みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  湘南工科大学   >>  口コミ

湘南工科大学
出典:IZUMI SAKAI
湘南工科大学
(しょうなんこうかだいがく)

神奈川県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF

口コミ:★★★☆☆

3.49

(39)

湘南工科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.49
(39) 私立内474 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

39件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 情報工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生が学業・研究に専念しやすい環境が整っており、その環境のもと、皆が努力を重ね、大学のレベル自体が年々上昇してきている。いわゆるアクティブラーニングの導入等により、レベルが上がってきているように感じる。
    • 講義・授業
      授業における教授の表情がとてもよろしく、評価も甘くつけている場合が多い。ただし、すべてがそうではなく、おそらく低レベルの大学としてはカナル頑張っているほうだと思われる
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはまず、仮配属として3年次後期に始まるが、ここからすでに卒研に入っているといってもよいくらい、活動が活発である。ただし、4年次の卒研に入ると、就活その他の要件により来なくなる人も少なくないといえる。これが4年次後期に入っても続いており、研究室そのものが寂しかった。自らは勇気を出し毎日のように行っていたが、1月に入って追い込まれる人が非常に多く、あまるよろしくない卒研の体系であった。
    • 就職・進学
      就職課のサポートが半端ではなく、3年次のインターンシップからすでに履歴書の書き方、メールの送り方さらには面接練習までやってくれることがとてもよかった。そして3年次後期には、進路研究と称した就活のサポート講義が毎週1回行われ、みんなが解禁の3月までに基礎を叩き込まれた状態で合説等へ流れていく。学内でも2~11月にかけて10回以上にわたる合説が行われており、就職のサポートは何も心配いらないほど充実しているといえる。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から大学までは徒歩で実質20分ほどかかり、アクセスはあまりよくないが、その分皆体力がかなりついているともいえる。また、遠い地方から越してきた人も少なくない模様である。さらに、最寄り駅近辺は小さいながら繁華街で
      飲み屋には困らない立地である。
    • 施設・設備
      自分たちの在学中に施設リニューアルが多くおこなわれ、一部では改修前と見違えるほど変わった施設すらあった。アクティブラーニング対応の教室が新設されたり、研究室がばらばらになっていたところを2つにまとめたり、かなりの大工事だった模様だ(時期は2016年の春期休暇中)。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      はっきり言って友人関係といえるほど大きな集団は少ないと取れるが、研究室単位など、一堂に同じ部屋で長時間過ごす関係にあっては、かなり仲が良い。
    • 学生生活
      自分の食していたサークルはすでに廃れ、部員は数名に過ぎないが、年に1回の文化祭では、その少ない人数で展示と模擬店、両方の運営をさばくといったところが素晴らしいと思った
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では、修学における基礎を主に学び、共通教養科目(学科にとらわれず全員が学ぶ科目)の必修も1年次に集中しており、学科専門の必修も入れて単位上限いっぱいになるほどである。共通教養科目の必修は、主に、文章表現、英語、スポーツ、コンピュータ基礎である。
      2年次では、共通教養科目、学科専門科目ともに必修が激減し、選択必修科目が多くなる。内容も高度になり、本格的なプログラミング、コンピュータの内部構造などを学んでいく。
      3年次では、さらに高度な授業で、例えば応用プログラミング、ゲーム制作などを学ぶ。また、就職活動に際し、キャリアについても学んでいく。
      4年次はほぼ卒業研究のみで、修得単位が少ない人のみ他科目を学ぶ場合が多いといえる。また、前学期は就職活動の最盛期で、大体夏季休暇に前後して卒研を始める人が多くみられる。12~1月ごろには、卒論を行うが、内容はさほど難しくない場合が多い。私が所属していた研究室は、研究概要、プログラミングの実行結果、それをもとにしたデータ分析の結果ならびに考察が書けていればOKの場合が多い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      情報処理業界の技術職
    投稿者ID:427750
