みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京医療保健大学   >>  口コミ

東京医療保健大学
出典:Lover of Romance
東京医療保健大学
(とうきょういりょうほけんだいがく)

私立東京都/高輪台駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 52.5

口コミ:★★★★☆

3.57

(104)

東京医療保健大学 口コミ

★★★★☆ 3.57
(104) 私立内391 / 568校中
学部絞込
1041-10件を表示
  • 女性在校生
    東が丘・立川看護学部 看護学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    東が丘・立川看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で看護を学びたいと思っている学生にはとてもいい大学です。先生達が親身になって相談に乗ってくれたりほかの大学よりも早く看護技術を学べたりと素敵な大学です。
    • 講義・授業
      良い
      親しみやすい雰囲気で先生と生徒の距離が近くアットホームです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      なんとなく
    • 就職・進学
      良い
      国家試験の合格率は一昨年は100%です。すばらしい!!!!!
    • アクセス・立地
      良い
      渋谷も新宿もまあ近い。電車でどこにでも行けるただ少し駅が遠い
    • 施設・設備
      良い
      実習室にはたくさんの看護技術に使う物品が浴ります設備しっかりしてる
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに所属すると友人が沢山できます。学科の人数も少ないので友達が沢山できます
    • 学生生活
      良い
      サークルはあまり多くないけどイベント委員が主催しているイベントがたくさんあります
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養科目に加え看護技術を学びます。必修科目だらけです。2年次は実習が2回。1年から実習はあります。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 就職先・進学先
      大学院
    • 志望動機
      昔から看護の分野に興味があり、より知識を深めたいと思いこの大学に進学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:568270
  • 女性在校生
    医療保健学部 看護学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    医療保健学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      悪い 休講や授業変更の連絡が遅い。当日、家を出てから連絡が来ることが少なくない。外部の講師が多いので予定変更も多い。教室の変更も当日、講義開始時間になって知らされることもある。 良い 演習内容が内容の濃いものである。実習も一年の前期からあり、臨床の現場へ慣れやすい環境だと思う。講師も熱意を持って授業をしている方が多いように感じる。
    • 講義・授業
      良い
      講師によってムラがある。看護に関する授業については満足。実技は幾度も実習を行うので良いが、知識については自分で復習を進めていかないと追いつかなくなる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      私の知るゼミは2つしかないが、参加人数はそんなに多くない。どちらも発足したばかりなので手探り状態な印象。細々と活動しており、文化祭で展示などを行なっている。
    • 就職・進学
      普通
      一年生なので詳しく把握していない。今のところ対策などはしていないが、資格取得率、就職率、共に高いので今のところ不安はない。
    • アクセス・立地
      普通
      五反田駅から徒歩13分程度。5分程度歩いたところにコンビニがある。授業の合間が10分なので、昼休み以外は購買を利用する。
    • 施設・設備
      普通
      五反田キャンパスは五反田看護学科のみの3階建てのキャンパス。トイレは比較的綺麗。実習などで使う部屋は授業外でも予約すれば利用可能。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルに入っても授業が忙しくなってやめる人は多くいるが、他学部との交友を広げる場になる。サークルや委員会に入らない限り、他学部と関わることはほぼないと思う。
    • 学生生活
      悪い
      ほとんどのサークルの活動の場が世田谷キャンパスなので通うのがきつく感じるかもしれない。キャンパス間連絡バスもあるが、時間が決まっているので講義の予定によっては電車などで移動する必要がある。イベントは率先してイベント委員会が行うが、プレゼント企画のイベントも多くあるので、楽しむことができると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生のうちは基礎的な分野について幅広く勉強する。中心となるのは看護についての領域だが、それに関連した科目も行う。学年が上がるほど必修授業が多くなり、時間割にも余裕がなくなるので選択科目は多くとっておくことをお勧めする。養護教諭や保健師についての科目は3、4年次になってから入ってくるが、国家試験対策や実習などとの兼ね合いが大変。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:495257
  • 女性在校生
