みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  女子栄養大学   >>  口コミ

女子栄養大学
女子栄養大学
(じょしえいようだいがく)

私立埼玉県/若葉駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 47.5

口コミ:★★★★☆

4.12

(233)

女子栄養大学 口コミ

★★★★☆ 4.12
(233) 私立内38 / 587校中
学部絞込
23331-40件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とても満足しています。コロナ禍においてオンライン授業が多くなってしまい実習の機会は減りましたが、それでも講義の質が悪くなったということはありませんでした。
    • 講義・授業
      良い
      ただの講義だけでなく実習を主としてわかりやすく丁寧に説明してくれて楽しいです。
    • 就職・進学
      良い
      就職の進路についてはこのご時世でかなり不安定な面が大きく評価がとても難しいところでありますが、前年の就職率は思った以上にとても高かったようです。
    • アクセス・立地
      良い
      東武東上線若葉駅からゆっくり歩いても5分くらいです。少し田舎ですが、快速停車駅で本数は多く利便性は高いです。
    • 施設・設備
      良い
      設備は最先端という感じは特に感じることもなくどうしても古臭さやダサさを感じてしまいますが酷く老朽化していたり汚くなっているというわけではなく実習において不自由を感じることはないです。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大なので恋愛の話題は残念ながら特にありません。気の知れる友人はそれなりに多く作れたと思っています。
    • 学生生活
      良い
      学祭は毎年の楽しみであります。サークルは選択肢が多くとても充実しておりそれぞれの質や内容も高いように感じます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学科名から想像出来る額面イメージ通りの実習のみならず基礎から応用まで食生活のありとあらゆる側面に対して幅広く踏み込んだ講義が多いです。
    • 志望動機
      かつて進路についてはあまり踏み込んで考えておらず、当初はぼんやりとした気持ちで何となく選んだだけでしたが、地元スーパーで売られていた女子栄養大学監修の弁当にて存在を知っていたここに関心はありました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:673710
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      実習多く忙しさあり
      仲間はつくりやすい真面目な人が多い。
      資格の対策にはうってつけな学校
      サポートも就職活動から悩み事まである。
    • 講義・授業
      良い
      真面目に教えつつ、生徒の様子をしっかりみている。
      質問にも対応してくれる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      興味に合わせて学習できる。
    • 就職・進学
      良い
      企業や実習での体験を通して就職活動が盛ん
      マナーも教えている。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩で10分以内
      周りには駅ビルもあるからまあまあいい。
    • 施設・設備
      良い
      歴史のある、でも清潔な施設
      実習や実験用の場所、授業以外の場所も充実
    • 友人・恋愛
      普通
      同じ学部の人と切磋琢磨して授業や実験をおこなえる。
      恋愛はわからない。
    • 学生生活
      普通
      入るか入らないか自由
      体育系、文化系両方ある
      活動的かはわからない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      栄養、料理のきそから応用、衛生、ライフステージ別の栄養など。
    • 志望動機
      食を仕事にしたくて、歴史が深く、栄養や料理をしっかり学べるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:591527
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とにかくみんな常識人で真面目。
      大学生だと、楽したりする人もいるかもしれないが 手を抜く人が少ない。
      自らの力でやり抜こうとする人が多い。
      勉強するにはもってこいの環境。
      しかし、莫大な学費がかかるのでそこがネック。
    • 講義・授業
      良い
      丁寧でわかりやすい。
      実務経験などがある先生などもいて、リアルな話も聞けるので面白い。
    • 就職・進学
      良い
      かなり充実していると思う。
      まだ1年生なので、あまり詳しくはわからない。
    • アクセス・立地
      普通
      埼京線も東武東上線も遅延が多いかつ本数が少ないのでかなり不便。
      駅から大学は近いので良い。
    • 施設・設備
      良い
      部屋の温度管理が下手くそ。
      栄養学科しかないので、設備はかなり充実。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな真面目で、それぞれ目標は違くても管理栄養士の資格を取るという目標は同じなので、協力しながら色々な試練も乗り越えられる。
      恋愛関係は自らインカレ、サークルに入らないと特にない。
    • 学生生活
      普通
      サークルも特に目立つ活動のようなものはない。
      イベントも特にない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生の頃は、選択授業と必修のものがある。
      選択は、あまり興味がなくても取らなきゃいけないので受けているが 先生たちも忙しいのをわかってくれているので とても重いと感じるものは少ない。
      必修はとりあえず、栄養学のベースとなるとなるものを学ぶ。
    • 志望動機
