みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  北九州市立大学   >>  口コミ

北九州市立大学
出典:LERK
北九州市立大学
(きたきゅしゅうしりつだいがく)

福岡県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 55.0

口コミ:★★★★☆

3.82

(309)

北九州市立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.82
(309) 公立内54 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.63
  • 研究室・ゼミ
    3.70
  • 就職・進学
    3.64
  • アクセス・立地
    3.75
  • 施設・設備
    3.30
  • 友人・恋愛
    3.63
  • 学生生活
    3.63
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

309件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    地域創生学群 地域創生学類 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      地域について興味を持ち、地域を活性化させていきたい人にとっては素晴らしい学部だとおもいます。
      加えて教員の指導もよくこれからの大学生活もより良い勉強の場となるでしょう
    • 講義・授業
      指導としては講義だけではなく実習も多く取り入れられており、体を使って勉強することが出来るので飽きないところがいいと思う
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは公務員になるためのものもあり、自分が将来なりたいものになるための勉強をすることができとてもいい場だと思います
    • 就職・進学
      就職実績については信頼出来るくらい良い実績です。オープンキャンパスや大学のパンフレット、そしてホームページでもその様子が分かります
    • アクセス・立地
      大学周辺には学生の住みやすい環境が整っており、生活面で困る事は無いくらいのいい立地条件です。店も多いため食料にはこまりません
    • 施設・設備
      図書館が非常に充実しております。学生が勉強するための本が多くあり、オープンキャンパスの時から中にずっと入ってみたかったです
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      やはり相手のことを思いやる生徒が入ってきてるのかと思います。自分は中高生の時にいじめを受けてたため大学の恵まれた友人たちにはとても感謝してます
    • 学生生活
      大学祭でのサークルの活動もあり普段話すことのできない先輩方とお話することが出来たり、SNSでのサークルの活動を見ることができます
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      実習に関連するような内容でじょうほう、法学、経済、経営など幅広い分野の学科を学ぶことができ、4年間にわたり学ぶことができる
    投稿者ID:431733
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    文学部 比較文化学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      文学部というくくりではあるが文学以外にも様々な文化や教養、言語など学べる範囲が比較的広いと思う。入学したときにははっきりと学びたい専門分野が決まってなくても様々なオプションを選択できるので、ゆっくり自分の学びたいことを見つける時間はあるとは思う。
    • 講義・授業
      授業の内容としては、幅広い分野を対象に広義的な内容が多いとは思うが、そのなかでも専門的なことを学べる機会ももちろんあり、かなり興味をひく授業が多いとは思う。課題や単位についてはそこまで厳しいとは思わなかった。授業に参加していれば、難なく単位取得は可能だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期として3回生からだったと思う。事前にゼミの説明会があったり、実際に研究室に出向いて見学したりできたと思う。私が所属していたのは日本文学のゼミであったが、非常に親身になって教えていただいた。どう読むのか、どう解釈するのか正解はないのだけど、自分なりの作品への解釈や読みを丁寧に組み立て、アウトプットするという作業は非常に良い学びだった。
    • 就職・進学
      就職の実績としては、県内就職も比較的多いし、首都圏での就職ももちろん多いとは思う。何度か合同説明会が学内であったり、就職活動をサポートする課もあるので安心して就職活動ができるような体制になっているとは思う。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は北九州モノレール競馬場前駅。駅から大学までは徒歩で1分とかなり近い。学校の周りは競馬場があったり自衛隊駐屯地があったりと騒々しいイメージがあったが実際は、そこまで気にならない程度であった。近隣にも娯楽施設があったり、繁華街までモノレールで10分程度なので、遊びに関しては充分すぎる環境。
