みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  崇城大学   >>  芸術学部   >>  口コミ

崇城大学
崇城大学
(そうじょうだいがく)

私立熊本県/崇城大学前駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 52.5

口コミ:★★★★☆

3.87

(174)

芸術学部 口コミ

★★★★☆ 3.84
(18) 私立大学 900 / 1830学部中
学部絞込
学科絞込
並び替え
181-10件を表示
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年度入学
    2017年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    芸術学部美術学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とてもいい学部でした。
      勉強を学ぶには環境もとてもよかったです。
      芸術を学ぶにはこの崇城大学をおすすめします。
      ぜひ崇城大学で勉強してください。
      そして芸術の道を切り開いてください。
      ぼくは本当にこの大学で学べた事が
      嬉しく思います。
      受けて入れてよかったです。
      みなさんもそう思えるといいです。
      想像力を是非生かして欲しいと思います!
      僕は不器用でも出来たので
      やれば出来るとゆうことを
      信じやってください。
      とりあえず
      とてもいい大学です。
      本当におすすめします。
      間違いありません。
      入るべきです。
      こんなに素晴らしい学部はありません。
      ぼくは本当に恵まれてました。
      卒業しても何らかの形で生かしていけます!
      そしてそれを職業にもできます。
      みなさんもこの素晴らしい学部へ是非入られてみてはいかがですか???
      先生も素晴らしかったですよ。(*?????*)? ??
      総合評価は☆5つです。(≧?≦)
      本当に…素晴らしかったので…
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      介護士
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:323611
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      本気で、将来デザイン系の職業につきたい人は、設備がいいため居心地がいいと思う。そこまでやる気がないなら普通の大学に行って独学ででも学べば良い。漫画コースの人達は1年次から課題を出され頑張っているようだし、漫画の先生2人に漫画も読んでもらえるのでかなり贅沢な環境ではないだろうか。1年次に漫画家を目指している人は大勢いたが、本気で頑張っている人はごく少数だ。
    • 講義・授業
      普通
      学費があまりにも高い。それ相応の授業が受けられるのかと思えばそうでもない。先生に聞いても分からないと言われたことすらある。絶対に必要ないだろう、と思う講義は多い。その上実技系は生徒に課題を与え先生はどこかへ行く。これでは大学へ行かずとも独学で十分だった気がする。全ての講義がそうではないし、しっかりとした先生はいるしなにより設備が整っている。高価な大判プリンターやパソコンなど揃えられている。授業だけ受けていては全く身につかないので、授業外で、専門書など買いしっかりと学ぶことをおすすめする。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミに関しては全くの無駄な時間と言わざるを得ない。コロナ期の今、リモートで良いものはリモートで受ければ良いだろう。4年生の卒研の進捗をひたすら聞かされるだけ。その間私たちは横目でそれを見ながら自分の作業(課題)をする。リモートでやってくれ。
    • 就職・進学
      普通
      就職の話は聞かされないので分からないが、噂によると内定を貰った人は3割もいないらしい。また、デザイン系に就職する人はほとんどいない。本当にデザインを学びたい人はここでいいと思うが、ただ絵に興味がある人は別の大学にした方がいいと私は思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      本学は駅の目の前なのですぐ行ける。エレベーターに乗ればキツくないが、それ以外は地獄のような坂なのでしんどい。芸学は駅から徒歩10分、平地なのでそう辛くはないだろう。3キロ圏内には、コンビニやドン・キホーテ、駅内のご飯屋さんやお土産のコーナー等がある。画材は芸学の横のコンビニに豊富に揃えられている。
    • 施設・設備
      良い
      設備はいい方だと思う。プリンターは各階にいくつかあるし(使えないのが多いが)大判プリンターや3Dプリンターなど自分では買えない高額なものもある。
    • 友人・恋愛
      良い
      言い方は悪いがほとんどが陰キャ。高校時代はしゃいでいた私のようなタイプにはあまり合わない人が多い。だが似たような人もいるので特に問題は無い。恋愛に関しては、芸学内で求めるのはあまりおすすめしない。
    • 学生生活
      良い
      課題が多く忙しいため、サークルに参加すると大変なことになるだろう。イベントは、今年はコロナの影響でないが文化祭やクリスマスパーティーがある。その他イベントは本学にはハロウィンや七夕など逐一行われているようだ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はかなり初歩的なところから学ぶ。イラレやフォトショの使い方など。2年になると課題を出してあとは勝手にやってくれって感じになる。やりながら覚える感じで。3年次は各コースでやることはバラバラになる。だが基本的に2年次と変わらない。4年は完全に卒研と就活で追われることになる。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    • 志望動機
      デザインに興味があり、自分で勉強するのは苦手だったため県内でデザインを学べる崇城に入学した。
    感染症対策としてやっていること
    4月当初は完全オンラインだった。6月頃から徐々に対面になり、今では完全に対面になっている。扉は換気のために全開で、各場所に消毒液が置かれている。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:705862
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      デザインについて学びたいと考えている人とって、これ程適した大学は他に存在しないと思えるほどに充実した大学生活を送ることができる学校である。
    • 講義・授業
      普通
      講義内容はどれも素晴らしいものであり、他学科の講義を受けることも可能である。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      マンガ表現コースの研究室には大量のマンガが備えられており学生は誰でも自由にそれらを閲覧することが可能である。
    • 就職・進学
      普通
      90パーセントを超える高い進学率をほこっており、教員らによる個別の進路相談などに対しても力を入れている。
    • アクセス・立地
      普通
      崇城大学前駅があるためキャンパスへはエレベーターを使うことですぐにアクセスすることが可能で、巡回バスも通っており雨の日も安心である。
    • 施設・設備
      普通
      学内には数ヵ所の食堂や図書館、運動施設など様々な施設・設備がある。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内では基本的に学科ごとにネットワークが形成されている。恋愛関係はプライバシー保護の観点から言及することは控える。
    • 学生生活
      普通
      井芹祭という学校祭が毎年開催されており、その時期は普段にも増して賑わいを見せている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      色彩、デッサンの基礎、写真や画面構成、デザインの発想演習など。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      市場に出回っている商品に対して興味をもち、それらがどうデザインされているのか学びたくなったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:779647
