みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  日本赤十字北海道看護大学   >>  口コミ

日本赤十字北海道看護大学
出典:pbs.twimg.com
日本赤十字北海道看護大学
(にほんせきじゅうじほっかいどうかんごだいがく)

北海道 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0

口コミ:★★★★☆

4.00

(25)

日本赤十字北海道看護大学 口コミ

★★★★☆ 4.00
(25) 私立内77 / 568校中
学部絞込
並び替え
251-10件を表示
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私立であるからかは分かりませんが、大学の閉まる時間が21時と早めになっています。技術練習をしたくても土日はすることができないですが、先生が丁寧に教えてくれるのでいいですよ。
    • 講義・授業
      専門の先生が各自の分野を教えるので、内容も濃くなってきます。ですが、実際に臨床へ出たときに使える知識がほとんどなので、いらないということはまったくありません。
    • アクセス・立地
      近くに国公立の大学や大きい店があるので、ほしいものは手に入りやすいです。ですが、そこまで行くには坂があったりするので、気軽に行くことは難しいと感じます。
    • 施設・設備
      学生数が少ないので、学食の価格が350円程度と高めになっています。最近建てられた大学なので、大学内はきれいだと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1つの目標に向かっているので、それに向けた活動にはみんな積極的に取り組んでいます。他者と交流する機会が演習などで多いので、自然と友達も増えてきていいと思います。
    • 部活・サークル
      通常のボランティア部の他に、災害の際に使うハイゼックを使ってみたり、被災地へ行ってボランティアをする他の大学にはあまりないサークルがあります。近隣の大学や学校と交流するサークルもあるので、いろいろな世代との交流をすることができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      看護についての基礎知識や技術を学びます。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      地元に進学したかったため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      進学大の過去問をひたすら解いていました
    投稿者ID:23386
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      授業に関して、経験の豊富な先生や他大学とのつながりを多く持つ先生が多いため、枠にとらわれない幅広い視野で学習することができる。しかし、大学の開校時間が決められていたり、これが短いため、不便である。また、学務課の授業変更などの伝達が遅く、バイトなど予定を立てづらい。自立して生活しようとする学生にとっては不便な点が多い。
    • 講義・授業
      講義について、たくさんの経験を持つ教授や講師が多く、経験談も踏まえて講義を受けることができるため、とても勉強になる。しかし、古くから大学にいる先生たちが若い先生の良い発言を揉み消してしまうなど派閥があり、少し残念だなと思う。
    • 研究室・ゼミ
      研究については、領域の中でも詳細な区分けがあり、本当に学びたい分野を、学びたい先生のもとで学ぶことができると思う。先生から聞いたが、人気の研究室は本当にランダムで先生以外の学務の人が選別しているというところが残念、成績など考慮してほしい。
    • 就職・進学
      日赤病院での奨学金制度が充実しており、金銭的に裕福でなくとも学べ、就職実績が良い。進学についても院があるので、先生たちもよく相談に乗ってくれるから充実していると思う。
    • アクセス・立地
      学校の周りは住宅街で、街までは車で10~15分くらい。ショッピングセンターからも遠いので、かなり不便な立地ではあると思う。車がなくては厳しい。しかし、周りに工大生や、お年寄りの方の家が多く建っているので、怖い思いをすることはほぼない。
    • 施設・設備
      普段の開校時間は午後9時まで。実習を終えて、記録をやっていると中途半端な時間だし、土日も警備員室によって名前を書いて利用する必要があるので面倒。課題をやるうえで便利とは言えないシステムだと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は良好。サークルもある程度あるので選べると思う。恋愛関係は望まないほうがいい。圧倒的に女子が多い。工大に彼氏が多い。サークルとかバイトとかのつながりで。
    • 学生生活
      サークルを創設して活動しているが、できたばかりの部活なのにちゃんと発表の機会を与えてもらえる。大学のイベントについても学校祭やオープンキャンパスなど良い雰囲気でやっている。アルバイトについてはみんな一つに集中しやすい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基本的な座学がメイン。2年次は領域の座学が始まる。3年次は実習がメイン。ほぼ学校にいない。4年次は国試勉強がメイン。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地元の日赤病院での看護師
    投稿者ID:427459
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      就職は日赤病院を希望する場合地域により希望人数が偏るため、奨学金希望の際は不採用になった場合の就職活動が情報が少ないため大変になる。
      講義での指導はしてくれるが、教科書上の指導ばかりで実習の時に苦労した。
      実習病院の看護師の態度が実習生に対し悪い人がおり、充実した実習とはならなかった。
    • 講義・授業
