みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  つくば国際大学   >>  口コミ

つくば国際大学
出典:杉山真大
つくば国際大学
(つくばこくさいだいがく)

茨城県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 37.5

口コミ:★★★☆☆

3.31

(32)

つくば国際大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.31
(32) 私立内546 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

32件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    医療保健学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、大変充実した生活を送ることができた。
      充実している点としては、実習の期間である。
      医療系を学びたい、医療に携わってみたい人にとっては適している。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については、医療の基礎がよく出てくる。
      教授や講師の先生に関しては、相談事に乗ってくれる。
      課題に関しては、さほど難しいものは出題されない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関しては、強制的なものではない為、入らなくてもいいが、学生生活を充実させたいならば、入るべきである。自分が一番興味を持ってできるものを選ぶと良い。
    • 就職・進学
      就職実績については、各々行きたい病院等に就職できている。就職サポートについては、事務の就職課が親身になって対応してくれるそうだ。進学実績も数名であるがいる。
    • アクセス・立地
      最寄駅は土浦駅であるが、そこからバスで行かないと行けないのがかなり不便である。学校の周りは買い物ができたり、喫茶店もあるので、そこで勉強している人もいる。
    • 施設・設備
      第2キャンパスは勉強に集中するためだけに作られているため、遊ぶ場所がほとんどない。そのかわり、課題などはしっかり打ち込める。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      医療系を目指す仲間が多いため、どうしてもグループワークが多くなる。そこから発展して友人関係が築けるものもいる。
    • 学生生活
      運動会サークルは打ち込めるものは対して問題はないが、一部のサークルは、良くないサークルになってる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次にやることは、基礎科目が多く高校の復習に近い内容が多い。解剖学では、実習で構造を学ぶためしっかりと勉強してもらいたい。
    投稿者ID:429239
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医療保健学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      看護師になるうえでのカリキュラムが充実しており、実習も他の学校に比べて豊富なため看護師に必要な知識や技術を習得できる。ハードだが、看護師として働く上では充実した内容だと思う。
    • 講義・授業
      知識だけでなく、必要な技術を身に付けるための演習がある。課題に関しては科目によって違うが、全体的にシビアなので注意する必要がある。
    • 研究室・ゼミ
      技術演習をするための物品やスペースが確保されている。先生たちのデモストレーションがあるのでスムーズに演習を行うことが出来る。
    • 就職・進学
      だいたいの人がそのまま看護師になるので、就職先はだいたい決まっている。そのための国家試験対策も充実している。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から大学前までのバスが通っている。また、遊ぶ場所や飲食店も豊富なのでバスが通っていることにより気軽に遊べる。
    • 施設・設備
      技術演習するための物品やスペースが確保されている。気兼ねなく技術演習できる。分かりやすい。集中できる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルなどを通して、人間関係を気づくことが出来る。またバイトを通しても他の学科との関わりも増えるので友達ができる。
    • 学生生活
      新入生歓迎会でご飯に行く機会がある。私の所属しているサークルは週に2回なので、バイトとの両立も可能。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      2年生までは基礎を固め、必要に応じて実習がある。3、4年生では応用に入りほとんど実習になる。ほとんどが必修科目。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      看護師 病院 診療所等
    投稿者ID:430484
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    医療保健学部 理学療法学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      入学者の半分は止めていく、または4年で卒業できない。授業が詰め込みすぎて自習環境が揃っていない。土日休みで各自の時間はもてるが、学校が空いていない場合が多い
    • 講義・授業
      授業については先生の当たり外れが大きく、教室のモニターが小さいことや実習設備が乏しく大学で学ぶ環境とは思えなかった。講義の内容量が多く一度ついていけないとなかなか追いつかない
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ、研究室はほとんどなく、各自の実習や勉強でほとんどの時間をとられるためゼミ生同士のつながりはあまりない
    • 就職・進学
      就職実績は比較的新しい学部のためあまり目立った物はない、就職は国家試験を受からないと働けない所がほとんど
    • アクセス・立地
      最寄り駅からバスでの移動になるがバス自体の本数が少ないため自動車がないと不便である。アクセスも田舎なため不便
    • 施設・設備
      キャンパスについては比較的新しいが、医療の分野で必要な実習設備や最新機器は比較的少なめです。教室も少ないです
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部内の生徒数や他学部の種類自体が少ないため、恋愛や友人交流は少ない、ほかの大学との交流もほとんどない
    • 学生生活
