みんなの専門学校情報TOP パティシエの専門学校 東京都 東京製菓学校 洋菓子科

  • 東京製菓学校画像
  • 東京製菓学校画像
  • 東京製菓学校画像
1/3

洋菓子科

2年制 (募集人数 160人)
★★★★☆ 4.1 (17件)
学費総額 408 万円
目指せる仕事
パティシエ
取得を目指す主な資格
製菓衛生師、食品衛生責任者

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時

学科の特色

圧倒的な実習時間が自信となり確信に変わる。

  • 理念・制度
    本校は実習重視のカリキュラムを展開しています。実習の時間と品目数が多いぶん、材料費も含めたくさんのコストがかかります。要は「実習量」と「学費」は完全に比例しています。しかしこれは「将来のための投資」。現場と変わらぬ設備環境を整え、つくった経験や身につけた技術によって「どこよりも即戦力として使える人材になってもらう」ために必要なもの、と考えていただければ幸いです。
  • カリキュラム
    プロのパティシェになるために重要なのは、毎日、繰り返しつくること。2年間、洋菓子だけを専門的に学べる東京製菓学校には、現場で求められるあらゆる技術を経験でkるカリキュラムが整っています。1年次は、あらゆる洋菓子の基本となる技術や生地づくりを徹底的に覚えます。2年次には基本技術の応用となる多様で高度な技術を修得。パティシェに必要な基礎知識と技術を、しっかりと身に付けられます。
  • 理念・制度
    東京製菓学校では、どんな場面でも対応できる真のプロフェッショナルを育てるために、現場を想定した技術と知識を確実に身に付けられるさまざまなカリキュラムを用意しています。圧倒的な時間をかけて2年間で約600種類のレシピに取り組む実践的でハイレベルな実習を基本に、材料の見極めから、色彩学や衛生学、原価計算や経営に関する授業まで幅広く展開していきます。どんな現場でも活躍できるように、視野を広げ、実力を高めていきます。
  • 実習
    大胆な想像力と技術を必要とする「アメ細工」。その技術や知識は、実は、パティシェにとって必要不可欠なものです。形をつくる作業とともに、アメの煮方や製法まで1ヶ月の時間をかけて、じっくりとコツや技術を学びます。感性豊かな創造性を高めながら、最後は一人一台のピエスモンテを作成します。高度なテクニックも挑戦できる環境です。
  • 実習
    難易度が高く知識と経験値が要求される「ショコラ」。授業では、レシピ数が約30種類もあるハイレベルなチョコレートづくりをテンパリングやトランペからこなし、応用的な領域までトータルに学びます。ヨーロッパで親しまれているショコラもメインに、1ヶ月間の時間をかけてしっかりと技術の修得に取り組みます。1つに学科に絞って学習する強みのひとつです!

就職先・内定先

帝国ホテル、パークハイアット東京、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル、東京ディズニーランドホテル、ザ・ペニンシュラ東京、ウェスティンホテルなど

口コミ
投稿する

みんなの総合評価
★★★★☆ 4.1
(17件)
悪い
良い
  • 就職

    4.12
  • 資格

    3.50
  • 授業

    4.05
  • アクセス・立地

    3.98
  • 施設・設備

    4.22
  • 学生生活

    3.75
は製菓分野の平均を表しています
  • 高卒後にはおすすめです
    洋菓子科 2年制 / 2022年入学 / 在校生 / 女性
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 就職2|資格3|授業1|アクセス4|設備5|学費2|学生生活2

    洋菓子科に関する評価

    • 総合評価
      もう少ししっかりと一人一人に向き合って欲しい。
      設備は良いが、先生も生徒もダメ
      楽しく過ごしてワイワイしたい人にはオススメだが、本格的にやりたい人には勧められない
    • 就職
      就職率は良いと思う

