みんなの大学情報TOP   >>  山梨県の大学   >>  山梨大学   >>  工学部   >>  口コミ

山梨大学
出典:さかおり
山梨大学
(やまなしだいがく)

山梨県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.73

(160)

工学部 口コミ

★★★★☆ 3.50
(53) 国立大学 534 / 558学部中
531-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 先端材料理工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    工学部先端材料理工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      工学部ではありますが、物理、化学をどちらも学んでいき、研究室に入るまでに重点的にやりたい分野を決められる、というのは良い点だと思います。ただし、物理系に全く興味がなかったりする場合は授業内容も退屈に感じられるかもしれません。
    • 講義・授業
      良い
      先生が計算をメインに教えてくれる人と、抽象的なイメージの説明がメインな人とに分かれます。学んでいる分野自体が物凄く難しかったりもするので、先生の力量に関係なく自習が必要になります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先端材料理工学科という学科はまだ出来たばかりで新しい学科です。工学部のいくつかの学科から先生が来て、ここで自分の研究室を開いているというイメージです。ですのでやはり、ほかの学科と比べて研究室を選ぶ際に選択肢が大きいというのは一番の利点だと思います。
    • 就職・進学
      普通
      就職活動のサポートはもちろん、教員免許取得のカリキュラムもあります。しかし、学科自体が新しいということもあり、ほかの学科よりもサポートが手厚いとは言えないでしょう。また、一、二年での必修科目や選択必修科目がほかの学科よりかなり多く、教員免許取得を本気で目指す覚悟を持っていないとカリキュラムも受けること自体が厳しいと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      甲府駅から徒歩で15分ほどで、特に良いとは言えません。自転車とバイクの駐輪場はあるので、その点は良いですが、車の駐車場がなく、自分は近くの有料の駐車場を契約して通っています。
    • 施設・設備
      良い
      クリスタル研究所や機器分析センターなどがあり、研究室からのお金で使うことができます。特にクリスタル研究所には他にはない山梨大学特有の設備があると思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルなどに所属すると飲み会があったり、学園祭で出し物をしたりと楽しめると思います。私はサークルに所属していないのですが、やはりその分友人付き合いも少なく、学園祭なども出し物を回るくらいです。
    • 学生生活
      良い
      サークルは確実にいくつあるとは把握していませんが、かなり多数のサークルが活動していると思います。学園祭では毎年「おっ?」思うような知っているバンドを呼んでライブをしてもらっています。また、山梨大学出身でノーベル賞を受賞した大村智名誉教授のトークショーや、大村名誉教授が立ち上げた大村智記念基金奨学金の授賞式なども開催されています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一、二年では高校で習った物理・化学の応用を学び、実験やレポートの書き方を教わります。学年が上がると、徐々に学びたい分野を絞りつつ工学や高等化学を学ぶようになっていきます。3年後期から研究室を選び、四年ではその研究室で卒業論文を作成・発表することになります。 高校では習わなかった相対性理論やシュレディンガー方程式といった、「なんかかっこいい!」、「けれどすごく難しい!」という、そんな学問を学んでいきます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:492307
  • 女性在校生
    工学部 先端材料理工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    工学部先端材料理工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      数学、物理、化学と幅広く学べてよいが、幅広いがゆえに授業数が多くて大変。
      研究など技術的なものは、実習が多くあるのでよく、設備も充実していると思う。
      親しみやすい先生が多いと思う。
    • 講義・授業
      普通
      多くの座学や実習がある。
      わかりやすい授業もあれば、難しい授業もあるので、先生に聞けばちゃんと答えてくれる。
      自習室もあり、そこにいる先生にも質問できる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      一年前期から簡単な実習が始まる。
      親しみやすい先生方が多いので、とてもやりやすい環境だと思う。
      決められたことをやるので、大変ではないと思う。
    • 就職・進学
      良い
      学科ができてからあまり経っていないので難しいが、しっかり授業を受け、単位をとることが大事。
      就職についての説明会などやっている。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅から大学まで歩いて25分くらいかかるので大変です。しかも上り坂。一様バスも通ってます。
      買い物する場所は少ないです。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスはそれなりに大きいと思う。