      サークル活動は数カ所しか活動がなく、ほとんどの生徒が所属していない。大学のイベントも文化祭程度。アルバイトの制限はないが実習が始まるとあまり出来ない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は生理学、解剖学等基本的な知識を学び。2年次からは実習や実際の身体に触れながらの知識を学ぶ。3年次は実践的な実習が外部に行き学ぶ
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      整形外科の理学療法士
    投稿者ID:409690
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医療保健学部 診療放射線学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      最近出来たばかりということもあり構内も綺麗で、実習近況や国試対策環境は充分に整っている為、学ぶ場としては最適であると考える。就職先のサポートや相談にも親身に乗ってくれる先生方ばかりで大変心強い。
    • 講義・授業
      卒業生が出始め、単位としてだけではなく就職後の知識、技術として必要な講義、学習に対する準備や対策が充分に整っている。
    • 研究室・ゼミ
      研究に関しては各種モダリティごとに教授、講師の先生方がサポートしつつ設備や環境も整えてくれた上で進めていけるのでとても有難い。また、研究室は先生方がいつでも入っていきやすいような環境を整えていてくれている。
    • 就職・進学
      進学、就職それぞれ早い段階でどういう道に進むのか自分で明確にしておけばサポートは十分にしていただける。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は土浦で、バスが出ているためアクセスは良い。第一キャンパスの目の前にはウエルシアがあったり、学食、ラウンジが敷地内にある為過ごしやすい。
    • 施設・設備
      研究設備は他方の病院にお世話になることができ、学科に特化したサークルでは学科棟ないの機会を実際に利用して実習対策、試験対策ができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      自分自身で良好な人間関係を築くのがまず第一。サークルは沢山あるので、サークルにはいれば他学科との交流も増え、なお友達ができる。
    • 学生生活
      学科に特化したサークルがあるのでオススメしたい。ボランティアや学会参加のサポートをしてくれたり、サークル内で試験対策の情報交換ができる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎科目がメインだが、選択科目で単位に困らないよう、自分の興味のある選択科目はどんどん取っていくべきだと感じた。
    投稿者ID:408989
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    医療保健学部 理学療法学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学力レベルとして、誰でも入学できるため、上から下までの幅が広く、真剣に勉強に取り組める環境かと言われたら難しい。しかし、学科人数が多いため、たくさんの人と関われるのはメリット
    • 講義・授業
      講義は楽しいものも多い。少人数グループに分かれて行うものもある。ただ、学ぶ意義が分からないつまらないものもある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究室などは卒業研究をとらない限り関係ないため、何とも言えない。卒業研究を取れば先生との関係も深まる。
    • 就職・進学
      就職関係のメインは4年から始まるため、まだ始めていないためなんとも言えない。進学をする人は多くはない。
    • アクセス・立地
      駅から大学までは遠い。アパートも駅付近か大学付近かで二分する。大学からスーパーや飲み屋などは離れているため不便。
    • 施設・設備
      共有パソコンが古く少ないため、なかなか使えない。書籍は図書館に多数あるが、あまり使えるものがない。建物はきれい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科人数が多いため、友達はたくさんできる。サークルなどでは上下関係を築ける。恋愛については人それぞれ。
    • 学生生活
      男女関係なく楽しく生活できているのがよい。また、色々な地域の人の多数の価値観に触れられるのがいいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は解剖学や生理学などの基礎的な内容を座学で学ぶ。2年次から徐々に実技科目が増え、3年次には臨床的な考え方をする、4年次は実習メイン。
    投稿者ID:407520
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医療保健学部 保健栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学食のメニューがすくない。図書館の本が少ない。サークルはほとんど、のみサークルのような感じであった。少し覚えていないけれど文化祭実行委員は飲み会の集団。
    • 講義・授業
      講義や授業の内容は、実習などを行ったりしたり体験授業を行ったりして充実してい授業もあったとおもう。単位は課題は課題をクリアすればもんだいなかった。
    • 研究室・ゼミ
      研究室の選び方は友達と合わせた。ほかのゼミの人達友達ある程度交流をしとくことをオススメしたい。ゼミの子と仲良くなかった時にいるのがきつい。
    • 就職・進学
      就職実績については正直あまり分からなかったけどみんな就職先は決まっていた。大学院に進む子はほとんどいなかった。
    • アクセス・立地
      電車で通う人にはバスが必要だったり、近くに時間を潰せそうな場所もないので車で通うか一人暮らしをする人が多かった。かいものはカスミかタイヨーだとおもう。
    • 施設・設備
      図書館はとにかく本がすくない、人がそんなにいないので勉強するには問題ない場所である。サークルも活動してるサークルと活動してないサークルと別れた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係に関しては集団で動くので、孤立してきまうと一気にいきたくなくなる。恋愛かんけいは同じクラスや同じサークルなどが多いと思う。
    • 学生生活
      運動のサークルに入っていて飲み会もあったし、割と活動もしていた。バイトをしないと生活に余裕がなかったりあそぶお金ができない人が多かった。、
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は講義、試験、主となり、2年次までに単位をとるようにして、必修科目などはよく思い出せない。3.4年次は単位を取り終わっていた。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      派遣会社
    投稿者ID:414082
