みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪電気通信大学   >>  口コミ

大阪電気通信大学
(おおさかでんきつうしんだいがく)

大阪府 / 私立

マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 42.5

口コミ:

3.72

(111)

大阪電気通信大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.72
(111) 私立内294 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

111件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    医療福祉工学部 健康スポーツ科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      色々な教授と関われた事。
      個々に対してのフォローなどがしっかりしている。
      通学が四條畷キャンパスで不便さを感じる。
      資格取得についても、どう勉強したらいかなどアドバイスをしてくれる。
    • 講義・授業
      個々に対しての苦手な所を重点的に教えてくれたり、補講をしてくれる。また、プリントなどもあり分かりやすい
    • 研究室・ゼミ
      自分自身がしたい研究についてこうしたらいいのではないかとアドバイスや疑問を出してくれ自分が見落としている所に気がつく様にしてくれる。
    • 就職・進学
      就職実績等は、スポーツ系ではなく殆ど別業界で就職をする人が多かった。
      1期生であり、学校とのパイプなどが無かった為そうなったと思う
    • アクセス・立地
      駅から歩いて30分山の方に登っていかないといけない。
      バスでも二、三十分かかる。無料のスクールバスがない。
    • 施設・設備
      キャンパスは、広く、医療福祉工学部があるので機材はしっかりとされていた、
      図書館は、当時はスポーツ系などの書籍がすくなかった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      別学科との教科などがあり、そこで交流をふかめられた。
      サークルは、多くの部があるわけでは無かった。
      恋愛などは男子が多くそこまでなかった。
    • 学生生活
      特に入ってはいない、イベントは、工学部などの学生が多くロボットなどを使ったりなどの催しをしていた。
      バイトは自由だった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から3年次までにしっかり単位を取る事で、卒論も余裕を持って活動ができる。
      必須科目が多く難しい為しっかり勉強をした方がいい。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      リラクゼーション
    投稿者ID:429163
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 電子機械工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      充実している点は設備等です。3DCADや3Dプリンター等、他の大学にはない設備が整っている点です。将来、設計職に就きたい方にはオススメだと思います。就活においても3DCADを扱った事があるのは自分のアピールポイントになりました。
    • 講義・授業
      僕が所属していた学科は機械、電気、情報の3つの分野を学べるため幅広い知識を持つ事が出来る。このような3つの分野を学べる学科は少ないため、そこが強み
    • 研究室・ゼミ
      研究室により良し悪しがあるが、自分が所属していた研究室では毎週ゼミを行なっており、教授からその度にアドバイスを頂くことが出来ます。
    • 就職・進学
      就職はその個人の力次第だが、サポートの点に関しては就職課の方が何か気になることやエントリーの書き方など聞きたい事があれば聞いてくださいと言ってくださっているので優しくサポートしてくれる雰囲気だと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は寝屋川市駅で大阪駅から45分ほどで特別よくもないが悪くもないと思います。僕がこの大学を選んだ理由はもう一つの大学と迷っていたが大阪電気通信大学の方がアクセスが良かったためです。
    • 施設・設備
      3DCADや3Dプリンター等、他の大学にはない設備が整っており、実験や研究などではその設備を用いて行うため、他の大学には負けない設備の充実さがあると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の学生は比較的大人しい学生が多い用に感じました。
      華やかさはないが逆にそういうのが苦手な方にはオススメです。
    • 学生生活
      サークルには通学時間がかかるため、所属していなかったがあまりサークル活動が活発的だとは感じませんでした。
      文化祭も小さな雰囲気でした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      機械、電気、情報の3つの分野を中心に勉強します。
      他は総合科目で自分で選択、経済や環境、哲学など
      スポーツ実習もある
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      メーカー系
    投稿者ID:428806
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    総合情報学部 情報学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      幅広く学べることがいいと思う。ただあくまでも幅広く出あり専門的な部分の基礎を教わるということで自分の得意とする言語のプログラムが学べる。3年に卒業研究があり4年では就活に専念できる
    • 講義・授業
      講義の雰囲気は授業にもよるがうちの学科は静かに受けているので学びやすいと思う。
      履修はパソコンですぐに組めて自宅からでもできるので楽、また変更もすぐにできる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室では割とすぐに仲良くなれて楽しい空間になると思う
      卒論はそこまで難しくないのであまり考えなくてもいい。
    • 就職・進学
      授業でも就職に向けての練習などがあるため役に立つ。
      就職課も親身になって支えてくれるので就活がしやすい
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から山上りになるので通学が一番大変だと思う。
      バスがあるがラッシュだとぱんぱんになるのでかなりしんどい。
    • 施設・設備
      キャンパスはそこそこきれいでトイレの改装が始まってさらにきれいになっている。
