みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北見工業大学   >>  工学部

北見工業大学
出典:大野 一将
北見工業大学
(きたみこうぎょうだいがく)

国立北海道/柏陽駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0

口コミ:★★★★☆

3.64

(78)

北見工業大学 工学部

概要

偏差値

偏差値
45.0
センター
得点率
52% - 56%

提供:河合塾

学科情報

地球環境工学科
偏差値45.0
口コミ 3.4910件
地域未来デザイン工学科
偏差値45.0
口コミ 4.502件

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.62
(74) 国立内 502 / 566学部中
国立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    工学部 地球環境工学科 / 在校生 / 2018年入学
    基本まあまあ良い場所
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地1|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活4]
    工学部地球環境工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      2年の後期にコース選択なので、それまで基礎の勉強なので退屈だと思う。2年の前期は空き時間が多いがそれ以降は多くなる
    • 講義・授業
      普通
      聞き応えのある授業とない授業がある。全体的に悪くはないと思う。
    • 就職・進学
      良い
      ガイダンスがそれなりにあるし、早い時期から意識を持てると思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      周辺に大手のコンビニがないし、遊ぶ場所もカラオケぐらいしかない
    • 施設・設備
      良い
      それなりに一通りの設備や施設があるが、クーラーがない所があり大変かもしれない
    • 友人・恋愛
      普通
      ほぼ男子しかいないので学内での恋愛は難しいが、道外からの人が多いので友人は出来やすいと思う
    • 学生生活
      良い
      サークルはいろいろあり探せばやりたいことは見つかると思う。学園祭は立派なものでないと思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は復習が多いが数学は後期から難しくなるかもしれない2年の後期からコースの授業がたくさんある
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      センター試験の点数が低く2次試験で合格できるのがここしかなかったから
  • 男性在校生
    工学部 地域未来デザイン工学科 / 在校生 / 2017年入学
    すごく学びやすいです
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛4|学生生活4]
    工学部地域未来デザイン工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学の勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい学校であると言えるでしょう。それに加えて自分に特化した研究とかもできます
    • 講義・授業
      普通
      教え方が非常にうまく講師がわからないところを分かるまで教えてくれるからです
    • 就職・進学
      普通
      学んだことを工業の関係の会社などに活かす事が多いのでそこのサポートをしてもらってました
    • アクセス・立地
      普通
      交通便が非常によく歩きや電車などで来る人も多数存在しました。
    • 施設・設備
      普通
      あまりきれいとは言えないかもしれないけど新しいところもあるのでそれはそれでいいと思います
    • 友人・恋愛
      良い
      素晴らしく充実してます後輩先輩関係もありますが優しいのですごく優しいので通いがいがあります
    • 学生生活
      良い
      サークルはどれも楽しそうで、自分が入れらたくなるサークルも見つけられると思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年はさまざまなぶんやを学び自分が勉強したい分野に絞り込みます
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      昔からめっちゃくちゃ興味があってどうしてもやりたい事だったから
  • 男性在校生
    工学部 地球環境工学科 / 在校生 / 2017年入学
    より興味のあるコースを選んで学べる
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活4]
    工学部地球環境工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      好きなコースを選べ、ちゃんと勉強していれば好きな研究室にも入れる。講義の難易度が低いといっても、研究室での指導もあり、研究室の学生が成果を上げている例も多数あるので、良いと思う。
    • 講義・授業
      普通
      講義の内容は易しめ。序盤は高校生の復習といった感じ。徐々に大学のような内容になるが同じような説明の講義が多く、難易度の高い部分は省略されることが多いので、そこまで興味があれば独学で習得する必要がある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まずはふたつの学科から選んで入学し、その後、さらに興味のあるコース(分野)を選ぶ。4年になってから研究室に配属されるが、成績が良ければ自分のコースの教授の研究室はどこでも選べる。なお他コースの研究室も条件次第では可能。
    • 就職・進学
      良い
      様々な企業を呼んだ説明会や、マイナビ等の説明会、インターンシップの募集などを積極的に行っている。しかし、学務課の対応が物足りない(参考にならない)ことも多いのが残念。
    • アクセス・立地
      悪い
      学生用の駐車場もあり、大学付近の下宿、寮からのアクセスは良い。しかし、大学のそばに
      コーチャンフォー、ツルハ、パチンコ、飲食店、コンビニなどはあるが、イオンのようなスーパーはそこそこ遠い。田舎なので公共交通機関も頻繁には出ない。
    • 施設・設備
      良い
      最低限の研究設備は整っている。研究室によってはそこそこな機械があるところも。図書館も充実している。
    • 友人・恋愛
      良い
      女性が少なめなので男性から見ると恋愛は厳しいかもしれない。基本的には数人の仲良しグループが出来るし、広げようと思えば他学科などとも交流を持てるので、友好関係も悪くない。
    • 学生生活
      良い
      北見といえば、といえるようなカーリングやげんしけんのようなマニアックなもの、オーソドックスなサークルと色々充実。イベントはあまり多くない印象。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学科の中でも全体が受ける基礎教育科目は主に高校の復習のような内容、学校のシステムの概要を勉強する。コースに別れてからはそのコース特有の勉強になる。例)先端材料であれば超伝導、セラミックス、金属、材料の物性、量子力学等。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      地方公務員(事務職)
    • 志望動機
      大学を志望した理由は家から近かったから。学科はふたつの中でこちらの方が興味があったから。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.51 (73件)

