みんなの専門学校情報TOP 神奈川県の専門学校 横浜デジタルアーツ専門学校 口コミ

横浜デジタルアーツ専門学校

神奈川県 横浜市港北区 / 新横浜駅 徒歩14分

※マイナビ進学経由で資料送付されます

みんなの総合評価
★★★★☆ 3.7
(28件)
学科絞込

口コミ一覧

28
グラフィック科 2年制 / 在校生 / 2021年入学 / 女性
  • ★★★☆☆
  • 就職4|資格4|授業4|アクセス4|設備3|学費3|学生生活4

グラフィック科に関する評価

  • 総合評価

    先生も業界で活躍されている方や画家だったりイラストレーターだったりすごい方がたくさんいらっしゃるので、ためになるアドバイスがたくさん聞けると思います。ですが、情報伝達がうまくいっていないので、急に予定を言われたり必要なものを言われたりします。

  • 就職

    学校説明会でも、就職実績の良さやサポートの充実さを魅力として上げられていました。卒業された先輩方も業界では有名な会社に入社されていたり、活躍されている方がたくさんいます。

  • 資格

    1年次に資格対策という科目で、対象の資格の勉強をします。1歩踏み出せず受験するか迷っている方には絶対参加なのでいい機会になると思います。

  • 授業

    今は基本新型コロナウイルスの影響でオンライン授業なのですが、オンラインならではの資料や教材が充実していてとてもわかりやすいです。

  • アクセス・立地

    新横浜駅から徒歩10分くらいで着くのでアクセスは良いと思います。道もわかりやすく、周辺にも飲食店だったり、横浜アリーナが目の前にあるので知っているアーティストのイベントがあった時はラッキーな感じがします。

  • 施設・設備

    機材や設備は充実しています。ただ、構内は2号館の場合8階まで使用教室があり、大半の人はエレベーターを利用します。なので、登校時間によっては混雑していて待ち時間がかかることがあります。

  • 学費

    ノートPC無償貸与が含まれているので妥当かなとは思います。ただ、イラストコースはペンタブが必要で、それは各々購入しないといけません。

  • 学生生活

    変わった人が多いですがデザイン学科らしくてそこも魅力だと思います。フレンドリーな先生も多く、生徒も良い人が多いのでいじめ等の心配はないと思います。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります

感染症対策としてやっていること

毎朝の健康チェックシートがGoogleフォームにて実施されています。また、入口に消毒液が複数と、検温機があります。エレベーターも5人までと決まっていて、教室の席もソーシャルディスタンスが保たれています。今は学科で週一の登校日が決まっているので、大人数と会うことはないです。
口コミ投稿者の情報
所属 グラフィック科 イラストコース
グラフィック科で学べること 専門職に就くことを目標としているので、就職に必要な技術や資格を学ぶことができます。もちろん一般職も選べますが、授業は専門職向けのものなので目指している人にとってはとても心強いカリキュラムになっています。
口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること 主にデジタルイラストの基本を学びます。デッサンやデザインの授業もありますが、1年次の後期からはイラスト専攻かゲームグラフィックか等自分の極めたいジャンルを選んで授業を受けることもできます。
この学校・学科を選んだ理由 まず、ノートPCの無償貸与という特色に惹かれました。私はデジタルイラストずっと小さなスマホの画面で描いていたので、ペンタブを使って本格的に描くことに憧れていました。普通に買ったら高いMacが学費に含まれていて、期間中はサポートもあるし、初心者にとっては魅力的すぎる特色だったので志望しました。
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:779658
2021年10月投稿
ミュージック科 2年制 / 在校生 / 2021年入学 / 女性
  • ★★★☆☆
  • 就職3|資格3|授業3|アクセス4|設備3|学費3|学生生活3

ミュージック科に関する評価

  • 総合評価

    少人数での授業が多いため、本人のやる気さえあれば色々なスキルや知識を身につけられるかと思います。音楽業界での就職を目指しているなら必要な知識は学ぶことが出来るので悪くないです。ただ、少し積極性がないと立ち止まってしまう場面があるかもしれません。良くも悪くも本人次第という印象が強いです。

