みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬パース大学   >>  口コミ

群馬パース大学
(ぐんまぱーすだいがく)

群馬県 / 私立

偏差値:53 - 56

口コミ:

3.71

(14)

群馬パース大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.71
(14) 私立内187 / 552校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.58
  • 研究室・ゼミ
    3.55
  • 就職・進学
    4.17
  • アクセス・立地
    3.93
  • 施設・設備
    3.71
  • 友人・恋愛
    3.62
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

14件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    保健科学部 検査技術学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      施設が綺麗なことや他の大学ではあまり学べない講義が多いことが良いと思います。
      すごく大変ですが、有名な先生が多いため
      1歩進んだ臨床検査技師になれると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ、研究室は4年からです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅の高崎問屋駅から1号館と2号館は徒歩15分程度です。
      新しく出来た4号館は徒歩10分ぐらいです。
      周りにはお店が多く
      学割がきくお店がたくさんあるため楽しめると思います。
    • 施設・設備
      新しい学科のため施設や設備はすごく綺麗です。
    • 友人・恋愛
      1年次では他学科と交流する機会があるので
      学科内だけでなく他学科の人とも仲良くなれるので友人関係は充実出来ると思います。
    • 学生生活
      イベントは体育祭と学園祭があります。
      サークルは体育館があるため充実すると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では基礎的なことを学ぶため座学中心で
      2年次では専門分野の講義や学内の実習が増えます。
      3年次はほぼ学内の実習で2年次での勉強の理解が深まります。
      4年次ではゼミに入り、前期には実習が入ります。
    投稿者ID:335231
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      校舎はきれいで駅からも近いので生活しやすい。授業はわかりやすい先生も多くよく学べるが、授業料が高い割に他の大学と変わらない。
    • 講義・授業
      教科によっては教科書を買わせるのに全く使わない授業もあった。
      専門科目はわかりやすく、国試対策にもなっている。
    • 就職・進学
      1年から就職説明会があり、情報を多く集めることができる。また、担任ではなくチューターが学生ひとりひとりについているため、気軽に進路のことを相談することができる。
    • アクセス・立地
      最寄駅は高崎問屋町駅で、徒歩10分ほどである。
      駅からも近く大学周辺徒歩圏内に飲食店も多いため生活がしやすい。自家用車では学校の駐車場はないため各自が近くの月極め駐車場に契約する必要があるため、お金がかかってしまう。
    • 施設・設備
      校舎が新しいので生活しやすい。また、新しく学食やキャンパスができ、本屋なども学生は利用することができる。入学するとノートパソコンが配布され学校内のWi-Fiを利用できるのでレポートなどを書くときは便利である。
    投稿者ID:333103
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      一年時は基礎知識を身につけるため、専門科目が少ないです。解剖学実習は数時間だけでしたが本物を見られたので、良い経験になりました。
    • アクセス・立地
      近くにコンビニや食べ物のお店が多く、空きコマには食べにいったりします。駅から徒歩10分と近いので、電車通学もしやすいです。ただ、駐車場がないので、車で通学をする人にとっては不便です。
    • 施設・設備
      レジュメを配布してくれませんが、印刷機は各学科につき1つしかありません。家に印刷機が無い人にとっては非常に不便なので、購入した方が良いと思います。建物自体は比較的新しいので、トイレなど気になるところがとても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      クラスが1つしかないので人数が多いです。看護学科なので女性が多く恋愛しにくいと思われるかもしれませんが、他の学科の人とサークルを通じて知り合ったり、友達からの紹介で交際に進む人も居ます。
    • 学生生活
      大学自体が小規模なので、サークルの数はあまり多くありません。複数のサークルを掛け持ちしている人も居ますが、サークルに所属して居ない人も沢山居ます。毎年行われる文化祭では芸人を招いたり、各学科ごとにお店を出したりしていて親睦が深まります。春にはスポーツ大会もありますが、任意参加のためスポーツが苦手な人も安心です。
    投稿者ID:331414
