みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京デザイン専門学校   >>  口コミ

東京デザイン専門学校
東京デザイン専門学校
とうきょうでざいんせんもんがっこう / 私立
東京都 渋谷区千駄ヶ谷3-62-8
無償化対象校
無償化対象校のラベルがついている学校は、高等教育無償化制度の2020年度対象校です。この制度は、一定の条件を満たすと学費の免除等の支援を受けることができる制度です。

ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

東京デザイン専門学校 口コミ

★★★★☆ 3.9
25広告分野ランキング 21 / 57校中
学科絞込
251-10件を表示
    • 女性在校生
      アニメーション科 / 在校生 / 2019年入学
      2019年12月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職5|資格3|授業3|アクセス・立地3|施設・設備3|学費3|学生生活3

      アニメーション科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        アニメーターになりたい人や、アニメーションに関わりたい人はとても良い専門学校だと思います。アニメ好きがとっても沢山います!

      • 就職
        良い

        就職実績もよく、サポートも充分です。丁寧にやってくれます。私の先輩は、有名企業のイラストレーターとして地道に働いています

      • 資格
        普通

        先生方に相談すれば優しく教えて頂けるそうです。私も資格を取りたいと思ってるので相談するつもりです

      • 授業
        普通

        先生の指導はわりと丁寧です。一人一人分からないといえば教えてくださいます

      • アクセス・立地
        普通

        私の中学校はとても、駅から遠かったのでここはとても駅から割と近く便利です

      • 施設・設備
        普通

        パソコンも1人ずつ使えて、ソフトも最新のものを使えるので便利です

      • 学費
        普通

        安くは無いですが、設備面からみれば妥当な金額だと思っています。

      • 学生生活
        普通

        人数は少し少なめですが、趣味が合う人がとてもたくさんいるので楽しいです。

      アニメーション科で学べること

      アニメーションなど、丁寧に実戦することが出来る授業となってます

      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 昔からアニメーション作りに興味があり、アニメに関わる仕事をしたいと思いこの学校をえらびました
      投稿者ID:598287
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      グラフィックデザイン科 / 在校生 / 2019年入学
      2019年12月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職5|資格4|授業4|アクセス・立地5|施設・設備4|学費4|学生生活3

      グラフィックデザイン科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        全体を通して良いと思います。やはり、専門学校なのでお金はかかりますね。でも、授業内容はきそからやっていくのでパソコン初心者でも良い。

      • 就職
        良い

        良いとおもいます。90パーセント以上が就職らしいです。サポートも良いです。

      • 資格
        良い

        資格が希望者のみなのがいまいちでした。あとは別にいいと思います。

      • 授業
        良い

        良いと思います。先生もデザイン関係のひとがいるので悪く無いです。授業も良い感じです。

      • アクセス・立地
        良い

        駅からは近いが、竹下通りがちかいので混むこともある。ですが色々なデザインを発見できる

      • 施設・設備
        良い

        きれいなんですけどちょっと狭いと感じました。
        あと、別のとこにも後者がある

      • 学費
        良い

        普通だと思います。でも数百万以上かかります。それはしょうがないですけどね。

      • 学生生活
        普通

        個人によると思います。友達ができるといいですね。楽しいと思います。

      グラフィックデザイン科で学べること

      デザイン、パソコンの使い方、ソフトの使い方など。色の付け方。

      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 デザインを学びたかったのと、オーキャン行った時に良かったからです
      投稿者ID:592875
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中1人が「参考になった」といっています

    • 男性在校生
      クリエイティブアート科 / 在校生 / 2018年入学
      2020年01月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職4|資格4|授業4|アクセス・立地4|施設・設備4|学費4|学生生活4

      クリエイティブアート科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        自分の学びたいことを学べている学科なので個人的には満足です。
        サポートもしっかりしていていいと思います。

