みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  日本赤十字豊田看護大学   >>  口コミ

日本赤十字豊田看護大学
(にほんせきじゅうじとよたかんごだいがく)

愛知県 / 私立

マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0

口コミ:

4.04

(23)

日本赤十字豊田看護大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.04
(23) 私立内59 / 567校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.94
  • 研究室・ゼミ
    3.50
  • 就職・進学
    4.33
  • アクセス・立地
    1.55
  • 施設・設備
    3.89
  • 友人・恋愛
    3.79
  • 学生生活
    2.86
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

23件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      赤十字について学びたい人や、災害看護について学びたい人などにはもってこいの大学だと思う。
      卒業後は赤十字の病院に就職する人が多数であるため、就職に困ることはない。
    • 講義・授業
      講義中の雰囲気に関しては、講義にもよるが基本的には真面目。指導も個人的に聞けば、丁寧に教えてもらえると思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミについてはまだ経験してないが、先輩などの話を聞くと色々あるらしい。これから経験していければと思う。
    • 就職・進学
      就職は、基本的に赤十字関連の病院が多いと感じる。
      進学する人は1学年に1人いるか、いないか程度に感じる。
    • アクセス・立地
      学校の周りには時間が潰せるような所は何もない。
      最寄り駅までも歩いて50分以上はかかる。そのため、スクールバスか自家用車くらいしかない。ただ、勉強ははかどる。
    • 施設・設備
      キャンパスは、看護学部しかないためかなり小さいと感じる。図書館はすごく充実していると感じることが多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内が小さいため友人は固定しやすく、できやすい思う。男女比に差があるため恋人はできにくいと感じることが多い。
    • 学生生活
      サークルはいくつかあるが、看護学部らしいボランティア系のサークルが多い。学外のサークルに入る人は多くはない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      選択科目についてはそれほど多くなく、必須科目が多い。1年次はそれほど大変なものはないが、2年次からは大変な教科も多い。
    投稿者ID:428675
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      演習については充実していると思う。しかし講義については先生によっては全然身にならないものもあったり、、。卒業後の進路先が早く決まるのはいいです。奨学金もほとんどの人が借りています。
    • 講義・授業
      講義はいいものも悪いものもありますが、同じような内容を何回もやっている気がするので無駄感はありますね。いい先生はすごくいいです。単位は基本的に全部もらえます。
    • 研究室・ゼミ
      演習は1,2年生で主にやります。実技の練習もグループやペアを組んで毎週やりました。
      ゼミについては本格的に始まるのが4年生の卒業研究からなのでまだよく分かりません。
    • 就職・進学
      国家試験の合格率はほぼ100%です。保健師の国家試験は合格率100%です。
      ほとんどの人が病院から奨学金を借りているので、1,2年生の時点で就職先がほぼ決定します。
    • アクセス・立地
      最寄駅がなく大学からの移動は車かスクールバスしかないので、好きな時に出かけるということができません。また、バスの本数は限られているため、少しだけ遅刻みたいに調整はできません。
    • 施設・設備
      キャンパスはまあ綺麗です。少し暗めですが。
      図書館は医学者がたくさんあってありがたいです。22時ごろまで開いているので車の人はいいですね。パソコンもたくさんあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ひと学年130人くらいなのでほとんどの人が友達になれます。恋愛については、男子は10人程度しかいないので大学内は基本ないですね、、、。合コンが多いです。
    • 学生生活
      大学の人数が少ないためサークル時代が10個もないくらい少ないです。ボランティア系のサークルが多い気がします。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年は幅広く学ぶという感じです。プラス、赤十字についても学びます。