      建物はキレイなものもあれば、古いものあります。
      図書館や学食もあり、研究設備もしっかりしていると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      同じレベルの同じような考え方をしている人の集まりみたいなものなので、居心地はいいと思うし、親しみやすいと思います。
    • 学生生活
      普通
      多くのサークルや部活動があり選びたい放題。
      文化祭も盛り上がります。
      アルバイトをやっている人もたくさんいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      おもに、数学、物理、化学について学びます。
      初めは、高校で学んだことを本に基礎を学び、だんだん専門的なことを学んでいきます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:430269
  • 男性在校生
    工学部 機械工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部機械工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      まだ入学したてでなんとも言えないが、過ごしやすさや就職率の高さは良いと思った。また、機械工学というだけあって、分野が多数存在しており、自分に合ったものを選択する余地がある。
    • 講義・授業
      悪い
      同じ授業なのに教授によって差が生まれるのは仕方が無いことだが、ルールがあまりにも違ったり、そのせいで学生側が損をしたり、単位を落とすきっかけになることがあるのは良くないことだと思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      レゴのロボットを作り、プログラミングを行う授業しか受けていないが、これは発想力、プレゼンテーション力やリーダーシップが生まれるものであったため良かった。
    • 就職・進学
      良い
      先生方の話によると、様々な大手の企業への就職実績があります。
      自分で先輩方の就職先を閲覧することが出来るので調べてみることをオススメします。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅から、登り坂を徒歩20分もかかるため、全く良いと思わない。また、そのせいで周辺には特にお店や食事処が存在せず、とても不便である。
    • 施設・設備
      普通
      工学部側にも学食が欲しいところである。
    • 友人・恋愛
      普通
      実家暮らしには 少ししんどい面もあるが
      一人暮らしの人の家に泊めてもらうなど
      友好関係は築ける。
    • 学生生活
      普通
      サークルは割と様々あり、自分に合ったものを探すことは安易であると思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:367318
  • 女性在校生
    工学部 応用化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    工学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国公立ということで、研究室や設備はまずまずのものが揃っていると思います。やる気のある学生、何かに大学生活を捧げるならいい環境だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      一般教養科目は幅広い分野から履修することが可能です。クリーンエネルギーセンターなどの実験室は学校からもたくさんお金も出ていて充実した研究生活を送れると思いますが、大学全体としてはまずまずの設備、環境だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      今は制度が変わりましたが、私が基礎ゼミを受けるときは自分で研究室も選べず、化学科なのに電気回路を組む授業を二年間もやりました。今は自分で選べるので大丈夫だとは思いますが…。はずれはあります。
    • 就職・進学
      良い
      研究室によってはとても強いコネもあり、就職に有利です。また、内部進学は全く問題なく進めます。
    • アクセス・立地
      悪い
      甲府駅から登り坂を20~30分。昼休みに徒歩で行け、学生向けのレストランは学食を除けば一件しかありません。また、近くにショッピングモールなどもなく、車がないと生活はとても不便です。
    • 施設・設備
      悪い
      新しい施設もありますが、特に工学部側の建物は老朽化していますし、新しい総合研究棟も雨漏りしたり壁が剥がれ落ちたり、エレベーターの整備も多い気がします。また、研究に使用する機械も充分というには少し少ないような気もします。
    • 友人・恋愛
      悪い
      部活やサークルによってはとても密な関係性を築くことができます。しかし、学内全体としてみると男子が多いこともあるせいか、カップルなどはあまりいませんし、一人で歩いている人もよく見かけます。
    • 学生生活
      普通
      サークルは、音楽系は活発で、充実していると思います。学園祭は中学や高校と同じようなかんじで、サークルに入っていない人は来ない人も多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      無機化学、有機化学、物理化学、分析化学、安全化学、化学実験、 微分積分、物理学、英語、一般教養など。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      山梨大学大学院