★★★★☆

  • 私立と比べて課題の量は滅茶苦茶多いです。 欠点は取れる資格が少ないこと(在校生 2015年入学)
  • 講義の資料もわかりやすく、先生は個別の質問にも丁寧に答えてくれます。(在校生 2017年入学)
  • 専門的な講義はサポートも充実しているが、一般教養はそうでもない。ただ、出席は不要でテストで点数を出せば良い授業もあるので一長一短です。(卒業生 2009年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    10人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    10人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    10人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.24 (33件)

★★★☆☆

  • 大学祭はお通夜状態。 いや、本当にひでぇ笑(在校生 2015年入学)
  • テニスサークルに所属していましたが、しっかりと活動していて上下の繋がりもできました。(在校生 2017年入学)
  • サークルは無ければ作れば良いだけです。決して多くはないですが、一般的なサークルはだいたい有った様に記憶しています。(卒業生 2009年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    10人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    10人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    10人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    10人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    10人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    10人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    10人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    10人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.85 (59件)

★★★★☆

  • 文句なし(在校生 2015年入学)
  • 就職サポートセンターの面倒見が良いです。エントリーシートや履歴書の添削から面接の練習まで、何でも対応してくれます。また、自己分析などの相談にものってくれます。(在校生 2017年入学)
  • 就職活動へのフォローは手厚いです。各学科に進路担当の教授がいて企業からの求人も入ってきます。研究室の教授も模擬面接やエントリーシートの添削などに積極的です。(卒業生 2009年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    10人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    10人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    10人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

  • 工学部【募集停止】社会環境工学科(2015年/公募推薦)の合格体験記

    男性在校生
    • 北見工業大学 工学部 【募集停止】社会環境工学科
    • 留萌高等学校 出身
    • 入試形式:公募推薦
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文のやる割合を多くする。空いた時間に古文単語、漢文の文法を確認する。

    利用した参考書
    センター問題集、過去問を解く

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    ひたすらあらゆる問題に取り組み、問題慣れする。

    利用した参考書
    センター問題集、過去問を解く

  • 工学部【募集停止】情報システム工学科(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 北見工業大学 工学部 【募集停止】情報システム工学科
    • 札幌平岸高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文は単語や文法を覚えただけ点数になる。隙間時間で覚えられる教材が多いので活用すべし

    【2次・個別】
    センター試験の点数が直接前期試験の点数になる大学だった。後期試験に国語はない

    利用した参考書
    過去問、単語や文法を覚えるための教材

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    理系の大学を受ける場合は、二次試験を踏まえ、記述を意識した勉強を心がける

    【2次・個別】
    センター試験の点数が直接前期試験の点数になる大学だった。他の大学の前期試験の勉強をしてきたならば、決して難しい後期試験ではない

    利用した参考書
    過去問、基礎理解を深めるための問題集

基本情報

本部
所在地
北海道北見市公園町165
最寄駅 JR石北本線 柏陽
電話番号 0157-26-9120
男女比 男:女=7:3 (口コミより引用)

北見工業大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北見工業大学   >>  工学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
群馬医療福祉大学

群馬医療福祉大学

37.5 - 45.0

★★★☆☆ 3.35 (55件)
群馬県前橋市/新前橋駅
中央学院大学

中央学院大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.53 (55件)
千葉県我孫子市/我孫子駅
松本大学

松本大学

40.0 - 45.0

★★★★☆ 3.80 (69件)
長野県松本市/北新・松本大学前駅
理系のオススメ大学
長浜バイオ大学

長浜バイオ大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.78 (38件)
滋賀県長浜市/田村駅
高崎健康福祉大学

高崎健康福祉大学

40.0 - 45.0

★★★★☆ 3.83 (78件)
群馬県高崎市/倉賀野駅
大阪学院大学

大阪学院大学

40.0 - 45.0

★★★☆☆ 3.47 (106件)
大阪府吹田市/岸辺駅

北見工業大学の学部

工学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.62 (74件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。