みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北見工業大学   >>  工学部

北見工業大学
出典:大野 一将
北見工業大学
(きたみこうぎょうだいがく)

北海道 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

3.69

(62)

北見工業大学 工学部

概要

【募集停止】機械工学科
偏差値
-
口コミ
3.7713件
学べること

機械工学の基礎を学び、その知識を活かして卒業研究にて一つのことを成し遂げるという過程を経験できる(2007年以前入学の方)

【募集停止】社会環境工学科
偏差値
-
口コミ
3.449件
学べること

主に土木についてです。河川や岩盤、他にもコンクリートや測量など土木関連の知識を学びます。また地球環境や雪氷といった環境の分野も勉強します。(2012年入学の方)

【募集停止】電気電子工学科
偏差値
-
口コミ
3.676件
学べること

入学時は情報電気エレクトロニクス系で入学しますので、一年間は電気・情報それぞれの基礎を学び、二年次から電気電子工学科と情報システム工学科に別れます。電気電子工学科は2年次において電気・電子のそれぞれの分野をまなび、3年次から再度電気システムコースと電子情報通信コースの2つにコース分けされます。また、4年次からは研究室に配属されます。最初は広く学び始め、年次ごとに学びを細分化して進んでいくため、自分が研究したいことを見つけやすいかと思います。(2008年入学の方)

【募集停止】情報システム工学科
偏差値
-
口コミ
3.8817件
学べること

情報システムの知識。授業中でのプログラミングはJava、C、アセンブラでした。(2011年入学の方)

【募集停止】バイオ環境化学科
偏差値
-
口コミ
3.205件
学べること

化学、生物の基礎から食品化学、生化学の応用的なところまで学べる。微生物の培養工学のぶんやも深く学ぶ機会がある。(2010年入学の方)

【募集停止】マテリアル工学科
偏差値
-
口コミ
3.577件
学べること

化学、物理の基礎知識から、精密機器を使った分析・考察など、広い化学の知識を学べたように感じています。(2008年入学の方)

地球環境工学科
偏差値
-
口コミ
3.754件
学べること
原子力・エネルギー工学 建築・土木・環境工学 材料工学 経営工学
地域未来デザイン工学科
偏差値
-
口コミ
5.001件
学べること
機械工学 情報工学 建築・土木・環境工学 経営工学 農芸化学

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.69
(62)国立内80 / 368校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.52
  • 研究室・ゼミ
    3.89
  • 就職・進学
    3.82
  • アクセス・立地
    2.80
  • 施設・設備
    3.53
  • 友人・恋愛
    3.14
  • 学生生活
    3.29
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    工学部 【募集停止】社会環境工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 総合評価
      その人次第で上に行けるが、モチベーションを保つことが出来ずにドロップアウトする学生が一定数いるため注意が必要
    • 講義・授業
      レポートが多いが質問には親切に対応してくれるので、わからないところは積極的に聞きに行くとよい、また、数学系科目はやや難しいため、苦手であれば十分に対策をして望む必要がある。先生の裁量によるところも大きいので、その先生の情報を集めることが大切である
  • 男性卒業生
    工学部 地球環境工学科 / 卒業生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 総合評価
      厳しい気候で立地もあまりよくないですが、住めば都。田舎は田舎なりに遊びありますし、学業も恋愛も個人次第なので何に関しても自己責任。また、就職で北海道から出るといろいろな場で北海道に居たことは話のネタになります。
    • 講義・授業
      講義は教授により評価の仕方が全く違うのですが、共通していることはやはり自己責任。基本的に聞きにいかなければ補足や補習などはありません。また、テストで基準点以上を取得すれば授業は出なくてもいいです。出席点や温情は期待してはいけません。
  • 男性卒業生
    工学部 地球環境工学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 総合評価
      施設や設備はある程度充実しているが、田舎過ぎて遊ぶ場所はあまりありません。恋愛に関しては徒歩数分に看護大学もあり、トータルすると男女比は5:5くらいなので、頑張り次第でなんとかなります。
    • 講義・授業
      専門的な講義はサポートも充実しているが、一般教養はそうでもない。ただ、出席は不要でテストで点数を出せば良い授業もあるので一長一短です。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.52(58件)

