みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  同朋大学   >>  口コミ

同朋大学
出典:www.doho.ac.jp
同朋大学
(どうほうだいがく)

愛知県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 35.0

口コミ:★★★★☆

3.61

(36)

同朋大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.61
(36) 私立内394 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

36件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      社会福祉学科の中にも更に複数のコースがあります。その中から目指す職種を定め、学んでいくことができます。また、社会福祉という幅広い分野を学ぶことで、その他にも興味のある分野を見つけることができます。
    • 講義・授業
      理解しやすいよう教授がそれぞれの教え方で指導されるため、教本は使用しないことが多いです。具体例を交えて教えてくださるので、非常に頭に残りやすいです。ですが国家試験受験者は自力での学習が別途必要になると思います。わからないことがあればいつでも相談でき、丁寧に接してくださるので、講義外でもサポートしてくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはそれぞれの教授の専門分野によって活動内容が異なり、学生が学びたい内容からゼミを選びます。主に、他の講義で得た知識をもとに、事例を用いた演習をこなします。時には学外で実際の現場まで出向くこともあります。また、ゼミ内で新しい交友関係も作られます。
    • 就職・進学
      社会福祉学科の学生はほぼ就職を目指します。大半の学生が福祉関係の職に就きます。就職活動については、学内に専門部署が設けられているので、そこで相談・指導をしてもらえます。求人も社会福祉学科なので、福祉関係職は充実して集まります。その他にも、就職活動時期が迫ってくるとセミナーなどが開かれます。十分に活動方法は教えてもらえるので、取り残されることはありません。
    • アクセス・立地
      三重・岐阜から通っている学生が多い印象です。多くの学生が名古屋駅からバスに乗り、通っています。また、一人暮らしで大学周辺に住む学生も多かったです。周辺は住宅が多く、飲食店が多い通りまでは少し距離があるので、昼食は学内のコンビニや食堂を利用する学生が大多数です。講義後は名古屋駅に戻り、そこから遊びや飲みにでかけることができます。空き時間に遊びに行くというのは難しいです。
    • 施設・設備
      基本的には講義室やゼミ室しか必要になりません。講義外でも学習したい場合は、図書館が便利です。電源が多くあるのでパソコンを用いて学習する人やレポート・卒論を作成する人もいます。また、パソコンが常設してある教室も解放されているので利用すると便利です。学内では無線LANの使用もできるので、スマホの使用にも助かります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生数は多くはないので、すぐに友人ができます。社会福祉学科に入るだけあり、学生も思いやりのある学生が多いです。学年が同じだとほぼ同じ講義で顔を合わせるので、顔・名前はある程度覚えられます。また、1年次から少人数の演習講義があるので、そこで友人ができやすいです。サークルも複数あり、どこかに所属しておくと先輩とのつながりもでき良いです。
    • 学生生活
      サークルに所属しても参加の強制はないので、自由に参加できます。学科の特性にちなんだサークルが多く、活動内容を就職活動時に学生時代のエピソードとして引用しやすいです。また、順調に単位をとれれば、履修する講義がなくなり、3・4年でほぼ学内にいる必要がなくなります。その時間をアルバイトにあてることができるので経験しておくとよいです。社会福祉学科の学生は、介護や児童に関するアルバイトをしている方も多いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉学科は必修科目が多く、同じ学科の学生はほぼ一緒の講義を受けます。1・2年次は一般教養(簡単な外国語、簡単な日本史など)、専門科目(福祉の基礎)を学びます。3年次になるとそれぞれ興味のある専門分野(高齢者、児童、貧困など)に分かれる講義も出てきます。必要な方は学外で数週間~2か月ほど実習にも出ます。4年次になると、ゼミや取りこぼした単位をとるための講義のみになります。ほとんどの学生が受験勉強に時間を割きます。卒業論文は強制ではなく自由となっています。単位の足りない学生が書いていることが多いです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      特別養護老人ホーム(介護職)
    投稿者ID:431765
