みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京デザイン専門学校

東京デザイン専門学校

東京デザイン専門学校

とうきょうでざいんせんもんがっこう / 私立
東京都 渋谷区千駄ヶ谷3-62-8
無償化対象校
無償化対象校のラベルがついている学校は、高等教育無償化制度の2021年度対象校です。この制度は、一定の条件を満たすと学費の免除等の支援を受けることができる制度です。

ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

特色POINT

  • 基礎を鍛える質の高い教育
  • スキルだけではない職業人育成
  • 最高の環境・原宿がキャンパス!
  • 基礎を鍛える質の高い教育
    カリキュラムの特徴は基本重視。徹底した基礎力育成は優れたデザイン力の源。TDAでは卒業直後のことだけでなく、長く活躍していくための10年20年先を見据えています。そして、初心者からプロを目指すことができる体制を整えています。
    入学直後には専門学習にスムーズに入るためのカリキュラム「デザイントライアル」があり、また学習で分からないことは「ヘルプデスク」で聞くことができます。
  • スキルだけではない職業人育成
    クライアントや消費者ニーズをふまえた商業的価値のある作品制作力を育てます。また、グループワークやプレゼンテーションを通じて人と関わる力、人に伝える力といったコミュニケーション能力を磨きます。
    クリエイターとして社会で活躍するには、専門知識や技術の習得だけでなく、社会人として求められる能力の育成が必要です。授業科目「キャリアデザイン」を中心に、社会の一員になるための心構えや人間形成を行っていきます。
  • 最高の環境・原宿がキャンパス!
    地元である原宿でのネットワークは本校ならでは。原宿の企業やショップ、商店街との産学連携で、街を実際にデザインするカリキュラムを導入。原宿の先端デザインや、それを生み出す現場を在学中に肌で感じることができます。アートスポット、建築物、ショップ、アクセサリー、ディスプレイ、ファッション、自然…。原宿はクリエイターたちの卵たちにとって最良の環境です。

学科一覧

  • ビジュアルデザイン科
    学費総額:
    292.0 万円
    年制:
    3年制
    ★★★☆☆ 3.33件
    目指せる仕事
    広告プランナー、CGデザイナー、エディトリアルデザイナー、グラフィックデザイナー、WEBデザイナー、パッケージデザイナー、アートディレクター
  • クリエイティブアート科
    学費総額:
    292.0 万円
    年制:
    3年制
    ★★★★☆ 4.42件
    目指せる仕事
    イラストレーター、陶芸家、画家、絵本作家、木工工芸家
  • グラフィックデザイン科
    学費総額:
    210.0 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 3.87件
    目指せる仕事
    広告プランナー、エディトリアルデザイナー、グラフィックデザイナー、WEBデザイナー、イラストレーター、パッケージデザイナー、アートディレクター、広報
  • イラストレーション科
    学費総額:
    210.0 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.33件
    目指せる仕事
    イラストレーター、キャラクターデザイナー、アニメーター、画家
  • マンガ科
    学費総額:
    210.0 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 3.52件
    目指せる仕事
    漫画家、作家・小説家、絵本作家、童話作家、アニメーター、漫画原作者、CGアニメーター
  • アニメーション科
    学費総額:
    210.0 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 3.73件
    目指せる仕事
    アニメーター、キャラクターデザイナー、CGアニメーター、イラストレーター
  • インテリアデザイン科
    学費総額:
    210.0 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.01件
    目指せる仕事
    プロダクトデザイナー、空間デザイナー、インテリアデザイナー、エクステリアデザイナー
  • 空間ディスプレイデザイン科
    学費総額:
    210.0 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.03件
    目指せる仕事
    空間デザイナー、ディスプレイデザイナー
  • ファッションアクセサリー科
    学費総額:
    210.0 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.14件
    目指せる仕事
    ジュエリーデザイナー、帽子デザイナー、靴デザイナー、バッグデザイナー、時計技術者、ファッション商品企画・開発・管理、雑貨デザイナー、工業デザイナー、販売・接客・サービス
学科一覧をもっと見る
全9学科
当サイト限定