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医療保健学部 臨床検査学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 1| 学生生活 5]
    • 総合評価
      合格偏差値が医療系大学の中でも低い方なのでどんな方でも合格できると思います。
      ですが、入学してからは他の医療系大学と同等の授業や試験があるので、ただ大学に行きたいという気持ちで入るのはおススメしません。
    • 講義・授業
      先生の研究室に直接聞きにいくと親身になって教えてくれるのでいいです。
    • アクセス・立地
      最寄りは土浦駅ですが県内の通学はおススメしません。本数の少ない水戸線や群青線の乗り換えがとても大変です。バスも本数が少なくとても不便です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      臨床検査って女子多いしすぐ彼女できるでしょ!?
      とか思ってた時期も僕にもありました。
      僕の学年は男子の方が多いですし、女子との接点も一切ありません。
      彼女を作ろうという生ぬるい考えは捨てて勉学に励みましょう。
    投稿者ID:379224
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医療保健学部 保健栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      少人数制のため先生と学生の距離が近く、アットホームな学科です。講義だけでなく実習授業も充実しているので知識だけでなく、調理技術もしっかり身につけられます。
    • 就職・進学
      就職活動の基本となるマナー、履歴書の書き方から面接練習までしっかりサポートしてもらえます。卒業生から就職活動や進学についての話を聞く機会も多くあるのでさまざまな人の意見や考えを参考にしながら就職活動ができると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は常磐線の土浦駅です。土浦駅からバスを使って通っている学生も多くいます。
      キャンパス周辺にはアパートも多くあり、スーパーや飲食店なども数は少ないもののきちんとあるので、地方の学生も生活しやすい環境が整っていると思います。
    • 施設・設備
      大きい大学ではないので学内が広すぎて教室移動が大変ということがありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数制のため各学年1クラスとなっていることもあり、クラス内の学生と4年間ずっと一緒にいることになります。また、実習授業などでグループワークをすることも多いので同じクラスの学生との繋がりが主になるのではないかと思います。
    投稿者ID:366206
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    医療保健学部 臨床検査学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      比較的新しいので、校舎も綺麗です。実習設備も整っていると思います。現時点では臨床検査学科からはまだ卒業生が出ていませんが、先生方も資格取得に向けて丁寧に指導してくださっていると思います。
    • 講義・授業
      カリキュラムには必須科目と選択科目がありますが、かなり詰め込まれていてほとんど決まっているので、自分で1から時間割を考えるということはないです。
      先生方は、わからないことを聞けば丁寧に教えてくださいます。講義もプリントを配ってくださったり、スライドを提示してくださる先生方が多いので、わかりやすいと思います。
    • アクセス・立地
      最寄りの土浦駅からは大学循環のバスがありますが、15~20分程度かかるので、電車で通う方は若干遠いと感じるかもしれません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      積極的にサークルや文化祭実行委員などに参加しないと、先輩や後輩と関わる機会はほとんどないと思います。
    • 学生生活
      わりと新しい大学なためか、サークルははっきり言って多くないです。自分の趣向に合ったサークルがない場合もあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から専門的な分野も学ぶことができます。1年次後半から座学に加えて実習室での実習が増えてきます。3年次後期では臨地実習があり、実際の病院で業務などを学びます。4年次では卒業研究があります。
    投稿者ID:365600
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    医療保健学部 理学療法学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生との距離が近く、全体人数も多い。しかし、学力レベルに差があり、やる気がない人が多いと能力向上が難しい。また、人が多いために個々への指導は手薄だが、グループ学習では様々な人と関わることができ、いい機会になる。
    • 就職・進学
      国家試験対策やバイザー制度で就職に対するアドバイスは的確に行われていると感じる。国家試験合格率に関しては、あとは個々の努力次第だと考えるため、いかに大学生活での取り組み方が良かったかで左右されると感じる。
    • アクセス・立地
      駅から距離があり不便。バスは通っているため、使うと便利なことはある。スーパーや飲食店も駅周辺に多いため、駅の近くをとるか、学校の近くをとるかでアパート決めに悩む。アパートとしては広く各地にあるため、選択の幅は広い。
    • 施設・設備
      全体的に造りは新しく、大学自体も広すぎないため、移動はしやすい。しかし、図書館が狭かったり、パソコンが古く少なかったりと不便な部分も多い。授業で用いる機器は充実している。
    投稿者ID:344217
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

32件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

茨城県で評判が良い大学

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  つくば国際大学   >>  口コミ

つくば国際大学の学部

オススメの大学

千歳科学技術大学
千歳科学技術大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (16件)
北海道/私立
北海道文教大学
北海道文教大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.64 (106件)
北海道/私立
日本赤十字北海道看護大学
日本赤十字北海道看護大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (25件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。