みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知県立芸術大学   >>  口コミ

愛知県立芸術大学
出典:運営管理者
愛知県立芸術大学
(あいちけんりつげいじゅつだいがく)

公立愛知県/芸大通駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 47.5

口コミ:★★★★☆

4.04

(51)

愛知県立芸術大学 口コミ

★★★★☆ 4.04
(51) 公立内20 / 86校中
学部絞込
511-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    美術学部デザイン・工芸科の評価
    • 総合評価
      普通
      自分の先生が厳しく、度々辛い時があった。ある程度精神力が強い方がいいかもしれない。課題が大変というのもある。
    • 講義・授業
      良い
      しっかりとアドバイスなどをしてくれる先生もいれば、そうでも無い先生もいる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      悪くないとは思う。少なくとも、自分は人間関係を上手く築けた。
    • 就職・進学
      普通
      微妙である。デザインや美術の仕事だと、やはりなかなかいい仕事がない。
    • アクセス・立地
      良い
      高校の時よりも遠いが、それなりには何とか行けていた。人によると思う。
    • 施設・設備
      良い
      自分が居た高校と比べると、まだましな方だと思ったため、星4。
    • 友人・恋愛
      良い
      趣味の合う人などで話すことはよくできた。人間関係は良好だった。
    • 学生生活
      普通
      サークルやイベントは微妙だと思ったが、趣味の合う人間に沢山出会えた
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      美術芸術や音楽がメイン。そちらの方面に進みたい人にオススメ。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      趣味で絵を描いてきたが、それをもっと伸ばしたいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:602410
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    音楽学部音楽科の評価
    • 総合評価
      良い
      良い先生に恵まれています。
      良い環境に恵まれています。
      先輩後輩関係なくとてもなかが良いです。
      自分の学びたいことが学べます。
    • 講義・授業
      良い
      たくさんの練習室があり、7:30~21:00まで練習できます。
      年に何回か試験があり、成績上位者は定期演奏会やコンサートに出ることができます。
      2台ピアノや室内楽の授業など楽しい授業がたくさんあり、みんなで切磋琢磨しながら充実した学校生活が送れると思います。
    • 就職・進学
      悪い
      教職の模擬授業は人数が多く、授業数が少ないため、全員が行うことはできません。
    • アクセス・立地
      悪い
      リニモ芸大通駅から徒歩15分ほど山道を登ります…笑
      とても自然に囲まれた環境です。
    • 施設・設備
      普通
      練習室が一番整っています。
      その他はまだ古い建物ばかりで、順番にきれいにしていく模様です。
    • 友人・恋愛
      普通
      音楽学部は女の子:男の子=8:2くらいです。
      友達にはすぐなれると思います。
    • 学生生活
      普通
      芸術祭は盛り上がります!
      一緒に盛り上げてくださる芸祭委員も絶賛募集中です!!!
      もれなく芸術祭期間の特典もついてきます!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ピアノ科なので、ピアノでいうと、2年生は2台ピアノ、3年生はピアノ協奏曲、学内演奏会、4年生は定期演奏会オーディション、卒業試験が大きなイベントです。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      もっと音楽を学びたく、また国公立がよかったから。
      家から通いやすいところがよかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:590034
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    音楽学部音楽科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門性の高い学校でもあるので所属すると色んな経験をすることができる。設備の面で色々思うこともあるが、総合的には上手く扱えば自分自身をどれだけでも伸ばすことのできる大学だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      自分の専科ではレクチャーなどが充実しているが、大勢で受ける西洋音楽史のような授業は内容と授業スピードが合わない部分もあったり、ソルフェージュ能力に差がある
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミでの楽曲分析やレッスンでは他の学年の人と一緒にディスカッションできるのでとても内容の充実した時間を過ごすことができる。
    • 就職・進学
      悪い
      基本的に自分で調べて自分で行動しなければならないので就活のサポートはあまり充実していないように感じる。情報量が少ないと感じる。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から15分ほど登山しなければならないので遠いのと、学食も小さいので人が溢れてしまっている。また教室同士が遠いので授業間の移動が大変である。
    • 施設・設備
      普通
      新しい校舎もできて良い施設もあるが、古い校舎に関してはあまり空調が利かなかったりする。練習室の数も少なく使えないことも多い。