      • 就職
        良い

        就職のサポートはしっかりしていて実績もいいです。先生が頼りになります。

      • 資格
        良い

        撮れる資格が多くあり資格の勉強に対してのサポートもしっかりしています。

      • 授業
        良い

        一つ一つを授業、学科ごとの先生が丁寧に教えてくれて勉強しやすいです。

      • アクセス・立地
        良い

        立地環境はいいと思います。
        交通の便もいいので通いやすいです。

      • 施設・設備
        良い

        施設は充実してると思います。設備が整っているので勉強を進めやすいです。

      • 学費
        良い

        学費は妥当だと思います。専門的なことを学ぶためやすいとは思いませんが。

      • 学生生活
        良い

        自分の学びたいこと、将来やりたいことが近しい人が多いので親しくなりやすいです。

      クリエイティブアート科で学べること

      資格を取れたり、就職に向けたサポートもあり将来やりたいことが学べます。

      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 自分の将来やりたいことと学校で学べることやサポート、就職実績が良かったからです。
      投稿者ID:609967
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      グラフィックデザイン科 / 在校生 / 2018年入学
      2019年11月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職5|資格5|授業4|アクセス・立地4|施設・設備3|学費4|学生生活4

      グラフィックデザイン科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        デザイン全般を学ぶことができるのでもうすぐ卒業ですが良い学校に入れて良かったです。入学試験はないので生徒のやる気に上下はありますが意欲的に学んで先生と仲良くなったら将来ちゃんとしたデザイナーになれると思います。グラフィックデザインと言っても漠然としていて説明しづらいのですが、むしろ限定的なデザインではなく多種多様な学科なので色々なことに触れてみたい人にはおすすめです。

      • 就職
        良い

        毎年学校に多くの求人が届きます。就職活動を支援する就職部があり、担当の方に相談すると求人として来ていない会社も紹介してくれることがあります。クラス制なので担任の先生も面倒を見てくれますし、また、各科目の先生方もポートフォリオ製作に助言をくれたり同様に紹介してくれることもあるので、話しやすい先生方に相談することもできます。万が一在学中に決まらなくても卒業後もサポートしてくれるみたいです。

      • 資格
        良い

        私が所属している学科では色彩検定3級・2級を取得することができます。3級は1年生のⅠ期に授業で対策をしてくれるので最短3ヶ月ほどで取得することが可能です。受験に失敗しても冬季に向けて任意で対策講座を取れます。2級も同様に任意で対策の授業を取ることで先生のサポートが受けられます。基本的には授業を聞いていれば取得できますし、分からないことがあれば先生方が教えてくださるので十分なサポートだと思います。

      • 授業
        良い

        1つの学科の中でも色々なデザインに触れることができるのでどのようなことを仕事でやっていきたいのか、早い段階で見つけることができます。1年生の始めの頃はアナログ作業からイラストソフトの使い方まで基礎的なことをしっかり教えてくれます。また任意で受けられる講座があり、もう一度授業を復習するための講座や通常の授業ではやらない講座など多く学ぶことができます。課題の量はかなり多いので大変ですが私は楽しんでやっています。先生方は現役でデザイナーをやっている方や、フリーランスで活動している方が講師として学校に教えに来てくださっているので、たくさん話すべきです。

      • アクセス・立地
        良い

        本校舎が原宿に位置しており、原宿駅から徒歩3分なので立地は完璧です。流行の発祥である街がすぐそこにあるのでデザインの参考にもなるし、帰りに買い物もできます。ただ、代々木校舎は原宿駅と代々木駅の真ん中にあるのでアクセスは微妙です。

      • 施設・設備
        普通

        校舎が原宿と代々木にあり、4つの校舎に分かれているのが難点です。一つ一つの校舎が狭いために一日で校舎を行ったり来たりすることがよくあります。特に1年生の頃は荷物が多いので、学生ロッカーも存在しますが抽選なので外れたら毎回持って来なければなりません。ただ、パソコン教室が全台macなので課題をそちらでやることも可能なのでパソコンを持ってこなくてもUSBさえあれば作業できる時もあります。あと、学食の内装がカフェのようでおしゃれです。

