みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  豊田工業大学   >>  口コミ

豊田工業大学
(とよたこうぎょうだいがく)

愛知県 / 私立

偏差値:60

口コミ:

3.92

(12)

豊田工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.92
(12) 私立内25 / 540校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.27
  • 研究室・ゼミ
    3.40
  • 就職・進学
    4.36
  • アクセス・立地
    3.09
  • 施設・設備
    3.64
  • 友人・恋愛
    2.73
  • 学生生活
    3.00
    -
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

12件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    工学部 先端工学基礎学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      在学中に体験学習としてトヨタの工場へ2週間ほど配属されます。工場の皆さんはとても優しく、ギャグやジョークなんかも言ってくれて緊張も解れましたし、とてもいい経験になりましたが、夜勤は少ししんどかったです(笑)
    • 講義・授業
      トヨタの文化や歴史も学ぶ。内容は思っていたより幅広い。先生は何かと豊田工業大学の貢献を例に出したがる。出欠はとらないが、話を聞かなければテストはできない。
    • 研究室・ゼミ
      とてもよい。集中できると思う。
    • 施設・設備
      卒業した先輩が来てお話を聞かせてくれたり、それぞれの講師の先生が来てくださり授業をしてくれるので実際の現場で生かせる技術が身につく
    • 学生生活
      他の学校では、経験できないような体験が多くできる。他学科とのコラボレーションイベントや業界で成功している方の講義などを貴重な経験をたくさんできる
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      持ち込み可だが、内容はかなり難しい。しかし、難しすぎるため、平均点がかなり低く、通りやすい。
    進路について
    • 就職先・進学先
      トヨタ車体精工株式会社富士松工場
    投稿者ID:326858
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工学部 先端工学基礎学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    • 総合評価
      休学は簡単にはできない。課題が多い。バイトたくさんやって、サークル活動楽しんで、、、っていう大学生活を思い描いている人にはおすすめしない。寮が新築で近いのはいいと思う。
    • 講義・授業
      1,2年生の時はほとんど取る授業を選べなかった。
    • 就職・進学
      大手企業に必修科目としてインターンに行ける。トヨタ系列企業への推薦も利用できる。
    • アクセス・立地
      最寄りの地下鉄の駅から名古屋駅まで乗り換えなしで行ける。ただし、最寄り駅から大学までは急坂を登らなくてはならない。付近に遊べるようなところはない。
    • 施設・設備
      現在校舎と寮を建て替え中。実験設備は充実していると思う。
    • 友人・恋愛
      良くも悪くも、男性率が高い。あと、全体の人数も少ないから、自ら学外のサークルやバイトをしないとコミュニティが狭いまま卒業することになる。噂がすぐ広まる。いい点としては、人の少なさゆえ、縦のつながりもできやすいこと。
    • 学生生活
      鳥人間サークルはおもしろそう。さーくるの選択肢自体が少ない。
    投稿者ID:320663
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 先端工学基礎学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先端工学基礎と呼ばれる豊田工業大学独自の学科は、他大学と異なりハイブリット教育による機会システム、電子情報、物質工学の3分野を学ぶことができます。そのため勉強量は非常に多くなるがその分さまざまな知識を習得できます。
      また、大学構内にある工場で実習を行い、ものづくりの基礎を体験し考え学ぶこともできます。
    • 就職・進学
      豊田工業大学の特徴はやはりその高い就職率です。トヨタ自動車によって設立されたこの大学は就職率は実に100%ではありますが、必ずしも全学生がトヨタ自動車に就職するわけではありません。むしろ、他の自動車メーカーに就職する学生の方が多く、トヨタの関連企業への就職もあります。つまり、就職先に関してトヨタ自動車から圧力がかかるようなことは決してありません。
    • アクセス・立地
      名古屋市内に大学はあり、大学から徒歩圏内に駅(桜通線相生山駅)があるのでアクセスは良いです。また、豊田工業大学は1年次は男子学生は必ず、女子学生は任意で寮生活を行わなければなりません。しかしその寮は大学の前にあるため通学に関する心配はありません。
      周辺環境は住宅地が多いため非常に穏やかです。またスーパーは徒歩圏内にあるため、買い物には困りません。
    • 友人・恋愛
      豊田工業大学は少人数教育を行っているため、学生数は非常に少ないです。男子学生は寮生活なので友人をつくりやすい環境にはなっています。しかし、一方で女子学生の割合はまだまだ少ないため恋愛に関しては諦めた方が賢明です。
    投稿者ID:319388
