>>     >>     >>  口コミ

関西福祉科学大学
関西福祉科学大学
(かんさいふくしかがくだいがく)

大阪府 / 私立

偏差値:37 - 53

口コミ:

3.63

(46)

関西福祉科学大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.67 171位
研究室・ゼミ 3.80 100位
就職・進学 3.65 188位
アクセス・立地 2.63 313位
施設・設備 3.39 282位
友人・恋愛 3.35 303位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

46件中 1-10件を表示
  • 関西福祉科学大学
    女性卒業生
    健康福祉学部 福祉栄養学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-11-30投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士の国家試験合格率が異様に高いのですが、これは一定の学力水準を超えていないと国家試験を受験する事が許されないからです。国家試験を受験するかどうかという事は、受験者本人が自由に決めていいはずであり、またそうする事が当然であるはずなのに、この大学は合格率を高くしたいがために、受かる可能性の低い学生には管理栄養士国家試験を受験させないのです。今後入学される方は、この事を念頭において、またオープンキャンパスなどでもしっかり質問したうえで検討してください。

      大学全体はおとなしい人が多く、大学デビューっぽい人もいます。勉強しようという意欲はあんまりありません。
      周りに流されない強い心を持った人なら、この大学でも学べると思います。でも、そんな人なら、栄養学を学べる他の大学でもっと充実して勉強できると思います。
      大学名に興味がなく、学力に自信のある人は、学内の制度にある返済不要の奨学金をもらってお得に勉強できると思います。
    • 講義・授業
      栄養学を学ぶには不自由しません。
      栄養学を学べる他の大学と同じぐらいです。
    • 研究室・ゼミ
      先生によって温度差があります。
      卒論は、こんなレベルでいいの?っていう内容でも通ります。
    • 就職・進学
      在学中は、学科の就職率や就職実績に関わってくるので、先生や職員の人達は必死になって就職させようとしてくれます。
      卒業後に何か相談したくて連絡すると、何かしらの反応がある程度です。
    • アクセス・立地
      近鉄河内国分駅から歩いて20分。遠い。
      夏は暑く冬は寒い。
      大学周辺は山、ぶどう畑。駅周辺も何もない。