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    芸術学部美術学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学科には好き嫌いが別れると思いますが自分は学びやすいです施設は英語の施設もあります。調べようと思ったらすぐに調べられるような場所が多く教授の教え方にも充実している
    • 講義・授業
      良い
      講義内容は人それぞれやりたいことを見つけていくスタイルで充実している
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まります。経済学や国際的な学習まで様々です
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを生かすためにゲームポスターやデザインを考える企業に務める人が多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      環境はとても整っていてエレベーターもあるし目の前は駅で家が遠くても通いやすい
    • 施設・設備
      良い
      設備に困ることは無いです。最近は新しく英語を学べる施設が出来ました
    • 友人・恋愛
      良い
      人柄が良くモラルのある人が多く大体の人が分け隔てなく話してくれます。
    • 学生生活
      良い
      サークルには困ることは無いと思います自分に合ったサークルが沢山あります
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年の時点では自主学自分が勉強したい類をひたすら探して勉強をします
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      将来は絵に携わる仕事をしたいと考えているので大学で学べることを学んどきたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:947351
  • 男性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の学びたいことは学べるし友人関係なども満足しています。ですがやはりデザインというのは個性もありその個性をより多くの人に認められたものが勝者なのでかなり格差があるかも
    • 講義・授業
      良い
      授業の内容は充実していると言える、が授業間の移動時間が長いこともある
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年からゼミが始まるが、教師の方々で雰囲気も違ってくるので実際に聞いた方がいい。
    • 就職・進学
      良い
      基本的にはデザイン系の仕事になるが、その人のやる気があるなら強いサポートをしてくれるイメージ。
    • アクセス・立地
      悪い
      坂が多いのと芸術、薬学と本学とでは距離があるため一応バスがあるが移動が面倒くさい
    • 施設・設備
      良い
      設備はかなり珍しいものから最近の機材まであるので困ることはない
    • 友人・恋愛
      良い
      みんなの趣味などがかなり近いからか割とみんな仲がいいと思う。カップルもかなり多い
    • 学生生活
      良い
      サークルは多数あるがそれぞれでやる気とかがバラバラで自分のやりたい事ができないこともある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      フォントデザイン、ポスターデザイン、写真、フォトデザイン、芸術の歴史など
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      マスコミ・広告・デザイン
      特にまだ決まっているわけではないかまだデザインを職業にしたいと思う
    • 志望動機
      昔から芸術系の科目は得意な方であったから、自分の得意なことを伸ばしたいとおもった。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:970894
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2008年度入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    芸術学部美術学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学ならではの自由さがありながら、少人数ゆえに担任がいました。
      学校から足が遠ざかってもしっかり教授から連絡があったり、
      個人面談等も多かったので。
      野放しではない自由さで、助かりました。
    • 講義・授業
      良い
      基礎を学べるようなカリキュラムでした。
      ただ初心者もおおいので初めは物足りなさをかんじていましたが、教授がその点もくみとってくださいました。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      一人ひとりのレベルややりたい事に向き合ってくれました。
      担任と、担当教授は別だった事もあって広い目で見つめてもらえました。
    • 就職・進学
      普通
      就職自体は個人が頑張るという雰囲気でしたが、しっかり相談等や、
      おすすめの就職先の提案もしてくれました。
    • アクセス・立地
      悪い
      以前はコースによって離れた場所にあったので、バスもすくなくて不便でした。
      今は統一された場所に移りバスの本数も改善されたとききました。
    • 施設・設備
      良い
      一人ひとりの制作場所があったので腰を落ち着けて制作できました。
      少人数なので場所の狭さなども気になりませんでした。
    • 友人・恋愛
      良い
      自由ななか、すくない人数だったので密な関係になれました。
      イベントごとに学年をこえて飲み会があったのでたのしかったです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本てきなデッサン等の見つめ直し、
      モデルをよんでのクロッキーや、
      外国語など芸術家として必要な分野がメインでした。
    • 所属研究室・ゼミ名
      有吉ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      洋画の教授が二人いらっしゃったのでどちらかのクラスに入るかというものでした。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      東京の美大の教授のアシスタントをしました。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      世界で活躍されている方なので近くでみてみたいとおもい、志望しました。
    • 志望動機
      東京の美大をおちて、滑り止めで入学しましたが、
      手厚く教授が気にかけてくれるという事をきいて志望しました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • 利用した予備校・家庭教師
      大橋美術研究所
    • どのような入試対策をしていたか
      東京美大のために過去のデッサン課題をこなしていたのでそのままでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:123362
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ゼミに入ってからがより充実した勉強ができたと思います。とにかく自由に好きなことについて学べるので楽しいです。
    • 講義・授業
      良い
      授業の内容自体はとてもためになる勉強ばかりですが、学校の設備をあまり利用できないので星を4にしました。ですが授業自体はとても楽しいです
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミでは普通の学校生活ではできない体験が出来るのでとても満足しています。
    • 就職・進学
      普通
