みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  豊田工業大学   >>  口コミ

豊田工業大学
豊田工業大学
(とよたこうぎょうだいがく)

私立愛知県/相生山駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

3.76

(23)

豊田工業大学 口コミ

★★★★☆ 3.76
(23) 私立内235 / 569校中
学部絞込
231-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    工学部先端工学基礎学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      将来のことを考えると十分に良い大学であるが、理系大学なので華やかな大学生活は送れない。結局は自分自身で楽しくしていくしかない。
    • 講義・授業
      良い
      授業進度が程よい。教材等も適切。 演習時間も確保されている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      小規模の大学ながら研究室の数が多く、優秀な教授がたくさんいる。研究実績も高い。
    • 就職・進学
      良い
      学部卒での就職率が100%であり、大学院に進学する人も多い。
    • アクセス・立地
      悪い
      名古屋市中心部からだいぶ離れたところに大学がある。最寄り駅からも遠い。
    • 施設・設備
      悪い
      必要最低限の設備は整ってるものの、グラウンドがなく、体育会系のサークル活動に支障をきたしている。
    • 友人・恋愛
      普通
      学年の人数が少ないので、友人はすぐにできる。しかし、恋愛事情に関しては根も葉もない噂がすぐに広まったりする。
    • 学生生活
      悪い
      サークル活動が活発でない。イベントを開催したり参加しようとする人が少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次と2年次には大まかな工学の基礎を学習し、3年次から機械系、電子情報系、物質系のいずれかを選択し学んでいく。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      就職率が高いし、学力レベルも高い。授業料が国立大学並に安い。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:564756
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    工学部先端工学基礎学科の評価
    • 総合評価
      普通
      人間関係が辛くなることも多いが、それを考慮してもいいところだと思う。高校時代の友達と関わるのはスケジュール上少し厳しいかもしれない。
    • 講義・授業
      良い
      先生が多いため、先生のフォローが厚い。割と快く質問に答えてくれる。
    • 就職・進学
      良い
      教授と生徒が学期ごとに面談をし、進路や勉強について相談できる。
    • アクセス・立地
      良い
      寮とキャンパスが目と鼻の先にあり、余裕ぶっこくと逆に遅刻しそうになる
    • 施設・設備
      良い
      キャンパス小さい割には設備はしっかりしてるし一年の早い時期から機械に触らせてもらえる
    • 友人・恋愛
      良い
      スタートダッシュがうまくいかないときつい。友達作りに心配はないが噂に背びれ尾ひれがつきがち。
    • 学生生活
      普通
      サークルに入る人もいるが、寮内で人間関係が完結できるし、先輩との関わりも比較的あるため、そこまでサークルに入る必要性はない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的には他の工学部と同じ。学ぶより先に実践(実習)をさせられることが少し特殊かもしれない。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      学費が安いため。一年次は寮生活が必須なのだが、寮費がとにかく安い。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:565600
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    工学部先端工学基礎学科の評価
    • 総合評価
      良い
      豊田工業大学は3年生から機械、電子情報、物質の3分野から選べるため、まだ工学部でどの分野に進もうか迷ってる人にはオススメできます。また、周りは旧帝大の併願としてこの大学を選んでいた人ばかりでとても勉強に熱心な方が多いです。この大学特有の社会人学生もいて皆さん熱心でとても刺激になります。1年生は全寮生でみんなで切磋琢磨します。講義も他の大学に無いものがあり、良い意味で特殊です。
    • 講義・授業
      良い
      コマ数が1,2年生の時は多いです。勉強をたくさんしたい人にはうってつけです。教授は長年勤めている方々ばかりで、授業慣れしておりわかりやすい講義もたくさんあります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年生から研究室にプレ配属という制度があります。
      僕はまだ経験してないので何とも言えませんが、先輩から聞く限り教授はとても熱心におしえてくださるそうです。
    • 就職・進学
      良い
      100%です。トヨタが支援している学校だから就職率が良いのかもしれません。その前に卒業された皆さんが優秀だということですね。
    • アクセス・立地
      良い
      1年生は全寮生なので大学の眼の前に寮があるので、通学時間は1分ほどです。最寄り駅までは歩きで15分ほどあり少し遠いですが名古屋市内なので桜通線が通っているので便利です。
    • 施設・設備
      良い
      新校舎が2018年から使用可能になったため全てが新しいです。今から入学する人はとても恵まれていると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      女の子は全体の10%ほどしかいないので恋愛はしにくいですが、1学年100人ほどしかいないのですぐに仲良くなれます。
    • 学生生活
      普通
      生徒数が少ないのでやはりサークルは少ないです。
      勉強が忙しいためサークルを積極的にやる人は少ないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養基礎科目をします。線形代数、力学、微積など他の大学の理系と変わりません。しかし工学リテラシーという実際に色々な機械に触れ、工学を学ぶ科目や学外実習というインターンシップを実際に1ヶ月行うという必修科目があります。
      2年生は教養基礎科目の続きと自分の行きたい分野の専門科目の授業が始まります。
      3年生はほとんど自分の選択した分野の専門科目の授業になります。また、副専攻を選んで他の分野の専門科目の授業も受けることができます。ここでもまた1年生と同じくインターンシップが1ヶ月あります。
