みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  小樽商科大学   >>  商学部

小樽商科大学
出典:Shain2006
小樽商科大学
(おたるしょうかだいがく)

北海道 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0

口コミ:★★★★☆

3.75

(159)

小樽商科大学 商学部

概要

偏差値

偏差値
50.0
センター
得点率
65% - 75%

提供:河合塾

学科情報

経済学科
偏差値
-
口コミ
3.7836件
学べること
経済学 国際関係学

1年は一般教養や、各学科の基礎科目を学び、2年以降はそれぞれの選択した学科の科目を中心に勉強します。3年以降はゼミが始まりますが、学科は関係なく全ての学科のゼミから自分の学びたいものを選ぶことができます。4年は就活と、取りこぼした授業を受けることが中心になるので、あまり大学には通わなくなります。(2015年入学の方)

商学科
偏差値
-
口コミ
3.8856件
学べること
経営学・商学

マーケティング手法について(2010年入学の方)

企業法学科
偏差値
-
口コミ
3.5450件
学べること
法学

法律について、他大学の法学部に引けを取らない内容を学びました。(2010年入学の方)

社会情報学科
偏差値
-
口コミ
3.9417件
学べること
総合情報学

プログラミングの基礎知識や、事業戦略などを学ぶことができます。(2013年入学の方)

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.75
(159)国立内69 / 371校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.51
  • 研究室・ゼミ
    3.65
  • 就職・進学
    4.38
  • アクセス・立地
    2.07
  • 施設・設備
    3.02
  • 友人・恋愛
    3.63
  • 学生生活
    3.70
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    商学部 商学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      商学科でも他の学科の講義を取れたりするため、自分の興味があることを学べます。
      また、実学を学ぶため、就職にも直結します。就職に強いという理由のひとつでもあると思います
    • 講義・授業
      講義によっては少し物足りないと感じることもありました。雰囲気や授業内容は講師によります。一般的に大人数の講義よりも少人数の講義の方が集中しやすい環境であるかなと思います
  • 女性卒業生
    商学部 社会情報学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 総合評価
      学業を振り返ると、他の学科よりも幅広い文理問わない科目を勉強することができるため、知識はつく。またレポート提出や実演も多いため、聞くだけの講義ではなく考える頭も必要。学業以外については、80人と学科の人数が少ないため、顔を知っている同期・先輩が多く、比較的交流もしやすい。
    • 講義・授業
      レポート提出と出席が必須の授業が多いため、しっかりと講義を聞こうという気持ちになる。上記をしていれば単位は取れる。一方で理系的な先生が多いため、わかりにくく難しい授業も多い。
  • 女性在校生
    商学部 企業法学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 総合評価
      北海道で法学を扱う学科・学部が少なく、レベルとしては北大の次に位置するので滑り止めで企業法学科に来る人が多い印象。法学に興味のある人にとっては面白い講義も多いが、そうでない人は試験で苦労している印象を受ける。しかし他学科の講義も履修可能なため幅は広いと思う。
    • 講義・授業
      企業法と銘打っていますが企業関連以外の講義も多く、私はそちらをメインに履修していますが楽しいです。試験が厳しい講義もありますがそこは時間割をうまく組めば負担は減らせます。
      学科に所属するのは二年生以降なので履修に関しては問題ないと思いますが、新入生は部活やサークルの主催する履修相談会などで上級生に時間割の組み方やおすすめの講義を教えてもらうのがよいでしょう。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.51(140件)

★★★★☆

  • 出席のある授業は少なく、自分の勉強の度合い次第。単位さえもらえればよいという人はサークルや部活の先輩から過去問をもらったり、課題などは友達と協力しあって人脈があればなんとかなる。(在校生 2015年入学)
  • 新たな気付きや考えを導いてくれる教授もいれば、参考書通りの内容をそのまま伝え、テストも毎年過去問と全く同じにする教授もいる。(在校生 2014年入学)
  • 経済の講義は難しく、授業もわかりやすいとはいえません。ですがその分、自分で学ぶ、自学自習の態度が身につきます。これは、ゼミや就活の上で非常に有利です。また同じ学科同士協力しあって勉強するので、時には楽しく、時には真剣に学ぶことができる、いい環境だと思います。(在校生 2015年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    39人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    39人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    39人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    39人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    39人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    どちらともいえない
    39人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    39人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。
学校の特徴アンケートをもっと見る
全7項目

学生生活

学生生活の満足度

3.70(43件)

★★★★☆

  • 公認、非公認問わず種類は多いが、真面目に活動している部活、サークルと、とりあえずウェイウェイしたいだけの集団の二種類の大きく分かれている。 真面目に活動している所は、飲酒事件があってからは未成年には飲ませないようにきっちりしているし、上級生もまた、悪い飲み方はしていない。 悪い例として、よさこいサークルは人数が多いため、それに釣られて多くの人が入るが基本的にウェイウェイしてるため、飲みサーである。それについていけない人がどんどん辞めたり、一緒になって堕落していくことが多い。はっきり言って小樽の店、講師陣からの評判は悪い。(在校生 2014年入学)
  • 部活動のみの所属ですが部員同士もとても仲良く、活動としてもとても充実しています。大学のイベントというのは学祭ぐらいなのでそういったことは部活やサークルがメインになるのではないでしょうか、、。バイトもしてる人が多いです。(在校生 2016年入学)
  • 自分は軟式庭球部に所属していたが、コートは4面あり悪くはなかった。比較的先輩も多く、春夏合宿は毎月の大会など、刺激的なイベントが多く盛り込まれている部活であった。(卒業生 2012年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    39人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    39人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    39人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    39人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    39人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    39人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    39人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    39人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    39人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    39人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。
学校の特徴アンケートをもっと見る
全10項目

就職・進学

就職・進学の満足度

4.38(104件)

★★★★☆

  • 就職率はかなりよく、先輩に話を聞くとサポートも充実しているようだ。積極的に企業説明会に参加していくとよい。(在校生 2015年入学)
  • メーカー、商社などの大手企業や金融関係の就職が非常に多く、先輩方やOBからの支援も手厚いです。学科を問わず小樽商大は就職実績が非常によいことで有名です。(在校生 2015年入学)
  • 各業界に卒業生が多いので、就職率や就職先は偏差値の割には良いと思います。特に、大手企業や公務員になる人が多いような気がします。(卒業生 2010年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    39人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    39人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    39人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

主な就職先

札幌市役所、北洋銀行、北海道電力、北海道銀行、北海道警察など

入試

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

※夜間主コースは、入学金・年間授業料ともに半額になります。

倍率

学科 倍率 前年比
商学科 2.56 ↑0.14
企業法学科 2.56 ↑0.14
社会情報学科 2.56 ↑0.14

基本情報

キャンパス
住所
北海道小樽市緑3-5-21
最寄駅 JR函館本線(長万部~小樽) 小樽
JR函館本線(小樽~旭川) 小樽
電話番号 0134-27-5206
男女比 男:女=6:4 (口コミより引用)

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

北海道で評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  小樽商科大学   >>  商学部

小樽商科大学の学部

商学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.75 (159件)

オススメの学部

日本大学
日本大学経済学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ (212件)
東京都/私立
東海大学
東海大学体育学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (40件)
神奈川県/私立
弘前大学
弘前大学人文社会科学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (94件)
青森県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。