      3年から専門的になり実習も始まります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      赤十字の病院
    投稿者ID:429421
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      大学で看護を勉強したい方、専門とは違い4年という長い期間の中で、看護を深めることはもちろん、今しかできないボランティア活動や趣味と両立した有意義な時間を過ごすことができると思います。
    • 講義・授業
      看護以外の一般教養を1.2年では学ぶことができます。
      3.4年では看護について深く教員から学ぶことができます。3.4年では実習が始まり、自分から進んで学びたいという思いがある方なら、どの教員の方も親身になって相談に乗ってくれて、知識や学び方を知ることができ、教員の方々とともに看護の魅力を味わうことができると思います。
    • アクセス・立地
      駅からスクールバスが出てきますが、本数が少ないため、不便を感じる学生もいます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護関連の授業では、グループを組むことが多々あります。1年から何グループも作り、その中で、話し合い、一つの結論を出したり、どのようにケアをしたら良いか、どのような問題がこの患者さんにあるのか、さまざまな視点で、グループメンバーと話し合いがなされると、グループメンバーとの絆は深まっていきます。学年で140名ほどですが、ほとんど顔見知りとなり、実習では同じ苦労をともにし、看護の楽しさ、また喜びも味わったたくさんの仲間ができることでしょう。
    • 学生生活
      赤十字ということもあり、ボランティア関連のサークルがほとんどをしめています。国内、国外、献血、など自分が何をしたいか、それに応じてサークルを選ぶことができます。
    投稿者ID:387256
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      単科大学なので、看護師課程の学生が中心となってのびのびと活動できる。
      ただ、辺鄙なところなのでアクセスが悪い。母体が日赤なので、色々と事務的ルールがかなり硬い。
    • 講義・授業
      災害救護の前線で活躍した人の話を聞く機会が多い。
      あと、留年は少ない。
    • 研究室・ゼミ
      卒論は領域別に志望だが、希望が通るから運、数の論理、人気次第
    • 就職・進学
      できる経済的に厳しい学生は病院から奨学金が出授業料の半額近く出してもらえる(お礼奉公などもあるので注意が必要)。
      就職率はどこも同じくらいだろうが高い。
    • アクセス・立地
      遠い、何もない、車かバイク、自転車じゃないと最終の閉館時間までいられない。
      田舎の景色は季節ごとに変わるので綺麗。ウグイスが鳴いている
    • 施設・設備
      私立なので設備は基本的に新しいものが揃っている。
      開学して10年くらいなのでちょこちょこボロは出てきているが、総じて綺麗
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルはボランティア系が多く、出会いを求める様なサークルないに等しい。恋愛関係にある学生もいるが、学生数が少ないので噂も色々と広まりやすい環境。
    • 学生生活
      ボランティア系のサークルが多い。献血、国内の災害に関するサークル、海外で保健教育しているサークルもある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年から二年で基礎科目と教養科目を受け、三、四年から各論と実習が混じってくる。
      一、二年は毎日授業がびっしり
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      急性期病院
    投稿者ID:386839
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      赤十字の大学なので、赤十字系の病院なら簡単な面接で就職はほぼ確定できるし、成績よければ奨学金は免除してもらえる。県内の病院なら、同じ大学からの友達も多く就職するし、就職先にも先輩がいっぱいいる。
    • 講義・授業
      看護学以外は微妙な先生もいるけど、就職してからあんまり必要ないし、特に問題なし。私の頃は看護系の先生はよかった。実習の引率の先生、チューターの先生には当たり外れがあるけど、相性も大きい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはよくわからないけど、卒論は私の先生は当たりだったけどもういない。めんどくさいくらい一生懸命やってくれる先生と、卒論自体国試に関係ないから、単位のためと終わらせてくれる先生といる。
    • 就職・進学
      赤十字の大学なので、入学前や一年生の頃から就職先は決まってる人がほとんど。私の頃は県外の赤十字は人が足りないから奨学金は免除されていた。
    • アクセス・立地
      豊田の方に元々住んでいれば別だけど、アクセスはとても悪い。三好ヶ丘からはバスで10分だけど三好ヶ丘までかと思い。赤池からは渋滞も重なる時間だと時間がかかる。
    • 施設・設備
