>>     >>     >>  口コミ

四日市大学
四日市大学
(よっかいちだいがく)

三重県 / 私立

偏差値:41 - 49

口コミ:

2.00

(2)

四日市大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★ 2.00
(2件)
項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 2.00 -
研究室・ゼミ 2.00 -
就職・進学 2.00 -
アクセス・立地 2.00 -
施設・設備 2.50 -
友人・恋愛 2.50 -
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

2件中 1-2件を表示
  • 四日市大学
    男性卒業生
    総合政策学部 総合政策学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-09-15投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まず始めに、この大学に来たら就職先でいいところはないと思ってください。(実際に自分の周りもそうでした。)
      総合政策学科でも公務員になるために勉強している人が多いですが
      自分と同級生で公務員になった人は数人しかいませんでした。
      さらに、やる気のない人が多いので本当にその分野の勉強したい生徒が行くとギャップが激しいと思います。
      実際に自分の所属していた総合政策学科は動物園のような状態でした。学校自体の雰囲気も非常に良くないです。
      ほんの一例ですが留学生が多すぎて公共交通機関の利用のマナーは良くないわ授業中もうるさいわで態度が良くないです。
      さらに総合政策学部の日本人の生徒も同じぐらい質が良くないです。
      自分はこの大学を卒業してから他の大学に通っていますが、今とレベルが違いすぎて四日市大学に通っていたのはなんだったんだろうとむなしくなってきます。
    • 講義・授業
      他の大学よりも先生の学力は高いが、それに生徒の質とかみあっていいません。いい先生もいるが、それについてこれるような情熱のある
      生徒もいない。なので先生は頑張っているが生徒のやる気もないので
      先生自体がやる気をなくしてしまう悪循環となっています。
      講義は素晴らしいものもありますが、生徒の質が良くないのでレベルを下げなくては皆ついてこれないので。他の大学に入学してから思いますが、これでは先生が気の毒です。先程述べたように、留学生の数が多すぎるのも問題だと思います。久しぶりに大学を訪れて留学生の数を聞いたところ、自分が在籍してた当時よりも増えているそうです。確かに大学の経営を保つためには仕方ないですが、何度も言うように他の生徒も先生もかわいそうです。次にテストの話ですが、テスト勉強しなくても余裕でテストの点数を取ることができます。理由は全体のレベルが高くないから難しすぎるとみんなが点数をとれなくなるからです。なので単位は心配しなくてもいいと思います。(なぜか留年する人は結構いますが)
      だから、卒業して学士をとるためだけの学校と思った方がよいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      上述のように、もはやまじめに研究している人は少ないです。
      自分が卒論を書いていた頃、真面目に卒論に取り組んでいた人はあまりいなかったです。ほぼゼミに来ない人もいました。これではゼミの先生も困惑すると思います。
    • 就職・進学
      大学の就職実績はと非常に悪いです。まず、大企業に就職は無理だと思います。自分はその事があり急遽進路を変更し他の大学に再入学しました。というよりもそれ以前の問題で、説明会の数が少ない。そして説明会にも来ない人がいる。さらに就職活動をやっていない人が何人かいる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は冨田で、駅周辺にあるバス停から大学まで通学できます。
      ただ、バスの本数が問題で、乗り遅れると数十分は待つと考えてください。大学からのバスは5時をさかいにだんだん本数が減ってきます。6時を越えると図書室やパソコン室が閉まってしまうので大学の中で時間を潰す場所がなくバスの待ち時間が大変苦痛です。
      さらに、富田駅は特急が止まらないので、
      寝坊すればほぼ確実に遅刻でした。自分は名古屋から通っていましたが電車は間に合ってもバスに間に合わないことが多々ありました。
      ちなみにバスは普段平気で遅れてきたり、早くに発信してしまうこともあり時間が読めませんでした。
      周辺環境は自然に囲まれて静かなので比較的落ち着けます。
      ただ、周辺に飯屋があまりないので、少し昼食を食べに行こうということもできません。本当は自然豊かなので☆3にしたいところですが
      通学方法がほぼバスか車か単車しかないので☆2です。
    • 施設・設備
      環境情報学科のメディア専攻のスタジオは立派すぎるほど立派な作りです。それだけは四日市大学の誇れるところです。ただ、総合政策学科は関係ないのでメディア関係や音楽関係に進む人にとってはいい設備だと思います。
    • 友人・恋愛
      恋愛・友人関係はその人次第ですが、恋愛の部分で言うと女の子が少ないです。(男女比率は[8:2]ぐらい。)
