みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京製菓学校

東京製菓学校

東京製菓学校

(とうきょうせいかがっこう)

東京都 / 私立

口コミ
東京都

3

パンフ請求リストに追加しました。

★★★★

4.80

(10)

概要

“プロを育てる”プロである

東京製菓学校は、東京都新宿区にある専門学校です。 1954年に開校しました。

《圧倒的な求人数》
開校以来、多くの卒業生を輩出してきた実績により、毎年多くの企業から求人募集をいただいております。 学生・企業それぞれの希望をもとにかなえる就職を実現させる就職専門スタッフの充実もあり、高い就職率となっています。
《卒業後のサポートも》
在学中のみならず、卒業後にも変わることなくサポート体制は続きます。 転職についてのフォローはもちろん、独立への相談、さらに製菓衛生師資格取得のための無料セミナー開講など、きめ細やかなサポート体制で夢の実現をお手伝いしています。

学科情報

  • 和菓子本科
    初年度納入金:
    226万円
    募集人数:
    40人
    年制:
    2年制
    ★★★★★ 5.001件
    目指せる仕事
    和菓子職人、パン製菓店員・店長
    学べる内容
    和菓子本科では、2年間であらゆる和菓子づくりを幅広く経験できます。
    1年次では基礎をしっかり学び、この段階では丁寧に正確につくることを覚え、できてきたらスピードを上げていきます。
    2年次ではさらにハイレベルな和菓子づくりに挑みます。
    さらに新商品についても学び、最近では洋菓子のテイストを組み合わせた和菓子が生まれています。
    これにより、洋菓子の基礎についても学びます。
  • 洋菓子本科
    初年度納入金:
    227万円
    募集人数:
    160人
    年制:
    2年制
    ★★★★★ 4.888件
    目指せる仕事
    パティシエ(洋菓子職人)、ショコラティエ、パン製菓店員・店長、食品製造
    学べる内容
    洋菓子本科では、2年間でパティシエになるための技術・基礎を学びます。
    1年次ではあらゆる洋菓子の基本となる技術や生地作りを身につけます。
    2年次では1年次で学んだ基礎から応用させ、パティスリーやコンフィズリー、シュガーアートなど、多様な領域をカバーしていきます。
    さらに実習が多いカリキュラムで、正確さ・速さを体得します。
  • パン本科
    初年度納入金:
    226万円
    募集人数:
    40人
    年制:
    2年制
    ☆☆☆☆☆ -
    目指せる仕事
    パン職人、パン製菓店員・店長、食品製造
    学べる内容
    毎日つくり、データをカラダで覚え、パンに関するありとあらゆるノウハウを習得する。石窯をはじめ業界屈指の設備と先進的な実習を展開。2年間でこなすレシピはなんと600種類。ドイツへの研修旅行も必須科目。
    さまざまな製法が存在する複雑なパンの工程をしっかりフォローし、あらゆるパンづくりに対応できる即戦力を養います。
    さらに農家の方の強力を得た体験授業も実施しています。
    小麦の種まきから収穫まで体験し、本質を学習出来ます。

学校の特徴投稿する

就職先の企業
大手企業が多い
中小企業が多い
2人が投票
就職先の種類
民間企業が多い
公務員が多い
2人が投票
資格取得対策の傾向
講義形式中心
実践形式中心
2人が投票
資格取得のサポート
懇切丁寧に指導
自主性を尊重
2人が投票
講義の形態
座学中心
実習中心
2人が投票
クラスの生徒数
多い
少ない
2人が投票
先生の教え方
優しい
厳しい
2人が投票
課題の量
多い
少ない
2人が投票
カリキュラム
自由に決める
決まっている
2人が投票
キャンパスの雰囲気
活気がある
落ち着いている
2人が投票
周辺の環境
自然豊か
都会的
2人が投票
学校の歴史
長い歴史がある
新しい学校
2人が投票
奨学金制度の利用者
多い
少ない
2人が投票
学生交流
学内が多い
学外が多い
2人が投票
学内恋愛
多い
少ない
2人が投票
男女の比率
男性が多い
女性が多い
2人が投票
入学者の割合
高卒が多い
社会人が多い
2人が投票
サークルや部活動
活発
活発ではない
2人が投票
学生の雰囲気
明るい
落ち着いている
2人が投票
一人暮らしの比率
一人暮らし
実家暮らし
2人が投票
※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴をもっと見る
全20項目