    • 志望動機
      国公立大学だから。 父の実家が山梨にあるから。 化学系に進みたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:533688
  • 女性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部電気電子工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学付近の環境は静かで、落ち着いて学べる雰囲気があると思います。また、ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智先生の出身大学であり、近年では注目を浴びています。 研究室は様々な研究内容から選ぶことができ、選択肢の幅が広く、各個人の進みたい進路に進むことが出来ると思います。
    • 講義・授業
      良い
      専攻のいくつかの科目で、反転学習と呼ばれる、家で動画を見て予習をし、講義で復習をするというような授業が展開されています。 他にも、学生が主体となって受ける授業が多くあり、専門的な知識が身につきやすいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の後期から研究室配属が始まります。それぞれの教授の研究内容から自分の興味のある分野を選択できます。 夏休みの終わりにある説明会で研究内容を聞くことができます。
    • 就職・進学
      良い
      大手から中小企業、多くの専門的分野での就職実績があります。 また、学科に直接オファーがかかることも多く、就職には心配いらないと思います。 また、学内では就職活動のための学習会が開かれています。進学はそのまま山梨大学の大学院に進む人がほとんどです。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は甲府駅ですが、駅から2、30分程度歩くことになります。バスもありますが本数があまり多くないため注意です。 地方の学生は、大学付近のアパートを借りている人が多いです。
    • 施設・設備
      普通
      実験器具などはよく揃っていますが、ロッカーなどがないため、自宅から持ってきた道具を常に持ち運ばないといけないのが不便です。
    • 友人・恋愛
      良い
      学生みんなが真面目に学習に取り組んでいる人が多く、みんなで協力していく傾向があるので、友人を作ることは簡単だと思います。 しかし、学科内の男女の比が大きく離れているので、恋愛をするにはサークルやバイトでの出会いが主になると思います。
    • 学生生活
      良い
      学園祭である梨甲祭では、毎年ゲストでバンドを呼んでいて、とても盛り上がっています。 県外から来る人もいるようです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では主に数学に関わる勉強をします。2年生になると電気分野の専門科目が増えていきます。3年生では実験が増え、4年生では主に卒業論文に取り組みます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:491790
  • 女性在校生
    工学部 コンピュータ理工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部コンピュータ理工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      プログラミングについて詳しく学ぶことができるし、演習も多く授業内容は充実しているため、ソフトウェアを学びたい人にとってはいい環境だと思う。人もいい人が多いことも魅力的だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      授業内容は、プログラミングが中心となっていて、プログラミングが初めての人でもわかるように基礎から学ぶことが出来る。ソフトウェア関係は濃く学べるがハードウェアはあまり学べない
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は4年からの配属になる。成績がいいと自分の行きたい研究室に行ける可能性が高くなるためいい成績をとるといい。
    • 就職・進学
      普通
      就職する人の方が多い。進学する人もいるが、多くが同大学の進学する。就職活動のサポートは、厚いと思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅から大学まで徒歩15分程度かかり、坂道になっているため大変。また授業時間によっては電車がいい時間にないこともある。
    • 施設・設備
      良い
      電子機器も充実しているし、学習をサポートしてくれる場所もあるため勉強しやすい環境が整っています。図書館はテスト前になるとすごく混みます。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部を超えての友達関係を気づくにはサークルまたは部活に入る必要がある。ただ、規模も大きいため多くの友達ができやすい。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動は忙しい時もあるが、やりがいもあり充実している。大学のイベントは少なく、学園祭くらいしかないがすごく盛り上がる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はプログラミングの基礎を学び、2年次はプログラムの構造など1年次の勉強の発展的内容をまなび、3年次は専門分野(知的、組み込み、マルチ)に分かれて学び、4年次は研究室にて研究をする。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:413589
  • 男性在校生