      4年生は実際に研究室に入り、研究に没頭します。
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:507710
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    工学部先端工学基礎学科の評価
    • 総合評価
      良い
      コマ数が多く、宿題も多いが、機械、電子情報、物質の3分野の科目を学べるので、工学全般に興味がある学生には向いていると思う。
    • 講義・授業
      良い
      長年勤めていらっしゃる人が多いため、慣れた授業であり、スムーズに勧めてくださる。黒板に書く人、パワーポイントにまとめてプリントを配る人など、教授ごとに授業の仕方はちがうが、どの教授も分かりやすいように工夫してくださっている。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      成績が良い人は3年後期から、その他は4年から研究室に入る。
      わたしはまだ入っていないが、先輩方の話を聞くと教授も生徒も熱心で1年~3年かけて研究を続けている。
    • 就職・進学
      良い
      工学を専門としていて、トヨタに支援を受けている大学だということもあるかもしれないが就職率は良い方だと思う。
    • アクセス・立地
      普通
      1年は全員が大学の目の前にある寮に入るので通学のしやすさは抜群である。周辺にはコンビニ、スーパーはあるが、最寄り駅までは遠い。
    • 施設・設備
      良い
      寮も新しくなり、校舎も建て替えが進み、一部は新校舎になっていてとても快適である。大学内に工場もあり、1年はそこで実習を行う。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子の割合が10%前後なので恋愛は少ない方だと思う。ひと学年の人数が少ないぶん、みんな仲良くなれる。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは数も少なく、活発に活動しているサークルも少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年は機械、電子情報、物質のすべての分野の科目を学び、3年から自分の選択した専門分野に分かれる。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:465021
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    工学部先端工学基礎学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      授業での生徒の態度はあまり意欲的でない。
      教師もそれを咎めようとせず、スルー。
      いちいち関わっていたらきりがないのかもしれないが、それは少しどうかと思う。
      ただ、そういう教師もいる反面、きちんと真面目に注意する教師もいるので御安心を。
      ただ、そういう教師はだいたい専門科目ではなくて、教養科目を教えている人たちですが。
      やはり、タウンワークなどで募集をかけているくらいなので、専門科目を教えている教師たちの教養は学生部側もあまり気にしていない様子。
      また生徒間の関係も悪いことが多く、ぎすぎすしている人たちもちらほら。
      人間関係を学ぶという点ではあまりおすすめしませんし、むしろ時分の視野が狭くなって行く一方な印象。
      はっきりいってめんどくさすぎる人間関係の連続です。
      あと、一応文化祭的なものもありますが、めちゃくちゃ規模も小さく、人も集まりません、とってもつまらないです。
      運営側である生徒たちのなかにもいろいろな理由をつけてサボっている模様。
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中13人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:385135
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    工学部先端工学基礎学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先端工学基礎と呼ばれる豊田工業大学独自の学科は、他大学と異なりハイブリット教育による機会システム、電子情報、物質工学の3分野を学ぶことができます。そのため勉強量は非常に多くなるがその分さまざまな知識を習得できます。
      また、大学構内にある工場で実習を行い、ものづくりの基礎を体験し考え学ぶこともできます。
    • 就職・進学
      良い
      豊田工業大学の特徴はやはりその高い就職率です。トヨタ自動車によって設立されたこの大学は就職率は実に100%ではありますが、必ずしも全学生がトヨタ自動車に就職するわけではありません。むしろ、他の自動車メーカーに就職する学生の方が多く、トヨタの関連企業への就職もあります。つまり、就職先に関してトヨタ自動車から圧力がかかるようなことは決してありません。
    • アクセス・立地
      良い
      名古屋市内に大学はあり、大学から徒歩圏内に駅(桜通線相生山駅)があるのでアクセスは良いです。また、豊田工業大学は1年次は男子学生は必ず、女子学生は任意で寮生活を行わなければなりません。しかしその寮は大学の前にあるため通学に関する心配はありません。
      周辺環境は住宅地が多いため非常に穏やかです。またスーパーは徒歩圏内にあるため、買い物には困りません。
    • 友人・恋愛
      悪い
      豊田工業大学は少人数教育を行っているため、学生数は非常に少ないです。男子学生は寮生活なので友人をつくりやすい環境にはなっています。しかし、一方で女子学生の割合はまだまだ少ないため恋愛に関しては諦めた方が賢明です。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:319388
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    工学部先端工学基礎学科の評価
    • 総合評価
      良い
      偏差値も高く、優秀な学生が集まっており、授業料も非常に安いので、工学を学びたい生徒にはとてもおすすめです。
    • 講義・授業
      良い
      トヨタ自動車による多額の寄付により国公立並みの少人数教育がされていて、快適な学習環境が整っている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究費が豊富にあるため、他の大学に比べると充実した研究が行える。
    • 就職・進学
      良い
      大手企業に就職できる。
    • アクセス・立地
      良い
      徒歩圏内で生活することができる
    • 施設・設備
      良い
      クリーンルーム等、他の大学では見かけない設備があり、教授もこの大学は日本一であると誇らしげに語っている。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内での恋愛はあまりないが、大学が主催する女子大との合コンがあるため、サポートは手厚い。
    • 学生生活
      良い
