>>     >>     >>  口コミ

名古屋商科大学
名古屋商科大学
(なごやしょうかだいがく)

愛知県 / 私立

偏差値:44 - 46

口コミ:

3.16

(37)

名古屋商科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.30 368位
研究室・ゼミ 3.24 382位
就職・進学 3.43 261位
アクセス・立地 1.57 446位
施設・設備 3.11 368位
友人・恋愛 2.76 429位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

37件中 1-10件を表示
  • 名古屋商科大学
    男性在校生
    商学部 会計ファイナンス学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-31投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      オープンキャンパスや大学説明会では分からない部分として、追試が有料。教科書購入がなぜが学校内でしか使えない金券でしか買えない。更に金券には有効期限がありおつりがでない。授業料の支払いが遅れると延滞金がつく。卒業が難しい大学といわれてますが、授業内容が高度、厳しいという意味でなく、出欠席、遅刻が厳しく管理されているということ。それを理由に多くの学生の追試になり、学校は儲かっているのでは?いわゆる補助学習のような授業も有料。広告塔になれそうな学生には奨学金が出たり、特別扱いがあるが、殆どの学生はその恩恵にあずかれずバカ高い授業料を4年間支払い続けることに。良い点としては車通学ができること。学内に駐車場があります。下宿してまで入学する価値のある学校とは到底思えないが、地元では著しく評判が悪いので(経営する栗本学園で検索すると分かります)、遠方から学生を集めています。商業高校の学生とか。授業内容はお粗末なので、別にそれで問題なく卒業できるんです。出欠席、それが総てです。クロックスとかサンダル履き、茶髪も明るいのは禁止。学生課からやめろとメールが来るよ。バイトokな高校と同じと考えれば良い。
    • 講義・授業
      授業内容でひどいのは、小学校レベル。分数やりました。アクティブな授業はごく一部ですね。授業内容をとやかくいうような学生はいません。シラバスには沢山の先生や授業がありますが、皆非常勤でしょう。履修登録出してから突然、前期授業は行わないので他取ってくださいとかありました。また、履修登録の方法がわかりにくく、ここでも登録に失敗した学生が多く出ます。授業内容などは市販の本がテキスト。大学ではないですね。
    • 就職・進学
      感じがよく、ハキハキした感じの生徒は手厚くしてもらえます。ごく一部、有名企業に就職していますが、ギブアンドテイクの関係で枠があるからです。例えば、校社の建設を請け負ったゼネコンとか。そこばっかりアピールして就職に強いとか言ってますが、多くの学生が中途退学していきます。感じとして3割りはやめてるのでは?
    • アクセス・立地
      バスに遅れると40分早足で坂道歩くしかないね。とてつもなく不便ですが、車通学OKです。ヤンキーの車がいますよ。
    • 施設・設備
      日進キャンパスは広いのだけは取り柄。
    • 友人・恋愛
      これは人それぞれ。
    • 部活・サークル
      ハッキリ言って種類が少なすぎます。
    • イベント
      学園祭は割と有名どころが来ます。学生は参加が義務。
    進路について
    • 就職先・進学先
      小売販売業が多い。
    入試について
    • 学科志望動機
      ここしか受からなかったから。
    • 利用した予備校・家庭教師
      なし
    • 利用した参考書・出版社
      なし。必要なし。まず受かる
    • どのような入試対策をしていたか
      必要なし。殆ど不合格だしていない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋商科大学
    男性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2015年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校自体は綺麗で良いのですが、アクセスのしにくさを4年間通って不便に感じました。もっとゼミを充実させて学生寄りの考えてをもった工夫をしてほしいと感じます。
    • 講義・授業
      色々なタイプの講師がおられて、飽きずに講義を受けられたイメージがあります。ただ席が指定なので、そこは自由で良いかなとも感じます。
    • 研究室・ゼミ
      基本枠だけあって特に集まりもなかったのであまり印象に残ってないです。講師の先生は言い方でいい意味で放任主義だったかと思います。
    • 就職・進学
      就職率は高く、商科大学というと企業の方もあまり悪い印象はなかったかと思います。伝統的に就職活動には力を入れている学校なんだなと感じました。
    • アクセス・立地
      とにかく学校までのアクセスが悪いと感じます。米野木側は近いのですが学生が多く治安があまり良くないイメージでした。
    • 施設・設備
      学校はエントランスが印象的で球場やゴルフ打ちっぱなし場があるなど設備は整っていたかと思います。もっと学生に簡単に使用できる工夫があればなおよかったかと思います。
    • 友人・恋愛
      サークルの仲間達と学生生活出来た事はとても貴重な時間だったかとおもいます。色々な事を学校という繋がりで学ぶ事ができ感謝しております。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営学科でしたのでマーケティングや簿記などの会計について学びました。枠としては偏らず経営学の基礎を浅く広く学んだイメージです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      住宅メーカー/営業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      会社説明会に参加した際の人事の方の話を聞いて決めました。