  • 就職

    実績を残している卒業生もいるという話は聞いているが、今のところ目立ったサポートは感じていないため。

  • 資格

    検定対策として授業内でその勉強を取り扱い、学校で検定も受けられるのでその点では良いと思うが、サポートが十分かと言われるとなんとも言えない。

  • 授業

    生徒に寄り添ってくれる先生も多数いるが、先生によっては相性が合わないと少しきつい部分も。充実するかしないかは生徒本人のやる気と意思次第だと思います。

  • アクセス・立地

    最寄り駅は新横浜駅で、さほど遠くなくて通いやすいと思います。菊名駅からも歩いて通うことは可能です。近くに複数コンビニもあり、駅の近くには色々なお店もあるので悪くないと思います。

  • 施設・設備

    1人1台入学と同時にノートパソコンの貸与、学校にも機材などは一通り揃っているため、基本的な学習をしていく上では問題ない。食堂もあるが、最近はコロナウイルスの影響もあるのかやってないことが多い。

  • 学費

    一般的な専門学校と同じくらいだと思います。ただ場合によっては各自機材や楽器等が必要になることもあると思うので、それについては別途購入することになります。

  • 学生生活

    基本的にプレイヤーコース、DTMコースは授業が同じ為交流する機会も多いと思うが、ビジネスコースは授業が少し違うので前述の2つのコースとは交流する機会は少ないです。充実するかしないかは本人の行動次第で変わると思います。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります

感染症対策としてやっていること

オンライン授業と登校での授業を半々ぐらいに設定されていて、学年ごとに登校・在宅の日が別れている。
口コミ投稿者の情報
所属 ミュージック科 ビジネスコース
ミュージック科で学べること ボーカリスト・プレイヤーコース、DTMコースでは、ボーカルや楽器、作曲編曲。Protools検定の受験。ビジネスコースでは著作権(ビジネス著作権検定の受験)、Webデザイン、IllustratorやPhotoshopの基本的技能、楽器の分類や音楽史、業界での仕事等について。また、全コース共通でレコーディングミキシング、楽典や聴音の授業があり、MIDI検定を全員必須で受験します。最近はコロナウイルスの影響で少なくなっていますが現場研修等の募集もあるため、そこで経験を積むことは可能です。
口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること 著作権、業界の仕事や知識、レコーディングやミキシングについて等様々な事を学びますが、このコースがほかの学校、コースと違う点は、ミュージック科なのにデザインについて学べるところだと思います。音楽についてだけではなく、社会に出た後に必要とされる可能性が高くなっているWebデザインやチラシ等のデザイン・作成についても学べます。
この学校・学科を選んだ理由 音楽についてだけではなく、デザインについても少し学べるから。
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:794476
2021年10月投稿
ミュージック科 2年制 / 卒業生 / 2019年入学 / 男性
  • ★★☆☆☆
  • 就職1|資格1|授業1|アクセス3|設備4|学費1|学生生活3

ミュージック科に関する評価

  • 総合評価

    先生と上手く関わることが出来れば良い学校生活を送れると思う。先生方の好みがはっきりと分かれている。入学したばかりの頃は少し宗教的に感じた。

  • 就職

    普段から授業などを見てくれている先生方からのサポートは先生と上手く付き合えている人と、そうでない人との差が激しかった。
    就職指導部も求人情報には自分でも探すことが出来る新卒用の就活サイトのURLを貼ったものがほとんど、学校推薦はいつも少なく充実していなかった。やりたい事とマッチする就職先は自分自身で捜さないと無かった。

  • 資格

    検定の準備期間がもう少し長めに欲しかった。詰め込みの授業だった為、不合格という結果になってしまって悔しかった。

  • 授業

    コロナウイルスの影響でオンラインでの授業がほとんどで、対面授業では無い分指導の仕方は難しかったと思う。
    しかし対面授業とオンライン授業で全く同じ学費を払うことに不満があった。前年度の卒業生と同じ学費で卒業したのにも関わらず得たものが少なく感じた。

  • アクセス・立地

    駅からそこまで遠く無いので、特に問題は無かった。朝のラッシュは大変。

  • 施設・設備

    教室やトイレはいつも清掃員さんのおかげで綺麗になっており、不満が無かった。

  • 学費

    オンライン授業になってから、例年と同じ学費なのがおかしいと思った。

  • 学生生活

    いじめなどは無かったと思う。生徒同士の協力性はある方だと思う。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります
口コミ投稿者の情報
ミュージック科で学べること コースによってカリキュラムが違うが、1年生で基本的な事は全て教わり、2年生ではほとんど応用という形だった。
この学校・学科を選んだ理由 プロとして音楽業界に行くための知識や技術を身に付けたかった。
希望業界に就職できたか いいえ
就職先 未定
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:732434
2021年04月投稿
CG科 3年制 / 在校生 / 2019年入学 / 女性
  • ★★★★☆
  • 就職4|資格4|授業4|アクセス3|設備4|学費4|学生生活3

