みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  星城大学   >>  口コミ

星城大学
出典:Kzamano
星城大学
(せいじょうだいがく)

愛知県 / 私立

偏差値:54

口コミ:

3.78

(9)

星城大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.78
(9) 私立内162 / 510校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.78
  • 研究室・ゼミ
    3.78
  • 就職・進学
    4.00
  • アクセス・立地
    2.67
  • 施設・設備
    3.44
  • 友人・恋愛
    3.33
  • 学生生活
    -
    -
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ごくごく普通の大学です。
      ある程度の知識は学べます。
      縛られることもないので自由に勉強にうち組むことかできます。
    • 講義・授業
      さまざまな先生がいるなかであたりはずれはありますが、比較的に興味深く進めてくれる講義が多いです
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは和気あいあいとみんなで協力しながら進める部分が多いです
    • 就職・進学
      企業説明会など積極的に参加できるよう指導してくれます。
    • アクセス・立地
      山の中にあり、緑あふれる自然の中にあります。
      コンビニ、薬局が近くにあります。
      最寄りは新日鉄前駅で駅から近いですが階段がきついです。
    • 施設・設備
      きれいとは言えないが、不自由なく使える。
      食堂も申し分ない
    • 友人・恋愛
      和気あいあいとしている。
      経営は女性少なめ。リハビリは男性少なめ
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      2年になると分野を選べ、じぶんの進路に向けて力を入れることができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      会計士
    投稿者ID:241924
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      リハビリテーションを学ぶ環境としては、素晴らしい環境だと思います。専門の先生がたくさんおり、質問しにいくと親切に教えてくれます。
    • 講義・授業
      校外学習や、地域の方と触れ合うことのできる機会もあり、とても充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期からゼミが始まり、少人数で行うので先生との距離が近く楽しいです。
    • 就職・進学
      学習支援課があり、就活の情報や相談をのってくれるスペースがあります。
    • アクセス・立地
      普通電車しか止まらないので太田川で乗り換えて通うと早く着きます。
    • 施設・設備
      比較的新しく校内の清掃員の方がいるので、ごみも少なく充実した学校生活が送れます。
    • 友人・恋愛
      学部内に在学する学生が少ないのでみんな仲が良く学校だけではなく、休日でも遊ぶくらい仲良くなれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      解剖学、生理学から細かい知識をたくさんたたき込み、将来臨床の場で活躍するための勉強をします。
    投稿者ID:212394
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生たちがとても真剣に向き合ってくれて、社会人のための基礎を教えてもらった気がします。また、厳しい中にも優しさが感じられました。
    • 講義・授業
      それぞれの科目で真剣に取り組んでくれる先生がたに感謝できます。それに準じて頑張ることで、結果はついてきます。在学中は当たり前と思っていましたが。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ室がないため、面倒な時がときおりある。教室はひかくてきじゆうにつかえるためよいです。いろいろな分野の研究はできるため、良いのではないかと思います。
    • 就職・進学
      基本的には自己選択じこ決定のため、何も言うことはないです。情報を取りに行こうとすれば取れるため、大きな問題はないかと思う。
    • アクセス・立地
      立地はよくはない。駅からの直線距離は短いが、高低差があるため、そこは大変かと思う。雨の日は階段がぐちゃぐちゃになるので、靴がかなり濡れます。
    • 施設・設備
      図書館やリハビリテーション棟は使いやすいと思います。リハビリテーション棟はほとんどそこにいるため、なんだかんが居心地がよく感じます。
    • 友人・恋愛
      友達が多くでき、楽しかった印象があります、。今でも連絡を取り合う時があるため、そこに関してはよかったと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養、リハビリ概論、運動学、運動療法学、評価額など。
    • 所属研究室・ゼミ名
      具体的な名前はなく、先生の名前でした。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      それぞれのゼミで、身体におけるあらゆることの研究をシテイマシタ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      回復期病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      家からの距離などの立地が良かったことが最もおおきな要因。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分が身体のある部分に疾患を抱えて、それでこの職種を叱咤からです。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解き、その傾向を見ていきました。