      管理栄養士の資格を取れる大学に行きたくて、色々な大学の見学に行ったが女子栄養大は群を抜いて一番自分に合っていて良いと思えた。落ち着いていて、本当に環境はいいと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:587119
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2018年度入学
    2023年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で栄養関連について勉学をしたいと思っている学生さんにはとてもいい大学です。
      先生たちも温厚で何か聞けばすぐに対応して下さるのでこんなにいい大学は無いと思います!
    • 講義・授業
      良い
      真面目に授業をしている先生が多数おり、授業では、パワーポイントを使ってわかりやすい解説をしており、手元にはパワポの資料が届くようになっていてとても良かった。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まって、生化学、微生物学学などの様々なゼミから関心のあるゼミをとり、生化学は先生が穏やかで周りも温厚な人達で内容もとても充実したもので良かった。
    • 就職・進学
      良い
      栄養関連に就職する人が多く、サポートも充実しており、例えば、教授と生徒の個人間で就職に関しての相談をする機会も備えられており、そのような機関も存在しており、サポートはとても充実しているが、やはり個人の努力は必要である。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は小田急線の桜ヶ丘駅です。歩いて数分程度で着くのでとても良いと思います。
    • 施設・設備
      良い
      給食関連の施設はとても新しく、キッチンもとても綺麗ですが、授業等のメインで使う施設は老朽化が目立っている。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属していると、色々な人と関われる機会が多くなるので、テスト勉強にも役立ちますし、日々の生活が豊かになります。
    • 学生生活
      良い
      あまり、サークル活動は充実していませんが、イベントである祭りはとても楽しいです。みんなが考案したメニューを屋台として出して外部からお客様に提供するのはこれからの仕事を見据えていて、とてもいいものだと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では、栄養の基礎である体の仕組みや三大栄養素、五大栄養素がどのように体に作用するのかを学び、二年次ではその応用として、それらが不足すると身体にどのような異変がおきるのか等を学び、これからの学習がとても楽しくなった。
    • 就職先・進学先
      流通・小売・フード
      大手のフードメイカーにつくことが決まり、とても誇らしいですが、覚えてることも沢山あり、なかなか地に足がつかない状態ですが、自分なりに頑張っています。
    • 志望動機
      栄養について学びたく、自分の偏差値的にも無理ではなく、通いやすかったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:945610
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2018年度入学
    2023年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    栄養学部保健栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      本気で養護教諭を目指している学生に全力でおすすめしたいです。勉強は忙しくて大変ですが、現場経験豊富な先生方から養護教諭として必要な知識・技能を深く学ぶことができ、現場で即戦力となる養護教諭を目指せます。また、少人数制だからこそ、先生方と学生の距離が近く、先生方が丁寧に指導やサポートをしてくださり、一人ひとりのことをよく見て気にかけてくださいます。専攻内のほとんどの学生が養護教諭を目指しているため、本気で養護教諭を目指す仲間と切磋琢磨しながら学び合える環境も大変魅力的です。教員採用試験対策も大変充実しており、本気で養護教諭を目指す環境として最高の大学だと思っています。
    • 講義・授業
      良い
      保健養護専攻では、養護教諭として必要な多岐にわたる知識・技能を深く学ぶことができます。
      現場での経験が豊富な先生方から教わることができ、現場で生きる学びが得られるところも魅力です。
      座学だけでなく、実践的な授業も多く、即戦力となる養護教諭を目指せます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      複数のゼミから、自分の関心に合った研究室を選ぶことができます。どの研究室も真剣に取り組んでいる印象があるため、どこに所属しても、自身の専門性の向上につながる良い経験ができると思います。
    • 就職・進学
      良い
      専攻のほとんどの学生が養護教諭として公立学校に勤務します。養護教諭の教員採用試験は狭き門ですが、女子栄養大学は試験対策が充実しており、合格率もかなり高いです。合格に向け、先生方が大変丁寧にサポートしてくださいます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は東武東上線の若葉駅です。駅から歩いて3分ほどで着きます。特別栄えているというわけではありせんが、学校の周りには、コンビニ、ファミレス、薬局、スーパー、ショッピングモールなどがあり、不自由なく生活できる環境が整っています。
    • 施設・設備
      良い
      女子栄養大学というだけあり、調理教育実習室、給食経営管理実習室など、栄養学を究めるための施設・設備が大変充実しています。栄養学を学ぶための環境は、全国トップクラスだと感じています。
      保健養護専攻が主に使う施設としては、実際の保健室を再現した模擬保健室や、看護学実習などで使用する養護実習室というものがあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      【友人関係】
      養護専攻は少人数であることに加え、必修科目が多いため、同じクラスの人たちと同じ授業を受けることがほとんどです。そういう意味では、高校のスタイルとあまり変わらないかもしれません。皆でグループワークをしたり、討議したりする授業が多いため、授業を受ける中で、自然と仲が深まります。養護教諭を目指しているだけあって、皆とても優しいので、和気あいあいとした雰囲気です。

