みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京製菓学校   >>  口コミ

東京製菓学校
東京製菓学校
(とうきょうせいかがっこう)

東京都 / 私立

とうきょうせいかがっこう / 東京都 私立
とうきょうせいかがっこう / 私立
東京都新宿区高田馬場1-14-1
アクセス
高田馬場駅
学費総額
- 万円

東京製菓学校 口コミ

★★★★★4.73
12製菓分野ランキング 2 / 105校中
学科絞込
121-10件を表示
    • 男性在校生
      パン科 / 在校生 / 2017年入学
      2018年11月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職4|資格-|授業5|アクセス・立地-|施設・設備4|学費3|学生生活5

      パン科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        洋菓子、和菓子、パンのスペシャリストの勢揃いだけでなく外部講師としてくる先生方もその業界の有名人ばっかりです。
        フランスのMOFの人が来てくださいます。

      • 就職
        良い

        先生方みんなサポートしてくれます。

      • 授業
        良い

        先生方の技術指導はとても丁寧で優しく教えてくれます。
        パン作ったことない方でも全然焦ることなくみんなについていけます。

      • 施設・設備
        良い

        お菓子作り、パン作りに必要なものは全部揃っています。
        ただ運動できるとこやロッカーが狭いのが残念です。

      • 学費
        普通

        学費は高いですが、一流の技を見つけたいのなら妥当だと思います。

      • 学生生活
        良い

        とても充実してます。同じ学科の生徒であればすぐに仲良くなれますし。同じ学科だけじゃ物足りないという方にはバスケサークルに入って友達を増やすことも可能です。

      パン科で学べること

      主に製パン技術です。
      たまに料理の授業、コーヒーの授業、洋菓子・和菓子科との交換授業がありパンだけでなく色々なことを学ぶことができるので自分の視野を広げられます。

      口コミ投稿者の情報
      口コミ投稿者の情報
      学べること <学科> 主に製パン技術です。
      たまに料理の授業、コーヒーの授業、洋菓子・和菓子科との交換授業がありパンだけでなく色々なことを学ぶことができるので自分の視野を広げられます。
      投稿者ID:479282
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      洋菓子科 / 在校生 / 2017年入学
      2017年10月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職-|資格-|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費-|学生生活-

      洋菓子科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        本校は他の製菓専門学校と比べ圧倒的に実習量が多いです。本当にお菓子が作る面にしても食べる面でも大好きな方に最適な製菓専門学校だとおもいます!高校のときの部活動のように実習を重ね、日々努力していくことでやりがいを感じることができます。また、朝・夕に自習できる時間があります。私はこの時間に自分の苦手な工程を先生と一対一で教えてもらっています。本当にどの製菓専門学校よりも実習量が多いと思います!本気でパティシエになりたい!このお店に弟子入りしたい!っと言う方にオススメな製菓専門学校です。あと、余談なんですが、有名人に会えるチャンスもあるかも…?

      • 授業
        良い

        私はよく朝や夕方の自習の時間に難しかった工程を先生と一対一で教えてもらうことがあります。本当に分かりやすく、また団体では教えてくれないプチ情報やちょっとした小技などを教えてくれるときもあります。また先生の雑談はすごくためになる話ばかりでほんとに、面白いです!たくさんの経験がある先生がついてくれるのでとても安心して授業を受けることができます。

      • 施設・設備
        良い

        やはり、都会ということもありとても設備が整っております!私が初めて本校を訪れたときは地元との違いがすごすぎて正直驚きました(笑)すごく高価な機会もあります。

      投稿者ID:381556
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      洋菓子科 / 在校生 / 2016年入学
      2017年10月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職5|資格-|授業-|アクセス・立地-|施設・設備5|学費3|学生生活5

      洋菓子科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        様々な種類の洋菓子を作ることができて、実習量がとても多い!
        先生方からもたくさんお話が聞けてためになる。
        また、外部から講義の先生が来たり、シェフが来て実技講習をしてくれる。
        チョコや飴細工の授業などもあり、幅広く学べる。

