みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋学芸大学   >>  メディア造形学部   >>  口コミ

名古屋学芸大学
出典:LERK
名古屋学芸大学
(なごやがくげいだいがく)

私立愛知県/杁ヶ池公園駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 60.0

口コミ:★★★★☆

4.15

(306)

メディア造形学部 口コミ

★★★★☆ 4.01
(111) 私立大学 419 / 1830学部中
学部絞込
1111-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    メディア造形学部映像メディア学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      既に夢が決まっており大学で夢に向けて突き進むのみの人にはいいと思います。授業は放任主義。好みで判断される。作品をけなされる。いい成績を取りたいのであれば、先生に気にいられる作品を作れるかどうかです。
      いい作品にしかコメントせず、あまりな作品には何も触れません。どこをどう直せばいいのかも分からず授業が進みます。


    • 講義・授業
      悪い
      1年時に基礎を学び2年次から各々の進みたい領域に専攻していくという話でしたが、1年時に学ぶ基礎などなにも無い。写真を撮って並べるだけの授業や、基礎をほぼ学べていない状態なのにも関わらず学んでもないソフトを使って最終課題を出せ、など授業はめちゃくちゃです。
      絵を描く授業がありましたが、それに関しては基礎からきちんと学び徐々に学びを深めていく形が取れていました。
      高校からデザインや映像を学んできた方にはすごくいい大学だと思います。
      どの必修科目も先生の好みで成績が付けられます。先生方が、作品講評中に生徒の作品をけなしている声を聞いた生徒も多々居ます。
    • 就職・進学
      悪い
      大半は中小企業です。ごく稀に大手に行くそうです。
      サポートに関してはキャリアデザインというオンデマンドで映像を見てレポートを書く形の授業があります。ですが先生のお喋りを見せられてる感覚です。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車に乗りさらにバスで15分
      バスに乗れないことも多々あり、バス代1日往復400円掛かります
    • 施設・設備
      良い
      Adobeのソフトも無償(ですが学費600万)で使えたり、一眼レフカメラやマイクの貸出があります
    • 友人・恋愛
      普通
      静かな子が多そうなイメージですが、はっちゃける子もいました
      恋愛はしている方もいます
    • 学生生活
      普通
      学祭は激しょぼです。サークルは軽音が合宿などもありとても楽しそうです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には基礎を、2年次以降は突き詰めたい領域(TV、アニメーション、3DCG、写真、映画、音など)を専攻していく形です。
      (聞いてる話では)
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      映像の分野に興味があり、大学卒業という学歴と専門領域の学びを得たいために志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:955940
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    メディア造形学部映像メディア学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学びたいことが学べる。最初は基礎的な知識や技術ばかり学んでいくため少し物足りないと感じることもあるが、その時期がなんだかんだ重要だったりするので不満はない。専門学校のようにひとつの分野を集中して学ぶというよりも幅広く学んでいき、どんどん狭く深くしていく感じ。
    • 講義・授業
      良い
      自分の学びたいという気持ちが強ければしっかり成長できる環境だと思う。先生もこちらが制作した作品を尊重した上でのアドバイスをくれるため、素直に受け止め作品に落とし込めると感じる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生からゼミが始まるため、私はまだ詳しいことは言えないが、ひとつの領域でも複数のゼミがあり、自分の進路先にあわせて選べる。
    • 就職・進学
      良い
      本学では1年生のころから必修で就活に役立つような授業を行っているため、常に意識して過ごせてると思う。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅が東山線の上社駅であるが、そこからバスで15~20分ほどかかる。
    • 施設・設備
      良い
      専門的な機材が揃っている学校であると思う。本格的な撮影のスタジオや音響設備があるが、3年生からでないと使えないところもある。
    • 友人・恋愛
      良い
      割合的に学科内は男女比が4:6ほど。女子の方が少し多い。専門的な分野であるため、共通の趣味を持ってることが多く話しやすいのではと思う。
    • 学生生活
      良い
      サークルは運動部、文化部どちらもバランスよく充実している。文化祭は外国語大学と合同でやっており、今年からコロナの感染対策が緩和され出店なども出ると思われるため、去年よりは栄えると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年の頃は、カメラの使い方、Adobeアプリケーションの使い方、基本的な絵の書き方を必修で学んでいき、それを中心に作品課題に取り組んでいく。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      サウンドを学びたいと思ったから。専門学校も迷ったのだが4年間じっくり学んでいきたかったし、サウンド以外にもアニメーションなどの他の分野にも興味があったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:946110
