みんなの小学校情報TOP   >>  東京都の小学校   >>  桜川小学校   >>  口コミ

桜川小学校
(さくらがわしょうがっこう)

東京都 板橋区 / 公立 / 共学

口コミ:★★★☆☆

2.67

(3)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆2.67
(3) 東京都内391 / 411校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

3件中 1-3件を表示
  • 女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [方針・理念 4| 授業 4| 先生 -| 施設・セキュリティ 4| アクセス・立地 3| 保護者関係(PTA) 4| イベント 4]
    • 総合評価
      板橋の文教地区。城北中央公園に隣接していて、環境抜群。
      全教室に電子黒板があります。
      保護者も全体的に落ち着いていています。
      1学年100人を超える大規模校
    • 方針・理念
      生徒数が多いにもかかわらず校長が、一人一人顔を覚えようとしていて、朝校門で挨拶しています。
      全体的にいい雰囲気でしょう
    • 授業
      専科の先生が大勢いるので、音楽、図工は充実した授業がされていると思います。
    • 施設・セキュリティ
      生徒は校門から、先生は裏の通用門から入れます。
      あいキッズからも入れますが、
      外部の人が人目につかずに入校できないと思います。
    • アクセス・立地
      環境はとても良く、校庭も広いです。
      近隣は住宅地です。
      保護者同士であつまるお店もありません。
    • 保護者関係(PTA)
      一般的な活動をしている。6年間で1回は担当するらしい。
      低学年は立候補でほとんど決まるけれど、決まらないとくじ引き。活動は楽です。
      オヤジの会が特徴的です。
    • イベント
      学校のイベント以外にも、おやじの会や登校班遊びなど、色々なイベントがあります。
    投稿者ID:344243
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [方針・理念 3| 授業 3| 先生 3| 施設・セキュリティ 4| アクセス・立地 4| 保護者関係(PTA) 3| イベント 3]
    • 総合評価
      現在教育に力を注力している板橋区の中で文教地区とされている小学校。周りは自然が豊かで、大きな公園があり、運動場も23区内の中ではかなり大きく、のびのびと暮らせる、駅からも遠く繁華街からも遠いから都会の喧噪からも隔離された住宅街の小学校です。
      板橋区でも3番目の大規模校で生徒数は700名を超えます。1学年100~130名ぐらいで、3~4クラスあります。
      そのため、専科の先生も多く、専門の先生による手厚い授業が期待できます。
      そのため学校の行事も大規模になりがちで、音楽会・学芸会などは2~3日かけて親が鑑賞できるといったこともあります。
      間近の公立中学校は区内で一番の成績らしく、評価も高いのですが、23区内では中位とのことです。
      比較的保守的な地域で、親のクレームも少なく、登校班のおかげで遅刻や不登校が少ないこととのことで、学校側は無くす気はなく、親からの理解もありますが、登校班に同伴する旗当番(親)に対しては大きな批判があります。
      地元の有力者が目を光らせていて、この学校に変な先生が来るとわかると、転任させられてしまうそうです。
    • 方針・理念
      方針や理念は板橋区の掲げる教育方針を踏襲しており、桜川小学校独自のものは特にないでしょう。
      都心の小学校に比べその辺は物足りなさを感じますが、一般的な学力向上に関しては力を入れているようです。
      板橋区授業スタンダードというものがあり、授業の「目当て」というものを授業の初めに掲げ子供が何を勉強しているのか理解しながら学習できるように取り組んでいます。教育長もこの方針がうまく行き届いているように監視しているそうです。
      電子黒板が全クラスに整備され年配の先生もある程度使いこなしています。デジタル教科書は算数のみ利用されています。
      ICT活用は最重要項目ですが、まだまだです。
      アクティブラーニングは、これからということですが、すでに授業ではインターアクティブなものになっていますし、そういうことができる先生も多いと思います。
    • 授業
      子供たちが考えるような双方向性の授業はされていますが、そのレベルは決して高くはありません。このような教育ではクラスの資質が大きく左右するのでそのクラスに応じた授業が望ましいと思います。
      そういった点ではいいバランスではないかと思います。
      生徒の才能を引き出す先生もそこそこいて、従来の暗記・処理能力重視の先生もいます。小学校は担任一人の授業になりますので、生徒との相性があると思います。
      3クラスと4クラスの間になる生徒数のために、1クラスは30~35人ぐらいになりちょっと多めだと思います。
      このため、学習態度に問題があったり、勉強が落ちこぼれるとフォローはされにくいようですが、何とかやっているように見えます。
      算数少人数制のクラスが高学年から始まりますが、3クラスを4クラスにする程度で、決して少人数とはいえませんが、集中してやっているようで、多少効果があるようです。
    • 先生
      先生の数も多く、いい先生、そうでもない先生がいることは確かです。
      どちらかというと評判のいい先生が多く、新任の当時は印象悪かった先生がよくなっていったりという話を聞きます。
      校風もあると思いますが、クレームが少ない学校のようで、先生も落ち着いて指導にあたれるのではないかと感じています。
      人間誰でも良いところ悪いところがあるので、仕方がないかと思います。
      一クラスの生徒数も多めなので、心労の多い先生も見受けられます。
      近年では学級崩壊のクラスは見られないと思います。
      先生のカラーによってクラスのカラーもあり、個性的なところが良い意味で生かされているように見えます。
    • 施設・セキュリティ