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 情報工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      基本的に男子学生しかいないため男子は学生生活を送りやすい。女子はほとんどいないため大変かもしれないが女子学生に甘い講師が少なからずいるため、単位は逆に取りやすい。
      自宅にパソコンがあったほうが良い。学内にも自由に使えるパソコンが多いが講義で使えないことも多い
    • 講義・授業
      課題やレポートをPC上で提出する講義もあり、その場合は夜に提出可能だったりするので非常に助かる。
      講義時間終了後に質問をしても丁寧に答えてくれる講師が多いと思った。
    • 研究室・ゼミ
      正直に言うとゼミは教授の当たりはずれによって難易度も充実さも大きく左右する。楽な人だと週1回という人もいたし、大変な人だと毎日研究室に行った人もいる。
      最終決定の事前にアンケート的なものをとり、その年で人気のゼミを知れるのは大きい。
    • 就職・進学
      就職課のはあまり期待しないほうが良い。自分の周りでも自力で見つけてきて内定を取った人のほうが多かった。
      進学も基本は湘南工科の大学院で、外部の院に行った人は成績優秀者かゼミの教授のコネ。
    • アクセス・立地
      まず最寄りの辻堂駅から遠い。交通量が多い道もあるが歩行スペースが狭く、非常に危険。バスや自転車をを使ってる人もいた。
      ただ駅前には大きなショッピングモールがあるため買い物には困らない
    • 施設・設備
      自由に使えるコンピュータルームがいくつかあるが講義が入っていると使えなくなる。
      コンピュータの設備やOSなどは最新なものが揃っている。
      キャンパスは建物自体が古いのでお世辞でもきれいとは言えなかった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      工学科なので男子が圧倒的に多い。女子は海外からの留学生が多い。
      違う学部の人とはあまり話す機会がない。サークルに入ればそれなりにしゃべれる
    • 学生生活
      サークルも部活もはっきり言って共通の趣味を持つ友人を作る場としてしか機能していないと思う。しっかり活動しているところを見た記憶がない。
      文化祭は毎年有名人を招待している。逆にいえばそれ以外は魅力がない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は基礎的な数学やプログラミング、コンピュータのしくみなど。あとは英語もあった。
      2年はコンピュータやプログラミングの専門的な技術を学ぶ。
      3年は2年次で学んだことの発展的内容を中心に学ぶ。このころから卒業研究でやりたいことを見越して、必要な講義に出たほうが良い
      4年は卒業研究をひたすらやる
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      IT業界の開発
    投稿者ID:430522
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 情報工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      情報工学科では主にプログラミングの学習ができ、自分が学びたい事を専門的に取り組める。また、教授の人柄も良く、新しいことにチャレンジしたい方には特に良いと思います。
    • 講義・授業
      講義内容は自分にあったレベルのものを選べる他、教員も真摯に生徒に接してくれる人が多く、学習に躓くことが少ないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      今でしたら流行りのVRについて研究している所もあれば、あまり日常では直接見る事のない専門的な分野を研究している所もあり、充実しています。教授もフレンドリーな方ばかりで十分に自分のやりたい研究ができると思います。
    • 就職・進学
      就職のサポートはかなり充実しています。学内の説明会が頻繁にあり、湘南工科大の生徒を取ろうという企業が沢山訪れます。就活が始まってからかなり早い段階で内定を貰う生徒が多く、私自身も就活に困る事は殆どありませんでした。
    • アクセス・立地
      最寄駅は辻堂駅で、駅から徒歩15分ほど、バスは8分ほどで学校の目の前に停車します。目の前にコンビニや(学内にもあります)飲食店があるため困ることも少ないでしょう。
    • 施設・設備
      学生生活で困ることは無いと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学してからCCという4年間変わらない10名以下のゼミが決められ、友達作りには困らないでしょう。私自身入学当初から今でもCCの人達と学生生活を送っています。
    • 学生生活
      サークルに所属していないので分からないのですが、多くのサークルがあるので自分にあったものを見つけられると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次からプログラミングの学習ができ、その他にも自分が好きなものを沢山学べると思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      就職先はソフトウェア開発の会社で、周りの学生も多くがシステムエンジニア系のIT企業に就職しています。
