>>     >>     >>  口コミ

新潟青陵大学
(にいがたせいりょうだいがく)

新潟県 / 私立

偏差値:43 - 57

口コミ:

3.71

(17)

新潟青陵大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.82 65位
研究室・ゼミ 3.71 128位
就職・進学 3.71 147位
アクセス・立地 2.41 340位
施設・設備 3.12 354位
友人・恋愛 3.29 260位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

17件中 1-10件を表示
  • 新潟青陵大学
    女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-11-23投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生達は熱心でいいと思う。
    • 講義・授業
      みんなわりと真面目に聞いていますし、面白い講義もたくさんあります。
    • 研究室・ゼミ
      先生にもよると思いますが、個性的な先生もいて、いいと思います。
    • 就職・進学
      看護の就職はいいと思います。国家試験合格率を100パーセントにしなければと思います。
    • アクセス・立地
      わりと中心部には近いですが、学校の周りにはなにもありません。
      車通学も基本ダメです。
    • 施設・設備
      古い施設と新しい施設がまざっている。講義室が狭い。
      新しい校舎をつくっている。
    • 友人・恋愛
      サークル、部活がものすごく少ない。あまり楽しくないと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      最初は教養科目が中心で学年が上がるごとに専門科目が増えていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      これからですが、市内の病院
    この口コミは参考になりましたか?
  • 新潟青陵大学
    女性在校生
    看護学部 福祉心理学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      社会福祉士を目指すひとにおすすめの学科です。学科の人数が丁度良く、講師との距離が近くに感じらせます。「深くまなびたい」「分からなかった、もっと説明してほしい」を気兼ねなく伝えられ、その思いに親身に寄り添ってくれます。
    • 講義・授業
      国家試験受験資格を得られるようなカリキュラムはもちろん、一般教養科目も充実しているので、各々の関心に合わせた科目選択がかのうです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室に所属するのは、一つの研究室で10人までという人数制限はあるが、一人ひとりの関心に合わせた分野の指導を受けられる。
    • 就職・進学
      書類の添削はいつでも受け付けてくれ、丁寧に指導してもらえます。就職試験対策の書籍が充実していてよいです。キャリアせんたーは気軽に立ち寄れる雰囲気です。
    • アクセス・立地
      最寄駅から徒歩で15-20分かかります。真夏は直射日光を浴びながら歩くことになるので対策が必要です。
    • 施設・設備
      新しい建物と古い建物が混在しています。改修工事が進められている最中です。最近は図書館が新しくなり、お手洗いがきれいになりました。
    • 友人・恋愛
      入学時に1年生全員で合宿が行われるので、仲の良い人がすぐにできます。学校には学生生活相談室もあるので、何かあったときには助けになります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生で福祉に関して基礎的な学習をしいます。2年生になると専門的なことを中心に学ぶことになります。3年生では、演習や実験を少人数でおこなうことが多くなります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      斎藤恵美ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      基本的に学生同士で意見を出しつつ、研究を進めていきます。
    入試について
    • 学科志望動機
      第一希望の大学に落ちたため、実力の及ぶであろうこの学科を選択した。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 新潟青陵大学
    女性在校生
    看護学部 福祉心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      そこそこ有名な先生もいるし学科全体の人数もそこまで多くないので一生懸命学びたい人にとっては先生に質問もしやすいだろうし、学びやすい環境だと思う。 ただ、不本意でこの大学に入った人の中には授業中も喋ったり居眠りしたりしている人もいるので煩わしく感じることもある。
    • 講義・授業
      福祉の現場で現役で働いてる先生(非常勤)や現場経験のある先生がほとんどなので、社会福祉について学びたい人には良い環境だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      1人の先生につき10人程度のゼミ生がつくので、少人数なこともあり相談などもしやすいと思う。 ただ人気のある先生だと抽選になることもあるので必ずしも希望のゼミに入ることができるとは言えない。
    • 就職・進学
      社会福祉士や精神保健福祉士、介護福祉士等の国家資格を取得して福祉関係の職につく人もいれば、公務員になったり一般企業に就職する人もいるので就職先は様々。 ただ、心理関係の職に就きたいのなら大学を卒業して取得できる認定心理士やカウンセリング実務士の資格はあまり就職には関係ないので院にまで行く必要がある。
    • アクセス・立地
