みんなの大学情報TOP   >>  山口県の大学   >>  山口大学   >>  共同獣医学部

山口大学
(やまぐちだいがく)

山口県 / 湯田温泉駅 / 国立

口コミ
国立大

TOP10

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.76

(457)

山口大学 共同獣医学部

概要

偏差値

偏差値
62.5
センター
得点率
82% - 84%

提供:河合塾

学科情報

獣医学科
偏差値62.5
口コミ 4.265件
学べること
獣医学

獣医師としての知識、そして心を学ぶことが出来ます。(2012年入学の方)

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.26
(5) 国立内 9 / 558学部中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.80
  • 研究室・ゼミ
    3.80
  • 就職・進学
    4.00
  • アクセス・立地
    2.40
  • 施設・設備
    4.60
  • 友人・恋愛
    4.60
  • 学生生活
    4.50
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    共同獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2016年入学
    将来に活かせる様々なことを学べる学部
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活5]
    共同獣医学部獣医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の学びたいことを専門的に学べるとても良い学科だと思う。教授、先生方にはそれぞれの専門があるため、その専門分野についてはとても細かいことまで教えてくれるので、興味がある分野についてはとことん学ぶことができる。就職も幅が広いため自分のやりたいと思える職につける可能性が高く、学びへのモチベーションも高まると思う。
    • 講義・授業
      良い
      学内だけでなく学外からもたくさんの講師を呼び様々な授業を受けることができる。将来の選択の幅が広いため、それぞれの分野で活かせることを学ぶ機会が多くある。研究室は数が多いので比較的自分の興味のあることについて学んでいける可能性が高い。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は数が多いので、説明会や先輩との交流会で自分に合う、または自分の興味がある研究室を見つけることが大切です。基礎研究を行う研究室から臨床を主にする研究室まで様々なので、興味のある研究室に入ることで積極的に研究も進められると思う。教授をはじめとする先生方も親身になって実験の相談に乗ってくれるので何もやったことがなくても安心して研究に励める。
    • 就職・進学
      良い
      就職先は幅広く選択肢が多いので、毎年合同説明会が行われ各々興味のある企業、団体、病院に話を聞きに行くことで情報収集を行う。サポートとしては各先生方に個人的にお願いをすればいろいろ尽力してくださるようだ。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は湯田温泉駅ですが、最寄駅まで徒歩で大体20分程度。少々田舎なので周辺は田んぼだらけですが、スーパーやドラッグストアなどは大学近くにあるので生活はしやすい。また移動はほとんどの学生が自転車であるため、湯田温泉まで15分ほどで行くことができ、そこには飲食店が多くあるので特に困らない。 アパートもほとんどが学生しか住んでいないため安全で、寮も男子女子ともに完備されているので一人暮らしも安心。
    • 施設・設備
      良い
      座学を行うのは少し古い棟ですが、実習を行うのはほとんどが新しい施設で設備も新しいものをたくさん取り入れているため充実していると思う。授業の復習のために映像を見る専門のパソコンや縫合などの自主練習用の設備もあり自分で勉強するための設備も充実している。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部内では6年間、30人前後で過ごすため必然的に中が深まる。高学年に上がるにつれて学部内の人と関わることが生活のほとんどになるため同じ学年だけでなく先輩後輩とも仲が良い学部だと思う。 一方で他の学部と同じキャンパスであるため、低学年の時にサークルに入っておけばいろんな学部の人と関わることができ幅広い交友関係を築くこともできる。学部内のみで仲良くしている人の方が多いが、個人的には他学部とのつながりも持った方が楽しいと思う。
    • 学生生活
      良い
      キャンパスは他学部と同じであるためサークルやイベント数も多く、サークルをするために長時間移動するということもないので入りたいサークルがあれば何も気兼ねなく入れる。 また学園祭も年に二回あり、お笑い芸人が毎年来る。屋台がたくさん出て、ビンゴ大会をしたりとても楽しい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は共通教育を主に学びつつ、獣医学の基礎分野も少し学ぶ。共通教育科目は獣医学に関係ないことがほとんどだが、単位を取らないと次の学年で困ることになる。2年次からは獣医学の基礎分野、専門分野について学び、解剖や組織などの実習も行なっていく。高学年になるにつれて専門性が高まっていき、5.6年次は附属の動物病院や牧場での実習がメインで座学はほとんどなくなる。6年生の12月頃に卒業論文の発表を行い、そこからは国家試験の勉強に専念する。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      幼い頃から動物が好きで、動物に関係する仕事に就きたいと思っており、資格が取れるというのもあり、獣医師を目指すようになった。 また動物のお医者さんという漫画で獣医学部自体にも興味を持ち進学したいと思った。
  • 女性在校生
    共同獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2016年入学
    縦横の繋がりが強く、意外と体育会系。
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活5]
    共同獣医学部獣医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学部の雰囲気は、にぎやかで明るいイメージが強い。高偏差値からの偏見で、ガリ勉タイプが多いかと思われがちだが、実は多くの人が体育会系な印象を受ける。