      大学周辺は賑やかに栄えているなんていうイメージは、近くの近畿大学さんのような巨大大学のこと。
    • 施設・設備
      栄養学を学ぶには不自由しません。
      ただし、建物は古く、当然教室も古い。
    • 友人・恋愛
      学科は女の子ばかりです。
      他の学部に男子はいますが、色んな意味でレベルは?です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      栄養学全般。
      「福祉」栄養学科って頭に福祉が付いていますが、もともと大学が福祉の専門大学だったからみたいです。
      一般教養で福祉関係の講義はありますが、それ以外で特に福祉を強く意識する事はありません。
    進路について
    • 就職先・進学先
      身バレが嫌なので、無回答。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西福祉科学大学
    女性卒業生
    健康福祉学部 健康科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉に関することなら、なんでも学ぶことができます。ジャンルも幅広く教養を身に付けることができると思います。
    • 講義・授業
      先生方の授業にはどれも実際の話や経験が含まれていて、とても参考になりました。実用的でためになります。
    • 研究室・ゼミ
      自分の学びたいことにおいて、先生が自由に学ぶ時間を与えてくださいます。もちろんアドバイスもありました。
    • 就職・進学
      先生方のサポートはもちろんのこと、情報も豊富にくださいます。また、実績が高くて推薦枠もたくさんありました。
    • アクセス・立地
      駅からの距離が遠いため、アクセスはあまり良くないです。しかしスクールバスがあるので、これを使えば楽です。
    • 施設・設備
      実習室には様々な設備が整っていて、就職してからの実践的な学びを高めるにあたっては、最適だと思います。
    • 友人・恋愛
      カリキュラムを自由に組むことができ、自分の時間の使い方の工夫次第で、学業とサークルの両立ができました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉、児童福祉、障害者福祉など、幅広く学べます。
    入試について
    • 学科志望動機
      障害者のサポートをしてみたくて志願しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西福祉科学大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      社会福祉について総合的に学ぶことができる。学生支援センターの方も親身になって相談に乗ってくれるし、各専門の先生も話しやすいのでなりたい職業ごとに支援がしてもらえると思う
    • 講義・授業
      広い講義室での授業もあるので、自分次第で勉強もできるし、さぼりもできる。自分でしっかりとモチベーションを保ち何を優先すべきなのか考え過ごしていかないといけない
    • 研究室・ゼミ
      同じ興味のある人たちが集まるので自然と仲良くなる。ゼミでの合宿があったりするので、そこで恋が生まれる可能性もある。先輩との関わりもあるゼミがあり、かっこいい人もいることがある。
    • 就職・進学
      専門職につく人が多いが、途中で資格取得を断念し一般企業への就職を考えたとしても、しっかりと支援してもらえる。単位を取らないと、実習へいけなくなってしまえので注意しなければならない。
    • アクセス・立地
      駅から遠い。遅刻ギリギリな時は、駅の階段を降りたところにいつもタクシーが止まっているので利用することもある。
    • 施設・設備
      学校が狭いので、次の講義の教室が移動しないといけなくてもそんなに時間はかからない。体育の授業があり、そこで使う体育館は建てたれたとこなので綺麗。ジムも利用することができるので運動不足解消にもなる
    • 友人・恋愛
      サークルに入ることをすすめる!学校生活が充実する。大学だと大人数での講義になり、高校生の時までのクラス団結という機会はない。その分、サークルに入ることで仲間意識ができる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は一般的な授業が多く、学年が上がるごとに専門的な授業が入ってくる。必ず単位を取らないと実習に、いけないので出席とテストは受からないとだめ
    • 所属研究室・ゼミ名
      辰元ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      運動に関するゼミ。施設でのボランティア活動を上の学年と合同で行う
    進路について
    • 就職先・進学先
      高齢者施設
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      社会福祉士として相談業務に就きたいと思ったが、まず現場のことが知りたいと思い施設に就職した
    入試について
    • 学科志望動機
      最初は高齢者について興味があったが、福祉について総合的に学びないと思ったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      文系のクラスにいたので自分の好きな歴史に力を入れて勉強した
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西福祉科学大学
    女性卒業生
    健康福祉学部 福祉栄養学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉に関する知識を身につけたい人にとって、とてもいい学校だと思います。専門知識を学ぶ機会がたくさんあり、よりよい学習ができます。
    • 講義・授業
      いろいろな先生がいらっしゃいますが、実際に働かれていた経験があったり、リアリティーのある話が多く、ためになります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは自分のやりたいことを最優先にしてくださるので、これがしたい・これをもっと知りたいという意欲が叶う場所だと思います。
    • 就職・進学
      学校のサポートはもちろんのこと、過去の実績も評価していただけているようで、推薦もたくさんありました。社会人になることへの不安はありませんでした。
    • アクセス・立地
      駅から少しばかり距離があるものの、スクールバスだったり、タクシー乗り場もあるので、決して不便に感じることはありませんでした。
    • 施設・設備
      キャンパスはそこまで大きく広くはありませんが、その分コンパクトに移動ができたり、便利だと思います。不便は感じたことがありません。
    • 友人・恋愛
      様々なイベント行事があるので、勉強をしながらも仲間と息抜きをすることができます。楽しみながら、勉強しながら、思い出作りもできました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉、障害者福祉、高齢者福祉における幅広い知識、技術など。