    入試について
    • 学科志望動機
      将来的に自分が店を出したいと考えておりましたので、経営学というものについてはずっと学びたいと思っておりました。また就職率の高さに惹かれて決めました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      自宅で自主的な勉強しかしていませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋商科大学
    男性卒業生
    コミュニケーション学部 英語学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教授や、授業はよいが、事務的なこと、教務の対応が、非常に悪い。 また、さまざまなことにお金がかかる
    • 講義・授業
      授業だけでなく、オフィスアワーでも会話や作文添削の練習に付き合ってくれる。 外国語は少人数になっている
    • 研究室・ゼミ
      卒論を書くための時間だった。 ゼミのメンバーは内気な性格の者が多く、仲良くなにかやったりしなかったため、私には思い出がない
    • 就職・進学
      決して良い学校ではないが、就職率はよかった。 ただし単位が足りなくて留年とかする生徒も多いのが事実である
    • アクセス・立地
      リニモからバスでいくが、 リニモもバスも本数が少ない。 大学の周りには何もなく非常に不便。ただし、車で通学可能
    • 施設・設備
      英語のリスニングとかの練習ができる施設や、英語のレベルごとの本もあるし、英語のセルフとれーニングができます
    • 友人・恋愛
      わたしは良い教授に出会えたので、かなり伸びることができました。 学校には、パチンコに走る不真面目な学生もたくさんいますので、人間付き合いは選ばないといけません
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      英語の リスニング スピーキング リーディング ライティング 全てのスキルを学びました。 英語の講義だったのがよかったです
    進路について
    • 就職先・進学先
      商社 営業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学んだ英語が使いたいからと、海外にいきたいから
    入試について
    • 学科志望動機
      英語が話せたらかっこいいと思ったからです
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とくに対策してませんが、小論文だけやりました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋商科大学
    男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      入学するのは比較的簡単ですが、大切なのはその後どう過ごしていくのかで大きく変わります。大きく望んで学ぼうと思えば学べる環境はあるので、とてもいいと思います。
    • 講義・授業
      大学の制度としては、他校と比較しても厳しいように思います。なので、高校生が抱きがちなゆるい大学生活ではないかもしれません。大学の仕組みが厳しいのは事実ですが、自分から学び得ようとする姿勢があればこれ以上ない環境だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはピンキリです。真剣に研究する環境もありますし、大学の枠を超えて他大学や企業・地域との交流があるようなところもあり、とても刺激的だと思います。
    • 就職・進学
      「大学がいいから・学部がいいから」といったことは一切ありません。良い大学や良い成績を残したとしてもいい会社に入れるわけではありません。ただし、自分の個性を磨き、就職のサポート支援をしてくれる環境はしっかり整備されていると思います。
    • アクセス・立地
      いのししがでるようなど田舎にあるのでアクセスは不便です。あと、バスにも本数に限りがあり不便なので自動車や原付で移動している人も結構います。
    • 施設・設備
      大学内はとても広くて、特に運動部の方にはもってこいの環境だと思います。サークル活動や自分の実現したいことができる環境はあると思います。
    • 友人・恋愛
      まずは、サークルに入ってみるといいと思います。複数のサークルとアルバイトを兼ねている人も多いので自分から色んなところへ動いてみるといいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済学部に所属していましたが、2年生からは商学部のマーケティングのゼミに所属しました。そこで、経営や企業に興味を持ち、「どうやったら儲かるのか?」、もっと言えばどうすれば自分の価値を高めて就職活動に挑めるかを考えるきっかけにもなりました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      小野ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      企業やヒット商品がどうやって売れたのかについての分析と今後の考察
    進路について
    • 就職先・進学先
      ベンチャーのITの会社(通信会社)
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      当時伸びている業界で今後も成長が望めそうであったことと、その業界の中でも特に伸びている会社だったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      どうしても勉強したいものがなかったので、間口の広い経済学部に入りました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      していません。もともとは、別の大学の指定校推薦で入ろうと考えていましたが、それが落ちてしまい高校3年の冬から勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋商科大学