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    メディア造形学部ファッション造形学科の評価
    • 総合評価
      良い
      プロの技を学ぶことができ、将来を見据えた授業内容になっているので学んでいて楽しいです。たまににキツイと感じる瞬間もあるけど、それも試練だと思って努力した分自分のためになると信じています。
    • 講義・授業
      良い
      とても充実しています。専門的なことを学べたり、ファッションショーを行ったりと将来を見据えた授業内容になっています。
    • 就職・進学
      良い
      指定された授業を履修するだけで資格が取れたり、留学サポートがしっかりしていたりするためとても良いと感じています。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅の上社駅、赤池駅から専用バスがでているため良いと思います。
    • 施設・設備
      良い
      自分ではなかなか買えない機会であったり、プロが現場で使う機会があったりするため、プロの現場を体験することができ充実している。
    • 友人・恋愛
      良い
      共通の趣味の集まりの様だと感じているので友人がたくさんできます。
    • 学生生活
      良い
      とても充実しています。毎年、扇祭にゲストを呼んで盛り上げてくださっていると聞きます。ファッション造形学科ではファッションショーを行うのでとても楽しいと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修が多く専門的なことが学べます。スカート作りやファッションショーで歩かせる服作り、デザイン画を描いたりビジネスについても学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      自分が幼稚園児の時に母が七夕祭りで着る浴衣を手作りしてくれたことから、服を作るということに興味が湧きました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:938586
  • 男性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    メディア造形学部映像メディア学科の評価
    • 総合評価
      良い
      1年次は教養科目が多くありますが、2年次以降段々と専門的な知識を学ぶことが出来ます。まだ具体的に何がしたいのか決まっていない人でも、少しずつやりたい領域を絞っていけるので、安心して通えると思います。
      施設が充実しているため、技術力を存分に伸ばせると思います。
    • 講義・授業
      良い
      実際の現場で活躍する方による特別講義がたくさんあります。専門科目では、学内の充実した機材を充分に活用し技術力を伸ばすことが出来ます。
      教育科目は先生によって充実度が変わります。
    • 就職・進学
      良い
      就職専門のサポートセンターがあり、細かくサポートしてくれます。
      就職関連の情報をメールでお知らせしてくれます。
      アニメ/テレビ制作会社などに就職する人が多い印象があります。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は地下鉄上社駅です。駅から大学専用バスで15分ほど乗ります。片道200円かかります。
      学校の周りには回転寿司屋やブロンコビリー、ダイソーがあります。
      寮生活をしてる生徒も多くいます。
      近くに買い物を楽しめるようなショッピングモールはありません。
    • 施設・設備
      良い
      実際に撮影や映像制作で使われてるものなど、プロ仕様の機材が多く揃っています。
      1年次では1人1台カメラとレコーダーを貸し出されます。
      建物内にはエレベーターが設置されているところもあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      専門的な学部なだけあって、気の合う人とたくさん出会うことが出来ます。
      作品講評会では、それぞれのテーマの捉え方や発想を見ることができ、とても勉強になります。
    • 学生生活
      良い
      映像や写真関係のイベントがたまに行われます。作品の展覧会も行われます。
      サークルは種類がたくさんありますが、ものによっては存在はしてるけど活動はしていないものもあるため、サークルによって人数に大きな差があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では簡単な写真や映像の撮影、パソコンを使った画像・映像編集を学びます。2年次以降、自分がやってみたい領域を少しずつ絞って専門的に学んでいきます。
      3年次以降ではそれぞれゼミに入り、グループまたは個人で制作した作品を大学祭で展示します。
      卒業前には卒業制作があり、各自の集大成となる作品を制作し、劇場などを借りて大規模な展覧会が行われます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      以前からCGに興味があり、知識や技術を身につけて自分で制作したいとおもったからです。
      ここまで施設が充実していてカリキュラムもしっかりしている大学はあまり無く、教授の中には自身で制作・展示活動を行っている方やその他著名な方がいらっしゃるため、そういった現場に立ち会う機会が多くあり、そこに魅力を感じました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:968315