オープンキャンパス参加で2,000円分

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・入学案内
内容
願書同封
発送予定日
随時

学校の口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.9
28広告分野ランキング 28
全国順位
全国平均
※点数はユーザーが評価した口コミ点数の平均値です
※順位は全国で同じ分野の仕事を目指せる専門学校の中での口コミ点数順位です

口コミ一覧

  • 女性在校生

    Pick Up

    グラフィックデザイン科 / 在校生 / 2018年入学
    デザインの幅が広がる
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格5|授業4|アクセス4|設備3|学費4|学生生活4

    • 総合評価
      良い
      デザイン全般を学ぶことができるのでもうすぐ卒業ですが良い学校に入れて良かったです。入学試験はないので生徒のやる気に上下はありますが意欲的に学んで先生と仲良くなったら将来ちゃんとしたデザイナーになれると思います。グラフィックデザインと言っても漠然としていて説明しづらいのですが、むしろ限定的なデザインではなく多種多様な学科なので色々なことに触れてみたい人にはおすすめです。
    • 就職
      良い
      毎年学校に多くの求人が届きます。就職活動を支援する就職部があり、担当の方に相談すると求人として来ていない会社も紹介してくれることがあります。クラス制なので担任の先生も面倒を見てくれますし、また、各科目の先生方もポートフォリオ製作に助言をくれたり同様に紹介してくれることもあるので、話しやすい先生方に相談することもできます。万が一在学中に決まらなくても卒業後もサポートしてくれるみたいです。
    • 資格
      良い
      私が所属している学科では色彩検定3級・2級を取得することができます。3級は1年生のⅠ期に授業で対策をしてくれるので最短3ヶ月ほどで取得することが可能です。受験に失敗しても冬季に向けて任意で対策講座を取れます。2級も同様に任意で対策の授業を取ることで先生のサポートが受けられます。基本的には授業を聞いていれば取得できますし、分からないことがあれば先生方が教えてくださるので十分なサポートだと思います。
    • 授業
      良い
      1つの学科の中でも色々なデザインに触れることができるのでどのようなことを仕事でやっていきたいのか、早い段階で見つけることができます。1年生の始めの頃はアナログ作業からイラストソフトの使い方まで基礎的なことをしっかり教えてくれます。また任意で受けられる講座があり、もう一度授業を復習するための講座や通常の授業ではやらない講座など多く学ぶことができます。課題の量はかなり多いので大変ですが私は楽しんでやっています。先生方は現役でデザイナーをやっている方や、フリーランスで活動している方が講師として学校に教えに来てくださっているので、たくさん話すべきです。
    • アクセス・立地
      良い
      本校舎が原宿に位置しており、原宿駅から徒歩3分なので立地は完璧です。流行の発祥である街がすぐそこにあるのでデザインの参考にもなるし、帰りに買い物もできます。ただ、代々木校舎は原宿駅と代々木駅の真ん中にあるのでアクセスは微妙です。
    • 施設・設備
      普通
      校舎が原宿と代々木にあり、4つの校舎に分かれているのが難点です。一つ一つの校舎が狭いために一日で校舎を行ったり来たりすることがよくあります。特に1年生の頃は荷物が多いので、学生ロッカーも存在しますが抽選なので外れたら毎回持って来なければなりません。ただ、パソコン教室が全台macなので課題をそちらでやることも可能なのでパソコンを持ってこなくてもUSBさえあれば作業できる時もあります。あと、学食の内装がカフェのようでおしゃれです。
    • 学費
      良い
      授業の質も高いですしサポートが手厚いので妥当だと思います。ただし印刷代や画材の購入など授業に必要な物で都度お金がかかり、そこは自己負担なのでその点が少々気になります。学科によって差があるので何とも言えませんが奨学金のサポートもあります。
    • 学生生活
      良い
      クラス制なので仲良くなります。同好会が充実していないので他学科の人達とはあまり関わりがないように感じられます。
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    デザイン全般学べます。広告、パッケージ、編集、webデザインなど。1年制の頃は基礎から始めるのでデッサンや色彩の勉強、イラストソフトの使い方など全く触れたことがなくても問題ないです。2年生になると専攻が分かれ、より専門的になりますが1年生の頃とやることにほとんど差異はありません。
    この学校・学科を選んだ理由 絵を描くことが好きだったので絵をかけるような専門学校を探しました。その過程の中でただ絵を描くのではなくデザインするということを知り、デザイナーになりたいと思ったのでまずは基礎から学べるところを調べました。東京デザイン専門学校は立地もよく、知識が無くても一から教えてくれるカリキュラムだったので志望しました。
    学校が返信できない口コミ
  • 男性在校生
    ビジュアルデザイン科 / 在校生 / 2019年入学
    3年間でデザインの応用まで学べる
    2020年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職4|資格2|授業3|アクセス5|設備3|学費2|学生生活1