    入試について
    • 学科志望動機
      社会福祉を勉強して、高齢者の役に立ちたかったから
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接対策を中心に行い、自己表現の仕方を勉しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西福祉科学大学
    女性卒業生
    健康福祉学部 健康科学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学自体の歴史は浅いですが、福祉関係の資格を取ったり将来福祉関係の仕事に就きたい人には向いている大学です。健康福祉学科は基本的には養護教諭の資格をとりたい人のための学科で、そのためのサポートが充実しています。
    • 講義・授業
      養護教諭を目指したい人にはほぼ決まった講義の取り方があり、教育や看護について学ぶことができます。途中で進路を変える人や別の夢を持った人ももちろんいるので、その場合は他学科の講義を選択したり自分の学びたい講義を選択することもできます。
    • 研究室・ゼミ
      健康と科学に関連する様々なことについて、それぞれに特化した教授から学ぶことができます。例えば私が所属していたゼミの教授はストレスに関して研究している方だったので、職場で感じるストレスや対処方法について研究して卒論にする人が多かったです。
    • 就職・進学
      基本的には教員を目指す人ばかりなので特殊なパターンですが、教員採用試験対策や臨時講師の紹介などが充実しているので、卒業してからの就職先に困る人はほぼいないようです。企業への就職を目指す人にももちろん大学からのサポートが充実しています。
    • アクセス・立地
      最寄りの河内国分駅からは15~20分ほど歩くので毎日のことだと多少遠く感じました。道明寺駅から大学に行く人にはバスが出ているので便利ですが定期を買う必要があります。基本的に田舎なので遊ぶ場所はほとんどなく、遊びに行くには難波まで出るか八尾で遊ぶ人が多かったです。
    • 施設・設備
      大学自体新しいので校舎はどこも綺麗です。図書室やパソコンが使える自習室もありますが、試験のときや卒論前はいっぱいで使えないこともありました。同じ敷地内に短大もあるので共同で使える場所(食堂や図書館)があります。
    • 友人・恋愛
      健康科学科は養護教諭を目指す学科ということもありほとんど女子なので、部活動やサークルに入っていなければ男の子との交流はほぼありませんでした。他大学との交流などもなかったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から教育や看護に関する講義で知識をつけていき、2年次になると実技なども増えてきます。3年次からは教育実習、看護実習などもあり、現場で学ぶこともできます。ゼミでは論文の書き方からパソコンでの統計学まで、少人数なので教授からほぼマンツーマンで学ぶことができました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      長見ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      職場におけるストレスなどが専門の先生です。最初とっつきにくい雰囲気ですが自分の進めたい研究のことについて相談しても柔軟に対応してもらえたので、必ずストレス関係の研究をしなければならないということでもありません。ゼミの先輩との交流などもあり、和気あいあいとした空気のゼミです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      中学校の臨時講師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      居住地の教育委員会に講師登録をして、中学校の臨時講師のお話を頂いたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      養護教諭を目指せる大学というのはそんなに無かったので、立地と実績で選びました。オープンキャンパスでも雰囲気が良かったし、養護教諭の資格だけでなく衛生管理者など他の資格も取れることにも魅力を感じました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく過去問を解いた。毎年同じような出し方だったのでたぶん次も同じような問題だろうと予測して何度も何度も過去問をやっていました。そのおかげか本番でも多少焦らずに問題に取り組むことができました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西福祉科学大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他校に比べ社会福祉学科の生徒数は多く、いろんな考えを持った人に出会え刺激になると思います。福祉系の大学だからか思いやりのある人が多く、学生生活は楽しく快適に過ごせました。
    • 講義・授業
      講義によってなるほどと思える楽しいものもあれば、ただ教科書を読んでいるだけで、大切なことが入ってこないものなど様々だったので、講義や先生によって良し悪しが大きく変わります。
    • 研究室・ゼミ
      高齢、児童、障害福祉のそれぞれの分野のゼミやそれ以外にもスポーツ系のものなど多様だったと思います。。ゼミで多くのことを学べるかや人間関係含め楽しいかはゼミの先生によって大きく変わります。ゼミが楽しいと大学生活はとても充実します。
    • 就職・進学
      福祉系で介護者として就職している人が多かったですが、相談系で就職している人も介護系に比べると少ないですがいました。求人はそれなりの数があったかと思います。
    • アクセス・立地
      河内国分駅からは徒歩10分くらいです。道明寺や高井田からはスクールバスがありますが、本数も少なく講義が終わって無駄に待つ時間もあり、不便です。また学校周辺には居酒屋が数件、コンビニがある程度で遊べるところはありません。そのため大学メンバーとの飲み会は難波に出ることが多かったです。
    • 施設・設備
      講義室は一般的だと思います。汚い印象は特になくトイレなどもきれいだったと思います。ただ高校が敷地内で一緒になっており学食が高校生と同じところと大学生専用と2つあり、その辺りは気になる方は嫌かもしれませんね。
    • 友人・恋愛
      フランクな人が多かったです。そのため友達は出来やすいと思います。他学科の人とはサークルに入っていれば交流はありますが、講義やゼミのみではなかなかありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉の歴史や制度、また実習では現場のことなどが学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      都村ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      認知症高齢者への支援としてバリデーションという方法についてです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院勤務のMSW