CG科に関する評価

  • 総合評価

    専門的なことが学べるいい学校だと思います。やる気のある生徒に対して、しっかり向き合っていていいです。

  • 就職

    かなり就職率が高いと思います。しかしそれも本人の頑張り次第で変わってきます。

  • 資格

    CG検定を学校で受けれるのでとてもいいです。検定対策もしっかりしています。

  • 授業

    人数が多くても、個人個人をしっかり見てくれていると感じます。

  • アクセス・立地

    駅から若干遠いです。(それでも歩いて15分もあればつきますが)

  • 施設・設備

    エレベーターがありますが、生徒が集中するとかなり待ち時間が長くなります

  • 学費

    安くはないですが、その年のいいパソコンをもらえるのでチャラです

  • 学生生活

    誰とでも仲良くできる人が多いです。話すときには皆さんしっかりと話せてるイメージです

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります

感染症対策としてやっていること

オンライン授業です。学校の入り口、教室の前に消毒液が置いてあります
口コミ投稿者の情報
CG科で学べること モデリングの方法やアニメーションの基礎、
最初は簡単で徐々に難しくなっていきます
口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること mayaの基本的な操作方法からモデリングまで、
アニメーション基礎
この学校・学科を選んだ理由 CGの勉強ができる。先生がガチで教えてくれるのでいいと感じた。
希望業界に就職できたか はい
就職先 ゲーム系
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:711118
2020年12月投稿
ゲーム科 3年制 / 在校生 / 2019年入学 / 男性
  • ★★★★☆
  • 就職4|資格3|授業4|アクセス4|設備3|学費4|学生生活4

ゲーム科に関する評価

  • 総合評価

    精鋭の専門職というコースも多く、プロ意識がないと難しいところも。でもプロ意識ぐあると自由に行動できる場面も多くあります。

  • 就職

    制作などの幅広いジャンルを学べる専門学校としてはとても有意義な場所だと思います。
    現在はオンライン授業に特化していて慣れるのは時間がかかりそうです。

  • 資格

    サポートしてはやや不十分なところもあるが、本人の努力次第では学校側も手厚く支援してくれる。

  • 授業

    わからないところはちゃんと教えてくれるなど自主性が問われるところが強いが先生はとても心強い。

  • アクセス・立地

    新横浜、大倉山と距離はあるが路線は充実している。
    現在はリモートが多いので今後はどうなるか……

  • 施設・設備

    設備は整っているところといないところの差は激しい。
    Wi-Fiなどは人によって遅いかも?

  • 学費

    最新の機器等もあるので妥当とは思う。都内と比べれば落ち着いた金額ともいえる。

  • 学生生活

    友人関係の差は激しいが、ちゃんとしていると助けてくれたりします。

口コミ投稿者の情報
ゲーム科で学べること 各学科で特化しているところがあるのでより専門的かつ全体的にも学ぶことが出きます。まずは先生や説明会でやりたい分野について相談してみると良いかもです。
この学校・学科を選んだ理由 昔からゲームに興味があり、企画・プログラマーに携わる仕事も良いかなと思い学校を探しました。
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:700712
2020年12月投稿
グラフィック科 2年制 / 在校生 / 2019年入学 / 女性
  • ★★★☆☆
  • 就職3|資格3|授業2|アクセス4|設備2|学費3|学生生活4

グラフィック科に関する評価

  • 総合評価

    先生との相性によります。 入学当時から優秀で交友関係に恵まれている人でも、先生との相性が合わず辞めてしまうという人が多々いました。

  • 就職

    少人数なので先生との距離が近く、質問しやすい環境です。そこそこ有名な学校ではありますが、専門職への就職率は低いです。

  • 資格

    資格対策の授業がありますが、自習で合格できるような簡単な資格なので必要無いと思います。

  • 授業

    ほぼ自習で、できることが前提かのように授業を進める先生が稀にいます。

  • アクセス・立地

    最寄り駅から近いので楽ではあります。人によってはアクセスしずらいかもしれません。

  • 施設・設備

    チャンスのある環境はありますが、それは元からできる人に限定されます。 高い学費を払ってまで習う内容では無いです。

  • 学費

    他の学校に比べると総合的には安いと思います。 専門職に就ければの話ですが。

  • 学生生活

    自分はあまり馴染めず交友関係はあまり築けませんでしたが、人によってはとてもいい環境だと思います。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります

