みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  ルーテル学院大学   >>  口コミ

ルーテル学院大学
(るーてるがくいんだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

3.70

(20)

ルーテル学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.70
(20) 私立内320 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

20件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    総合人間学部 福祉相談援助コース / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      少人数なので、自分のやりたいことをできるがっこである。
      福祉についての勉強は、深い部分まで学ぶことができた。授業以外に関してはは、私の好きなダンスサークルを自分で立ち上げ活動することができた。文化祭や夏祭りをダンスで盛り上げることができた。少人数ならではだと思う。
      卒業後は福祉の仕事に携わっている。
    • 講義・授業
      専門的な知識を持った先生が多く、内容の濃い授業を受けられたと思う。
      講義の雰囲気も悪くない。
      少人数なので、先生が生徒一人一人に気を配って、どの学生も取り組めるよう配慮してくれていたと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはそれぞれのテーマを深く掘り下げていたと思う。私のゼミでは、医療ソーシャルワークについてがテーマであり、毎回のゼミで色々な事を考えさせられる内容だった。
    • 就職・進学
      就職については、しっかり相談にのってくれる方たちだったので、よかった。
      実績はあまりよくない。
      就職後のサポートとしては、ホームカミングデーがあり、学生が集まれる機会があるので、そのような機会も利用した、
    • アクセス・立地
      最寄駅は三鷹駅。
      三鷹駅からはバスで20分くらい。
      電車で来ている人もいた。
      私は寮を利用していた。
      吉祥寺が近いので、とても便利だった。
    • 施設・設備
      図書館も専門的な書物がたくさんあった。
      試験前に勉強するスペースもあり、いつも利用していた。
      キャンパスについては環境がどんどん整備されている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数のため、だいたいの学生の顔は覚えた。
      中の良いグループもでき、毎日が充実していた。
      私は学内では恋愛関係にならなかったが、結婚しているカップルもいた。
    • 学生生活
      自分で、ダンスサークルを立ち上げ、活動した。
      少人数だが、後輩も入り、学内のイベントで踊り盛り上げた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎的なこと。
      2年次は福祉の専門知識。
      3年次は更に実習。
      4年次は更に実習あるいは資格取得に向けた勉強、ゼミ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      障害者の就労支援。
    投稿者ID:426226
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    総合人間学部 福祉相談援助コース / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      社会福祉を学びたい人にとって、様々な分野で実績がある教授から教わる事の出来る環境が良い。
      少人数制の為、教授と生徒の距離も近く、一人一人をしっかり見てくれる所は大きな大学と違う部分だと思う。
      就職活動をしていても、社会福祉の分野では有名で評価が良いらしく、高評価を得ることが多い。
      卒業生も多くその分野で活躍しており、長く社会福祉に携わる人が多くいる。
    • 講義・授業
      肩書きだけでなく、その分野の現場も経験した事がある教授も多く、講義の内容はとても勉強になる事が多かった。
      専門性の高い講義内容を受ける事が出来た為。
      単位を取らないと昇級出来なかったり実習に行けない科目等もあったが、取りづらいという事はない。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は特に沢山あるというわけではないが、人数もそんなに多い学校ではなかったので不足に感じる事は無かった。
      ゼミは社会福祉の中での様々な分野において選ぶ事が出来、外の現役で働いている方が講師になって下さっていたので、紙の上だけでなく、リアルな現場の事も沢山学ぶ事が出来た為。
    • 就職・進学
      進学実際はとても良い。
      専門的な分野の為ほとんどの人がそのまま社会福祉の分野に進んでいる。
      面接に言っても卒業生がいたりする事も多かった。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から大学までは距離があり、バスか自転車で通学する人が多かった。
      中には帰りのみ歩く人もそれなりにいた。
      周辺の環境は周りが住宅街の為落ち着いていて良い。
      飲食店やコンビニなども近くにある。
    • 施設・設備
      学校自体は大きくはないが、学生の人数も少ないので、施設の利用は快適に出来た。