    • 施設・設備
      本館の講堂や講義室は比較的新しくゆったりとした空間で授業が受けれるが、旧館は老巧化もありいまひとつである。図書館は最近改築され、かなり綺麗で現代的な雰囲気があり便利な図書館だとおもう。学内がかなりコンパクトなので各施設の移動距離が少なく便利ではある。食堂は一ヶ所しかなく、昼時はかなり込み合うのでお勧めはしない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内での友人関係は非常によかったとは思う。文学部なので同性が少ないためか、仲良くなれるのが早かった。男女間も仲がよい印象だった。サークルも様々あり、他の学部の学生とも出会える機会に恵まれている。
    • 学生生活
      サークルについてはバドミントン部に所属しており、非常に和気あいあいと過ごせた。学園祭でもみんなで協力しあって出店を出したり、楽しい思い出がたくさんできた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は幅広い分野を総合的に学べる機会が多い。必修科目としては語学と基礎的な比較文化論くらいである。
      二年次については一年次で学んだことを踏まえ、深度のある授業を聴ける機会がある。
      三年次では一年次と二年次で学んだ分野の中から自分の専門分野を見つけることになる。ゼミに所属するようにもなる。
      四年次ではこれまで学んできたことの重大性として卒業論文をまとめることがメインとなる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      医療業界の営業職
    投稿者ID:427588
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 人間関係学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      私は入学当初は心理学を志望していましたが、は 実際に講義を受けると、自分には合っていない感じがしました。
      ただ、人間関係学科には心理学以外に、福祉 スポーツ 自然環境 社会学などの分野があり、自分自身は社会学という新しい分野がとても合ったので、結果非常に満足できました。
    • 講義・授業
      人間関係学科 というだけあって、どの教授も優しかったように記憶しています。
      教授によって、講義の雰囲気はもちろん全く違いますので、こういった欄にまとめるのは非常にむずかしいですが、、
      全体的に学生も真面目に講義をうけていた印象です。サボる方も静かにサボっていたような…笑
    • 研究室・ゼミ
      三年からゼミが始まったように記憶しています。
      社会学ゼミで色々な所へ調査に連れて行っていただき、自分の目で確かめ実感することができ、貴重でした。また、自分だけでは絶対出来ない、知らないような体験も出来たようにおもいます。
      卒論もあります。大変でしたが、教授がアドバイスをくださり、とても良い経験でした。
    • 就職・進学
      就職実績は具体的にはわかりませんご、、、
      自分の周りは大体がサービス業や、事務職などに就いたイメージです。もちろん専門性のある仕事に就いた方もいます。
      他学科のことはよくわかりませんが、就職した際に分かりやすくアピールできるスキルや資格はなかなか習得しにくいかもしれめせん。早い段階で自分のしたいことを見極めて、色々動いていた方が良いと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅はモノレールの競馬場前です。
      駅からはかなり近いので安心です。
      大学周りには学生向けマンションも多いので、こまりません。
      強いて言うならスーパーがやや遠く、自転車等あると便利。激安居酒屋もあります。
      治安が悪いとよく言われる地域ですが、一度自転車が盗まれたこと以外は、私自身は何も起きませんでした。
      もちろん、危ないと言われる小道などは夜通らないように気をつけましたが、、
    • 施設・設備
      キャンパスは全体的にきれいでした。
      図書館も最近、綺麗になったみたいですね。
      今はわかりませんが、サークル会館は24時間使えた記憶があります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は自分次第ですよね。
      学科の友人と、サークルの友人がいました。
      サークルに入れば色々な情報を先輩たちからもいただけるので良いですね。
    • 学生生活
      サークル会館は当時は24時間使えたように思います。
      ボロボロでしたが、、、
      大学祭もありますが、自分自身はそんなに盛り上がった記憶はありません
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は幅広く色々学びます。
      二年までは英語ともう1ヶ国語が必修だったような記憶があります。
      三年からはゼミがはじまります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      ホテル
    投稿者ID:430478