    医療保健学部 医療栄養学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    医療保健学部医療栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      東京医療保健大学はキャンパスが小さく、教室なども狭いのですが、先生との距離がとても近いのがとてもいいところです。名前を覚えてもらったりするのはもちろん、授業だけでなく、日常的にも話せる仲になる先生も沢山います。特化した授業も多く、1年時から病院見学に行けたり、専門的な知識を学べたりします。キャンパスには医療栄養学科と医療情報学科しかいないのでとても人数が少ないです。他の大学と比べると。なので、先輩との交流が盛んだったりします。入学と同時に1人一台パソコンが貸し出されるので、買う必要がないのがとても便利です。みんな同じパソコンなので、課題など取り組むときに相談しやすいです。図書館も充実しており、専門的な本がたくさん並べられています。
    • 講義・授業
      良い
      調理実習ではとても厳しい授業になっていますが、社会に出てからのことを考えると現実に近く、効率のよさ、手際の良さ、技術など身につけられます。あと、先生との距離が近いので分からないことがあったらすぐに聞きにいけます
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生から研究室、3年からゼミが始まるので、私はまだ経験していませんが、先輩をみているととても楽しそうです。オープンキャンパスとかでまとめられたものを見るとしっかりとしていて、先生との距離も縮まっています
    • 就職・進学
      普通
      就職率と言うのは開校以来とてもいい数字を保っています。国家試験があるので、徹底としていて、医療栄養学科ということもあり、医療には特に特化しているため、病院に務める人もいます
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は東急世田谷線の上町駅です。東京の世田谷にあるので、中野区に住んでいる私からするととても近いです。近くに美味しいパン屋さんやインドカレー屋さんや、ジェラートがあり空きコマや放課後に楽しめます
    • 施設・設備
      普通
      キャンパス自体が小さいので、教室も狭く、キツキツでやることも多々あります。階段しかないので大変です
    • 友人・恋愛
      良い
      女子が8割いるので、とても馴染みやすく、男子も比較的にいい人ばかりです。学祭を通して他の学科と仲良くなったり、バレーボールサークルではお遊び感覚でバレーボールをできます
    • 学生生活
      普通
      サークル自体は小さい規模なので、月に1?3回ほどしかしないサークルがほとんどです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年前期では生物、化学の復習のようなものをし、それと同時に体の仕組みやとても厳しい調理実習をします。後期からは専門的になり献立をたて始めたりしますり
    • 就職先・進学先
      病院での管理栄養士
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:493415
  • 女性在校生
    東が丘・立川看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    東が丘・立川看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      全体的に講師の贔屓が目立ち、ゼミへの所属や普段の態度など周りから見てもわかりやすいことがあり、学習環境が整っているとは言い難い。また自分が現在通っていて、この大学のことをいいと思わないし、また受験できるなら同じ大学に行こうとは思わないから。
    • 講義・授業
      普通
      大学の授業は全てが看護に直接とは言えなくとも間接的には関わっているであろう。しかし、講義において分からない点を詳しく生徒が理解できるまで解説する講師もいれば、生徒に丸投げで次々に授業を進めてしまう人もいる。講師によって理解度もかなり変わってくるし、授業を受けている側のモチベーションも変わってくると思う。また贔屓がかなりあり、受ける気がなくなる授業もあるほどだ。
    • 就職・進学
      良い
      どのゼミに入っても、国家試験対策や就職への対策を手厚くしてくれる。ゼミによって対策を開始する時期が異なり、対策の内容も講師によって異なる。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から13分ほど歩かなければキャンパスまで行けず、その道のりは狭い歩道で、自転車が来ると歩行者が車道に出なければならない。また裏道にも車が来ることがあり、安全とは言いきれないところがある。また、夏は炎天下の中、歩いて登校するのは過酷である。
    • 施設・設備
      良い
      実習室は設備が整っており、練習したい看護技術があれば申請さえすればいつでも実施できる。高価や数少ない物品も取り揃えてあり、技術だけでなく知識も身につく環境であると思う。トイレも新しくなり、より環境が良くなった。大学院の施設は古いところがあるが、使う分には何も困ることは無い。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女比は多くても1:9で、男子の数が圧倒的に少なく、またその1割の男子は女子と話せる人が多いため友人関係を築くのは容易である。しかし、恋愛となるとそんな環境も時間もないように思える。学外で付き合う人が大半である。
    • 学生生活
      悪い