      • 就職
        良い

        就職実績はほぼ100%で、先生方や就職課の方のサポートがとても十分にされている。
        いろいろ話も聞いてくれる

      • 施設・設備
        良い

        アイスクリームマシーンや真空調理機などもあり、いろいろ揃っている
        またパン校舎には石窯もある

      • 学費
        普通

        他の学校に比べたら高額だが、その分学べることは多いと思う

      • 学生生活
        良い

        日本人以外にも留学生が多く、国籍や年齢関係なしにみんな仲が良い

      洋菓子科で学べること

      生菓子、焼き菓子などの実習はもちろん、講義では材料についてそ!ぞれ専門的に勉強する
      また経営や接客、会計などの講義もある

      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 実習量がとても多く、それぞれ専門的に学べるから。
      また飴細工やチョコ、トレトゥールなどほかの学校ではなかなかできなさそうなことが授業に組み込まれているから
      口コミ投稿者の情報
      学べること <学科> 生菓子、焼き菓子などの実習はもちろん、講義では材料についてそ!ぞれ専門的に勉強する
      また経営や接客、会計などの講義もある
      この学校・学科を選んだ理由 実習量がとても多く、それぞれ専門的に学べるから。
      また飴細工やチョコ、トレトゥールなどほかの学校ではなかなかできなさそうなことが授業に組み込まれているから
      投稿者ID:379170
      この口コミは参考になりましたか?

    • 男性卒業生
      卒業生 / 2015年入学
      2017年04月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職-|資格1|授業-|アクセス・立地-|施設・設備4|学費2|学生生活-

      • 総合評価
        良い

        ※この口コミは、現在存在しない学科へ投稿された口コミです。

        実習の比率が大きく夜学でも数多くのお菓子の作り方を学べました。ただ、製菓衛生師の受験資格は取れないので注意!

      • 資格
        悪い

        製菓衛生師の受講資格には座学の時間が少ないとのことで、学校とは別に洋菓子店で2年働く必要があります。

      • 施設・設備
        良い

        自分の在学中に教室の建て替えが行われたので教室はきれいです。
        アイスクリームの機械や、プラリネペーストなども自作するので売っているものとは違う手作りの味を知ることができます。

      • 学費
        悪い

        やはり材料費などに予算がかかる分学費は高くなります。
        ただその分材料はいいものを豊富に使えるので、いいものを使って最高のものを作りたいという人にはおすすめです。

      口コミ投稿者の情報
      就職先 未定
      口コミ投稿者の情報
      学べること <学科> 洋菓子の基本を基礎から学ぶことができます。
      最初はスポンジ作りから始まりますが、後半にはチョコや飴での細工などコンクールに出品するような作品作りも行えます。
      <コース・専攻> 洋菓子の基本を基礎から学ぶことができます。
      最初はスポンジ作りから始まりますが、後半にはチョコや飴での細工なども自作するので食べるお菓子だけでなく工芸作品作りも行えます。
      投稿者ID:333473
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      洋菓子科 / 在校生 / 2015年入学
      2016年10月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職5|資格3|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費5|学生生活-

      洋菓子科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        求人が多い。
        先生が熱心に指導してくれる。
        就職に強い。
        一流のパティシエが卒業生である。
        飴細工の授業がある。

      • 就職
        良い

        インターンシップ制度がしっかりと整っている。
        就職実績が高い。
        有名店、ホテルへの就職。

      • 資格
        普通

        取れる資格は少ないが実習が多いので現場に出てから即戦力になれるのがポイント。

      • 授業
        良い

        親身になって教えてくれる先生ばかり。
        授業、休み時間がメリハリある。

      • 施設・設備
        良い

        現場で使用しているものと同じものを使ってるので現場入りしてから戸惑うことが少ない。

      • 学費
        良い

        学費自体は高いがそれ以上の技術が得られるカリキュラムが組まれているので満足。

      洋菓子科で学べること

      洋菓子全般の作り方。
      細工物も一通りできる。
      飴細工、マジパン細工、パスティヤージュ、ヘキセンハウス等々。

      口コミ投稿者の情報
      口コミ投稿者の情報
      学べること <学科> 洋菓子全般の作り方。
      細工物も一通りできる。
      飴細工、マジパン細工、パスティヤージュ、ヘキセンハウス等々。
      投稿者ID:273026
      この口コミは参考になりましたか?

    東京製菓学校のことをもっと知る!

    オープンキャンパス
    に参加する

    当サイト限定

    入学で全員に6,000円分のギフト券をプレゼント!