      【恋愛関係】
      女子大なので、異性との出会いはありませんが、恋人のいる学生もそれなりにいます。バイト先の人や高校時代の同級生と付き合っている人が多い印象です。
    • 学生生活
      普通
      勉強が忙しいこともあって、サークル加入率は他大に比べると低いかもしれません。しかし、文化祭実行委員や学内サークルに所属し、勉学と両立させている学生ももちろんいます。
      文化祭は小規模ですが、女子栄養大学というだけあって、おいしい出店がたくさん出るので楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1~4年生にかけて、養護教諭に必要な知識・技能を学びます。その内容は、健康診断、健康相談、保健指導、救急処置、ヘルスカウンセリング、栄養学、特別支援教育など幅広いです。座学だけでなく、ロールプレイングや模擬授業など、実践を伴う授業も多いです。また、実際に学校現場に出て教師の仕事を体験する授業などもあり、学校の中だけに留まらず、早いうちから現場を見て体感することができます。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      関東圏の公立小学校で養護教諭をしています
    • 志望動機
      養護教諭の教員採用試験合格率が高いこと、専攻内のほとんどの学生が養護教諭を志しており、共に学び合える環境が整っていることから女子栄養大学を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:896786
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2018年度入学
    2023年02月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    栄養学部保健栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      必要なことが十分に学べたし、サポートも、手厚かった。教職員も熱心な方が多い印象だった。また、課題が多くそれらをこなす為に友達作りが重要であった。あとはトイレが綺麗で良かったし学食がめちゃくちゃ美味しかった。後は個々の努力が重要。
    • 講義・授業
      良い
      専門的なことを学べる。授業の質が高い。同じ目標を持った友達ができる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      とても充実していて教員のサポートも手厚く安心できるし、相談もしやすい
    • 就職・進学
      悪い
      就職に関しては個々の活動による。サポートはほぼないため、卒業前に焦って就職する子が多い
    • アクセス・立地
      悪い
      キャンパス付近の鉄道はよく止まるし、立地が悪く通いづらい。周辺にはなにもない
    • 施設・設備
      良い
      施設は充実していて不満に思ったことは一つもない。実験の薬剤をちまちま使って節約してたのだけ印象的
    • 友人・恋愛
      良い
      同じ目標を持った友達ができる。卒業後も同じような就職先になるためずっと仲良くできると思う
    • 学生生活
      悪い
      サークルの数はかなり少ないし、活動も活発ではなく正直つまらない。イベントも学祭以外あまりない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      食と栄養についてさまざまな視点から学ぶことができる。自分の体のことや食事について考えるきっかけになった。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      栄養士になった。毎日があっという間に終わるしヘトヘトだけれど楽しい。栄養士になって良かった。
    • 志望動機
      栄養士になるために一番良い大学であると感じたから。女子大だったから。学食が美味しかったから。
    感染症対策としてやっていること
    Teamsやzoomを使っての授業が多かった。おじいちゃん先生は使いこなせないから結局対面での授業だった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:895178
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    栄養学部保健栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      4つのコースに分かれていて様々な学びが進学後に選ぶことができます。またみんな目標を持って学んでいるので、意識が高く質の高い学びができます。
    • 講義・授業
      良い
      栄養に関する学びは充実しています。特に調理実習は毎週あり、技術面でも成長できます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      たくさんの研究室があり、内容も様々です。人数の少ない学校なのでほとんどの人が希望の研究室に入れます。
    • 就職・進学
      良い
      就職が決まらない人はほとんどいません。大学院に進む子もいますが、学費の面や資格取得後それを活かして働きたいと考え、就職する子の方が多いです。
    • アクセス・立地
      悪い
      東武東上線はすぐに止まります。また一本電車を逃すと、次の電車がなかなか来ません。特に迂回もできないので不便です。夏は暑く、冬は寒く寒暖差の激しい地域です。
    • 施設・設備
      普通
      設備は古いですが、大量調理の器具などは新しいものが多いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大なので恋愛関係は人それぞれになります。しかし友人関係はとても良いです。クラスで仲が良く、休み時間に芝生で遊んだりします。特に群れなくても浮かないので楽な人間関係です。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの加入率は低いです。サークル活動を活発に行いたい人にはおすすめできません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      私は臨床検査技師コースなので、1、2年では栄養士中心、3年前期で栄養士が終わり、3年後期から4年に比べて臨検中心の学びです。
    • 志望動機
      資格を取得できる学校に通いたかった。臨床検査技師は手先が器用なのを活かせると思い、志望した。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    感染症対策としてやっていること
    オンライン授業 座席指定 食事場所の制限 検温 飛沫感染に繋がる実習の省略など
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:788172
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    栄養学部食文化栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      こういうことをやりたい!と目標を持って入学すると、やる気次第ですが、かなり道は開けると思います。
      あとは食関係を学びたいけど、管理栄養士や栄養士はしっくり来ないなーと思ってる人にもおすすめです。
    • 講義・授業
      良い
      栄養学だけでなく、食に対して幅広く学べるところが魅力的です。特に3年次からは、自分が学びたい分野を選択できることが増え、より充実していると感じられるのかなと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      私は入りたいゼミに入って、やりたいことができたので満足しています。
      しかし、先生によって充実度や内容はかなり変わってくると思います。
    • 就職・進学
      良い
