みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  フェリス女学院大学   >>  文学部   >>  口コミ

フェリス女学院大学
出典:運営管理者
フェリス女学院大学
(ふぇりすじょがくいんだいがく)

私立神奈川県/石川町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

4.04

(159)

文学部 口コミ

★★★★☆ 3.94
(81) 私立大学 397 / 1677学部中
学部絞込
811-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    文学部コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      普通
      コミュニケーション学科というのもあって何をするか不透明なところがあるのですが、就職実績は高いのでこの評価にしました。
    • 講義・授業
      普通
      先生との距離が近く授業自体もわかりやすいが、後ろの席にいると授業中にヘアメイクを始める学生や睡眠、私語、飲食をする学生が多いのでそこがとても残念です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室とゼミは充実していると思いますが、抽選式なのがあまり好ましくありません。
    • 就職・進学
      普通
      偏差値の割にブランド力があるためか就職実績はとても良いように思います。
      しかしまだ一年生で、就活をしていないのでなんとも言えません。
    • アクセス・立地
      悪い
      緑園都市駅にあるが、キャンパスの周りに何もなく乗り換えも多いので不満です。
    • 施設・設備
      良い
      概ね施設自体は女子大なだけあって綺麗に感じます。
      トイレなども清潔感がありこれといって不満はありません。
      強いて言うなら空調の効きが悪いことくらいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      キラキラしたブランド好きの子が多い気がします。
      また、個性的な人も多いです。
      そう言ったのが好きな方には合いますが、ついていけない人は浮くこともあると思います。
      サークルに入らないとほとんど友達はできないと言っても過言ではないのでサークルに入ることをオススメします。
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルは、スポーツ系が多い印象です。
      学外サークルだとインカレがありますが男の方と出会いたいならインカレに入ることをお勧めします。
      しかしインカレは向き不向きがあると思うので自身で新歓に足を運ぶことをお勧めします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、教養を学ぶという点で様々な授業を受講することができます。私はコミュニケーション学科ですが、音楽学部の授業を取ることもよくあります。
      二年次以降は、なってみないとわかりません。
    • 志望動機
      元々、第一志望校に落ちてこの大学に入ったので特に志望した理由はありません。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:615159
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    文学部英語英米文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      英語を勉強したい人にはとてもオススメです。少人数なので授業にも集中しやすいです。また必ずリアクションペーパーで出席を取るので代筆などの誤魔化しができません。
    • 講義・授業
      良い
      英語の勉強が充実しています。必修は毎日1限に入っていて、3回欠席すると単位がもらえない仕組みになってるので意地でも行くようになります。先生とも距離が近いのでゼミに入るともっと先生と仲良くなれます。
    • 就職・進学
      良い
      就職課が手厚いサポートをしてくれます。またゼミでは三、四年合同でやるので四年生から就活について話が聞けます。
    • アクセス・立地
      良い
      横浜の外れにあるので自然が豊かです。都会のゴミゴミした雰囲気は全くありません。
    • 施設・設備
      普通
      全体的に新しい施設が多いです。ただ学食が一つしかないので昼はとても混雑しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学祭実行委員やボランティア、サークルに積極的に参加すれば交友関係は広がります。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは色々あります。他大学とも関われるので彼氏がいる人もたくさんいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年2年次は様々な分野の研究入門を勉強します。その時に自分の興味のある分野を探して3年4年次のゼミに生かします。
    • 志望動機
      英語について深く勉強したいと思ったからです。少人数なのも惹かれました。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:583222
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文学部英語英米文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で国際的なことを学びたい方はオススメ。先生との距離も近いので、親身に教えてくれる。ゼミも人数が少な目なので、仲良く勉強できる環境だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      外部の講師などの授業もあるが楽しい。また他学部の授業も取れるので知識を広めることができる。TOEFL やTOEICの授業も充実してしている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先生によって、授業のやり方、課題の多さも違う。自分の興味のある分野を選んで学習すれば楽しい。
    • 就職・進学
      良い
      学生課がサポートをしてくれる。また女子大ということで就職率も安定してるように見える。
    • アクセス・立地
      悪い
      立地が悪い。キャンパスも縦に長いから、奥だと遠くて朝疲れる。でも慣れるからきっと大丈夫ですが。
    • 施設・設備
      良い
      アメリカやイギリスの歴史や文化などさまざまな面から学ぶ授業があるので充実してると思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      男子がいないので、恋愛は難しいと思うが。他大学との交流もあるので、恋愛できるかは自分次第。
    • 学生生活
      普通
