>>     >>     >>  口コミ

豊田工業大学
(とよたこうぎょうだいがく)

愛知県 / 私立

偏差値
私立大

TOP10

偏差値:60

口コミ:

4.00

(5)

豊田工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.00
(5件)
項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.20 -
研究室・ゼミ 3.20 -
就職・進学 4.40 -
アクセス・立地 2.80 -
施設・設備 4.00 -
友人・恋愛 3.00 -
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

5件中 1-5件を表示
  • 豊田工業大学
    男性在校生
    工学部 先端工学基礎学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      基礎的な数学から授業があり、何をしたらいいかわからない人には授業に乗っかっていれば勉強はさせられるのでいいと思います。逆に自分から普段勉強してきた人、何か大学時代にしたいと考えてる人には向かないと思います。毎日課題に追われ、自分でしたいことにさく時間が非常に限られたものになってしまいます。
    • 講義・授業
      授業は多く、範囲も広いですが小さい大学で教員が少なく選択できる幅が極端に少ないです。また教員の中でも専門でないことを教えざるを得ない場合もあり、授業によっての満足度に非常に差があります。ただそこにプラスして自分から勉強できたら、きっかけは与えてくれるので良いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は他の大学と比べて少なく、また工学部にもかかわらず機械系の研究室は極端に少ないです。材料、情報の研究を行いたい人には実験器具等も揃っていてかつ研究費も多いのでおすすめしますが、機械系の研究を行いたい人には、そもそもの研究室が少ないのでおすすめできません。
    • 就職・進学
      トヨタ系企業にはとても就職は強く、大手の企業にも就職実績はあります。愛知県で就職を考えている人にはおすすめします。
    • アクセス・立地
      名古屋の端にあり、また地下鉄も終点近くにあるので交通の便は悪いです。学生も半分以上は下宿か車、バイク通学です。単科大学なので授業の移動はほとんどありません。
    • 施設・設備
      現在新校舎設立の工事中で、同じ敷地内に新しい校舎を作っているので、工事の関係で不便を強いられることが多いです。新校舎完成後は便利な大学になると思います。
    • 友人・恋愛
      ほぼ男子校で男女の出会いは自分から外に出ていかない限りありません。また小さい大学で全員が顔見知りの関係になることで人間関係で良いこと悪いことが数多く出てきてしまいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      工学についての基礎知識から、各分野に別れ、機械、情報、材料のいずれかの専門知識を学ぶ。
    入試について
    • 学科志望動機
      トヨタ自動車の大学で、実践的に勉強できると思ったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の授業カリキュラムと学校のカリキュラムにすべて乗っかって行った。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 豊田工業大学
    男性卒業生
    工学部 先端工学基礎学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2014-12-18投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      工学に関する知識が幅広く身につけられるのがとても良い。また、実習で実際に企業の工場や開発部門に行けるため良い経験ができる。近年は、英語の教育に力を入れているため、英語は身につきやすい環境にある。
    • 講義・授業
      講義は先生によりかなりバラつきがある。そのため、いわゆる「楽な授業」と「難しい授業」がある。また、一部ではあるが指導者としての能力に疑問を感じる先生もいる。そのような情報は、大学に普通に通っていれば自然と耳に入るので対策はできる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室の数自体は少ないが、それぞれの研究室が予算を十分に持っているため、やろうと思えばいろいろなことができる環境である。逆に言うと、やる気が無ければ何も生かすことはできない。
    • 就職・進学
      学生の人数が少ないため、進路指導がしっかりしている。また、学校推薦の枠も取りやすい。そのため、他大学のような、進路カウンセリングの予約の取り合いや、推薦枠の奪い合いはそれほど激しくない。
    • アクセス・立地
      地下鉄の駅が近くに出来たため以前よりは交通の便が良くなった。しかし、駅から徒歩で15分ぐらいかかるため、立地条件はあまり良くない。
    • 施設・設備
      校舎は広くはないですが、設備は十分に整っている。また、ここ数年のうちに、校舎の建て替え工事が完了するため、より良いものになると考えられる。
    • 友人・恋愛
      学生数が少ないので、同じ学年の人全員と関わりを持つことになる。また、社会人も学生で入ってくるためいろいろな交流ができる。恋愛では、学内でのカップルはほとんどいない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      専門的な工学の知識を学ぶ前の段階として、基礎的な工学の知識や機械の扱い方を学ぶことができる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      光機能物質研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      光ファイバによる新規光源や通信処理デバイスの開発
    進路について
    • 就職先・進学先
      豊田工業大学大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      将来は研究職に就きたいと考えていたため、より専門的な知識が必要になると考えたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      学費が国公立並に安いが、学生数が少ないためしっかりとした教育が受けられるから。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験の勉強をした。問題集を3回やり、分からない問題がない程度にまで勉強した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 豊田工業大学
    女性在校生
    工学部 先端工学基礎学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-06-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      工学系全体の勉強をしなければならないので、勉強はとても厳しくて留年率が高い方です。学外実習が学部1年と3年の2回あるので、就職には非常に有利かと思います。また、社会人学生が多いので社会人になったときのことを聞いてイメージしやすい上に、小規模な割に様々なタイプの人がいるので楽しいです。
    • 講義・授業
      工学系の全分野を詰め込むので、基礎がどうしても甘くなりがちです。その割に授業では応用を重点的にやるため、授業についていけない、定着しない人も少なくありません。長所としては、全部の分野を勉強しているため、専門分野を変えたくなったときにすぐに変えられることがあると思います。