    • 総合評価
      普通
      3年間の各学期で始まる授業や無くなる授業がある。
      デザインを活用した職種に付きたいと考えているならば視野に入れても良い。幅広く学べるから。
    • 就職
      良い
      就業実績は個人的に良いと思うが、実際にその就業先が俗に言う大手なのかと言われるとそうでないことも多いと感じる。
    • 資格
      悪い
      デザインの専門学校というだけあって、色彩検定は積極的に取るように勧められるし授業もある。しかし、それ以外の資格や役に立つ資格の説明は無い。
    • 授業
      普通
      講師ごとに異なるが、課題や課題後のフィードバックにバラツキがあると感じる。
    • アクセス・立地
      良い
      山手線、原宿駅や代々木駅から徒歩5分くらいで行けるので立地はかなり良い。
    • 施設・設備
      普通
      一号館は設備は十分に整っている。
      しかし、それ以外は少し不十分。
      自習スペースが少ないのと、図書館の規模が小さいのが個人的にはかなり残念。
    • 学費
      悪い
      コロナの影響でリモートになって十分な指導が受けられていないと感じる。体勢もまだ整っていないので今のままだと学費は割高だと思う。ただし、それらを改善できれば妥当だと思う。
    • 学生生活
      悪い
      他の学科との関わりや講師との関わりが全く無いので学校らしくは無いと感じる。人との関わりが少ないのは学校として余り良いとは言えない。
    学科における希望業界への就職率
    • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
      ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    映像、ウェブデザイン、デザインソフト、広告の紙面のデザインや作り方
    この学校・学科を選んだ理由 今の時代におけるデザインの重要性を幅広く学びたいと思ったから。
    学校が返信できない口コミ
  • 男性在校生
    ビジュアルデザイン科 / 在校生 / 2019年入学
    3年間でデザインの基礎と応用を身につける
    2020年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職4|資格2|授業2|アクセス5|設備4|学費2|学生生活1