感染症対策としてやっていること

2020年3月からオンライン学習です。 登校日もなるべく人が密集しないようにはなっています。
口コミ投稿者の情報
所属 グラフィック科 広告編集コースを専攻していました。
グラフィック科で学べること Adobeのアプリケーションについて学べます。 主にIllustratorとPhotoshopです。
口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること 広告編集コースでは、文字組みやレイアウトの基礎を学べます。
この学校・学科を選んだ理由 元から物作りが好きなこともありますが、決めては友人が志望していたからです。
取得した資格 DTP?種
希望業界に就職できたか いいえ
就職先 志望は一般企業です。
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:701429
2020年11月投稿
総合デザイン科 3年制 / 卒業生 / 2018年入学 / 女性
  • ★★★★★
  • 就職4|資格3|授業4|アクセス4|設備4|学費3|学生生活3

総合デザイン科に関する評価

  • 総合評価

    総合的に…うーん、とにかくデザイン学びたい人は是非、見学に行ってください。とても楽しい先輩が迎えてくれます。
    沢山の素敵なイラストに出逢えます。

  • 就職

    先生がサポートしてくれる時はアドバイスがもらえるので今後に生かせる

  • 資格

    サポートと言っていいのかわからないけれど、資格情報に関しては多いと思う

  • 授業

    自分の分からない範囲や、模索している部分はわかるまで丁寧に教えてくれた

  • アクセス・立地

    駅からそんなに歩かないし、日当たりもいいから、個人的にはいい

  • 施設・設備

    校舎が3つ?もあるので、とても充実してる方ではあるとおもう。

  • 学費

    高いと思う人もいるけれど、後々を考えると、PCはもらえるし、安く思えるかもしれないものもある。

  • 学生生活

    割とにぎやかなので、すぐ馴染める人も多いけど、その反対も然り

口コミ投稿者の情報
総合デザイン科で学べること デッサンなど、自分が知りたいデザイン系が沢山知れると思います。
この学校・学科を選んだ理由 イラストが好きで、構図や影の入れ方など、デザイン全般を学びたくて
希望業界に就職できたか いいえ
就職先 フリー
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:783430
2021年10月投稿
CG科 3年制 / 在校生 / 2018年入学 / 男性
  • 就職2|資格2|授業3|アクセス4|設備4|学費3|学生生活2

CG科に関する評価

  • 総合評価

    オススメしません。先程も言った通り、問題児は何処の学年にも多くストレスを多々感じます。
    普通の学校なら停学にさせる様な事をしても軽い注意で終わります。これは実際にあった事です。
    一流のプロを目指してる方にはあまりオススメしない学校です。

  • 就職

    就職は個人の技術の問題です。
    ほとんどが一般職で、専門職に就職はほんの一部しか居ません。
    2年間で学ぶにはあまりに短すぎるので本気で2Dグラフィックなどゲーム系に就職したい方にはオススメしません

  • 資格

    個人で勝手にやってくださいという感じです。
    色彩検定やDTP検定など受験会場は学校で開いてくてます。ただ、DTP検定は強制的にみんなにやらせますが色彩検定は強制ではありません。
    生徒の中には1度も色彩検定を受けてない子も居ます。
    授業で検定の勉強を1年の頃に週1でやります。

  • 授業

    1年の前半は広告編集科と同じ勉強をします。デッサンの授業は週1とかなり少なめです。

  • アクセス・立地

    横アリの近くで、イベントをやってる日などは駅がすごく混みます。

  • 施設・設備

    教室は広い所が多く伸び伸びと出来ます。3人座れる所を2人で座るので隣の人とぶつかったりはないです。

  • 学費

    パソコンが一人一人に配られるのでそこを含め可もなく不可もない学費だと思います。

  • 学生生活

    仲のいい友達は出来やすいです。アニメが大好きな人だけではなくアイドルが好きな人や俳優さんを追っかけている人など多種多様な人がいます。
    ただ、問題児が多いです。学校側も全く対処せず放置な所があります。苦情を言っても「仕方ない」「無理して」などと言われるだけです