      新潟市の中央区に位置し、新潟駅からは大学行きのバスもでているし、最寄りの白山駅からは徒歩20分程度で、そこから歩いて通っている人も多くいるので通いやすいと思う。
    • 施設・設備
      比較的新しい校舎は綺麗だし、冷暖房もしっかりしている。 学生ホールやカフェテリアなどもあり、学生が集まりやすい場所もある。
    • 友人・恋愛
      サークルに入っている人は上とも下とも関係が持てるので幅広く交友関係が持てると思う。 校内の男女比が8:2くらいなので、校内で恋人を作ることは難しい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は一般教養が多いですが2年次からは取得する資格ごとに履修内容が違ってくるし、全体的に専門科目が多くなってくる。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学を学びたいと思っていたため。心理学だけでなく、社会福祉についても興味があったので両方を学ぶことができることに魅力を感じた。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試には小論文と課題文の要約の試験があったため、小論文の過去問を解いて高校の先生に添削してもらったり、要約の練習をしたりした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 新潟青陵大学
    女性卒業生
    看護学部 福祉心理学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      対人援助職を学びたいと考えているひとにはとても良い学校、学科です。実習環境も整っており、指導も丁寧です。現在は改装も進んでいて綺麗な校舎も増えてきました。ゼミなどがそれほど忙しくないため、友人との交流時間、ボランティアの参加、アルバイトなどもわりと自由にできます。
    • 講義・授業
      近接領域である心理の勉強や、福祉の中でも介護、社会福祉士、精神保健福祉士、それぞれの資格をとるために必要な講義を自分で選んで受けられました。また、人を援助する上で不可欠な医療の知識も学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      自分が興味を持っている領域のゼミを選ぶことができます。選択肢も豊富なので、その後の自分の将来を考えて1番合ったものを選べます。ゼミでは将来の相談、プライベートの相談も聞いてもらえる場合もあります。福祉、心理の先生方が集まっているため、サポートも手厚いのだと思います。
    • 就職・進学
      初めのうちはお給料もあまり高くない職場への就職になる場合もありめすが、実績が求められる職種なので、キャリアを積む意味でも初めは我慢しなくてはならないかもしれません。しかし、そういった将来設計につあても相談できる窓口があり、面接、履歴書指導などもしてくださるので安心です。
    • アクセス・立地
      駅から20分くらいとやや遠いです。バス停はそばにありますが、バスが来る頻度は多くはありませんし、遅くまで残っていると無くなります。駅から学校に向かう道がやや坂道なのも大変でした。そして、周りにあまり遊ばる場所もないところが残念です。
    • 施設・設備
      最近は建て替えが進んでいて、綺麗な校舎が増えています。食堂や売店もあるため食べ物には困りません。また、パソコンの個人貸与がある点が大変ありがたかったです。
    • 友人・恋愛
      コースで分かれていましたが、コースを超えた交友関係も築けましたし、コース内の密な仲間関係も勉学の励みになりました。ただ、恋愛に関しては女子の人数が圧倒的に多いので難しいところではあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は一般教養が多いですが、それらが二年次以降の専門知識を学ぶための助けになります。また、専門科目の周辺知識について学べる機会も多く、医療や心理学を教えてもらえるのは、人を理解する上で不可欠だったと思います。二年次から実習もあります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      個人が特定されるためお答えできません。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      心理学についての数的調査、研究を行います。書籍研究もできますが、調査がしやすい環境である大学でやっておいた方がいいと思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院への進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      臨床心理士資格が欲しかったし、単純に勉強してみたかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      臨床心理学が学びたかったので、それを丁寧に学べるのが県内で青陵だけだったからです。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      明光義塾
    • どのような入試対策をしていたか
      明光義塾での個別対応の授業と、高校での受験対策授業を使いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 新潟青陵大学
    女性卒業生
    看護学部 福祉心理学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-09-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良い点
      ・女子が圧倒的に多いのにも関わらず、女特有のどろどろ感の無いアットホームな雰囲気。
      ・親切丁寧な教授らが熱心に指導してくれる。
      ・実習先での評判がいいため、実習がスムーズ。
      「青陵さんなら大丈夫よね」と何度も言われました。