    • 総合評価
      普通
      デザインや絵を人に教えるのは難しいとは思うが、考え方や、改善点をもっと具体的に教えてほしい。生徒に任せっきりな印象がどうしても強い。もちろん自分から動く学生が社会でも通用するし、重宝される。だが、学校の体制は自発精神を促すために生徒任せにしているとは思えない。
    • 就職
      良い
      就職実績は良い。ただ良い会社良い事務所に入っているかは不明。サポートは自分から求めればしてもらえるが、自分から動く必要がある。コロナの影響で今は面接練習は出来てないので、これからのサポート体制がどのようになるかは課題の一つという印象。
    • 資格
      悪い
      色彩検定(2級)を受けるために数年分の過去問を冊子状にして渡されたが回答がないものもあるため答え合わせが出来ない。色彩検定は学校側から多少の説明はあるが、その他取っておいたほうがいいものや取得すると有利になる資格のことは学校側からは一切伝えてこない。色彩検定はデザイン専門学校だから取らせようとしている印象。
    • 授業
      悪い
      講師ごとに課題の量や求めるクオリティのばらつきがかなりあると思う。リモートでのサポート体制もWEB以外は実施されていない。「質問があるなら先生にメールして」とやや生徒任せが強い印象。質問しやすい環境を作るのが学校・講師のすることではないのか?そうすることがいい学校の最低条件な気もするが、、、。課題を出してもフィードバックがもらえない授業もあり、課題を出したらそれっきりで改善点が分からないため伸びない。
    • アクセス・立地
      良い
      原宿駅、代々木駅から歩いてすぐなので、授業によってどちらから行くか決めている。徒歩でも5~10分で着くのでアクセスは良い。
    • 施設・設備
      良い
      1号間はいかにもデザイン専門学校という印象で設備も整っておりかなり充実している。強いて言うなら学校の敷地に勉強する空間がほぼない。放課後に利用できるほど広い図書室はないし(本もかなり少ない)、食堂で勉強するしかないが、勉強できる空間とは言い難い。食堂はあくまでもご飯を食べるところだし、雰囲気も集中できる環境とは言いづらい。
    • 学費
      悪い
      1週間学校に行き、次の1週間は自宅学習という体制になったので本来のような指導ができているとはとてもじゃないが思えない。だが学費は支払ってあるので一部返還などの措置も取らないだろう。急な事案とは言え何かしらの救済処置はとってしかるべきなはずでは?
      今後、リモート授業が定着し、指導体制も整えばデザイン専門学校として新しい価値を提供できるのは間違いない。
    • 学生生活
      悪い
      講師や他の科の生徒と全く関わりがない。授業する教室が違うので仕方ないとは言え、もう少し学校らしさがある方が好みの人も多いと思う。人と関わることを強要するような体制になるのは違うが、関わりやすくする努力は必要だと感じる。今はリモートの影響もあり、同じクラスを前半週、後半週に分けているため同じクラスなのに顔も名前も知らないという人がクラスの半分の割合でいるのは、学校として人との関わりを教養としているならば、人と関わりやすくなる工夫が必要。
    新型コロナウイルス感染症に対する取り組みについて

    学校に入る前にアルコール消毒が置いてある。 予め、体温を測って学校に来る。 自動体温センサーもある。 授業開始前にアルコール消毒を自分で行う。 学校から出るときにもアルコール消毒をする。 ただし、上記は全て任意的な部分がある。

    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    1年、2年、3年の各学期で始まる授業、なくなる授業がある。デザインソフト(フォトショップ、イラストレーター、インデザイン、プレミアプロ、アフターエフェクツ)などが主に学べるスキル。
    この学校・学科を選んだ理由 人は毎日、視覚からほとんどの情報を得ている。その情報を正確にそして魅力的に伝えるデザインや手法を学びたいと思い、映像やWEB、紙面のレイアウトなど幅広く学べるビジュアルデザイン科を志望しました。
    学校が返信できない口コミ
当サイト限定