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります
口コミ投稿者の情報
所属 CG科 イラストコース
CG科で学べること フォントの事や広告のデザインなどを最初は学びます。1年の後期からやっと2Dグラフィックなどを学び始めます。
口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること 1枚絵の見せ方や魅力的なキャラの作り方をプロの方から学べます。
この学校・学科を選んだ理由 パソコンが貰えてプロの人に教えて貰えると聞きそこにしました。
取得した資格 色彩検定3級、DTP検定3種
希望業界に就職できたか いいえ
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:562332
2019年10月投稿
総合デザイン科 3年制 / 在校生 / 2018年入学 / 女性
  • ★★★★☆
  • 就職5|資格5|授業4|アクセス-|設備4|学費3|学生生活3

総合デザイン科に関する評価

  • 総合評価

    総合デザイン科にはコースがあり、メディアコースとおもちゃ・雑貨コースの2つです。1年生の前期はコースの違いがなく、総合デザイン科合同授業がほとんどです。後期になると一科目だけ分かれますがその他は一緒です。そして専門学校内でクラス分けをされますが3年間同じクラスで面子も変わらないので学年が上がった感じはあまりないと思います。 1年生のうちに資格を3つ取らないといけませんが他の学校と違い3年間あるので就職活動の意識は1年生の時はあまりありません。そこがいい所だと思います

  • 就職

    総合デザイン科だけに限りませんが、企業の方が来て自分をアピールする機会が1年生のうちから何回かあります。そして、企業や市の依頼を授業としてデザインを作ることもあり、実際に選ばれて飾られる子もいます。2年生になると就職活動を本格的に始める為、説明会が何度かあり、学校内には進路相談室みたいな所がありますので自分で行動すれば先生方は全力でサポートしてくれるのでいいと思います

  • 資格

    資格は1年生のうちに3つとります。時期が近付くと授業で勉強しますが正直それだけだと合格は難しいので、授業外で勉強した方がいいと思います

  • 授業

    1年生後期になると、自分で考えてデザインすることが増えるのでどれだけ先生と交流を持つかがデザイナーなれるかの鍵になります。

  • 施設・設備

    デジタルアーツには他とは違い体育館があるので許可さええれば運動が出来ます。食堂もあり、近くにコンビニもあるのでお昼面は困りません。設備に関してはペンタブ必須の授業があったりするので教材費以外にお金がかかる所もあります。貸してはくれません。

  • 学費

    学費は前期と後期で分かれていて別で6月ぐらいに教材費を払わなければいけません。奨学金を学校に入ってから借りようと考えている人はギリギリなので考えた方がいいです

  • 学生生活

    人に寄りますが1年生の最初の方に交流会があるので友人関係を作り上げることは可能だと思います

口コミ投稿者の情報
所属 総合デザイン科 メディアコース
総合デザイン科で学べること 総合デザイン科は他の学科とは違い幅広く色んなものを学べるのでいいと思います。実際に企業の案件をこなしたり、インターンや横浜市に自分の広告が出るチャンスでもあります。科の変更は出来ませんがコースの変更は可能です。
口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること まだ1年生なのでコース別の科目が少ないので分かりませんがレイアウトを学ぶ科目があります
この学校・学科を選んだ理由 総合デザイン科では2年生になると動画編集の授業があって、自分はcmとかの映像広告を作りたかったので志望しました
取得した資格 色彩検定 DTP検定
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:490556
2018年10月投稿
ゲーム科 3年制 / 在校生 / 2017年入学 / 男性
  • ★★★★☆
  • 就職4|資格4|授業5|アクセス5|設備5|学費4|学生生活3