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    メディア造形学部映像メディア学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。設備はとても揃っていて良い学校です
    • 講義・授業
      良い
      先生も優しく、親身になって教えてくださいます。また、メディアについても詳しく知ることが出来てためになっています。
    • 就職・進学
      良い
      まだ1年生でわからないことも多いですが、先輩は良い所へ就職したと聞いています
    • アクセス・立地
      悪い
      少し行きずらい場所にあります。自分は電車に乗ってからバスに乗って通っています。
    • 施設・設備
      良い
      とても充実しています、パソコンのソフトなどを貸してくださり、とても勉強がしやすいです
    • 友人・恋愛
      良い
      充実しています、同じ趣味をもった子が集まっているので楽しいです
    • 学生生活
      普通
      自分は大学が遠いためサークルへは入ってませんが、入ってる友達は楽しんでると聞いています
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      コンピュータグラフィックについて学びます。また、パソコンについて学びます
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      昔からパソコンやコンピュータグラフィックについて興味があり、オープンキャンパスに行ったところとても親切にして下さったので志望しました
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:886879
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2023年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    メディア造形学部ファッション造形学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ファッションについて様々な角度から勉強したい人にはとても良いと思います。服の造形の勉強はもちろん、素材やビジネス、色彩などについても勉強できます。織物や、革のバッグ、靴を作ったり、舞台衣装の授業もあったり、あまり経験できないようなことも授業で体験できるので楽しいです。
    • 講義・授業
      良い
      ファッションに関する授業が幅広く受けられます。
      制作をする授業も、座学も同じくらいあります。
      幅広く様々なことを学べるので面白いですが、一つに特化して勉強したい方は少し物足りなく感じるかもしれません。
    • 就職・進学
      普通
      今からなのでまだきちんと分からないですが、学校からの呼びかけ、サポートは多いような気がします。動く始めるのも早いですし、実際に先輩のほとんどが就職できている印象です。
    • アクセス・立地
      悪い
      学校の近くに住んでいる人以外は、スクールバスに乗らないと通えません。
    • 施設・設備
      良い
      私立なだけあって、綺麗な方だと思います。学生からの意見も取り入れて、こまめに整備や工事もしてくれています。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は、同じものに興味があったり同じものを目指す人たちの集まりなので、気があって楽しいと思います。ただ大学に対してやる気のある人とない人の差は激しいです。男子がほぼいないので、恋愛関係はあまり期待しないほうが良いと思います。
    • 学生生活
      悪い
      ファッション学科でサークルに入っている人はほとんどいないです。
      また、イベントとして唯一ある大学祭の日にはファッション学科のファッションショーがあるので、大学祭には参加できません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年はファッションの基礎を学び、2年生からデザインコース、クリエイティブコース、ビジネスコースに別れます。3年ではゼミ、4年でも卒業研究のためのゼミに別れます。卒業研究は作品制作か、研究発表かどちらかを選択できます。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      高校まで普通科でしたがずっとファッションを勉強したいと思っており、ファッションを基礎から学べそうなこの学科を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:935527
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    メディア造形学部ファッション造形学科の評価
    • 総合評価
      良い
      メディア学科で構成されており、ファッションだけでなく映像、デザインとコラボすることができ新しい作品を作ることができる。
    • 講義・授業
      良い
      ファッションに対して服を作るだけでなく、布のテキスタイルから学び、どう販売するのかなどのアパレルについても幅広く学べる。本人の意欲次第でたくさんのことができる。
    • 就職・進学
      普通
      アプリなども有効に使われている。就職率も高く、先輩方で大手に入られた方もいる。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠いが、専用のバスがある。
      山の中にありたくさんの自然を感じる。
      近くにいろいろなお店があり便利。
    • 施設・設備
      普通
      機械など高度なものまで使える。
      外国語大学と隣接しており、とても広い。
    • 友人・恋愛
      良い
      番号順で2クラスに分けられる。
      恋愛は、学科内では難しいと思う。
      女子が大半。
    • 学生生活
      悪い
      ファッション科は忙しくて入るのは難しい。