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    保健科学部 検査技術学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      大学の周りには色々な店があり、買い物には困らないと思ういます。学内には設備が良く、新しい機材が多くあります。駅からも近いので便利です
    • 講義・授業
      わからない場合や、聞きたいことが在る場合はいつでも聞くことができ、また、深く教えていただけるので追求心のある人には、どんどん質問していただきたいです!
    • 就職・進学
      病院が多く、企業や大学院に進む人もいる
    • アクセス・立地
      困りません
    • 施設・設備
      器機が新しく設備は良い方であると思います!
    • 友人・恋愛
      実習などで話したことのない人との関わりが持つことができ、仲間意識が高まります
    • 学生生活
      サークルは多くはありませんが積極的に参加することで関わりのなかった他学科との関わりが持つことができるため、好きなサークルに参加することをおすすめします!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では基礎となる教養科目が全般です。
      2年次でから少しずつ実技が含まれ、知識と結びついた教育が受けられます。
      年が上がるごとに忙しくなり、大変なときもありますが、力がついた時の喜びへたまりません
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院または企業(クリニック)
    投稿者ID:326875
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ごく普通の私立大学といった感じです。よいところとしては、設備が綺麗であったり、就職支援が手厚いところや、最新パソコンを無償貸与してくれるところです。悪いところとしては、授業の分かりづらさや、特定の領域で教員の不足が発生しているところ、実習開始が他の学校に比べて遅いところです。
    • 講義・授業
      教え方の上手な先生ももちろんいますが、生徒の前で教えるのが初めてである先生が最近増えていることや、テストの内容が授業中で範囲とされていたところと全く違うところを出してくる先生、授業の内容がそもそもよくわからない先生もいます。ただ、最後は自分の頑張りであると思いますので、真面目に授業を受けて、なんとなく内容把握が毎回できていればなんとかなります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミというよりは、卒業研究を消費するための講座といった方がいいです。看護学科なので、通常の大学とはまた違っています。ただ、卒業研究に関しては先生が一人一人丁寧に見てくださるので、そこは大丈夫だと思います。
    • 就職・進学
      大学のグループ内に、就職サポートをしている会社があり、そこを利用して就職対策が可能です。また、年に2回、1年生の頃から学内で開催される就職説明会も行われる他、この大学は就職率も全国で高い部類に入ってくるので、安心して就活ができます。
      ただし、自分がどういう病院で働きたいのか、しっかり下調べしてから、考えながら就職説明会を受けないと、ただ話を聞いて終わるだけになってしまうので、注意が必要です。
    • アクセス・立地
      高崎問屋町駅から徒歩8分ほどで来られますし、飲食店やコンビニ、文具専門店も近くにありますので、非常に便利です。また、アパートやマンションなども近くにあるので、独り暮らしには困らないと思います。ただし、生徒専用の駐車場はなく、月極め駐車場を別個に借りないと車は止められませんし、大学側も車通学を推奨していませんので、注意が必要です。
    • 施設・設備
      看護の勉強に必要最低限の物品はすべて揃っています。しかし、実習室はひとつの部屋に色々詰まっているような状態で、高崎健康福祉大学のように広々としていて領域別に部屋が別れているわけではありません。やはり用途ごとに実習室が別れていた方がモチベーションは上がりやすいかなと思いました。
    • 友人・恋愛
      友人を作ろうと思えば作れますが、グループで別れてしまいやすく、あまり協調性がないような気がします。また、看護学科なので、男性が少なく、しかも恋愛してるほどの余裕が無いくらい勉強が大変なので、恋愛には期待しない方がいいですね。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は生理学や解剖学、生物学などの基礎医学的なものから、基礎看護学などの専門分野がいくつか入ってきます。夏休みには二日間の病院見学があります。
      2年次からはほぼ看護の専門分野が大半を締め、このころからフルコマ状態になります。また夏休み終盤には二週間の受け持ち実習があり、ここで耐えられるかが重要です。
      3年次からは2年次よりもさらに詳しい専門分野の授業となり、3年次夏休みから後期にかけて半年間の病棟実習が始まります。休めるのは土日だけで、ある領域が終われば次の領域へ……という風に病院を転々とします。どこの看護学校でも同じだと思いますが、この時期は正直言って、物凄く辛いし大変です。それなりの覚悟を持って看護学校に入って欲しいと思います。
      4年次は在宅看護学実習、および病院見学が主の総合実習、また保健師コースや助産師コースを選択した人はそれぞれの実習が始まります。保健師コースは学校保健2日間、産業保健2日間、保健所実習12日間で、助産師コースは約3ヶ月間、10例を対象に赤ちゃんの取り上げを行います。同時進行で卒業研究も行います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      民間の総合病院
    投稿者ID:275196