      • 学費
        良い

        授業の質も高いですしサポートが手厚いので妥当だと思います。ただし印刷代や画材の購入など授業に必要な物で都度お金がかかり、そこは自己負担なのでその点が少々気になります。学科によって差があるので何とも言えませんが奨学金のサポートもあります。

      • 学生生活
        良い

        クラス制なので仲良くなります。同好会が充実していないので他学科の人達とはあまり関わりがないように感じられます。

      グラフィックデザイン科で学べること

      デザイン全般学べます。広告、パッケージ、編集、webデザインなど。1年制の頃は基礎から始めるのでデッサンや色彩の勉強、イラストソフトの使い方など全く触れたことがなくても問題ないです。2年生になると専攻が分かれ、より専門的になりますが1年生の頃とやることにほとんど差異はありません。

      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 絵を描くことが好きだったので絵をかけるような専門学校を探しました。その過程の中でただ絵を描くのではなくデザインするということを知り、デザイナーになりたいと思ったのでまずは基礎から学べるところを調べました。東京デザイン専門学校は立地もよく、知識が無くても一から教えてくれるカリキュラムだったので志望しました。
      投稿者ID:576164
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      ファッションアクセサリー科 / 在校生 / 2017年入学
      2017年09月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職-|資格3|授業3|アクセス・立地-|施設・設備3|学費3|学生生活3

      ファッションアクセサリー科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        基礎から学べたこと、指導がきちんとしていて将来役立つことが学べたことがよかったです。 ただ他の学校よりも課題が多くて、バイトとの両立が大変で苦労しました。でもその分技術が身につきました。プロになりたいと思っている人にとってはとてもいい学校だと思います。とても充実した学校生活が出来ました。

      • 資格
        普通

        過去の試験の分析をしっかり行ってるのでとても良かったです。

      • 授業
        普通

        先生は厳しかったですが、それも技術向上の為でした。
        一人一人の個性に合わせてくれる 温かい人たちばっかりでした。

      • 施設・設備
        普通

        施設はとても綺麗だったが、 個人ロッカーがないのが残念でした。

      • 学費
        普通

        決して安いというわけでないが 妥当な金額だと思います。

      • 学生生活
        普通

        友人は、 やはり同じ趣味の人たちが集まるのですぐに仲良くなれるし、雰囲気がとても良かったです。

      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 中学の頃からずっと、 ファッション界に憧れていたからです。
      実際にオープンキャンパスや行事などの生徒の活躍を見てここに決めました。
      投稿者ID:369013
      この口コミは参考になりましたか?

    当サイト限定

    オープンキャンパス参加で2,000円分

    入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

    ※一定の条件を満たす必要がございます。

    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    パンフ/願書の内容と発送予定日
    ・入学案内
    内容
    願書同封
    発送予定日
    随時
    • 男性卒業生
      マンガ科 / 卒業生 / 2016年入学
      2019年12月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職4|資格3|授業4|アクセス・立地5|施設・設備4|学費4|学生生活4

      マンガ科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        マンガ学科だったので他の学科は分からないですが自分の作品を編集社が来て見てくれるのでそこはものすごく良い点だと思います

      • 就職
        良い

        卒業生にペルソナのキャラクターデザインをされてる方もいらっしゃってサポート等は充実してたと思います

      • 資格
        普通

        私はマンガ科だったので資格等はなかったですが色彩検定を任意で受けられます

      • 授業
        良い

        現役のマンガ家の先生が教えてくれるので自分が迷ったところを相談出来るところが良いですね

      • アクセス・立地
        良い

        原宿駅から徒歩3分というめちゃくちゃ近いところにあって帰りに竹下通りに行くのもありでふw

      • 施設・設備
        良い

        設備はとてもいいと思います
        別棟が3つありそれぞれ作業に徹することが出来ますし
        校内にモグというカフェがあって中々良い雰囲気でオシャレです

      • 学費
        良い

        マンガ科はたしか学費が104万?だった気がします
        これに自分で使う画材等が重なる感じです

      • 学生生活
        良い

        学科によりけりですがクラス20人前後でした
        同じ志を持ってるため良い刺激を受けると思います

      マンガ科で学べること

      マンガ科は1年時は基礎中の基礎をやります
      この学校を受ける方で既にマンガを描いている方には少し退屈になるかもしれません
      かく言う私も最初はそうでしたが
      周りの友人に教えたりして新しい発見があったりするので楽しくなると思います