      人脈を使ってもらえることもありますが、自分がまだ就活終わってないので分からない部分もあり星3です
    • アクセス・立地
      良い
      すぐ目の前にJR駅があります。学校用のバスも出てるので交通の便はかなり良いです。ですがバスの時間がかなり遅れる時もあります。
    • 施設・設備
      悪い
      本学の設備はかなりいいですが芸学はいまいちです。基本自分で用意する感じです。
    • 友人・恋愛
      良い
      ほかのゼミや学科の人とも仲良くできています。しかし4年になってからはゼミメンバー以外とほぼ会いません
    • 学生生活
      普通
      時分がサークルやイベントにあまり参加したことがないので分からないことが多いですが、eスポーツなどの大会もあるみたいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      グラフィックデザインからプロダクトデザインまで一通り学び、3年次からゼミで専攻が決まります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      先生たちの人柄の良さと、なにより自由に学べるところに魅力を感じました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:677084
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    芸術学部美術学科の評価
    • 総合評価
      良い
      美術が好きな子にはとても良い場所です。ただ自分に持続力があるという子でないと、制作を放棄して学校に来なくなる子がいるのも事実です。自分のやりたいことや学びたいことがある子にはとても向いていると思います。
    • 講義・授業
      良い
      指導は充実していると私は感じています。美術に高校の頃から触れてない方でも先生が1から10まで教えてくださるので、最初は不安かもしれませんが、美術が好きな子には良い環境だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      美術学科にはそれぞれコースで別れているので明確にゼミと呼ばれるものはありませんが、その分1年生から専門的に学ぶことができます。
    • 就職・進学
      普通
      美術学科であるため、卒業後に美術を続けるにしても、バイトをしながらなのか普通就職をした上なのか、などで大きく変わります。正直美術学科で身につけたことが活かせる職を探すのは難しいように感じています。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は本学の前にありますし、芸術学部行きの大学バスもあるので通学はしやすいように感じます。
    • 施設・設備
      良い
      施設・設備としてはとても充実していると思います。自由に美術活動できる空間があるので、自分のやりたいことがある方にはとても良い空間です。
    • 友人・恋愛
      良い
      美術学科の特性上サークル参加は少し難しくなりますが、美術が好き同士友達はできやすいと思います。趣味が同じ子も多いです。
    • 学生生活
      普通
      文化祭は規模が小さいものであるため、青春!という感じには欠けるように思います。ただ、その代わりに芸術学部の文化祭のようなクリスマス会と呼ばれるものがあります。芸術学部生はそちらの方が参加者が多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は専門と基礎分野(英語や選択科目など)という具合で美術だけでなく本学での授業も多く入っています。2年次は1年次よりは専門が増えますがまだ本学での授業があります。3年次からは専門が主なものとなりますが、教員免許や学芸員の資格の取得を目指す方は実習に向けた授業が多く入ってきます。4年次は資格取得を目指す方は本格的な実習もありますが、主には卒業制作となります。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      昔から美術に興味があったが、本格的にやったことはなかったので1から10まで教えてくれるという話を高校の先生から聞いて、ここに決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:599657
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年度入学
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      イラストレーターやフォトショップは基礎から学べると思います。また、様々な分野の先生方がいらっしゃるので、色んなことが学べます。
    • 講義・授業
      普通
      先生が課題の説明だけして30分ぐらいしたら帰るって事はありました。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      めちゃか高いソフトを買わされました。(今は使ってないです。)
    • 就職・進学
      普通
      芸術学部からのサポートはあまりありませんでした。本学のサポートを受けていました。
    • アクセス・立地
      悪い
      芸術学部がめちゃくちゃ遠い。送迎バスも遅れて来るし、遅刻した事が何回もあった。
    • 施設・設備
      悪い
      芸術学部にエレベーターがない為、あれば良いのにと思いました。
    • 友人・恋愛
      普通
      1年生の時は全員ほぼ同じ授業を受けるのでみんな仲が良かったですが、2年からは別れるので友達と話さなくなりました。
    • 学生生活
      普通
      本学の方しか充実していなかったと思います。学祭はまぁまぁでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はデザインの基礎を学びます。2年次からグラフィックやプロダクトなどのコースに分かれます。3年次からゼミに入ります。4年次は卒業研究をします。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      印刷会社のデザイナーをしています。
    • 志望動機
      熊本県内でデザインが学べる大学が崇城大学だった為。 家からまぁまぁ近かった為。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570201
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2018年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    芸術学部美術学科の評価
    • 総合評価
      普通
      楽しいです。全体に的には。学科によって差があると思います。本学の学生はとても優遇された設備があると思います。
    • 講義・授業
      普通
      楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      楽しそうです。
    • 就職・進学
      普通
      まだ分からないです。
    • アクセス・立地
      悪い
      通いづらすぎます。駅前で降りると本学にはとても近いのですが、芸術学部、薬学部の塔は駅前から約10強分程度歩かないと行けません。電車通学をしているととても不便に感じます。循環バスは一応出ているのですが、役に立ちません。時刻表もあるのですが時間通りに来ることはまずありません。必ず遅れます。そこが不便なことだと思います。特に休み時間の間に本学との行き来がある場合はほんとに間に合いません。大変すぎます。
    • 施設・設備
      悪い
      本学ばかりが充実しています。新しいカフェなようなお洒落な前面ガラス張りの危ない建物も出来たのですが。その建物内は電波がめちゃくちゃ悪くてせっかく立てたのに可哀想と思います。ご飯は美味しいです。
    • 友人・恋愛
      普通
      楽しいです。
    • 学生生活
      普通
      楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      様々な分野のこと。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482222
181-10件を表示
学部絞込
学科絞込