      コロナ禍においても就職率は良いと思います。就職課の方には、履歴書作成などでサポートしていただきました。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から近いのはとっても良いが、東上線の本数が少ないのが難点。
    • 施設・設備
      良い
      施設・設備に対して困ったことはありません。強いて言うなら、自販機の設置箇所が少ないこと。
    • 友人・恋愛
      良い
      基本的に食べることが好きな人が集まっているので、一緒にカフェ巡りなどで出かけられるのが嬉しいです。
      出会いは、インカレに入ればあると思いますが、普通に過ごしていればほぼゼロです。
    • 学生生活
      悪い
      部活・サークル数はそれなりにあると思いますが、コロナによってサークルは構内活動の許可が下りないままです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は栄養学や調理学など基礎を中心とした座学が多いです。3年次からは、自分が興味のある分野を選択して学べます。
    • 志望動機
      やりたいことを叶えるために、必要な授業や実習があるこの学科に入りたいと希望しました。
    • 就職先・進学先
      流通・小売・フード
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:781938
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年08月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    栄養学部保健栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      栄養士の資格以外にも、自分自身で決めて他の資格にいくつかチャレンジすることが可能です。そのため、多様な友人と関係を持つことができ、生活も楽しくなります。
      実践栄養学科と違い、管理栄養士の国家試験受験資格を得ることは出来ませんが、栄養士として社会で2年間働くことで受験資格を得ることが出来るため、努力する方も多いです。
    • 講義・授業
      良い
      学びたいことを専門的に学ぶことができるため、とても充実します。1,2年生の頃は少し大変ですが、3年生からは特に専門的に学びを深められて楽しいです。
      コースが4つに分けられているため、それぞれの学びができます。
    • 就職・進学
      良い
      就職課にサポートしていただけます。基本的に就職活動は自ら動き、そのサポートの形が取られていますが、サポートは手厚いためたくさん頼ることができます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は、東武東上線若葉駅です。大学は駅から近く、周りにもスーパーやコンビニ、飲食店がいくつかあります。ただ、最寄り路線の東武東上線は人身事故も多く、遅延もよくあるため引っかかってしまうことも多々あります。
    • 施設・設備
      良い
      実験室や調理実習室がとても多く存在しています。特に調理実習室は、他大学に比べ特に充実している設備だと思われます。
      また、WiFiは構内全ての場所から繋ぐことが出来るため、大学内でのインターネット設備も充実しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活動は1,2年生の時には忙し過ぎて、特に続けることが出来ずにやめてしまうことが多いですが、はじめに入っておくことでコミュニティを広げることは可能です。また、学科ごとにクラスがあるので、その中で仲良くすることが多いです。
      女子栄養大学は名前の通り女子大であるため、男性の方は教授先生しかおりませんが、インカレもあるのでそこで関わりをもつ子達もいました。そうでなくてもバイト先などでみんな知らぬうちに恋人は出来ているのでそこまで心配はいらないと思います。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは存在しています。しかし基本的に、途中でやめてしまう子が多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次で、基礎教養科目+専門科目を学びます。ほとんどが必修科目なため、他大学のように選んで時間割を作れることはありません。
      2年次からは、1年次に全て取得してしまうため基礎教養科目は無くなる方がほとんどです。専門科目が増え、少しずつワードも難しくなっていきます。給食運営について詳しく学び、学生のみで行う大きな実習があります。一大イベントのような感覚です。
      3年次には、校外実習に出ます。そのための準備も多く行います。また、3年次には資格試験があるコースもあるため、後期は学ぶことが多いです。
      4年次は、研究室に所属し、卒業研究やゼミを行います。もちろん必修科目がまだ残っているので週に1~2回は授業に出席します。
    • 志望動機
      栄養学を学びたいと、昔から思っていたため志望しました。また、他大学に比べ、実験実習の量が多く、スキルを身につけることができると感じたため志望しました。栄養学の世界では、女子栄養大学というとかなり名の知れた大学となっているため、就職活動でも強いとお聞きしてさらに入学したいと思いました。
    感染症対策としてやっていること
    夏休みは完全入構禁止となっています。昨年も、緊急事態宣言が出た際には完全入構禁止になりました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:769396
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      よい先生や最新の設備が揃っているため、栄養士管理栄養士になりたい人にとっては最高の環境で学べると思います。
    • 講義・授業
      良い
      著名な先生も多く、内容の濃く、ためになる授業を受けられます。学外の講師の方の授業もあり、カリキュラムが充実しているため学びたいことは大抵学ぶことができます。3年生になるとプロフェッショナル科目を選ぶことができ、より専門的に学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生の途中から研究室に所属します。
      外部との繋がりも多く、多様な研究室があるのでやりたいことが実現できる環境だと思います。
    • 就職・進学
      良い
      学校全体が栄養系の学部なので、学校求人も食関連のものが多く上手く活用できると思います。
    • アクセス・立地
      普通
      埼玉にありますが、東京や千葉から通う人もいます。田舎といったらそうかもしれませんが、全体的に落ち着いた場所にあります。
      東武東上線がよく遅延するのだけが難点だと思います。
    • 施設・設備
      良い
      給食実習室も実験室も最新の設備が揃っており、とても充実した授業が受けられます。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大なので恋愛はサークルなどに入らなければ難しいと思います。真面目な学生が多いと感じますが、同じ夢に向かう仲間としてとても高め合えると思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルに入っている人も多いですが、授業や課題が忙しく入っていない人も多いように思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年は基礎科目をびっちり学びます。3年生になると選択科目も増え、学外実習にも行きます。4年生は選択科目が多いですが、必須科目の国試対策授業などもあるので、就活とゼミもしてると意外と忙しいです。
    • 志望動機
      もともと栄養士になりたいと思っていたので、オープンキャンパスもみてよい環境で学びたいと思ったため。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:762794
23331-40件を表示
学部絞込

