>>     >>     >>  口コミ

東京音楽大学
東京音楽大学
(とうきょうおんがくだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:44 - 46

口コミ:

4.00

(25)

東京音楽大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.92 51位
研究室・ゼミ 3.24 383位
就職・進学 2.88 420位
アクセス・立地 4.32 20位
施設・設備 3.88 106位
友人・恋愛 3.56 206位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

25件中 1-10件を表示
  • 東京音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽教育専攻 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      無駄な施設がなく練習に没頭したい人にはおすすめ。 だが、その反面練習室が少ないため予約の際には取り合いになる。 先生も親身になってくれる方ばかりでサポートは十分。
    • 講義・授業
      幅広い分野の授業が受けられる。 音楽だけでなく一般科目として数学や歴史までも学べて先生も個性的な先生ばかり。 指揮法や指導法などの授業もあり多様な教科を学べる。
    • 研究室・ゼミ
      自分が研究したいことがらからクラス分けされる。 そのクラスにあった先生が振り分けられ、専門的に研究できる。
    • 就職・進学
      就職サポートが充実しておりいつの時間でも相談にのってくれる。 また、とても親切で優しいため話しやすい。
    • アクセス・立地
      池袋駅から近いため歩いて駅までいける。 池袋では不自由ないため日用品から何までそろえられる。 大学も近いことから遊びに行くのも便利。
    • 施設・設備
      A館はとてもきれいでトイレもきれい。 食堂が小さいため お昼になると会談で食べている学生がとても多く見苦しい。
    • 友人・恋愛
      友人はほぼプライドが高く自分の話にばかりなる。 また、恋愛ごとでもめている学生もよくみかけた。 そして集団行動が好きな学生が多い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養が中心だが、2年時以降は教養科目が中心となる。 4年次はゼミがほとんどで科目などはあまりなくなる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      吹奏楽とオーケストラのちがい
    • 所属研究室・ゼミの概要
      吹奏楽とオーケストラでの吹き方のちがいについて
    進路について
    • 就職先・進学先
      音楽教室の先生
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      小さいころからの夢であり、音楽を学びたい方によりよい音楽を教えたいため
    入試について
    • 学科志望動機
      実際にオープンキャンパスにいき施設の良さと実力主義の大学に魅力を感じた
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      アポロ音楽院
    • どのような入試対策をしていたか
      この大学を受ける際は大学の教員からレッスンを受けた方が良い
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 器楽専攻 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      講師陣が立派な方が多いので、本気で音楽を学びたい人にはとてもよい大学だと思います。また学生が有志で演奏会を開く際には大学側もサポートをしてくれますので、自分のやる気次第でどんどん道が開けていく環境が整っていると思います。一方で、教職課程を取っていない学生は、筆記科目の必修が少なく自由な時間がたくさんあります。練習に身が入らず、だれてしまう学生にはいくらでもだらけた学生生活が送れてしまうなと思いました。
    • 講義・授業
      私は実技専攻だったので楽器中心の大学生活でしたが、講師陣はとても豪華な顔ぶれが揃っております。個人レッスンはもちろん、室内楽・ブラス・オーケストラ(管楽器のみで行うオーケストラ・スタディもあります)も学内の講師だけでなく、外国から著名な講師・プレイヤーを招いてのレッスンもあり、とても勉強になりました。
    • 研究室・ゼミ
      音楽大学であるため、研究室・ゼミはありませんでした。一般大学でいう研究室の代わりは「門下」になるのかと思いますが、よほど希望が偏ってしまわない限りは自分の希望の先生につくことができます。週1回の個人レッスンに加え、避暑地で夏季合宿を行ったりもします。合宿中は、自分のレッスン以外の時間は練習に専念するのはもちろん、他の人のレッスンを聴講したり近辺を散策したりと、有意な時間を過ごすことができます。
    • 就職・進学
      東京音楽大学の学生はさらに勉学を深めるために進学や留学をする人が多いです。また、演奏活動や指導などでフリーランスに活動をする人も多数います。その中で私は一般企業に就職したのですが、就職活動のサポートも大学で行ってくれていました。大学に求人情報もありましたし、講師を招いて就職活動に必要なSPIや一般常識等の授業もありました。大学の就職支援担当者による面接練習もしてもらい、音楽大学なのにこんなにサポートしてくれるのかと正直驚きました。
    • アクセス・立地
      池袋駅から徒歩10分、副都心線の雑司ヶ谷駅から徒歩3分を非常にアクセスが良いです。池袋にあるというだけでゴミゴミしている・うるさい・汚いなどのイメージになりがちですが、実は鬼子母神まで徒歩30秒の立地なので緑がたくさんあり静かでとても過ごしやすい環境です。春にはお花見、夏には鬼子母神の夏祭り、秋には紅葉と、四季を楽しめるのはとても嬉しかったです。都会と自然、どちらも持ち合わせている東京音楽大学が私は大好きでした。