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健科学部 理学療法学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      みんな仲が良く、いざという時は力をあわせて協力して様々な事が出来ます!意識はしなくても、クラス全員が仲が良いのでとても過ごしやすいです!毎日が楽しいです!!
    • 講義・授業
      先生方は、個人の悩みや相談にとても親身になって聞いて下さいます!
    • 研究室・ゼミ
      1年生でも、選択科目が豊富でやることは沢山あります!自分の興味を持った科目が選択できるのでとてもいいです!
    • 就職・進学
      就職に強い大学でありますので、とても就職実績は高いと思います!
    • アクセス・立地
      大学の周りにたくさんのアパートなどがあるので生活しやすいと思います!
    • 施設・設備
      校内はいつも綺麗です!自分たちでも、ゴミ袋の処理などはするのでとても気持ちがいいですよ!
    • 友人・恋愛
      サークル活動も沢山あり、趣味の合う友達も沢山できますよ!大学に入ったらぜひサークル活動をすることをおすすめします!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、これからの基礎科目になりますので座学がほとんどになります。しかし、実技もあるので楽しいですよ!
    投稿者ID:262714
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      医療系に進みたいと思っている学生にはとても良い大学だと思っています。演習では実際に使用する医療器具を使用してより臨床に近い状態で学べます。
    • 講義・授業
      様々な教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。一般教養から看護技術まで幅広く学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      四年から選択でゼミが始まり、より深く考えることができます。在学生にアンケートをとって、より興味深いデータを得ることができます。
    • 就職・進学
      様々な病院への就職実績があります。大学病院から国立病院まで幅広く選択することができ、サポートも充実しています。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩10分で、学校の周りには文房具屋さん、定食屋さん、ラーメン屋さんなどもあり、空き時間も充実します。
    • 施設・設備
      学内の施設は新しく、一階にはコンビニもあります。図書館には医療器具の図書が充実していて、勉強の役にたちます。
    • 友人・恋愛
      看護学科は女性ばかりでワイしていますが、恋愛は充実しません。しかし、サークルや部活に所属すると他学科との関わりがあるので恋愛も充実します。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年時は一般教養の数学、英語などを学び、さらに情報処理技術を身につけることもおこないます。二年時より本格的な看護技術を学び、三年後期より学んだことを発揮する実習が始まります。
    投稿者ID:258332
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とにかく勉強が忙しい。学校は綺麗で過ごしやすいが、学食がなく、コンビニの品揃えもそれほど良くない。教員は熱心に指導してくれるが、人によっては理不尽なことを言う人も。事務は、学生に対して対応が良くない。授業プリントは自分で印刷する点がよくない。
    • 講義・授業
      外部講師なども来てくれる。わかりやすい抗議、そうでないものの差が大きい
    • 研究室・ゼミ
      研究は、選択科目とされているが、必ず選択しなければならない。先生の指導は、丁寧な人もいる
    • 就職・進学
      就職率は高い。就職試験の対策の講座、先生がある。基本的には、大学教員はあまり関わらない。
    • アクセス・立地
      駅から近く通いやすい。周辺にも飲食店がおおく、学生は過ごしやすい
    • 施設・設備
      建物が新しく、綺麗。エレベーターが二つしかなく、機能もそれほど高くないため、長く待たされることがある。
    • 友人・恋愛
      学科内の中は深くなる。サークル活動などで他学科などとの交流もある
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は教養、その後専門知識を身につけ、実習に臨む。保健師、助産師過程が選択可能
    投稿者ID:244693
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健科学部 看護学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      大学教諭だけでなく、実際に働いている職員の講義や、患者さんを招いての講義などがあり、色々な視点での話が聞けたのはおもしろかった。チューター制度というものがあり、それぞれに専用の先生が色々な相談に乗ってくれたり、勉強について指導してくれたりするので、国家試験対策もサポートが充実している。1年生の頃にはハワイ旅行があったり勉強だけでなく、思いでもたくさんできた。
    • 講義・授業
      専門科目が多いのは当たり前ですが、なんといっても学ばなければならない内容が膨大なので、教科書にそっての授業よりも、卒業後や国家試験に出てきやすいものをまとめたレジュメなどをそれぞれの先生が用意してくれて、就職後もときどき使える。外部講師も、現場で働いている看護師が来てくれたりするので、分かりやすかった。