    投稿者ID:388974
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 機械工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      機械工学科は3つのエリアに分かれていて自分が将来必要な科目がはっきりしているので、授業の組み立てがしやすいです。教授にもテレビに出演されていた人や本を出版された人もいるのでそういった教授のもとで研究したい人は良いと思います。
    • 講義・授業
      高度な分野が少なくないので、話を聞きそびれるとどんどんついて行けなくなる事もしばしばあります。気になる教授の授業では研究されている事も話してくれるので聞き逃さないように。
    • 研究室・ゼミ
      気になる教授がいるならば成績をしっかり残しておいた方が良いです。
    • 就職・進学
      学校には就職課があり、進路研究の時に就職に必要な事が準備されています。就職活動の際の基本的なマナーに対する講座やSPIと言った試験対策講座なども行なってくれるのでサポートも充実しています。
    • アクセス・立地
      最寄り駅までは徒歩で約15分で行けます。また、駅周辺はテラスモール湘南という巨大なショッピングモールもあるため、必要な物も揃えられます。そして、大学から少し歩けば海岸もあるので風にあたりたい人なんかは立地は良いと思います。
    • 施設・設備
      施設自体は悪くありません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年から3年までは自分の学科の必須科目の授業や社会で必要な教科などを取っています。
      4年は自分の研究テーマを中心に行なって行きたいと考えてます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      専門職を考えてます。
    投稿者ID:387873
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 情報工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学生全般を振り返れば、学びの面として意外に幅広い分野を学ぶことができることが最も充実できたことである。学科内では様々なジャンルを履修できたり、科目によっては学科外で受けられるカリキュラムもあるので、自由度はある。しかし、今は不明だが男子率が圧倒的に高かったり、部活があまり活発ではない点を考えれば、プライベートでは充実しづらいと感じるかも知れない。
    • 講義・授業
      学科内の授業では一人一人のサポートや内容が比較的充実していて、例え文系出身であっても不安なく安心して取り組めるのが良い。これは、先生方との距離が近いこともこの特徴につながる。学年を追うごとにより実務に近いことを体験できる科目も多いので、就職前のウォーミングアップとしても非常に役立つ。ところが、教養科目は非常勤が多かったりするのか、アタリハズレが激しかったりするので、ゼミや部活に入って先輩方の意見を取り入れたりしないと、なかなか乗り切れないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      今までの授業以上に内容が濃くなってくるので、3年の後期始まってすぐに興味のある分野を自分で選択し、その後配属される。所属研究室の教授によっては多忙でなかなかお話できないことも多々あるものの、親身になってアドバイスを下さったり、実際の現場の声も聞くこともできる。卒論形式は論文に加えて、パワーポイントを利用した成果発表の形式で行われる。緊張感はあるが、これらの体験は将来必ず役立つので、本気で取り組むことを勧めたい。
    • 就職・進学
      大学院への進学は内部も含め他の理系大よりかなり少ないので、就職が多いウエイトを持つ。就職活動はその年の状況によって行動が大きく変わりやすいが、上場企業への就職率はまだまだ依然として少ないので、将来的な不安を持ってしまいがち。その対策法として、自ら就職課へ情報を仕入れたり、学内の就職活動イベントへしっかりと参加はしておくなど、学校をあてにするよりは自分で動いた方が良い。また、学内合説も用意されているので、就職先はその出展企業を狙えればかなり有利。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は辻堂なので、最近ではさいたま方面からのアクセスが良くなったとはいえ、本数はそこまでは多くはない。また、駅から大学までの道のりも15分ほどと長いうえ、道もかなり狭い。周辺は住宅街なので、買い物や飲み会は駅周辺が自ずとメインになる。また、海岸に近いので、夏季の集中講義としてサーフィンやヨットのプログラムがあるが、参加者は比較的少ないため、単位取得だけでなく、和気あいあいと楽しみたい、めったにできないスポーツを楽しみたいなら非常にもってこいである。
    • 施設・設備