    • 施設・設備
      100周年記念でA館(本館)を建て替え、全面ガラス張りのとてもスタイリッシュな建物になりました。内装は吹き抜けになっているので天井が高く解放感に溢れています。食堂はやや狭いですが練習室は多数あります。ピアノを置いている部屋もたくさんあるので、合わせにも大活躍しました。練習室の取り方はインターネットで行います。大学にいなくても取りたい時間を確保できるのでとても助かりました。
    • 友人・恋愛
      私が専攻していた器楽専攻は人数が少ないため(管楽器に関しては1楽器に5~8人ほどしかいません)全体的に仲が良い印象でした。楽器ごとに部室のようなものがあるので必然的に一緒に過ごす時間が増えるのも、仲が良くなる理由かと思います。オーディションに合格した人が参加できるオーケストラ合宿や、夏季合宿、有志の定期演奏会などでともにすごし、お互いの意見をぶつけあうことで信頼関係を築くこともできました。全体的に人数の少ない大学なので、学内恋愛はあまりオススメできません。気にならないなら大丈夫ですが、私は彼氏が女友達(男女比率が男2:女8なので必然的に彼に女友達が増える)と過ごしているのを見るのが苦痛でした。笑
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      楽器実技レッスンは4年間を通して行われます。1~2年次は必修でブラス・室内楽・音楽史・オーケストラスタディなど、土台となる勉強を中心に行います。3年次はブラスが選択科目になり、オーケストラの授業が始まります。4年次は試験の成績の良かった人が乗れるSオケ(前期と後期で大曲を2曲学べます)、あとは持ち時間20分の卒業試験に向けて、選曲・練習に取り組みます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      飲食業/総合職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      楽器で食っていくことの厳しさを痛感し、大手企業に勤めて安定した収入を得たいと思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校時代にレッスンに通っていたのですが、その時の先生の師匠が東京音大にいたことが大きかったです。絶対にその先生に教わりたくて必死に練習しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      実技対策と副科のピアノとソルフェージュの個人レッスンに通っていました
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験は英語のみでした。実技が最重要視されますが、合格の足を引っ張らないようにそれなりに勉強はしていました。副科のピアノとソルフェージュも9割目標で勉強しました。(音大受験を決めたのが高校2年の秋と遅かったので、受験を決めたらこちらも紹介していただいて個人レッスンに通い始めました。一番重要な実技も時間がなかったので、基礎練習と課題曲を直前まで猛練習しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 器楽専攻 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      個人レッスンの講師の方が、すごく親身になって下さる方が多いので、色々なことを相談できますし、自分の悪い部分も、見つめられます。
    • 講義・授業
      個人レッスン以外の講義も充実していました。自ら進んで申し込めば、さまざまな講義を、受講でき、学べます
    • 研究室・ゼミ
      研究室や、ゼミ、と言われるものは、あまりないので、なんともいえませんが、個人レッスンが、ゼミに近いのかなと感じます。
    • 就職・進学
      少子化のため、ピアノの先生などの就職口があまりなく、ソリストとして活動できるのは一部なので、就職は、人によっては難しいです。
    • アクセス・立地
      池袋からも近く、目白からも通える立地だったので、少し歩きますが、便利ではありました。飲食店も多かったので、色々便利です。
    • 施設・設備
      新しい建物は吹き抜けになっており、開放的で、明るい雰囲気です。個人練習の部屋も無料で借りれまし、設備はよかったと思います。
    • 友人・恋愛
      友人関係や恋愛関係は、本当に人それぞれなので、なんともいえませんが、色んな楽器の人と交流できる、貴重な場ではあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ピアノの実技や、音楽知識について、様々学べます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      今は接客です。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      結局、人とふれあうのが、好きで、今は接客をしています。
    入試について
    • 学科志望動機
      学びたい講師が東京音大にいたため、受験しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個人レッスン
    • どのような入試対策をしていたか
      ほぼ、実技の練習でした。あとは、良い先生につくこと
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京音楽大学
    女性在校生
    音楽学部 声楽専攻 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      多種多様な音楽に興味がある人たちとともに音楽を学べます。
      音楽コースの高校に通っていたけど、それ以上に一緒に学んでる人たちが音楽により一生懸命に学んでいるので、とてもタメになります。