      公式のサークルはあまりないが、非公式のサークルがたくさんあり、充実しているといえる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の間はエンジニアに共通する知識を学び、二年生から徐々に専門分野に分かれていく。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      大手IT企業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      給料が高いこと。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:424618
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    工学部先端工学基礎学科の評価
    • 総合評価
      良い
      工学部の単科大学とあって、学内には男ばかりでつまらない部分はあるが、就職に関してははかなり強いと思われる。
    • 講義・授業
      普通
      授業の内容は難しい。教授によって分かりやすさは異なるが、授業が上手いと感じる教授は少ない。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は企業と共同研究をやっているところもあり、充実しているとは思う。
    • 就職・進学
      良い
      就職に関しては相当な強みを持っていると思う。学校推薦なども充実している。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅からは離れていて、大学の所在地も住宅街にあり、つまらない。
    • 施設・設備
      悪い
      キャンパスはかなり狭く、私立の高校などよりも小さいような気がする。
    • 友人・恋愛
      普通
      自分で行動すれば、それなりに楽しめるとは思う。ただ、自分で動かなければつまらない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      工学部ということもあり、工学系の勉強が中心。英語や一般教養の授業もある。
    • 就職先・進学先
      まだ決まってはいないが、そのまま院に行き、大手企業に就職するつもりである。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:212793
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部先端工学基礎学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学科は一つしかない一方で、分野が3つあり選択の自由度は高い
      学習環境も揃っており申し分ない。
      とてもおすすめする
    • 講義・授業
      良い
      提出物、一つの教科に対して費やすことのできる時間が多くなるため習熟がはやい
    • 研究室・ゼミ
      良い
      潤沢な研究資金のもと、やりたいことをためらわずに行える
    • 就職・進学
      良い
      リクルーターの面では劣るものの、大学自体がサポートを充実させている
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りから徒歩20分
      周りには娯楽施設は少なく、いい意味で勉強に集中
    • 施設・設備
      良い
      校舎や寮は新しく、設備も最新のものを導入しており、満足している
    • 友人・恋愛
      良い
      男の割合が多く、なかなか女性との接点は少ない一方で、寮生活での同性間の関係は強い
    • 学生生活
      良い
      サークル数は多い、一方で人数が少なく内容には満足できない点もある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      工学の基礎と、各自の専門科目、基本的には他の工学科と同じである
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      工学に興味がある中で、トヨタ自動車がバックアップする豊田工大を選択した
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:575755
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    工学部先端工学基礎学科の評価
    • 総合評価
      良い
      課題もしっかり出されるため、遊び呆ける時間はないし、勉強しないといけない環境であることから、いい環境だと言える。学部1年次は全寮制のため、他者と接触する機会が多く、コミュニケーションの取り方を勉強することもできる。
    • 講義・授業
      良い
      指導教員に対して学生の数が少ないため、きめ細かい指導ができていると思う。質問に行っても教授が自ら答えてくれるし、その上で進路の相談もできるので、充実していると思う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年次から研究室に配属され、研究がスタートする。研究室にもよるので、一概には言えないが、やる気さえあればなんでもできる設備があると思う。卒論についてはある程度まとまっていたら卒業はできるはずである。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績は100パーセントとなっているだけあり、就職できなかった人は見たことがない。特にメーカーへの就職に強く、学校推薦が充実している。進学実績もいいと思う。学年の約半数が大学院へ進学している。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は相生山駅である。駅から大学までは徒歩で15分程度である。近いとは言えないが、電車通学は苦ではないと思う。ただ、大学周辺で下宿していたり、車通学の学生がいるため、電車で通っている学生は多くはない。
    • 施設・設備
      良い
      設備で困っていることは特にない。プリンター、コピー機、電子レンジも使えるし、食堂、図書館、自習スペース、体育館もしっかりしたものがあるので十分である。
    • 友人・恋愛
      普通
      他の大学に比べ、学生の数が少ないため、狭いコミュニティの中で関係が完結している節がある。また、男女比が9:1のため、男女間の恋愛に関して充実してるとは言い難い。
    • 学生生活
      悪い
      サークルがまず少ないことと、活動しているサークルとしていないサークルの差が激しいことがある。自分がやりたいサークルがあっても、ほとんど活動していなかったり、人数が少なかったりすることがある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎的な物理や数学、化学、さらに工学に絡む倫理など教養を学び、2年次、3年次は、専門的な科目を学ぶ。4年次からは研究室に配属され、研究をしながら、専門的な知識を学ぶ。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:428415
231-10件を表示
学部絞込

