みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  文化学園大学   >>  服装学部   >>  ファッション社会学科   >>  口コミ

文化学園大学
出典:Miyuki Meinaka
文化学園大学
(ぶんかがくえんだいがく)

私立東京都/南新宿駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 45.0

口コミ:★★★★☆

4.09

(140)

服装学部 ファッション社会学科 口コミ

★★★★☆ 3.80
(25) 私立大学 1725 / 3417学科中
学部絞込
学科絞込
251-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2022年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      ふつう。
      学科は間違えないように。
      少しでも造形を学びたいという気持ちがあるなら、クリエイション学科に行くべき。
      将来、販売をやりたかったらこの学科、裏方で物作りをしたかったらクリエイション学科、極端だけど、どっちかにしかなれない。

      よく言われる話だけど、ただ服が好きなだけなら、適当な大学行って、好きなだけバイトしてそのお金でたくさん好きな服買う方がいい。将来は、好きな仕事より向いてる仕事でバンバン稼いで、服を好きなだけ買う方が、幸せかもしれない。

    • 講義・授業
      良い
      社会学をファッションを用いて学びます。
      ファッションを学びたい人、よりは、服は好きだけど知りたいことはビジネス・マーケティング・社会について、という人に向いていると思います。
    • 就職・進学
      普通
      就活については、学内から案内などのメールがちらほら来ますが、どう行動するかは自分次第です。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から地下を通って大学の近くまで来られますが、少し歩きます。JRや小田急などは10分くらい。丸の内線を利用しているため、大学まで少し遠く感じます。授業開始の30分前に駅に着いて、焦らず歩いて教室に着くのは開始5-10分前とかです。
      お昼は基本コンビニか学食です。レストランやカフェは新宿の立地からしてお昼はどこも混んでるのであまり利用しません。

