>>     >>     >>  口コミ

同朋大学
出典:www.doho.ac.jp
同朋大学
(どうほうだいがく)

愛知県 / 私立

偏差値:41 - 43

口コミ:

3.50

(14)

同朋大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.50
(14件) 私立内358位 / 504校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

14件中 1-10件を表示
  • 同朋大学
    女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      歴史や映像や文学について色々なことが学べます。
      歴史の古い大学であり、特に真宗の親鸞について学ぶことができます。
    • 講義・授業
      仏教史についてとても深く学べます。古代から近代まで先生が充実しており多くを学べます。
    • 研究室・ゼミ
      2年の後期からぜみがはじまり、専攻ごとにゼミが異なり関心のあるゼミを選ぶことができます。
    • 就職・進学
      様々な企業への就職実績があります。就職率も85パーセント以上あります。
    • アクセス・立地
      最寄駅は名鉄東山線の中村公園駅です。そこから市バスが出ていて大学の目の前にバス停があります。名古屋駅までも最寄り駅から4駅で通学はしやすいです。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的新しく、大学内にはコンビニもあります。体育館とグラウンドは高校と共有です。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると趣味を共有できり友人がたくさんできます。さらに、名古屋音楽大学と同じ敷地にあるため同朋大生だけでなく音大生とも交流できます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生からそれぞれの専攻にわかれ、専門的なことを学べます。1年から分かれて学ぶため専門的なことについて多くを学べます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同朋大学
    男性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分の興味ある分野が学ぶことができ、充実しているから。ただ就職活動は人によっては厳しいかも知れない。
    • 講義・授業
      すごく丁寧に説明してくれるし、分からないところがあっても分かるまで付き合ってくれる
    • 研究室・ゼミ
      自分のゼミは活動時間が凄く長い。それだけ濃い内容のことをしているんだけどその分辛い
    • 就職・進学
      先輩方はいい企業に内定が決まったと言っているが文系はやはりかなり就活に苦戦するらしい
    • アクセス・立地
      駅から近いので通いやすい。ただ、通学時間が個人的には長いので1限がある日は辛い。
    • 施設・設備
      校舎は年季があるとこもあり、新しくできたとこもある。ほかの大学とそんな変わらないイメージ
    • 友人・恋愛
      親しくする友達はそんなにいない。放課後と休日はバイトに明け暮れるので遊べない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年で人文学とは何かをまなんでいき、2年、3年とどんどん内容を深めていく。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同朋大学
    男性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      校風が自由で、自主活動のしたい学生にはとても良い学校だと思います。
    • 講義・授業
      普通の授業もしっかりしていますが、特別授業などのゲストをお呼びして授業をすることもありとても楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      書籍などが豊富で研究がはかどります。ゼミの先生なども協力的な先生が多く助かります。
    • 就職・進学
      就職先がとても豊富で社会福祉系が多いです。さらに、就職率も高いです
    • アクセス・立地
      駅が歩いて10分くらいの処にあります。自転車を使っている方もいますが、近いのでとても楽です
    • 施設・設備
      私立ということもあり施設がとても整っています。高校と共同で使っています。
    • 友人・恋愛
      サークルやイベントなどが多く、友人などを作る機会が多いです。
    • 学生生活
      サークルやイベントなども多いので、積極的に参加していけば、とても充実した学校生活を送ることができます
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年では前期に基本的なことを学び、後期で2年のための研究についてを学びます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同朋大学
    男性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-08-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校の授業としてはかなり奥深いものがあり、理解できる人には分かりやすいが、結構専門科目が多いのでついていけない人はついていけないかも。
      あと、授業科目によっては真面目で分かりやすかったり、先生がボソボソと喋って終わりとかいう科目もあるので、なんともいえない。科目による差が激しい。
    • 講義・授業
      ここの先生はほぼ皆一から丁寧に教えてくれるので分かりやすい。
    • 研究室・ゼミ
      先生は良い人なんだけど、生徒がね...
      ゼミのテーマを決めて行うにしてもグループ分けが合わないともうその一年無駄にしてしまうだけなので...