      イベントは大学祭の時に本格的なファッションショーが行われる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      布の構成から、服の製作、販売まで幅広く学ぶ。
      またコースによって変わるが、舞台衣装製作、皮の加工方法、アクセサリー、編み物、織物についても学べる。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      昔から作ることが好きだった。
      高校卒業の時点で、何を極めたいのかまだ決められてなかったので選択した。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:852643
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    メディア造形学部映像メディア学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分のやりたいことが明確で勉強したいという気持ちが強ければ最適な大学だと思います。ただ、自分がこの道に進みたいと強く思っても、それに関する授業が取れないことがあります。履修登録は抽選なので、この授業を取るためにこの大学に入ったという子がその授業が取れないなんてこともありました。
    • 講義・授業
      普通
      機材がとにかく豊富です。初めて触れるもの、覚えるものがたくさんあります。経験がある人とない人で差があり、最初の授業から実力の差に圧倒されます。
    • 就職・進学
      普通
      1年生のうちから将来についてのアドバイスだったり、経験談を聞ける授業が設けられています。
    • アクセス・立地
      良い
      大学の周りにはたくさんの飲食店があります。学食だけでなくそこでも昼食をとることができるので、楽しみが増えます。
    • 施設・設備
      良い
      プロが使うような機材がたくさんあります。校内もとても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      良い
      あまり友人関係に困ったことはないです。ただ自分のクラス以外の人との関わりは、自ら機会を作らないとないと感じます。
    • 学生生活
      悪い
      コロナ禍で、思うようにサークル活動が進んでいないところもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年でどの領域につきたいかを決める期間です。必修の授業でほとんど経験するので自分がやりたいことを見つけやすいと思います。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      番組制作に興味があったから。職業選択の幅を広げたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:844677
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年02月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    メディア造形学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      1年通ってみた結果、とても満足しております。先生も生徒も元気いっぱいの優しい人ばかりで、伸び伸びと勉強することが出来ます◎
    • 講義・授業
      良い
      デザインについて幅広い分野を学ぶことができます。設備も充実しているため、学んだことをすぐに実践したり、作りたいものを作ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミに参加していないため分かりませんが、素敵な先生がたくさんいるため面白いゼミが多いと思います。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアサポートセンターという所があり、進学に関する情報を確認することができます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅からは遠いです。しかし、シャトルバスが出ているため身体的な疲れはほぼ無く、重い荷物がある日も安心できます。
    • 施設・設備
      良い
      大型設備やレーザーカッター、3Dプリンターなどがありかなり充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      周りは良い人ばかりで、友人関係はかなり良いと思います。しかし、男女比がかなり違うため恋愛は期待しないほうがいいかもしれません。
    • 学生生活
      普通
      サークルはかなり種類がありますが、自分は入っていないのでわかりません。イベントは学祭の他に生徒主催のイベントが不定期であります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次ではさまざまな分野を幅広く学び、二年次からはそれぞれ自分の勉強したい分野に別れて進みます。内容はデジタルデザイン、ポスターやwebなどのビジュアルデザイン、車や文房具などのプロダクトデザイン、商業施設や家などのインテリアデザイン、イベントや町おこしなどをデザインするデザインプロジェクトなどがあります。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      昔からデザインに興味があったのですが分野が定まっていなかったため一年次で幅広い分野を学ぶことができるこの大学を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:813998
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2021年08月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    メディア造形学部ファッション造形学科の評価
    • 総合評価
      良い
      やる気のある子はとても充実できると思います!
      先生も優しく、たくさん質問しても丁寧に答えてくださいます!
    • 講義・授業
      良い
      学外からの講師、業界での経験がある教授がいて専門分野をわかりやすく教えてくれます
    • 研究室・ゼミ
      良い
      どのゼミを選ぶか迷う先輩が続出するくらい良いゼミ、質の高いゼミがあります
    • 就職・進学
      良い
      キャリアサポートセンターあります。
      一年生のうちから就職のためのオンライン講座があります。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は地下鉄東山線上社駅か鶴舞線赤池駅です。
      駅からスクールバスがあります。20分程度かかります。
    • 施設・設備
      良い
      ミシン、ロックミシン、その他の縫製に関わる道具が各教室にあります。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルはあるけれど課題が忙しく入れないので大学よりもバイト先の方が充実してます。
    • 学生生活
      悪い
      コロナの影響があり、パネルのみでの紹介です。どんな雰囲気のサークルかわかりません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ファッション素材、テキスタイル
      ファッションビジネス知識
      ファッション販売知識
      ファッション造形演習(服を作る実習)
      デザイン画
      大学祭ファッションショー企画(グループワーク)
      一年時の必修科目こんな感じです。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      高校からファッションを専門で勉強しており、大学まで引き続き勉強したかった。卒業後デザイナーになりたいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:763810
1111-10件を表示
学部絞込

名古屋学芸大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 日進キャンパス
    愛知県日進市岩崎町竹ノ山57

     リニモ「杁ヶ池公園」駅から徒歩25分

電話番号 0561-75-7111
学部 管理栄養学部メディア造形学部ヒューマンケア学部看護学部

名古屋学芸大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、名古屋学芸大学の口コミを表示しています。
名古屋学芸大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋学芸大学   >>  メディア造形学部   >>  口コミ

偏差値が近い東海の私立理系大学

豊田工業大学

豊田工業大学

57.5

★★★★☆ 3.78 (36件)
愛知県名古屋市天白区/名古屋市営地下鉄桜通線 相生山
愛知大学

愛知大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.85 (834件)
愛知県豊橋市/豊橋鉄道渥美線 愛知大学前
愛知工業大学

愛知工業大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.69 (247件)
愛知県豊田市/愛知環状鉄道線 八草
南山大学

南山大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.97 (1011件)
愛知県名古屋市昭和区/名古屋市営地下鉄名城線 八事日赤
名城大学

名城大学

45.0 - 52.5

★★★★☆ 3.87 (1079件)
愛知県名古屋市天白区/名古屋市営地下鉄鶴舞線 塩釜口

名古屋学芸大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。