みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  植草学園大学   >>  口コミ

植草学園大学
出典:掬茶
植草学園大学
(うえくさがくえんだいがく)

千葉県 / 私立

偏差値:45 - 49

口コミ:

3.48

(23)

植草学園大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.48
(23) 私立内388 / 540校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

23件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    発達教育学部 発達支援教育学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      障害者・児への教育に特化した大学です。大学の規模はとても小さいですが、その分教授と学生の距離が近く、親身になって相談にのってくださいます。
    • 就職・進学
      教員養成大学なので、教員採用試験を受ける学生向けの支援は手厚いです。しかし一般企業を目指す学生への支援は十分とは言えません。
    • アクセス・立地
      都賀駅からバスで15分と、あまり通学しやすいとは言えません。周辺も本当に何もないのでおすすめはできません、、。
    • 友人・恋愛
      規模が小さい大学なので、学部、専攻が違っても同じ学年の学生とはほとんど顔なじみになれます。恋愛においては、ある人はありますが、友達関係で終わるのがほとんどだと思います。
    • 学生生活
      サークルは造形表現や、手話コーラスなど、教員養成大学らしい、文科系のものが多いです。イベントは大学全体としてというより、ゼミで行うものの方が多いように思えます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      概ね、1年次に基礎科目や各教科の教育概論(通論)、2年次に各教科の指導法、3年次にはゼミナールに所属し、1ヶ月程度(取得する免許による)教育実習を行い、4年次には総まとめとして卒業研究を行います。
    投稿者ID:332100
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健医療学部 理学療法学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      他大学と比較すると、先生の数は同じくらいですが、生徒数はとても少ないため先生と生徒との距離が近く、質問等も気軽に行えます。研究室もそれぞれのゼミの説明を丁寧にしていただけるため、自分の好きな分野の研究を行えることができます。また、サークルや文化祭なども小規模ながらに楽しめるものなので充実した学生生活を送ることができます。
    • 講義・授業
      臨床に関わる授業だけでなく、心理学や経済学などの授業も設けられています。1、2年次では、選択授業が多く、自分の関心のある科目を選ぶことができ、心理や経済、統計、英語などを学ぶことも可能です。3年次からは必修科目が多くなり、実習に向けて実技の授業が増え、また卒業研究も始まっていきます。
    • 研究室・ゼミ
      3年前期からゼミが始まり、歩行分析や脳波、運動学等の約10個のゼミから関心のあるゼミを1つ選びます。ゼミによって進行度が違うので、先輩の意見や授業内で行われる説明会に参加することをお勧めします。
    • 就職・進学
      就職活動は4年の春から始まり、夏にはほとんどの学生が内定を頂いております。しかし、2月末に国家試験があるので、それに向けてしっかり勉強しないと合格できないので注意してください。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はJR都賀駅、千葉都市モノレール線千城台北駅です。都賀駅からはバスが出ており10分ほどで大学に到着します。千城台北駅からは徒歩10分ほどです。学校の周りは住宅街であまり飲食店はありませんが、モノレール沿いや大通りまでいくと安くて美味しい定食屋があります。
      大学の近くには50000円くらいから借りれるアパートが多くあるので地方の学生も不自由なく生活できると思います。
      学生寮は女子のみで、千葉駅と少し離れたところにあるので、アパートを借りた方が通学しやすいと思います。
      買い物は自転車で10分以内のところに安いスーパーがあるので問題ないと思います。
    • 施設・設備
      学内は比較的新しく、実技に充実した部屋や、自習室があります。自習室は誰でも使うことができ、テスト前などはそこで多くの学生が勉強しています。図書館も広く本の種類も充実しています。
    • 友人・恋愛
      1クラスしかないため、クラス内の仲はとても良いです。
      実習お疲れ様会や忘年会、新年会など1年に何回か飲み会を多く開催しています。
      サークル等に入ると違う学科の友達も多く作ることができます。
    • 学生生活
      サークルは決して多くはありませんが、どのサークルも充実しています。秋に開催される学園祭は、出店を出したり、芸人を招いてお笑いライブやチアダンス、バンドライブを行います。
    投稿者ID:331926
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    発達教育学部 発達支援教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      先生方がいろんな経験をしていて、授業以外のところでも話を聞いていておもしろい。また、学生の小さな悩みにも真剣に答えてくれます。実技もあるのでいろんな視点から学べます。
    • 講義・授業
      在学中にたくさんの出来事があり、たくさん刺激を受けて自分の進路に迷うことがあるけど、支援課の方々が優しく丁寧にアドバイスをくださるのでどんなに悩んで迷っても安心できます。また、卒業生の方のお話を聞けたりするのでありがたいです。
    • アクセス・立地
      バスの本数が少ないので少し通いにくい。
      千葉駅と都賀駅からバスが出てます。
    • 施設・設備
      Wi-Fiがあるのでとても使いやすいし、不便なところはありません。教室もたくさんあるので、空き時間使うことも出来るし、食堂、カフェ、ショップとあるので食べ物に困ることはありません。とても使いやすい椅子、机だと思います。