      食堂や図書室、ホール等自由に使えるスペースは多く、使える場所がないということは無かった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人間関係は良かったと思う。
      人数が少ない為、他の大学のように見た事がない人や知らない人はおらず、関係も悪くない。
      学内恋愛も多くいた。
    • 学生生活
      サークルや部活の種類は多くはないが、一般的な物はほとんどあり、社会福祉の分野のサークルも多々あった。
      アルバイトも福祉分野の求人が入ってくる事もよくあり、そこでアルバイトする人も多かった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      高齢者、障害者、子供、女性、保証、などなど社会福祉の専門分野全般はもちろん、語学や生物など他の分野の勉強も選択出来る。
      3年次に条件をクリアしている人は実習へ行く。
      前期は全部実習と週一のフィードバック。
      4年次は希望者はもう1回実習へ行く事が出来る。
      卒論はなくゼミ論のみ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      児童養護施設での児童指導員として就職。
    投稿者ID:428956
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    総合人間学部 福祉相談援助コース / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    • 総合評価
      将来を真剣に考えている人もいるが、バイトを重視している学生もいる。また、3年実習の他に4年実習もあり、学生生活を通して充実を実感できる場面が多い。
    • 講義・授業
      科目数が充実している。また、先生との距離も近く、勉強や授業にもとりくみやすい。少人数制を重視しているため、目が行き届いた指導である。
    • 研究室・ゼミ
      5種類と、他大学と比べたら少ないと感じる。
    • アクセス・立地
      電車の駅からバスで10分。バスの系列も3種類あり、通学しやすい。
    • 施設・設備
      教室数は少ないが、建物も少ないため、移動が楽。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      数組だけカップルがいる。学内の学生が1学年90人と非常に少ないため、噂がすぐにひろまりやすい。仲良くもなりやすいが、一度仲が悪くなると、関係の修復が難しい。
    • 学生生活
      サークルやイベントは多いが、部員数が足りず、廃部寸前のサークルもある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      福祉、心理、キリストに関する知識全般。高齢、障害、児童、生活保護などの福祉に関する知識全般。
      3年実習 24日間。 4年実習 10日間。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      児童関係
    投稿者ID:389040
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    総合人間学部 臨床心理コース / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、楽しいことばかりだった。友人は大勢出来たし、教授陣も魅力的な人ばかりで、通っていてとても楽しい。規模の小ささから、サークルや授業の数、研究できる規模など物足りないと思う事もあるだろうが、派手な人種が苦手な私にとって、落ち着いた校風と人間関係に満足している。福祉を学びたい、学校に通えるか不安がある、あまり派手なキャンパスライフより、自然に囲まれて落ち着いて過ごしたい人にはお勧め。
    • 講義・授業
      授業の種類に関しては、正直他の大学には劣ると思う。ただ、教授や講師の先生についてはフレンドリーで、魅力的な先生が多いので、困ったことがあれば相談しやすいし、楽しみになる授業も増えるかと思う。課題に関してはレポート課題が多く、発表課題も選び方によっては極力少なくすることも出来る。それでも、発表は他の大学に比べると少ないため、プレゼンなどを徹底して覚えたい方は不向きに思える。講義中の雰囲気に関しては大人しい人が多いため静かだと感じる。単位はとりやすく、履修の取り組み方については、ポータルサイトが設けており、そこからボタンを押して授業を履修したり聴講したりを選択するようになっている。
    • 研究室・ゼミ
      3年生の前期からゼミ選択が始まり、後期から4年生との合同ゼミが始まる。選び方については、自分の興味のあるテーマと、教授の得意分野を照らし合わせて、近い教授のゼミを提出書類に書いて提出する、という形。自分の所属して居るゼミは主に統計を中心としたゼミであり、臨床心理に基づいた内容とは異なるテーマを扱っている。1つのゼミで人数は大体6人くらい。少ないと3~4人なので、自然と繋がりが出来やすく、仲良く相談し合っている。卒論は必ず書かなければいけないわけではなく、ゼミ論で終える人もいる。
    • 就職・進学
      就職活動の実績については良い方だと思うが、企業から見た認知度はまだまだ低い。そのため、履歴書に書く内容に自信がないと不利に働くこともあるかもしれない。サポートについては、事務のセンターがサポートしてくれる。大学にキャリアコンサルタントが来て企業を紹介したりするイベントはあるが、正直自分が望む企業は見つからなかった。ただ、福祉系の就職先については認知度も高く、サポートも手厚いので、福祉系の道に進みたい方にはおすすめする。就活の時に気をつけておいた方が良いことは、在学の間に色々な経験を積み、なるべく学外でも活動していること。学外に出ずとも、学内の中でも積極的な活動をしていることが、就職の際は望ましい。進学については、附属で大学院があるので、院を志望している人にはその点も留意しておいてもらいたい。