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    外国語学部 国際関係学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      国際関係学科は、一つの国に縛られず、沢山の国の文化や国政、財政といった様々な知識を得ることができる。また、英語と第二言語が必修であり、英語だけの授業も多く、語学も身につけることができる。学生生活を振り返ると、国際関係学科は課題も多くて、英語がそこまで得意でなかった私は苦労したけど、4年間を遊びに使わず、ちゃんと知識を身につけることができたので、この学科で良かったと感じている。世界の幅広い情報を知りたい人にはもちろんオススメするが、まだやりたいことや将来のビジョンが見えてない人も、視野を広げることができる学科だと思う。また、教職も取れ、先生も協力的であるし、留学をする生徒も多く、活発なイメージである。
    • 講義・授業
      講義の内容は、幅広い国際知識を学ぶことができる(中国、韓国、アメリカ、イギリス、東南アジアなど)。教授は全員真面目な方で、国際関係学科の生徒も真面目な人が多いので、集中して講義に臨むことができる。他の学部は講義中うるさい人、私語が多い人がほとんどだが、国際関係学科はそのような人はほとんどいない。ただ、課題は他の学科に比べて多い。
    • 研究室・ゼミ
      国際関係学科のゼミは、国ごとに分かれていて、選びやすい。どこのゼミも、真面目で、取り組みやすい。また、国際関係学科は生徒数があまり多くないので、ゼミによっては、2,3人のゼミもある。少人数のゼミは、先生との結びつきも深くなり、自分の意見を発しやすい。
    • 就職・進学
      就職実績は良い方だと思う。留学して、卒業が1年遅れた先輩も、就職先がちゃんと決まっていた。就職活動のサポートについては、授業やゼミは就職活動をもちろん優先してよく、私のゼミでは、就職活動での欠席を取りやすかった。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は、競馬場前駅で、最寄り駅のすぐ下に大学がある。モノレールは10分間隔で動くので、非常にアクセスしやすい。小倉にも約10分で行けるので、遊びに行きやすい。だが、大学の周りは、コンビニくらいしかなく、スーパーも少し遠い。自転車があると便利。一人暮らしをするなら、大学周辺に学生マンションが多いので、そこに住むか、守恒か北方に住むのがオススメ。私個人としては、守恒の方が、スーパーが近く、ツタヤやコスモスもあるので、生活しやすいと思う。大学周辺に居酒屋が多く、安いので、飲みにも行きやすい。
    • 施設・設備
      大学自体は広くないが、教室は多い方だと思う。図書館は新しくなったばかりで、とても綺麗で、勉強しやすい!だが、試験前には生徒が集まりすぎて、席がほとんどないので注意。ホワイトハウスという、利用自由の部屋があり、会話も可能なので、ミーティングや、打ち合わせなどに便利。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、授業で他学部との関わりが多く、サークルでも他の学年や学部の人と関わることができるので、友人関係を広げやすいと思う。学内の恋愛ももちろん多い。他の大学の人からは、「北九大はリア充」と言われるほど(笑)
    • 学生生活
      サークル活動は盛んである。珍しいサークルもあるし、本格的に練習し、大会で結果を残す、体育会系もある。アルバイトもほとんどの生徒がなにかしらのアルバイトをしている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1?3年次にかけて、様々な国の財政や国政、文化、法律、国際関係を幅広く学習する。英語と第2言語が必修で、他にも英語関係の授業が何個か必修である。4年次は、単位が取れていれば、ほとんどの人は、ゼミだけである。卒業論文は、自分が入ったゼミに関係するテーマを自分が決め、先生や同じゼミの生徒に意見をもらいながら、作成していく。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      国家公務員。
    投稿者ID:429893
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 人間関係学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      1年生のうちは、幅広く学べるので、進路の変更がまだまだきくところが良い点。また、新たに興味が出る分野も見つかる人もいる。特に行きたい大学がない人にオススメ。ただ、英語のレベルはそんなに高くない。
    • 講義・授業
      授業内容は人による。面白い先生と、授業が下手な先生の差が激しい。文学部人間関係学科は、単位がとりやすい。
    • 研究室・ゼミ
      人間関係学科の1年生は、まだゼミがない。しかし、体験のような授業があり、先生たちの雰囲気を知ることができる。
    • 就職・進学
      インターシップ、留学、公務員講座、TOEIC講座など、就職へのサポートがかなりいい。就職率もとても高く、その点は安心していいと思う。
    • アクセス・立地
      学校の目の前にバス停や、モノレールの駅があるため、交通の便はいい。しかし、小倉駅からは少し離れるため、華やかさは無い。
    • 施設・設備
      図書館が新しくなったこともあり、とても綺麗。落ち着いた空間で、ゆっくりと調べ物ができるため、ちょっとした空き時間に便利。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人間関係学科は仲間意識が強い印象がある。しかし、自分から声をかけないと友達はできないので、評価は3としておく。