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      私のいる学科では様々なコースに分かれており、充実している。また、小規模なので、先生と私たち、先輩と後輩の距離が近い。福祉のことを学べたり、地域との交流がたくさんあるので、そこでしか見つけられない自分の姿をみつけることができる。
    • 講義・授業
      講義、授業内容は教科書だけでは分からない将来活かせる内容を教えてくださる。単位については真面目に受ければ取れる科目が多い。課題はレポートが大変だが、授業を聞いていればかけるレポートが多いと感じている
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは1年生からあるので、友達が作りやすかった。また、3年生からは自分の学びたい分野の教授のゼミに入ることが出来る
    • 就職・進学
      就職実績はいいほうである。私はまだ就職活動をしていないので分からないが、先生方が親身になって相談に乗ってくださると先輩方が言っていた
    • アクセス・立地
      飲みや遊びに行くことが多いのは名古屋駅か栄。
      最寄りは名古屋駅から市バスに乗るか、中村公園駅から市バスまたは徒歩で行く人が多い。
    • 施設・設備
      キャンバスについては建物の名前を覚えるのは難しいが、建物が近くにあるので迷うことは少ない。介護コースはめちゃくちゃ行ったりきたりする建物がある
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私の周りに付き合ってる人が少ないのでそこはわからないが、友人関係は充実していると思う。
      同じ学科で学んでいる人とは自然と仲良くなってたりする
    • 学生生活
      大学祭実行委員会に所属しているが、大変でやめたいと思うこともあるが、終わった時には続けて良かったと思うことが多い。やりがいを感じる
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      卒業必須科目では、2年と4年次に再試を受けることが出来る。
      卒業論文は基本的には書くが、資格取得のために書かないというひともいる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      社協。
      介護職。
    投稿者ID:431960
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自分がとりたい社会福祉士の資格があるので、それに向かって勉強を頑張れる。また、経験や実績がある先生がサポートしてくれるので、授業や就職なども安心できる。
    • 講義・授業
      どちらともないと答えた理由は全ての授業が良いものではなく、わかりやすい先生とそうでない先生がいるからです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは少人数なので、学校生活で困ったことなどがあるとゼミの先生が親身になって相談を乗ってくれたり、分からないことを教えてくれます。
    • 就職・進学
      就職時のメイクについての講習があったり面接練習をしてくれる支援もあるので安心できる点が多いと思います。
    • アクセス・立地
      駅からバスで少し大変な点はありますが、バスで1本でいけるし、バス停を降りた目の前が大学なので便利です。
    • 施設・設備
      図書館も割とひろいのでいいと思います。食堂も割とメニューもあり充実してると思います。またコンビニもあるので便利です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      広い大学ではないのですぐ友達は出来ると思います。サークルやゼミで仲良くなれる機会があるので、あとは自分次第だと思います。
    • 学生生活
      福祉の大学なので福祉関係のサークルが割と多いです。そのため、就職前から現場の雰囲気を知れたり経験を積むことも可能だと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年では幅広い感じで学んでいきます。レポートの書き方など初歩から教えて貰えるので安心です。2年ではコースが別れ、専門的に学んで行きます。ゼミでは実習計画を立てたりします。
      3年では実習が始まります。そして4年は就活と卒論といった感じです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私が在籍する社会福祉学部の多数は社会福祉企業に就職します。また公務員や一般企業に就職する人もいます。
    投稿者ID:427372
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    • 総合評価
      福祉や保育を学ぶ学科で先生方はベテランの先生方が多いですが、少し教えが古く感じる事があります。
      学科として活動することは少ないです。専攻に別れて活動します。
    • 講義・授業
      講義・授業は少し古い教え。
      先生については、ベテランの先生方なので実戦話をしてくれるのでわかりやすいです。
