みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  武蔵野大学   >>  文学部

武蔵野大学
出典:Aimaimyi
武蔵野大学
(むさしのだいがく)

私立東京都/西武柳沢駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.73

(545)

武蔵野大学 文学部

概要

偏差値

偏差値
50.0
共通テスト
得点率
58% - 66%

提供:河合塾

学科情報

日本文学文化学科
偏差値50.0
口コミ 3.5762件

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.57
(62) 私立内 1543 / 1830学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    文学部 日本文学文化学科 / 在校生 / 2022年度入学
    さすが文学の武蔵野!
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学2|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活3]
    文学部日本文学文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      話の面白い先生が多い。聞いていて飽きない授業をしてくれる。その分興味のない人にとってはつまらないかもしれない。
    • 講義・授業
      良い
      興味のある分野の授業はとても面白い。武蔵野と名前につくだけあって文学についてはとても情報や資料も多く、先生方の研究や授業も大変興味深いものである。
    • 就職・進学
      悪い
      悪くは無いと思うが、大手に行っているイメージも特にない。インターンなども学校経由というよりは自発的に行う必要がある。
    • アクセス・立地
      悪い
      アクセスはどちらかというと悪い。どの駅からも最低20分はかかる。周りに飲食店も少なく、学生には少し過ごしにくい。ただ、自然だけは豊かである。
    • 施設・設備
      普通
      資料は多く棟も多いが、大きい教室の机や椅子は木でできていて間も狭く座りづらい。
    • 友人・恋愛
      普通
      至って普通だと思う。ただ、どこかのリア充アンケートでは武蔵野大学が最下位になっていたので要注意。
    • 学生生活
      普通
      文化祭は少々小規模。サークルなども多くないが、全く無いわけではなくしっかり活動もしている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      古代から現代までの様々な分野の文学を取り上げ、探究するだけでなく語学や演芸といったものまで幅広くまなぶことができる。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      元々本が好きで、かつ日本語についても興味があったためどちらも学べる学部を選んだ
  • 女性在校生
    文学部 日本文学文化学科 / 在校生 / 2021年度入学
    主体性を持てば力になる学科
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地1|施設・設備2|友人・恋愛4|学生生活3]
    文学部日本文学文化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      自分自身でどこまで取り組むか、が大事だと感じる。学業に関しても対人関係にしても。つかみに行かなければただ時間が流れるだけ。
    • 講義・授業
      良い
      必修科目は高校の授業(国語や日本史)で習う知識を発展させたようなもの。評価はレポートからつけるものが殆どだが、テスト評価のものもある。
      ゼミは近現代系のゼミは倍率が高いが、古典系のゼミは希望したら基本的には通る。2年のときに選択したプレゼミが必ずしもそのまま卒論ゼミまで持ち上がるとは限らない。
      創作系の選択は倍率が高く取りづらいが、単位は取りやすく高い評価を貰いやすい。文学文化系の選択は取りやすいが、たまにハズレがあるので1週目で合わないと感じたらすぐ履修を取り消すべき。
      自分自身が何を学びたいのか、何を書きたいのかを考えながら授業を受けるとやりがいがある。逆に単位のために取っているだけで関心のない授業はそれなりに大変。先生は自分から学びに行けば応えてくれる先生が多い。
    • 就職・進学
      普通
      就活はしているが、この学科に入ったからなにかメリットがあるかと言われると特にないと感じる。そもそも実学ではないため、就職に直結する学びがあるかと言われればない、と言わざるを得ない。
      ただ学びたいことをきちんと学べばインターン先の企業に学んでいること、やりがいを見いだしていることを説明することは難しくない。そういう意味では力にはなっていると感じる。
      結局就活に関しては自分自身の気の持ちようだと思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      これは悪いと言わざるを得ない。
      武蔵境か三鷹からバスで道が混んでなければ15分程度、三鷹からは直行バスも出ているが行きも帰りもバスは混みあっている上に往復440円が中々痛い。武蔵境からは歩いて30分程度なので歩く気になれば歩けるが、近いとはとても言えない。
      コンビニは歩いて5分かからない場所に、ガストやサイゼリヤが歩いて10分程度の場所にあるが利便性があるとはあまり感じない。
    • 施設・設備
      悪い
      文学部がよく利用することになる1号館は夏は暑く冬は寒い。6号館や7号館であればまだ快適。1号館はトイレも古く毎日使えばストレスにも感じるし、反対に慣れもする。
      図書館はそれなりに使いやすいと思う。授業で調べたいことは調べられる。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係はやや恵まれている。気の合う友人を探す気になれば探す環境にはあると思う。ただ友人が全くいない子もいるので、それは本当に人次第。恋愛も全くおなじ。
      他学科の子と友達になりたければ部活に入るのが手っ取り早いと思う。ただいなくても同じ学科に友人がいれば楽しく生活することはできるように感じる。