    女性卒業生
    経営学部 経営情報学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      数分の遅刻でも欠席扱いになったり、欠席3回で単位が取れなくなったりと、なかなか厳しい大学です。交通の便も悪いため、学ぶ意欲がない人は次々と退学していきます。
    • 講義・授業
      経営のことだけではなく、建築や宗教、世界事情など、様々なことを学べます。色んな事を学べるので、知識が増えます。
    • 研究室・ゼミ
      30名ぐらいのゼミで、みんなで仲良く学べます。合宿もあったり、先生も含めてみんなでご飯を食べたりと、学ぶだけではなく、絆も深められます。
    • 就職・進学
      就職率がとても良いです。就職率の良さがこの大学の自慢です。ただ、サポートに関しては、ゼミの先生にやる気によります。良いゼミに入ることが就職できる鍵です。
    • アクセス・立地
      山の中にあるので、とても交通の便が悪いです。自家用車がない人は本当につらいです。学校行のバスが1時間に2本くらいしかないので、乗り遅れたら欠席決定です。カフェやコンビニも近くにないので、友達と帰りにどこかに寄ることもできません。
    • 施設・設備
      一人に1台パソコンが配られ、学校内には自由に使える無線LANがあるので、ネットを使い放題です。自分のパソコンのほかに、自由に使えるパソコンも置いてあります。教室も施設も綺麗です。ただ、階段が多くて疲れる。
    • 友人・恋愛
      パソコンもあるし、綺麗な施設で過ごしやすいです。ただ、講義はすべて席が決められているので、新たな人と友達になるには、サークルに入るしかありません。空いた時間をすごせる施設は充実しています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営学、経営情報学、マーケティングなど、経営にかかわること全般です。1年次は必須科目ばかりですが、2年目からは自由な科目が増えます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      答えたくありません。
    入試について
    • 学科志望動機
      経営に関するノウハウを身につけたかったためです。自身が経営をしたかったので。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      特に何もしていません。偏差値が低いため、入るのは簡単です。ただ、入った後が厳しいため、やめる人が多いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋商科大学
    男性卒業生
    コミュニケーション学部 英語学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-03投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      意識の低い生徒が多いです。というのもFランクの誰でも入れるような学校だからです。教授は熱意のある人が何人かいます。留学生は少ないです
    • 講義・授業
      講義の座席が指定されていやすそれから講義は100分あり。長いです選択肢は多いので色々学べれます教授には、当たり外れがあります
    • 研究室・ゼミ
      ゼミで卒論を書いていきます。ただ、卒論の内容はレベルが低く、専門性や研究がいらなかったりしました合宿みたいなものもありました
    • 就職・進学
      サポートはあります私は利用しませんでした就職セミナーとかでお金をとってきます意外と就職率はありましたバスの本数が少なすぎ。
    • アクセス・立地
      バスの本数が少なすぎ。山にあるので車でないと大変不便です金持ちの学生が多いので車通勤が多かったです
    • 施設・設備
      ガーデンなどがいまいちでした洗練されてる感じではなかったです教室は清潔に保たれており、リスニング施設は豊富です
    • 友人・恋愛
      男子が多い外国語学部以外は圧倒的に男子が多いです近くに大学がないので、他大学の交流はありません
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      英語オンリーですたまに経済学入門とかありました
    進路について
    • 就職先・進学先
      商社です
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      そこしか採用されなかった英語が使えるからです
    入試について
    • 学科志望動機
      誰でも入れる学校だったため第一希望が落ちたため
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文対策をしてました学科はノー勉強
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋商科大学
    女性卒業生
    コミュニケーション学部 グローバル教養学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      幅広くいろんな分野を勉強したい方におすすめです。ビジネス学校のためMacPCが一人一台配布され、ある程度使いこなせるようになるための授業があります。他にも経営学・経済学・外国語・心理学・社会学など様々な授業を受けることができます。
    • 講義・授業
      様々な国からの留学生が一緒に講義を受けているので、日本人以外の友人も作りやすいと思います。グローバル教養学科は授業種類の選択肢が多いため、分野を問わず広く勉強することが可能です。そのため様々な方向から一つのことを視る力がつくと思います。
    • 研究室・ゼミ
      変わった先生が多いので、自分の興味の扉を開いてくれるかもしれません。理系の大学ではないため、研究費用等はありません。基本的に論文を書く為に必要な情報を得る為にかかったお金は実費となる為、深く研究したいと感じたのであれば、バイト頼りになるかもしれません。