    • アクセス・立地
      最寄駅は武蔵境駅。駅から大学まではバスで10~15分で、徒歩だと35分ほど。住んでいる人が多い場所は、私の周囲の友人に限って言えば横浜や八王子周辺が最も多い。また、寮も大学に設置されているので、寮生の子も何人か居る。武蔵境駅の周りは商店街があったりカラオケ、レストランや居酒屋など様々な店が多く存在するので、利便性に優れている。近くのバス停から吉祥寺駅行きのバスも出ているため、遊びに行く際は吉祥寺に向かう事も少なくない。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、規模が小さいので、人によっては解放感がない・がっかりしてしまうかもしれない。教室については大きな教室が5つほど、あとは小さな教室がいくつかあり、キャンパスの規模を考えるとそう多くはないと思う。私は方向音痴なので、教室数の少なさやキャンパスの小ささは道に迷わず、授業に遅刻しそうになっても間に合う確率が上がるため、気に行っている。研究設備については、本当に専門的な道具は何もないので、期待している人は心しておいた方が良い。図書館については、4階建の図書スペースに、ラーニングスペース、会議室、AV視聴室が存在する。試験前や課題をやる上で役に立つのは、断然このラーニンスペースである。サークルや部活動で役立つのは「部室棟」と呼ばれる部専用の部屋で、部屋が割り当てられないグループには食堂がお勧めと言える。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数を謳っているので、他大学に比べれば断然人数は少ない。けれどその分、キャンパスの規模も小さいので、授業やその他の場所ですれ違ったり、顔を合わせる機会は多い。そのため、すぐに仲良くなれたり、たくさんの友人が出来る。他の大学では「1度会ったがもう忘れた人」「もう1度会いたいが、どこに行けば会えるのか分からない」なんて意見もあると思うが、当大学に限ってそんなことはなく、絶対に1度会えばもう1度会うし、誰かに聞けばその人の場所を探し当てるなど容易なので、人間関係の構成が苦手な人にはおすすめかもしれない。また、通う人たちは皆優しい人たちであることが多いので、落ち着いた人間関係を築きたい人にもおすすめかもしれない。
    • 学生生活
      当初思い描いていたキャンパスライフは、大きい大学に通い、友人の人数は最小限、授業では顔は知っているが名前も知らない人と隣り合い、1人の時間を充実させるものだと思っていた私にとって、この大学での生活は予想外だった。サークルの数は音楽系ばかりで少なく、大学の規模も小さい、研究室もない、聞き慣れない大学名であるし、イベントも今一つ盛り上がりに欠ける。まるで高校の延長みたいな気分を抱えながら1年を過ごしたこともあり、2点と評価した。けれど過ごしていればそれなりに愛着は沸くものだし、友人関係とその人柄には本当に満足している。時々違う大学だったら違っていたのだろうかと考えることもあるが、最終的にはこの大学で良かったと教授陣・友人たちを見て思えるようになった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年時はどのコースを希望して居る子も、皆同じ授業を選択することが多い。必修科目については、総合的に、人間に大事な要素を学ぶための授業や、英語学習が必修となる。2年時からはコース選択が始まり、自分の専門に合った科目を選択できるようになる。心理コースなら統計が始まったり、心理検査の授業が始まったりする。3年時からはゼミ選択と、4年生との合同ゼミが始まる。内容は2年時と変わらず、3年生までにおおよその単位を取得して居ることが望ましい。4年時では単位の足りていない分野の科目をいくつか選択する人もいるし、ゼミが入ってくるため、ゼミのみを履修している人もいる。卒業論文については任意なので、ゼミ論だけで済ます人もいれば、ゼミ論すらやらないという人がいる。
    投稿者ID:410014
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    総合人間学部 福祉相談援助コース / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業以外に関しては、先生と生徒の距離が近いので授業でわからないことがあっても質問しに行きやすい環境である!福祉、心理を学びたい人、キリスト教関係の人はオススメ。
    • 講義・授業
      課題に関しては教科によって異なるがかなり量が多い。のに期間が短く間に合わない。単位も落としやすいものが多い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ同士のつながりについては全くわからない。ゼミの仕組みを教えてくれる説明会などがない。どーでもいいけど。
    • 就職・進学
      就職先に関しては全くわからない。先輩たちの就職先一覧みたいなのが欲しいけど、なかなかそういう配慮がないので
    • アクセス・立地
      駅からバスに乗らないと遠い。バス停から学校までも遠い。近くにコンビニがない。歩いてくと10分くらいかかる場所。
    • 施設・設備
      新しくできたトリニティは椅子が柔らかいけど、最初からあるブラウンや本館の椅子が固すぎて腰が痛くなる!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル活動では先輩からの脅しやいじめによって辞めざるを得なくなった。恋愛に関しては狭い学校だからすぐに広まる。
    • 学生生活
      大学のイベントは大学祭が1番大きいけど、全く楽しくない。むしろつまらなすぎてやる必要ある?って感じ?
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は全部においての基礎。福祉に関しても心理にしても全ての基礎と教養。基礎ができてないと2年次大変。
