みんなの大学情報TOP   >>  岐阜県の大学   >>  岐阜女子大学   >>  口コミ

岐阜女子大学
出典:Monami
岐阜女子大学
(ぎふじょしだいがく)

岐阜県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 37.5

口コミ:

3.32

(38)

岐阜女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.32
(38) 私立内469 / 554校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

38件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    家政学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      困った点は、1・海外交流はおろか、他大学との部活・サークルを通した行き来がなく、田舎にあって陰気で閉鎖的なことです。若い私たちにはかなりストレスになるというのが実感です。2・奨学金の種類が少なく、特に企業など外部からの奨学金の支援が全くないことは、下宿する学生生活にとってツライです。
      良かった点は、1・教員や職員の方が、みなフレンドリーなのでストレスにならないことです。2・周囲に妙なプライドをもった子がすくなく、変な競争意識を持つことなく気楽に資格試験の勉強ができるし、友人も作りやすいと思います。
    • 講義・授業
      入試はレベルが良くないようで、今年入学の食物栄養の1年生は、定員の7割ぐらいしかいないので、さらにレベルは期待できなくなると思います。
      講義のレベルの方は、教員の半分ぐらいが、元高校教師や本学の卒業生なので高くありませんが、教員のみなさんは親切です。特にお年を召した先生の授業は親切です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミではお菓子とお茶の時間があり、自分たちでこしらえたお菓子ですよ。資格の勉強から離れホッとしますね。
    • 就職・進学
      就職率がよいと聞きます。東京・名古屋など大都市への就職はめったなく、就職先の大半は、地元や地方の名前も聞いたこともない会社が多いです。
    • アクセス・立地
      岐阜駅から40分以上、バス料金も片道500円を超えるような田舎です。田舎といっても周囲には工場が多くあり、不気味なので、夜はなるべく友達と一緒に行動するようにしています。
    • 施設・設備
      学科専門の設備には満足していますが、一般の建物や設備(教室・トイレなど)はかなりヒドイと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      今年七夕の時、キャンパス内の笹に結んだ短冊の多くが「カレが欲しい」でした。一流大学の男の子とは全く縁がなく、怪しげな学校の男の子と付き合っている子が少数派ですがいる程度。ただ同性の友人関係はこの大学では作りやすいですよ。多くの学生が第一志望の大学を落ちて入学してきたので、嫌らしいプライド意識がなく、うちとけやすいからでしょうか。
    • 学生生活
      入学時は、本学が第一志望という子と第一志望の他大学を落ちて入学した子との学力レベルに差があるので、基礎的な科目も学びます。高学年になると、管理栄養士の受験に関係あるものが増えます。それでも、資格試験にどう役立つのかわからない展示イベントや様々なプロジェクトを強制されることがあります。不思議なのは、資格試験にかかわらないそのようなイベントやプロジェクトの方がはるかに面白く、おそらく将来役に立つと思えることです。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      0 : 10
    投稿者ID:373475
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    文化創造学部 文化創造学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      比較的田舎にあるためか、他の大学に比べて人数も少なくアットホームな大学です。また、就活用のメイク講座も開催され、面倒見のいいところも魅力だと思います。
    • 講義・授業
      座学と実習で変わりますが、授業内でプレゼンテーションがあるなど生徒主体の授業が多いので、社会に出てから活かせると思います。
    • アクセス・立地
      学校へはスクールバスが何本か走っていて、通常のバスより運賃が安いです。
      また、周辺は畑と工場が多く街灯は少なめなので、下宿する人は暗くならないうちに帰ったほうがいいと思います。
    • 施設・設備
      場所によって違います。例えば一号館は古く、年代物の機材が置いてあったりしますが、最近できた新四号館は設備も整っていて綺麗です。ちなみに、階数の高い館にはエレベーターがついてます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同性しかいないので、友人はすぐにできると思います。ただ、周囲に異性がいないので出会いの場はなく、恋愛しにくい環境にある気がします。その分勉強に打ち込めるとは思いますが…
    投稿者ID:346752
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    家政学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 1| アクセス・立地 -| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      【良いところ】
      ・真面目な学生が多く、派手な人は少ない。
      ・勉強に集中できる環境ではある。
      ・管理栄養士の国家試験に向けて、基本から教えてもらえる。
      (科学、化学的な分野を扱う科目もあるが、高校時代に文系だった学生が多いため基礎から教えてもらえる)
      【改善してほしいところ】
      ・管理栄養士の国家資格対策を優先しているので、学んでいる内容が単調、限定的で面白くない。
      ・取りたくない(役に立たない)資格の取得が、単位取得の条件になっており納得がいかない。
      ・臨地実習や研究室の配属が決まるのが遅く、予定がたてにくい。(急に行事が入ったり、新しい制度が始まったり動きに一貫性がなく、先輩方の経験も参考にできない。就職活動に影響がでる)
      ・周囲に大学が少なく、ほかの大学との差(情報量の少なさ、閉塞感)に気付きにくい。
    • 講義・授業
      授業は先生方によって、進め方、内容、課題量が大きくちがう。どの授業も比較的、単位取得は簡単。管理栄養士免許の取得に向けて、調理実習や実験があり、一つ一つレポート課題がある点は大変。
    • 就職・進学
      就職率が高いことを売りにしているが、学校推薦がある空気はない。大手の企業へのチャレンジを勧めてくるが、ESや面接対策をしっかり行ってくれるわけではない。大手に就職できた先輩は、自ら動いた方が多いように感じる。
    • 施設・設備