女子栄養大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 坂戸キャンパス
    埼玉県坂戸市千代田3-9-21

     東武東上線「若葉」駅から徒歩8分

  • 駒込キャンパス
    東京都豊島区駒込3-24-3

     JR山手線「駒込」駅から徒歩5分

     東京メトロ南北線「駒込」駅から徒歩4分

電話番号 03-3915-3668
学部 栄養学部【募集停止】栄養学部二部

女子栄養大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

女子栄養大学学部一覧

このページの口コミについて

このページでは、女子栄養大学の口コミを表示しています。
女子栄養大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  女子栄養大学   >>  口コミ

偏差値が近い首都圏の私立文系大学

立正大学

立正大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.78 (627件)
東京都品川区/東急池上線 大崎広小路
東海大学

東海大学

35.0 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1526件)
東京都渋谷区/京王井の頭線 駒場東大前
神田外語大学

神田外語大学

40.0 - 47.5

★★★★☆ 4.04 (352件)
千葉県千葉市美浜区/JR京葉線 海浜幕張
千葉科学大学

千葉科学大学

BF - 47.5

★★★☆☆ 3.35 (78件)
千葉県銚子市/銚子電鉄線 外川
大東文化大学

大東文化大学

37.5 - 47.5

★★★★☆ 3.70 (610件)
東京都板橋区/都営三田線 西台

女子栄養大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。