      悪い点
      ・資格はみんなが取れる訳ではない
      社会福祉士の国試の合格率は、40パーセント程度。
      きちんと勉強しないと普通に落ちます。
      就職先によっては臨時職員になったり、内定取り消しもざらにあります。福祉職に就きたい人は計画的に勉強を進めること。その際は先生を使って勉強をしてください。(笑)
      ・一般企業に就職したいならイマイチ
      やはり福祉大学なので、一般企業には弱いです。銀行系はまず無理だと思ってください。福祉系なら就職にめっぽう強いです。

      個人的にはつらいことも楽しいこともたくさん経験できたいい4年間でした。ここを選んで後悔はないです!!
    • 講義・授業
      当然ながら福祉系の講義が多いです。
      国試対策も3年から本格的に始まります。
      家でたくさん勉強したくないなら授業をしっかり聞きましょう。
    • 就職・進学
      福祉系ならめっぽう強いですが、一般企業には弱いです。 銀行系はまず無理だと思ってください。
    • アクセス・立地
      バスでも電車でも通えますが、車はNGです。
      近くの公園やプールの駐車場に停めると、最悪の場合学務課にレッカーを呼ばれて強制撤去されます。(笑)
    • 施設・設備
      生協がとても便利です!ただ、混みすぎて授業に何度も遅れました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉全般。
    • 面白かった講義名
      社会心理学
    • 面白かった講義の概要
      メディアにも多く出演している碓井先生の授業です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      障害者福祉施設
    入試について
    • 学科志望動機
      発達心理学に興味があったから
    • 利用した入試形式
      推薦
    この口コミは参考になりましたか?
  • 新潟青陵大学
    女性在校生
    看護学部 福祉心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は心理学を学んでいるのですが、学ぶにはふさわしい環境だと思います。いろいろな個性を持った方が学内にはいて、自分と違う価値観や考え方に触れることが出来るので勉強になるなと感じます。大学生活がとても楽しいです。
    • 講義・授業
      自分が専攻しているもの以外にも、必修として取らなくてはならない授業があるので、面倒だと感じることも多々あります。
    • 研究室・ゼミ
      研究室に行って相談することもあり、私にとってはいい環境だと思います。しかし、○○と提携というものは私の知る限りないので、そういうものを気にする方には向かないと思います。
    • 就職・進学
      社会福祉士、精神保健福祉士を筆頭とした福祉系の就職が多いと思います。もちろん公務員試験も受けることができます。福祉の道を考えている人はこの大学も頭にいれてほしいです。
    • アクセス・立地
      白山という、海に近い地域に大学があるので、天候が変わりやすいです。電車の本数もそれなりに限られているので、そこそこ通いにくい地域ではないかと思います。しかし、学校の近くにある海は気分転換に散策してみると存外楽しいですよ!
    • 施設・設備
      施設については特に申し分がないです。普通に過ごしやすい環境なんじゃないかなと思います。しいて言えば、学食が昼時こみやすいので、もう少し広くても良いと思います。
    • 友人・恋愛
      様々な価値観、考え方を持つ友人や教授がいて、毎日新鮮な驚きがあります。部活動やサークルも充実しているので、そこで学年や学部をこえた付き合いができるのでいいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学の考え方から数学的なことまで学ぶことが出来ます。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学が学びたいと思ったのと、あと引っ越す必要がなかったので。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      明光義塾
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を多く解いて、対策を練っていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 新潟青陵大学
    女性在校生
    看護学部 福祉心理学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本気で福祉職に就きたいと考えている人には、おすすめの大学です。様々な分野について学べるし、講義や教授の話は、とっても刺激になります!まだ進路がいまいち定まっていなくても、この大学で学べることは、絶対に自分の糧になると思います!
    • 講義・授業
      大学では、福祉や心理に関する様々な講義が行われます。介護保険や年金制度など、たとえ福祉職に就かなくても、実生活でいつかは必要になることを学べます。それを教えてくださる教授の方々は、みなさんそれぞれの分野で実際に現場で活躍してこられた方々。現場を経験した人として、人生の先輩として、この人達の講義を受けることで、自分の人生がとても豊かになること間違いなし!
    • 研究室・ゼミ