      講義の雰囲気は悪いです。
      課題はとても少ないです。
      単位は非常にとりやすいです。
      履修の組み方は難しいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は入学してすぐに始まります。
      1番最初に人を知る場所です。
      選び方は学校の方で決められてます。
      ゼミの説明会はありません。クラスが無いのでゼミがクラスみたいな感じになります。
    • 就職・進学
      就職実績は悪い方だと思います。
      就職活動のサポートはクラスが無く担任の先生もいないので先生との繋がりがないとやっていけれなくなります。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は名古屋駅または中村公園駅です。
      名古屋駅の方は笹島から市バスに乗って大体30分くらいで学校に着きます。鴨付町で降りて下さい。しかしバスなので正確な時間に来るとは限らないので、少し早めの行動をおすすめします。
      中村公園駅の方は市バスで中村公園から大体15分くらいで学校に着きます。同じく鴨付町で降りて下さい。または中村公園から徒歩で学校まで来られる方もいます。
      学校の周辺はコンビニも10分くらい歩かないとないです。
    • 施設・設備
      講義室が古くカーペットが剥がれていたりしてます。
      ゼミ室の椅子は汚れてます。
      図書館は新しい建物なので綺麗です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は正直めんどくさいです。
      少人数なので専攻によって少ないので1度こじれたりすると居づらくなります。
      学内の恋愛は非常に多いですが、すぐに終わってします方が多いです。
    • 学生生活
      サークルまたは部活ですが、部活は活発ですがサークルは活動があまりありません。
      大学のイベントとはレベルが低く、盛大ではありません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉学部社会福祉学科子ども学専攻
      1年次は保育士なるにあたり保育の基礎を勉強します。
      必修科目にピアノがありますが初心者の方でも大丈夫です。初心者の方が多く見えます。
      他には仏教の大学なので宗教があります。
      社会福祉学科なので福祉についても勉強します。
    投稿者ID:427547
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      小規模な学校なため、関係を築くのには限界がある。
      授業に関してはよく、しっかりサポートをしてくれる。
      公務員を目指してる人はそれに対する対策はしっかりされてはいない。
    • 講義・授業
      講義は少人数であるため充実している。
      単位はとりやすい。
      専門科目ではないやつは、受けても身にならないような授業もある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはじぶんにあった先生を選ぶことができるため、考えて選べば後悔はしないと思う。
      卒論もゼミ論とどちらかでよいため、
      卒論を書かなくてもよい。
    • 就職・進学
      公務員を目指してる人は対策が十分ではないため、自分の努力が必要となるが、公務員になってる人も少なくはない。
    • アクセス・立地
      小規模な学校なため、移動がほとんどなく、雨に濡れることも少ない。
      名古屋駅が近いため、空き時間に楽しめるのも魅力の一つ。
    • 施設・設備
      教室の移動が少なく、移動しやすい、
      サークルはいくつかあり、先輩と仲良くなれたりするためはいるとよいこともある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      小規模な学校のため、出会うのには限りがある。
      男の人も優しい男の子しかいない。
      とくに、保育はほぼ女の子が多い
    • 学生生活
      サークルはいくつかありため気に入ったサークルに入ると先輩と仲良くなれたり情報を手に入れることが出来るため良いも思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      2.3年生からは専門的な授業が多く、ほとんど保育に関する授業があり、暇な日が少ない。
      4年次はほとんど授業がないため、ゼミのみになる子がほとんどである。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員の保育士
    投稿者ID:429782
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      資格取得するという点では福祉の資格を取れるからいいのだが
      それをバックアップする体制があまりできていない。

