みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  湘南工科大学   >>  口コミ

湘南工科大学
出典:IZUMI SAKAI
湘南工科大学
(しょうなんこうかだいがく)

神奈川県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 40.0

口コミ:★★★★☆

3.58

(49)

湘南工科大学 口コミ

★★★★☆ 3.58
(49) 私立内384 / 569校中
学部絞込
491-10件を表示
  • 女性在校生
    工学部 情報工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    工学部情報工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      最初は偏差値が低くて不安だったが、周辺の環境も、人間関係も、就職にも、良いところしかないと思っている。あとは、駅から近かったら、どこの大学よりもいいところだと自負している。
    • 講義・授業
      良い
      先生と生徒の仲が、他の学科に比べて良く、楽しくプログラムについて学べる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      いろいろな機械や、機材があり、様々な研究ができるため、どんな分野にでも進むことができる。
    • 就職・進学
      良い
      就職課の手厚いサポートがあり、近年は有名な会社に内定いただいている先輩もいる。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からすこぶる遠い。 周辺環境は豊かで、人当たりも優しいが、駅からが遠すぎる。
    • 施設・設備
      良い
      女子専用のラウンジがあったりし、女子にとても優しい。また、いろいろな機材があるので、様々なことができる。
    • 友人・恋愛
      良い
      性格がいい人しかいない。 女子が少ないので、ドロドロした女子関係もなく、平和に暮らせる。
    • 学生生活
      良い
      サークルはあまり数多くないが、その中の人間関係が厚く、先輩と後輩が仲良くなれるものになっている。とても楽しい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的にはプログラミングをやる。JAVA言語やC言語など、いろんな角度からプログラムが作れるようになり、また、最初はできなくても、いずれ、プログラムが組めるようになり、流れもわかってくるようになる。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      決まってない
    • 志望動機
      もともと教員の数学免許を取るためだったが、学費が安く、教職に追加料金がとられないというところに惹かれた。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:533559
  • 男性在校生
    工学部 コンピュータ応用学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    工学部コンピュータ応用学科の評価
    • 総合評価
      良い
      設備、教育、サービス全てにおいて満足しています。
      最近では、女性の学生も増えており、女性でもプログラミングを勉強したい人に強く勧められます。
    • 講義・授業
      良い
      パソコンに触れたことのない人でも、様々な言語を学ぶことができ、先生の指導も的確で非常にわかりやすい。
      C、C++、html、C#、VBAが1年が終わる頃には使えるようになります。
      また、CGの授業もあり、ポケモンピカブイを作るのに使われたソフトを使用しての授業など、実際に触りながら行う授業で、飽きることもありません。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      コンピュータ応用学科では、Team Project Learning(TPL)という授業が用意されていて、チームでアプリ制作を行ったり、ゲームを作ったりしていて、楽しいキャンパスライフが送れます。
    • 就職・進学
      良い
      先生が個人の就職状況を把握していて、毎月さまざまな企業の企業説明会を行っていて、企業説明会には大学が承認しないと企業は参加できないので、ブラック企業はそこで弾かれるので、企業説明会に赴いてくる企業は有力なものが多く、安心できます。
    • アクセス・立地
      良い
      辻堂駅から徒歩15分で通えます。
      辻堂駅には湘南テラスモールがあり、帰りにショッピングしたり、カフェに行ったりもできます。夏は海に行って遊んだりもできます。
    • 施設・設備
      良い
      学生が自由に使えるPCや、ジム、食堂があります。
      PCが使える部屋はハイエンドPCが置いてあり、購入するのに30万円くらいするものも置いてあり、それを自由に使うことができます。また、ジムでは自由に体を動かすことができ、運動不足の解消や筋トレを行うことができます。
      毎朝8時から8時45分まで朝食を無料で提供するサービスを行っていて、食生活を改善することも可能です。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は充実しています。ですが、工学部に恋愛関係を求めることは諦めた方がいいです。ですが、最近女性の学生が増えているので、そのことに期待を込めて☆4をつけます。
    • 学生生活
      良い
      学内ではサークル活動が豊富にあり、有名なものだと鳥人間コンテストに出場している鳥人会などがあります。運動に対して積極的な学生も多く、毎日17時から様々なサークルの活動を見ることができると思います。
      また、スポーツ大会や文化祭があり、スポーツ大会では優勝賞品10万円分や、文化祭の出し物で売上の高さを競い合ったりなど、様々なイベントで楽しむことができます!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミング言語
      C、C++、C#、VBA、html、JAVA、JavaScript、PHP、Python

