みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  くらしき作陽大学   >>  口コミ

くらしき作陽大学
出典:Cardshw
くらしき作陽大学
(くらしきさくようだいがく)

岡山県 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 42.5

口コミ:

3.80

(60)

くらしき作陽大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.80
(60) 私立内217 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

60件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    食文化学部 栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 -| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      先生方は親身になって指導してくれます。教職の対策講座などは休みの日も出てきて丁寧に教えてくれますが、すべて先生方個人のボランティアだそうです。他大学で開講しているような外部のプロ講師によるサポート講座はありません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは必修ではなく国家試験対策に追われ両立できないと履修しない学生が多いです。しかし、ゼミに入っていないと就職の面接でしゃべることがないことを後から気づきます。
    • 就職・進学
      自分の考えを押し付けるので進路支援室に行くのは苦痛でした。
      病院の管理栄養士を目指しても結局は給食委託会社やドラッグストアばかり。
    • 施設・設備
      施設の老朽化で冷暖房が効きません。夏には熱中症の学生が救急車で運ばれたそうです。教室のスピーカーもバリバリ音がするなど施設は良くなかったです。施設料などもしっかり取られているので納得できません。ケチにもほどがあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部の特色としてクラスの人気者はこの大学には来ません。したがってカップルは出来ません。音楽は楽器が上手い学生がもてるそうですが信じられません。
    • 学生生活
      サークル活動・他大学との交流は全く盛んではありません。学園祭も全く盛り上がりません。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      2 : 8
    投稿者ID:419178
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    食文化学部 栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生との距離が近い大学です。
      授業の質問はもちろん、悩み事の相談も担当教員の先生がしっかり聞いてくださいます。