    • 就職・進学
      週に一度、就職に関する勉強会があります。労働基準法についてや身だしなみの基本など、どの会社に就職しても必要な知識も講師を招いて教えてくれます。就職相談も親身になって聞いてくれるので安心します。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からバスで15分程度かかります。一時間に一本もバスがない時もあるので、正直とても不便です。乗り遅れると100%遅刻します。スクールバスもなく、周りは田んぼと畑しかないのも難点です。そのため多くの学生は駐車場がとても広いこともあって、車や原付・バイクで登校しています。
    • 施設・設備
      校内はとにかく広く、在学中に行ったことのない棟もたくさんあります。特に特徴的なのは図書館が広く、外国語の学習に適したSACというスペースがあります。SACでは視聴・録音をして練習することができます。他にもディスカッションするための部屋などがあるので、プレゼンの練習も気軽に行う事ができます。
    • 友人・恋愛
      留学生と交流する機会や大学が補助してくれる留学プロジェクトがいくつかあるので、学部にかかわらず外国と交流するチャンスが豊富にあると思います。男女比率は7:3くらいです。そのためカップルはさほど多くないと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生はプレゼンの方法やレポートの書き方など基本的に大学生活で必要なことを学習し、ゼミは2年生からスタートします。
    • 所属研究室・ゼミ名
      現在はない
    • 所属研究室・ゼミの概要
      中東を研究している先生だったので、中東の戦争の流れや宗教などを最初は勉強し、その後は自分の興味の湧いた分野を選んで卒論を提出します。
    進路について
    • 就職先・進学先
      介護/営業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      社会の仕組みを勉強していく上で、未発達の介護の分野を改革したいと思ったから
    入試について
    • 学科志望動機
      戦争のことを様々な視点から研究したかったため。外国に行きやすい環境だったことも大きく影響しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校の授業内容を振り返り勉強したくらいで、特に準備はしていませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋商科大学
    男性卒業生
    コミュニケーション学部 英語学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      外国語学部は留学をするチャンスはたくさんあるので、留学を考えている人にはおすすめです。出席日数が厳しい大学なので、ほとんどの講義に出なければならない大学です。
    • 講義・授業
      外国語学科の講義は全体的に簡単だと思います。英語のレベルが高くなくても授業についていけるが、英語が得意な方にはとても退屈に感じると思います。
    • 研究室・ゼミ
      私のゼミでは自分の興味のあるトピックを選び先生と相談をしながら進めていきます。あまり先生は必要ないと思いました。
    • 就職・進学
      商業の大学なのでほかの文系の大学よりかは就職に有利だとおもいます。しかし外国語学部はあまり就職率がよくないのが事実です。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からは遠いので、バスにも乗り継ぐ必要があります。ただし本数は少ないです。学校内に駐車場があるので車で通うこともできます。
    • 施設・設備
      新しい建物もあれば古い建物があります。全体的に階段が多く、スロープがないので足に障害がある方には大変だと思います。図書館は広く、机が多いので、自習をするのにはよいと思います。
    • 友人・恋愛
      外国語学科は宿題が多いので、日々勉強に追われると思います。その分ほかの大学よりはまじめに勉強をする学生生活になると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年生の時には基礎の英語を中心に勉強をしました。3年生からはビジネス英会話などを専門に勉強をしました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      自営業/ デザイナー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      卒業後はファッション関係で起業をしたかったので、起業をしました。
    入試について
    • 学科志望動機
      なんとなく漠然と留学をしたかったので、留学の機会が多いこの大学を志望しました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      英語、数一、現代文を中心に勉強をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋商科大学
    男性卒業生
    コミュニケーション学部 英語学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      様々な留学制度があるので留学をしたい人には最適な大学だと思います。 ただ授業内容はあまりレベルが高くなく、場所が少し不便です。
    • 講義・授業
      英語の講義の質は先生によります。全体的にレベルはあまり高くないので英語が得意な人には物足りないと感じるかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミを英語で受けるので英語のレベルは上がります。ただゼミの内容は先生次第なので、あたり、はずれがとても多いです。
    • 就職・進学
      商業関係の大学なのでほかの大学よりはメリットはあります。進路サポートは充実しています。しかし外国語学部は就職率はあまりよくないです。