      SQL
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      CGの成岡先生や、社会連携の湯浅先生の講義を受講したかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:520418
  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部電気電子工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      真面目に勉強する意思がある学生にはなかなか、悪くはないが、自身のきもちが勉強に向いていないとだめだ。
    • 講義・授業
      普通
      可もなく不可もなくという感じがするが、先生によって大変興味深い内容の講義もある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      今のところ、まだそう感じるものはないが、3年の後期に大変期待している。
    • 就職・進学
      普通
      就職についての講義や説明は頻繁にあり、学生の心をくすぐるように多種なものがあるような気がする。
    • アクセス・立地
      普通
      駅からの道は本道だが、大変狭く交通量も多いので、気を付けたいところではある。 徒歩15分以上かかるので、時にはバスを利用している。
    • 施設・設備
      普通
      全般に古くなってきているので、少し手をいれて、設備を新しくしてほしいところもある。
    • 友人・恋愛
      普通
      部活はしていないのでわからないが、決して面白そうかどうかはわからないし、恋愛についても、今はない。
    • 学生生活
      普通
      部活をしていないから詳しくはwからないが、学園祭の盛り上がりなども今一つのような気がする。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に物理が必要で、化学や生物はほぼない気がする。 また数学はかなり求められるとかんじている。自分は普通科の特進だったのでほぼ毎日、数学の授業があり、 大変だった記憶があるけど、今となってはよかった。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      まだ決めていないし、大学院への進学を含め検討中。 実際電気関係の会社に就職するかどうかは現段階では、わからない。
    • 志望動機
      手に職をつけたい気持ちもあり、専門学校よりは大学の工学系を選択した。 工学部と言えば、機械工学というイメージもあったが、身近なところで雷の研究なども面白そうに感じ 電気電子系を選んだ。 実際は、専門課程に入ると強電か弱電化を選択するにあたり、難しいと感じている。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536132
  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    工学部電気電子工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      この大学は交通面では割りといいと思うが中身としては微妙といえる。大学の卒業資格はてにはいるし多少資金もいるが簿記や電気工事の資格もアドバイスはくれる。その点ではいい?と思う
    • 講義・授業
      普通
      頭の固い教師や己の経歴ばかりいってる先生もいるから、ただひとによってはとてもいい人もいる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ研究室に配属されてはいないため、現状では評価することはできない
    • 就職・進学
      悪い
      就職先を有名な場所にしようと必死であり個人のことはなにもみてはいない、甘い考えなのだろうがそれ以前に大学の名誉しかみていないやり方である。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から歩きで30分程度であり学校前まで行く市営バスもあるため、通学にそこまで不便はない。しかし道路の都合でよく車がすぐ横を通るので危険と隣り合わせである。
    • 施設・設備
      普通
      設備代を床のフローリングやトイレの改装(外部の人が使う場所のみ)にほぼ費やすためやや施設は古い。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女比が極端でありつき合っているカップルはほとんどみたことはない。
    • 学生生活
      悪い
      サークル数はそこそこ多いがあまり魅力は見つからず面白みがありそうなのは鳥人間コンテストのサークルやボートのサークルであるがわざわざはいる理由が見つからない程度には微妙
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      未来の時代では電気は必ず使うものであり電気工事系の需要はこれから増えていくものと思われる。よって工学部ならば潰しがきくのでおすすめはできる
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      大学卒業の肩書きを考えて探し、高校の先生たちのありがたい意見によってこの大学と縁ができた。なのでここにはいることに決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:569541
  • 男性在校生
    工学部 コンピュータ応用学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    工学部コンピュータ応用学科の評価
    • 総合評価
      普通
      専門性が高いため役立つ知識が身につくと思います。
      選択で取れる講義も面白いものが多くとても良いと感じます。
      海辺に近く、サーフィンをするにはもってこいの環境です。
      温水シャワーもあるためとても便利です。
      設備もいろいろあり、トレーニングルームなどもあるため良いです
      そのトレーニングルームも最近エアコンが付いてかなり快適に感じます。
      先生も良い先生方が多く特に不満はありません。中にはつまらない先生もいますがさほど気になるほどではありません。
      しかし、生徒がオタクばかりなのは気になります…中にはかなりヤバい人も…後、男性がほとんどです。恋愛がしたい男性にはオススメできません。後、少ない女の子もかなり特殊な方が多いと感じます。マジのオタサーの姫が見たい方にはオススメです。
      みんなが集まる憩いの場のような場所が存在し、そこでいろいろ喋る光景はとても良い雰囲気に感じます。
