みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  帝京科学大学   >>  生命環境学部   >>  口コミ   >>  口コミ詳細

帝京科学大学
出典:あばさー
帝京科学大学
(ていきょうかがくだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 45.0

口コミ:

3.63

(109)

  • 女性卒業生
    生命環境学部 自然環境学科 / 卒業生 / 2008年入学

    実習が多い差別する先生が多い

    2014年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実習、実験が1年からあるので、実際に体験したい人にはいい学科だと思います。研究は、化学系をやるならば先生方もよくしてくれるし、器具も充実してるので好きなことができると思います。しかし生物をやるには、自由度が低くまた先生方が放置してくるので、かなりきついです。あとお気に入りになれなかったら、当たりが強いのでかなりきつい研究室生活になるかと思います。就職に関しては、生物関係の就職した子はほぼいません。就活指導はやる気を出せばちゃんと相手してくれますが、基本放置です。帝科はいい子ちゃんには過ごしやすいと思いますが、その他だとちょっと辛いことも多いかも。でも友達はいい人ばっかりです!
    • 講義・授業
      化学、物理、生物、地学、全部が必須教科に関わります。幅広く理系知識を学べますが、教科によっては広く浅くな感じが否めない。授業は基本パワーポイントで進みますが、板書する先生はだいたい暗号で読めません(笑)教科によっては予習復習しても単位取るのが一苦労なのもあります、しかも必修。
    • 研究室・ゼミ
      化学系はJAXAと協力できる研究室もあります。先生方も協力的で、分からないことや困った時には助けてくれます。生物系は、自分でやりたいテーマを探せという感じですが、やらしてくれないことが多すぎます。基本放置なので、何もしてくれないと思った方がいいです。一部の生徒さんにはすごく丁寧に指導してくれますが、大半は何もせずにクレームばっかりです。生物やるなら他の学校を選んだ方がいいと思います。
    • 就職・進学
      進路に関しては、自分から行かない限りノータッチです。自分からやる気になれば、個別に丁寧に対応してくれます。生物に関係する職には基本つけません。1/30くらいの確率。
    • アクセス・立地
      北千住は便がいいようですが、環境学科は3年以降は上野原キャンパスになりますし、私の時は上野原しかなかったのでそっちについてかきます。上野原駅までの電車は1時間に3,4本しかありません、まずそこから結構不便です。駅から学校は、歩くと40から50分かかる上に、結構勾配がきついので歩く人は少数です。大半はバスを使いますが片道10分強で250円なので毎日だとかなり負担大きいです。もしくは原付を駅前の無料駐車場に止めて使います。大学周辺には何もないです。休講になったり、外食しようと思うと何にもないので辛いです。
    • 施設・設備
      上野原は食堂がとにかく広いとゆーかだだっ広い。メニューも定食2種類、麺類3,4種類、丼物2,3種類、小鉢、お弁当5,6種類と豊富で安い上に男性向けな量です。売店(デイリーヤマザキ)があるので、お弁当、おにぎり、お菓子等結構なんでもあります。本屋(紀伊國屋書店)があり、ない本も注文すればすぐ手に入るのでオススメ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      個性的な人が多かったです。1年でゼミがあったり、実験があったりで、色々な人と話す機会があります。またみんなでわいわいしたい人が多くて、孤立する子はほぼいませんでした。他学科や先輩との交流はサークルに入ればありますが、どの学科も実験が忙しくてひとり暮らしの人以外はほとんどできないようでした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      環境に関わることを広く浅く学べます。化学物質から、植物から、省エネから、動物から、水からなどなど様々なアプローチの仕方を学べるまふ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      下岡研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      好きな動物やテーマを個人で探して研究します。昆虫やプランクトン、哺乳類、鳥類、爬虫類、人間などなんでもいけます。ただテーマを決めてもそれをやれるかは先生次第なので、根気強くいきましょう(笑)ゼミは週1で、担当の人が研究内容や計画、経過等を発表して、他の人はダメ出しや質問をします。先生がかなりきついので心が弱い方はやめましょう
    • 学科の男女比
      2 : 8
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      帝京科学大学理工学研究科
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      研究途中で学部が終わりそうだったので、より深く学ぶために院への進学を決めました
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      動物の保全に関する研究がしたかったので、それが学べる学科を探していました。帝科は、1年から実験があり実践的なことが学べるし、野外実習も豊富でより多くのことが学べそうだからえらびました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      帝科の対策は特にしてません。面接重視の学科なので、自分の意見をちゃんと言えるようにしたらいいと思います。また、面接書にあるようなことはほとんど聞かれません。高校生活で自信もって頑張ったこと、楽しかったことなどを聞かれるようなので、高校生活で楽しい思い出をたくさん作ってください。
    投稿者ID:67596
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

点数の高い口コミ、低い口コミ

一番点数の高い口コミ

★★★★★5.0
【総合評価】
動物が好きな人には最高の学校だと思います。動物といってもペットから野生動物まで様々な分野が選べるので広い範囲で学べて楽しかったです。もちろんひとつのことに集中して勉強することもできます。

【講義・授業】
テレビにも出てるような有名な先生が講義してくださるので、専門的かつ本格的に学ぶことができます。...
続きを読む

一番点数の低い口コミ

★★☆☆☆2.0
【総合評価】
学科の雰囲気とか授業はいいけど、教師陣は基本良くない感じ。生徒に対する態度に差別を感じる。気に入られないと辛いことも多いようだ。

【講義・授業】
ただ問題を解かす先生や、板書がかなり分かりにくい先生が多いし、研究の自慢とか先生のエゴが目立つ。けど、テスト自体はわりと簡単だから単位は取りやすい。

...
続きを読む

帝京科学大学の近隣の大学の評判

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  帝京科学大学   >>  生命環境学部   >>  口コミ   >>  口コミ詳細

帝京科学大学の学部

オススメの学部

四條畷学園大学
四條畷学園大学リハビリテーション学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ (7件)
大阪府/私立
琉球大学
琉球大学農学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (27件)
沖縄県/国立
旭川大学
旭川大学保健福祉学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (17件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。