    • 研究室・ゼミ
      たくさんのゼミ室があり、卒業論文や国家試験対策に使用できた。ゼミは4年生の卒業論文でしかありませんが、それぞれ興味のある分野を卒業後も見据えて学習することができたように思う。
    • 就職・進学
      就職説明会も定期的にやっていたり、就職に関する専用の部屋があったり、面接練習をしてくれたり、サポートは充実していると思う。中でもチューター制度があるので、先生が助言してくれるのはとてもありがたかった。必要があれば、各分野の先生に相談することもできた。
    • アクセス・立地
      大学は駅から徒歩で行くことかできるので便利。駅に近いところにあまり大学がない群馬ではまあ良い立地だと思う。ただ車で通いたい生徒は自分で駐車場を見つけなければならないので大変そうだった(今は違うかもしれませんが)。また、周辺にも食事できるところやカラオケがあったり、1つさきの駅が高崎駅なので、その点も便利だった。
    • 施設・設備
      私達はできたばかりの頃に通っていたのできれいだった。その後キャンパスが増えたり、体育館ができたりして充実してきたと思う。しかし、駐車場がなかったり庭が狭かったりしたので、車通学の学生や屋外でスポーツをしたい生徒は大変そうだった。学食が欲しがった。
    • 友人・恋愛
      みんな同じ職業を目指して、国家試験突破のために勉強しているので、クラスのみんなが4年間を共にすごし、みんなで仲良くなれる。学科同士もサークルなどで関わったりして仲良くなれることもある。私自身も大学で知り合った理学療法学科の人と結婚しました。他にも学内で付き合っている人は多かった。
    • 学生生活
      小さい大学なのでみんなで仲良くなれたりするが、イベントなどはあまり盛り上がらない。ただ、1年生の頃にはハワイ旅行があり、とても良い思い出になった。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では共用科目が多く、看護の基礎とな生物や科学なども復習してくれます。その後徐々に専門科目が多くなり、人体や病気、看護についての概論から各論へと進む。苦手があっても先生に相談しながら進められる。3年で本格的な実習を行い、4年は実習と卒業論文、国家試験対策になる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      看護師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      そのために勉強してきたので。保健師も資格を取ったが、勉強で看護師の方が向いていると思ったから。
    投稿者ID:289024
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    保健科学部 理学療法学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門的な知識をしっかり学ぶことができる。一年目は比較的余裕があるが、2年目以降は徐々にレポートも増え余裕はなくなってくる。
    • 講義・授業
      先生により当たり外れはあるが、みんな丁寧に教えてくれると思う。
    • 研究室・ゼミ
      卒研は単位を取る人だけで、他の大学のように充実しているわけではない。学業や国試に集中したい人は受講しなくてもいい。
    • 就職・進学
      資格柄ほとんどの人は就職できるため、学校側がサポートしてくれるという印象はない。特に県外者は尚更自力だけど、就職には困らない。
    • アクセス・立地
      電車ですぐ高崎駅へいけるし、アパート借りるにも苦労はしないと思う。
    • 施設・設備
      以前は山の中に校舎があったが、移転してきたので施設としては新しい。
    • 友人・恋愛
      小さい大学だから、県外者からしたら、群馬勢力が強い。小さい大学だから学科も少ないし、授業も学科ごとが多いから嫌でも学科の人といる時間が多いのに、そもそも在籍人数少ないから他の友達も作りにくいし苦痛。段々嫌でもグループワーク増えるから、自然に慣れはする。彼氏彼女作る人もいるけど、小さい大学すぎて、すぐ周りにバレるし噂になる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      レベルが高い大学ではないから、進学校とか通ってた人なら、一年目は中学生みたいな英語や生物、物理などで退屈だと思う。2年目からは専門知識系も増える。
    進路について
    • 就職先・進学先
      総合病院
    投稿者ID:224174
    この口コミは参考になりましたか?
14件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

群馬県で評判が良い大学

群馬県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬パース大学   >>  口コミ

群馬パース大学の学部

保健科学部
偏差値:53 - 56
★★★★☆ 3.71 (14件)

オススメの大学

聖路加国際大学
聖路加国際大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.25 (20件)
東京都/私立
獨協大学
獨協大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.98 (279件)
埼玉県/私立
東北学院大学
東北学院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.64 (346件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。