      サークルや部活はあるにはあるが、あまり活動が表立っていないため所属していない人も多くいる。また課題がとても多い大学のため、放課後はサークルをするよりも家にすぐ帰って課題やアルバイトに勤しむ人が多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は看護とは何かといった概論を学び、日常生活援助など基本的な看護技術を演習を通して学ぶ。初めの実習は病院に関わる方々のお話を聞くだけであるが、次の実習では実際の患者さんに看護技術を行う。2年次は1年のときに学んだことの応用を勉強し、技術の授業はなく、座学で知識を深める。2年の終わりには老人施設に行く実習がある。3年の前期はより高度で侵襲度の高い技術を演習にて学ぶ。また実践論という名前がつく授業がほとんどで、3年の後期から始まる長い長い実習に向けて知識を蓄える。4年は主にゼミ活動と国試や就職への対策に充てられ、卒業研究は個人でなくグループで1つのテーマを研究する。また実習は2つあり在宅看護と今までの全ての実習での学びをまとめた統合実習がある。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      第一志望はセンターは通ったものの面接で落ち、受かったのが他大学の臨床検査と東京医療保健大学の五反田にある看護学部と東ヶ丘・立川看護学部であった。他大学は火曜には今の大学よりも遠いことや就職するには大学院まで出ないと難しいこと、それに比べ今の大学は通うには近いということと入試に面接がなかったことから入学を決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537570
  • 女性在校生
    東が丘・立川看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    東が丘・立川看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私は臨床看護学コースの者です。ほかの学部より課題や実習が厳しいことを胸を張って言えます…が、卒業時には先輩方が口々に、ここで良かったと言われています。他の学部、コースは私の学部、コースに較べて実習が少ないため、就活時に誇れることが少なかったり、就職後に現実と理想のギャップを感じることが多いようです。臨床看護学コースでは即戦力を養成しているのではないか、と思うくらい実習、実演が多いです。実際、それらについていけず、消える子もいます。しかし、他の看護大学では受けられない授業(講義の欄に詳しく書きます)や専門性の高いドクターの授業、大学院生(NP)が指導してくれる授業もあり、非常に楽しいです。看護を真剣に学びたい方、医療に興味のある方は1度オープンキャンパスに来たら良いと思われます。
    • 講義・授業
      良い
      やはり、ドクターは気難しい方も多いですが、テストに出るところを教えてくださる方もいます。看護学では領域(小児科や精神科などいくつかの科に分かれています)での先生の差が激しいです。ある領域では何としてでも落単させないようにあの手この手を使ってサポートをして下さりますが、ある領域では再試験すらせずに落単させるところもあります。他の大学では受けられない講義とは、関東では2校程度、全国では10校程度しかやってない放射線や臨床検査技師のような講義を受けます。放射線を怖がらない看護師、検査の痛みを知る看護師を育成するようです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      看護ではゼミが必須のところは少ないです。しかし、将来出世したい、研究したい、などの想いがあれば、ゼミは欠かせないものとなります。出世や研究では論文の提出が欠かせず、ゼミではその研究の仕方、書き方などを指導してもらえます。ゼミ自体は3年後期後半より始まります。
    • 就職・進学
      良い
      就職100%であることは事実です。仮にも、当学は様々な病院との繋がりがあるため、就職には少しばかり有利なはずです。
    • アクセス・立地
      良い
      千葉と和歌山以外は都心にあるが、国立病院機構キャンパスは田園都市線にトラブルが起きると通学できず、世田谷キャンパスは世田谷線にトラブルが起きると通学できません…しかし、立地としては都市部なので帰りに遊ぼうと思えば遊べます。
    • 施設・設備
      悪い
      入口に綺麗な噴水があるのに、教室内の床は染みだらけ…
    • 友人・恋愛
      普通
      女性が多いため、学内での恋愛は厳しいです。また、看護特有だと思われるのですが、精神年齢は低めです。能力もないのにリーダーになろうとする頭が弱い子や弱い犬がよく吠えています。このような輩は、そのうち消えると思われるので、関わらず生きることです。しかし、中には特殊な経歴を持つ方もいて社会勉強になります。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは世田谷キャンパスでひらかれることがおおく、それ以外の学部はサークルがしたければ4限終わりなどにもかかわらず、世田谷キャンパスまで行かなくてはならない。国立病院機構キャンパス、立川キャンパスなど他のキャンパスではサークルはないも同然。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      臨床看護学コースでは、臨床すなわち現場で使える技術、知識を磨いていきます。また、保健師習得がない分看護についてみっちり学べます。
    • 就職先・進学先
      東が丘だと国立病院機構系が多い
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481447
  • 女性在校生
    医療保健学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    医療保健学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      こじんまりとしていますが、それが逆によい、アットホームな大学です。看護の中では、1番と言っていいほど、休みが多く、課題も少なく感じます。しかし、ただ楽なのではなく、ちょいどよい環境です。放課後なども残って勉強している人や、学校ではなくとも外や家で勉強できる人が多く、全体的に落ち着いています。
      夏休み、春休みがとにかく長い!高校の友達で文系の大学に行った子よりも長く驚きました。テストは大変ですが、しっかり勉強すれば休みも多く、バイトも遊びも、看護も頑張れます!
    • 講義・授業
      良い
      選択科目で看護と少し離れているような名前の教科もありますが、
      よく考えると繋がりがあり楽しいです!
      実際に学校の目の前にある病院の先生に指導していただく機会もあり、とてもよい経験になります。