      外部のお客さんの目につく施設は、きれい。差に驚くほど、古いところがある。研究室も部屋のつくりや広さが全くちがう。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      ほかの大学に比べ、サークル活動は活発ではないイメージ。学園祭も小規模で、学生が楽しむより外部のお客さん(地域の方、高校生、親御さん)に楽しんでもらう姿勢が強い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次…座学中心です。1限(9:20~)から5限(18:00)まで、ぎっちりと授業が詰まっている日が多い。専門的な内容と一般教養どちらもある。管理栄養士国家試験を受けたい場合、ほとんどが必須科目のため、大学ならではの「自分で授業を選ぶ」という感覚はない
      2年次…一般教養が減り、専門的な内容が増え始める。興味がないと乗り切るのは大変。実習・実験も始まり、レポートに追われる。
      3年次…実習が多い。時間割に空きはあるが、レポート作成や班活動の打ち合わせを行うため、実質 授業があるのと変わらない。福祉施設の臨地実習が始まる(選択制)。学園祭では、パネル発表と懐石料理の提供のどちらかを行うことが必須で、学園祭は ほとんど運営側に回ることになる。
      4年次…ゼミ配属が決まる。全員が希望通り配属されるわけでなく、成績順や先生方の意見が影響する。臨地実習(病院)と、就活と卒業研究をこなす必要がある。国家試験に向けての勉強も行う必要あり。
    投稿者ID:344897
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    家政学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国家資格を取得を目指すため内容も濃く、難しく、学校にほぼ登校するということが多くなってきますが先生の丁寧な対応や、相談する機会を作ってくださりおそらく、他の大学よりも安心して資格を取りに挑めると思います
    • 講義・授業
      やはり、先生であっても説明が苦手、得意と
      差はありますが、皆が理解してくれるよう
      沢山の資料を持ってきてくださいます
    • 研究室・ゼミ
      実験から食品開発から十色の研究室があり
      自分が進みたい道に近い研究室に進んでいくことができると思います
    • 就職・進学
      有名な会社、病院、施設に皆進み
      学んだことをいかせられてるとおもいます
    • アクセス・立地
      バスの本数が少なく、公共機関での登下校は大変かとおもいますが
      逆に学校は緑に恵まれ落ち着いているため勉強しやすいと思います
    • 施設・設備
      調理施設も様々な機械が備え付けられるため勉強になります。大量調理施設衛生管理マニュアルに基づいた授業内容のため、慣れていないと厳しいと感じたりたいへんだと思いますが、就職したら必ず守らなければいけないことなので、学生のうちに身をもって学べるのはとてもいいと思います
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      介護施設
    投稿者ID:342627
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    家政学部 生活科学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      中学校や高校で家庭科教員として働きたいと思っている人に適している学科です。募集人数が少ないため、教員との距離が近いのが魅力です。特に家庭科教員になるために必要な技能面を学ぶ講義では、手取り足取り細かなところまで一対一で見てもらうことができ、わからないことをすぐに質問できる環境が整っています。
    • 就職・進学
      就職率はほぼ100パーセントです。就職先は高校教師、中学校教師、保育士などが主な就職先になります。
    • アクセス・立地
      岐阜駅から電車で40分と決して立地条件はいいとは言えません。ただ、春には綺麗な桜がみられたり校内でタケノコ掘りをしたりホタルが見られる日もあります。秋は紅葉が綺麗です。冬は綺麗な星と雪。といったように四季を感じることができます。大学生のイメージするようなキャンパスライフではないかもしれませんが、学業に集中できる環境は万全に整っています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大のため出会いはほぼありません。ただ周りの大学との交流もあるので、そこで出会うこともあると思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教員
    投稿者ID:340774
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    家政学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士の養成課程があり、手厚いサポートが受けられます。1年次、2年次では必修科目と選択科目の座学が多く、3年次になるとほとんどが必修授業となります。そのため、提出物の期限が重なったり、協力が必要なグループレポートがあったり、1.5コマの実習があったりします。また、管理栄養士の受験単位として4週間の課外実習もありますので、3年生が1番いそがしいと思います。4年生になるとゼミに配属が決まり、通常に単位が揃っていれば、就職活動とゼミへの出席だけになります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      栄養学を中心に、公衆栄養学、生理学、生化学、調理学、臨床栄養学など、幅広い分野の学習になるので、授業によっては覚える範囲がとても広かったり、逆に似た内容の授業があったりもします。
      実習では、実際に調理をしたりメニューを考えたり、複数人で大量調理を行ったりします。食品学などの実習授業もおおくありますのでたいへんです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      食品会社
    投稿者ID:336472
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文化創造学部 文化創造学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学校の先生になるために手厚く指導してくださいます!教授も元教員、管理職の方ばかりですので、実際の学校を学べます。
      みんな向上心が高く、お互いに切磋琢磨できます。
      又、私たちの大学ならではの活動も多いです。例えば、稲作活動、ミュージカルなど!
    • 講義・授業
      たくさんの資格をとることが可能です。
      先生も教員を目指すことを第一に考えた、アクティブラーニングの要素を取り入れた、授業を行ってくださいます。
    • 就職・進学
      教員採用試験の対策講座が設けられていたり、対策は手厚いです。また全体を通しての就職率も上位に入っています。
    • アクセス・立地
      バスがありますが、岐阜駅からは30ふん程度かかります。