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    洋菓子本科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職-|資格-|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費-|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      本校は他の製菓専門学校と比べ圧倒的に実習量が多いです。本当にお菓子が作る面にしても食べる面でも大好きな方に最適な製菓専門学校だとおもいます!高校のときの部活動のように実習を重ね、日々努力していくことでやりがいを感じることができます。また、朝・夕に自習できる時間があります。私はこの時間に自分の苦手な工程を先生と一対一で教えてもらっています。本当にどの製菓専門学校よりも実習量が多いと思います!本気でパティシエになりたい!このお店に弟子入りしたい!っと言う方にオススメな製菓専門学校です。あと、余談なんですが、有名人に会えるチャンスもあるかも…?
  • 女性在校生
    洋菓子本科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格-|授業-|アクセス・立地-|施設・設備5|学費3|学生生活5

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      様々な種類の洋菓子を作ることができて、実習量がとても多い!
      先生方からもたくさんお話が聞けてためになる。
      また、外部から講義の先生が来たり、シェフが来て実技講習をしてくれる。
      チョコや飴細工の授業などもあり、幅広く学べる。
    • 就職
      おすすめ!
      就職実績はほぼ100%で、先生方や就職課の方のサポートがとても十分にされている。
      いろいろ話も聞いてくれる
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職-|資格1|授業-|アクセス・立地-|施設・設備4|学費2|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      実習の比率が大きく夜学でも数多くのお菓子の作り方を学べました。ただ、製菓衛生師の受験資格は取れないので注意!

就職

就職率
  • 100%
  • 就職希望者数:222
    就職者数:222
就職口コミランキング
東京都内
6 / 254校中
全国
30 / 1064校中

主な就職先・内定先

和菓子本科
雪華堂、永福青柳、桃林堂、梅花亭、うさぎや、紀文堂総本店、和菓子司庄之助、亀屋、菊廼舎本店、ちもと総本店ほか
洋菓子本科
帝国ホテル、トシ・ヨロイヅカ、ホテルオークラ東京、ピエール・エルメ・パリ、グランドハイアット東京、テオブロマ、ホテル日航東京、イクスピアリ、明治記念館、成城アルプスほか

取得を目指す主な資格

  • 食品衛生責任者、菓子製造技能士<国>(1級・要実務経験が7年以上から6年以上に短縮)、製菓衛生師<国>(要実務経験2年)、食品衛生責任者、職業訓練指導員(要実務経験が5年以上から3年以上に短縮)、菓子製造技能士<国>(2級)
  • 食品衛生責任者、菓子製造技能士<国>(1級・要実務経験が7年以上から6年以上に短縮)、製菓衛生師<国>(要実務経験2年)、食品衛生責任者、職業訓練指導員(要実務経験が5年以上から3年以上に短縮)、菓子製造技能士<国>(2級)

学費

学費
  • 初年度
    納入金
  • 226 - 227万円
学費口コミランキング
東京都内
81 / 254校中
全国
325 / 1064校中

学科別に情報を見る

口コミ(評判)
投稿する

★★★★★4.80
(10) 東京都内3 / 254校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    洋菓子本科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職-|資格-|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費-|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      本校は他の製菓専門学校と比べ圧倒的に実習量が多いです。本当にお菓子が作る面にしても食べる面でも大好きな方に最適な製菓専門学校だとおもいます!高校のときの部活動のように実習を重ね、日々努力していくことでやりがいを感じることができます。また、朝・夕に自習できる時間があります。私はこの時間に自分の苦手な工程を先生と一対一で教えてもらっています。本当にどの製菓専門学校よりも実習量が多いと思います!本気でパティシエになりたい!このお店に弟子入りしたい!っと言う方にオススメな製菓専門学校です。あと、余談なんですが、有名人に会えるチャンスもあるかも…?
  • 女性在校生
    洋菓子本科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格-|授業-|アクセス・立地-|施設・設備5|学費3|学生生活5

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      様々な種類の洋菓子を作ることができて、実習量がとても多い!
      先生方からもたくさんお話が聞けてためになる。
      また、外部から講義の先生が来たり、シェフが来て実技講習をしてくれる。
      チョコや飴細工の授業などもあり、幅広く学べる。
    • 就職
      おすすめ!
      就職実績はほぼ100%で、先生方や就職課の方のサポートがとても十分にされている。
      いろいろ話も聞いてくれる
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職-|資格1|授業-|アクセス・立地-|施設・設備4|学費2|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      実習の比率が大きく夜学でも数多くのお菓子の作り方を学べました。ただ、製菓衛生師の受験資格は取れないので注意!