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 先端工学基礎学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      工業に関する専門的な知識を学ぶにはとても良い学校。
      学校の雰囲気も良く、寮などもあるため、学校から遠い人でも気軽に入学できる学校だと思う。
    • 講義・授業
      実験や授業など、設備がしっかり整っており、先生も良い人が多い
    • 研究室・ゼミ
      自分のやりたいことができるため、なにかをしたいとか考えている人は、すごい有意義な研究ができる
    • 就職・進学
      しっかりバックアップしてくれるため、十分なサポートだと思う。
    • アクセス・立地
      寮などがあって、学校からかなり遠い人でも、学校へは通学が容易。寮にはいらなくても、近くのアパートなどに一人暮らしをするなど、周辺環境も整っており、通学のしやすさに関しては、とても良いと言える。
    • 施設・設備
      とても充実しているし、最新のものもある。
    • 友人・恋愛
      クラブなどを通しても、他の学年の人とも交流があり、充実している。イベントなどでも、色んな人と関わりを持てる。
    • 学生生活
      いろんなイベントなどがあり、サークルなども幅広いものがあるため、充実していると言える。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      工業に関する分野を一通り。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:318689
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 先端工学基礎学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      車関係の職種に就きたいならとてもいいと思います!学外実習というのもあって、実際に企業に行って業務を体験できるのでとてもいい経験になります
    • 講義・授業
      選べれる授業が少ないです。学校が小さいので仕方ないですが、、。
    • 研究室・ゼミ
      4年生から研究室に配属されます。先生の指導は研究室によってだいぶ異なります
    • 就職・進学
      就職率はとてもよいです。トヨタグループが多いように感じます。
    • アクセス・立地
      地下鉄桜通り線の相生山駅から徒歩15分程度です。すこし坂道が多いので疲れます
    • 施設・設備
      グラウンドはありません。体育館に設置されているジムは充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      学校が狭いので噂などはすぐ広まってしまいます。サークルなどに入ると縦の繋がりもできていいかもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1?2年生では、機械、電子情報、物質工学の基礎を全員が学びます。3年生からコースが分かれ、専門的なことを学ぶようになっています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:267635
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    工学部 先端工学基礎学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他の大学に比べ、人数が少ない分、研究室自体の数は少なめなので、入学前に確認するべきだと思う。就職率に強みを持っている大学ではあるが、卒業後は技術者として働く人が多いので、研究者として働くことを考える人は博士課程のことを考えて、入学を考慮すべき。
    • 講義・授業
      聞けば教えてくれる教授しかいないので、指導はしっかりしている。ただ、人気科目とそうでない科目に大きな差があり、受講人数が多い科目は勉強もしやすいが、少ない科目は勉強しにくいと感じる。機械、物質、電気の中から主に2つ選び、受講していく形である。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によるとしか言いようがない。人気の研究室は毎年人気で、成績上位者が固まりやすい。世界的に有名な教授や研究室も多く、多くの研究予算を持っている。ただ、クセの強い教授もいて、たまに問題も起きるので、研究室選びは先輩からアドバイスを貰うのが良いと思う。
    • 就職・進学
      卒業することができれば、就職にはほとんど困ることはないと言える。理系大学なのでもちろん、技術職であるが、その中でもトヨタ、デンソー、アイシンなどなど大手メーカーへの推薦も多く、手厚い就活サポートがあると言える。もちろん、成績上位者から決まる。
    • アクセス・立地
      丘の上にあるので、駅から10分?15分でも遠く感じるし、夏場は暑く、森も近いので虫が多い。そのため、多くの人が車やバイク、原付きを持っている。ただ、ほぼ敷地内に寮があり、新築でもあるので、入寮できるなら困らないと思う。
    • 施設・設備
      他の国立大学より、綺麗だと感じるし、寮も新築で快適である。クリーンルームも新築で研究設備には特にお金をかけてるいると感じる。学食はイマイチなのが、ネックである。
    • 友人・恋愛
      工業大学なので、女子はほとんどおらず1学年で5パーセント程度である。サークルや部活もあるが、キャンパスライフを思い描いてる人はガッカリすると思う。ただ、1年生は全員寮に入るので、同じ大学の多くの人とのつながりは持てるとは思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      機械、物質、電気のなかから専攻、副専攻を選ぶ形。1年生は基礎、2年生以降はやりたい分野を決める感じ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手材料メーカー
    投稿者ID:266673