      後、単位についてもそこそこ頑張れば普通に取れるので比較的楽と言えると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:382765
  • 男性在校生
    工学部 機械工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部機械工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業が受けやすい環境が整っている。
      大学で勉強したい人にはいいのではないでしょうか。
      とても充実した学校生活がおくれると思います。
      自分の学びたい分野で勉強できます。
      就職先も決まる人が多いとうかがっております
    • 講義・授業
      良い
      分かりやすくせつめいしてくれるのでそこでわからなくても
      先生に聞いてみればわかるようになるのではと思います
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はあると聞いています。
      就職でどうしようなどと困っている方にはいいかもしれませんね。
      しかし、もちろん全員が決まるというわけではないので
      そこはちゃんと、わかっていた方がいいと思います
    • 施設・設備
      良い
      とても、施設はいいと聞いております
      私の見た限り学校自体もとても綺麗に整備されているんではないでしょうか
    • 友人・恋愛
      普通
      部活だったり、サークルなどで出会いがあるのではないでしょうか
      友人関係もいいと思います
    • 学生生活
      普通
      イベントなどはまだ把握してないんですが
      自分の見る限り悪くはないと思っております。
      とても楽しいイベントをおこなっているのではないでしょうか
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:364468
  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部電気電子工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      電気電子を学ぶ上で不便を感じていないから悪くはないと思われるけど、これといって特出する内容もないと思われる。
    • 講義・授業
      普通
      カリキュラムが変わって旧カリの自分とたちの取れる科目が少なくなった
    • 研究室・ゼミ
      普通
      基本的に教授が見守ってくれるため、分からないことがあれば聞きに行ける。
    • 就職・進学
      普通
      サポートは特にないと思われる。合同企業説明会があるくらい。就職課に行けば相談には乗ってくれる。
    • アクセス・立地
      普通
      アクセスは良くない。立地も悪くはないと思われるけど、工学に向いているかは不明。
    • 施設・設備
      普通
      施設は充実していない。学生が自由に使えるものはそんなにないと思われる。
    • 友人・恋愛
      普通
      恋愛はないと思われる。友人関係はそんなに悪くない。授業以外で人と関わることはあまりない。
    • 学生生活
      普通
      大学は推していると言っていたけど、大して何もしていない。自分たちで充実させないといけない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      電気電子の中でも計測関係に力を入れていると思われる。1年生から電気計測を学べる。理論が多くて実線はあまりないと思われる。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      高校から電気を学んでいたため、深く学びたかった。教職課程もあるのでそこに決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533723
  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部電気電子工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      専門の端くれを学ぶには良いと思う。教員の指導も丁寧であり、分からないと感じす部分は個別に教えてくれる。
    • 講義・授業
      普通
      実践的な授業が少ない。一つ下からカリキュラムが変わって、自分たちの代が雑に扱われている感じがする。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      あまり参加できていないから評価ができない。進路研究の際にゼミの説明がある。
    • 就職・進学
      普通
      教職課程で教員採用試験を受けるから就職活動をしていない。合同企業説明会を多く行ってくれるが、就職活動自体は自身で行うものであり、大学を頼るものではない。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から徒歩20分以上かかる時点でアクセスは良くないと思う。海に近いので泳ぎに行ったりサーフィンをするには良いかもしれないけど、海からくる潮風によって機材がさびやすくなる。
    • 施設・設備
      普通
      ネット環境も不十分だし、学生が使えるような施設は特にないと思われる。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係に関しては問題と思われる。恋愛関係に関しては異性を中々見ないため、何とも言えない。
    • 学生生活
      普通
      サークルを押してはいないがやる気のある人が参加している感じ、サークルに入ってもメリットは特にない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年でコンピュータや文系科目を学び、2年から本格的に専門を学ぶ。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      電子工学を学びたいと思ったことと、教職課程を学びたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:570047
  • 男性卒業生