学科情報

  • 和菓子本科
    初年度納入金:
    226万円
    募集人数:
    40人
    年制:
    2年制
    ★★★★★ 5.001件
    目指せる仕事
    和菓子職人、パン製菓店員・店長
    学べる内容
    和菓子本科では、2年間であらゆる和菓子づくりを幅広く経験できます。
    1年次では基礎をしっかり学び、この段階では丁寧に正確につくることを覚え、できてきたらスピードを上げていきます。
    2年次ではさらにハイレベルな和菓子づくりに挑みます。
    さらに新商品についても学び、最近では洋菓子のテイストを組み合わせた和菓子が生まれています。
    これにより、洋菓子の基礎についても学びます。
  • 洋菓子本科
    初年度納入金:
    227万円
    募集人数:
    160人
    年制:
    2年制
    ★★★★★ 4.888件
    目指せる仕事
    パティシエ(洋菓子職人)、ショコラティエ、パン製菓店員・店長、食品製造
    学べる内容
    洋菓子本科では、2年間でパティシエになるための技術・基礎を学びます。
    1年次ではあらゆる洋菓子の基本となる技術や生地作りを身につけます。
    2年次では1年次で学んだ基礎から応用させ、パティスリーやコンフィズリー、シュガーアートなど、多様な領域をカバーしていきます。
    さらに実習が多いカリキュラムで、正確さ・速さを体得します。
  • パン本科
    初年度納入金:
    226万円
    募集人数:
    40人
    年制:
    2年制
    ☆☆☆☆☆ -
    目指せる仕事
    パン職人、パン製菓店員・店長、食品製造
    学べる内容
    毎日つくり、データをカラダで覚え、パンに関するありとあらゆるノウハウを習得する。石窯をはじめ業界屈指の設備と先進的な実習を展開。2年間でこなすレシピはなんと600種類。ドイツへの研修旅行も必須科目。
    さまざまな製法が存在する複雑なパンの工程をしっかりフォローし、あらゆるパンづくりに対応できる即戦力を養います。
    さらに農家の方の強力を得た体験授業も実施しています。
    小麦の種まきから収穫まで体験し、本質を学習出来ます。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    2人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    2人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    どちらともいえない
    2人が回答

    講義形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    自主性を尊重
    2人が回答

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

  • 講義の形態
    実習中心
    2人が回答

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    多い
    2人が回答

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    厳しい
    2人が回答

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    少ない
    2人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    決まっている
    2人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    2人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    2人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    2人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    2人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    2人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    2人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    2人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    高卒が多い
    2人が回答

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活動
    活発ではない
    2人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    2人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    2人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

就職・資格

  • 就職先・内定先
    雪華堂、永福青柳、桃林堂、梅花亭、うさぎや、紀文堂総本店、和菓子司庄之助、亀屋、菊廼舎本店、ちもと総本店ほか
    資格
    食品衛生責任者 、 菓子製造技能士<国>(2級)
  • 就職先・内定先
    帝国ホテル、トシ・ヨロイヅカ、ホテルオークラ東京、ピエール・エルメ・パリ、グランドハイアット東京、テオブロマ、ホテル日航東京、イクスピアリ、明治記念館、成城アルプスほか
    資格
    食品衛生責任者 、 菓子製造技能士<国>(2級)
  • 就職先・内定先
    デイジイBonVivant、サンメリー、ピーターパン、東京ベイ舞浜ホテル、神戸屋、帝国ホテル、ビゴ、ANAインターコンチネンタルホテル東京、ZOPF、バンデロールほか
    資格
    食品衛生責任者 、 パン製造技能士<国>(2級)