      施設もとてもいいです。友人や先輩方、先生方もとても優しいです
    • 講義・授業
      個性豊かな先生が詳しく、優しく教えてくださるので、とても理解できます。
      また、分からないところがあれば質問をすれば、すぐに返してくれます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室、といったところが音大なので、どういうところかはわからなかったのですが、レッスン室の予約方法がとても便利で、レッスン室もとても静かで集中して演奏ができます。
    • 就職・進学
      ネットなどで、音楽に関する採用情報などのサイトを見ることができます。
      3、4年は多分見られてると思います
      また、演奏会活動をしている先輩もいます。
    • アクセス・立地
      池袋駅からも徒歩でいけるところです。
      池袋なので、お店が多くあるので、たまに友人とご飯に行ったりもしてます。
    • 施設・設備
      研究室などの質問で述べたように、とてもレッスン室が快適です。
      なお、授業の教室も快適です。
      また、ねっとで休講情報が観れるのも便利です
    • 友人・恋愛
      入学する前は高校の友人が同じ学科ではなかったので、とても不安でした。
      ですか、みんなフレンドリーですぐに仲良くなりましたよ。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      この大学では、音楽の世界の常識を学べていると思います。
    入試について
    • 学科志望動機
      多種多様な音楽を学ぶ人たちに触れ合ってみたいと考えたからです。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      行ってない
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦だったため、面接対策と、実技のレッスンをほとんど中心にしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 器楽専攻 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      音楽を学びたいと思っている人に最適な大学。 色々なところで活躍している講師から学べる。 音楽を頑張っている友人とも出会える場です。
    • 講義・授業
      様々なところで活躍している講師から学べる。 音楽を深められていいと思う。 音楽を深めたい人には最高だとおもう。
    • 研究室・ゼミ
      研究はしていなかったので分かりません。 ゼミはない。 卒論も必修ではないです。 卒論はとりたいひとだけとれます
    • 就職・進学
      一般企業への就職は実績は低めだと思う。 中高の教師やピアノ講師が多い。 あとはそのまま進学する人や留学など
    • アクセス・立地
      池袋からはちょっと歩きます。 雑司が谷からは近い。 都会ですが静かなところにあります。 神社とかが近いです。
    • 施設・設備
      校舎自体はそんなに大きくないです。 練習室をもっとつくってほしいと思った。なかなか予約がとりにくいので。 あと、お昼を食べるすぺーすが少ない。 椅子とかもっとあってもいい
    • 友人・恋愛
      男子は少ないので恋愛はあんまりかなというかんじ。 音楽をやっている人しかいないので、たくさん勉強になる。 地方からうちの大学を目指してきてる人が多いので、色々な地方のひとと知り合える。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      西洋音楽について、ピアノについて学べる大学
    進路について
    • 就職先・進学先
      ピアノ講師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ピアノを音楽を生かした仕事につきたかったから。合間に演奏なども
    入試について
    • 学科志望動機
      ピアノを専門的に学びたいからピアノ科に入った
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      大学の先生に習っていた
    • どのような入試対策をしていたか
      センターは問題をといた。 ピアノはひたすら練習
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 器楽専攻 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      音楽を専門的に習いたい人には最適な学校です。練習室の環境もよく、素晴らしい先生方が揃っています。オーケストラや吹奏楽も体験できます。
    • 講義・授業
      音楽だけでなく一般科目など様々なことを学ぶことができます。別料金ですが教員免許も取得できる制度もあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはありませんが、ひとりひとりに実技の先生がつきます。毎週レッスンがあり、親身になりレッスンをしてくださいます。
    • 就職・進学
      就職の窓口もあり、人数は限られていますが就職ゼミもあります。面接の練習やESの書き方を学ぶことができるようです。
    • アクセス・立地
      駅によって学校までの距離が変わりますが、どちらともそれほど遠くありません。アクセスは良いと思います。
    • 施設・設備
      新しい校舎は設備が素晴らしいです。ホールは音響も素晴らしく、様々なコンクールが行われています。空調もしっかりしています。
    • 友人・恋愛