      就職サポートは全然してくれない。
      自分でどうにかしろと言わんばかりに、放置だし求人表も見づらい
    • 資格
      努力次第だが、講義などがあるため、嫌でも話しを聞く事ができる。
    • 授業
      気に入られた子しか得られない情報や、ちゃんとやっていても文句を言う先生が多すぎる
    • アクセス・立地
      駅からは割と近くて、道もわかりやすいため、行きやすいと思う。
    • 施設・設備
      一度しか使わないマシンなども沢山揃っている。
      流石学校だと思った。
    • 学費
      なぜか学費を払っているのに、自分達で作ったお菓子を持ち帰るのが有料
    • 学生生活
      夜間部だが、しっかりしていない子や、自己中な人が多すぎる。
      遊び半分な人が多い

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    所属 洋菓子科 洋菓子専科
    この学科で学べること
    学科
    パン科
    和菓子科
    洋菓子科
    それぞれ本科と専科がある。  本科は日中 専科は夜間
    この学校・学科を選んだ理由 洋菓子だけを学べて、日中は洋菓子屋で働きながら、夜間に来られる学校がここしかなかった
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 アルバイト先のシェフの紹介
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内パンフレット等
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:934987
    2023年09月投稿
  • プロに1番近い学校!
    洋菓子科 2年制 / 2021年入学 / 在校生 / 女性
    • ★★★★☆
    • 就職5|資格4|授業5|アクセス3|設備5|学費4|学生生活5

    洋菓子科に関する評価

    • 総合評価
      パティシエになりたいたくさん実習をこなしたいと思っている学生にとってはとても良いところです。ネームバリューもあるので就職にも困りません。他の専門学校と比べて圧倒的に実習が多いこともありますが、それに比例して学費が高いです。
    • 就職
      学校自体にかなりネームバリューがあるのと先生が賞を取っていたりと成果業界に通じている人が多く、毎年たくさんの求人が学校に来るのでほぼほぼ就職できます。また自分で店舗を作る時も学校に相談出来るシステムがあり、卒業後のサポートも充実しています。
    • 資格
      店舗の責任者として名前を使える製菓衛生師の資格がとれます。 全員が製菓衛生師の資格を取るために座学にも重きを置いており、定期テストがあります。
    • 授業
      実習の割合が非常に多く、基礎から応用までしっかりと学べます。また先生は学校の卒業生なので定期テストのポイント等も教えて貰えます
    • アクセス・立地
      最寄りはJR山手線、東西線の高田馬場、東京メトロ副都心線の西早稲田ですが、5分10分歩きます。西早稲田からはほぼ一本道ですが、高田馬場からは何回か曲がったりと慣れていないと少し行きずらいです。ただ歩いて行けない距離ではないです。
    • 施設・設備
      実際に現場で使っているようなオーブンや冷蔵庫等があり、プロ仕様のものも置いてあるので現場に近い環境で実習することができます。
    • 学費
      2年で400万円ちょっとという安くはない学費ですがその分実習が多くたくさんのことを学べるということと、その中に施設費等全て含まれているのであとからちょこちょこ増えてくるということがないです。
    • 学生生活
      クラスによって人数は違いますが30人から40人で人クラスになっています。その中で班わけがされているので同じ班の人とはたくさんのコミュニケーションがとれます。 2年次にはクラス替えもあるので違うクラスだった人とも関わる機会があります。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります

    感染症対策としてやっていること

    1年と2年の時間を1時間ずらして更衣室にいる時間が被らないようになっています。 昼食時は各自パーテーションを立て飛沫防止をしています。
    口コミ投稿者の情報
    所属 洋菓子科 本科
    この学科で学べること
    学科
    1年次はスポンジ等基礎の基礎から始まります。 2年次になるとカットケーキだけでなく一つ一つ仕上げるタイプのケーキや、飴、チョコの特別講習もあります。
    コース・専攻
    専科(夜学)と比べて実習時間が多いので一つ一つ基礎から応用までしっかりとやります。将来有名なところで働きたいと思っている人は本科(昼学)で学ぶべきだと思います。
    この学校・学科を選んだ理由 昔からパティシエに興味があったのとホテルで働きたい思ったからです。ホテルは個人店と違い求人がなかなか出ていなかったりと入りずらいので学校になら求人がくると思ったからです。
    取得した資格 製菓衛生師
    希望業界に就職できたか はい
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内パンフレット等
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:794479
    2021年10月投稿
  • 可もなく不可もなしな学校
    洋菓子科 2年制 / 2020年入学 / 在校生 / 女性
    • ★★★☆☆
    • 就職3|資格3|授業3|アクセス3|設備3|学費2|学生生活3

    洋菓子科に関する評価

    • 総合評価
      製菓を学びたい人にはぴったりだと思っています。それ以外の人にはあまり向いていないかと思います。本気でこの道を目指したい人にはうってつけです。
    • 就職
      可もなく不可もなしといったところだと思う。専門学校ということもあり業種は偏る。
    • 資格
      それなりに良いのではないでしょうか。サポートはそれなりにしてくれますが結局は自分次第です。
    • 授業
      先生によって当たり外れはありますが、その点はどこの学校も同じかと思います。
    • アクセス・立地
      都心にあるということで、立地環境は申し分ないと思っています。
    • 施設・設備
      それなりに充実しているとは思います。極めて綺麗というわけではないです。
    • 学費
      少し高い方であると思いますが、専門学校なので仕方ないかと思います。
    • 学生生活
      自分次第だと思います。学校がどうだからというものではありません。
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    製菓について様々な観点から学ぶことのできるカリキュラム構成です。
    この学校・学科を選んだ理由 製菓についての関心意欲があったため、この学校を志望しました。
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内パンフレット等
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:891217
    2023年02月投稿
  • 多くの専門的なことを学べる
    洋菓子科 2年制 / 2020年入学 / 在校生 / 男性
    • ★★★☆☆
    • 就職3|資格3|授業3|アクセス3|設備3|学費3|学生生活2

    洋菓子科に関する評価

    • 総合評価
      簡単なものから専門的なもの、本格的なものまで学べるので良いと思う。また、フランス語で専門用語を学べるため、留学などしてもっと力を伸ばせると思った。
    • 就職
      就職先への不安などはなく、自分で調べてしっかり探すことができる。もちろん学校からの紹介もある。
    • 資格
      勉強に必要なフランス語や専門用語、調理方法などしっかり学べる。
    • 授業
      専門界では有名な先生たちがしっかり教えてくれるので良いと思う。
    • アクセス・立地
      駅からそう離れていないし交通は便利な方だと思われる。周りにお店も多い。
    • 施設・設備
      道具や施設、オーブンなどが当たり前だがきちんと揃っていて、作業する環境が整っている。
    • 学費
      専門ということもあってやはり少しお高めだが、見合っているとは思う。
    • 学生生活
      アジア系の留学生が多くて、自分の性格と合う合わないが結構ある。
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    主に洋菓子を作る。それに伴って専門用語や調理方法。また、細かな理由や説明なども聞けて学べる。
    この学校・学科を選んだ理由 ホテルのパティシエになりたいと思っていた。高級感のある洋菓子を作ることに興味があった。
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内パンフレット等
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:874034
    2022年10月投稿
  • 真面目に学びたい人に
    洋菓子科 2年制 / 2019年入学 / 卒業生 / 男性
    • ★★★★☆
    • 就職5|資格5|授業3|アクセス5|設備5|学費2|学生生活5