      サークルも多くある。イベントもあるが、参加率が少ないとこが残念。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は英米の文化。歴史などを基礎から学び、ゼミも基礎をやる。プレゼンの仕方やレポートの数をこなして、力をつけていく。2年次以降はレポートやプレゼンはもちろん、発展編をやっていく。3年生は少し余裕が出てきて、自分の時間を作ることができる。
    • 就職先・進学先
      テレビ局や銀行、総合職が多い。航空業界も多い。
    • 志望動機
      英米の文化にもともと興味があり、女子大に抵抗はなかったのですここにした。また名前がかっこいいいので決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536494
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文学部英語英米文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      英語のコースがあり、少人数制で様々な分野について細かく学ぶことが出来る。ゼミも少人数制なので、一人一人を教授がしっかり見てくれて安心感がある。学校生活が充実し、サークルなどもたくさんあるので、勉強と両立しながら楽しい大学生活を送れると思う。他学部の授業も履修することができるので、いろんな分野の学習をすることができ、自分の視野が広がる。
    • 講義・授業
      良い
      優しく教えてくれる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      少人数でいい
    • 就職・進学
      良い
      企業の説明会や、インターンシップなど調べて、お知らせなどもあるので、早めに参加した方がいいと思う
    • アクセス・立地
      悪い
      坂が多いが、近くに飲食店があり、学校帰りに行きやすい
    • 施設・設備
      普通
      少し古いが、学食など屋台がでていて、どちらもおいしく、コスパもいいので、学生に優しい
    • 友人・恋愛
      普通
      友達もたくさんでき、みんな優しいので楽しい
    • 学生生活
      普通
      サークルではイベントがたくさんあり、ハロウィンやクリスマスなどそれぞれのサークルで楽しむことができる。新歓には早くから行ったほうがいいと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:476704
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年01月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    文学部英語英米文学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      この学校は第一志望で入ったわけでなく、滑り止めで入学しました。
      ほかに何校か滑り止めは受かっていたので、ほかの大学にすればよかったなと思うことがしばしばあるのは事実です。
      しかしそんなことを言ってもきりがないので、今はがんばっています。
    • 講義・授業
      悪い
      文学部英米学科に所属していましたが、英語を使う機会が少ないように感じます。
    • 就職・進学
      悪い
      就職はその人次第であり、わたしはまだですが
      先輩方を見る限り世間のイメージとは違い、就職は厳しいものだなと感じました。
    • アクセス・立地
      悪い
      緑園都市駅周辺に目立つものはなく、あるとすればコンビニくらいです。
      学校帰りに近場で遊べなく、駅を飛び越えなくてはいけないのが難点。
    • 施設・設備
      良い
      施設は比較的きれいです。
      女子大ということでトイレがとても清潔です。
      気に入ってます。
    • 友人・恋愛
      悪い
      やはり女子大なので男女の出会いは少ないです。
      サークルに入っても彼女がいたりする方もいるので。
      私は学費を稼ぐためバイトしなければいけなく、サークルに入る時間がないため出会いは全くないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:402737
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    文学部日本語日本文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ひとつひとつの授業がとても丁寧で自分の好きな勉強をのびのびとやりやすい環境です。また、学科の人数が100人程度と少人数なため、先生方にも顔を覚えてもらいやすいという利点もあると思います。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は相鉄いずみ野線の緑園都市駅です。緑園都市駅は快速の停車駅なので便利ではありますが、電車によっては二俣川駅で乗り換える場合もあります。駅から校門まで歩いて10分程度です。
      駅周辺にはファミレスなどが数店ある程度です。
    • 施設・設備
      普通
      現在CLA棟と呼ばれる旧二号館は改修工事をしたばかりなのでとても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大なので学内での恋愛はありませんが、その分気があう女の友人ができると思います。
    • 学生生活
      悪い
      大学全体が少人数なため、一部のインカレサークル以外はどのサークルも少人数なところが多いように感じます。また、活動もサークルごとによって忙しいところもあればさほど忙しくないところもあるので自分のペースに合ったサークルが見つかるのではないでしょうか。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に各時代の日本文学や日本文学史。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:366736
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    文学部コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ビジネスコミュニケーション、心理学、多文化社会。幅広く色々な勉強ができます。生徒と先生の距離も近くとても充実しています
    • 講義・授業
      良い
      元新聞社の方やコンサルタントを経営している方など様々な経験をした方の授業を受けることができてとても楽しいです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は緑園都市駅。緑園都市からは歩いて五分以内です。
      戸塚駅からバスも出ているのでバスを使っている生徒もいますがほとんどが緑園都市駅から通っています。一人暮らしをしている人もとても多いです。
    • 施設・設備
      良い
      敷地はそれほど広いわけではないですが新しくできた棟もあり
      全体的に爽やかで綺麗な印象を受けます。
      チャペルはとても落ち着いていて綺麗です。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係はとても良いと思います。学科の人数が少ないので