      講義は教科書上の指導ばかりで実習に対応できる指導ではない。
      科目によって取得する必要性が感じられないものがあり、1講義5000円分の価値があるとはとても思えないものがある。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は限りがあり、人数的にぎりぎりの数だ。パソコンの台数は限りがあり、上級生に下級生が離れないと文句を付けられたことがある。
      ゼミの演習は個別で教えてもらえるので良かった。
    • 就職・進学
      日赤病院の就職を後押ししてるため、別の病院に就職の場合は自分で1から探さなくてはならない。
      また、日赤の第一希望病院に不採用になった場合、奨学金を希望する場合出遅れてしまい、苦労する。
    • アクセス・立地
      大学の近くにアパートが多いため、心配はないが買い物などで出る際に坂を通らざるを得ない。坂が急なので通学が大変だ。車を所有してないと厳しい。
    • 施設・設備
      演習室があり、設備は整えられている。試験の前になると解放されるので練習も出来て利用しやすい。
      パソコン台数が少ない。1~4年生が使うとなると不足している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子が多いため、グループが出来てグループ以外の人と関わりが少ない。実習でグループを組むので少しぎこちなくなる。
    • 学生生活
      看護学科しかないためサークルの数が少なく、出席率も悪いのでサークル活動は充実しなかった。大学祭も規模が小さく、楽しめなかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎科目なので英語や総合で課外活動もある。病院・施設実習が1日ずつあり、ほとんど見学の内容だ。
      2年次は科目数が格段に増え、専門科目が入ってくる。病院実習が1週間ほどあり、初めて担当患者がつく。
      3年次は専門科目がメインで、科目数が減る。そのため、前期は余裕のある講義数になる。後期から領域実習が始まる。
      4年次は前期まで領域実習、後期からは国試の勉強に専念出来る。保健師をとる場合は実習が入る。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      厚生病院
    投稿者ID:428198
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護自体が専門分野なので学びたいことは学べる学科だと思います。それぞれの分野に担当の教員がいるため知識の深まりもあると思います。
    • 講義・授業
      教員も多くいるため解剖生理から各分野の看護まで詳細な学習ができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究室への加入は必須ではないですが入ってる人は皆楽しそうでした。
    • 就職・進学
      基本的に看護職の就職が困難になることはありません。就職説明会は最低年一で開催されていて参考になります。
    • アクセス・立地
      北見の端のほうなのでどこかに行くときにはやや不便ですがスーパーやコンビニは近くにあります。
    • 施設・設備
      暖房器具など充実していると思いますが北海道の建物として冬は寒くなりがちです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人それぞれですが工大との関わりもあるためおおむね充実していると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は教養科目がほとんどで二年生以降になると専門分野についての講義が増えていきます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      総合病院
    投稿者ID:228232
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師に本当になりたいという人にはお勧めです。ですが、なんとなくという理由で入学してしまうと辞めたくなります。
    • 講義・授業
      看護を目指しているのにこの授業は必要だろうかという講義もあります。ですが、たいていの講義はとても重要です。
    • アクセス・立地
      看護大学の周りは自然に囲まれています。体育で外でテニスをしたりするときはとっても気持ちがいいですよ。
    • 施設・設備
      看護大学の施設はとても充実しています。私はこの充実した設備があるからこそこの大学に入学することを決めました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人は、看護師を目指す人たちなので優しい人ばかりです恋愛はなかなか難しいです。女性が多いので、彼氏彼女が出来てもトラブルがあります。
    • 部活・サークル
      この大学は、バスケットボール、バドミントン、バレー、サッカー、ボランティアなど色々なサークルがあり、充実しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      看護についての基礎的知識を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      わかりません。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      私はまだ1年生なので研究室のことについてはよくわかりません。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      看護師になりたかったので看護学科を志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦だったので、小論文の練習をしました。
    投稿者ID:83992
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本赤十字北海道看護大学のことが気になったら!