      管理栄養士の国家試験対策がしっかりされてます。
      合格率も高く、安心して国家試験に望めます。
      毎日忙しいですが、充実しています。
    • 講義・授業
      必修授業は3年生までで履修が終わり、4年生の1年間は国家試験対策でゼミ室に入り、国家試験の勉強ができます。
      余裕を持って就職活動と国家試験対策ができます。
    • 研究室・ゼミ
      栄養学科は4年生からゼミが始まります。
      給食管理や公衆栄養、解剖生理学等、自分が関心のあるゼミから選ぶことができます。
    • 就職・進学
      給食委託会社や、ドラッグストア、高齢者施設、病院が主な就職先です。
      進路支援室の先生方が手厚くサポートしてくださいます。
      管理栄養士以外の進路に進む卒業生も多いようです。
    • アクセス・立地
      山陽本線新倉敷駅から徒歩15分です。
      大学周辺はあまり充実してませんが、駅の南側はスーパーやコンビニが多く、生活するには大変便利です。
    投稿者ID:389414
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    食文化学部 栄養学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      先生が面白く、講義が楽しいものが多い。国家試験に必要な科目ばかりなので、先生たちも、国試に出たとか出やすいとか度々教えてくれます。先生の部屋に質問しやすい環境で、勉強面では心強いです。
    • 講義・授業
      履修は必須な科目が多いので、ほとんど選択するところはないです。2年と3年の間で進級するために、必要な単位数は取得しなければならないですが、必須な科目を落としてなければ、余裕で3年生に進級できます。先生は、面白いし、ずっと先生をしているわけではないので、自分の体験談を元に講義されています。課題は講義によってあるのとないのがありますが、圧倒的に課題があったり小テストがある先生の方が多いです。実験や実習は、レポートの課題があり、かなり忙しいです。
    • 研究室・ゼミ
      わたし自身、研究室やゼミに所属しているわけではないので、詳しくはわかりません。4年生から卒論やゼミが始まるようです。
    • 就職・進学
      就職活動もしたことないので、わかりませんが、アドバイザーに相談しやすい環境で、面接の練習や、履歴書の書き方も学べるそうです。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩15分と歩けないことはない距離ですが、上り坂になっており、夏は汗をかきながら登校しています。学校の敷地に入っても階段を上らないと建物に入らないので、足腰が鍛えられます。
    • 施設・設備
      実習や実験で使用する部屋は、いくつもあり、器具も揃っています。教室もだいたいおんなじところを使用するので移動が楽です。5号館と6号館は繋がっているので外に出る必要がありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はたくさんできます。学科が同じだと実習や実験の班のメンバーが半期ごとに変わるので、話すきっかけが増えて、仲良くなれます。
    • 学生生活
      わたし自身は、サークルに所属していませんが、音楽の学部があるため、音楽系のサークルは充実しています。音楽学部じゃなくても気軽に所属できるそうです。文化系以外にも、運動部もあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では、化学や生物などの基礎科目や調理学や食品学などといった専門の科目を主にします。2年次では、基礎ではなく、応用の科目をしたり、実験や実習が1年次に比べて多くなり、週に4回あります。3年次は、校外実習があり病院や給食施設で実習を行います。4年次は、国家試験に向けて、授業があります。現在2年ですので、3年時と4年次は詳しくはわかりません。
    投稿者ID:411136
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    食文化学部 栄養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学なので、基本的には自分で自分に必要な情報を集めて行動するのが普通です。そして大学側のサイトも充実しており、いろいろな情報が送られてはくるのですが、突然の変更等が発生した場合、ギリギリに連絡がくることが多いので、そこが4点をつけた理由です。それ以外については満足しております。
    • 講義・授業
      先生方は、実際に現場に出ていたり、ベテランの知識も豊富な先生ばかりなので、授業に必要なことはもちろん、雑学などもたくさん教えてくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期については、1年生の段階ではまだなので、あまりよく分かりません。しかし、学祭などには積極的に参加しているのを見かけます
    • 就職・進学
      1年時から、進路については丁寧に説明や講義があり、自主的に調べることもあるのでとても身になっています
    • アクセス・立地
      最寄り駅までは近いです。しかし、山の上にあるので、そこが大変です。風が強いとか、雨とか天気にとても左右されます
    • 施設・設備
      実験室や、実習室、講義室の数も多く、充実しています。他にもホールなどもありますし、図書館もとても大きく、設備も整っていると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      わたしはそのようなことにかんしんがないのでよく分かりません。まわりは、そのような面でも楽しんでいると思います。
    • 学生生活
      イベント等には授業の一環などで大学として積極的に参加していて、賞をいただいたりもしています。また、アルバイトや学外の活動も勉強の方に影響が出ないように両立しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年次は、3年次に臨地実習に出るための座学等がびっちり詰め込まれており、3年次には臨地実習にでます。4年次は国家試験に向けて、また卒業に向けての勉強をします
    投稿者ID:412510
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    食文化学部 栄養学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      充実している点は、国家試験までのサポート体制です。内容が分かるまで、模試の点数が合格圏内になるまで、補習があり、勉強部屋も作ってもらえます。ただ、普段の講義や実習で忙しくてバイト、恋愛、サークル活動までには手が回りませんでした。入学の決め手は、管理栄養士の合格率が高い、就職率が高いことでしたが、管理栄養士の試験は合格ラインに到達した人しか受験できないようになっているので注意。
    • 講義・授業
      履修の組み方は、かなり詰めつめです。入学前に読むパンフレットとは全く違うと思います。単位認定試験は、毎日の授業を聞いていれば合格できます。余談ですが、落としたら再試験に3000円かかります。
    • 研究室・ゼミ