    • 友人・恋愛
      良い
      教授の方々もフランクに接してくださる方も多く、相談すると熱心に答えてくれる。学生も向上心のある人も多いので高め合える。
    • 学生生活
      普通
      サークルは存在するが、音楽科の方にはあまり浸透していない。しかし所属すると音楽科美術科関係なく知り合うことができるので良いコミュニティとして機能していると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      自分の専門分野について見識を深められることや、他の楽器とのアンサンブルについても学べる。音楽がどのように作られるか、或いは作っていくかを学ぶ。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      専科の教授の中に学びを受けたいと思う先生がいたから。また学校のレクチャーが充実していると聞いたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:564292
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    美術学部デザイン・工芸科の評価
    • 総合評価
      普通
      自分のやりたいことさえ見つけて真っ直ぐに頑張れる環境はあると思うので後悔はない!のかな?本当に全て自分次第なんですよ
    • 講義・授業
      普通
      先生によります。やる気のある先生はそれなりに面白いです。意欲さえ有れば答えてくれるとおもいますよ
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分は充実してると思います。特にこれといったことがやりたいのがない方にはしんどいかも
    • 就職・進学
      普通
      それなりの大学のためそれなりのことは覚悟しておいたほうがいいかもしれません。
    • アクセス・立地
      悪い
      とにかく辺境の地ににあるので、まじで毎日通うのはしんどいです。
    • 施設・設備
      良い
      私立なのでまあまあ。
      学費に釣り合う程度にはそれなりにあると思いますよ。
    • 友人・恋愛
      良い
      オタク多いです笑笑学部同士のライバル争いとかひどい気はします
    • 学生生活
      普通
      それなりです笑笑なかなか充実してるとは言えないかも。自分次第です
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      芸術、教養、、、普通の大学で学ぶことを想定していただければ特に問題ないです
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      イラスト系の職業目指してたんで。近くて自分の偏差値で簡単に入れるのはここしかないと思いました
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:595298
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    音楽学部音楽科の評価
    • 総合評価
      良い
      様々な観点から学習できます!授業の質も高く、かなり満足しています。ソルフェージュが少し難しいと感じています。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅はリニア芸大前駅があります。愛知環状鉄道線から来て八草駅で乗り換えるか、地下鉄東山線の藤が丘駅から乗り換えて行くことができます。駅から歩いて途中から学校への一本道(学校の敷地内にもなります)です。そこから10分ちょっと歩いていますが、夏は大変です。一部で毛虫ロードとも呼ばれ、それを防ぐために日傘を指している人もいるようです。山の奥にあるという感じです。いい意味でも悪い意味でも周りに何もなく、過ごしやすい環境です。
    • 施設・設備
      良い
      近年校舎がリニューアルされ、綺麗になりました。練習室もたくさんあります。しかし、使いたい人は多いのでいつも取れるとは限られませんし、先輩優先になります。オルガンがある部屋もあります。敷地内ではあまり迷うことはなく、設備はわかりやすいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:382592
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2020年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    音楽学部音楽科の評価
    • 総合評価
      悪い
      教授、准教授がいるところは充実していますが、そうでないところはある程度独学で学ぶ技量が必要です。偏りがあるという印象です。
    • 講義・授業
      悪い
      平等な指導だと感じたことは一度もありません。しかし学生の積極性はとてもあるので、授業は楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室によってレッスンの偏りはありますが、基本充実しています。週に一回程度です。
    • 就職・進学
      悪い
      音楽科の就職支援はほぼありません。プレイヤーになると思われているからです。自分で一から頑張るしかないです。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅はリニモの芸大通駅ですが、20ほど山を登ります。大変です。夏は熱中症に気をつけます。
    • 施設・設備
      悪い
      綺麗なところはありますが、管打楽器コースの場所はとても汚く、ホールも耐震性が危ういです。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は大充実しています。男性にとってはいい恋愛関係だと思います。
    • 学生生活
      悪い