    • 学生生活
      サークルによると思うが、ちゃんとしたサークルに入れば充実した生活が遅れると思う。全体的に優しい先輩が多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では、主に心理学、社会学、社会福祉、人類学、環境、生涯スポーツを学ぶ。もちろん他に授業を取ることもできるが、上記のものが必修とよくかぶる。2年生では、先程の中の1つか2つ、実験実習の授業をとることになる。
    投稿者ID:427668
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      授業に関しては寡黙により難易度の差が大きすぎると感じたから。
      しかし、敷地面積が狭いため、移動に時間がかからず休み時間を有効活用できる。また、図書館が新しくなったため、休日利用もしやすく、Wi-Fi設備も整っているので快適である。
    • 講義・授業
      授業によっては出席しなくて良いものもあるり、かといって出席のある教科が出席して聞いているだけでは単位が取れないなどあるため。基本的に自主性の問われるものなので、意識高く、自分でアポイントをとらなければ良い結果は得られない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは非常に充実した印象を受けました。しかし、これもゼミにより内容が大きく変わってきます。ゼミによっては楽しい旅行があったり、授業も休みになることもあります。本当にそれぞれの活動になってきて、楽しみ方も様々です
    • 就職・進学
      基本的にはメールでの連絡がくるだけで、大したサポートは得られません。人数体制も少ないため、満足に面接練習も受けられないです。しかし、みんなそれぞれでしっかり活動をしているために、就職率はいいようです。
    • アクセス・立地
      小倉駅からモノレール一本で行くことができ、バス(高速バスも含めて)大学の目の前で乗り降りできます。また、敷地は非常に小さいため移動も負担がかからない点で良いと思います。
      都市部へのアクセスもよく、大学周辺は落ち着いています
    • 施設・設備
      教室の広さは様々で授業によっては若干窮屈に感じることもありますが、その点は我慢せざるを得ないことが多いです。学部ごとで資料室の作りや、入りやすさも変わってくるので一概には言えないですが、一応資料室があります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルがたくさんあるため、その分だけ交流があると考えていただいて構いません。サークルに入れば各部を超えた男女間の交流もあるため、恋愛に発展することもあります。基本的には学部や、サークルが同じことが多いように感じられます。
    • 学生生活
      活動が定期的にあるものとそうでないものに入っていて、それほど時間が多く取られることもなく、サークル以外の時間もとることができるので充実しています。サークルも友達や先輩後輩関係と交流がしっかりあるので楽しいです
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      卒論はないゼミに入ったので就活に専念できました。それまでは基本的に選択必修が多いので法律関係の科目だけでなく、自分の興味があれば他学部の授業をとってより広い視野で考えることや、教養を身につけることが可能です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:431890
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    地域創生学群 地域創生学類 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      先生の指導も厚いし、実習も盛んにあり、その種類も豊富で色々な経験ができます。また、就職先としては公務員などが多いようで、自分が目指しているところと合致するから。
    • 講義・授業
      講義や授業が終わった後、レポートや振り返る課題をよく出しているため、なおざりにしていないので、充実ささているような気がします!
    • 研究室・ゼミ
      少人数で例題などを用いて、実習の振り返りなどをして、とても活発に動いていると思います!ゼミ同士のつながりもとても深いです!
    • 就職・進学
      私が通っている大学の学科では就職率が100%で就職先もさまざまなところがあるため、自分に合う試薬業があるのではないかと思いました
    • アクセス・立地
      最寄駅は大学のすぐそばで、家から駅まで10分くらいだし、大学の周辺にはたくさんのマンションがあり、私の住んでいるところは大学まで徒歩1分で着くのでとても立地がいいと思います!
    • 施設・設備
      キャンパスについてはとても綺麗で、勉強しやすいです。また、食堂もそこそこ大きくメニューも豊富で、値段もお手頃なのでとても助かっています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内では同じ実習を一緒にすることなどが多いため、友人関係はとてもいいと思います!また、友達に大学内で付き合っている人もたくさんいるのでそう思いました!
