>>     >>     >>  口コミ

開智国際大学
開智国際大学
(かいちこくさいだいがく)

千葉県 / 私立

偏差値:37 - 41

口コミ:

4.40

(5)

開智国際大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.40
(5件)
項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 4.20 -
研究室・ゼミ 4.20 -
就職・進学 3.00 -
アクセス・立地 3.20 -
施設・設備 3.20 -
友人・恋愛 3.80 -
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

5件中 1-5件を表示
  • 開智国際大学
    男性在校生
    リベラルアーツ学部 文化芸術学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-05-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      留学生が非常に多く、英語教員を目指す私は彼らと英会話しているうちに日常会話や難しい表現などを学び、。また、英語の授業は、年度毎の実力テストによって四段階のクラスにクラス分けしており、そのなかでさらなる英語学習のカリキュラムが組まれています。その英語の授業がとくにためになっております。
    • 講義・授業
      この大学の長所ともいえる少人数授業。ひとりひとりの発表の機会が非常に多いです。
    • 部活・サークル
      文化系の吹奏楽、軽音楽はホールを使って練習してます。また、体育系のバスケ部や剣道部は体育館を使用。そのほかにも数々の部活や同好会
    学部に関する情報
    • 所属研究室・ゼミ名
      某教授ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      大学生としてなにをすべきか、どんなことを学ぶか、プレゼンテーションもあります。
    • 面白かった講義名
      教職論
    • 面白かった講義の概要
      先生になるための心構え、どんな能力を身につけ、子供たちにどんな能力を身につけさせるのか、勉強より大切なもの、あらゆるものを学びます。発表やディスカッションがとても多く、充実した90分間を送っています。
    入試について
    • 学科志望動機
      とある大学に行った際、大勢の生徒の中に参加していない生徒がいたのが気になりました。この大学は学校組織も変わりたてで、さらに少人数授業制だったので、とても興味がありました。
    • 利用した入試形式
      特待推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      独学だったのでなし
    • 利用した参考書・出版社
      アルク
    • どのような入試対策をしていたか
      とりあえず語彙力が必要です。また、日常の単語だけでは不可能だったと自分でも思います。昨年度は天文学に関する問題が出されました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開智国際大学
    女性在校生
    リベラルアーツ学部 人間心理学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-18投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      講義では、心理学を基礎から応用まで幅広く学べそこそこ満足なのですが、少人数を売りにしている大学なので交友関係を広げたい人には不向きのところです。
    • 講義・授業
      心理学の基礎を学ぶことができるので心理学に興味がある人には向いてるが、統計学も学ばなくてはならないので意欲がないと続かないです。
    • 研究室・ゼミ
      自分が所属している研究室は、他の研究室では学べない研究方法が唯一学べるので本当に研究をしたい人には向いています。
    • 就職・進学
      介護や土木関係の求人が圧倒的に多くて、オフィスワークや内勤関係の求人がほとんどないので就職できる業界が限られています。
    • アクセス・立地
      駅から遠く、大学付近にお店がないところがマイナスです。 駅からバスは出ていますが、大学付近に高校があるためバスはたいてい混んでいます。
    • 施設・設備
      教室は高校の教室とはあまり変わらないところがマイナス点です。 ですが、トイレは最先端のものを取り入れているのでとても気分良く過ごせます。
    • 友人・恋愛
      少人数、小規模を売りにしている大学なので交友関係を重視し、広げたい人には向いていないですと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学基礎から、応用までと、アンケート調査が一人でできるようになるまでのプロセス全てを学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      鳥越研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      数学的な研究ではなく、本質的な研究ができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学の幅広い分野の基礎をたくさん学びたいと思っていたため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      自分の苦手教科の特に中学生で習うところを重点的に学びなおしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開智国際大学
    女性在校生
    リベラルアーツ学部 人間心理学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門的な心理学に携わるものをきっちり理解すまで学べるけれども、専門的なものを扱うため理解するまで時間がかかり、とても根気強く頑張らなくては身につけることが出来ないと思います。
    • 講義・授業
      専門的な心理学を学べ、心理学を学びたい人には納得の行く講義だけれども、一人一人の知識の差が大分あり、思うように進まないところがあると思います。
    • 研究室・ゼミ
      やっぱり研究室によってかなり内容や方針がかなり違い、自分の所属学科以外の研究室には所属出来ないところが若干のマイナス点です。
    • 就職・進学
      健常者だけの学生が所属している訳ではないので、介護職、土木関係、工場職などが大半なので大学からの就職はせず、地元で自分で職業安定所に行き、そこで決めた方が職種がたくさんあるのでいいと思います。
    • アクセス・立地
      駅からは遠いのと、駅から遠い故にお店も近くにないのがかなりのマイナス部分ではありますが、駅にはバスがあり、1時間に四本くらいの本数であり、お店も駅には幅広いジャンルのお店があります。がかなりのマイナス部分ではありますが、駅からはバスが1時間に四本くらいはでています
    • 施設・設備
      教室が高校とあまり変わらない感じなのがかなりのマイナス部分ではありますが、トイレはとてもキレイで最先端のものを使っているので、気分よくレストタイムが過ごせます。
    • 友人・恋愛
      学科だけではなく、大学自体がかなり少人数なのでコミュニケーションや出会い探しを重視し、広げたい人は納得がいかないと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学はなにかという基礎中の基礎から、一人でアンケートを行い、統計として出力できるところまで学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      鳥越ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      他の人間心理学科のゼミが数量を扱うのに、唯一の質的な研究が出来ます。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学と統計学を自分で扱えるまでになりたいと思っていたため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      自分の苦手な教科を中学校の内容メインで勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開智国際大学