      全体的に充実していると思います。ゼミは、3年生の終わりに選びます。ですが、全員参加ではなく、国家試験に受かりそうになければゼミに入れない人もいました。卒業論文を書くことも強制ではないのですが、大学での集大成としてゼミに入って論文を書くことは自分の自信につながりました。
    • 就職・進学
      就職のサポートは、あまり良くなかったです。具体的には、就職課の職員が不安をあおる言動が多かったように思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は新倉敷駅です。大学までは坂道を20分程度歩く必要がありバスも本数が少ないです。学校の回りは山なので、静かで落ち着いた雰囲気です。
    • 施設・設備
      教室は、きれいで明るい雰囲気です。図書館も広く、勉強するのによく利用していました献立作成の課題をする時に必要なレシピ本も沢山置いてありました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      共学ですが、学科の男女比率は1:9。恋人がいる人は少なくないですが、大学の外で出会った人が多いと思います。
    • 学生生活
      授業や課題で時間を取れず、サークルには参加していませんでした。学祭も、学生全員で行うイベントではないです。アルバイトは禁止になっています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に忙しいです。いわゆるキャンパスライフみたいなことはできないです。1年生は、調理実習と座学がほとんど。選択科目は前期で全部履修した方がいいです。フランス語とか哲学とか直接役に立つか分からなくても、後から忙しくなるので履修した方がいいです。2年生は、食品に関する実験や体のしくみに関する実験給食管理に関する座学など専門性が増した授業が増えます。治療食を作る実習もあります。3年生は、いよいよ大量調理の実習、校外実習が始まります。4年生では、国家試験対策の授業、希望者で卒業論文を書きます。1年生の1年間に、アセンブリーアワーという必修の授業がありますが、講演会を聞いて感想を書くだけなので、絶対に単位を落とさないようにしましょう。また、宗教という必修の授業が2年生の後期までありますが、内容は心理学などです。内容は心理学など
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      病院の管理栄養士
    投稿者ID:407425
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    食文化学部 栄養学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      設備の面でいうと、もう少し学生に配慮してほしいと感じます。事務や図書館が開くのがもう少し早い時間にしていただきたいです。学生が気軽に使える印刷機やパソコンなどを増やしてほしい。食堂をもっと広く、席の数も増やしてほしい。男子が少ない学科なので恋愛などにはあまり発展しません。サークル数もそんなに多くなく、ゆるく活動されているのであまり活発な印象はありません。行事も自主的に参加する形なのであまり盛り上がりません。
    • 講義・授業
      講義や実習の内容は国試に向けての必要科目をきちんと教えて下さっている印象です。自分の学科は忙しいほうで、ほとんど必修科目で埋まりますがもっと色んな科目があってもいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミに関してはまだよく分かりません。しかし自分にあった先生のもとで学習していきたいとかんがえています。
    • 就職・進学
      まだ、就職活動をしていないのでよく分かりません。就職対策いろいろ設けられているとは聞いたことがあります。
    • アクセス・立地
      駅からはそんなにとおくないと思います。ですが、駅から大学までの道は坂道なので歩いてのぼるのはすこしきついです。
    • 施設・設備
      図書館などの開館時間をもうすこしはやめてほしいと思っています。食堂をもうすこし広く、席数なども増やしてほしいと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      わたしの学科は男子がすくないので、恋愛などにはあまり発展しません。友人関係はわるくないと思います。協力しあいながら日々過ごしています。
    • 学生生活
      サークルはあまり活発に活動はしてないように思います。大学のイベントなども自主的に参加する形なのであまり盛り上がっている印象はありません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次や2年次はとにかく座学などでいろんなことの勉強をします。3年での学外実習に向けての勉強が主です。栄養学科は必修科目が多いと感じています。三年次では学外実習に力を注ぎます。4年では就職活動と並行して国試対策の勉強をします。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      病院、給食施設、福祉施設など
    投稿者ID:414702
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    音楽学部 音楽学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活を終えて特に不満はなかったから。校舎は外も中も綺麗ですし食堂のメニューも充実しているので特に大きな問題はないと思います!演奏会なども多いし大学生活の中でいろんなことが経験できます。
    • 講義・授業
      実技系の授業が豊富だと思います。担当の講師も素晴らしい方ですし熱心に指導してくれます!単位は普通に講義を受けていれば落とすことはないです。座学の講義も豊富なので安心でした!
    • 研究室・ゼミ
      先生方の門下でバラバラですが試演会などありました!先生からのアドバイスももらえます!日頃のレッスンでも熱心に指導してくださり、音楽以外のことでもお話しできる関係性が築けていると思います!
    • 就職・進学
      学校の就職支援室をあまり活用しなかったから。良いところ、自分の希望のところに採用してもらいたいなら早めに行動を起こして支援室など活用したほうがいいと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅は新倉敷駅!福山から30分くらいです。駅から学校までも歩いていかれる距離ですし他の学校にくらべればいいほうだと思います
    • 施設・設備
      音楽学部が使える練習室は無料ですし、夏休みも土日も使えるので家で練習できない人にとってはありがたいと思います。クーラーもついていますしいつでも練習可能なので試験やレッスン前ギリギリでも使用可能です
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに関しては他学部との交流もあるのでいろんな人と出会えるチャンスだと思います。先輩後輩も仲いいと思います!
    • 学生生活
      大学時代に何を1番に優先するかで学校生活は大きく変わると思います。私はサークルには所属しませんでしたが充実した日々でした!全てトータルして普通だったかなと思ったから