    工学部 機械工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    工学部機械工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とてもわきあいあいとしている。
      機械についての専門的な勉強をできると言うことは、私のこの先の人生の大きなものになるに違いない。
      そして、就職先の候補もなかなか多く、就職難の今日でこんなにもたくさんの企業さんがいることはとても心強い。
      まだ、大学について考えてない高校生もいると思うが、ぜひ山梨大学をおすすめしたい。
      このキャンパスで学べるということはとても幸せなことだと思っている。
      夏のオープンキャンパスにもたくさんの高校生が来てくれて良い学びの糧になったと思う。
      一度資料請求をしてみるのもありなのではないのかと思う。
    • 講義・授業
      良い
      良い
    • 研究室・ゼミ
      普通
      良い
    • 就職・進学
      良い
      就職先にファナックスがあるのはとても良い。
    • アクセス・立地
      良い
      交通の便が良く、駅が近くにある。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパス内にコンビニエンスストアや、授業で必要な特殊な道具を扱ってくれている購買があり、とても良い。
    • 友人・恋愛
      良い
      友達の質も良く、授業から、プライベートの話まで幅広く会話を楽しめる。
    • 学生生活
      普通
      和気あいあいとしててみんな仲が良い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      機械について
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:379867
  • 男性在校生
    工学部 機械工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    工学部機械工学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      基本的に対応が時代遅れでだめ。建物の老朽化や研究費用の少なさも気になる。
      学部生で就職するとなると早くとも4月に研究室が決まるのでESに書く内容に困る。
      本当に老害がはびこっているといっても過言ではない。よっぽどのことがない限り入学はオススメしない。
    • 講義・授業
      悪い
      身につかないし、身勝手な授業ばかりだと思う。
      教授陣は学部生のせいにするが確実に教える側の問題な点が多すぎる。
      また、二、三年次の研究は夜中までレポートを書くことも。
    • 就職・進学
      悪い
      山梨大学は、山梨県甲府市に本部を置く国立大学です。通称「梨大」。1795年に設立した甲府学問所徽典館を設立したのを前身とし、1949年に山梨大学として発足しました。4つの学部と5つの修士課程を学べる大学院、特別専攻科があります。教育学部、工学部、医学部、生命環境学部などそれぞれの学部で、専門知識を身につけることが可能です。 大学側にあるローソン山梨大学店では、大学で作ったワインの販売もしています。
      甲府市にキャンパスが設置されており、東側と西側に分かれています。医学部キャンパスは中央市に設置されており、附属病院や分析実験センターもあるのが特徴です。山梨大学は、附属施設が小中学校、幼稚園、病院、農場と多岐に亘って充実しています。
    • アクセス・立地
      悪い
      甲府駅から遠いので地味に辛い。
      それでいて駐車場を使うことができないのは問題だと思う。
    • 施設・設備
      悪い
      古い建物ばかり
      また、他大学と違い周囲に空いている土地がないので施設増強もしづらい。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:370866
  • 男性在校生
    工学部 土木環境工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    工学部土木環境工学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      学生生活全般を振り返ってみると、JABEEプログラムに基づき土木技術者になるための授業がいくつか用意されていてある程度決まっている物を履修しなければならないため、制約が少し多いかも。
      ただ就職先の保証やキャリアセンターのセミナーや個別相談の体制は整っているため支障は出ないと思う。
    • 講義・授業
      悪い
      全学共通科目の一般教養科目は表面的にしか学ぶことが出来ないため、不満に思う人がいるかもしれない。
      専門科目は、教える教授の中で分かりにくい人やおっかない人がいるかもしれないので気を付けないといけない。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミでの演習はやるべきことは学べるが最初の頃とかは分からないままとりあえず進んでいく感じの為もう少し説明があってほしいかと思うし、うちの研究室の場合教授との触れ合う機会が非常に少ない。
    • 就職・進学
      良い
      先輩方からの情報収集やリクルーター、OBの方が何回か訪れる機会もあり、担当教授への就職相談もしやすい。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅である甲府駅から徒歩でも10分かからないくらいの為、」ほかの国立大学でも駅から遠いところもあると考えると恵まれていると思う。
    • 施設・設備