      1つ難点は、授業変更が多いので、困る時はあります。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はとても良いと思います!
      有名な大学病院から、訪問看護、保健師など、様々な進路に進む人がいます。養護教諭になる人もいます。
      また、学校の目の前にある病院に就職する人も多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      山手線の五反田駅から徒歩10分程度で、静かな住宅街を通るので、安心して通学できます。目の前に大きな病院があることは、非常に刺激になるのでいいです。
    • 施設・設備
      良い
      最初、見学に行った時は、正直小さい…と思いましたが、現在通っていて不便な点はありません。各階に勉強スペースのようなところがあり、教室の前には給湯器があります。特に二階の給湯器は紅茶やコーヒーが飲め、ミルクなども無料で入れられるのでみんな飲んでいます。また、学内にWi-Fiがあり、入学時に配られるPCからいつでも、コピーできるので便利です!
    • 友人・恋愛
      普通
      五反田キャンパスには看護しかいないので、人数が少なく、みんなと仲良くなれます。とてもいい人が多いので、すぐ友達になれました!また、グループワークも多く、色んな人と関わりを持てます。
      恋愛は男子が少ないので、学内ではあまりないですが、バイト先で他の大学の人と付き合っている人が多いように思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルよりは、部活がとても盛んです!特に、バスケ部とチアダンス部は強豪校です。
      学園祭などはかなり小規模ですが、看護のみのキャンパスなのでしょうがないかもしれません。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      病院または保健所
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:464180
  • 女性在校生
    医療保健学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    医療保健学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学校の目の前に実習先の提携病院があり、便利です。ただ、全員がその病院に実習に行けるわけではないので注意してください。 また、看護学科のみのキャンパスになっているので、校内実習は充実していると思います。実際に働いている看護師さんが講師として技術を教えてくれることもあるので勉強になります。 看護師以外にも保健師の資格をとることができます。看護師と一緒に保健師の資格を取りたい人にもおすすめです。
    • 講義・授業
      良い
      看護師に必要なケアの方法や資料の書き方などを1から教えてくれます。また、グループワークが多いので他の人と意見共有も可能です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      講師の方が丁寧に相手をして下さって、とても自分のためになる内容になっています。授業とはまた違った楽しみがあります。
    • 就職・進学
      良い
      提携病院があるので、就職は安定しています。大学院もあり、卒業後の進路は安定している方だと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から10分ほど坂道を歩くのでとても良いとは言えません。ただ、慣れてしまえばそんなに苦ではないです。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスが看護学科のみのものになっていますので、演習で使う部屋がいくつかあったりと充実しています。
    • 友人・恋愛
      悪い
      キャンパスは看護学科のみなので、男の子の人数はとても少ないです。女の子が苦手な男の子には少しきついかもしれないです。そのため恋愛も学科内では難しいと思います。 友人関係はみんな同じ看護師を目指す人が集まり、授業プライベートともに充実した生活を過ごせる友人に出会えると思います。
    • 学生生活
      普通
      看護学科のキャンパスではあまりサークル活動はしていないので、サークルに参加する場合は他の世田谷などのキャンパスに移動する必要があります。面倒だと感じる人はサークルはあまり向かないかもきれないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では看護師の基礎、また身体の仕組みなどを学びます。基本的に座学が中心です。実習はありますが、数日です。 2年生の後期から実践的な学びが増えます。 3年生の後期から4年生にかけては実習で様々な科に行き、自分の将来進みたい科を選ぶことができます。
    • 就職先・進学先
      まだ在学中のため、不明です。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:494422
  • 女性在校生
    医療保健学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    医療保健学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      臨床を経験されてる先生方が多いので現場ではどうだったか話をしながら授業をしてくれる。また、グループワークが多いので自然とコミュニケーション力を身につけることができる。
    • 講義・授業
      良い
      NTT病院の先生がきて現場の話を交えながら授業をしてくれるものがある。学生たちも熱心に授業を聞く真面目な人が多いので授業環境も良い。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      1年生の時点でゼミの話は出ないのでよくわからない。でも、先生によって自主的に勉強会などを行ってくれる先生もいる。
    • 就職・進学
      良い