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      実技系はできる限り履修してみましょう!しんどい時もありますが本番は楽しいはず!教職取るのがしんどいみたいです…
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      楽器店
    投稿者ID:407318
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    子ども教育学部 子ども教育学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      子ども教育学科は、環境が整っており、とても学びやすいです。また施設や、保育所・幼稚園での実習を通して保育者を目指す上で大切なことを学ぶことができます。
    • 講義・授業
      保育士として長い間働いておられた先生など、ベテランの先生による講義で充実しています。実習に向けての指導では厳しいこともありますが、責任を持つということの大切さを学んでいます。
    • 研究室・ゼミ
      気楽に先生の研究室に入る事ができます。
    • 就職・進学
      保育士や幼稚園教諭、保育教諭など幅広い現場に就職されています。面接練習など、先生方が精一杯サポートしてくださいます。
    • アクセス・立地
      アパートが大学の近くに多くあり、一人暮らしの人にはありがたいです。
    • 施設・設備
      とても綺麗で落ち着いた雰囲気です
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルも充実しており、とても楽しいです
    • 学生生活
      学祭がとても楽しいです。有名人の方も来てくださいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      子どもの発達段階を理解したり、保育で必要な手遊びや弾き歌いなどを主に学んでいます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地元に帰って、幼稚園教諭として働こうと考えています。
    投稿者ID:376103
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    食文化学部 栄養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      将来管理栄養士になりたい人はぜひおすすめします。栄養の基礎から徹底的に教えてくださるから何一つ不安要素がないです。分からないところがあると分かるまで教えてくれます。調理実習も毎週あり、技術を磨くことができます。国家試験にも、毎年多くの合格者を出しています。グループ学習も結構あったり1年次には1泊2日の研修もあったりしました。そこでいろんな人と交流ができ、意見も交換しあったりとても充実しました。クラスのみんなもとても仲が良く雰囲気も最高です。
    • 講義・授業
      自分の将来性にあった講義を取得できます。先生の指導もとてもわかりやすく質問があったら丁寧に答えて下さいます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私のクラスでは基本的に女子がほとんどなので恋愛に関しては比較的に難しいと思います。しかし友人関係はとても良いです。みんなそれぞれ個性的で面白いです。
    • 学生生活
      多くの学科があるからそれにあったサークルがあります。先輩方もすごく優しいので毎週すごく楽しいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1~2年次に栄養の基礎を学び、3年次から病院、学校、保健所、福祉施設などに実習に行きます。4年次には国家試験対策を主にします。
    投稿者ID:375473
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    子ども教育学部 子ども教育学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      音楽が好きな人、音楽と教育を特に学びたい人はおすすめです。くらしき作陽大学は音楽学部があるように、ピアノの設備が充実しています。また、大学からピアノを始めた人でも、専門の先生がたくさんいらっしゃるので、初心者の人でも安心です。ピアノは幼稚園・保育園の先生になる人はもちろん、小学校の先生になりたい人でも弾けるようにならなければなりません。作陽みたいにピアノの設備が充実している大学は数多くないと思います。だから、その点がくらしき作陽大学の魅力かなと思います。また、作陽は特別支援教育に特に力を入れており、素晴らしい先生方の下、特別支援教育を学びたい人は作陽に来て損はないと思います。
    • 講義・授業
      先生によって授業の形式は違いますが、けっこう楽しい授業が多いです。しかし、スマートフォンを使う授業もあるのですが、繋がりにくいところもあるので、そこは不便かなと思うときもあります。
    • 研究室・ゼミ
      まだよく分かりません。
    • 就職・進学
      就職率は子ども教育学部は去年100%だったので安心はできるかなと思います。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からも歩いて10分くらいのでいいと思います。
    • 施設・設備
      大学内にWi-Fiがとんでいるところが少ないのでそこは不便です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんなとっても仲がいいです。また、サークルなどに入ることで、他学部との交流もでき、友達もたくさんできて楽しいです。
    • 学生生活
      たくさんのサークルがあります。自分の趣味に合ったサークルに入ることで、大学生活を充実させることができると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      先生になるための専門的な内容を学びます。
    投稿者ID:374138
    この口コミは参考になりましたか?
60件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

岡山県で評判が良い大学

岡山県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  くらしき作陽大学   >>  口コミ

くらしき作陽大学の学部

オススメの大学

東北学院大学
東北学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.68 (428件)
宮城県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.14 (71件)
山形県/私立
北海道千歳リハビリテーション大学
北海道千歳リハビリテーション大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.00 (1件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。