    女性卒業生
    リベラルアーツ学部 文化芸術学科 / 卒業生 / 2006年入学
    2015-02-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分で学びたい分野がある人にはいい環境だと思います。学校全体の人数が少ないので、どの広義も受講者がどちらかといえば少人数です。なので、教授をはじめとする講師陣との距離が近く、気軽に訊きに行くことが出来ました。私が通っていた時は、他専攻の講義を受講することも出来たので、自分の興味があることは全て学べるというのも嬉しいことでした。
    • 講義・授業
      教授をはじめとする講師陣は、分かりやすく講義を進めてくれます。学生と教授の距離感が近いので、疑問に感じたことも気軽に訊きに行けます。様々な分野の講義を受講することが可能なので、自分の関心が少しでもあるものは受講して損はないと思います。
    • アクセス・立地
      柏駅の周辺は、色々なものがあるので便利な場所だと思います。1人暮らしをする人にとっても特に困ることはないように思います。ただ、駅から大学までの距離があり、歩くと25分ほどかかります。駅からのバスがありますが、朝イチの講義の時間は道が混むので、バスを利用する場合は1本早いバスに乗るつもりでいる方がいいと思います。
    • 施設・設備
      開学されてから、そんなに経っていないこともあり、校舎内は割とキレイです。清掃のおじさんたちが掃除してくれているのを目にすることが出来ます。図書館2階にあるホールは、音響や照明設備が一通りあるので、色々なサークルが利用しています。
    • 友人・恋愛
      大学全体の人数が少ないので、多くの人と顔見知りになります。学部や学科の枠を超えて知り合うチャンスが多いです。学内に居たカップルで卒業後も続いたカップルは、そのまま結婚する人も居ます。
    • 部活・サークル
      サークルの種類は文科系・運動系ともにあります。せっかく大学に入学したのだから、サークルに入るのも良いと思います。サークルに入ったことで、私の学生生活は充実したものになったし、サークルの仲間だった人とは今も定期的に会っています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      美術史や音楽史、演劇史などをはじめとする芸術学全般
    • 所属研究室・ゼミ名
      安田研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      演劇に関してのこと、シェイクスピアに関してのこと。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院へ進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んだことを、もっと専門的に学びたくなったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の偏差値で入れて、芸術学を学べるとこが良かったから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文の対策と、面接の対策。学校の先生などに面接の練習をしてもらうと良いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 開智国際大学
    女性卒業生
    リベラルアーツ学部 文化芸術学科 / 卒業生 / 2007年以前入学
    2014-06-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      少人数だからこそ、大学の職員や教授たちとの距離が近かったです。講義内容で疑問に思ったことが聞きたいとき、研究室に行きやすかった。偏差値は低いし、週刊誌で叩かれてしまったこともあったけど、大学で基礎からやり直せることで、ちゃんと勉強した人はちゃんと就職も出来ます。どの大学に行っても、結局のところ最後は自分のやる気次第です。大学生活を充実させたい、ちゃんと勉強したい、などやる気のある人にとっては、サポートもしっかりしてくれるので、環境的には良いと思います。
    • 講義・授業
      専門的な内容の講義は、とても分かりやすかったし、教授たちも真剣に講義をしてくれて居るのが分かるから、学生も真剣に受ける人が多かったです。クロスオーバーという制度があり、他の学科の授業も受けることが出来るから、自分の興味がある講義は片っ端から受けていました。
    • アクセス・立地
      柏駅から、バスで10分ほどの場所にあります。徒歩だと20~25分ほどかかってしまうので、バスを使う人が割といました。ですが、バスの場合は国道16号線を通るので、朝は道が混みます。柏駅の周りは学生向けの店が多く「学生の街」という感じでした。
    • 施設・設備
      図書館は、大学の中では建物が新しく、図書館2階にあるホールも、音響・照明・プロジェクターなどの設備が整っていました。
    • 友人・恋愛
      割と、コミュニケーション力のある人が多いイメージでした。飲みかいなどが多く、気の合う仲間としょっちゅう集まっていました。カップルも何組かいましたが、長く続いたカップルは2~3組くらいです。
    • 部活・サークル
      軽音楽のサークルに所属していました。ライブ活動は定期的にやっていました。大学に設備が整っているホールがあるから、そこでライブをやるので準備などはしやすかったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      文化・芸術に関して学べます。今のカリキュラムでは学芸員の資格も取れるようになりました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      安田研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      シェイクスピアについての発表など
    進路について
    • 就職先・進学先
      親の自営業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      親がやっている自営業の人出が足りなくなってしまったから
    入試について
    • 学科志望動機
      芸術学がやりたかったため
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      AOの内容が小論文と面接だったので、それの対策
    この口コミは参考になりましたか?
5件中 1-5件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

開智国際大学の画像 :©あばさーさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

札幌学院大学
札幌学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:43 - 45
★★★★☆3.63 (43件)
北海道/私立
札幌大谷大学
札幌大谷大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:37 - 45
★★★★☆3.54 (13件)
北海道/私立
沖縄キリスト教学院大学
沖縄キリスト教学院大学
併願校におすすめ
偏差値:41
★★★★☆3.80 (5件)
沖縄県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。