      先生の指導は良いと思います。
    • 就職・進学
      分かりません。
    • アクセス・立地
      通うのに不便だね。
    • 友人・恋愛
      真面目な子や穏やかな子が思ってたより多いが、合わない子も多いので、友達を作るという意味ではきつい部分があるかも...
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 同朋大学
    女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来子ども関係の職業に就きたいと考えている方にはとてもいい大学だとおもいます。また図書館がとてもきれいです。しかし学務課の方の対応があまり良くないのが欠点です。
    • 講義・授業
      将来働きたい場所によって授業が異なり、いろんな種類の授業があるため、卒業後の就職先の幅が広がります。
    • 研究室・ゼミ
      3年からゼミを選択することが可能になり、希望をだすときに先生の話を聞くことが出来るため、そのおかけで自分にあったゼミを選択することができます。
    • 就職・進学
      子ども学専攻では様々な子ども関係の職場への就職実績があります。先生が親身になって相談にのってくれるので安心できます。
    • アクセス・立地
      名古屋駅から市バスで1本でこれて、目の前にバス停があるのでとても便利です。駐車場がないので車で来てしまうとすごく困ります。
    • 施設・設備
      図書館がとてもきれいで便利です。子ども学の人には欠かせないピアノ練習もピアノ専用の教室があるのでとても便利です。
    • 友人・恋愛
      社会福祉学科こども学専攻は一学年60人前後ということで他の学科や専攻に比べて、みんなと仲良くなることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は社会福祉専攻と一緒に受ける授業が多かったですが、2年次からは子どもについての専門的な学習がスタートします。
    入試について
    • 学科志望動機
      子どもについて学びたいと思ったので社会福祉学科子ども学専攻にしました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら過去問を解いたり、暗記したりしました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 同朋大学
    男性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      社会福祉士になって高齢者のことについて考えていきたいと思っている人、また精神保健福祉士も併せて取得できるコースもあるので、頑張れば2つの国家試験が取得できます。 敷地は狭いですが、移動は楽でした。
    • 講義・授業
      講義は先生にもよりますが、基本的にはとても分かりやすい内容のものが多かったです。 介護福祉士コースも最近でき、設備は整っていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      先生との距離が近いので、なんでも相談になってくれ心強いと思います。 テレビに出ている先生も何人か在籍しています。
    • 就職・進学
      社会福祉士や精神保健福祉士の就職先はまだまだたくさんあると思います。自分の頃は就職氷河期真っ只中でしたが、社会福祉関係は特に関係まりませんでした。
    • アクセス・立地
      名古屋駅から市バスで20分ほどかかります。講義の時間などが重なっていると結構混んだり、また学生だけでなく地域住民も結構乗るので混雑します。
    • 施設・設備
      一般的なキャンパスライフを、想像しているとかなり狭く感じるかもしれません。大学自体は13階建てで、教室は基本的にはエレベーターなので、混みます。
    • 友人・恋愛
      狭いと思っていましたが、授業の合間の移動を考えると良かったのかもしれません。 主要な機関も近くにありました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年時はとにかく単位を取ろうと何でも講義を受けました。3年になると、実習が始まります。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      高齢者ことについて考えるゼミでした。高齢者のことを知るにはこのゼミが良かったです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      言語聴覚士の専門学校
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      福祉ではなく、医療分野に進みたかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校生の時、これからは社会福祉の領域ではないかと思ったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校の生徒指導部の先生から小論文の指導を受けました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同朋大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は障害児保育に興味があったので、福祉、保育の両方を学ぶことができる、この学科はとても良かったです。
    • 講義・授業
      必修科目以外にも、いくつもの選択肢があり、その他の資格習得の為に自分の好きな科目を選ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      自分の興味のある分野を選択し、学ぶことができます。1つのゼミの人数が10人程度のため、人気のあるゼミは抽選になることもあります。
    • 就職・進学
      相談にのってくれたり、自身で求人票を検索することができます。面接練習等も希望があれば行ってくれました。
    • アクセス・立地
      名古屋駅から20分ほどバスで移動しないといけません。地下鉄の最寄り駅からもバスで10分ほどかかります。。朝、夕は混雑していることが多いです。