      就職率は99%で、ほぼ勤めたいところに就職できている。就職のサポートも手厚く行ってくれるため安心である。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅から徒歩10分ほどであるが、渋谷、新宿、原宿などとても近い。山手線、東急池上線、都営浅草線が通っている。
    • 施設・設備
      良い
      図書室にはたくさん医療系の参考書や雑誌などが置いてある。また、ほかのキャンパスの本も取り寄せることができるので便利である。
    • 友人・恋愛
      良い
      学生の雰囲気は優しくて明るい人が多い。女性ばかりであるが、いじめや悪口は聞いたことがない。実習やグループワークなどで多くの人と関わるため友達が増える。
    • 学生生活
      良い
      救命救急のサークルがあり、月に2回学内で授業終わりに勉強会を行っている。先輩たちが優しく教えてくれる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は教養科目が多いが看護の概要的なところを学んでいく。2年生からは各論に入っていき座学が多い。3年生の10月から本格的な実習が始まり、4年生の夏まで続く。
    • 就職先・進学先
      大学病院か都立病院に就職したい。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:431922
  • 女性在校生
    東が丘・立川看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    東が丘・立川看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      特によくも悪くもない。私はまだ一年生で、先輩方との交流もほぼないですし、なんとも言えない。ただ、一年だけキャンパスが違うし、 実習でお邪魔する病院は遠いので、めんどくさい。
    • 講義・授業
      悪い
      授業はほぼ組まれているので、高校と形式はほぼ同じ。喋っていてもなにも言われない授業もあるので、真剣に学びたい人にとっては、いい環境とは言えないかもしれない。課題はほかの学科に比べると多いらしい。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      私はまだ一年生なので、研究室やゼミについてはよくわからない。しかし、他学年への協力はよくあるようだ。
    • 就職・進学
      普通
      私の通っている学科は、できたばかりのため就職実績についてはわからない。ほとんどが病院への勤務になると思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      一年の時に通う東が丘のキャンパスは最寄駅から徒歩で10分と立地は良いと思う。が、二年からの立川キャンパスは最寄りから20分で都心から少し離れてしまう。通学で使用する中央線は、よく遅延している。
    • 施設・設備
      悪い
      私の学科は、実習病院が遠く、実習中は朝早くて夜は課題で寝るのが遅い。試験前は設備が少ないからなのかはわからないが、とても混む。
    • 友人・恋愛
      悪い
      ドラマや漫画で見るように他の学部の人とであるようなことは、委員会やサークルに入るしか方法はない。しかし、そのサークルも少なく、活発に活動していないし、何より医療大学のため、男子が少ない。
    • 学生生活
      悪い
      私の入っているサークルはイベントまえにしか活動しない。そのため、イベント前が結構忙しい。真面目にしたい人は他校の部活やサークルに入ったほうがいいかもしれない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は看護に関する必須科目が多い。化学、物理、数学も一応あるが、そこまで難しいものはなく、高校の範囲を理解していれば授業は普通についていける。解剖生理は結構大変。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:430481
  • 女性在校生
    医療保健学部 医療栄養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    医療保健学部医療栄養学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      入学当初は医療に関わる管理栄養士になりたいと思っていました。1年授業を受けてみて、その考えは無くなってしまいました。
      そんなようなところです。実際に、1年ですでに何人か休学・退学してしまったり、学年上がるタイミングで休学して違う進路を探そうとしている人もいます。
      資格が欲しいから、料理が好きだから、栄養について知識が欲しいからなど、わりと軽い理由で入ると大変なことになります。
      医療に従事する管理栄養士になりたいと強く強く強く思っているなら良いと思います。先生達は管理栄養士の経験がもちろんあります。親しくすればいろんなこと教えてくださります。
    • 講義・授業
      普通
      良い先生は本当に良い。たまに、内容が伝わってこない授業もある。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅から走って3分もしないのでギリギリに駅についても間に合う
    • 施設・設備
      悪い
      できたばかりの大学のはずなのに校舎はきれいとは言えない。(元々専門学校として使われてたから)エレベーターがないので、足骨折したら骨折してない方の足で頑張って昇る。地下教室の湿気がひどい。
    • 友人・恋愛
      普通
      学校にいる生徒は穏やかで良い人が多い。恋愛関係は微塵もない。
    • 学生生活
      悪い
      バスケ、チア部は活発に活動して大会にも出てるけど、それ以外のサークルとか委員会はなんとも言えない。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:405111
1041-10件を表示
学部絞込