    • 友人・恋愛
      同じようなことで悩んでいる友人や、とても信頼できる先輩がいるのでどんな悩みも頼りにして話すことができます。
    • 学生生活
      サークルはほんとにたくさんあります。
      運動系から演劇や吹奏楽などたくさんあるので、どのサークルに入っても優しい先輩方がいるので安心できます。
      イベントでは、学生がどのようにしたら楽しんでもらえるかを考えて作っているのでとても楽しめます。
    投稿者ID:329919
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    発達教育学部 発達支援教育学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      入学した当初は選んだ場所失敗したなと思っていたけど、勉強して行ったら、どれも自分のためになることばかりだった。
    • 講義・授業
      はっきり言うと嫌な先生もいるが、いい先生もいる。授業は長いけど自分のためになることばかりなので、じかんはあっという間に過ぎる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は、部屋になっているため周りの生徒にも話してる内容が聞こえないので相談しやすいです。
    • 就職・進学
      進路室も進路指導者も優しい方なので安心して相談できます。親身になり聞いてくれます。
    • アクセス・立地
      駅から近い。また、千葉駅から近いので遊びたい時やバイトしたい人には最適な立地です。
    • 施設・設備
      綺麗です。広さは狭すぎず広すぎないので行動しやすいです。
    • 友人・恋愛
      女の子ばかりなので、出会いははっきり行って少ないです。ないに等しいです。けど、同性ばかりなので気が合う友達に出会うことはできます。
    • 学生生活
      サークルはあまりないです。イベントも充実はしていません。ただ、勉強が大変なのでいいかな、それは。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目の他に、自由に選べることができます。楽しいです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      福祉士
    投稿者ID:327752
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    発達教育学部 発達支援教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      時間割の設定の仕方がとても不便。
      必須科目を被せてきたりするため次年度に繰り越される場合が多く見られた。
    • 講義・授業
      先生によるが、単位の出し方が甘い人が多い。
    • 研究室・ゼミ
      3年次からはじまる。
    • 就職・進学
      専門の先生がいらっしゃる
    • アクセス・立地
      比較的田舎
    • 施設・設備
      スロープや階段、ピアノ練習室やパソコンの設置数などはそこそこ。
      少ないと思うこともあるが、普段使う分にはあまり不便にはかんじない。
      エレベーターもあるが、あまり積極的に使うものではないと思っている。
      その学校の方針が伝わりきっていないかんじがする。
    • 友人・恋愛
      所詮…な感じがある。
      仲良くふざけている人もいるが、個人差が大きいと思う。
      恋愛関係は周りに迷惑をかけている場合もあるので身の丈にあったそれなりのことをして貰わないと振り回されてとても大変である。
    • 学生生活
      いろいろと面倒で辞めてしまった。
      後輩にも問題があると先輩はやる気がおちてしまう。
      ラインの返信などでも揉めているのをよく見かける。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      障害の方についてのことも学べる。
    投稿者ID:327709
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    発達教育学部 発達支援教育学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職率が良いということで、保育士、幼稚園の先生になりたいという学生の夢を叶えてくれます。実習についても先生方が全力でサポートしてくれ、とても充実した生活を送ることができました。
    • 就職・進学
      保育園、幼稚園だけでなく様々な企業への就職実績があります。この学科ではやはり専門の道へ進む学生が多いので、保育園幼稚園が主になりますが、園からの信頼も厚く、安心して就職活動をする事ができました。
    • アクセス・立地
      JRの駅から大学のバスが出ていますが、立地はイマイチです。
      徒歩圏内だとモノレールになります。
      敷地面積は広いので駐車場もあり、車通学している生徒もいます。また、地方から上京してきて近くに一人暮らしをしている生徒も多数います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      発達教育学部ということで、主には乳幼児についての勉強。そしてこの大学ならではの、障害についての授業もあり、知識の幅が広がります。今は障がい者も同じクラスで過ごす時代になっているのでこの授業はとても役に立ちました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      私立保育園
    投稿者ID:323683
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健医療学部 理学療法学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生が丁寧に分かりやすく授業を教えてくれます。またレポートの添削も丁寧にしてくれるので勉強しやすいです。演習も実践に沿って行われるので、実際に実習先に行ってからも戸惑うことや分からないことも少なくてすみます。
      専門職なので卒業後の就職率も高く他の職種に比べると安定した収入を得ることが出来るのもこの大学を選んだ理由の一つでした。