    • 施設・設備
      敷地は狭いですが、建物は新しいのでとても綺麗です。図書館は落ち着いて勉強もできる為とくにおすすめです。
    • 友人・恋愛
      サークルは福祉系のものが多いですが、とても勉強になり、良い経験になります。他大学と交流できるサークルもありました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年生は一般教養や基礎的なのが多いですが、3.4年生になると実践や実習が増えてきます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      白石ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      実践として区が開いている子育て支援のサークルに手伝いとして参加し、手遊びやペープサートなど遊びを提供していました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      障がい児の入所施設
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      障がい児教育に関心があったので、選択した
    入試について
    • 学科志望動機
      福祉にも保育にも興味があったので両方を学ぶことができるこの大学の学科を選んだ
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試は論文とのことだったので、過去の出題課題を参考にひたすら書いていた
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同朋大学
    女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      世間的にはあまり有名ではないですが、福祉系の大学として立派な学校です。ボランティア系のサークルが多く、講義だけでは学べないことが体で直接学べます。もちろん講義も、人を援助をするという事はどんなことなのかなど丁寧に分かりやすく教えて頂きます。ただ、福祉のことに少しでも興味が無いと、学校生活が難しくなってしまうと思うので、生半可な気持ちでは来ない方がいいです。
    • 講義・授業
      社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士など、それぞれ自分がとりたい資格に合わせたコースが用意されていて、その中で指定された授業を履修するだけなのであまり複雑ではないです。あまり選択の自由は無いですが、どの授業も聞きごたえのあるしっかりとした授業なので、将来福祉系の仕事に着きたいと思っている人にはとても良い講義だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      やはり今まで現場で働いてきたような方が多いので、専門職についてとことん聞けるし、私達生徒をありのままに優しく受け止めてくださる先生ばかりです。また、話しやすく親しみやすい方ばかりなので、研究室にも気軽に相談などしに行けます。
    • 就職・進学
      同朋は福祉の支店であると、先生がおっしゃってたぐらいに福祉系の就職率がとても良いです。障害者施設、病院、高齢者施設、児童養護施設、社会福祉協議会など幅広い分野の中で選択できます。
    • アクセス・立地
      少し歩くと、マツモトキヨシやブックオフ、カラオケなどがあるので、講義の空き時間にちょっとしたお出かけが出来ます。また名古屋駅も比較的に近く、帰りなどに寄ることもできるので便利です。
    • 施設・設備
      同朋大学は学部が少ないので、校舎が少なく、他の大学みたいにお店が入っていません。しかし、施設がどこにあるかとかはわかりやすいです。また、食堂も頼み方が食券を購入する方法なのでスムーズに注文できます。
    • 友人・恋愛
      人に思いやりを持って支援することを学びにいくところなので、やはり学校に合ったように優しい子ばかりです。私自身も友達の優しさになんども助けられています。心の優しい温かい友人が欲しいなら是非入学してください。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉士になるために必要な知識を中心的に学べます。もちろん、精神福祉士、介護福祉士を目指すための勉強もできます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      大橋ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      まだ二年なので分野別に分かれていないですが、相談援助の方法を基本から体感して学んでいます。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校の時に、社会福祉士に興味を持って、調べていくうちに自分に合っているかもと思ったのがきっかけです。昔から何の才能も持っていなかったのですが、人の相談に乗るという事は得意でした。なので、いつか社会福祉士の資格を取って相談援助をしたいという願望に変わっていきました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特にないです。
    • どのような入試対策をしていたか
      自分の得意な科目はとことん勉強して実力をのばすようにしました。英語の単語帳は肌身離さず、携帯電話にも英単語のアプリを入れて、隙間時間には必ず見るようにしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同朋大学
    女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2011年入学
    2015-02-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      目的をもって学ぶ人にはいい環境の大学だと思います。学生と教授達との距離感があまりなくいろいろな質問が出来ます。また授業以外の事もたくさん教えてくれます。しかし、人によっては好き嫌いがはっきり分かれてしまう可能性もあります。あまり大きな大学ではないので文化祭やその他の行事も小規模です。