オープンキャンパス参加で2,000円分

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・入学案内
内容
願書同封
発送予定日
随時

学校の就職・資格

ビジュアルデザイン科
就職先・内定先 (株)電通オンデマンドグラフィック、四季(株)、(株)スタヂオ・ユニ、(株)宣伝倶楽部、(株)パワーデザイン、(株)オンド、(株)ネイキッド、(株)ドワンゴ、(株)エルアンドシーデザイン、(株)アクトキューブほか
資格 情報検定(情報デザイン試験)、色彩検定、DTP検定
クリエイティブアート科
就職先・内定先 (株)クラフト、(株)松田モデル、(株)東晃、(有)西海木工所、(株)ヒラサワ、(有)プロップアイズ、(有)リベット・アンド・サージ、(株)私の部屋リビング、ほか
資格 色彩検定
グラフィックデザイン科
就職先・内定先 (株)コナミデジタルエンタテインメント、(株)朝日アドテック、(株)アドブレーン、(株)コロプラ、(株)スタヂオ・ユニ、(株)タウンニュース社、(株)千代田グラビア、(株)ユー・ピー・アール、(株)博報堂プロダクツ、(有)バウ広告事務所ほか
資格 DTP検定、色彩検定、情報検定(情報デザイン試験)
イラストレーション科
就職先・内定先 (株)DNPメディア・アート、(株)アートヴィレッジ、共立印刷(株)、凸版メディア(株)、ポッピンゲームズジャパン(株)、(株)松田モデル、(株)アーバン・ナウ、(株)キャラアニ、(株)ゲームフリーク、(株)アトラスほか
資格 DTP検定、色彩検定
マンガ科
就職先・内定先 (株)アソビモ、キンコーズ・ジャパン(株)、(株)サマンサタバサジャパンリミテッド、(株)シンフィールド、(株)トッパングラフィックコミュニケーションズ、(株)トレンド・プロ、(株)博士.com、(株)バサラ、(株)ファイブフォックス、マンガデザイナーズラボ(株)、(株)ワークス、ほか
アニメーション科
就職先・内定先 (有)アニメ工房婆娑羅、(株)神龍、(有)スタジオキャブ、(有)スタジオ・ザイン、(株)動画工房、(株)マングローブ、(株)UNIONCHO、(株)旭プロダクション、(有)高橋プロダクション、(株)ベガエンタテイメントほか
資格 色彩検定
インテリアデザイン科
就職先・内定先 パナホーム(株)、(株)センチュリーホーム、(株)エキスポインターナショナル、(株)J-DESIGN、荒川建設工業(株)、(株)内外設計、昇和建設(株)、エーエフディーコンサルタンツ(株)、(株)エス・ピー・ディー明治、(株)グランドホームほか
資格 インテリアコーディネーター、インテリアプランナー、商業施設士、福祉住環境コーディネーター検定試験、色彩検定
空間ディスプレイデザイン科
就職先・内定先 東京造形美術(株)、(株)エキスポインターナショナル、(株)工芸社、(株)シミズオクト、(株)イーアクセス、(株)東芸エンタテイメンツ、(株)バウハウス丸栄、(株)ムラヤマ、金井大道具(株)、東京直輸入センター(株)ほか
資格 色彩検定
ファッションアクセサリー科
就職先・内定先 (株)As-meエステール、(株)赤坂ユニベイス、(株)ツツミ、(株)アート宝飾、(株)ケイ・ウノ、(株)シマダジュエリー、(株)石友、(株)丸井グループ、(株)レモンツリー、(株)京王百貨店ほか
資格 貴金属装身具製作技能士[国]、ジュエリーコーディネーター、色彩検定
就職・資格をもっと見る
全9学科
入学支援キャンペーン

学校の特徴

在校生・卒業生へのアンケートを基にした特徴です
  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    5人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    5人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    どちらともいえない
    5人が回答

    授業形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    懇切丁寧に指導
    5人が回答

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

  • 授業の形態
    実習中心
    5人が回答

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    どちらともいえない
    5人が回答

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    優しい
    5人が回答

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    多い
    5人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    決まっている
    5人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    5人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    5人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    5人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    5人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    5人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    5人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    5人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    高卒が多い
    5人が回答

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活
    活発ではない
    5人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    5人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    5人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目
当サイト限定

オープンキャンパス参加で2,000円分

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・入学案内
内容
願書同封
発送予定日
随時

学校紹介ムービー

デザインの本質を知る総合デザイン学校です

有名人(卒業生・講師)投稿する

卒業生

  • 西野純子
    大学卒業後、企業での総合職を経て、東京デザイン専門学校に入学。在学中にバウ広告事務所に入社。グラフィックデザイナー・アートディレクター・クリエイティブディレクターを経て、2008年7月に株式会社イーストバウを創立。2010年8月に株式会社i:stに社名変更。同社の代表取締役社長として広告企画制作をメインに、森永製菓「ハイチュウ」、TBSドラマ「ヤマトナデシコ七変化」「魔王」の番組宣伝ポスター・タイトルロゴ、TBS「世界ふしぎ発見!」番組宣伝ポスター、劇団四季「コーラスライン」「ユタと不思議な仲間たち」ポスター、勝間和代氏のオフィシャルサイトWEBデザインディレクションなどを手掛ける。
  • 島田ゆか 絵本作家
    食品のパッケージデザインなどを手掛け、「バムとケロ」や「ガラゴ」シリーズの絵本が人気の絵本作家。「バムとケロのもりのこや」で第4回MOE絵本屋さん大賞受賞する。
  • 矢野信一郎 イラストレーター
    卒業後フリーのイラストレーターとして雑誌カット、装画など書籍媒体を中心に活動。「夢をかなえるゾウ」(水野敬也氏著、飛鳥新書刊)の個性的なキャラクターを製作。このキャラクターは多くの支持を集めストラップなど関連グッズも販売されている。
  • 廣瀬俊 漫画家
    2014年~2015年まで週刊少年マガジンで連載「煉獄のカルマ」を原作を担当。マガジングランプリ奨励賞。
  • 谷津美弥子 アニメ-ション作画監督
    卒業後アニメーターとして、Production I.Gに所属し黄瀬和哉に師事。TVや劇場用アニメ-ションの作画監督、キャラクタ-デザイナ-として「韋駄天翔-IDATEN JUMP-」の総作画監督・キャラクタ-デザイナ-、劇場版「テニスの王子様の作画監督」、押井守監督作品「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」原画など数多くの作品で活躍。2009年からフリーランスで活動している。
  • 上記は2017年調査時の情報です。現在の情報と異なる場合がございます。