      実習は学校で探して実習をさせてもらえるのでとても助かった。
    • 講義・授業
      教授が一方的に話している講義もある。
      ゼミや実習指導では先生との距離が近くなるので良い点。

      単位はわりかし取りやすい科目もあるが取れない科目もある。
      人によっては難しいかも
    • 研究室・ゼミ
      教授によって行うことが違うが
      自分が所属していたゼミでは毎回お茶を飲みながら和やかな雰囲気の中でゼミを行なっていた。
      ゼミ旅行や食事会などさまざまなことはした。
    • 就職・進学
      自分が在学中はキャリア支援課の方が一人一人に寄り添い、話を聞いてくれていたような気がする。

      学生の時から福祉系のところでアルバイトをしている学生が多くそのまま就職する人もいる
    • アクセス・立地
      中村公園駅から徒歩20分ほど。
      名古屋駅からバスで20分ほど。

      中村公園や岩塚、その他学校周りで一人暮らしをしている学生は多い。

      スーパー、コンビニは近くにある。
    • 施設・設備
      小さい大学なので
      教室間の移動は短時間ですみ楽。
      図書館など新しく建てられた施設は綺麗で使い勝手もいい。
      バリアフリーにもなっており、車椅子の学生や視覚障害の学生にも移動しやすいようになっている
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      小さい大学なので、自分の学部意外にも話をできる人ができ、サークルも和気あいあいとしているところが多い。
      サークルや学部など共通のつながりがあると付き合いやすい
    • 学生生活
      サークルでは2、3ヶ月に一度発表の場があり、活発的に活動していた。
      学祭はそんなに盛大ではないかな。
      ボランティアなどもしている学生はいた。
      アルバイトも福祉系のところでしていた
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は福祉の基礎中の基礎を勉強するので単位いっぱいまで履修をくむ。
      2年次はそこにプラスされてくるので少し勉強が増える
      3年次は人によっては実習が始まってくる
      4年次は、3年次までに頑張って単位を取れば必要最低限の授業だけですむ
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      社会福祉法人の支援者
    投稿者ID:427063
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自分のためになる学科では、とても良いと感じているが英語などの外国語の勉強を大学生にもなって学ばなければいけないという事に不満がある。学ぶ必要がないものを取るのは時間の無駄と思ったため
    • 講義・授業
      先生によって異なるが、雰囲気が良い先生は生徒もやる気が出るが、あまり良くない人に対しては生徒に対しても悪影響しそうだと感じた
    • 研究室・ゼミ
      自分のゼミでは先生が優しく指導してくださり、私たちにもやる気などが伝わり学びたいという意欲が高まった
    • 就職・進学
      まだ自分は1年生なので就職、進学といったことは考えてないが、相談にのってくださる人はいて助かっている。
    • アクセス・立地
      周辺は飲食店、駅などが多く便利だと感じている。でも、敷地内が狭いのがこの学校に入ってからの不満である
    • 施設・設備
      施設や設備は他の学校よりも少ないと思うが、施設内が狭いため迷ったりしないから今思うと良いかなって感じてる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活動では先輩とも仲良く楽しく過ごせている。恋愛に関しては学内でのカップルは多いと思う。自分の身近な人たちもそういう人たちはいる
    • 学生生活
      部活動はとても充実している。しかし、急に部活が入ったりしてバイトをあまり入れられなくなったことが不満
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎を主に学ぶ。研修っぽい事も年に2回やった。テストは難しいが授業で学んだことばかりなので勉強すればできる
    投稿者ID:428344
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    • 総合評価
      コース選択をするが、結局意味がない。なぜなら、受けている講義がほとんど同じだからだ。コースは、心理学や精神保健福祉士以外は適当に選んでも良いと思う。
      単位に関しては、取れる人は取れるが、取れない人は全然取れない。その辺は普段の行動に現れると思う。
      生徒自体は落ち着きがあって、そんなに騒ぐ人もいない。
      小規模なので、名前が分からなくても顔は知っている人が多い。
    • 講義・授業
      入学した年次によって選べない講義がある。入学した年次に関係なく、選べるようにして欲しいため、3とした。
      履修の組み方は、1・2年にある程度取っておけば苦ではないと思われる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミを選択する際、結構早めに迫られる。しかし発表は遅いし、ちゃんとした説明もあまりない。卒論に関しては、強制でない所が多い。
    • 就職・進学
      基本的に福祉系に就職していて、100パーセントに近い割合で就職が決まっている。福祉系以外の学部は、一般企業に決まっているようだが、就職率は分からない。
    • アクセス・立地
      学校の周りはあまり何もなくて、自転車があると楽に動けると思う。最寄駅からは少し歩くので、バスに乗るのがベスト。
    • 施設・設備
      キャンパスが小さい。高校の校舎より小さいのは話にならない。図書館については雰囲気が良くて、ついつい居座ってしまう。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋人がいる割合が多い。小規模なので、顔も知ってるし、一度話して仕舞えばそのまま友人に繋がるかも。素直な人が多い。
    • 学生生活
      サークルに関しては、魅力的なものがなく、入ってない人が多い。作るのも面倒なので、入らない人が圧倒的。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はとりあえず、語学系の講義を取っておいて、あとあと楽にしていく。人数制限があるので注意したい。2年次は、専門科目を落とさないように取っていく。3年次はゼミや卒論がある。4年次は、資格の勉強をした方が良い。
    投稿者ID:431408