      充実している点としては、他の学部と比べて、圧倒的に縦も横もつながりが強いことがあげられる。勉強、部活、サークル、アルバイトなど、どの分野に関しても先輩後輩から得られる情報が多い。
      卒業後の進路も幅広い。
    • 講義・授業
      良い
      講義や授業の内容は、国家試験やコアカリキュラムに対応している。鹿児島大学と共同のため、映像を大学間で共有した遠隔授業を行うことが多く、自大学だけでなく鹿児島大学の先生の講義を受けることが出来る。
      課題は少ない。
      単位は基本的に勉強しておかないと取れることはない。勉強はほとんどが暗記なので、覚えられれば単位は取得することができると言える。
      履修については、選択できるものはほぼ無いと考えて良い。同級生と全て同じ授業を受ける。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室は3年後期くらいから始まる。
      各々どの研究室に入るかは、学部内生徒同士による話し合いで決める。成績は加味しないとされている。
    • 就職・進学
      良い
      スーツを着て企業を回るといった、一般的に言われる就職活動は基本的に無いことが多い。
      国家試験に落ちない限り就職できないことも、ほぼない。
      大学院への進学は、年によるが各学年1.2人。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は湯田温泉駅。
      大学からは徒歩20?30分。
      学校の周りは、学生アパートか飲み屋。
      買い物ができる場所、遊ぶ場所はあまりない。行きたいなら車が必須。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスは広い。
      設備は整っており、図書館は自習室やグループ学習室があり、用途によって使い分ける。
      サークルや部活では、体育館や運動場をパソコン上の予約システムで予約して使うことができる。
    • 友人・恋愛
      良い
      繋がりが強いため、交友関係を築きやすい。
      一方で、学部内だけだと5.6年生になったときにコミュニティが一気に狭くなる。
    • 学生生活
      良い
      サークルでは、練習、合宿などイベントが多い。
      大学祭が年に2回開催される。
      アルバイトはほとんどの人が行うが、場所は駅周辺が多い。
      学外での活動は、やろうと思えばいくらでも出来る。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は共通科目ばかりでとにかく暇。
      2年次からは全て必須科目で、落とすと卒業できない。
      卒業論文は、きっちりとした発表会がある。
    • 就職先・進学先
      獣医師
  • 女性在校生
    共同獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2015年入学
    メリハリのある学部
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学5|アクセス・立地2|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活4]
    共同獣医学部獣医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉学と自由な時間が半々くらいになっているので、学生時代にやっておきたいことが十分にできる学部です。
      レポート課題が他学部に比べて少ないため、自由な時間は多いですが、テストが評価の中心になるため勉強は少し苦労すると思います。
    • 講義・授業
      良い
      先生によりけりです。少ない講義時間に膨大な量をこなす必要があるので、すごいスピードで授業をする人もいれば、先生の好きな分野の豆知識などが中心になる人もいて、面白いですが、結局国試で苦労するかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      所属する研究室によっては毎日忙しく実験や動物のお世話をしており、そうおかげで獣医としての技能を身につけていると思います。研究室のつながりで先輩後輩と仲良くなれると思います。
    • 就職・進学
      良い
      今年の国試合格率は100%でした。獣医は就職が比較的容易なため、国試さえ合格できれば安心できると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      私の住むアパートが特に遠いのですが、正門から一番遠いところにあるため、気軽に家に忘れ物を取りに行くのが少し難しいと感じます。
    • 施設・設備
      良い
      研究室に所属して、使える設備を知り、研究の幅が非常に広いことがわかりました。主に先生の研究の手伝いの形で使うことしかありませんが、最先端の機器に触ることができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      1学科30人×6年間のため、それなりにいろいろなことがあります。付き合ったら全学年に一瞬で広まるため、メンタルが大事です...
    • 学生生活
      良い
      映像制作系のサークルに所属しています。大学では二回大学祭があるのですが、そのうちの姫山祭で上映を行なっています。比較的少人数のサークルのため、アットホームな感じがしてすごく楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は共通教育のため、他学部との交流ができます。他学部との違いは英語で、TOEICがないことです。代わりにG-TELPというテストがありますが、単位を取る上の障壁という印象は薄いです。
      1年生の後期から専門科目になります。生体に触ることはほとんど無く、動物の体の構造などを中心に学ぶことになります。
      2年次も同様ですが、もっとマクロな生物を学びます。生物選択はとても有利です。DNAや免疫など、聞き覚えのあることをとても詳しく学びます。
      3年次は感染症や薬学系を学びます。ここからとてもテストが難しくなり、授業だけでなく自習が大事になります。
      4年次は内科、外科など実際の診療を学びます。私もまだ学んでませんが、3年の比べものにならないほど難しいそうです。
      5年次から今まで学んできたことを実習で見ていくそうです。
      6年次は卒論のための研究と、国試の勉強がメインになるそうです。
    • 就職先・進学先
      まだ決めてません。大動物か小動物の臨床に進みたいとは思ってます。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.80 (6件)