    キャンペーン対象校のパンフを5校以上まとめて取り寄せると!
    500円分の図書カード全員にプレゼント

    ※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2011年入学
    2014年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職先を入学してから半年ほどで見つけることができ(奨学金という形で)、勉強に励みやすいと思います。看護大学ということもあり、看護師になりたいと本気で思えなければ中退という形になってしまう人も少なからずいます。
    • 講義・授業
      赤十字病院や他大学の先生方が講義を行うことが多く、とても楽しく学ぶことができます。外部の人とということもあり、質問をしにくいという欠点もあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは運動や薬理、糖尿病についてなど色々な種類があり、どれを受けようが迷ってしまう人も多いです。ただ人数制限があるので、希望通りにならないこともあります。
    • 就職・進学
      赤十字病院からの奨学金制度があり、もらった年数だけ働くことで返還の必要がなくなります。そのため、8割の学生がその制度を活用しています。助産師の資格も大学院で取得することができるため、進学する人も少なからずいます。
    • アクセス・立地
      大学まで直接行くバスはありますが、1時間に1本です。15分に1本のバスは大学まで15分ほど歩く必要があり、急な坂があり、大変です。
    • 施設・設備
      大学の近くにはコンビニなどの店がなく、食堂も15時にはしまってしまうので、買い物などは大変です。看護技術を学ぶ実習室はとても充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学内には1割強の男子学生がいますが、近くに工業大学があるのでそことの交流で友人や恋愛に発展することも多いです。グループワークなどの意見を発表する場が多いので、友人もできやすいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      看護についての基礎知識や技術だけでなく、赤十字についても学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      地元の大学で、医療系の大学に進学したかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      大学から近い高校だったこともあり、進学者数も多かったです。過去問の情報や先生の特別授業もあったので、それを活用して対策をしていました。
    投稿者ID:63533
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国際的な看護、医療支援を将来考えている方にはオススメだとおまいます。一年に一度ロサンゼルス看護研修があり、海外の最先端の医療機器などを見学できるきかいがあるためです。
    • 講義・授業
      担当の先生によって指導、手順などが違うため、色々な視点での考え方を知ることができますが、たまに違いで戸惑うことがあります。
    • 就職・進学
      赤十字の大学であるため就職先は充実しています。またお礼棒で返済可能の奨学金があるため、私立大学で学費は高いですがカバーできると思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅は柏陽駅があり、学校の周りは学生街でアパートや下宿が充実しています。買い物は生協が坂の下にあり、近くにセブンイレブンがあります。
    • 施設・設備
      学校の中は比較的綺麗で実習室、図書室がとても充実しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      大まかに、1年次は看護の理念、コミュニケーションの取り方、疾病の基礎知識などを学び、2年次では看護技術、アセスメントの仕方、そして、基礎の実習、3年次では領域別の実習、4年次では国家試験への学習をします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      総合病院
    投稿者ID:347840
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      講義がしっかりしている。
      災害の訓練など、赤十字の活動への参加は積極的ではないと感じることが多い。
      アンケートをとり、授業に生かしている
      就職へのサポートは充実している
    • 講義・授業
      それぞれの専門分野の先生が講義を行ってくれるので、わかりやすい。技術演習でもひとりひとりをしっかり見てくれる。
    • 研究室・ゼミ
      したい研究を、アンケートで調査して、それぞれの先生に配属される。やりたいことができなくなりそうな学生もいる。
    • 就職・進学
      就職活動に関してのセミナーを開いてくれる。個別的に面談を行なって相談にのってくれる。就職先のパンフレットがたくさん置いてある場所がある。
    • アクセス・立地
      周辺に大きな店がない。コンビニもすぐ近くにない。坂の上であるため、少しアクセスしづらい。バスが学校の敷地まで入ってきてくれる。
    • 施設・設備
      大きな図書館があって、基本的には学部生や院生しか使えないようになっている。アリーナも自由につかえる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      全員が同じクラスで、グループワークが頻繁にあるため、関わりが多い。サークルも、たくさんの種類がある。
    • 学生生活
      サークルは他大学と共同で行っているものもある。イベントについては、学校祭や、厳冬期訓練など地域と繋がるものかある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年 基礎的な失敗や看護論について
      2年 専門分野、基礎看護学実習
      3年 領域別実習、赤十字の演習
      4年 看護研究
    投稿者ID:431104
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      1年で基礎、2年で演習、3年で実践、4年で国家試験の勉強をするみたいな感じです。一昨年の代までは4年でも実習があったみたいですが、私達(2017時点で2年生)の代からカリキュラムが変わり、4年で実習をやらなくなりました。やはり大学は自ら学ぶところなので、1年の頃から自ら学ぶ力をつけておけば実習でも力を発揮できると思います。なんにせよ、実習が一番大変です。どこの看護系の学校も同じでしょうが。私はほかの看護系の学校の実習に言ったことがないのでわかりませんが、どこも本画家のようではないかと思います。ただ、教授(講師)が理不尽にガミガミ言うのではなく、しっかりと根拠を持って、愛を持って学生に接してくれます。