学校の基本情報

学校名

東京デザイン専門学校

ふりがな

とうきょうでざいんせんもんがっこう

住所

東京都 渋谷区千駄ヶ谷3-62-8

最寄り駅

JR山手線 原宿

学費

総額

2年制210 万円
3年制292 万円
★高等教育無償化制度の対象校(2021年度)
一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

内訳

入学金18.0 万円
授業料 164 万円 ~246万円 (82.0万円/年 × 2~3年)
その他 28 万円

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金
 最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
 地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
 学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。

この学校では以下の奨学金を受けることが可能です。

  • ・日本学生支援機構による奨学金
  • ・学校独自の奨学金

【注意事項】

  • ・各奨学金ごとの対象条件を満たす必要がございます
     (対象条件の詳細は学校にお問い合わせください)
  • ・進学または在籍している学校に関係なく、学生の出身地等の条件で受けることの
     できる奨学金もございます
入試

方式

推薦入試
書類審査(必要に応じ、面接等を行う場合があります)
一般入試
書類審査(必要に応じ、面接等を行う場合があります)
AO入試
書類審査・面接

願書受付日程

2021年09月01日(水)~2022年03月31日(木)

【注意事項】

  • ・願書受付日程は、一番早い入試方式の開始日から、締切が一番遅い入試方式の締切日となっています
  • ・詳しい願書受付日程については、資料請求の上ご確認ください
当サイト限定

オープンキャンパス参加で2,000円分

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・入学案内
内容
願書同封
発送予定日
随時
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京デザイン専門学校

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

東京デザイン専門学校の学科一覧

  • ビジュアルデザイン科

    ★★★☆☆3.3 3件
    目指せる仕事:
    広告プランナー,CGデザイナー,エディトリアルデザイナー他
    学費総額:
    292.0万円
    年制:
    3年制
  • クリエイティブアート科

    ★★★★☆4.4 2件
    目指せる仕事:
    イラストレーター,陶芸家,画家,絵本作家,木工工芸家
    学費総額:
    292.0万円
    年制:
    3年制
  • グラフィックデザイン科

    ★★★★☆3.8 7件
    目指せる仕事:
    広告プランナー,エディトリアルデザイナー,グラフィックデザイナー他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • イラストレーション科

    ★★★★☆4.3 3件
    目指せる仕事:
    イラストレーター,キャラクターデザイナー,アニメーター,画家
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • マンガ科

    ★★★★☆3.5 2件
    目指せる仕事:
    漫画家,作家・小説家,絵本作家,童話作家,アニメーター他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • アニメーション科

    ★★★★☆3.7 3件
    目指せる仕事:
    アニメーター,キャラクターデザイナー,CGアニメーター他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • インテリアデザイン科

    ★★★★☆4.0 1件
    目指せる仕事:
    プロダクトデザイナー,空間デザイナー,インテリアデザイナー他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • 空間ディスプレイデザイン科

    ★★★★☆4.0 3件
    目指せる仕事:
    空間デザイナー,ディスプレイデザイナー
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制
  • ファッションアクセサリー科

    ★★★★☆4.1 4件
    目指せる仕事:
    ジュエリーデザイナー,帽子デザイナー,靴デザイナー他
    学費総額:
    210.0万円
    年制:
    2年制

首都圏 × 広告分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費