      学科における希望業界への就職率
      • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
        ※上記は投稿者の感覚による数値となります
      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 技術向上のためとマンガ科になるために選びました
      学生寮もあるので上京しやすくて良かったと思います
      希望業界に就職できたか いいえ
      就職先 してない
      投稿者ID:592348
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性卒業生
      グラフィックデザイン科 / 卒業生 / 2016年入学
      2019年07月投稿
      • ★★☆☆☆
      • 2.0
      • 就職2|資格1|授業4|アクセス・立地5|施設・設備3|学費4|学生生活1

      グラフィックデザイン科に関する評価
      • 総合評価
        悪い

        時間の割に講義内容は充実していたが、ホームページに掲載されているような就職への手厚いサポートはなかった。教わる技術はプロで通用するかと言われると微妙なレベル。

      • 就職
        悪い

        就職サポートについては、採用情報のメールが送られるだけで、具体的な相談にはのってもらいづらい。教員自体少なく、時間もほとんどとれないため、個人的に指導は受けづらい。

      • 資格
        悪い

        特に資格取得に向けての講義やサポートはなく、実績も公開されていない。

      • 授業
        良い

        プロのカメラマンやイラストレータ、コピーライターと関われるのはよかった。現場で使える技術などを教われたが、全体的に評価が甘いように感じた。

      • アクセス・立地
        良い

        駅から比較的近く、都心でアクセスもよい。JRとメトロを使えるため便利。

      • 施設・設備
        普通

        PCや印刷機を使え、資料室もあったようだが、昼間は仕事をして夜間に学校に通っており、使用可能時間に行くことができなかったため、設備を使うことはなかった。

      • 学費
        良い

        講義内容は講義時間の割に充実していたが、講義時間数が決して多くないため、内容と時間を考慮すると妥当。

      • 学生生活
        悪い

        夜間部ということもあり、人数が少なく、講義がおわるとすぐに帰宅するため、人間関係は希薄。

      グラフィックデザイン科で学べること

      グラフィックデザインの基礎や考え方。Illustrator、Photoshop、InDesignなどの基本的な使い方。

      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 グラフィックデザイナーのなりたいと思ったから。昼間働きながら夜学校に通いたかった。就職のサポートが手厚いと書かれていたため。
      希望業界に就職できたか はい
      就職先 中堅広告代理店
      投稿者ID:529200
      この口コミは参考になりましたか?

    • 男性在校生
      アニメーション科 / 在校生 / 2016年入学
      2017年04月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職4|資格3|授業4|アクセス・立地-|施設・設備3|学費3|学生生活5

      アニメーション科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        基礎からしっかり学びますが、正直「芸」と言うのは才能です。
        才能がなければ才能をまさ努力をするしかないです。
        ですが、私は精神論など大嫌いなので
        あなたにふさわしい仕事を
        才能を見つけてください

      • 就職
        良い

        就職は確かにしっかりできますが、それがまた一手の足りないいわゆる、辛い、しんどい、激務に苦しむアニメ業界の現実でもあるでしょう

      • 資格
        普通

        金払ってプラス講座として色彩検定がありますが、アニメーション科の者には必要ないですね

      • 授業
        良い

        充実...人によって違うと思います

      • 施設・設備
        普通

        設備はまぁまぁ悪くも良くもない

      • 学費
        普通

        安い方だけれど、まぁだいたい他の専門学校と同じレベル

      • 学生生活
        良い

        あなた次第です

      アニメーション科で学べること

      アニメ概論、デッサンなどを学びます

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      上で述べた通りアニメーション概論
      デッサン
      Macの使い方
      背景
      などを学びます