      この大学では、ほとんどの先生がゼミを持っているので、福祉専門の方から、英語や情報を極めている方まで、自分の研究テーマに合わせて、選ぶことができます。ゼミに入るためには試験などはありません。熱意を持っていればどのゼミにも入れます!ゼミによっては、国家試験の勉強を重視したり、合宿など楽しいことに力を注いだり、、、楽しく頑張れるゼミばかりです!
    • 就職・進学
      福祉職、一般企業、公務員など、自分の希望通りの進路に進んでいる人が多いです。キャリアサポートセンターで、専門の職員が相談に乗ってくれたり、面接指導などを行ってくれますし、社会福祉法人の監事やスーパバイザーをしている教授からの紹介で就職できる場合もあります。
    • アクセス・立地
      駅から歩くと20分と少し遠目ですが、周りには神社があったりジェラート屋さんがあったり、水族館があったりと、楽しむポイントはたくさん!日本一海に近い大学と言われていますので、授業の合間に海で遊ぶことだってできちゃいます。自然も多いので、ゆったりと過ごすことができます。
    • 施設・設備
      最近、校舎の耐震工事や改修工事が進んでいて、便利になってきています。先日はエレベーターが新たに整備された棟もあります。また、介護や保育など、技術が求められるものを練習できる設備もばっちり整っています。
    • 友人・恋愛
      とにかく、女子が多いです!笑 元女子短大なので、その影響が大きいみたいですね。だからといって女子同士の争いも全くなく、楽しく過ごしています。恋愛のチャンスは少ないかもしれないけど、バイト先とか、数少ない男子からの紹介とかで、意外となんとかなります(笑)でもそれ以上におもしろい女子が多いので、みんなでわいわい仲良く過ごすことができます!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      福祉を中心に、介護、保育、心理など、幅広いことを学べます。実習の機会が多いので、実践的な力も身につきます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      花澤ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      精神保健福祉について研究しています。とても奥が深くて、発見が沢山あります。
    入試について
    • 学科志望動機
      福祉を学び、利用者の方が安心して暮らせるようにサポートする技術を学びたいと思い、志望しました。福祉心理学科ということで、福祉と心理の視点の両方を学べるというのが魅力でした。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      とくにありません。高校の先生に、小論文や面接を見ていただいていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      医療看護福祉系の小論文の本を買って傾向を学んだり、面接練習を繰り返して、自分の言葉ですらすらと話せるように努力しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 新潟青陵大学
    女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生が研究室にあまりいない気がする。また、学校全体を通して男子が10%程度しかいません。部活、サークルはありますが他大学と比べものすごく少ないです。
    • 講義・授業
      授業を聞いてない人が多い。寝てるならまだしも、話している声や笑い声が聞こえる。うるさい。講義室が狭い。
    • 研究室・ゼミ
      文句ないです。10人に1人程度先生がついてくださるので相談しやすい。たくさん休んだりすると先生からメールが届き焦る。それだけ、熱心に面倒を見てくださる
    • 就職・進学
      養護教諭、助産の就職口が狭い。また、助産も学年からヤりたい人が選択しその中でついてこれると思われた人がいけるが、やりたい子が多いので大変。
    • アクセス・立地
      バスはたくさんあるが、最寄りの駅から歩いて20分程度かかる。少々遠い。夏場は暑い。また、駐車場がなく、駐輪場がとても狭い
    • 施設・設備
      綺麗であるが、ロッカーが狭い。まず、学校の敷地が狭い。キャンパスライフはここでは無理だと思う、
    • 友人・恋愛
      友達がよくできるが、男子が少ない。ぜんたいの10%しか居ないので恋人はあきらめたほうがいいと思う
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は概要だか2年次からは専門科目が増えてきて辛いがどこの看護科もこんなもんだと思う
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師てして人お支える仕事がしたいと思い志望しました
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾マナビス
    • どのような入試対策をしていたか
      面接の受け答え。的外れなこと言わない、小論文の書き方
    この口コミは参考になりましたか?
  • 新潟青陵大学
    女性在校生
    看護学部 福祉心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉のことを学びたいと考えている人には最適な学科だと思います。しかし、自分が決めたコースのことだけを集中して学べるわけではないので、面倒と考えてしまう人もいらっしゃるかもしれません。
    • 講義・授業
      専門的知識を重点的に学ぶというより、まんべんなく福祉を学んで、それに加えて自分が決めたコースの勉強をする、というかんじです。
    • 研究室・ゼミ