    ※資料請求が2件以下の場合は3,000円分

    • 女性在校生
      洋菓子科 / 在校生 / 2015年入学
      2016年10月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職4|資格3|授業4|アクセス・立地-|施設・設備3|学費3|学生生活-

      洋菓子科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        ほぼ毎日の実習で基礎を何度も実習したり
        チョコレートや飴細工も時間をかけて学べる。
        そのため、作り方を見なくても配合だけでおおよその手順がわかり作ることができるようになる。

        また、実際に現場で使うような器具や材料をふんだんに使える。
        年に1~2回和菓子とパンの交換授業はあるが、あくまでも洋菓子専門のコースのためすでにパティシエ志望の人のための学校、学科である。

        クラスの半分が留学生。
        台湾、中国、韓国人が多く交流が深まる。

      • 就職
        良い

        求人はほんとに多く、毎日のように増える。
        求人のない店舗なども就職課の人が問い合わせてくれる。
        またこの企業はいいところ、あまりオススメしないところなど明確に教えてくれる。

      • 資格
        普通

        講義を1日受ければ取得できる食品衛生責任者のみとれる。
        資格を取れる学校は座学が多く実習は少ないらしいが
        この学校は逆。資格はほとんど取れないが実力はつく。

      • 授業
        良い

        毎週講師の先生が交代するため
        いろいろなやり方、配合などを知る。
        方法は1つじゃないとわかる。
        また、外部の企業の方やシェフの方の直接の授業もある。

      • 施設・設備
        普通

        学校自体は立地的に決して広くはない。
        清潔感はある。少しずつ改装してる。

      • 学費
        普通

        高いと思う。
        これは日本人も留学生も口を揃えて言う。
        ただ、いい設備、いい材料をフルに活用しているため
        仕方がない気もする。
        学費は高いが、だからと言って入学して後悔したり他の学校へ行けばよかったと思ったことはない。

      洋菓子科で学べること

      1年
      基本のフランス菓子とその応用
      ナッペ、細書き、バラ絞り
      衛生法規、原材料学、会計学、色彩学など

      2年
      ムースなどの生菓子
      チョコレート、飴、シュガー、マジパンなどの細工系
      トゥレトゥール(料理)
      経営、ラッピングなど

      口コミ投稿者の情報
      口コミ投稿者の情報
      学べること <学科> 1年
      基本のフランス菓子とその応用
      ナッペ、細書き、バラ絞り
      衛生法規、原材料学、会計学、色彩学など

      2年
      ムースなどの生菓子
      チョコレート、飴、シュガー、マジパンなどの細工系
      トゥレトゥール(料理)
      経営、ラッピングなど
      投稿者ID:219557
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      洋菓子科 / 在校生 / 2015年入学
      2015年12月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職5|資格3|授業4|アクセス・立地5|施設・設備4|学費4|学生生活3

      洋菓子科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        しっかりとした授業を受けられます。
        本当にパティシエになりたいのであれば自分での努力も必要で。努力ができればかなりのびるとおもいます。
        ですが学ぶ気がないのであればいくら学校に来てもうまくはなりません。

      • 就職
        良い

        就職に関してはかなりいいとおまいます。
        先生方がかなり親身になってくれます。

      • 資格
        普通

        資格を取るような勉強をしていないので資格の取得はできません。製菓衛生士?ぐらいです。
        技術は身に付きますが資格がほしいのであれば他の学校をおすすめします。

      • 授業
        良い

        実習はかなり充実していますが、座学はあたりはずれがあります。
        こちらも自分で学ぶ気があれば問題ないとは思いますか

      • アクセス・立地
        良い

        最寄りが池袋や新宿で乗り換えできる高田馬場、西早稲田なので電車はかなりあるとおもいます。

      • 施設・設備
        良い

        必要なものは揃っているとおもいます。
        ですが食堂や購買はないのでお昼ご飯はコンビニや、休み時間に外に食べに行くことになります。
        たべないひともおおいです

      • 学費
        良い

        ほかの資格中心で座学の多い学校に比べると学費はたかいですが、実習費なのでしかたないかと

      • 学生生活
        普通

        恋愛をするつもりならば来なくていいと思います。
        主にアジアけんの友人が増えます。
        旅行に行くときに案内などしてくれます。

      洋菓子科で学べること

      まず基本から
      一年生は焼き菓子、バタークリームの菓子が多いです。
      二年生ではチョコやアメ、生菓子中心です。

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      伝統的な洋菓子についてや
      効率的な作業など

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 洋菓子科
      <コース・専攻> 洋菓子本科
      この学校・学科を選んだ理由 お菓子がすきだから(もし食べるのがすきなのであればあまり続かないかも)
      取得した資格 製菓衛生士
      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 洋菓子科
      <コース・専攻> 洋菓子本科
      学べること <学科> まず基本から
      一年生は焼き菓子、バタークリームの菓子が多いです。
      二年生ではチョコやアメ、生菓子中心です。
      <コース・専攻> 伝統的な洋菓子についてや
      効率的な作業など
      この学校・学科を選んだ理由 お菓子がすきだから(もし食べるのがすきなのであればあまり続かないかも)
      取得した資格 製菓衛生士
      投稿者ID:174143
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性卒業生
      和菓子科 / 卒業生 / 2013年入学
      2019年07月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職5|資格5|授業5|アクセス・立地3|施設・設備3|学費5|学生生活5