    • アクセス・立地
      丘にキャンパスがあるのでとにかく駅から遠いです。電車とバスを乗り継いで通う必要があります。電車のみでアクセスすることは難しいです。
    • 施設・設備
      キャンパス内に様々な建物があり、新しい設備のところもあれば、とても古い設備のところもあります。パソコンは最新のものが多いです。
    • 友人・恋愛
      外国語学部はほかの学部に比べて女性が多いので多少は華やかなことがおおいです。しかしギャルが多くて話かけづらい人たちが多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年は英語のリスニングとディクテーションなど基礎的なことが多いです。3、4年はビジネス英会話など上級的なことを習います。
    • 所属研究室・ゼミ名
      アベリアノバチュートリアル
    • 所属研究室・ゼミの概要
      このクラスでは少数なため、先生との距離が近く、様々なサポートを受けられました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      自営業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      なんとなく自分で経営をしてみたかったので、自営業を始めました。
    入試について
    • 学科志望動機
      学生生活の中で留学をしたかったので留学のチャンスがあるこの大学を志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      英語と現代文、数1を中心に勉強をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋商科大学
    女性卒業生
    商学部 マーケティング学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-30投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学からの規則が他の大学より厳しい分、しっかり勉強できる環境になっていると思います。ただ、そこに甘えてしまうと学生生活の中で養うことができる「自分」が消えてしまうと思います。
      また、マーケティングの基本を学ぶ環境は十分整っていると思います。しかし、次のステップとして勉学を広げたいと考えると、留学や大学院への進学へと一気にステップが上がるため、段階的に上げていくのは難しい部分があります。
    • 講義・授業
      マーケティングの基本が学びやすい環境にあるため、マーケティングを基礎から学ぶにはいい環境であると思います。また、講義の選択肢も幅広いため、あらゆる角度からマーケティングを見ることができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      セミナーとあるように、他の大学のようなゼミに必ず入らなければならない環境ではなく、自由に学びたいセミナーを選択することが可能であること,選択するセミナーによって環境が全く違う点は魅力的だと思います。
    • 就職・進学
      就職の斡旋には、大学をあげて力を入れています。特に、面接や履歴書の書き方などには苦労しませんでした。
    • アクセス・立地
      基本的に車通学をメインで考えられているので、電車通学には不便でした。特に、バスの本数も少なく、電車との乗り換えのタイミングも悪いです。
    • 施設・設備
      最新のパソコン設備が揃っており、貴重な文献も図書館に多く保管されていました。特に、アップルの環境は設備が整っています。
    • 友人・恋愛
      体育系の人が多い大学でしたが、他県からの進学者が多いので、仲良くなりやすかったです。また、外国人の方との交流にも力を注いでいるので、異文化交流は学部を越えてできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      マーケティングについての基礎知識から、基礎の応用までを学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      松尾洋治セミナー
    • 所属研究室・ゼミの概要
      マーケティングに必要なディスカッションやディベートなどでのコミュニケーション能力が身に付きました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      証券会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      経済の先端で、幅広く知識を身につけたかったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      マーケティングについてをもっと知りたかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本をメインに多く解きました。また、センターの過去問を多く解きました。
    この口コミは参考になりましたか?
37件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

名古屋商科大学の画像 :©名古屋商科大学さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

青森大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:36 - 50
★★★☆☆3.22 (23件)
青森県/私立
藤女子大学
藤女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 50
★★★★☆4.01 (98件)
北海道/私立
北翔大学
北翔大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 46
★★★★☆3.95 (19件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。