    • 学生生活
      サークル活動は週に3回で、先輩たちもとても優しいため、毎回楽しいです。アルバイトについては、生活費家賃を払うため活発にやっています
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年の時は、全ての実習を経験し、二年からは自分が選んだ実習と専門の科目を学び、三年からは本格的に実習に入って行き、四年時は国家試験の勉強になるかと思います
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:430825
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    外国語学部 英米学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活を振り替えると、よくも悪くも自分次第なところがあり、自由な校風だったと思います。
      充実してる点としては、施設もきれいで使いやすく、就活支援もしっかりしていました。
    • 講義・授業
      講義、授業の内容については、選択できる科目もおもしろい内容のものが多く、好きな分野について自由に学べることが多かったように思います。
      教授もですが、講師の先生も親切で優しい人が多かったです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは自分の選んだゼミについてしかわかりませんが、優しくてフレンドリーな先生で、就活も優先してくれる、ありがたいゼミでした。みんなそのゼミがゆるくて好きでした。
    • 就職・進学
      就職実績はおそらくあまり良くはありませんでしたが、地元企業への強いコネクションと、就活支援センターの人の心強い支えのおかげで、みんな頑張って就職していたと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅まで徒歩5分かからないので、通学はとても便利でした。大きな街も近いため、買い物やアルバイトもしやすいです。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、いつもきれいで快適でした。学食とパーラーがありますが、こちらはあまり広くなく、なかなか席がとれないときもありました
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、サークルの数も多く、掛け持ちも可能なので、たくさん友人をつくる機会があるとおもいます。
    • 学生生活
      サークルの活動も基本的に自由で、アルバイトや試験を優先しながら楽しくやれるので、どれもおすすめです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目が多く、必修科目を優先して入れると、ほとんどそのまま時間割りが決まってしまっていたと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      アパレル
    投稿者ID:427183
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 政策科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      国の政治や自治体などに関する授業が多く履修出来るため、地域に関連した具体的な問題や解決方法の模索が可能。その他にも歴史や文学など幅広い分野の講義も履修出来る。サークルやゼミなどによる人間関係の形成や、年2回の祭りなどの行事があるため様々な楽しみがある。
    • 講義・授業
      自分の興味のある分野に関する講義を自分で選択して受講出来るため、楽しみながら単位がとれる。講義中は皆静かに聞いているため、騒ぎ声で集中出来ないなどといった事態はない。政策関連の専門分野の他に日常生活でも役に立つ分野に関しての単位が必要となる。
    • 研究室・ゼミ
      政策科学科は1年生で準備ゼミ、2,3年生でゼミ、4年生で卒論等なため、入学後すぐに準備ゼミの説明会がある。先生や先輩ゼミ生の話を聞き希望をとる。準備ゼミとゼミでは先生が異なってもいい。準備ゼミではレジュメの作り方や活動の練習、ゼミでは先生ごとにやることが違う。
    • 就職・進学
      キャリアセンターという就職支援の施設があり、インターシップや公務員試験などの情報を得ることができる。ゼミによっては先生から就職に関する情報を得たりイベントに参加したりと様々な体験ができる。
    • アクセス・立地
      最寄りJR駅は小倉駅。小倉駅からモノレールが通じているためすぐに到着できる。周辺にはコンビニや飲み屋などがあり、マンションなどもあるため一人暮らしもしやすい。
    • 施設・設備
      本館にはエレベーターもあり教室も大部屋と小部屋がある。図書館は新しいものと昔のものの2つあり両方利用できる。学科ごとに資料室があるため情報収集やコピーなどの作業ができる。先生に連絡を入れれば研究室へ相談に行くことも可能。サークルの建物は音楽系と文化系で別れており各々好きな設備を整えることができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1,2年と学科必修の講義があるためそこで同じ学科の友達をつくることができる。また英語やゼミなどはメンバーが決まっており接点も多いため話しやすい。
    • 学生生活