    工学部 電気電子工学科 / 卒業生 / 2015年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    工学部電気電子工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      工学部しかありませんが、中身は5つつ(いずれ6つになる?)もありますので、工学部でもこれがやってみたい、という考えは通じると思います。また工学部なので就活に有利であり、中には東大卒業生に勝った卒業生もいるようです。科は多く、しかも幅広い研究をされている教師もいるので、充実した学生生活を送れると思います。なお、就活の他に大学院の道もありますので、そちらの方に行く方もいます。
    • 講義・授業
      良い
      電気電子工学科は大きく分けて強電系(発電所クラスや家庭用電圧など)と弱電系(通信用電圧など)に分けられて、それぞれの分野に特化している教師がいます。講義でも複数の分野(自分は高電圧だったので、それらに関する講義)に渡ります。また共通として全員に電気回路は必須ですが、電気系の先生全員に聞くことも可能です。研究では様々な事をしてらっしゃる講師がいますが、中でも落雷の研究をなられているある教授がいます。テレビにも出た方です。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      自分はゼミをやったことはない、または聞かなかったので、学科の研究室で評価しました。ゼミといってもどちらかというと部活に近いものです。
    • 就職・進学
      良い
      電気と聞くとパッと思いつくのが、施工管理の仕事です。HPを見ればわかると思います。 強電系は施工管理に、弱電系の方は電子部品を取り扱う企業に就職していると思います。 自分は総合技術の会社です。また、企業説明会ではたくさんの企業がやってきます。リクナビ、マイナビを使うのも一つの手ですが、こちらもかなり有効活用できました。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は東海道線の辻堂です。そこからは全員歩いていきます。ただ最初は脇道を通りますが、一般道に出ると、そこからは結構ひどいです。なにせ歩行者の幅がほぼ一人分だからです。ある十字路でそれは解消されますが、毎日あの道を通らなければなりません。一応他のルートでも通れますが、時間がかかります。 大学は敷地広く、周囲のマンションには寮として入れます。しかし、大学内敷地が広いゆえか、は1号館から8号館という建物があり、講義によっては建物が違うということもあり、しかも走らなければならない状況にもなりえます。
    • 施設・設備
      良い
      全部屋講義室エアコン完備、日に日に新施設、及びリニューアル工事が盛んです。なので施設自体は結構新品です。ただし、強電系の実験設備は結構年期が入っています。それでも現役で今も活躍していると思います。 建物自体の年数は割と古い感じです。中には無理やり増築したという部分も
    • 友人・恋愛
      良い
      工学系の定めかは知りませんが、基本男しかいません。女の方もいますが、だいだい友達と思われる男の人と一緒にいます。というか、話すことはできますが、必要な事しか話しませんという空気がすごいです。 恋愛はダメダメですが、友人関係はかなり良好です。研究室内でグループlineを作るほどです。(多分普通だと思いますが)
    • 学生生活
      良い
      サークルは分かりません。イベントでは夏祭り、オープンキャンパスなどのイベントがあります。 因みに高校もありますので、付属高校の学生が夏祭りにやってくることもあります。そしてちゃらい学生が女子高生にナンパ仕掛けて、問題へ
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は電気回路などの基礎的な部分、そして数学を勉強します。必須科目は今年から電気回路になったので、これを超えないとやばいです。二年次はそれらの必須から解放され、比較的自由な講義を受けられますが、二年の山場、電気基礎実験があります。落ちたら留年確定です(三年次の実験のスケジュールと重なってしまうため)三年次は必須科目の実験がふたつあり、ここで強電弱電の分かれ道となります。両方に必須科目の実験があり、落ちたら留年です。なお、ここで研究室の配属アンケートがあり、仮配属となります。四年次は仮配属から配属になり、必須科目、または卒業に合格水準を出している場合、ある研究室の場合ならほぼ遊び放題です。かなり自由で、研究テーマは主に自宅、研究室内となります。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      ある業界のリクルートグループの会社です。
    • 志望動機
      実験が好きだったので、正直実験だらけな大学。だと思い入学しました。そして入ってみたら数学数学、でした
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:571257
  • 男性在校生
    工学部 人間環境学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    工学部人間環境学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教員と先生の距離が近く、授業についての質問だけでなく私生活や進路の相談も非常にしやすい。さらに丁寧、親切に指導を行ってくれる。
    • 講義・授業
      良い
      完璧です!!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室の数は多くないが、種類豊富である。そのため、自分の興味のあるものを選択することができる。拘束されるような実験室もなく、比較的自由に実験を進めることが出来る。学生の数も多くないので、仲良く楽しく過ごすことができる。
    • 就職・進学
      良い
      目を見張るものがあります。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅である辻堂駅から徒歩約20分なため、学校が遠く感じる。加えて道が狭いためとても歩きずらい。バスも混んでいることが多い。
      周囲には食事処も多く、味も良く量も多い。具体的には、担々麺、そば、とんかつ、焼肉、ステーキ、インドカレー、味噌ラーメンなどがある。
      学校から徒歩10分ほど行くと、海がある。海岸からは江ノ島を見ることもできる。海が好きな人にはオススメです。海の手前には、海浜公園もある。お昼などに少し足を伸ばすと、色々な環境を楽しめるのも良さのひとつとしてある。
    • 施設・設備
      良い
      工場棟があるため、もの作りには困りません。
    • 友人・恋愛
      良い
      女性はいないものと考えた方がいいです。
      個性的な人が多いです。
    • 学生生活
      良い
      参加すれば楽しめます。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:470283
491-10件を表示
学部絞込