      ときどき、駅近のモード学園が羨ましくなります。
    • 施設・設備
      良い
      この学科はあまり学校の設備を利用しません。
      強いて言えばエレベーター・トイレ・教室・学食・自販機くらいです。
      ミシンとか、専門的な技術を学ぶ教室、一度は覗いたり触ったりしたかったです。
      学校の外観はビルっぽくて近代的かもしれませんが、古くからある学校のため、内観はちょっと一昔前の学校という感じです。
    • 友人・恋愛
      普通
      人それぞれ。
      入学前はSNSで知り合った人とワイワイするけど、しばらくすれば少人数になっていく。服装などの見た目で、仲良くなれそうな人を判断できる。
      学院と違ってクラスで集まることがないので、クラス全員で仲良くなるとかは無い。
    • 学生生活
      悪い
      コロナで今のところはなにもない。
      ファッションショーは大掛かりなはずなのに、その割にあまり宣伝されていないような気がする。
      文化祭はオンライン開催か何かで、いつのまにか終わってる。
      部活やサークルはどこで何してるのかわからない。有志の団体もあるけど、どこで何してるのかわからない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      販売・ブランドとは何か・マーケティング・流行とか。
      語学は英語・フランス語・中国語のどれか。中国語は楽だよ。
      1.2年で基礎的な服作りを学べる。大変だったけど、自分はこの服作りがいままでの授業で1番楽しかった。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      語学と服について学びたかったから。
      この学科が1番学びたいことに近かったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:848355
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      良くも悪くもないという印象です。
      人間関係や教授との関係など結局は自分次第かと思います。
      留学生も多く居ますが良い子です。
    • 講義・授業
      普通
      授業によっては学外から特別講師がいらっしゃったり為になるものも勿論ありますが、周りの環境が悪い授業もあります。
      唯、他学科の講義も単位になるので各々の選択次第かなと思います
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1回生前期から基礎ゼミが始まります。
      最初は機械的に振り分けられますが3回生からは自分でゼミを選べるようになります。
      ゼミによって活動内容が全く違うので上級生に話をきいたり、外部の卒業生や企業にコネクションがある教授にきくのも勉強になります
    • 就職・進学
      良い
      教授によっては外部の企業や卒業生とのコネが多い先生がいるのでインターンなどが充実しています
    • アクセス・立地
      良い
      新宿駅から徒歩10分かからない圏内なので通学はしやすいです。
    • 施設・設備
      良い
      大学、学院、短大、大学院等があわさっているのでとても広いです
      図書館や資料室、コンピューター室(Mac、Windows共に)など自由に使える所もあるので外部の人がそれ目当てで来ていたりします
    • 友人・恋愛
      普通
      大学だけでなく専門なども併設しているので友人の他にも知り合いの知り合い等顔を知っている程度であればクラス、学科、学部、院生に関わらず人によってはいくらでもできると思います
    • 学生生活
      普通
      ファッションショーや学校祭など大々的にやっていますがこの学部は殆ど関係ありません。
      学院生や短大生のショー等を観客として見るイメージです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基礎ゼミの他に英語、フランス語、中国語の中からどれかを1科目は必修です
      それ以外は基本的に好きなように選択できます
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      デザインと社会の関係に興味があったから
      ファッションが好きだから
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:591902
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      服に関する様々なことが学べるので、服が好きな人にとっては良い学校。また、ファッション好きな人が集まっているため、周りから刺激をもらうことも多い。
    • 講義・授業
      普通
      特に可もなく、不可もなく。役に立つ授業もあるが、これは、、?ってやつもある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生からゼミが始まり、担当の先生とテーマに沿って研究していく。
    • 就職・進学
      普通
      このようなご時世でもあり、私自身も周りも中々良いところに決まったという感じではない。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は新宿駅。JRだけではなく、京王線、小田急線、都営大江戸線、都営新宿線、東京メトロ丸の内線が通っている。10分ほど歩くと新宿三丁目駅があり、東京メトロが通っている。甲州街道に沿ってひたすら歩くとある。
    • 施設・設備
      良い
      学科的にあまり使うことがない設備が多いが、充実していると思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活があまり栄えてなく、先輩後輩との繋がりはまずない。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはあまり栄えていない。年に1回ドレスコードの日があり、有名人の方もいらっしゃるからこのイベントだけは充実している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      服飾なら関する専門科目はもちろん、総合教養科目も学ぶ。3年生からはゼミが始まり、それぞれのテーマに沿った研究を行う。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      百貨店に入っているブランドの販売職。
    • 志望動機
      高校生の頃から服に関わる仕事に就きたいと考え、それを学べると思ったから。
    感染症対策としてやっていること
    5月からオンライン授業が始まった。実習がある人は対面で行っているらしい。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:702130
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の学びたいことが明確であれば、その為の勉強をする環境が整っている良い大学だと思います。他の大学ではないような授業、施設もいっぱい充実していると思います。
    • 講義・授業
      良い
      ファッションについて学びたいと思う学生には為になる授業が多い。ファッションと言ってもさまざまな観点からファッションについて学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生からゼミが始まり、担当の先生によって研究分野が分かれる。
    • 就職・進学
      良い
      ファッション業界で働きたいなら、その業界の求人が沢山来るし、先輩たちの過去の情報も企業によって沢山あるので助かります。
    • アクセス・立地
      良い
      新宿にあり立地やアクセスが良く、地下道を通って行くこともできる。新宿駅から歩いて10分ほどです。
    • 施設・設備
      良い
      沢山の雑誌が置いていて、ファッションに関する資料も多いので図書館はよく利用しています。とても便利です。
    • 友人・恋愛
      良い
      ファッションが好きな人たちが集まっているので、服のことについて沢山話せて情報の共有も沢山できます。クラスがあるので友達も作りやすいです。男女が9:1なので恋愛は自分次第だと感じます。
    • 部活・サークル
      普通
      サークルはあまりない印象ですが、文化祭は一大イベントなのでとても気合が入っていて楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ファッション社会学科ではビジネスの観点からファッションについて学ぶ授業が多いですが、選択授業で製作の授業を取ることもできます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      ファッション業界のアパレル企業
    • 志望動機
      将来はファッション業界で仕事につきたいと考えていたからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:658775
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門的知識を学ぶことができます。実習よりも座学が多いので多くの知識を入れることになります。課題も多くなく過ごしやすい大学生活をおくることができます。
    • 講義・授業
      良い
      ファッションや服飾の専門の先生方ばかりなので、専門的なことを多く学ぶことができます。
    • 就職・進学
      普通
      アパレル関連の企業でしたら大手企業に就職できる人も多いです。就職講座がありますが、あまり、、
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は新宿駅です。様々な路線が通ってるのでどこからでも来やすいです。駅から10分くらいです。
    • 施設・設備
      良い
      施設や設備は充実していますが実際使うことはあまりありません。
    • 友人・恋愛
      普通