      和菓子科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        楽しかった思い出が多いです、先生も良い人達でした。大学生と違って毎日1限から8限までなのだけ大変でした。

      • 就職
        良い

        就職率はほぼ100%をキープしてるので、就職に困ることはないと断言できます。

      • 資格
        良い

        授業内でビジネス検定や食品衛生責任者などの資格をとれるよう授業と試験がありました。参加してるだけでとれました

      • 授業
        良い

        授業の80%は実習なので体で覚えることが出来たし、専門職なら経験を積むほどみになると思います

      • アクセス・立地
        普通

        副都心線の西新宿駅からだと近いがJR山手線の高田馬場駅からだと少し歩く

      • 施設・設備
        普通

        調理に関してはすごく充実しているが地下二階から4階まであるのにエレベーターがないのが辛いです

      • 学費
        良い

        調理実習が多い分学費が高く感じかもしれないが、そのぶん身についてるので妥当だと思う

      • 学生生活
        良い

        留学生も多い中で1年間同じグループで調理実習をするので自然と仲良くなります

      和菓子科で学べること

      どうしてケーキはふくらむのかという製菓の理論から色彩学、洋酒についてなど幅広く学べます

      学科における希望業界への就職率
      • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
        ※上記は投稿者の感覚による数値となります
      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 家から近く就職率が高かったのでまず目をつけました。それから調理実習の多さで決定しました
      取得した資格 ビジネス検定2級 食品衛生責任者
      希望業界に就職できたか はい
      就職先 製菓業界へ進みました。個人店ではなく企業で社員人数は30人
      口コミ投稿者の情報
      学べること <学科> どうしてケーキはふくらむのかという製菓の理論から色彩学、洋酒についてなど幅広く学べます
      この学校・学科を選んだ理由 家から近く就職率が高かったのでまず目をつけました。それから調理実習の多さで決定しました
      取得した資格 ビジネス検定2級 食品衛生責任者
      投稿者ID:529072
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性卒業生
      洋菓子科 / 卒業生 / 2010年入学
      2015年12月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職4|資格4|授業5|アクセス・立地4|施設・設備5|学費3|学生生活4

      洋菓子科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        将来パティシエになりたい人がほとんどだと思いますが、資格もとれますし現場の厳しさなども教えてくれます。とてもおすすめの学校です。

      • 就職
        良い

        先生たちがやさしくバックアップしてくれ、相談などにも乗ってくれるので就職活動はしやすい環境にあります。
        そのためか私の周りの人たちはみんな自分の行きたいパティスリーに就職していました。

      • 資格
        良い

        製菓衛生士の資格などとれるので、就職してから役に立つ知識を得られます。
        また食品管理者など将来自分のお店を出すときに必要な資格もとれます。

      • 授業
        良い

        グループで実習をしたりとより現場に近い授業を受けられます。
        学科も将来的に役に立つことが多くありました。

      • アクセス・立地
        良い

        駅から少し歩きますが、不便な立地ではないので楽でした。
        またコンビニなどもあるので困ることはないです。

      • 施設・設備
        良い

        比較的新しいめの機械をいれていたりと、設備投資には余念がないように感じました。
        現場で使うのと同じようなオーブンだったりと勉強になります。

      • 学費
        普通

        同じような製菓の専門学校と比べれば妥当かなというところです。 もちろんここより高いところはたくさんあるので学費で選ぶべきではないと思いますが。

      • 学生生活
        良い

        他の学科とも交流が出来るため様々な分野の友達が出来ます。
        また実習の際グループなので仲良くもなりやすいと思います。

      洋菓子科で学べること

      就職に有利な資格も取れます。
      実習よりは学科の方が多目なので知識はつきます。

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      現場でのお菓子作りを中心にプロの技を学ぶことができます。