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 先端工学基礎学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      工学部の単科大学とあって、学内には男ばかりでつまらない部分はあるが、就職に関してははかなり強いと思われる。
    • 講義・授業
      授業の内容は難しい。教授によって分かりやすさは異なるが、授業が上手いと感じる教授は少ない。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は企業と共同研究をやっているところもあり、充実しているとは思う。
    • 就職・進学
      就職に関しては相当な強みを持っていると思う。学校推薦なども充実している。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からは離れていて、大学の所在地も住宅街にあり、つまらない。
    • 施設・設備
      キャンパスはかなり狭く、私立の高校などよりも小さいような気がする。
    • 友人・恋愛
      自分で行動すれば、それなりに楽しめるとは思う。ただ、自分で動かなければつまらない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      工学部ということもあり、工学系の勉強が中心。英語や一般教養の授業もある。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ決まってはいないが、そのまま院に行き、大手企業に就職するつもりである。
    投稿者ID:212793
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 先端工学基礎学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      基礎的な数学から授業があり、何をしたらいいかわからない人には授業に乗っかっていれば勉強はさせられるのでいいと思います。逆に自分から普段勉強してきた人、何か大学時代にしたいと考えてる人には向かないと思います。毎日課題に追われ、自分でしたいことにさく時間が非常に限られたものになってしまいます。
    • 講義・授業
      授業は多く、範囲も広いですが小さい大学で教員が少なく選択できる幅が極端に少ないです。また教員の中でも専門でないことを教えざるを得ない場合もあり、授業によっての満足度に非常に差があります。ただそこにプラスして自分から勉強できたら、きっかけは与えてくれるので良いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は他の大学と比べて少なく、また工学部にもかかわらず機械系の研究室は極端に少ないです。材料、情報の研究を行いたい人には実験器具等も揃っていてかつ研究費も多いのでおすすめしますが、機械系の研究を行いたい人には、そもそもの研究室が少ないのでおすすめできません。
    • 就職・進学
      トヨタ系企業にはとても就職は強く、大手の企業にも就職実績はあります。愛知県で就職を考えている人にはおすすめします。
    • アクセス・立地
      名古屋の端にあり、また地下鉄も終点近くにあるので交通の便は悪いです。学生も半分以上は下宿か車、バイク通学です。単科大学なので授業の移動はほとんどありません。
    • 施設・設備
      現在新校舎設立の工事中で、同じ敷地内に新しい校舎を作っているので、工事の関係で不便を強いられることが多いです。新校舎完成後は便利な大学になると思います。
    • 友人・恋愛
      ほぼ男子校で男女の出会いは自分から外に出ていかない限りありません。また小さい大学で全員が顔見知りの関係になることで人間関係で良いこと悪いことが数多く出てきてしまいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      工学についての基礎知識から、各分野に別れ、機械、情報、材料のいずれかの専門知識を学ぶ。
    入試について
    • 学科志望動機
      トヨタ自動車の大学で、実践的に勉強できると思ったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の授業カリキュラムと学校のカリキュラムにすべて乗っかって行った。
    投稿者ID:116819
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 先端工学基礎学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2014年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      工学に関する知識が幅広く身につけられるのがとても良い。また、実習で実際に企業の工場や開発部門に行けるため良い経験ができる。近年は、英語の教育に力を入れているため、英語は身につきやすい環境にある。
    • 講義・授業
      講義は先生によりかなりバラつきがある。そのため、いわゆる「楽な授業」と「難しい授業」がある。また、一部ではあるが指導者としての能力に疑問を感じる先生もいる。そのような情報は、大学に普通に通っていれば自然と耳に入るので対策はできる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室の数自体は少ないが、それぞれの研究室が予算を十分に持っているため、やろうと思えばいろいろなことができる環境である。逆に言うと、やる気が無ければ何も生かすことはできない。
    • 就職・進学
      学生の人数が少ないため、進路指導がしっかりしている。また、学校推薦の枠も取りやすい。そのため、他大学のような、進路カウンセリングの予約の取り合いや、推薦枠の奪い合いはそれほど激しくない。
    • アクセス・立地