      あまり入る人はいませんが、やっている人はとても楽しそうにしています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      オーケストラ、ウインドオーケストラ、室内楽を主として、学年を超えた授業を作ります。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      国公立の芸術大学が近くにあり、チューバを続けていける大学だったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:605100
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    音楽学部音楽科の評価
    • 総合評価
      普通
      素晴らしい学校だとは思いますが、立地のせいもあってか少し閉鎖的な感じがしてしまいます。個人的には、学生の数も少なく人間関係が面倒だと思ってしまうこともあります。
    • 講義・授業
      良い
      それぞれの学科、コースに素晴らしい専任の教授、講師の先生方がいらっしゃいます。学外から著名な先生がいらっしゃることもあります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      それぞれの楽器に研究室が分かれています。他の楽器のことはわかりませんが、私の楽器の研究室は雰囲気も良くとても過ごしやすいです。
    • 就職・進学
      悪い
      音楽となるとどうしても難しいのでしょうが、就職、進学よりもフリーランスで活動している卒業生の方が多いようなイメージです。
    • アクセス・立地
      悪い
      とにかく立地は悪いと思います。最寄りの駅からも遠いですし、最寄りの交通機関も運賃が高めなので学生にはきついです。
    • 施設・設備
      悪い
      新しい音楽棟を除いては、全体的に老朽化が進んでいて不便です。建て替える、補修する予定はないのでしょうかとこちらが聞きたいくらいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      とにかく狭い世界になりがちなので人間関係は広がりません。積極的に学外に出て行くことも重要かもしれません。
    • 学生生活
      悪い
      他の学部はどうかわかりませんが、私の学部はほぼサークルに所属している人はいません。ダンスサークルはあるみたいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      4年間通して、個人レッスン、吹奏楽、室内楽、オーケストラの授業が必修です。その他は、外国語が最低1つは必修となっています。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492740
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    音楽学部音楽科の評価
    • 総合評価
      良い
      レッスンや合奏などの演奏の授業はとても充実している。 学校主催の演奏会も多いので、演奏の機会も多い。 就職などについての説明などはほとんどないので、一般企業に就職をしたい人は自力で就活をしなければならない。
    • 講義・授業
      普通
      語学は音楽を学ぶ上で主要な英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語の4種類を選択できる。 そのほかの一般教養の講義はあまり充実しているとは言い難い。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      レッスンが毎週あり、とても充実している。教授のレッスンをしっかり受けられるので、安心。
    • 就職・進学
      悪い
      就職に関する説明などは一切ないため、一般企業に就職を考える学生は全員自分で就活をしなければならない。
    • アクセス・立地
      悪い
      周りは森しかない。 最寄駅から上り坂を15分ほど歩く必要がある。 近くにコンビニやスーパーなども全くないため、大変
    • 施設・設備
      良い
      音楽学部棟はとても綺麗で使いやすいが、それ以外の建物は概ね古い。美術学部棟は特にひどい。
    • 友人・恋愛
      普通
      音楽学部は女子が9割なため、友達はたくさんできるが、恋人ができることはほとんどない。 カップルになったとしても、長続きしているカップルはほとんど見たことがない。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは数が少ない。 ほとんどのサークルは、活動できる場所が年に一度の学校祭くらいしかないので、充実しているとは言い難い
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      4年間、週に一度自分の専攻の60分の個人レッスンに加え、副科として他の楽器のレッスンも受けることができる。
    • 就職先・進学先
      個人でソリストになる
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:491130
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 -| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    美術学部美術科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の学びたいことをとことん学ぶことができ、その道で活躍していらっしゃる教授の方から丁寧な指導をもらえる。
    • 講義・授業
      良い
      美術の道でとても活躍していらっしゃる教授の方々から、その人にあった技術、表現を相談に乗りながら指導をしていただける。
    • 就職・進学
      普通
      卒業をして就職を考えてる学生は少ない。大体は作家や先生をしながら絵を描いている人が多い。職は不安定かもしれない。
    • 施設・設備
      悪い
      施設、設備は不満が多く、古いし日が落ちると学校全体が暗く、電気がそもそも付いていない事が多い。食堂も一つしかないので、席に座れない事はしばしばある。だが、この大学には自然が多い事が良い。スケッチをするのに最適。だが教室に虫がよく入ってくるので虫が苦手な人には苦痛。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルも部活も少ない。学生は、芸術に没頭している人が多いからであろう。男女比も2:8という感じで、出会いはこの大学にはなかなかない。