      ですが、大学の周りに住む学生が多いので、通学には不便にはなりません。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルは、バスケットボールやコーラス部など、活発な部活もありますし、趣味程度で参加できるものもあります。自分の先を見据えて選ぶことをお勧めします。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の時は基礎的なもの、2年からは少しずつ専門が入ってきます。
    投稿者ID:328762
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    家政学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とても先生方の面倒見がよく、アドバイザー制度があるので一人一人の事をよく見てくれているので気軽に相談ができ、親身に相談にのってくれます。
    • アクセス・立地
      スクールバスは、片道200円と格安ですが授業日の行き→jr岐阜駅8:30発と帰り→大学18:30発の1本しかないのです。路線バスは、1ヶ月14000円ぐらいでとても高いです。なのでバスでの通学は不便ですが、駐車場代も無料な車通学がお勧めです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大生ばかりなので、ガツガツした雰囲気がなく共学に比べてとても過ごしやすいです。入学式の前に健康栄養学科だけで集まり説明会などがあるので、そこで一足先に友達も作れます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士になるために模試やテストなどたくさん開催してくれ、合格出来るようにとてもサポートしてくれます。また、家庭科の教員免許が取得できるので就職の幅が広がります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      管理栄養士として、病院・大手企業(食品開発部門等)や公立・私立の家庭科教員へ就職する人もいます。
    投稿者ID:327613
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    家政学部 生活科学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    • 総合評価
      充実してます。
      建築を学んでいましたが、即戦力になる実践的な講義が沢山ありました。チームワークがよく楽しい学校生活をおくれます。
    • 講義・授業
      充実してます。
      先生との距離が近く、なんでも聞きやすい環境です。
      また、実践的な技術も養うことが出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      充実してます。
    • 就職・進学
      どこの大学にもあるような面接対策、書類の書き方など教えてくれます。
      就職実績は90パーセント以上ということなので良いほうだと思います。推薦枠などの会社も充実しています。先生と話し合うのもできる環境なので履歴書の書き方など相談に乗ってもらうのも大事だと思います。
    • アクセス・立地
      山の奥の方なので便はわるいとおもいます。
      しかし、大学のスクールバスも通っています。
      大学の周りはあまりお店などはありません笑。
      通学は大変でした。
    • 施設・設備
      とても広い施設で迷子になってしまうかも、
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大は怖そうとか思っていましたが、
      そんなことはありません。
      男がいないだけ逆に楽しい生活でした。
      恋愛はバイト先しかないですね、
    • 学生生活
      充実してます
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      建築
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:326512
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    家政学部 生活科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      将来いい会社に務めたいならば、ほかの学校を選んだ方がいい。
      教員たちは大きな顔をしているが、就職先は中小、小以下のものが多いと感じた。
      岐阜で栄養士になりたい人には向いてると思う。
    • 講義・授業
      外部講師の授業はとても充実している。とても親切で面白い。
      新しい発見ができる。
      学校の教員はあまりいいとは感じない。
    • 研究室・ゼミ
      なんとも言えない。1年から担当の教員がいるが、変えたくても変えれない。
    • 就職・進学
      勉強が得意ではない人は大手には進めないと思った方がいい。就職率99%という文字は大手ではなく地元の小さい小会社が多い。
      栄養士への道はある程度確保されてるように思える。
    • アクセス・立地
      立地は最悪。バスの本数も少なく、1本逃したら一時間待つことになる。学校の周りにも何も無い。
      スーパーまで行くのに徒歩40分。駅までバスで560円。高い。
    • 施設・設備
      校舎が古い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      普通。入学した学年によって違うのでは?
    • 学生生活
      微妙。サークル数は少ない。他学校との交流も無いように感じる。微妙だとにかく。
    投稿者ID:324934
    この口コミは参考になりましたか?
38件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

岐阜県で評判が良い大学

岐阜県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  岐阜県の大学   >>  岐阜女子大学   >>  口コミ

岐阜女子大学の学部

家政学部
偏差値:BF - 37.5
★★★☆☆ 2.96 (26件)
文化創造学部
偏差値:BF
★★★★☆ 4.08 (12件)

オススメの大学

北海道文教大学
北海道文教大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.55 (77件)
北海道/私立
日本赤十字北海道看護大学
日本赤十字北海道看護大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.94 (16件)
北海道/私立
宮城学院女子大学
宮城学院女子大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.75 (141件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。