      また卒業後の就職に関しては就活中も先生方が的確なアドバイスをくれたり、親身に相談にのってくれたりとフォローやサポートと体制も万全だと思います。
      また実習中は担当の先生が定期的に様子を見に来たり実習担当の方との打ち合わせ等もしてくれるので、安心して実習に取り組むことが出来ます。
      学生目線の指導力は他校にひけをとらないくらい素晴らしいものだと思います。
      需要の高い専門職なので今後の社会全体に根付いた資格となると思います。
      卒業後も気軽に訪ねることも可能だったりします。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:322093
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    発達教育学部 発達支援教育学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      全体的に穏やかで落ち着いた雰囲気
      女子が多く男子が少ない
      先生方の生徒一人ひとりの面倒みがいい
      規模が小さいのがネック
      サークルが少ない
      学校内に子育て支援センターがあり大学生活の中で子どもたちと関われる
      福祉系に強い
    • 就職・進学
      上学年の先輩から授業内で相談や話を聞ける時間を設けてくれる
      キャリア支援室という場所ではいつでも先生が相談にとても親身に相談に乗ってくださる
      大学とは思えないぐらい1人ひとりの生徒に対して厚いサポートをしてくれる
    • アクセス・立地
      大学行きのバスの本数が少なく困る
      周りに遊べるところが少ない
    • 施設・設備
      悪くもないが良くもない
    • 友人・恋愛
      穏やかで優しい友人が多い
      大学の規模が小さく人数が少ないので同じ学年だとほとんどの人の顔を覚える
      恋愛においては男子の比率が少ないので出会いは少ない
    • 学生生活
      あまりサークル活動が活発ではないし数も少ない(中には活発的に活動してるサークルもある)
      他の大学ではあまり見かけないボランティアのサークルや手話サークルがある
    投稿者ID:320748
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    発達教育学部 発達支援教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      付属園への実習や子育て支援センターへの実習があり、いきなり実習に行くのが不安な方でも安心して実習に取り組めるようになったいます。実習担当の先生方はとても親身になって話を聞いてくださったり実習についての説明等をしてくださいます
    • 講義・授業
      授業は先生によります、説明がわかりづらい先生もいれば分かりやすい先生もいます。日本国憲法は毎年半数の生徒が単位を落とす必須科目になってます。
    • 研究室・ゼミ
      三年からゼミが始まります
    • アクセス・立地
      駅からバスで20分程度、バスは大学のものでないため勿論お金もかかります。朝は生徒の数に対しバスの本数が少なくぎゅうぎゅう状態のことが多いです。また3時頃になると1時間に2、3本程度しかバスが運行していないため不便極まりないです。大学最寄りの駅はモノレールのためJRへの乗り換えも不便です
    • 施設・設備
      無駄なイルミネーション等に力を入れる割には校内での充電禁止とうケチくさいです。学食も量の割に高いですしATM等もありません。
    投稿者ID:319877
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    保健医療学部 理学療法学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      必修科目の日付が確定してないものがあり、再試験の期間まで登校することになった。
      過去問があることを前提にテストをつくる科目が多数なため、過去問があるかないかで大きく変わり、将来のための勉強より過去問に対しての勉強することが効率が良いため、将来的な勉強をしても単位がとれないこともあるかも知れないことから将来性がないように思える。
    • 講義・授業
      科目によっては授業内で触れた程度のものがテストでは深く出題される。
      臨床で必要な科目(実技)は充実しているかも知れない。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から少し距離があるため、バスの利用が必要なため待ち時間がその分かかることがある。
      通学しやすいとは言えない。
    • 施設・設備
      どちらかと言えば充実していない。
      余計な設備に費用を使っているように思える。
    • 友人・恋愛
      人それぞれ
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      テスト勉強
    投稿者ID:291711
    この口コミは参考になりましたか?
23件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

千葉県で評判が良い大学

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  植草学園大学   >>  口コミ

植草学園大学の学部

発達教育学部
偏差値:45
★★★★☆ 3.71 (17件)
保健医療学部
偏差値:49
★★★☆☆ 2.83 (6件)

オススメの大学

北海道薬科大学
北海道薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.43 (14件)
北海道/私立
弘前医療福祉大学
弘前医療福祉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.67 (6件)
青森県/私立
東京国際大学
東京国際大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.57 (95件)
埼玉県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。