      悪い
      キャンパス自体は古いところが多く、冷暖房設備や携帯の回線がつながりにくいところがあるといった文句の言いたいところもいくつかあるが、生活するうえで特に支障はないと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      学科の友人関係はオリエンテーリングや現場見学会などを行う影響で比較的作りやすいかと思われるが男女比率がバランス悪いため、恋人は作りにくい。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数は非常に多く管理もしっかりされていて、活動もしやすいかと思われるが、一部の小さなサークルはなかなかアピールすることが出来ず、新入生に知られないことが多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では基礎的なことと一般教養ということで他の学部と同じ科目を学ぶ。
      2年時以降に必修科目が登場して3年次は実習や実験が多くなる。
      3年次の後半から研究室配属で研究室単位での授業も出てくる。
      卒業論文は各研究室で先輩のものを引き継ぐ形で4年次で決める。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:428280
  • 男性在校生
    工学部 土木環境工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部土木環境工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      特別充実しているわけではないものの、ある程度は専門的に学べる環境が整っていると思う。体験や実地型の授業も多く、将来に役立つことが学べる点はよいと感じた。
    • 講義・授業
      良い
      授業中の雰囲気は割合活気があって良い。わからないことを質問できる環境が整っているので、疑問点を疑問のままにせずにいられる。課題はそれほど多い方ではないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分が所属しているゼミは割とフラットな環境で、それぞれが自分のペースで学習に取り組んでいける所が気に入っている。活動の質はゼミによって差があるらしいがよくわからない。
    • 就職・進学
      良い
      就職活動に関するサポートはほどほどといった所。特別親身になってくれるわけではないので、自分で率先して行動ができない人は苦労することになるかもしれないが、自由にやらせてもらえたので個人的には助かった。
    • アクセス・立地
      良い
      立地的には悪くないが、最寄り駅やバス停の電車やバスの本数が少ないので、それほど自由にアクセスできるわけではない。買物できる施設は周囲にもあるので、遊びやショッピングに関しては困らなかった。
    • 施設・設備
      良い
      設備はほどほどに充実しているが、物によっては古いことがある。なので最新式の設備で快適な学習ができるとは言えないものの、個人的には支障のない範囲だった。
    • 友人・恋愛
      良い
      学生同士の交流はほどほど。割とみんなのんびりしているので、マイペースに活動していきたいタイプの人にとっては居心地の良い環境となると思う。バリバリ遊びたいタイプの人は退屈かもしれない。
    • 学生生活
      良い
      常にイベントあって活気があるというほどではないが、寂しくない程度には活動がある感じ。個人の自由に任せられている所があるので、あまり積極的になれないという人にもおすすめできる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次から割とがっつり学習していくことになるので、土台のない人にはきついかもしれない。自分から率先して予習復習をしていくことが大事だと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:426318
531-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 山梨県 甲府市武田4-4-37
最寄駅 JR中央本線(東京~塩尻) 甲府
JR身延線 甲府
電話番号 055-252-1111
学部 工学部、 教育学部、 医学部、 生命環境学部
概要 山梨大学は、山梨県甲府市に本部を置く国立大学です。通称「梨大」。1795年に設立した甲府学問所徽典館を設立したのを前身とし、1949年に山梨大学として発足しました。4つの学部と5つの修士課程を学べる大学院、特別専攻科があります。教育学部、工学部、医学部、生命環境学部などそれぞれの学部で、専門知識を身につけることが可能です。 大学側にあるローソン山梨大学店では、大学で作ったワインの販売もしています。 甲府市にキャンパスが設置されており、東側と西側に分かれています。医学部キャンパスは中央市に設置されており、附属病院や分析実験センターもあるのが特徴です。山梨大学は、附属施設が小中学校、幼稚園、病院、農場と多岐に亘って充実しています。

みんなの大学情報TOP   >>  山梨県の大学   >>  山梨大学   >>  工学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.02 (1162件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1331件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1331件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.88 (169件)
東京都大田区/梅屋敷駅

山梨大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。