      年2回行われる瞬花祭と青嵐祭ではサークルごとに食べ物などの出店をするため、大学祭実行委員会やサークルに所属していないと直接の関係がなくなる。サークルやゼミでの出店は売り子のシフトを決めたり皆で準備したりと和気あいあいとしているため参加した方が良い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、資料の作り方やグループワークを教わる準備ゼミを行う。地域や自治体の政策に関する1年必修講義もある。必修となるのは、1年では準備ゼミ・1年必修講義・英語、2年次は2年必修講義・英語。ゼミは2,3,4年のうちで4単位分、英語は日本人先生と外国人先生の講義を2種類、8単位分必ず履修する必要がある。ゼミでは校外にアンケートや聞き取りをしに行くこともある。卒論は選択したゼミによって内容が異なるが、基本今までの3年間で興味を持ったことを研究するためゼミで下準備を行う。先生と相談しながら進めるため分からないことは聞ける。
    投稿者ID:428818
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    外国語学部 英米学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      大学で英語や英語圏の文化を学びたいという学生にとって充実したカリキュラムである。本人が積極的に学べば学ぶほど、日本にいながら英語力を身につけることができる学科であると思う。
    • 講義・授業
      語学に関してはもちろん、生活文化や文学・芸術・メディアなど幅広いカリキュラムがある。また、ネイティヴ講師も多いし、日本人講師も丁寧な講義をしてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      様々なジャンルのゼミが用意されており、ゼミによって講義内容は様々。自分の興味のある分野でコアな勉強ができると思う。教授と学生の関係性も良好であったと感じる。
    • 就職・進学
      昨今の売り手市場も相まって、決して有名な大学ではないが就職実績は良いと思う。キャリアセンターという就職支援の施設があるが、個人的に心なしか地元北九州の企業を推しているように感じたので利用していない。
    • アクセス・立地
      北九州モノレールの沿線に大学があり、小倉の街にも通いやすい。福岡市方面や山口県の実家から通う学生も少なくない。
    • 施設・設備
      最近新しい図書館ができ、一般の方も気軽に出入りできる施設になっている。また体育館も、学生が気軽に予約・使用ができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私自身が4年間を通じてとても良い友人関係を築くことができたので、人間関係は充実していると感じたから。
    • 学生生活
      学生による学生のための活動を行っていた団体だったので、一年を通じて学生のためになるような活動・イベントを企画・運営した。社会人になっても生かせる力を培うことができたので、大変良い活動だったと振り返る。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は教科に近い英語を学ぶ。また英語に限らず広い範囲で一般教養を学べる。
      3年次からは専門的な英語の授業が多くなり、ゼミへの所属も始まる。
      卒業論文については、本学科は論文ではなく卒業課題を課しているゼミも多い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      自動車ディーラーの本社事務
    投稿者ID:426490
    この口コミは参考になりましたか?
309件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

福岡県で評判が良い大学

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  北九州市立大学   >>  口コミ

北九州市立大学の学部

法学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.82 (62件)
経済学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.73 (51件)
文学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.91 (54件)
外国語学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.78 (83件)
国際環境工学部
偏差値:42.5 - 45.0
★★★★☆ 3.53 (36件)
地域創生学群
偏差値:-
★★★★☆ 4.39 (23件)

オススメの大学

岐阜薬科大学
岐阜薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.65 (20件)
岐阜県/公立
静岡県立大学
静岡県立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.96 (180件)
静岡県/公立
熊本県立大学
熊本県立大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.83 (114件)
熊本県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。