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      敷地も規模も小さいがその分講師や教授の先生方をはじめ、学校の方々が親身になってくれることが多い。あまり賑やかなところが得意ではない人、大人数が得意ではない人にはとてもおすすめできる。特に教授はいい方ばかりでゼミに入ってなくても名前をよく覚えてもらえる。
    • 講義・授業
      授業外で課題を出されることは少ないように思う。授業に規定回数出席していれば筆記でもレポートでもあまり苦労せず単位認定ができるように配慮してくれている先生方が多い。中には出席が不足しても課題などで考慮してくれる先生もいる。講義中の雰囲気もよく、私語が酷い生徒は注意したり、退室させたりするので比較的受けやすい環境になっている。
    • 研究室・ゼミ
      一部を除いて希望するゼミに確実に入れる。ゼミごとに個性も出てて、私は今のゼミに満足している。休暇中は合宿と称して交流会を泊まりで行ったり、ゲストを呼んで講習をしてくださったりためになることも多い。
    • 就職・進学
      国家試験を受ける生徒が大半を占めるので就活に関してはあまり活発でないように思う。しかし、キャリア支援センターの方は丁寧に対応してくださる。私は縁故で就職するのであまり利用はしていない。
    • アクセス・立地
      目の前がバス停になっていて、名古屋駅と栄駅に直通で、最寄りの駅からもバスで5分程度。立地に関しては困ったことはない。強いて言うなら市バスの遅延が頻繁にあるので遅刻することがままある。
    • 施設・設備
      本当に敷地の狭い学校なので設備自体は大したことないと思う。特に学食は必要最低限という感じがする。図書館はすごく立派でよく利用している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      生徒数が少ないのでよくも悪くも顔見知りばかり。他の専攻でも一定数知り合いがいるし、特徴を聞けば交遊関係がなんとなくわかる感じ。サークルは少ない上にジャンルが偏っていて興味のあるものがないので入っていないからわからない。
    • 学生生活
      サークルは数が少ない上にジャンルが偏っていて興味のあるものがないので入っていないからわからない。大学祭は規模が小さいが参加すればそれなりに楽しめた。オープンキャンパスはスタッフがボランティアなのが納得いかない点だと思う。昼食は出るけど割に合わない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修がかなり多くて大変だと思う。特に社会福祉士と介護福祉士の兼任をすると必修だけで時間割りが埋まってしまう。2年次は多少落ち着くものの、やっぱり必修がちらほら。特に語学は英語をたくさん受けなければならない上に開講が重なり、人気講師の受講ができず、持ち越し持ち越し、という人もいる。3年次は兼任でも落ち着きが出てくる。早い人だと前期で卒業に必要な単位を習得してしまう人もいるくらい必修が多い。国家試験を受けないならば逆に取る授業に悩むくらいになってくる。4年次は真面目にやっていればゼミに来るだけで済むくらい。卒論は一部を除いて必須ではないので特に気にしなくてもよいかと。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私は縁故で運送の会社に就職できそうですが、大体は国家試験を受かって社協や福祉施設。
    投稿者ID:427747
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業は自発的に勉強しようとしている人には身になるが、少しでも怠けたり勉学を疎かにすると理解出来ないし、教授も強制的に講義に参加するべきだと言う人もいないので、講義内容が理解出来なくなる。
    • 講義・授業
      単位については、比較的テストを受ければ単位を認定してくれる講義が多いため、単位を落としにくい点が良かった。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは卒論を中心に活動しており、自身の深めたい内容を深めることができた。また、卒論を取らなくてもよいゼミもあり、様々なゼミを選ぶ事が出来る。
    • 就職・進学
      就職は、学内で合同企業説明会があり、様々な施設の実際の声を聞いて選択することができた。また、その施設に実際に就職した先輩の声も聞くことができた。
    • アクセス・立地
      駅から大学まではバスが通っており、比較的バスの本数も多いためアクセスしやすかった。しかし、名古屋ということもあり車の通学は駐車場がないため不便であった。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、小さいため移動が簡単であった。また、キャンパスに小さなコンビニや食堂、自販機などがあり休憩時間等に立ち寄ることができた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は、福祉科ということもあり、同じ志をもった学生が多くいるため話しやすい人が多かった。学内では付き合っているカップルも多く一緒に講義を受けている人達もいた。
    • 学生生活
      サークル、部活動や大学のイベントには参加したいないため分からないが、強制的に参加しなくねも良い点が良かった。学外ではボランティアをしていたが、学内の掲示板にボランティア募集の広告がよく張り出されていた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は福祉の基礎を学び、2年次は福祉についてより深く学ぶ。3年次には実習を通して現場を実際に体験して自分での福祉の捉え方を確立する。4年次は卒論などを通して自身の深めたい内容を深める。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      障害者福祉施設
    投稿者ID:411858
    この口コミは参考になりましたか?
36件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

愛知県で評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  同朋大学   >>  口コミ

同朋大学の学部

オススメの大学

旭川大学
旭川大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (26件)
北海道/私立
尚絅学院大学
尚絅学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.87 (54件)
宮城県/私立
白鴎大学
白鴎大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (166件)
栃木県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。