    投稿者ID:181195
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      留学や外国文化に触れたい方にはとてもいい大学だとおもいます。
      留学できる仕組みも整っていますし、留学生も多いので、日本にいても多くの文化に触れることができます。ただ自分から話しかけないと友達にはなれないし、自分次第で世界が広がりもし、現状維持のままで終わってしまいます。
    • 講義・授業
      様々な分野のエキスパートが集まりますので、興味のある分野があれば、気軽に研究室を訪ねることもできます。
      コース以外の授業を取ることもできるので、自分のためになる講義を気軽に受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      私の所属していたゼミの場合、あまり興味のある研究はできませんでした。
      卒論の内容も、教授の専門外だったので、そこまでアドバイスも貰えませんでした。
    • 就職・進学
      キャリアセンターで予約を取れば何回でも親身に相談に乗ってもらえました。私は見ていた業界と他の業界の社名を教えてもらい学内合説で話を聞きました。
      就職活動は他の大学に負けないアドバイスが貰えると感じています。
    • アクセス・立地
      学校から徒歩圏内にご飯屋さんが少ないし、駅も一つしかなく、階段で登るしか方法がないのが辛かったです。
    • 施設・設備
      4号館などは建物も新しく、設備も整っているので満足しています。
      校内にお店はデイリーヤマザキしかなく、もっとお店があったほうがいいように感じました。
    • 友人・恋愛
      経営学部は女の子の数が少ないです。男の子もヤンチャな子か、ゲームばかりやっている子がほとんどでした。
      普通の人が少ない気がします。
      それか外国人がほとんどという割合でした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の頃に海外に行き、そこから自分の世界が広がりました。
      興味関心が一気に広がり、大学生活は様々なところへの旅行に勤しみました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      崔ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      就職活動に向けて、自分探しから始まりました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      日本国土開発株式会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ゼネコンという未知の世界に興味をもったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      観光業を学びたいとおもい入学しました。
      観光まちづくりコースに入りたくて入学しましたが、
      海外の方に興味を持ったので、国際ビジネスコースに入りました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用はしていません。
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文を書いたり、面接の練習をしました。
    投稿者ID:120059
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      理学療法士、作業療法士を目指す人にぴったりの大学だと思います。先生も丁寧に指導してくださり、提携している病院や施設とも密に連携がとれていると思います。
    • 講義・授業
      各専門分野のスペシャリストが揃っています。それぞれの学科の細かい内容や豆知識まで、講義で教えていただくことができ、質問も気軽に回答してもらえます。
    • 研究室・ゼミ
      教授ごとに専門分野が異なっているため、生化学的分野やスポーツの分野など、自分の興味のある分野について研究し知識を深めることができます。
    • 就職・進学
      募集している病院・施設が多く、大学にも求人票がたくさんきます。教授の知り合いのいる就職先が多いため、内情なども聞くことができます。
    • アクセス・立地
      駅からの直線距離は近いが、石段を5分くらいのぼります。太田川駅が名古屋・金山からのアクセスがよいので、太田川を経由して最寄り駅にくる学生が多いと思います。
    • 施設・設備
      実際の病院と同じように、治療器具や訓練用具が整っているので、学生同士で練習しあったり、患者さんを想定した練習をすることができます。
    • 友人・恋愛
      学部数が少ないので、絶対的な学生数が少ないと思います。学科人数も約40人なので、高校とクラスの人数は変わらないかもしれませんが、4年間同じ目標に向かってともに学習していく仲間なので、自然と仲良くなっていくと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      理学療法士になるための基礎知識、技術、マナー
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院、老人保健施設など