      施設費でかなり取られている分、施設は整っていると思う。色んな部屋も自由に使えるし、エアコンの温度設定も自由。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の恋愛は、もちろん男子がほとんどいないし、いても微妙なので期待はしないほうがいい。友達が元カノなんてこともほとんど。看護系は気の強い子ばかりなので、友達との衝突は何度も。でも、一生の友達の子も!
    • 学生生活
      サークルは一年生は入ってるけど、微妙なものばかりなので自然に人は減っていく。学祭も微妙なので学祭委員も頑張ってるけど、、という感じ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      初めの方は、フィジカルアセスメントや、看護学について。実習もあるけど、難しいことはあまりやらない。少しずつ病態について学んでいきます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      奨学金を借りてる人が多いので赤十字系の病院に就職する人がほとんどです。
    投稿者ID:412597
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学の立地はよくないが、先生が豊富でありチューター制度があるため様々なことに対し相談しやすい。看護学科であるため、講義はほとんど必須科目でグループワークも多いため、同学年の学生とは幅広くかかわりが持てると思う。また、ほとんどの学生が各都道府県の赤十字病院から奨学金を受けているため、就職はほとんどが赤十字病院のことが多い。実習でも赤十字病院での実習が多いため学生の時期から職場の雰囲気を知ることができるのはよい点だと思う。さらに、就職後は大学の先輩が多くいるため就職した後も相談しやすい。卒業後は就職がほとんどで進学は年度により異なるが1桁の人数だったと思う。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容は特徴といえば赤十字に関する講義があったり、実際に赤十字で海外や被災地へ派遣された方の講義を受けることができる。また、地域の消防・警察や赤十字病院の医師・看護師・コメディカルが参加する災害救護演習の患者・家族役として参加し、災害救護の実際を体験することができる。単位は、まじめに取り組んでいれば単位を取るのに難しい講義はなかったと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは卒論の時期に興味のある科目ごとに分かれ、その中でさらに教授・講師ごとに得意分野などで別れたと思う。チューター制度があり、このゼミが決まった時にゼミの先生がチューターになるため就職・進学について相談しやすいと思う。所属していたゼミでは多い時で週1回研究室に集まって、卒業研究の進展状況を確認したり、雑談したりして和気あいあいとした雰囲気だった。
    • 就職・進学
      就職は、赤十字病院が多数。奨学金制度を利用している学生が多いためそのまま就職することが多い。サポートはチューターの先生に相談したり就職担当の先生と相談して決めていった。進学については、ほとんど進学をする人が少ないため自己で情報収集していきながら先生に相談し決めていった。
    • アクセス・立地
      立地についてはよいとは言えない。最寄りの駅からも近くないため電車通学であるとスクールバスで10分か30分かけ通う必要がある。学校の周りは他大学や住宅があるのみで、自動車でない場合は休み時間や空き時間は大学内で過ごすしかない。友達と遊ぶ場合は、みんな様々な場所から通っているため、栄などまで電車で行って遊ぶことが多かった。
    • 施設・設備
      キャンパスは、看護学部のみであるため広くはないが学生数も少なく、多目的室が多くあるため勉強の場所は多いと思う。図書館は医療系の書籍・文献がそろっている。過去の看護雑誌も豊富だと思う。DVDも多く、医療系のドラマや映画を見ることができる。サークルは学生数が少ないため、活動は少人数のところが多い印象。最近では、ボランティアで海外で衛生(歯磨きなど)に関する講義を行ったりするサークルがあり海外に興味のある人は参加するとよい機会になると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は良好だと思う。1学年150人未満であるため幅広く仲良くなることができる。講義も必修科目がほとんどであり、4年間ほとんど1日一緒にいるため知らない人はいない。グループワークや看護演習でいろんなグループが組まれるので普段一緒にいない学生とも話す機会が多い。学内の恋愛に関しては、看護学部ということもあり男子学生が少ない1学年10人くらいのことが多いため、学内での恋愛は2~3組程度だった。他大学やバイト先での恋愛が多い印象。
    • 学生生活
      大学のイベントは体育祭や学園祭がある。楽しいイベントではあるが学園祭は立地が良くなく大学の友人以外を呼ぶのは気を遣う。アルバイトはしている人が多いが実習の時期になると、休んでいる人が多く原則実習中はアルバイト禁止だった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎科目が中心。看護学概論や英語などがあった。2年次は看護演習があり、実習も入ってくる。環境整備について学んだり、実習でも見学を中心としてケア介入をした。3年次、4年次は実習が主にあり、前半は講義で身体機能について各科目ごとで学びまた看護演習にてケアの勉強や看護過程を行いアセスメントの仕方を学び実習に備え、その後は1年間ほど実習を病院や老人保健施設で行っていく。卒業論文に関しては、興味のある分野に分かれその中で研究を決め論文を製作していく。1人の講師に対し4~5人程度で行っていく。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      助産学校