      口コミ投稿者の情報
      所属
      学科
      アニメーション科
      コース・専攻
      アニメーション科
      この学校・学科を選んだ理由 私は幼い頃からアニメ業界に携わりたかったんですけども、不幸にも絵の才能がありませんでした
      それでもやはりアニメの仕事がしたくて制作進行か演出の方
      つまり制作部志望で入学しました
      投稿者ID:346039
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      アニメーション科 / 在校生 / 2016年入学
      2017年04月投稿
      • ★★★☆☆
      • 3.0
      • 就職3|資格-|授業3|アクセス・立地-|施設・設備2|学費4|学生生活-

      アニメーション科に関する評価
      • 総合評価
        普通

        まず認可校ということと、アニメーションを一通り勉強できるのはいいと思う。やりたい職種が決まってなかったり、アニメの工程を理解したい人にはおすすめ。しかし逆に言えば志望職種が決まっている人には、あまりすすめしない。 私は背景志望だけど作画に関する授業が多いこと、そして何よりその授業が苦手な人や、やる気のない人と一緒なので先生がその人につきっきりになると、ただ時間を潰すだけになって無駄に思うことが多い。あとは講師が2人いてそれぞれの授業を受ける場合、感覚で描く先生と理論的に描く先生といるから相性がすごく出る。(背景に関しては実践的なパースのとりかたは一切教えてくれない)
        いいところと言えば、やっぱり現役の人が講師ということ。アニメ業界事情もある程度教えてくれるし、仕事場に連れていってくれたりすることもある。ただひとつ言えるのは、学校に通ったからと言って絵が上手くなるわけじゃない。いい会社に就職してるのは、入る前から努力してきた人たちが学校で専門的なことを学んで更に努力したから。出来るならばどの学校でも自分である程度描けるようになっていた方が良い。あと留学生(主に中国)多いです。

      • 就職
        普通

        アニメ業界に就職する人は半分よりやや多いくらい。だけどすぐにやめる人がほとんど。

      • 授業
        普通

        講師によってやり方も考え方もバラバラな時がある。講師の好みが出る。座学の授業は全くと言っていいほどない。ほぼ実技。絵を描くこととパソコン(Mac)をある程度弄れないと大変かも。課題は家でもやる子が多いかも。

      • 施設・設備
        悪い

        PCが使える教室はいくつかあるし自習室という場所もある。しかし17年度に入学する生徒からは自分でPCを用意する上に、Adobeやレタススタジオを買うとなると相当な金額になる。(自習室にレタススタジオはない)ロッカーも個人のものはないので荷物は毎回持ってこなければならないので大変。

      • 学費
        良い

        調べた中ではどの専門学校のアニメーション科よりも安かったです。

      口コミ投稿者の情報
      就職先 アニメの背景職
      投稿者ID:329853
      この口コミは参考になりましたか?

    • 男性卒業生
      グラフィックデザイン科 / 卒業生 / 2015年入学
      2018年10月投稿
      • ★★★☆☆
      • 3.0
      • 就職3|資格-|授業-|アクセス・立地-|施設・設備-|学費-|学生生活-

      グラフィックデザイン科に関する評価
      • 総合評価
        普通

        原宿という立地を活かしてという謳い文句があったような気がしますがそれほど活かしている印象はありません。
        コンペ等は他の学校と同じように色んな募集があったり、講師の方々も丁寧に教えてくださるので本人のやる気次第で様々な体験が出来て色んな事を学べるかと思います。
        設備は充実しているとまでは言えませんが、校舎は綺麗です。
        主体性が全てです。自分から動かなければただ時間と労力とお金を無駄に消費するだけで過ぎていきます。
        デザインを学ぶと言うよりかはグラフィックデザイン、
        平面におけるデザインの「技術」を教えてくれるようなところ
        かと思います。
        例えば映像系やweb系等、色んなことを勉強したいと思っているならば3年制のビジュアルデザイン科をオススメします。
        原宿という立地からか、留学生の生徒も多い印象です。
        校舎は綺麗ですが立て替えた校舎なので、見た目通りの最先端の新しいデザインに触れられるような環境、という訳ではありません。
        かといって古臭いとまではいかないですし、
        他の卒業生の方々も卒業後は有名なデザイナーになっているような例もなくはありません。
        本人のやる気と努力次第です。

      • 就職
        普通

        就活担当の人数は生徒数に比べ少ないとは思いますが、
        その点も自分から動けば当然しっかりサポートしてくれます。

      口コミ投稿者の情報
      就職先 自分はデザインを仕事にする気はあまり無かったので結果的にはあまり関係のない会社に就職しました。
      投稿者ID:468309
      この口コミは参考になりましたか?