      ほとんどがみんな知り合いです。授業も学年や学部関係なくコミュニケーションを取る機会が多いのでたくさんの人と関わることができます。恋愛は女子大ですがインカレサークルには入れば彼氏はできると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:366619
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    文学部英語英米文学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      幅広い観点から物事を学びたい、英語を積極的に学びたい人にはもっと良い学校がある。名前が有名なのでネームバリューは大きい。それ故、就職に便利。
    • 講義・授業
      普通
      講義が同じ内容ばかりで幅広い観点から学べることは不可能である
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      洋書で卒論を書いたりするが、自分の意見を書けば良いので研究とはいえない
    • 就職・進学
      悪い
      ガイダンスなどは2、3回ほど開催されるがその他のサポートは一切ない。個人的にサポートしてくれる人はおらず、全て自分で行い、教師と生徒のコミュニケーションは内定か否か伝える時だけ。
    • アクセス・立地
      良い
      横浜から電車で10分程度。坂道は多いがそれなりに近い。緑園キャンパスは何もない
    • 施設・設備
      良い
      大きな図書室や休憩室があるので空コマを潰せる施設は多い。保健室などは行きにくい。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子大なので恋愛はない。慶應とインカレなので慶應生と付き合ってる人が多い。
    • 部活・サークル
      悪い
      学園祭などは生徒でも参加自由なので周りで参加している人は少なかった。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      メインは洋書。イギリス文学、イギリス舞台など。英語の文法など会話に必要なスキルは学ばない。4年になっても全く英語がわからない人が多いし、授業について行けていない人が多い。
    • 就職先・進学先
      航空業界の事務。
    • 志望動機
      特に行きたい大学もなかったが、大学を卒業しないとやっていけない世の中だったから。家から一番近い学校であり、ネームバリューがあったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:659874
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    文学部英語英米文学科の評価
    • 総合評価
      普通
      内容は難しくそれなりのレベルの学力を身につけられると思うが、授業によってはあまりにも簡単なものや、かえって全く使わないと思われるものがあり選択によってはあまり良くないかもしれない。
    • 講義・授業
      普通
      自由な校風が特徴的ないい学校ですが勉強面、学生生活面においては
      あまり縛りがないことが返って自由過ぎてだらしなくさせてしまっているところもあると感じます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      内容は大変ですが、良いゼミを選んだので大満足です。
    • 就職・進学
      悪い
      必修な提出物がない限り、就職課などはあまり利用しません。参考にはならないと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      横浜駅からのアクセスが悪く、都心に住んでいればいるほど学校へ行くのはとても大変です。
    • 施設・設備
      普通
      現代の大学にしては普通ですが、特に不備があるわけでもないので、まぁまぁ満足しています。
    • 友人・恋愛
      悪い
      人は少なく、女子大ならではのグループに偏りがちです。人によると思います。
    • 学生生活
      悪い
      充実はしていると思うけれど知名度が低く、規模は小さい。
      もう少し大きな活動をしても良いと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      イギリス、アメリカの歴史を勉強すると共にその背後にある特徴や人間心理なども勉強する。
    • 志望動機
      英語を学びたかったから。
      海外の友達を増やし世界中で活躍できるの能力を身につけたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:594929
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    文学部日本語日本文学科の評価
    • 総合評価
      普通
      文学を学びたいという意志が強い方は、幅広くたくさん勉強できるため、おすすめします。就職活動も、丁寧なサポートにより私は希望していた会社から内定をいただけました。
    • 講義・授業
      良い
      自分の学部以外の授業を受けられたり、また特別講師を呼ぶ授業などさまざまな授業を受けることができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミによって積極的に活動しているところと、そうでないところがありますが、自分にあった環境と勉強内容でゼミを選ぶことができます。
    • 就職・進学
      良い
      様々な内容の就活セミナーを年中開催してくれているため充実しています。就活相談なども丁寧に相談に乗ってくれます。
    • アクセス・立地
      悪い
      緑園キャンパスのまわりにはお店がほとんどないため、不便だと感じます。
    • 施設・設備
      普通
      学科の施設は新しく、綺麗ですが、たまに使う校舎が古く、少し老朽化しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内の友人は人数が少ないためたくさんでき、楽しい学生生活が送れます。ただ異性がいないため、恋愛は若干厳しいです。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはそこそこ揃っている印象があります。大学の文化祭はそんなに大きな規模ではありませんが、芸能人は毎年きます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、古典から現代の作品まで幅広い文学と日本語を学び、自分が勉強したい分野を絞ります。3年で最終的にゼミを選び、卒業論文に向けて勉強します。
    • 就職先・進学先
      大手損保会社
    • 志望動機
      国語の先生になりたいという思いがあり、文学をメインに教員免許をとりたいと思ったためです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:534914
811-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 緑園キャンパス
    ・国際交流 ・音楽(1・2年次)
    神奈川県横浜市中区山手町37