      地下鉄の駅が近くに出来たため以前よりは交通の便が良くなった。しかし、駅から徒歩で15分ぐらいかかるため、立地条件はあまり良くない。
    • 施設・設備
      校舎は広くはないですが、設備は十分に整っている。また、ここ数年のうちに、校舎の建て替え工事が完了するため、より良いものになると考えられる。
    • 友人・恋愛
      学生数が少ないので、同じ学年の人全員と関わりを持つことになる。また、社会人も学生で入ってくるためいろいろな交流ができる。恋愛では、学内でのカップルはほとんどいない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      専門的な工学の知識を学ぶ前の段階として、基礎的な工学の知識や機械の扱い方を学ぶことができる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      光機能物質研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      光ファイバによる新規光源や通信処理デバイスの開発
    進路について
    • 就職先・進学先
      豊田工業大学大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      将来は研究職に就きたいと考えていたため、より専門的な知識が必要になると考えたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      学費が国公立並に安いが、学生数が少ないためしっかりとした教育が受けられるから。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験の勉強をした。問題集を3回やり、分からない問題がない程度にまで勉強した。
    投稿者ID:74950
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    工学部 先端工学基礎学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      工学系全体の勉強をしなければならないので、勉強はとても厳しくて留年率が高い方です。学外実習が学部1年と3年の2回あるので、就職には非常に有利かと思います。また、社会人学生が多いので社会人になったときのことを聞いてイメージしやすい上に、小規模な割に様々なタイプの人がいるので楽しいです。
    • 講義・授業
      工学系の全分野を詰め込むので、基礎がどうしても甘くなりがちです。その割に授業では応用を重点的にやるため、授業についていけない、定着しない人も少なくありません。長所としては、全部の分野を勉強しているため、専門分野を変えたくなったときにすぐに変えられることがあると思います。
    • アクセス・立地
      大学から最寄り駅までが徒歩15分ほどかかり、近くにお店が少ないのでそこまで便利というわけではありません。中華料理屋なら徒歩15分圏内に3軒あるので、中華に関しては外食に困る事はありません。ただしそれ以外はほとんどありません。
    • 施設・設備
      校舎は古く、小規模な大学であるため非常に地味ですが、実験装置は揃っているのではないかと思います。体育館や、料理ができる設備があるため、ある程度のサークル活動はできます。売店は営業時間が短いのと高いのがネックです。学食は今年に入って業者が変わり、美味しくなったと評判です。
    • 友人・恋愛
      社会人学生が多いため、とても良い刺激になります。人数の少ない大学なので同学年とは授業などで交流するチャンスが多いです。男子は最初の一年間を寮での共同生活で過ごすため、料理が上手な人が多いです。
    • 部活・サークル
      勉強が大変なので、サークルはそこまで活発ではありません。小さい大学なので、他のサークルとの合同飲み会などがあり、交友関係を広げやすいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      工学に関する事、特に自動車産業で役立つ知識を学ぶ事ができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      極限高分子材料研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      高分子材料の構造解析をしています。
    入試について
    • 学科志望動機
      小さな大学で、あたたかそうな雰囲気だったため。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      編入試験だったので、専門科目を軽く復習した。
    投稿者ID:25010
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

12件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

愛知県で評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  豊田工業大学   >>  口コミ

豊田工業大学の学部

工学部
偏差値:60
★★★★☆ 3.92 (12件)

オススメの大学

日本獣医生命科学大学
日本獣医生命科学大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.80 (50件)
東京都/私立
国際基督教大学
国際基督教大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.43 (81件)
東京都/私立
獨協大学
獨協大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.99 (236件)
埼玉県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。