    投稿者ID:415180
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      授業数が充実しており看護を学びたい人にとってはとてもいい学校だと思います。技術演習では少し厳しい面もありますが、先生方がわかりやすく指導してくれます。
    • 講義・授業
      必須の授業がほとんどで、自分で時間割を組むことはできません。また、選択の授業が間に入っていたりと空きコマが多いのでやることが無い人は少し不満に思うかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミがないので、研究室やゼミ室を使うことはほとんどないです。研究室には先生がいるので質問がある時は行きやすいです。
    • 就職・進学
      病院からの奨学金制度が豊富で就職先は決まっている生徒が多く、就職活動がほとんどないので、4年生になってからは国家試験の勉強に集中出来ると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からはスクールバスが出ていますが、約15分ほどかかり、バスも時間が決まっているので少し不便です。また周りに何も無いので空きコマにどこか遊びに行くというのも難しいです。
    • 施設・設備
      図書館には医療系の本が充実しているので勉強する際に役立つと思います。課題や勉強をするさいに活用できるスペースも多いと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人間系については特に問題はなく、みんな仲がいいと思います。恋愛関係については男子生徒が多いので学内ではそういう関係になる人は多くないです。
    • 学生生活
      部活動はなく、サークルも種類が少ないです。また、スポーツ系のサークルも少なく活動もあまり多くないのであまり充実はしてないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次は基礎学習がほとんどで、週1回技術演習の授業があります。3年後期から4年前期は実習がほとんどで、4年後期は国家試験の勉強を行います。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      総合病院
    投稿者ID:411023
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      充実してる点としては、単科大学なので実習室が多くあり実習前は学生同士で練習もできる。また、アクティブラーニングも推奨していて学生同士勉強できるスペースが多くある。看護大学なので看護師が基本。選抜で保健師の資格も取れる。授業以外に関しては、サークルの数は他大学に比べると少ない。卒業後は、病院から奨学金を貰っている学生はそこの病院に就職する。全体では病院への就職が多い。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容は、講師によって違うが復習はやっておくべき。教授や講師の先生は、優しい先生が多く質問に対しては誠実に答えてくれる。単位については、取りやすい科目もあるが、猛勉強しなければ落としてしまう科目もある。履修は、元々決まっている必修の科目が多い。
    • 研究室・ゼミ
      3年生までゼミはない。卒論の時期になるとゼミのようなものはあるようだ。そこでも、教授や講師を学生が選択できないようである。
    • 就職・進学
      看護師の国家試験の合格率は100%ではないが、100%に近い数字である。4年の始めから国家試験の模試を行うように、サポートは充実している。
    • アクセス・立地
      大学は豊田市にあり、周りは山、田んぼ、住宅が多い。スクールバスは赤池、三好ヶ丘、新豊田からの3つ。場所によって店の数などは違う。大学周辺は店は少なく、コンビニは歩いて15分ほどのところにしかない。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、単科大学なので他大学に比べて小さい。教室については、大中小の講義室がいくつかある。図書館には看護、医療についての本が充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生の9割が女子学生なので、1人で行動している学生はあまりいない。学内恋愛に関しては男子学生が少ないので、恋愛が無い訳では無いが、少ない。
    • 学生生活
      サークルや部活動は、もともと数が少ないので、頻繁に活動しているところはすくない。学校祭は5月に行われ、学生は主体的に参加している。アルバイトは原則禁止だが、黙認状態である。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年の前期は、レポートの書き方などの講義が多い。1年生は教養科目が多く、選択も多い。2年生になると、専門科目が多くなってくる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      学生の多くが病院に就職する。大学が赤十字なので、赤十字の病院に勤める。