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      働く場がそのあたりしかないから。ほかには雇ってくれない。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の家族が以前理学療法士に治療してもらったことがあり、かっこよかったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験問題など基礎知識を身につけた
    投稿者ID:118096
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生達はみんな熱心になって指導をしてくれます。みんなでまとまって勉強できる環境が整っていると尚良かったかなと思います。
    • 講義・授業
      しょうがないとは思いますが一般教養など無駄な授業が少し多いと思います。もう少し実技を練習できる時間が欲しかったです。
    • 研究室・ゼミ
      グループになって卒論に取り組めるところは良かったと思います。研究についてゼミの先生とディスカッションしながら進めることができて良かったです
    • 就職・進学
      支援センターの先生方が熱心になって相談に乗ってくれます。面接の練習をし的確なアドバイスをたくさんもらうことができます。
    • アクセス・立地
      普通電車しか止まらない駅であることや駅から長い階段のある山道を登っていかなければならないためアクセスがいいとは言えないと思います。
    • 施設・設備
      リハ棟は新しくトイレなども比較的きれいかなと思います。食堂のご飯については値段が少し高いかなと思います。
    • 友人・恋愛
      グループワークなどが多いため人とすぐ仲良くなれるかなと思います。実習などもあり、他の学校の実習生とも仲良くなれるのも魅力だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      リハビリについての知識や技術を学ぶことができます
    • 所属研究室・ゼミ名
      安倍ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      エコーを使って血流量の比較をする研究などができます
    進路について
    • 就職先・進学先
      総合病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元のなかでは1番大きい病院であることやいろいろな時期の患者をみれること
    入試について
    • 学科志望動機
      理学療法士になりたいと思い、基礎知識から技術までしっかり習得したいと思ったため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をひたすら解くこと、間違えた問題には印をつけること
    投稿者ID:117086
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 / 卒業生 / 2006年入学
    2015年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      リハビリテーション学部はセラピストになりたい人が入る学部なので学びたいことを学べると思います。理学・作業共に募集人数40人と少人数制なので学生内の団結力と先生方のバックアップは期待できると思います。また、バイザー制といって上の学年の先輩とグループを作って勉強についての相談したり飲み会したりと交流の場があります。リハビリにもいろいろな手技が考え方があり、学生のうちからそれを勧めてくる先生がいるようですが、星城はそういうのはなく、純粋に基礎的なことを学べるのでいいのではないでしょうか。学生と先生の距離も近いと思います。卒業後も情報交換や一緒に研究会を行ったりしています。
    • 講義・授業
      医療・リハビリ・福祉などの分野の先生が多くいますので、リハビリの中での様々な分野について情報を得られると思います。1年次は医療基礎的なものと一般教養です。2年次からはほとんどがリハビリ系の必修科目になってきますので一般的な自由な大学生ライフとは違うかもしれません。レポート、小テスト、中間・期末テストなどしっかり勉強しないといけません。3年の後期から4年の前期までは臨床実習、その後は卒論、国家試験勉強となります。先輩後輩の仲もいいので先輩からレポートや実習のアドバイスをもらえますよ。
    • アクセス・立地
      立地が丘の上のため、最寄駅から10?15分程度山登りします。結構しんどいです。学校の周りは住宅街のため、学校内のコンビニ・学食か近くにコンビニがある程度です。
    • 施設・設備
      元短大の校舎の周りに新しい棟を増やしてあるため、大学にしてはこじんまりとしている印象です。リハ棟は比較的研究機器などが揃っており充実していると思います。入学者は全員パソコン購入が必須で、院内ならばどこでもWiFiのインターネット接続ができます。講義の資料配布や出席、レポート提出もネットで行う場合もあります。文献サイトにも登録されているため、普通ならば有料の文献も無料で読めるようになっています。
    • 友人・恋愛
      リハビリはかなり限定された分野なのでしっかりと夢を持った努力家が多いと思います。少人数でほとんど同じ授業を受けていくことになるので団結力はあると思います。その中での恋愛も生まれやすい下と思います。
    • 部活・サークル
      部活、サークルは運動部が強い印象。野球、柔道、バスケが強かったと思います。リハビリの特有のサークルとしては機能形態研究会という解剖学について学ぶサークルがありました。経営学部の人がサークルを行っていることが多く、リハビリ学部は勉強とバイトが忙しく、サークルに入っている人は少数派でした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      作業療法・理学療法士になるための医学的基礎知識、医療・福祉の法律についてや実際の評価・検査方法、治療について学んでいきます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      竹田ゼミです