    • 学生生活
      悪い
      大学のサークルは数えるほどしかなく少ない。イベントもあまりない。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:388108
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    美術学部美術科の評価
    • 総合評価
      良い
      アートを学びたい人にとっては集中できるとてもいい環境だと思う。自然の中にある大学で、展示場所もたくさんあり、制作のための施設設備も充実している。授業はもちろんのこと、教授と話しやすい環境にあるので自己の制作の相談もしやすいと思う。
    • 講義・授業
      良い
      講義、授業の内容は、芸術大学という事で専門性の高い授業になっている。自分は美術学部なのでその方面について書くが、午前中は専門授業、午後は座学であり、座学も美術史、解剖学、デザイン学など、自分の好きな分野を選択して学習できる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは3年生からの選択になります。専攻によって違うのですが、多様なゼミがあり、自分の好きな素材、制作スタイルを追求できます。ゼミ生同士の繋がりも良く、教授との連携も取れています。
    • 就職・進学
      良い
      就職については、アートという少し難しい特性のせいか、全体の就職率自体はあまり良くないです。しかし、就職を希望した場合の就職成功率は高く、自分が希望すれば就職は有利になります。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅はリニモ芸大通駅、芸大通駅からは徒歩20分。大学が山の上にあるので、行きがかなりきついです。駅からはバスも出ていないので徒歩、または自転車や原付などで行くしかありません。芸大通駅の隣が大きなイオンモールとなっているので、買い物はしやすくなっています。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスは長久手キャンパスのみとなっています。歴史のある建物で、少し古いですが施設設備に関してはかなり整っており制作にフル活用できます。図書館は芸大の図書館ということで、音楽・美術に特化した蔵書を持っており、勉強及びレポート作成にはかなり役に立ちます。
    • 友人・恋愛
      良い
      極めて狭い学問分野の集まりなので、共通の話題は尽きません。ユニークな人が多く友達もできやすいです。サークル活動も活発であり、入部すれば他専攻との交流や先輩後輩の繋がりを作ることができます。
    • 学生生活
      良い
      大学の大きなイベントとしては、東京・金沢・愛知・京都・沖縄の五校合同で行われる「五芸祭」、また大学独自の「芸術祭」など、盛りだくさんです。アートマーケットや演奏会など、各専攻の力量をフルに使った出店が行われています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      各専攻でカリキュラムが違うので大まかですが、1、2年次は主に素材の基礎を学びます。3、4年次で各ゼミに入り、自分の制作を中心に行います。卒業に関しては論文ではなく、「卒業制作」をクリアしなければなりません。4年間しっかり勉強し、自分がどうしたいかを考え、作品を作って行くと良いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:407424
511-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 愛知県 長久手市岩作三ヶ峯1-114
最寄駅 リニモ 芸大通
電話番号 0561-62-1180
学部 美術学部音楽学部
概要 愛知県立芸術大学は、愛知県に本部を置く公立大学です。通称は「愛芸」。1966年に開学しました。日本で初めての「美術学部」と「音楽学部」を備えた公立芸術大学です。国際的に開かれた芸術文化の核となることを目指し、学部・大学院まで一貫した教育体制をとっています。 キャンパスは芸術大学にふさわしいデザインで楽しく通えます。名古屋方面地下鉄東山線「藤が丘」駅、豊田・瀬戸方面から愛知環状鉄道「八草」駅でリニモに乗り換え「芸大通」から10分程度でアクセスできます。席数850の奏楽堂には、録音室や映写室、オーケストラピット、パイプオルガンを設置。他にも展示館やアートハウスなど、設備が充実しています。キャンパス内には全て個室の女子寮があります。

この学校の条件に近い大学

愛知県立芸術大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知県立芸術大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央学院大学

中央学院大学

40.0 - 47.5

★★★★☆ 3.60 (72件)
千葉県我孫子市/我孫子駅
拓殖大学

拓殖大学

40.0 - 47.5

★★★★☆ 3.58 (324件)
東京都文京区/茗荷谷駅
フェリス女学院大学

フェリス女学院大学

40.0 - 47.5

★★★★☆ 4.06 (154件)
神奈川県横浜市中区/石川町駅
理系のオススメ大学
帝京科学大学

帝京科学大学

35.0 - 47.5

★★★★☆ 3.59 (168件)
東京都足立区/荒川七丁目駅
東北福祉大学

東北福祉大学

35.0 - 47.5

★★★★☆ 3.71 (392件)
宮城県仙台市青葉区/東北福祉大前駅
明海大学

明海大学

35.0 - 47.5

★★★★☆ 3.71 (170件)
千葉県浦安市/新浦安駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

愛知県立芸術大学の学部

美術学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 4.09 (17件)
音楽学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 4.02 (34件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。