     JR根岸線「石川町」駅から徒歩13分

電話番号 045-681-5150
学部 音楽学部文学部国際交流学部
概要 フェリス女子学院大学は、神奈川県横浜市に本部を置く私立大学です。通称は「フェリス」。1870年、アメリカの宣教師が女子に向けて英語の授業を始めたのが発祥です。1965年に4年制の女子大学が誕生しました。大学が重んじるのは、自主的で自由な学び。 共通科目と専門科目の2つから構成されるカリキュラムで、専門科目は他の学部や学科の学生も履修可能のため、個人の関心に合わせたカリキュラムが作成できます。 キャンパスは2つ、「緑園キャンパス」では文学部、国際交流学部と音楽学部の1、2年生が学び、山手キャンパスは音楽学部の3、4年生が学びます。モットーは「For others」。新約聖書が由来で、多様な文化や価値観を持つ他者と共に生きることという意味です。国内の女子校としては最も古い歴史を持つ学校です。

この学校の条件に近い大学

フェリス女学院大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  フェリス女学院大学   >>  文学部   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

東海大学

東海大学

35.0 - 65.0

★★★★☆ 3.74 (1014件)
東京都渋谷区/京王井の頭線 駒場東大前
学習院女子大学

学習院女子大学

50.0 - 52.0

★★★★☆ 4.10 (126件)
東京都新宿区/東京メトロ副都心線 西早稲田
関東学院大学

関東学院大学

40.0 - 52.0

★★★☆☆ 3.49 (302件)
神奈川県横浜市金沢区/京急本線 追浜
鎌倉女子大学

鎌倉女子大学

42.0 - 50.0

★★★★☆ 3.85 (193件)
神奈川県鎌倉市/湘南モノレール 大船
横浜商科大学

横浜商科大学

40.0 - 50.0

★★★☆☆ 3.28 (32件)
神奈川県横浜市鶴見区/京急本線 生麦

この学校の条件に近い大学

福岡女学院看護大学

福岡女学院看護大学

40.0

★★★★★ 4.59 (22件)
福岡県古賀市/古賀駅
聖心女子大学

聖心女子大学

50.0

★★★★☆ 4.39 (104件)
東京都渋谷区/広尾駅
桜花学園大学

桜花学園大学

35.0 - 37.0

★★★★☆ 4.27 (77件)
愛知県豊明市/中京競馬場前駅
安田女子大学

安田女子大学

37.0 - 50.0

★★★★☆ 4.26 (368件)
広島県広島市安佐南区/安東駅
神戸女学院大学

神戸女学院大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 4.20 (238件)
兵庫県西宮市/門戸厄神駅

フェリス女学院大学の学部

音楽学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 4.11 (23件)
文学部
偏差値:47.0 - 50.0
★★★★☆ 3.94 (81件)
国際交流学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.16 (55件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。