    • 所属研究室・ゼミの概要
      地域で暮らしている高齢者を対象とした予防リハビリについて
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院(整形・内科の私立病院)
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      新人教育がしっかりしていて、基礎知識、技術を学びやすい環境の職場を選んだ
    入試について
    • 学科志望動機
      作業療法士になりたかったから。付属病院や提携病院がないため、ある程度自由な就活ができるため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦のため、小論文の練習、集団討論について練習した。
    投稿者ID:84939
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学の教授はすごい人が揃っています。某お酒のCMの構成を考えた方もいました。自分を成長させるにはいい環境だと思います。
    • 講義・授業
      大学なので専門的なことが多いですが、質問すれば丁寧に、わかりやすく説明してもらえるので、すごくありがたいです。
    • アクセス・立地
      名鉄の普通電車しか停車しないので不便は不便ですが、車でも通学ができるので、その辺は問題ないと思います。
    • 施設・設備
      校舎自体はあまり新しくないですが広すぎず、狭すぎずちょうどいい感じの広さだと思います。学食もおいしいものばかりです。
    • 友人・恋愛
      恋愛を楽しんでいる人も多かったと思う。ただ男性に比べ女性が少ないので合コンとかが多かった気がする。学内より学外の人と付き合ってる人が多い。
    • 部活・サークル
      自分はサークルに入っていなかったが学際等イベント事があると盛り上がっていたのでたくさんのサークルがあったと思う
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営の仕方、考え方、企業情報から読み取る企業の体力等
    • 所属研究室・ゼミ名
      おぼえていない
    • 所属研究室・ゼミの概要
      企業の運営の仕方、広報戦略の立て方、集客方法
    進路について
    • 就職先・進学先
      介護職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      リーマンショックにより就職率がかなり悪化した為景気に左右されない職を選んだ
    入試について
    • 学科志望動機
      自宅から近く交通の便も悪くなかったから、就職率も悪くなかったから
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校の在学中に学問、部活ともに頑張って推薦をもらった
    投稿者ID:84685
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 / 卒業生 / 2007年以前入学
    2014年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      レベルの高い専門的な講義を4年間密に受けることができた。卒業後も教授や仲間との交流があり、いい刺激を受けながら仕事に励めています。
    • 講義・授業
      理学療法や作業療法特化した専門の講師、教授の元授業を受けることができ、就職後の今でも生かすことができている。
    • アクセス・立地
      名鉄の駅が最寄駅だが、普通列車のみの停車駅であり、乗り換えが面倒ではあった。また、駅から大学まで120段近くの階段を上る必要があった。
    • 施設・設備
      かなり高価な研究機器が数多く置かれており、主に教授の研究で使用している。また、ゼミではそれらの機器を使用することができる
    • 友人・恋愛
      基本的には個性が強い学生が多くいた。人数が60人近くおり、リハビリ学部では人数が多くいた。そのため、グループ間の対立などが多少なりとも見られた。
    • 部活・サークル
      学部での授業が忙しく、サークル活動へ参加している学生は少なかった。また、部活動へ参加している学生はいなかった
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      医療職者としての基礎から、理学療法まで学ぶことができる
    • 所属研究室・ゼミ名
      Mゼミでの研究
    • 所属研究室・ゼミの概要
      基礎評価研究について
    進路について
    • 就職先・進学先
      一般病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地域密着の医療を学びたかったから
    入試について
    • 学科志望動機
      理学療法士になりたかったから
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文やディベートでの討論対策
    投稿者ID:23300
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

愛知県で評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  星城大学   >>  口コミ

星城大学の学部

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.64 (22件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.65 (172件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.22 (32件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。