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元の病院で、自分が育ってきた地域で仕事がしたいと思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      社会福祉を学びたいと思い、社会福祉士の合格者数が多かったため
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      はっきりとは覚えていないが、高校の授業をきちんと聞いていた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西福祉科学大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉に関わる勉強がしたいと考えている人にはとても良い大学です。乳幼児から高齢者、知的・身体障害者、あらゆる人の心理学から介護まで学ぶことができます。学部の人数が多く、出欠確認を取らない講義も多いので、真面目に授業に参加し勉強できるかは自分次第です。
    • 講義・授業
      社会福祉学部生は臨床心理学部の講義も受けることができるので、どの講義を選択するか選択肢が多いです。講義によっては少人数制でグループワークなどもあるので積極的に授業に参加もできます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの種類が多く、好きなものを選択できます。抽選ではなく面接などで配属されるので、やる気次第で好きなゼミに入れます。ゼミは少人数制で、さらにそこからグループを作って課題などをこなしていくので一人一人の役割も多くやりがいがあります。
    • 就職・進学
      福祉施設への就職は圧倒的に有利です。福祉に関しては関西福祉科学大学はネームバリューも強いので有利です。教授からの紹介もあったりします。
    • アクセス・立地
      大阪府内ではありますが、南河内の方なので大阪駅からは遠く、また夜遅くになると快速も走らなくなるので不便です。駅から大学までも20分くらいかかり不便です。
    • 施設・設備
      割と新しい大学ですので比較的綺麗です。トイレも最新式で立つと自動で水が流れる仕組みになっています。学食も2箇所あり、メニューも多いです。購買部もあり飲食物はもちろん、筆記用具も買えて便利です。
    • 友人・恋愛
      福祉の勉強をしようと思って来ている人ばかりなので基本的に優しい人が多く、友人には恵まれました。人数も多すぎず少なすぎずでちょうど良いかなと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      福祉について、あらゆる人の心理学から介護まで学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      成清ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      暮らしやすい住居、環境についての研究をします。
    進路について
    • 就職先・進学先
      卒業後すぐ結婚して専業主婦になったので就職も進学もしていません。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職する予定だったが、癌の再発が発覚し、就職できる状況ではなくなったので。
    入試について
    • 学科志望動機
      困っている人の手助けができればと思い、福祉の勉強に力を入れている学校を選びました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦のため面接のみだったので、どのような質問にも答えられるようにしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西福祉科学大学
    女性卒業生
    健康福祉学部 福祉栄養学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      40人のクラスが2個と、規模が小さい学科の為、周りとすごく仲良くなれます。また、先生との距離が近いので積極的に質問にも行けますし気さくな先生方が多く沢山の話を聞けます。4年後の国家試験に向けての学習にも力を入れています。団結力があり、みんなと一緒に頑張れる大学です。就職の観点で言うと、キャリアセンターの方達のバックアップが強力でした。お陰で大学全体の就職率は高いですし、福祉栄養学科の就職率は100%です。就活中には沢山お世話になりましたが、とても心強かったです。
    • 講義・授業
      講義は基本的に卒業必須と国家試験必須で卒業に必要な単位が取れてしまうので、大学生の醍醐味である自分で時間割を考える事はほとんどありません。ですが、実習科目も多く栄養学を広く深く学べます。個性的な先生が多く、授業の合間の雑談もおもしろく、色々な視点で物事を見るようになりました。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれ先生方によって雰囲気は変わりますが、全体的にのんびりとしたゼミが多いです。3ねんせいから2年間同じゼミなのでじっくり卒業論文の実験を進められます。ゼミ室は狭いですが定期的にお楽しみ会があり、たこ焼きパーティーやお茶会などしてゼミの先輩後輩の交流もあります。
    • 就職・進学
      先述しましたが、キャリアセンターの力強いバックアップもあり学校全体が高い就職率です。特に福祉栄養学科は毎年、就職率が100%で安定しています。キャリアセンターでは、履歴書の書き方講座と添削、SPI対策講座、面接講座と実技など基本的なことから実践的なことまで様々な講座を用意してくれています。自分が弱いと思うところを丁寧にカバーしてくれます。
    • アクセス・立地
      河内国分の駅からは15分くらいです。立地は近いですが、夏場になると日陰がなく、とても暑いです。周りにご飯屋さんは少ないですが、小さなお好み焼き屋さんがあり、時間に余裕がある時はよく利用していました。
    • 施設・設備
      比較的新しい学校なので施設や設備自体は綺麗です。新しい校舎も出来ているので充実していると思います。フレンドリーな店員さんがいて毎日通ってたので仲良くなりました
    • 友人・恋愛
      栄養学科は女子の比率が高く女子校状態です。男子学生は1つに固まって行動していました。いつも和気あいあいとしていて居心地はとても良いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      栄養学の基本的な知識と技術。一般教育として英語や社会学なども学んだ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      志水ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      アルコールの代謝の実験や様々なダイエットをしてみてどれが1番健康的に、効率よく実施できるかの実験。