      自分以外に福祉の勉強をしている人と手軽に友達になることができるのが利点です。少人数なので気兼ねしないし、これからの学生生活がもっと輝くための第一のステップだと思います。
    • 就職・進学
      福祉系の資格の合格率が高いので、その道に進みたい人にとってはうってつけの大学だと思います。もちろん、一般企業への進学も可能です。
    • アクセス・立地
      最寄駅から歩いて30分かかることはありませんが、日本海側だけあって天候が不安定です。交通は不便ですが、近くの海岸やジェラートショップは開放感があるので、一度行くべきだと思います。
    • 施設・設備
      短大側の棟は比較的古く、大学側の棟は新しいつくりとなっております。学生ホールも充実し、素敵なキャンパスライフを送ることが可能です。学食も美味しく、充実しています。
    • 友人・恋愛
      福祉系のせいか、女性が多いと思います。学内には様々な人がいて、出会いのチャンスが多く、サークルや行事などの交流の場もあるので、周りの人に恵まれた学生生活を送れます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学の基礎知識からカウンセリングの実習までを学ぶことが出来ます。
    入試について
    • 学科志望動機
      地元で心理学が学びたいと思い選択しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      明光義塾
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いて、どういう問題傾向があるかを調べました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 新潟青陵大学
    女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-02-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師・助産師・保健師・養護教諭の国家試験の受験資格を4年間で取得できます。新潟県では遠いところまで実習施設に行かなければならないところが多いですが、青陵大学は近くて大きい施設に行くことが多いので、とてもよい環境で学べると思います。
    • 講義・授業
      看護系の学科なので様々な経験を積んだ方々が講義をしてくれるのでとても身になります。グループワークも多いので、就職後のカンファレンスにも生かせると思います。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩20〜30分かかってしまうので、電車通学は大変だと思います。バスも出ていますが、本数は少ないと思います。海に面している大学なので、夏は友達と海で遊んだりBBQをしたりと楽しいです。古町に近いので買い物をしたり飲み会をするにはよい場所だと思います。
    • 施設・設備
      古くからの建物と新しい建物があります。新しい建物はもちろんきれいで防寒対策もできているのですが、古い建物だと隙間風が寒かったり暖房の効きが悪かったりするので、とても寒いです。在学人数の割に校舎狭いので、移動時間の廊下は人であふれている印象があります。
    • 友人・恋愛
      専門系の大学なので、努力家が多い印象です。資格を取得するために自己学習に励む人が多かったと思います。看護・福祉系の大学なので女性が多いです。数少ない男性はほとんどカップルになっていたような気がしますが、女性はなかなか他校と交流がないので恋愛するには不向きな学校です。ですが、グループで動くことが多いので、たくさんの友人を作ることができます。
    • 部活・サークル
      部活もサークルもあまり活発ではなかった印象です。部活やサークルをしたい人は違う大学に行ってやってる人もいました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護の基礎から技術を学校で学び、地域の病院で実習をします。
    進路について
    • 就職先・進学先
      新潟市の2次救急医療病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      産婦人科があり、個人的な指導をたくさん取り入れている産科であったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      地元に近く、看護系の学問をしっかり学べるため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を10年分繰り返し勉強していました。
    この口コミは参考になりましたか?
17件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

新潟県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

酪農学園大学
酪農学園大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 61
★★★★☆3.95 (38件)
北海道/私立
文教大学
文教大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:51 - 61
★★★★☆3.79 (160件)
東京都/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 57
★★★★☆3.74 (50件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。