      女性が多い大学ですので友達は多くできますが、恋愛関係はちょっと厳しいです。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはあまりないです。ファッションショーを企画から運営まで生徒が行うサークルだけが目立っています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年生では様々な分野を学び、広い範囲でファッションについて学びます。3年生になると歴史分野、ビジネス分野、社会学分野、など深く学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      服について学びたかったのですが、作ることに興味はなく知識としてもっと服のことについて知りたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:579570
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2018年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の学びたいと思っていた洋服についてとことん学べます。1、2年では実際に洋服を作ったりして洋服の作りを理解したり、繊維や素材の勉強などをして洋服自身のことを詳しく勉強でき、3年生となった今はコース別に分かれてさらに自分の学びたいと思ったことを追求していくことができる。そしてわたしの所属するファッション社会学科では、1、2年の頃に洋服が作られるまでを学び、3年生になって、その作られた洋服がお客様のもとへ届くまでの過程を勉強しています。学校の先生には、実際にMDなどや店舗に立っていた先生などさまざまな経験をしてきた先生方がいらっしゃり、いろんな質問にも答えてくださり、インターンなど就職のための制度もとても充実しており、セミナーや特別なイベントなどもたくさん実施してくれて頻繁におしらせがあったりします。わたし自身も3年生の夏からインターンに行って色々知らなかったことやこれからやるべきことなどをたくさん学ぶことができています。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:485484
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2021年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      服装社会学科(ファッション社会学科)はそんなに忙しくなく、プライベートがかなり充実します。
      授業にもよりますが、出席日数さえ足りていれば、滅多に単位を落とすことはありません。テストも比較的簡単な科目が多いです。(持ち込みOK)ときには難しいものもあります。
      基本的にはゆるい印象です。
    • 講義・授業
      良い
      服飾に関する授業が本当に豊富です。実際のアパレル企業で成功した方を講師に呼んでお話を聞ける機会もあります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミごとに差はあると思いますが、私のいたゼミは比較的ゆるい雰囲気があって、毎週のんびりとやっていました。卒論の指導などは丁寧かつ的確にしてもらえるので、そのあたりの心配もありません。
      また、自分のペースやレベルに合わせてくれます。
    • 就職・進学
      普通
      大学に直接アパレル関連企業からの求人が来てます。(さらっと見た感じでは全体的にお給料があまり良くなかった…)
      就職相談室などがあり、自由に利用できます。必修の時間内に、就職ガイダンスがあります。アパレル企業の就職・内定に関する説明会などもあります。
    • アクセス・立地
      良い
      新宿駅から徒歩10分。地下通路から行けるので、雨の日もほぼ濡れずに通学できます。
    • 施設・設備
      良い
      図書室が利用できますが、服飾系の本が充実しています。さらに、ファッション雑誌が置いてあり、最新号も随時入ってきます。とても便利です。トイレも綺麗です!
    • 友人・恋愛
      良い
      少し個性的な人が多い印象。流行に敏感な女の子が多いです。クラス分けされて、自己紹介の時間や自由時間もあるので、そこで仲良くなれます。恋愛に関しては、男女比が偏っているので、ほんの一部、という感じで、大体は大学外に彼氏を作っていました。
    • 学生生活
      良い
      ファッション団体FUSEというのがあり、学内でファッションショーを開いてます。作品もショーも本格的でクオリティが高いです。イベントは、文化祭なとがありますが、参加率はそんなに高くないのかな…?という感じです。1年生のときに泊まりで長野?に行きました。バーベキューやキャンプファイヤーをやりました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      名の通り、服装社会学メイン。ほぼ座学です。
      1年生のときにワイドパンツを作る必修科目がありました。選択科目に浴衣製作などもありますが、造形の授業は少ないです。
      服装の文化だったり歴史だったり、アパレルビジネス論だったり…
      英語・第二外国語は必修です。他にも心理学などもあります。
      その年にもよるでしょうが、私の時は必修のない曜日があったので、選択次第で全休日を作れました。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      在学中に声優事務所に所属。
    • 志望動機
      アパレル系の企業に就職したいと思い、服飾に強い文化学園に入学しました。服装社会学科にしたのは、私が技術職ではなくMD志望だったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:724740
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ファッションを学びたい人にはうってつけの大学。文化服装学院とキャンパスが同じだから個性的な人がたくさんいて、刺激になりますし、ファッションの今を知ることができます。お洒落好きな人にはたまらないと思います。また、ファッション社会学科でも、選択授業で服作りなどもできるため、座学以外もやりたい人はおすすめです。ちなみに、パンツ、ブラウス、カットソー、ウール素材のコートを作ることができました。自分で着ることができるものを作るのは、やりがいもあるし楽しかったです。授業内でできる工程になっているので、バイトも両立できます。また、総合教養科目もあるため、ファッションの事以外にも心理学や経済学も学ぶことができます。就職には、やっぱりアパレル企業側からインターン募集もあり、サポートは大きいです。インターンで単位が取れる科目もあるので安心できます。3年次からはコースに分かれるので、より専門的な事を学んだり、自分の好きな研究ができます。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:344539
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2017年04月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      洋服やお洒落が好きな人にはとてもいい大学だと思います。学生はもちろん教員もみんなお洒落で個性的です☆
    • 講義・授業
      良い
      服飾以外にもビジネス、法律、心理学などたくさんのことが学べます◎
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年からコースに分かれゼミに入ります。自分のやりたいこと、興味があることに関する分野を見つけるため教員の方とたくさんお話しして見てください。
    • 就職・進学
      良い
      アパレルはもちろんそれ以外の分野への就職ももちろんできます。空港スタッフ、金融など様々な分野で活躍すら先輩もたくさんいます。
    • アクセス・立地
      良い
      新宿から徒歩10分以内☆!地下を通って学校の目の前まで行けるので雨の日も楽チン!!
    • 友人・恋愛
      良い
      1年の時にあるフレッシュマンキャンプでたくさんお友達ができます。クラス制なので友達作りで不安に思うことは何もなし!人見知りの私でもたくさん友達が出来ました。
    • 学生生活
      良い
      毎年あるドレスコードの日は、学生はもちろん教員や大学関係者全員がドレスコードを取り入れたファッションをする日です!とっても楽しいです?
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:331929
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年度入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      設備が整っている。先生方が親身で、ゼミもやりやすい。自分に合ったゼミやコースを真剣に考えてくれる。
      選択授業も豊富。
    • 講義・授業
      普通
      実習の授業で細かくみてもらえて、安心感がある。初めてで何も分からなくても大丈夫。自分のやりたいデザインなど相談に乗ってくれる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミによって、評価の仕方、進み方は全然違う。自分の本当にやりたいことができるゼミにはるのが一番。希望が多く人気のコースはGPAで希望のコースに入れるかきまる。
    • 就職・進学
      普通
      先生によっては様々だが、自分から情報を集めようという意欲があれば協力してくれる
    • アクセス・立地
      良い
      駅近で、新宿駅が最寄りのため通いやすく、雨の日もあまり濡れずにいける。新宿はいろいろ揃っているので定期があるとやっぱりいろんな意味で便利です
    • 施設・設備
      普通
      学習できる場所が多い。自分のスタイルに合わせて場所を選べる。すごくいい。パソコンや機械もいろいろ借りれるため課題などでスムーズに使用できる。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子が8~9割ほどなので、女友達はできやすい。話しやすい。
    • 学生生活
      普通
      企画集団のフューズがありそのファッションショーは毎度感動する。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ファションをいろんな視野から学ぶ
    • 就職先・進学先
      飲食
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:470415
251-10件を表示
学部絞込
学科絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 新都心キャンパス大学
    東京都渋谷区代々木3-22-1