★★★★☆

  • 大学1年の間は基本的に獣医とは関係のない講義を受けることになる。2年生から解剖学・生理学・生化学といった基礎的な内容から徐々に内科・外科などといった専門的な内容を学ぶようになっていく。また高学年にすすむにつれて座学形式の講義に加えて実習が多くなっていく。解剖学実習や繁殖学実習、内科学実習に外科実習など、実際に小動物や家畜を扱ったいかにも「獣医らしい」内容の実習をおこなうことができ、講義で学んだことを実際に活かす場になっている。 その学年次によって受ける講義の数にかなり差があり、1週間の内に全休の日が2,3日ある学年もあれば、ほぼ毎日1コマ目から夕方まで講義や実習でいっぱいな学年もある。 また、現在は共同獣医学部制に移行してから鹿児島大学との遠隔講義システムを導入しており、両大学の学生が同じ講義を受けることができる。ただ、このシステムは画面の向こうで講義を見る側にとっては臨場感がなく、教授とのコミュニケーションもとりづらいので実際にその場で講義を受けている側より学習意欲が湧きにくいように感じる。 (在校生 2009年入学)
  • 二大学の講義を平等に受けられることが魅力的です。片方だけの講義を受けるよりも知識に広がりが生まれます。一学年30人と少人数なので、ひとりひとりしっかり実習を受けることが出来ます。(在校生 2012年入学)
  • 講義や授業の内容は、国家試験やコアカリキュラムに対応している。鹿児島大学と共同のため、映像を大学間で共有した遠隔授業を行うことが多く、自大学だけでなく鹿児島大学の先生の講義を受けることが出来る。 課題は少ない。 単位は基本的に勉強しておかないと取れることはない。勉強はほとんどが暗記なので、覚えられれば単位は取得することができると言える。 履修については、選択できるものはほぼ無いと考えて良い。同級生と全て同じ授業を受ける。(在校生 2016年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    3人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    3人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    3人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    3人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    3人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    3人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    3人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

4.50 (3件)

★★★★★

  • サークルでは、練習、合宿などイベントが多い。 大学祭が年に2回開催される。 アルバイトはほとんどの人が行うが、場所は駅周辺が多い。 学外での活動は、やろうと思えばいくらでも出来る。(在校生 2016年入学)
  • 映像制作系のサークルに所属しています。大学では二回大学祭があるのですが、そのうちの姫山祭で上映を行なっています。比較的少人数のサークルのため、アットホームな感じがしてすごく楽しいです。(在校生 2015年入学)
  • キャンパスは他学部と同じであるためサークルやイベント数も多く、サークルをするために長時間移動するということもないので入りたいサークルがあれば何も気兼ねなく入れる。 また学園祭も年に二回あり、お笑い芸人が毎年来る。屋台がたくさん出て、ビンゴ大会をしたりとても楽しい。(在校生 2016年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    3人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    3人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    3人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    3人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    3人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    3人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    3人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    3人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    3人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    3人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

4.00 (4件)

★★★★☆

  • スーツを着て企業を回るといった、一般的に言われる就職活動は基本的に無いことが多い。 国家試験に落ちない限り就職できないことも、ほぼない。 大学院への進学は、年によるが各学年1.2人。(在校生 2016年入学)
  • 学生の将来を深く考えてくれる教授もいて、また学生の希望通りに進むように手助けをしてくださったりしました。ただ国家試験次第で獣医師なれるかなれないかは決まるので、結局個人の問題になります。(在校生 2011年入学)
  • 今年の国試合格率は100%でした。獣医は就職が比較的容易なため、国試さえ合格できれば安心できると思います。(在校生 2015年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    3人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    3人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    3人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試科目・日程

  • 獣医学科
    偏差値:62.5
    募集人数:27人

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

基本情報

キャンパス
住所
山口県山口市吉田1677-1
最寄駅 JR山口線 湯田温泉
電話番号 083-933-5940
男女比 男:女=5:5 (口コミより引用)

みんなの大学情報TOP   >>  山口県の大学   >>  山口大学   >>  共同獣医学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.88 (802件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (234件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (1060件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.80 (1427件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1098件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.71 (843件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

山口大学の学部

経済学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.77 (105件)
人文学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.73 (52件)
理学部
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 3.92 (39件)
農学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.85 (22件)
教育学部
偏差値:47.5 - 52.5
★★★★☆ 3.91 (59件)
工学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.56 (83件)
医学部
偏差値:47.5 - 65.0
★★★★☆ 3.71 (72件)
共同獣医学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.26 (5件)
国際総合科学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.50 (10件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。