    洋菓子科に関する評価

    • 総合評価
      自ら学ぶ意欲がある学生にはほんとうにお勧めしたい
      校則もそれなりに厳しいし、学費だって安いわけじゃないから中途半端な気持ちでなんとなく入ろうって思ってる人には絶対に向かない
    • 就職
      求人はたくさん来ているので就職できないことはほぼないと思う
      就職課の人は親身になってサポートしてくれました
    • 資格
      実習時間が多く確保されてるために製菓衛生師免許は取得できない
      でも将来開業を考えてなければ必要ない資格 卒業した後にとってもいいと思う
      食品衛生責任者は授業の中で取得できる
    • 授業
      一年目は名前順でクラス分け 2年目はくじ引きでのクラス分け
      1班が5~6人で実習するけど1日に何品も同時に仕込んでいくから暇になることはあまりなくて2年次は結構忙しい(でも楽しい)自分たちで考えて動くことが大切

      先生との距離は近い、コンクールで入賞してる人が多い、指導が的確
    • アクセス・立地
      駅から歩いて7分くらい
      学校の目の前にバス停がある
      駅前の治安は最高に悪い
    • 施設・設備
      現場に出た今だから分かるけどほんとに設備はいいと思うし何より綺麗
    • 学費
      多分製菓学校の中でもダントツで高い
      いい材料を使ってるから仕方ないのかもしれないが。ただ授業の質と教育の仕方もダントツで良いと思う
      あと学費の一部が先生のコンクール練習用材料に回ってるような、、
    • 学生生活
      みんな同じ目的を持って学校に通ってるわけだから話は合うし、ずば抜けてやばい人はいない

      友人関係は自分次第かと
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    洋菓子 実習と座学
    パンと和菓子は交換授業で3日間くらいだけやる
    この学校・学科を選んだ理由 いろんな専門と見比べて一番カリキュラムがしっかりしてそうだと思ったから
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 個人店 ホテル
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内パンフレット等
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:782628
    2021年10月投稿

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時

同エリアの似ている学科と比較する

東京製菓学校
東京製菓学校
洋菓子科 2年制
評価
★★★★☆ 4.1 (17件)
学資
総額
408万円
  • 無償化対象校
  • 奨学金対象校
募集
人数
160
目指せる
仕事
パティシエ
エリア
東京都 新宿区
東京メトロ副都心線 西早稲田 (307m)

オープンキャンパス

在校生・卒業生へのアンケート

在校生・卒業生 計1名へのアンケートを基にした特徴です

就職・資格について

  • 就職先の企業
    大手企業が多い

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    授業形式中心

    授業形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    懇切丁寧に指導

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

授業について

  • 授業の形態
    座学中心

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    多い

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    優しい

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    多い

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    自由に決める

    自由に決める

    決まっている

続きを読む

学生生活について

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    高卒が多い

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活
    活発

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし

    一人暮らし

    実家暮らし

続きを読む

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時

基本情報

学校名

東京製菓学校

(とうきょうせいかがっこう)

学科名

洋菓子科 2年制

住所

東京都新宿区高田馬場1-14-1

地図表示
最寄り駅

東京メトロ副都心線 西早稲田駅 徒歩4分
JR山手線 高田馬場駅 徒歩8分
東京メトロ東西線 高田馬場駅 徒歩9分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩9分

学費総額
※この学校は高等教育無償化(修学支援新制度)対象校です
高等教育無償化(修学支援新制度)の対象校(2023年度)

一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

408 万円

パティシエを目指せる学科の学費総額の相場

290万円

相場は同じ仕事を目指せる学科の1年あたりの学費の平均を算出し、この学科の年制に掛け合わせた金額です

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・1万円未満は四捨五入となります
この学科で受けられる奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金(貸与型/給付型)
最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。
  • ・日本学生支援機構による奨学金(貸与型)
  • ・日本学生支援機構による奨学金(給付型)
  • ・学校独自の奨学金

【注意事項】

  • 奨学金を受けるには条件がございます。詳細は学校へお問い合わせください

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP パティシエの専門学校 東京都 東京製菓学校 洋菓子科

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

東京製菓学校の学科一覧