      敷地はそれなりに広く、設備もしっかり整っているので環境的には申し分ない。教室も近年リニューアルされ、今まで以上に密なコミュニケーションを取るカリキュラムが増えてきているので、時代に合わせた設備に進化してきていることが分かる。部活は専用棟が別に用意されているので、気分転換しやすい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子率が圧倒的に高いので、残念ではあるが恋愛は期待できないと割り切ったうえで、入学すべき。また、趣味についてもアニメやゲームなどのインドア派が非常に多いので、それに当てはまる趣味を持っていれば例外と言えるが、そうでないとプライベートの付き合いも正直厳しい。
    • 学生生活
      部活やサークル活動は推奨してはいるものの、あまり活発化していない。それは学生課による圧力によって対立関係のある部活もあるほどで、考えが矛盾しているようにも見える。しかし幸いにも、私が所属していた軽音楽部は学外とのネットワーク構築に取り組んでいるとのことであり、これから大きく結びつくことが期待できる。他にもそのような部活もあるので、じっくり話を聞いたうえで取り組んでみても良さそう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基本的には教養科目、基礎的な数学や情報技術分野がメイン。2年次からは資格に取り組んだり、プログラミング、実験といった内容が学べるようになる。3年次は就職を見据えた実務的な内容を学び、就職活動だけでなく、就職してからの基礎固めも行っていく。研究室の仮配属も3年の後半にあり、研究に向けての準備も行う。4年次は研究室配属され、研究活動がメインとなってくる。実験などを行い、論文も後半に入って執筆することとなる。教師を目指す場合は別途専用科目もある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      IT業界のプログラマ
    投稿者ID:407762
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 コンピュータ応用学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門性が高いため役立つ知識が身につくと思います。
      選択で取れる講義も面白いものが多くとても良いと感じます。
      海辺に近く、サーフィンをするにはもってこいの環境です。
      温水シャワーもあるためとても便利です。
      設備もいろいろあり、トレーニングルームなどもあるため良いです
      そのトレーニングルームも最近エアコンが付いてかなり快適に感じます。
      先生も良い先生方が多く特に不満はありません。中にはつまらない先生もいますがさほど気になるほどではありません。
      しかし、生徒がオタクばかりなのは気になります…中にはかなりヤバい人も…後、男性がほとんどです。恋愛がしたい男性にはオススメできません。後、少ない女の子もかなり特殊な方が多いと感じます。マジのオタサーの姫が見たい方にはオススメです。
      みんなが集まる憩いの場のような場所が存在し、そこでいろいろ喋る光景はとても良い雰囲気に感じます。
      後、単位についてもそこそこ頑張れば普通に取れるので比較的楽と言えると思います。
    投稿者ID:382765
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 機械工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業が受けやすい環境が整っている。
      大学で勉強したい人にはいいのではないでしょうか。
      とても充実した学校生活がおくれると思います。
      自分の学びたい分野で勉強できます。
      就職先も決まる人が多いとうかがっております
    • 講義・授業
      分かりやすくせつめいしてくれるのでそこでわからなくても
      先生に聞いてみればわかるようになるのではと思います
    • 就職・進学
      就職実績はあると聞いています。
      就職でどうしようなどと困っている方にはいいかもしれませんね。
      しかし、もちろん全員が決まるというわけではないので
      そこはちゃんと、わかっていた方がいいと思います
    • 施設・設備
      とても、施設はいいと聞いております
      私の見た限り学校自体もとても綺麗に整備されているんではないでしょうか
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活だったり、サークルなどで出会いがあるのではないでしょうか
      友人関係もいいと思います
    • 学生生活
      イベントなどはまだ把握してないんですが
      自分の見る限り悪くはないと思っております。
      とても楽しいイベントをおこなっているのではないでしょうか
    投稿者ID:364468
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 人間環境学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      工学部ながら、スポーツのことや、医療について幅広く学べるためです。また、学科の人数が少ないため、一人一人の距離が近いです。学校自体が海に近く、この学科にはサーフボード作製している先生もおり、サーフボードを作りたい人や、サーフィン好きには良いところです!FRPの研究もしており、工学部というものづくりも出来る良いところです!