      楽しく生活できます。友人と切磋琢磨しあいながら、技術を向上できます。恋愛に関しましては、あまり把握していません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      実技から音楽のこと、一般科目など幅広く学べます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      学校教員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      音楽を活かし、音楽の楽しさを伝えたかったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      習いたい先生のもとで、ピアノの技術を上げていきたいと思ったことが一番の動機です。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をたくさん解きました。繰り返しすることが大切です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 器楽専攻 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分で、申し込めば、受けたい講習を受けることができたので、自分で必要なものを、補いやすかったと思います
    • 講義・授業
      実技の先生が、すごく親身に、真剣に教えてくださり、色々なことを学べました。また、学科も、面白い授業学科も、面白い講義が多かったと感じます
    • 研究室・ゼミ
      研究室や、ゼミと言うようなものは、それらしいものが、あまりなかったので、なんともいえないのが現状です。
    • 就職・進学
      子供が少なくなってきてるため、ピアノ教師になれる人は、減った印象があります。学校の先生も同様です。就職に迷ったり困る人は、たくさんいました。
    • アクセス・立地
      池袋という、便利なところにはあるのですが、歩いて15分かかったので、そこそこ大変でした。でも、目白にも近かったので、便利です。
    • 施設・設備
      予約すれば、個人練習部屋を、無料で借りれたりと、設備はよかったです。新しい建物は、吹き抜けになっており、すごく開放的です。
    • 友人・恋愛
      友人関係や恋愛関係が、いい影響を、及ぼしてる場合と、悪く出ている場合があったので、どちらともいえないです
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ピアノ実技の基礎から、色々な曲を、また、音楽のことを様々学びました
    入試について
    • 学科志望動機
      ピアノ実技が学びたく、また、習いたい講師がいたため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個人レッスン
    • どのような入試対策をしていたか
      ほとんど、ピアノを弾いていた記憶があります
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京音楽大学
    女性在校生
    音楽学部 音楽教育専攻 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真面目に音楽を勉強したいとおもっている人には良い大学だと思います。音楽大学はとても色々な人がいるので社会勉強にもなります。
    • 講義・授業
      授業は、大人数で行われる授業から少人数で行われるものまで様々です。また音楽教育学部は社会人特別講義という外部の方に来ていただいてお話を聞くという授業もあります。
    • 研究室・ゼミ
      まだあまりゼミや研究室を利用していないので詳しくはまだわからないのですが、とても良いと聞いています。
    • 就職・進学
      大学を卒業後は音楽活動をする人、教員になる人、一般企業へ入る人、大学院へ進学する人と進路は様々です。
    • アクセス・立地
      池袋駅から近く、なんでもあるので、とても良いです。けれど学校のある場所は池袋のイメージというかガヤガヤはしておらずとても静かなところにあり落ち着きます。
    • 施設・設備
      A館はとにかくとても綺麗で、練習室の防音もとてもしっかりしています。また階段がハリーポッターのホグワーツの階段に似ているねと友達の間でなりました。
    • 友人・恋愛
      勉強や練習をするときと遊ぶ時の切り替えがしっかりしている人が多く、みんな根は真面目なのでお互いを高められ友達から刺激を受ける事が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      演奏技術や、音楽に関わることを勉強しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      師事したいと思う先生がいらした学校だから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校は利用していない。各楽器の先生とソルフェージュの先生についた。
    • どのような入試対策をしていたか
      練習をひたすらした。過去問を何度も解いた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京音楽大学
    女性在校生
    音楽学部 器楽専攻 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      器楽科のうち特にピアノは単体行動が多いため、自ら行動していかないと一人になりがちです。それで良い人は良いのですが、演奏の機会、伴奏、室内楽などやりたい方には高い行動力が必要かと思われます。
    • 講義・授業
      良い先生が幾人もいらっしゃるため、授業の質は高いと思います。ただ、東京音大入門講座などという、馬鹿げた必修の授業もあったりします。
    • 研究室・ゼミ
      研究室とゼミは音楽学の方面を目指さない限りないです。代わりとなるのが門下の集まりかと思いますが、先生によって対応はまちまちです。
    • 就職・進学