    • 講義・授業
      講義は学年ごとに、学年全員でひとつの教室で受けます。寝ている人が多いですが、不思議と成績が著しく低い人は見たことがありません。大体パワーポイントを使って講義をする先生ばかりです。ノートと教科書を使って、という高校までの授業とは大きく違います。高校の頃もできていた人もいるかもしれませんが、先生が話していることで大事なことをメモしたり、授業の後に先生に質問しに行ったりする必要があります。そうすることで自身の知識が増え、実習にも役立ちます。
    • 研究室・ゼミ
      私はまだ2年生でゼミの経験がありません。おそらくゼミは選択科目ではないかと思います。研究室も、おそらく院生が使っていて大学生は使っていないと思います。学年が上がれば使うこともあるかもしれませんが。
    • 就職・進学
      国家試験合格率は近年100%を達成出来ておらず、98%程度をさまよっています。これは明らかに、勉強をしない学生の責任にあります。国家試験の勉強をするためだけにあるような4年生の1年間を無駄に過ごした結果が、不合格です。教授の指導、特講は充実しており、国家試験に合格できないのは間違いなく学生のせいであるので、自ら学べる志のある人は必ず合格します。就職に関しては、奨学金を借りれば借りた病院に就職になりますし、それ以外の人は自分が行きたい赤十字以外の病院にも就職します。看護師は就職には困らないのではないのかと思います。
    • アクセス・立地
      大学の正門前までバスがありますが、なにせ田舎なので本数が少ないです。また、大学の隣が牧場であり、毎日のように外が臭いです。これは本当に立地が悪いなぁと思います。国道からものすごい坂を登ったところに大学があります。自転車で登るのは辛いと思います。大体の学生は坂の上に下宿、一人暮らしをしています。
    • 施設・設備
      私が今まで使ってきた演習室や設備は充実していると思いました。数が少なすぎることもなく、大体のものは満足に使用することができます
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      100余人が同じクラスなので、必ず気が合う人が1人はいます。同じ高校から来た人たちで固まるのが多いですが、そうでないグループもたくさんあります。
    • 学生生活
      サークルは数が多く、活動もしています。客観的に見て充実しているように思います。サークルでの飲み会やうちあげ、イベントごとなども充実おり、非常に楽しそうです
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      自分でとりたい科目を選択することができます。2年から保健師課程に進むために必須な科目を選択しなければならないので、保健師を視野に入れている人は早めに決意をしなければなりません。学年で保健師を希望する人たちの中で上位15人の中に入れなければ選択した科目が水の泡になります。3年で保健師課程の選抜が行われます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      奨学金を借りた病院に就職します
    投稿者ID:412508
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師を本気で目指している人にはおすすめです。
      ですが、そうでないならやめた方がいいです
      途中でやめて中退となってしまう人もいます
      奨学金制度があり就職先は見つかりやすいです。
      多くの人は赤十字系の病院に就職します。
    • 講義・授業
      先生はとても生徒想いの人が多く雰囲気がいいです。
      教員の人数が多いのでそこもいい点だとおもいます。
    • 就職・進学
      奨学金制度が充実しているのであまり就職先には困らないと思います。
      赤十字系列の病院への就職が多いです。
    • アクセス・立地
      バスが通っていますが少ないです。
      飲食店などは、ない訳では無い、、、って感じだったと思います。
      ですがそこまで凄く困るということもないので問題ないと思います。
    • 施設・設備
      自然がゆたかで心地が良いです
      施設も充実しておりとても綺麗です
      冬になると少し寒いです
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は充実しています。
      みんな穏やかで優しい人ばかりでした。
      恋愛は、男子の人数が少ないのであまり、、というかんじです。
      出来なくはないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的な知識と教養
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      総合病院
    投稿者ID:369181
    この口コミは参考になりましたか?
251-10件を表示

日本赤十字北海道看護大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフを5校以上まとめて取り寄せると!
500円分の図書カード全員にプレゼント

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

基本情報

住所 北海道 北見市曙町664-1
最寄駅 JR石北本線 柏陽
電話番号 0157-66-3311
学部 看護学部

この学校の条件に近い大学

日本赤十字北海道看護大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフを5校以上まとめて取り寄せると!
500円分の図書カード全員にプレゼント

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

学部一覧

おすすめのコンテンツ

北海道で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  日本赤十字北海道看護大学   >>  口コミ

日本赤十字北海道看護大学の学部

看護学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 4.00 (25件)

オススメの大学

北海学園大学
北海学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (348件)
北海道/私立
群馬医療福祉大学
群馬医療福祉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.39 (36件)
群馬県/私立
北翔大学
北翔大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.00 (62件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。