      女の子は隣にある四日市看護大学の子と知り合いにならなければ
      いないので、コミュニケーション能力に自信がない人はまず恋愛のことを頭から抜いてください。その前に四日市看護大学の子と知り合いになりにくいと思います。知り合いになるのだったらまず、大学祭やボランティアなど、大学共同で行っている行事に参加する方が早いです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      自分は進路に不満があり大学へ再入学しました。
      俗に言う学歴ロンダリングです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 四日市大学
    男性在校生
    環境情報学部 環境情報学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      やっぱり大学に入ってずっと勉強するという気概のある人には向いているかなという印象。勉強漬けでも就職対策は充実しているので大学入学がゴールじゃないんだとわかっている人には良い環境だと思う。ただし最初の半期は大学の講義に慣れるところから始めないといけないのはどこも一緒だと思う。
    • 講義・授業
      自分が専攻するテーマとは違う授業も多くありそのほとんどが学部学科にとらわれず受講可能、また学科ごとの専攻科目だけでは卒業単位を全部満たすわけでもないのでバラエティに富んだ講義が受けられるのは魅力。ほとんどの講義が出席日数での単位評価を重視しているので1コマ90分の大学式の講義に慣れることができれば充実するはず。
    • 研究室・ゼミ
      すそ野の広い学科なので入学してからも1年ぐらいは自分に合った研究テーマなどを探し続けるイメージ。ゼミを決める時も同じ学科なのかとびっくりするくらい毛色の違う研究をするゼミが多いので決めるまでも決めてからも常に勉強するという人のほうがついていけるかも。
    • 就職・進学
      就職の支援を目的とした部屋が一つの建物の2階部分に大きく面積をとっているので就職相談はしやすいし携帯電話やパソコンのメールアドレスを登録しておくと就職を目指すうえでのスキルを身につける講座や筆記試験対策などの日程を連絡してきてくれるので就職を希望している人には割といい環境。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から離れた場所にあるがバイパスからは近い。近鉄の駅からバスは出ているが数に限りがある一方学生用の駐車場は広め。それゆえ自家用車が運転できれば立地はすごく良いといえるがそうでなければバスの時間を気にせねばならず窮屈かもしれない。
    • 施設・設備
      建物自体は棟によって建てられた時期に差はあるがおおむねきれいで老朽化もほとんどない。パソコンでの情報に関する授業にも力を入れているのでパソコン室に割かれている面積は大きくしっかりと許可をとれば授業以外での利用も可能。
    • 友人・恋愛
      学食を中心に割と移動する範囲はコンパクトなので学生と顔を合わせる機会は多い。それでも学生の多くが自分の道をしっかり進もうとしているのであまり他の学生への干渉は多くない。学内も割と静かでそういう環境がいい人には都合がいいかも。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      最初の一年間は英語を最低限以上ものにするだとか数学も高校の延長線上でかつ大学での講義にとって重要なものをするだとか新入生同士でコミュニケーションをとって大学生活に慣れるといったものが多い。年次が上がるごとに自分に合った研究テーマを見つけてゼミを選びそれに見合った授業をどんどん受講するといった感じ。
    入試について
    • 学科志望動機
      在籍していた高校から近く通学に都合がよかったことが一つ。子供のころから地球環境に関する本などをよく読んでいてその勉強やそれを生かした就職ができると思ったのが一つ。最後に推薦入学の枠がありセンター試験を受けなくてよかったというのが一つ。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      ともかく面接。部屋に入ってから質疑応答のあと部屋を出るまでの所作一つ一つを丁寧にすることがいちばんの対策。習慣づけて身についていないとなかなかできない。
    この口コミは参考になりましたか?
2件中 1-2件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

三重県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

四日市大学の画像 :©Miyuki Meinakaさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

北海道薬科大学
北海道薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53
★★★☆☆3.33 (9件)
北海道/私立
弘前医療福祉大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53
レビュー募集中!-
青森県/私立
東京国際大学
東京国際大学
併願校におすすめ
偏差値:44 - 49
★★★★☆3.65 (49件)
埼玉県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。