    投稿者ID:413724
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      看護について詳しく学びたいならここはとてもオススメで、看護の中でもより社会になってから使えるようなことが多いと思う。卒業後ほとんどの人が就職しその中でも赤十字の病院に務めることが多い。
    • 講義・授業
      内容は難しいことも多いけど眠い授業が多い。本当に役立っているのかわからない時もあるが国家試験のためと思って頑張るしかないと思う
    • 研究室・ゼミ
      一年生はあまり使わないのでわからないが基本こじんまりとしててグルーブ別になる時に使うことが多いと思う
    • 就職・進学
      就職活動といったものはほとんどすることが無く一年生の間に赤十字の病院から奨学金を貰うことで卒業後の就職が決まることの方が多い。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は一応地下鉄もあるがそこからのスクールバスがとても辛い。本数は少ないし、場合によっては乗る人数が多く補助席にも座れずに立つことも多いのであまりオススメしない
    • 施設・設備
      キャンパスはまだ新しく綺麗なところが多い。図書館は看護系大学の中でも結構広くたくさんの種類の本が置いてある。調べ物やひとりで勉強したい人にはうってつけである
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はできやすいと思う。同じ将来の夢を持った人たちが多いから話しやすく楽しい。先輩と後輩の交流の場も多いと思う
    • 学生生活
      学祭やサークルなどはあんまり活動していないけれどボランティア活動は結構していると思う、カンボジアにボランティアに行ったりと国際的な活動も多いと思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は主に基礎看護技術で実習は一回しかないので基本は基礎と言った感じ、二年生は専門的なことも増え基礎を応用していかなければならない。三年生は実習が多く課題が大変そうである、四年生は国家試験があるのでほとんど勉強している
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      赤十字の病院務める
    投稿者ID:411198
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      看護学校とは思えないほどいい意味で大学生が充実出来る!三年生は忙しそうだけど一年生はゆるく普通に楽しめますよ~
      時間割はほぼみんなと同じで少し選択科目があるくらい
      テストのない授業やレポートのみのもあるのでみんなそのへんえらんでます
      ただ、赤十字の学校ってだけあって赤十字についてたくさんレポート書かされるのである程度知識が必要かも。興味が無いとしんどい。学校自体は新しく綺麗な設備なので快適です。周りに何も無いのが不便。本当に何も無い…コンビニくらいしかない
    • 講義・授業
      先生は人によってだけど、ほんとに眠かったりする。寝ちゃうとついてけれなくなるから注意
    • 就職・進学
      赤十字の学校で1番合格率が高いからそのへんは大丈夫かと。たくさん病院もあるし!
    • アクセス・立地
      バスが少なすぎ。周りに何もなさすぎ。本当に不便。免許をとって車で来るべき
    • 施設・設備
      綺麗!トイレも体育館も綺麗だしトレーニングルームもある。体育館にエアコンないから夏は暑い冬は寒いけど…
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子しかいないからいじめとかもないし平和だけど恋愛は難しいかな?
    • 学生生活
      いとすぎ祭は楽しい!参加は任意
    投稿者ID:374334
    この口コミは参考になりましたか?
23件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

愛知県で評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  日本赤十字豊田看護大学   >>  口コミ

日本赤十字豊田看護大学の学部

看護学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.05 (21件)

オススメの大学

文教大学
文教大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.86 (392件)
埼玉県/私立
東京歯科大学
東京歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (13件)
東京都/私立
大和大学
大和大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.52 (25件)
大阪府/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。