    投稿者ID:409532
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    総合人間学部 福祉相談援助コース / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業以外に関しては、先生と生徒の距離が近く和気藹々としていて雰囲気はいい。でも、2個上の先輩には尊敬をもてるが一個上の先輩には敬意を示せない。
    • 講義・授業
      授業に関してはわかりやすい先生とわかりにくい先生と両極端。レポートは多いうえに、期間がみじかくてなかなか厳しい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの選び方はまったくわからない。ゼミの説明会は全くないので情報がなさ過ぎどうしていいのかわからない。
    • 就職・進学
      就職活動についてはまったく説明などが行われないから就職できるのか不安になる。先輩の後援会みたいなのもない。
    • アクセス・立地
      駅から学校まで歩けないわけではないが遠い。バス停から学校までもかなり歩く。学校の近くにあるコンビニが遠い。
    • 施設・設備
      きゃんぱすについては、本館は迷路みたいになって迷子になる。トリニティーホールは比較的わかりやすい作り。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに関しては、一個上の先輩によって辞めざるを得なくなった。
    • 学生生活
      大学のイベントについては、郊外にもオープンなのは文化祭。でも、地味すぎてつまらない。まったく楽しめない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎を中心として、教養、社会福祉、心理学などの対人援助職に就くにあたっての基礎をとにかく学ぶ。
    投稿者ID:409040
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    総合人間学部 福祉相談援助コース / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      コース通り福祉についての授業を中心にやりますが、心理学も勉強できます。それと、学科が違くても他の学科の講義が受けれます。単位に余裕あったら他の学科の講義受ける人も多いです
    • 講義・授業
      まだ1年生なのでよくわかりません。でも優しくてフレンドリーな先生が多いです
      講義とかは精神保健とか憲法学べます。聖書の内容をやる授業は絶対うけなきゃいけないです。何回かは礼拝も仏教徒とか関係なく参加しなきゃいけないです
    • 就職・進学
      いいと思います。資格とかも厳しいけどちゃんとサポートしてくれます。
    • アクセス・立地
      武蔵境と三鷹からバスか歩きで行けます。学校の回りは緑が多いです。学生寮もあります
    • 施設・設備
      いつもチャプレンが居ますしお昼にチャペルで礼拝してます
      食堂とか図書館もちょっと小さいけどあります。でもキッチンとかはないです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人が少ないので顔見知りとか友達が沢山できます。院生の先輩とも仲良くなれるけどカップルはあんまり見たことないです
    • 学生生活
      あんまありません。でも自分でサークル作れます
    投稿者ID:376983
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    総合人間学部 臨床心理コース / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      全てにおいて緩い学校なので単位は取りやすいです。
      割合は女子>男子。大人しめな女の子が多いです。コミュニティを形成しようにもあまり向いてない子が多いのかな…?と。
      講義は教科書読めば説明要らないでしょって内容が多くてぶっちゃけ拍子抜けしました。教科書も高校で使った物だったのでちょっとだけ笑っちゃいました。ですが、とても分かりやすく講義を行ってくれているのでゼロから学びたい、ガッツリ学びたい訳じゃないけど…、という方にはオススメだと思います。
    • 講義・授業
      講義数はそこまで多くはないので本気で学びたいという方にはあまり……
      外部から講師を呼んだりしています。レポートはどの講義も他所と比べて少なめなのであまり文章を書きたくないという方にはオススメでは…?
      講義内容の良し悪しは置いといて、面倒見の良い講師が多いことは確かだと思います。生徒数も多くはないのですぐに顔と名前を覚えてもらえます。
    • 就職・進学
      資格取得へのサポートは十分だと思います。面倒見が良すぎるのではと思うぐらい手厚いサポートです。資格取得重視なら良いかも。
    • アクセス・立地
      武蔵境駅、三鷹駅からバスで1本です。駅からは大体20分か、それ以上はかかります。駅から徒歩、自転車で通学する学生も居ます。
      近くに薬局、郵便局、セブンイレブン、松屋、蕎麦(うどん)屋等あります。カフェはありません。
    • 施設・設備
      チャペル有。校内バリアフリー(点字ブロック含)対応しています。エレベーター、コピー機(有料)有。小さいですがロッカーや駐輪場もあります。
      お手洗いも8割方綺麗です。飲み物、アイス、パン/菓子の自販機もあります。
      しかし、生協などの売店、シャワールーム、更衣室はありません。
      (アイスはパルム、ピノ、ジャンボモナカ、mow、アイスボックスなど。)