有名人(卒業生・講師)投稿する

講師

  • 河田勝彦 パティシエ 非常勤講師
    1964年に丸の内会館のレストランを経て、東京オリンピックの選手村レストランに出勤する。その後、米津風月堂に転職。1967年に渡仏。1974年 パリ・ヒルトンのシェフ・ドゥ・パティシエを勤め、さまざまな地方の伝統菓子や名物菓子を研究する。1976年に帰国後、埼玉県に「かわた菓子研究所」を設立。1981年世田谷区「オーボンヴュータン」を開店すし、2012年に「現代の名工」受賞。業界誌、専門誌におけるフランス菓子の技術理論なども評価を受けている。
  • 永井紀之 シェフ 非常勤講師
    1981年「オー・ボン・ヴュー・タン」にオープニングスタッフとして入社、2年後渡仏。「ダニエル・ジロー」、パリの2ツ星「ミシェル・ロスタン」、ジュネーブ「ホテル・インターコンチネンタル」などで修業をした後帰国。1993年に「ノリエット」をオープンさせる。
  • 島田進 シェフ 非常勤講師
    1968年に六本木「ルコント」に入店し、3年勤務し渡仏、「ブッタ」ダロワイヨなどで修業を積み帰国。「マキシム・ド・パリ」シェフパティシエ、「ルコント」で総料理長をつとめる。1998年に「パティシエ・シマ」をオーナーシェフとして開店。2004年「ラトリエ・ド・シマ」をオープン。
  • 藤生義治 シェフ 非常勤講師
    都内の洋菓子店に3年勤務後、1969年に渡欧。「ジャン・ミエ」や「ハイナー」で修業した後、スイスのコバ製菓学校を卒業する。1972年に帰国後、「かわた菓子研究所」を経て「パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ」のオーナーシェフとなる。
  • フランシス・ヴィアール 非常勤講師
    1997年アイス部フランス最優秀職人を受賞している。20年以上にわたり、アルザスにある職人養成センターで教え、そのセンターの製菓・製パンの責任者も務めている。
  • 朝田晋平 料理人 非常勤講師
    1982年新高輪プリンスホテル、パークハイアット東京などを経て、1999年 浦和ロイヤルパインズホテル 製菓・製パンチーフ就任。2011年「パティスリー アプラノス」のオーナーシェフとなる。1991年「東日本洋菓子作品展」銅賞。1996年「クープドフランス日本予選内海杯」銀賞。 2004年ワールドペストリーチーム チャンピオンシップへ日本代表チームの一員として出場し総合4位入賞。など数多くの受賞歴がある。
  • 藤本智美 シェフ 非常勤講師
    1990年プリンスホテルに入社し、1999年 に「第7回内海杯」で優勝する。2000年 フランスの「アルパジョン」でも優勝。2003年 グランド ハイアット 東京のペストリー副料理長を経て、料理長に就任。2007年「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」優勝。2011年をオーナーシェフとして「パティスリーエチエンヌ」をオープンさせる。
  • 浅見欣則 パティシエ 非常勤講師
    明治記念館での勤務を経て渡仏。「Pâtisserie Kubler」でシェフ・パティシエとなる。1999年「東日本洋菓子作品展大型工芸菓子部門」連合会会長賞、準グランプリを受賞。2006年「シャルル・プルスト・パリ」準優勝。2011年「仏国家最優秀職人章」コンクールの料理・グラシエ部門の、日本人で初めてファイナリストに残る。2015年巣鴨にショップをオープンさせる。
  • 上記は2017年調査時の情報です。現在の情報と異なる場合がございます。ご了承ください。
  • 常勤講師:月一回以上授業をする講師
    非常勤講師:年一回、期間限定などの授業を担当する講師

情報提供お待ちしています! みんなの学校情報では、有名人の出身校情報をお待ちしています。有名人の名称・出身の
学校名・出典や根拠となる情報(URLなど)を添えてフォームからご連絡ください。

情報提供フォームへ
有名人をもっと見る
全8人

基本情報

学校名

東京製菓学校

ふりがな

とうきょうせいかがっこう

住所

東京都 新宿区高田馬場1-14-1

交通アクセス

JR・西武新宿線・東京メトロ東西線「高田馬場」駅より徒歩7分
東京メトロ副都心線「西早稲田」駅より徒歩2分

最寄り駅

東京メトロ副都心線 西早稲田

電話番号

03-3200-7171

概要
“プロを育てる”プロである

東京製菓学校は、東京都新宿区にある専門学校です。 1954年に開校しました。

《圧倒的な求人数》
開校以来、多くの卒業生を輩出してきた実績により、毎年多くの企業から求人募集をいただいております。 学生・企業それぞれの希望をもとにかなえる就職を実現させる就職専門スタッフの充実もあり、高い就職率となっています。
《卒業後のサポートも》
在学中のみならず、卒業後にも変わることなくサポート体制は続きます。 転職についてのフォローはもちろん、独立への相談、さらに製菓衛生師資格取得のための無料セミナー開講など、きめ細やかなサポート体制で夢の実現をお手伝いしています。
画像

この専門学校のコンテンツ一覧

製菓・パンに関する仕事を目指せるおすすめの専門学校

製菓・パンに関する仕事を目指せる専門学校のおすすめコンテンツ

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京製菓学校

東京製菓学校の学科

オススメの専門学校

日本美容専門学校
日本美容専門学校
近隣の学校です
★★★★☆ 4.27 (15件)
東京都新宿区 / 私立
日本医学柔整鍼灸専門学校
日本医学柔整鍼灸専門学校
近隣の学校です
★★★★☆ 3.60 (5件)
東京都新宿区 / 私立
へレン・ケラー学院
へレン・ケラー学院
近隣の学校です
☆☆☆☆☆ - (0件)
東京都新宿区 / 私立