    • 講義・授業
      授業では日本史や外国史など様々な分野があります。また学部以外の授業も受けることが出来ます。集中的に受けたい分野があるのならば十分学ぶことが出来ますが、事前に予習をしていないと理解するのに難しいときもあります。
    • アクセス・立地
      名古屋駅から少し離れたところにあります。最寄駅から徒歩で20分程度ですが、バス停が近くにあるのでバスを利用するといいです。建物自体は狭いですが構内で迷子になることはありません。構内には食堂や図書館、コンビニなどがあります。
    • 施設・設備
      校舎は古い建物と新しい建物があります。建物が高いためエレベーターを利用するのは必須です。イベントホールが二つありどちらも広々としています。また構内には広々としたスペースもあるのでそこで学生がよく遊んでいます。
    • 友人・恋愛
      個性的な人が多く様々な分野の友人ができます。他分野の人とも授業を受けることがあるのでそこで交流を持つこともできます。学生同士のカップルは少々いる程度です。
    • 部活・サークル
      様々な部活やサークルがあります。小規模ではありますがそれぞれが活発に活動しています。文化祭では様々なサークルや部活が露店を出しています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      文学についての基礎知識からその時代背景まで学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      文学部研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      興味を持った時代の文学について学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      日本文学について興味を持ち、知識を得たいと思ったからです。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      国語や古典の勉強を重点的に行い、過去問を参考にしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同朋大学
    女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2011年入学
    2015-02-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉に関して興味のある方にはとてもよい大学だと思います。高齢者や障害者など、それぞれの福祉分野で有名な先生方がいらっしゃるので、学びが深められると思います。しかし、大学の規模自体があまり広く、大きくはないので、購買や食堂などはそれぞれ一か所しかありませんが、その分、教室移動は楽です。小さな大学なので、何かの講義で一緒だった人と何度も一緒になることがあり、そこから知人や友人を増やすことのできると思います。
    • 講義・授業
      福祉のそれぞれの分野で有名な先生方が多くいらっしゃるので、様々なお話を聞くことができると思います。他の仏教系の学部もあるので、そちらの講義の一部も選択科目として受講することができ、福祉以外のことも様々学ぶことができます。
    • アクセス・立地
      規模が大きくはないので、購買や学食は各一か所しかありません。しかし、近くにあるので移動は楽です。のどかな市街地の近くにありますが、周りにコンビニやスーパー、おいしいご飯が食べられるお店も多くあります。バス停がすぐ近くにあり、15分程度歩けば地下鉄もあるので、交通は基本的に便利だと思います。
    • 施設・設備
      主に講義を行う校舎はビルのような建物になっています。図書館や研究室のある校舎や、学食はキレイです。また、サークル棟と購買は新しく建て直されたばかりなのでとてもキレイで、隣接したいる高校もそこから見ることができます。
    • 友人・恋愛
      小さな大学なので、同じ学部の学生や他学部の学生、先輩、後輩とも講義だけでなく様々な場所で交流することができます。社会福祉学部ということで、優しく、気遣いのできる人が多かったです。学内カップルも多く見かけました。
    • 部活・サークル
      部活もサークル活動も充実しており、多種多様です。特に、ボランティアサークルが多く、自分の興味のある活動や分野から選ぶことができ、講義だけでは学ぶことのできない良い経験がたくさんできると思います。また、ボランティアサークルと他のサークルや部活と2つ、3つと掛け持ちしているという人も多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉士についての基礎知識や実際の業務などを学ぶことができます。また、社会福祉実習もあるので、現場で働く社会福祉士の専門性を肌で感じ、経験することができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      有名な教授が多く、社会福祉士と精神保健福祉士を併用して取得することができるため。また、大学見学の際に感じた雰囲気が好きだったので。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      試験形式が小論文であったので、学校で行われていた小論文対策に参加し、小論文を書く練習を毎週行っていました。
    この口コミは参考になりましたか?
14件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

オススメの大学

東北生活文化大学
東北生活文化大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.10 (10件)
宮城県/私立
東京福祉大学
東京福祉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.62 (73件)
群馬県/私立
函館大学
函館大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.33 (6件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。