     都営大江戸線「都庁前」駅から徒歩12分

電話番号 03-3299-2310
学部 現代文化学部服装学部造形学部

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

文化学園大学学部一覧

このページの口コミについて

このページでは、文化学園大学の口コミを表示しています。
文化学園大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  文化学園大学   >>  服装学部   >>  ファッション社会学科   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

東京医療保健大学

東京医療保健大学

BF - 47.5

★★★★☆ 3.60 (146件)
東京都品川区/都営浅草線 高輪台
創価大学

創価大学

40.0 - 47.5

★★★★☆ 4.36 (524件)
東京都八王子市/西武拝島線 拝島
桜美林大学

桜美林大学

37.5 - 47.5

★★★★☆ 3.76 (466件)
東京都町田市/JR横浜線 淵野辺
東京工科大学

東京工科大学

40.0 - 45.0

★★★★☆ 3.51 (332件)
東京都八王子市/JR横浜線 八王子みなみ野
東京工芸大学

東京工芸大学

BF - 45.0

★★★★☆ 3.63 (166件)
東京都中野区/都営大江戸線 中野坂上

この学校の条件に近い大学

東京歯科大学

東京歯科大学

57.5

★★★★☆ 4.17 (41件)
東京都千代田区/水道橋駅
電気通信大学

電気通信大学

55.0

★★★★☆ 3.90 (162件)
東京都調布市/調布駅
東京成徳大学

東京成徳大学

BF - 40.0

★★★★☆ 3.86 (109件)
東京都北区/十条駅
跡見学園女子大学

跡見学園女子大学

BF - 47.5

★★★★☆ 3.82 (302件)
東京都文京区/茗荷谷駅
恵泉女学園大学

恵泉女学園大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.80 (89件)
東京都多摩市/京王多摩センター駅

文化学園大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。