東京医療保健大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 東京都 品川区東五反田4-1-17
最寄駅 都営浅草線 高輪台
電話番号 03-5421-7655
学部 医療保健学部、 東が丘・立川看護学部、 千葉看護学部、 和歌山看護学部
概要 東京医療保健大学は、東京都品川区に本部を置く私立大学です。通称は「THCU」。1966年に開学した青葉学園短期大学が2001年に共学化。2005年に東京医療保健大学に改組しました。大学には、高度化する医療活動現場に高度な知識、技術、さらにはグローバルな視点を持つ専門職の育成を図る医療保健学部、高度医療に対応できる看護能力を身につける看護学部、医師と連携して心身のサポートができる助産師の育成を図る助産学専攻科があります。 五反田キャンパスの他に、世田谷、国立病院機構キャンパスの3つを有します。教員や院生による公開講座や研究成果などの情報公開に力を入れており、大学のホームページでも健康に関するコラムなどを閲覧することができます。

この学校の条件に近い大学

東京医療保健大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京医療保健大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
千葉工業大学

千葉工業大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.70 (236件)
千葉県習志野市/津田沼駅
聖心女子大学

聖心女子大学

52.5

★★★★☆ 4.41 (88件)
東京都渋谷区/広尾駅
立正大学

立正大学

35.0 - 52.5

★★★★☆ 3.75 (436件)
東京都品川区/大崎広小路駅
理系のオススメ大学
神奈川大学

神奈川大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.57 (619件)
神奈川県横浜市神奈川区/東白楽駅
創価大学

創価大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.36 (404件)
東京都八王子市/拝島駅
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.67 (360件)
東京都板橋区/西台駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

東京医療保健大学の学部

医療保健学部
偏差値:35.0 - 52.5
★★★★☆ 3.54 (72件)
東が丘・立川看護学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.62 (32件)
千葉看護学部
偏差値:47.5
☆☆☆☆☆ - (0件)
和歌山看護学部
偏差値:47.5
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。