    • アクセス・立地
      大学から最寄り駅までが徒歩15分ほどかかり、近くにお店が少ないのでそこまで便利というわけではありません。中華料理屋なら徒歩15分圏内に3軒あるので、中華に関しては外食に困る事はありません。ただしそれ以外はほとんどありません。
    • 施設・設備
      校舎は古く、小規模な大学であるため非常に地味ですが、実験装置は揃っているのではないかと思います。体育館や、料理ができる設備があるため、ある程度のサークル活動はできます。売店は営業時間が短いのと高いのがネックです。学食は今年に入って業者が変わり、美味しくなったと評判です。
    • 友人・恋愛
      社会人学生が多いため、とても良い刺激になります。人数の少ない大学なので同学年とは授業などで交流するチャンスが多いです。男子は最初の一年間を寮での共同生活で過ごすため、料理が上手な人が多いです。
    • 部活・サークル
      勉強が大変なので、サークルはそこまで活発ではありません。小さい大学なので、他のサークルとの合同飲み会などがあり、交友関係を広げやすいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      工学に関する事、特に自動車産業で役立つ知識を学ぶ事ができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      極限高分子材料研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      高分子材料の構造解析をしています。
    入試について
    • 学科志望動機
      小さな大学で、あたたかそうな雰囲気だったため。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      編入試験だったので、専門科目を軽く復習した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 豊田工業大学
    女性在校生
    工学部 先端工学基礎学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-06-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      工学を学びたい人にとってはいい大学だと思います。工学の中で分野の専攻が決まるのが3年生なので、大学に入って専門分野を学び始めてからも変えることが出来ます。しかしまじめにやらなければ留年してしまいます。就職に関しても相当の実績があります。
    • 講義・授業
      教員1人当たりの生徒数が少ないので先生方に名前を覚えてもらえます。また1年次、3年次に学外実習があり、そこで実際の企業ではどのように工学が活かされているのか学ぶことができるのも特徴です。
    • アクセス・立地
      付近の駅から徒歩20分ぐらいかかるので、あまりアクセスはよくないと思います。周辺にもあまりお店はありません。
    • 施設・設備
      校舎はもう少しで立て直されるので立て直されたらよくなると信じています。大学の設備としては日本一設備がそろったクリーンルームがあり、一年生の実験で実際に入ります。
    • 友人・恋愛
      人数が少ないので顔見知りにはなれますが、あまり交友関係は広がらないかも。しかしその分深く仲良くなれます。あと男性が多いので男性にとっては恋愛はほとんどないと思っていいかもしれないです。
    • 部活・サークル
      部活は鳥人間サークル、電気自動車など工学部らしいサークルが多くあります。そこそこ実績も残しているようです。しかし、インドアな人が多いせいか体育会系のサークルはあまり活躍していません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      工学についての基本的な知識から実践的な内容まで学ぶことが出来ます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      固体力学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      シミュレーションを行うことで構造の最適化を行います。
    入試について
    • 学科志望動機
      とくにはありません。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センターの過去問を5年分解きました。面接もありますが、ほぼ通るということだったので特に対策はしませんでした
    この口コミは参考になりましたか?
  • 豊田工業大学
    男性在校生
    工学部 先端工学基礎学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-06-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      小規模な大学なので教授陣と生徒との距離が非常に近く親身になって相談に乗ってくれるので良い.今後,キャンパスの建て替えがあるので綺麗な建物で勉強できるかも.
    • 講義・授業
      機械系,情報系,物質系の科目の中から好きなものを選んで履修することができるので,自分の学びたいものが明確にある人にとっては良いと思う.
    • アクセス・立地
      数年前に大学の近くに地下鉄の駅ができたため,アクセスはしやすくなった.名古屋駅から地下鉄で乗り換えなしで最寄駅まで来ることができ,そこから徒歩10分程度で大学に行ける.
    • 施設・設備
      小規模な大学ながら設備は充実している.工場が隣接されており,そこで工作機械を使用し,実験装置を作ることもできる.
    • 友人・恋愛
      工学部のみの大学なので当然女子学生の数は少なく,恋愛に関しては他をあたったほうが良いと思う.また,一年時は入寮が必須なので,自然と友達は増えると思う.
    • 部活・サークル
      授業や実験の課題が多く,平日の日中に活動することはほぼ無いが,休日や平日の夜に活動しているサークルもある.
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      工学系の科目について幅広く履修することができる.
    • 所属研究室・ゼミ名
      熱エネルギーシステム研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      エンジンやヒートパイプなど熱に関する研究を行っている.
    入試について
    • 学科志望動機
      就職率,立地条件,大学のレベル.
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センターと面接だけなので,センターの勉強だけ.
    この口コミは参考になりましたか?
5件中 1-5件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

国際基督教大学
国際基督教大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:64
★★★★☆4.43 (53件)
東京都/私立
青山学院大学
青山学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 64
★★★★☆3.88 (336件)
東京都/私立
獨協大学
獨協大学
併願校におすすめ
偏差値:54 - 60
★★★★☆4.00 (135件)
埼玉県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。