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 洋菓子科
      <コース・専攻> 製菓コース
      この学校・学科を選んだ理由 小さい頃からずっとパティシエになりたかったため。
      取得した資格 製菓衛生士
      食品管理者
      就職先 都内の有名パティスリー
      就職先を選んだ理由 テレビに出ていて憧れていたシェフがいるお店だったから。
      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 洋菓子科
      <コース・専攻> 製菓コース
      学べること <学科> 就職に有利な資格も取れます。
      実習よりは学科の方が多目なので知識はつきます。
      <コース・専攻> 現場でのお菓子作りを中心にプロの技を学ぶことができます。
      この学校・学科を選んだ理由 小さい頃からずっとパティシエになりたかったため。
      取得した資格 製菓衛生士
      食品管理者
      就職先を選んだ理由 テレビに出ていて憧れていたシェフがいるお店だったから。
      投稿者ID:173840
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性卒業生
      洋菓子科 / 卒業生 / 2010年入学
      2015年06月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職5|資格4|授業5|アクセス・立地5|施設・設備5|学費5|学生生活4

      洋菓子科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        菓子の歴史や多くの製法を学べる。プロ経験の講師も多く現場の様子を教えて貰えるし多くの人脈を作ることも出来る。プロを目指すなら通うべき

      • 就職
        良い

        歴史ある菓子界no1専門学校なので菓子屋だけではなく、ホテルや工場、飲食企業など多くの就職先がある。

      • 資格
        良い

        簿記、ビジネス検定などもテストに含まれているので満足。菓子関係の資格は資格の条件上卒業後なので、その予習の授業があってもいい

      • 授業
        良い

        講義、実技共に充実。特別授業で前線で活躍しているプロを招き教えてもらう授業や菓子以外の専門的な授業も充実。球技大会や合宿もある

      • アクセス・立地
        良い

        駅から歩いて5-10なので立地がとても良い。新宿にも近いし、飲食店やアミューズメントの建物も多いので楽しい

      • 施設・設備
        良い

        なんでも揃っている。思いつく限りないものはない。昔ながらの設備から全自動最新式の機材まで豊富に揃っているただ機材が古いものも多い

      • 学費
        良い

        高い。1日1万円と換算されることが多いが、それなりの高級食材も扱う事が出来るし、納得のいく授業内容なので文句はない。また奨学金制度もある

      • 学生生活
        良い

        がっこうイベントも多いので良好。1年間5-6人の班に分かれて実習なども執り行われている留学生も多い

      洋菓子科で学べること

      一年は基本的な知識、二年はその応用やより難しい授業

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      放課後料理のクラブがあるくらい。希望参加

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 洋菓子科
      <コース・専攻> コースなし
      この学校・学科を選んだ理由 手に職をつけるため。またその道のプロになりたかった
      取得した資格 簿記2級、ビジネス検定3級
      就職先 飲食の企業に就職
      就職先を選んだ理由 福利厚生、給料、勤務時間と休日が充実し安心
      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 洋菓子科
      <コース・専攻> コースなし
      学べること <学科> 一年は基本的な知識、二年はその応用やより難しい授業
      <コース・専攻> 放課後料理のクラブがあるくらい。希望参加
      この学校・学科を選んだ理由 手に職をつけるため。またその道のプロになりたかった
      取得した資格 簿記2級、ビジネス検定3級
      就職先を選んだ理由 福利厚生、給料、勤務時間と休日が充実し安心
      投稿者ID:124071
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中1人が「参考になった」といっています

もっと見る(あと2件)

東京製菓学校のことをもっと知る!

オープンキャンパス
に参加する

当サイト限定

入学で全員に6,000円分のギフト券をプレゼント!

※資料請求が2件以下の場合は3,000円分

基本情報

学校名

東京製菓学校

ふりがな

とうきょうせいかがっこう

住所 東京都 新宿区高田馬場1-14-1
最寄り駅

JR山手線 高田馬場
西武新宿線 高田馬場
東京メトロ副都心線 西早稲田 (308m)
東京メトロ東西線 高田馬場

東京製菓学校のことをもっと知る!

オープンキャンパス
に参加する

当サイト限定

入学で全員に6,000円分のギフト券をプレゼント!

※資料請求が2件以下の場合は3,000円分

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京製菓学校   >>  口コミ

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

東京製菓学校の学科一覧

  • 洋菓子科

    ★★★★★4.85 8件
    目指せる仕事:
    ショコラティエ,パティシエ(洋菓子職人)
    学費総額:
    -万円
    年制:
    2年制
  • 和菓子科

    ★★★★☆4.43 2件
    目指せる仕事:
    和菓子職人
    学費総額:
    -万円
    年制:
    2年制
  • パン科

    ★★★★★5.00 1件
    目指せる仕事:
    パン職人,パン製菓店員
    学費総額:
    -万円
    年制:
    2年制

首都圏 × 製菓分野 ランキング

  • 口コミ
  • 学費