      キャリア支援センターは割としっかりしているのに学生は何も考えていないような人が多いです。自ら意識を持って行動しないと気付いたら手遅れということもあり得ます。
    • アクセス・立地
      池袋に近いため非常に便利です。空きコマは歩いて遊びに行くこともできます。大学自体は閑静な住宅地にあり、その辺りを散策するのも良いと思います。
    • 施設・設備
      お昼ご飯を食べるところがありません。食堂は狭く、冷房が効きすぎで、附属の幼稚園児とその母親に占拠されていることが多いです。
    • 友人・恋愛
      男女比率が偏っているので、女子が恋愛をするのは難しいです。対して男子は選び放題といったところでしょうか…。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      音楽史、理論、あとは初見法などの実技があります。
    入試について
    • 学科志望動機
      音楽について、とにかく勉強したかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      ピアノの先生につきました
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問や問題集を何度も解きました。センター英語も少しやりました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 声楽専攻 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大きなホールを使って舞台での振る舞いを勉強したり、さまざまな言語の発音が本格的に学べる学科です。しかし、音楽家への道の講義しかないため、卒業後一般企業に勤めたい人は大変かもしれません。
    • 講義・授業
      舞台上での振る舞いを学び、オペラのワンシーンを演じる舞台基礎や、ソロリサイタルの練習にもなる試演会など、個人レッスン以外にもたくさん人前で演奏する機会があり、度胸がつく学科です。
    • 研究室・ゼミ
      1人または独唱・独奏の伴奏合わせで使う普通の練習室を始め、2台ピアノ用、大人数(アンサンブル等)用の大きな部屋、打楽器が置ける横長の部屋など、用途に合わせた練習室が揃っています。練習室は多めだと思いますが、予約する時間帯によってはすぐに埋まってしまうこともあります。また、レッスンで使用する部屋3棟あり、最初は迷ってしまうかもしれません。
    • 就職・進学
      音楽学部のため、就職に有利な講義はありません。自分でキャリア支援室や就職相談等に積極的に向かい、就職活動の準備をしないと、音楽以外の就職は厳しいです。音楽の勉強のみして、フリーターになる学生も多いようです。
    • アクセス・立地
      駅から大学に向かうまでにSEIBU百貨店やコンビニ、書店、楽譜屋さんなどがあるので、必要なものがすぐにそろえられます。近くに神社があり、お祭りがやっているときは講義の帰りに立ち寄る学生が多いです。
    • 施設・設備
      100周年記念で改装されたA館は、吹き抜けの天井からさす太陽の光が気分を明るくさせます。A館、B館、J館それぞれにホールがあり、使用許可をもらえば誰でも利用できるので、自分たちで企画した演奏会を開くことができます。付属図書館は楽譜もCD・DVDも多数あり、見つからない曲はあまりありません。
    • 友人・恋愛
      声楽学科はアンサンブルの授業が多いため、ほとんどの時間を大人数で過ごします。学年を問わず、学科内で友人じゃない人は誰もいないと言っても過言ではないほど、仲の良い学科です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      声楽家と言っても、オペラに出たい人やソロコンサートを開きたい人、合唱曲のソリストになりたい人など、いろいろな道がありますが、それぞれが自分の行きたい演奏家像をしっかり追える学科でした。私はオペラよりも単品の歌曲をコンサートで歌うことが夢だったので、舞台の勉強をしつつ歌曲・重唱(独唱・重唱曲の幅を広げる)の講義をとりました。それぞれの目指す道に最適な講義があるので、とても充実していました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      演奏家をしつつ、後進の指導にあたっています。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      在学中に歌のお仕事をいただき、そのまま演奏活動に入ることができました。卒業するまでに演奏業の先が見えなくなったら諦めるつもりでしたが…。
    入試について
    • 学科志望動機
      歌うことが大好きで、将来声楽家になるのが夢だったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      音楽理論やソルフェージュなど、音楽学部にしかない受験科目は学校では習わないため、自分で先生を探したり、教材を探してひたすら解いていました。
    この口コミは参考になりましたか?
25件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

東京音楽大学の画像 :©あばさーさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

青森大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:36 - 50
★★★☆☆3.22 (23件)
青森県/私立
藤女子大学
藤女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 50
★★★★☆4.01 (98件)
北海道/私立
北翔大学
北翔大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 46
★★★★☆3.95 (19件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。