崇城大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    熊本県熊本市西区池田4-22-1

     JR鹿児島本線(博多~八代)「崇城大学前」駅から徒歩10分

電話番号 096-326-3111
学部 工学部芸術学部薬学部生物生命学部情報学部

崇城大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、崇城大学の口コミを表示しています。
崇城大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  崇城大学   >>  芸術学部   >>  口コミ

偏差値が近い九州・沖縄の私立芸術・保健系大学

産業医科大学

産業医科大学

37.5 - 67.5

★★★★☆ 3.80 (76件)
福岡県北九州市八幡西区/若松線 本城
九州看護福祉大学

九州看護福祉大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.72 (89件)
熊本県玉名市/JR鹿児島本線(博多~八代) 玉名
純真学園大学

純真学園大学

BF - 42.5

★★★☆☆ 3.43 (52件)
福岡県福岡市南区/西鉄天神大牟田線 大橋
西南女学院大学

西南女学院大学

BF - 42.5

★★★★☆ 3.77 (127件)
福岡県北九州市小倉北区/JR鹿児島本線(下関・門司港~博多) 九州工大前
鹿児島国際大学

鹿児島国際大学

BF - 42.5

★★★★☆ 3.88 (155件)
鹿児島県鹿児島市/JR指宿枕崎線 坂之上

崇城大学の学部

工学部
偏差値:37.5 - 52.5
★★★★☆ 4.13 (36件)
芸術学部
偏差値:40.0 - 42.5
★★★★☆ 3.84 (18件)
薬学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.75 (55件)
生物生命学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 3.89 (52件)
情報学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.56 (13件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。