    もっと見る(あと15件)
当サイト限定

オープンキャンパス参加で2,000円分

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・入学案内
内容
願書同封
発送予定日
随時

学校の基本情報

学校名

東京デザイン専門学校

ふりがな

とうきょうでざいんせんもんがっこう

住所

東京都 渋谷区千駄ヶ谷3-62-8

最寄り駅

JR山手線 原宿 (400m)
東京メトロ千代田線 明治神宮前〈原宿〉 (626m)

学費

総額

2年制210 万円
3年制292 万円
★高等教育無償化制度の対象校(2020年度)
一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

内訳

入学金18.0 万円
授業料 164.0 万円 ~246.0万円 (82.0万円/年 × 2~3年)
その他 28.0 万円

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金
 最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
 地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
 学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。

この学校では以下の奨学金を受けることが可能です。

  • ・日本学生支援機構による奨学金
  • ・学校独自の奨学金

【注意事項】

  • ・各奨学金ごとの対象条件を満たす必要がございます
     (対象条件の詳細は学校にお問い合わせください)
  • ・進学または在籍している学校に関係なく、学生の出身地等の条件で受けることの
     できる奨学金もございます
入試

方式

推薦入試
書類審査(必要に応じ、面接等を行う場合があります)
一般入試
書類審査(必要に応じ、面接等を行う場合があります)
AO入試
書類審査

願書受付日程

2020年09月01日(火)~2021年03月31日(水)

【注意事項】

  • ・願書受付日程は、一番早い入試方式の開始日から、締切が一番遅い入試方式の締切日となっています
  • ・詳しい願書受付日程については、資料請求の上ご確認ください
オープンキャンパス参加キャンペーン
当サイト限定

オープンキャンパス参加で2,000円分

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・入学案内
内容
願書同封
発送予定日
随時
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京デザイン専門学校   >>  口コミ

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

東京デザイン専門学校の学科一覧

  • ビジュアルデザイン科

    ★★★★☆4.0 1件
    目指せる仕事:
    広告プランナー,CGデザイナー,エディトリアルデザイナー他
    学費総額:
    292.0万円
    年制:
    3年制
  • クリエイティブアート科

    ★★★★☆4.0 1件
    目指せる仕事:
    CGデザイナー,グラフィックデザイナー,イラストレーター,陶芸家他
    学費総額:
    292.0万円
    年制:
    3年制
  • グラフィックデザイン科

    ★★★★☆3.7 7件
    目指せる仕事:
    広告プランナー,エディトリアルデザイナー,グラフィックデザイナー他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • イラストレーション科

    ★★★★☆4.3 3件
    目指せる仕事:
    漫画家,広告プランナー,エディトリアルデザイナー他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • マンガ科

    ★★★★☆3.6 2件
    目指せる仕事:
    漫画家,作家・小説家,絵本作家,童話作家,アニメーター他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • アニメーション科

    ★★★★☆3.7 3件
    目指せる仕事:
    漫画家,イラストレーター,アニメーター,漫画原作者他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • インテリアデザイン科

    ★★★★☆4.0 1件
    目指せる仕事:
    グラフィックデザイナー,WEBデザイナー,プロダクトデザイナー他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • 空間ディスプレイデザイン科

    ★★★★☆3.9 3件
    目指せる仕事:
    広告プランナー,グラフィックデザイナー,プロダクトデザイナー他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • ファッションアクセサリー科

    ★★★★☆4.1 4件
    目指せる仕事:
    ジュエリーデザイナー,帽子デザイナー,靴デザイナー他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制

首都圏 × 広告分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費