★★★★☆

  • 私立と比べて課題の量は滅茶苦茶多いです。 欠点は取れる資格が少ないこと(在校生 2015年入学)
  • 工学部としていろんな学科があり、今となっては他の学部の授業も受けていればと感じています。私の学科は授業密度的にも余裕があり、よほどのことがない限り単位をとり逃すことはありませんので、空いた時間を有効に使うことができれば、よい講義内容になると思います。(卒業生 2008年入学)
  • 電気磁気学や電子回路など、再履修者が多く単位取得しにくい講義もあります。ですが、先生方は皆真剣に熱意を持って教鞭をとってくれています。(卒業生 2008年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    10人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    10人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    10人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。
学校の特徴アンケートをもっと見る
全7項目

学生生活

学生生活の満足度

3.29(17件)

★★★☆☆

  • 大学祭はお通夜状態。 いや、本当にひでぇ笑(在校生 2015年入学)
  • サークル数が多い。学祭があり、イベントも充実している。(卒業生 2013年入学)
  • サークルは様々な種類があります。ロボコンやカーリングなどは全国大会に出場しています。(在校生 2016年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    10人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    10人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    10人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    10人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    10人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    10人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    10人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    10人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。
学校の特徴アンケートをもっと見る
全10項目

就職・進学

就職・進学の満足度

3.82(44件)

★★★★☆

  • 文句なし(在校生 2015年入学)
  • 正直、学校名にブランドがないため、この学校だから就職率がどうこうなる学科ではありませんでした。他の学科よりも就職率は悪かったですが、他学科より授業・単位に終われることが少ないので、じっくり就職活動をしてたり、課外活動などの面接に役立つ経験をしておくとよかったのかもしれません。(卒業生 2008年入学)
  • 国立ということで就職はよく、電力関係の大手や、関東の大手メーカーなどの推薦もありますので、学生時代に努力した人にはしっかりとした結果がついてくると思います。(卒業生 2008年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    10人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    10人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    10人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試

合格体験記一覧

  • 工学部【募集停止】情報システム工学科の合格体験記

    男性在校生
    • 北見工業大学工学部【募集停止】情報システム工学科
    • 札幌平岸高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文は単語や文法を覚えただけ点数になる。隙間時間で覚えられる教材が多いので活用すべし

    【2次・個別】
    センター試験の点数が直接前期試験の点数になる大学だった。後期試験に国語はない

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    理系の大学を受ける場合は、二次試験を踏まえ、記述を意識した勉強を心がける

    【2次・個別】
    センター試験の点数が直接前期試験の点数になる大学だった。他の大学の前期試験の勉強をしてきたならば、決して難しい後期試験ではない

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    基本的な文法などは身についていると思うので、とにかく過去問を解く。最低でも10年分はやること

    【2次・個別】
    センター試験の点数が直接前期試験の点数になる大学だった。後期試験に英語はない

    社会

    【センター】地理B
    とにかく暗記するだけ。地理の場合、地図から出題される地形や農産物の問題は覚えやすく得点しやすい

    【2次・個別】
    センター試験の点数が直接前期試験の点数になる大学だった。後期試験に社会はない

    理科

    【センター】物理
    問題集をやり込めば、少なくとも七割は撮れる。さらに上を目指す場合は慣れが必要になるので、過去問で慣れる

    【2次・個別】
    センター試験の点数が直接前期試験の点数になる大学だった。他の大学の前期試験の勉強をしてきたならば、決して難しい後期試験ではない

倍率

学科 倍率 前年比
地球環境工学科 1.81 -
地域未来デザイン工学科 3.14 -

基本情報

キャンパス
住所
北海道北見市公園町165
最寄駅 JR石北本線 柏陽
電話番号 0157-26-9120
男女比 男:女=7:3 (口コミより引用)

学部一覧

おすすめのコンテンツ

北海道で評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北見工業大学   >>  工学部

北見工業大学の学部

工学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.69 (62件)

オススメの学部

千歳科学技術大学
千歳科学技術大学理工学部
近隣の学校です
★★★★☆ (15件)
北海道/私立
北海道情報大学
北海道情報大学情報メディア学部
近隣の学校です
★★★★☆ (18件)
北海道/私立
星槎道都大学
星槎道都大学美術学部
近隣の学校です
★★★★☆ (10件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。