    • 講義・授業
      人数が多くないため先生とのコミュニケーションが多く、距離が近いです。
    • 就職・進学
      就職、進学のサポートは、学科ごとに様々な人がサポートしてくれるため、非常に良いです。さらに、相談にもしっかり乗ってくれて、助かります。
    • アクセス・立地
      辻堂駅が最寄りで、辻堂駅からは歩いて15分ほどです。バスで学校へ行くこともできます。辻堂駅はテラスモールもあり、充実しています!
    • 施設・設備
      テニスコートや人工芝のフットサルコートもあり、気分転換にスポーツをすることもできます!
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      生活・環境、医療、スポーツの3分野に分かれていて、それぞれの分野が学ぶことができます。また、サーフボードに興味がある人は、サーフボードを作製したりできます。
    投稿者ID:347755
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    工学部 人間環境学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      スポーツ、環境、医療の3つについて学ぶことが出来るのでその人自身がやってみたい分野を楽しめるので、とても楽しい学科です。
    • アクセス・立地
      キャンパス周辺には、少し値段は張ると思いますが美味しい飲食店もたくさんあるので最高です。
      あと、東海道線の辻堂駅から徒歩でだいたい15分程度で通える距離です。
    • 施設・設備
      講義が無いときの空き時間とかに図書館では映画(DVD又はBD)を見ることも出来ますので、退屈はしたりしません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内での友人関係は、共通の趣味があると割とすぐに打ち解けれるので学科の枠にとらわれないです。
      恋愛関係は想像にお任せします。
    • 学生生活
      これは、自分が所属してた学科ではですが、入学して二週間ほどしたらBBQをするのでとても楽しいイベントです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次と2年次の前学期は各分野での基礎的内容、2年次の後学期からはその応用的内容の触り、3年次からは本格的に一つの分野に絞って、その分野の専門的な内容に触れていきます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      中小企業の総合職
    投稿者ID:344327
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 コンピュータ応用学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      工学部で学びたい学生には適している大学だと思います。プログラミングやCGなどの技術が基礎から応用まで学べるので初めての人から慣れてる人まで安心して学習できます。研究室は、様々な分野があるため自分に適した研究を進めることができ、研究を深めることができます。コンピュータ応用学科なので必修のほとんどがコンピュータを用いた技術的なものになるためコンピュータが苦手な人やあまり興味関心がない人にはオススメできません。しかし、全く知識のない人でも興味があって学ぶ意欲と根気があれば問題なく知識を身につけられます。
    • 研究室・ゼミ
      二年生から研究室の配属を決めることができます。研究室ごとにそれぞれテーマが違うので説明会を受けて自分にあった研究室を見つけてください。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は辻堂駅から歩いて20分ほどになります。車の通行量が多く歩道が狭いので歩きにくいです。学校の近辺には海や大きな公園があるので学校終わりに遊ぶことができます。
    投稿者ID:331712
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

39件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

神奈川県で評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  湘南工科大学   >>  口コミ

湘南工科大学の学部

工学部
偏差値:BF
★★★☆☆ 3.49 (39件)

オススメの大学

青森大学
青森大学
すべり止め校もチェック
★★★☆☆ 3.34 (41件)
青森県/私立
弘前学院大学
弘前学院大学
すべり止め校もチェック
★★★☆☆ 3.40 (20件)
青森県/私立
石巻専修大学
石巻専修大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 3.52 (29件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。