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      個性の強い人がいっぱい居ます。カップリング成立は至難の技かと。
    • 学生生活
      サークル数は少なめです。お隣のインカレとかをお勧めします。イベントの規模も学校自体が小さめなので盛り上がることは盛り上がりますが小規模です。
      致命的なのは学食が"とてもユニークな味"をしている所です。(これは個人差が大きいですが、全体的に味が濃く、日によってばらつきが大きいと感じました。)
    投稿者ID:375517
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    総合人間学部 臨床心理コース / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      心理コースなだけあり、先生たちによる学生へのフォローはしっかりしていて、履修や進路に関する相談にも親身になってくれます。
      また、実際に現場で働いている・働いていた人がほとんどなので、知識だけでなく経験から語ってくれるので、とても勉強になります。
    • 講義・授業
      講義はグループワークやディスカッションがあるものがほとんどです。ただ先生の話をきくだけ、とならないように色々と工夫されていると思います。
      また、心理コースはテストよりもレポート課題が圧倒的に多いので、ただ知識を詰め込めばいいのではなく、自分の考えをまとめることを求められるので、積極的な態度が大切になります。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルは、手話やボランティアなど、福祉・心理に通ずるものから、スポーツや音楽系のサークルもあります。入学後に各サークルを一年生に紹介するオリエンテーションの時間があるので、そこで詳しく知ることができます。
      イベントは学祭の他に、学生会主催で浴衣を着て屋台などを巡ることのできる夏祭りや、クリスマス時期にもイベントがあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養科目と、福祉・心理の両方の基礎を学びます。2年進級時にコース選択があり、そこから専門科目の学びが始まります。
      コース必修科目がそれぞれありますが、それ以外に資格取得のために履修すべき科目もあるので、将来のことをよく考えながら履修する必要があります。心理学にも様々な分野があり、どれを専門にしていくか悩みますが、2年次にできるだけたくさんの分野を知ることが大切です。
      履修の仕方としては、コース必修は2年次になるべく多く履修して、3年次には自分の専門を絞ったり、資格取得や大学院進学を考えるならばそのための科目を履修できるようにしておくのが望ましいと思います。
    投稿者ID:348396
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    総合人間学部 子ども支援コース / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      児童養護施設での就職を…と考えての進学だった私にとっては、実際就職されている卒業生も沢山いて、施設職員だった先生や、施設職員の指導にあたっている先生も在籍するこの大学は、夢に近づくためにもこの上ない条件の大学でした。実際に、卒業生が活躍しているのだからこの大学の子を!あの先生の教え子なのか!と私たちを高く評価してくれている現場も多く聞きます。
      社会福祉士の合格率は平均の2倍以上60パーセントを上回る結果なのも事実です。
      入学してからが自分のスタートとなって頑張れる、それを丁寧にバックアップ、そして応援してくれるような大学だと思います!
    • 講義・授業
      キリスト教から心理学、社会福祉と本当に幅広い学びを自分で選ぶことが出来ます。
      福祉の中にも、キリスト教の奉仕や、隣人愛の心を学ぶことで、ただの対人援助ではなく、支援し続けること、仕事だから、ではなく人としてどのような心持ちで関われるかを問いただすことが必要です。
      支援は人の心(心理学)や発達を理解していれば、少し広い視野で相手のことを見て取れます。
      学外からの講師も充実した分野での学びがあります。
    • 研究室・ゼミ
      2年の後期から、実習に行くためのゼミが始まります。初めは実習分野ごとの 児童、障害、高齢の三分野ですが、3年後期からは卒業論文やゼミ論などのために、自分の興味に近い先生を選んでそのもとでゼミが始まります。
      実習中も帰校日がある大学はめずらしいようでした。
      仲間と興味のあることを持ち寄り、疑問点、特徴的な活動などをシェアしながらゼミが行われています。
      5~10人程度のゼミなので丁寧に先生も関わりながらアドバイスをしてくれます。
    投稿者ID:342322
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

20件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  ルーテル学院大学   >>  口コミ

ルーテル学院大学の学部

総合人間学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.70 (20件)

オススメの大学

東京神学大学
東京神学大学
近隣の学校です
★★★☆☆ 3.00 (2件)
東京都/私立
国際基督教大学
国際基督教大学
近隣の学校です
★★★★☆ 4.44 (126件)
東京都/私立
日本獣医生命科学大学
日本獣医生命科学大学
近隣の学校です
★★★★☆ 4.04 (75件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。