湘南工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 神奈川県 藤沢市辻堂西海岸1-1-25
最寄駅 JR東海道本線(東京~熱海) 辻堂
電話番号 0466-30-0271
学部 工学部
概要 湘南工科大学は、神奈川県に本部を置く私立大学です。通称は「湘工大」。1961年に創立された相模工業学園を母体に、1963年に大学として発足、1990年に改称された大学です。2系統6学科ある工学部は、専門的分野の勉強を通じて、想像力と実践力をもった社会に貢献できる技術者の育成を目指しています。また、資格取得のバックアップにも力を入れています。 湘南の明るくオシャレな雰囲気の中で最先端の研究が行えるキャンパスには、実験実習棟や図書館、コンビニのほか、リラックス空間も各所にあり、自分らしいキャンパスライフを送れます。一年を通じてさまざまな行事が行われる湘工大。11月開催の大学祭「松稜祭」も、アットホームで地域に根付いており、湘南の秋の風物詩となっています。

この学校の条件に近い大学

湘南工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

この大学のコンテンツ一覧

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  湘南工科大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
高千穂大学

高千穂大学

35.0 - 40.0

★★★☆☆ 3.46 (62件)
東京都杉並区/西永福駅
修文大学

修文大学

35.0 - 40.0

★★★☆☆ 3.48 (19件)
愛知県名古屋市千種区/西一宮駅
桐蔭横浜大学

桐蔭横浜大学

37.5 - 40.0

★★★★☆ 3.78 (48件)
神奈川県横浜市青葉区/藤が丘駅
理系のオススメ大学
宝塚大学

宝塚大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.60 (36件)
兵庫県宝塚市/雲雀丘花屋敷駅
新潟薬科大学

新潟薬科大学

35.0 - 40.0

★★★☆☆ 3.36 (51件)
新潟県新潟市秋葉区/古津駅
倉敷芸術科学大学

倉敷芸術科学大学

35.0 - 40.0

★★★☆☆ 3.43 (58件)
岡山県倉敷市/西阿知駅

湘南工科大学の学部

工学部
偏差値:35.0 - 40.0
★★★★☆ 3.58 (49件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。