    • 学生生活
      普通
      学祭や企画はたまに行われているよう。
      部活に所属すれば楽しめると思う。部活に所属しなければ特にイベントには関わることがない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      名前の通り日本の文学と文化を学ぶ。創作に関しては幅広く開講されている印象。必修で興味あるなしに関わらず一通りの文学ジャンルは学ぶことになる。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      様々な創作が学べる文学部に入りたかったため。また家からの立地を鑑みて。
  • 男性在校生
    文学部 日本文学文化学科 / 在校生 / 2021年度入学
    俺には合わなかった。
    2021年12月投稿
    認証済み
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地1|施設・設備1|友人・恋愛2|学生生活2]
    文学部日本文学文化学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      繰り返しになりますが、自分のように騒がしい目立つタイプの人間にはこの学部には合いませんでした。自分も入学前は、友達みんなでオールしたり、家を泊まり歩いたり、ときには少しハメを外したりなど、大学生らしいことをしたいなと想像していました。ですが、入学して少し過ごして、学部内にはそういう友達は見つけられないなと諦めました。やっぱり大学は勉強も大事ですが、友達がいるとのいないのとでは楽しさが段違いだと思います。なので、「本当に国語が好きで文学を学びたい!」というような人や、「静かな空間で読書が好き」というような人でなければ、つまらない大学生活になります。ただそれでも自分はどうしても国語教員になりたいのでこれからも我慢して、大学生活を過ごしていこうと思います。ただ、本当にこういう分野が好きな人には学業や授業の面では充実しているのでぴったりだと思います。
    • 講義・授業
      良い
      2年以降のプレゼミやゼミなども含めて、色々な分野の先生がいるので、自分の将来に役立つものや、興味のあるものを大体は学べると思います。ただ、自分はまだ一年なので、それぞれの授業のレベルや様子まではわからない部分も多いですが。
    • 就職・進学
      普通
      自分は教職志望で、それ以外の職業に全く興味がないので教職への就職に限りですが、割と就職率は良いようです。
    • アクセス・立地
      悪い
      徒歩最短だと、田無駅から約15分。バスでの最短だと、吉祥寺や三鷹から約15~20分。はっきり言ってアクセスは悪すぎる。バスだと道が混んで30分遅延したりすることもあるし、正直他の人がアクセスに関して割と良く評価している理由がわからない。
    • 施設・設備
      悪い
      文学部の授業のほとんどは一号館なので、一号館に限って言えば、正直、自分の私立の出身高校の方がよっぽど建物からお手洗いなどの施設から綺麗です。また、その他も何個か不満がありますが、食堂は、味がどうこうなどではなく、大学レベルとは思えず、ガッカリしてしまうほどです。これまた自分の私立の高校と同じレベルです、、
    • 友人・恋愛
      悪い
      自分は割と高校までの友達はわいわいお祭り騒ぎ、いわゆる陽キャラのような人が多く、自分もそういう人間なのですが、そういう人はまず学部内に気の合う友達を見つけるのはほぼ不可能だと思ってください。文学部の人はみんな、男女問わず大人しくとても落ち着いていて真面目で素晴らしい方ばかりです。少し個性的な方もいますが(笑) なので、自分と似たような騒がしい体育会系の人は、運動系のサークルなどで友達を作ると良いとおもいます。自分もサークルにはたくさん友達がいます。
    • 学生生活
      悪い
      これに関しては、学園祭などは今年はCOVID19の影響でオンラインだったり、自分は非公認のバスケサークルに所属していますが、入学時からそこに入ると決めていて他のサークルのことはわからないので、イベント関係サークル関係は分かりません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は学科以外の科目も多いですが、学科科目で言うと、主に文学はもちろん、漢文や、語学についても少し触れます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      どうしても国語教員になりたくて、國學院大学に落ちてこの大学に合格したから。この大学時代は、第一希望ではなかったけれど、高校の時の先生に文学部が有名で高いレベルで学べると聞いたから受験した。

武蔵野大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 武蔵野キャンパス
    東京都西東京市新町1-1-20

     西武新宿線「西武柳沢」駅から徒歩20分

電話番号 03-5530-7333
男女比 男:女=4:6 (口コミより引用)

武蔵野大学のことが気になったら!

武蔵野大学のコンテンツ一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  武蔵野大学   >>  文学部

偏差値が近い首都圏の私立文系大学

津田塾大学

津田塾大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 4.09 (398件)
東京都小平市/西武国分寺線 鷹の台
帝京大学

帝京大学

35.0 - 65.0

★★★★☆ 3.72 (1209件)
東京都板橋区/JR埼京線 十条
武蔵野美術大学

武蔵野美術大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.01 (241件)
東京都小平市/西武国分寺線 鷹の台
立正大学

立正大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.78 (627件)
東京都品川区/東急池上線 大崎広小路
東海大学

東海大学

35.0 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1526件)
東京都渋谷区/京王井の頭線 駒場東大前

武蔵野大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。