    進路について
    • 就職先・進学先
      薬関係の仕事。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      栄養だけでなく新薬の開発に興味を持ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      管理栄養士になりたくて、就職率もよく通いやすい場所にあったので。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      なし。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問も解いていました。基本的な事が良く出題されるので、学校で使っていたワークを使って勉強するのが良いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西福祉科学大学
    女性卒業生
    保険医療学部 リハビリテーション学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      リハビリテーションの専門なので、専門職を目指されている方はいい大学だと思います。1日の実習が多く、たくさんの方と触れ合う機会があります。また、グループワークがたくさんあるので、人とのコミュニケーションスキルが上がります。
    • 講義・授業
      授業は、実際に臨床で働かれていた先生がほとんどなので、専門性の高い授業が受けられます。選択の授業もあり、自分がどの分野に進みたいか選ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、担当の先生が一つ一つ丁寧に指導してくださいます。卒業論文では、担当の先生とともにフィードバックをして頂きながら進めていきます。
    • 就職・進学
      様々な求人があり、自分にあった病院などを選ぶことができます。先生も親身になって相談に乗ってくださいます。
    • アクセス・立地
      駅からは少し離れています。送迎バスがありますが、値段が高いので利用している人は少ないように感じます。
    • 施設・設備
      大学は、専門学校とは別に新たに建設されたので、とても綺麗な施設です。設備も新しくしっかりしています。
    • 友人・恋愛
      基本的に人数が少ないため、学部内では出来る友人は限られてはきますが、サークルなどで他の学部の人とも繋がることはできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      リハビリテーションの専門知識から、実技などの技術を学ぶことができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院勤務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      病院見学の際、基準がしっかりしていて良いと感じたため
    入試について
    • 学科志望動機
      リハビリテーションを学びたいと思い、専門学校の知名度が高いところが魅力だったため。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      面接のために、模擬の面接の練習をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 関西福祉科学大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      やりたいこと、目指しているものを応援してくれる大学だと思います。たた、そのやりたいことや目指したいものを自分で探して見つけるまでが大変かもしれません。でも、それも先生や同期生と相談して、少しずつ決めていけいいかと思います。
    • 講義・授業
      自分の学科以外の学びたい分野の講義も選択でき、様々なことを学べると思います。
      曖昧でも、自分の学びたい方向性が決まっていれば、それを中心に幅広く学んでいくことが理想的だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      様々な分野の先生がいるため、自分の学びたい分野にあったゼミを選ぶことができます。
      4回生の必須課題である卒業論文の際には、ゼミの先生が細かく指導、アドバイスしてくださいます。
    • 就職・進学
      就職にしても進学にしても、先生や進路相談の方が親身になって相談に乗ってくれるので、自分の気持ちを整理しながら、進路を決定することができました。
    • アクセス・立地
      駅から大学まで15分ですが、駅前で自転車を借りていくこともできますし、駅から大学までの間にその間に美味しいお店がいくつもあるので、通学路としては飽きないと思います。
    • 施設・設備
      大学自体は少し小さめですが、そのおかげで別館までの距離が短く教室移動する時には余裕がありました。また、トイレが綺麗なのも良いところだと思います。
    • 友人・恋愛
      サークルに入っていてもいなくても、いつの間にか友達ができている印象です。先生方とも距離が近く、何かあれば相談できたので、非常に恵まれた対人関係を持てたと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学の基礎知識を幅広く学ぶことができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      内部進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      もう少し、臨床心理学について学びたかったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学を学びたいと思い、「臨床」という点に惹かれたため。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校などは行かなかったです。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解きながら、分からないところは先生に質問をするといったことをしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
46件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

関西福祉科学大学の画像 :©Kansai explorer/投稿画像さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:52 - 57
レビュー募集中!-
大阪府/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 57
★★★★☆3.74 (50件)
北海道/私立
北海道薬科大学
北海道薬科大学
併願校におすすめ
偏差値:53
★★★☆☆3.33 (9件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。