      たぶん一般的な東京都の施設はそろっているでしょう。
      エアコン完備、築10年ほどの校舎です。
      体育館は2階にあり校舎に接続されていますが、校舎と分離できるようにシャッターが下りるようになっていて、体育館だけ使う場合でも教室には入れないようになっています。
      近隣に商業施設がないので、その点では安心でしょう。
      他県に比べれば良いと思われる学校施設ですが、たとえばパソコンやiPadなどが生徒分あるとかそういうものはありません。
      しかし校庭が広いなど、ビオトープがあるなど、23区内ではかなり恵まれている部分もあります。
    • アクセス・立地
      周辺の駅から徒歩15分以上という陸の孤島で周りは住宅街です。越境通学もありますが、大きな道路を渡って通学するということもないでしょう。
      登校時は旗当番が、下校時は地域のボランティアが協力して生徒の安全を守っています。
      周りが大きな公園があり、そちら側は夜になるとちょっと寂しい感じがします。
      隣接して城北中高(私立)と桜川中学校(公立)があり、どちらもレベルは高いそうです。
    • 保護者関係(PTA)
      PTA活動は普通にあります。PTAが学校を仕切っているというようなことはなく、学校と地域の対応など一般的な内容です。
      6年までに大体1回ぐらい委員を引き受ける必要がありそうで、低学年のうちは委員決めがすぐに決まりますが、6年生に近くなると楽な委員が人気となり、なかなか決まらないということが1~2クラスぐらいあります。
      PTA活動は省力化の方針をとっていて会費も安くなっています。
      成人、厚生、広報、学年と4つの委員会があり、各クラス1人ずつ出すことになります。ですので、6年生まで一度も委員をやらずにすみそうですが、6年生の時に卒対という委員があります。
      大体年に2~4回ほど学校に来る必要がありそうです。
      多くはメールなどでやりとりされていて、委員会活動の負担は軽減されてきています。
      また、校外という登校班から選出される委員もあります。
      登校班遊びという登校班での遊ぶ会が夏にあります。学年を超えてつながりを持てます。
      別途、おやじ(親児)の会という団体があり、1学期に1回ぐらいいろいろなイベントを開いて主に低学年に人気です。バームクーヘンを作ったり、花火をしたり、焼き芋を作ったり、学校に泊まったりします。
    • イベント
      ほかの板橋区の学校と変わりはなさそうです。
      さくらっこまつりという学校独自の行事があり、2~6年生まで各クラスが自分のクラスで出し物を作ります。クラスの半々ずつで出し物を行ったりほかのところを見に行ったりするものです。
      音楽会、学芸会、展覧会というのが秋にあり、1年ごと順番で開催されます。
      大規模校なので、親は半々ずつ参観できます。
      月に1回土曜授業というものがあり、親などが見に来ることができます。
    小学校について
    • 登下校方法
      集団登校、下校は自由
    • 制服の有無
      なし
    • 給食の有無
      あり
    • 給食の詳細
      給食は学校で作っています。暖かいまま配食されます。
      板橋区で学校で作っているのは2~3校しかないうちの1校です。
      味はまあまあ。別に悪くはないと思いますが、とりわけ給食をおいしくと取り組まれているわけではないです。
      配食サービスを利用していないだけでもかなり良い方だと思います。
    投稿者ID:342906
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2016年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [方針・理念 5| 授業 5| 先生 -| 施設・セキュリティ 5| アクセス・立地 5| 保護者関係(PTA) 1| イベント 5]
    • 総合評価
      共働き家庭は入学を考えた方がいいです。
      まず、PTAが盛ん。1人一役必至。
      それと、毎朝交代で登校班に付き添う旗当番があります。
      桜川小学校に通う全児童は必ず登校班に所属し、それには必ず1班に1保護者が旗をもって付き添います。いかなる理由があっても拒否はできません。
    • 方針・理念
      近隣小学校と同じく、区または国の指針に則って運営しています。安心です。
    • 授業
      他校と変わらず。
      板橋区や国の指針に則って運営してくれている。
    • 施設・セキュリティ
      トイレなどの衛生状態が素晴らしいです。
      新しい施設なので、色々ときれいです。
    • アクセス・立地
      スクールゾーンがあります。
      環七の抜け道がありますが、スクールガードのおじいさん おばあさんがいて安全を確保してくれています。
    • 保護者関係(PTA)
      PTAは盛ん。
      他校に比べ専業主婦が多いので、役員になると月一位の頻度で集まる。
    • イベント
      オヤジの会などというものが存在し、色々なイベントに協力してくれている。
    投稿者ID:278847
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中2人が「参考になった」といっています

3件中 1-3件を表示

口コミ募集中!
保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

この小学校のコンテンツ一覧

おすすめのコンテンツ

東京都板橋区の評判が良い小学校

東京都板橋区のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

小学校を探す

みんなの小学校情報TOP   >>  東京都の小学校   >>  桜川小学校   >>  口コミ

オススメの小学校

上板橋第二小学校
近隣の学校です
★★★☆☆ 3.00 (1件)
東京都板橋区 / 公立
上板橋第四小学校
近隣の学校です
★★☆☆☆ 2.00 (1件)
東京都板橋区 / 公立
上板橋小学校
近隣の学校です
☆☆☆☆☆ - (0件)
東京都板橋区 / 公立