ゲーム科に関する評価

  • 総合評価

    学生生活全般、半年を振り返ると結構楽しかったし、授業も難しすぎない。もし、わからないところがあれば先生が教えてくれる。ゲームクリエーターになりたい人には良い学科

  • 就職

    学校説明会で就職率は高いと聞きました。資料請求したときも就職率は良いと書いてあり、先輩も言ってたので間違いないのだろう。

  • 資格

    資格取得に向けて資格対策の授業があるので、資格サポートはある。クラスで資格を取るらしい。資格取得は実績良い。

  • 授業

    授業の内容はパソコン作業が主にやります。プログラムを完成させるなどの課題もだされ、自習もプログラム完成です。

  • アクセス・立地

    最寄り駅から学校まで近いから通いやすい。学校の周りはコンビニ数件、ショッピングモールもあり充実している。

  • 施設・設備

    教室は広い方。食堂もあり、お昼はそこで食べられる。日替わりランチもあり飽きない。専門学校では珍しい体育館も完備されている。

  • 学費

    学費は高くも安くもなく、平均くらいな感じがする。奨学金制度もあり、自分はそれを利用して学校生活を送れている。

  • 学生生活

    クラスのみんなは優しいし話しかけやすいので、すぐに打ち解けて友達ができました。ただ、男子しかいない為それは欠点

口コミ投稿者の情報
ゲーム科で学べること 一年生はプログラムを作ったり、チームで団結して一つのけを作ったり、資格取得に向けての勉強をする。二年生以降はわからない。
取得した資格 ないです
就職先 ゲームクリエーター
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:395659
2017年10月投稿
もっと見る(あと18件)

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう

※マイナビ進学経由で資料送付されます

基本情報

学校名

横浜デジタルアーツ専門学校

(よこはまでじたるあーつせんもんがっこう)

住所

神奈川県 横浜市港北区新横浜3-22-17

地図表示
最寄り駅

JR横浜線 新横浜駅 徒歩14分

卒業までにかかる学費
※この学校は高等教育無償化(修学支援新制度)対象校です
高等教育無償化(修学支援新制度)の対象校(2021年度)

一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

2年制 219 万円
3年制 318 万円

<内訳>

入学金 20 万円
授業料 116 万円 ~174万円 (58万円/年 × 2~3年)
その他 83 万円 ~124万円

平均学費総額(アニメ分野)

1年制92万円
2年制218万円
3年制347万円
4年制493万円

※みんなの専門学校情報内のデータをもとに算出しています

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
この学校で受けられる奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金(貸与型/給付型)
最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。
  • ・日本学生支援機構による奨学金(給付型)

【注意事項】

  • 奨学金を受けるには条件がございます。詳細は学校へお問い合わせください
入試
AO入試 書類審査・課題・面接
一般入試 筆記・書類審査・面接・適性検査
高校生推薦入試 書類審査・面接
自己推薦入試 書類審査・面接
指定校推薦入試 書類審査・面接

【注意事項】

  • ・その他の入試形式については、資料請求の上ご確認下さい

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう

※マイナビ進学経由で資料送付されます

横浜デジタルアーツ専門学校と同じ仕事を目指せる学校の人気ランキング

ぴったり専門学校診断

このページの口コミについて

このページでは、横浜デジタルアーツ専門学校の口コミを表示しています。
横浜デジタルアーツ専門学校はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない、先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの専門学校情報TOP 神奈川県の専門学校 横浜デジタルアーツ専門学校 口コミ

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

横浜デジタルアーツ専門学校の学科一覧

  • 総合デザイン科 3年制

    ★★★★☆4.2 9件
    目指せる仕事:
    イラストレーター,WEBデザイナー,グラフィックデザイナー
    学費総額:
    318.8万円
    年制:
    3年制
  • ゲーム科 3年制

    ★★★★☆4.0 6件
    目指せる仕事:
    キャラクターデザイナー,ゲームプログラマー他
    学費総額:
    318.8万円
    年制:
    3年制
  • グラフィック科 2年制

    ★★★☆☆3.2 6件
    目指せる仕事:
    イラストレーター,グラフィックデザイナー
    学費総額:
    219.2万円
    年制:
    2年制
  • CG科 3年制

    ★★★☆☆3.4 4件
    目指せる仕事:
    CGデザイナー
    学費総額:
    318.8万円
    年制:
    3年制
  • ミュージック科 2年制

    ★★★☆☆2.9 3件
    目指せる仕事:
    歌手,ギタリスト,作曲家,編曲家,サウンドクリエイター他
    学費総額:
    219.2万円
    年制:
    2年制
  • Web科 2年制

    ☆☆☆☆☆- 0件
    目指せる仕事:
    WEBデザイナー
    学費総額:
    219.2万円
    年制:
    2年制

首都圏 × アニメ分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費