豊田工業大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 愛知県 名古屋市天白区久方2-12-1
最寄駅 名古屋市営地下鉄桜通線 相生山
電話番号 052-802-1111
学部 工学部
概要 豊田工業大学は、愛知県名古屋市に本部を置く私立大学です。トヨタ自動車株式会社の社会貢献活動の1つとして創立された大学です。工学科1つと大学院のみの、工学に専門的に特化した単科大学です。 キャンパスは小高い丘の上に建つ、静かな環境の中にあります、リニューアル中のキャンパスでは、最先端の設備や研究環境が揃います。自主的な学びの姿勢を、環境の面からバックアップしてくれます。体験的学習を大事にしており、実習科目が多いのが豊田工業大学の特徴です。企業との共同研究も積極的に行われており、プロジェクトの一員として参加できるという経験を積むこともできます。

この学校の条件に近い大学

豊田工業大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

この大学のコンテンツ一覧

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  豊田工業大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東海学園大学

東海学園大学

37.5 - 42.5

★★★★☆ 3.51 (170件)
愛知県名古屋市天白区/原駅
名城大学

名城大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.75 (698件)
愛知県名古屋市天白区/塩釜口駅
中京大学

中京大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.74 (716件)
愛知県名古屋市昭和区/八事駅
理系のオススメ大学
名城大学

名城大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.74 (675件)
愛知県名古屋市天白区/塩釜口駅
中京大学

中京大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.74 (693件)
愛知県名古屋市昭和区/八事駅
南山大学

南山大学

47.5 - 60.0

★★★★☆ 3.91 (702件)
愛知県名古屋市昭和区/八事日赤駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

豊田工業大学の学部

工学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.76 (23件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。