      試験前や提出でコピーが必要な時は何枚でもただで印刷できる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛するほど女の子が多くないので男子たちとわいわいする学科。
      割と静かな人が多いのであまり人付き合いの苦手な人でも大丈夫
    • 学生生活
      大学のイベントでは毎年声優の方が来られていて学生はチケットがただでもらえるる
      アルバイトをしている人が多い
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年は基本的にはC++の基礎内容がメインで二年から三年にかけて応用またほかの言語を学ぶ
      三年は卒研がメインであまり授業を入れられないので一年と二年で単位を取っておく必要がある
    投稿者ID:431804
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 機械工学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      機械工学についての授業は勿論、製図関連の授業も充実している。
      コンピュータ室の自由開放があるため、授業の合間に調べものもしやすい。
      ただし、女性は少ないため、恋愛は少ない気がする。
    • 講義・授業
      内容は分かりやすく、講師も気さくな人が多い。
      しかし、間違いをそのまま放っておく講師もいるため、気を付けなければいけない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期としては、早すぎるわけではなく、遅いわけでもない。
      ただ、ゼミによっては、研究内容を決めるのが遅い場合もあり、大変である。
    • 就職・進学
      サポートは充実しており、学科の都合上、倍率も高くない。
      学校専用の履歴書や封筒もあるため、すぐに大学がわかる。
    • アクセス・立地
      駅からの距離は遠くなく、最寄り駅は大きい部類に入る。
      しかし、帰り道で寄り道するようなところが少ない。
    • 施設・設備
      特に使う教室や施設は固まっているため、好ましい。
      しかし、研究棟は道を挟んだところにあるため、そこからの移動は時間の勝負になる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は似た人が集まっているため、良いと思う。
      一方で、恋人は男女の割合が圧倒的に男子の方が多いため、出来にくい。
    • 学生生活
      サークルは所属していないため、わからない。
      イベントは豊富で、七夕には短冊に願い事を書いたり、キャンパス内に屋台が出ていることもある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      全体では、製図や機械工学、材料力学を中心にしている。中には、実験やプログラミングと言った、機械に関する授業もある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      卒業した。
    投稿者ID:431500
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    情報通信工学部 通信工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      あまり設置されてるところが少ない学科で、就職率は割と良い。しかし、専門科目によってはかなり難しくついていけるようになるまで時間がかかるものがある。ゼミの先生に変わった人が多い。
    • 講義・授業
      講義については、教員がわかりやすく教えてくれるため復習しやすい。また、テスト近くになると対策をしてくれるためそこを勉強しておけば大丈夫である。
    • 研究室・ゼミ
      所属しているゼミは二月末から始まった。就活のことなど手厚くサポートしてくれているため就職が決まるのが早い。
    • 就職・進学
      就職率が90%以上であり、大体の人は卒業までには決まっている。これは理系大学の強みではないだろうか。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は寝屋川市駅で、10分ほど歩く。学校の周りにはコンビニや寿司屋、ラーメン屋などがあり充実している。
    • 施設・設備
      キャンバスは新しいため綺麗である。また実験棟もそこそこ新しいので、実験器具も大体は揃っている。図書館については、DVDを再生できる機器がある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係については、テストなどのことを考えると持っておいた方が良い。ひとりぼっちは大体留年している。理系で男子が多いためあまり恋愛には期待を持たない方がよい。
    • 学生生活
      大学のイベントに参加することはあまりないが、みんな楽しそうである。サークルやクラブも充実しているといえる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養や必修科目が多い。
      2年次は少し専門科目が増える。
      3年次はほとんどが専門科目であり、かなり難易度も上がる。
      4年次は基本的に卒論を作成することである。
    投稿者ID:428197
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 基礎理工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      サークルには入っていないのでどうなのか知りませんが、授業に関しては質問をしに行けばきちんと対応してくれるので良いです。学校はWi-Fiが通っておりその場所ではパソコンも使えます。
    • 講義・授業
      講義や授業ではわかりやすい先生、わかりにくい先生様々で結構極端にわかれています。実験のレポートがあるんですが手書きなので非常にめんどくさいです。単位は比較的取れやすいと思います。意外と優しい。
    • 研究室・ゼミ
      2年なのでゼミとはあまり関わりがないのですが一応、2年から基礎理工ゼミナールと言う科目があり2,3年の授業があります。そこではグループにわかれて作業をしていく授業になります。コミュニケーションを取るのかと思っていたがそこまで取るわけではないので楽ではあります。
    • 就職・進学
      自分の行っている学科では就職の道が非常に多く逆に困ります。結構、教員になる人が多いです。でも教職を取ると授業がめちゃくちゃ増え自分の時間がめちゃくちゃなくなります。
    • アクセス・立地
      自分の家からはかなり遠いです。最寄り駅は京阪電車の寝屋川市駅で徒歩で大体10分から15分くらいで行けます。朝は人が多いです。京阪電車は台風が来ても基本的には遅れずに動いています。無敵です。
    • 施設・設備
      キャンパスはそれほど広くはないですが設備が非常にいいと思います。3Dプリンターがあるらしいです。トイレ綺麗です。実験機材が多くありさすが理系の大学だなと思いました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      いい人たちに恵まれたなと思いました。友達がほんとにいい人ばかりで逆に困っちゃいます。まぁでもほとんど男子なので恋愛には厳しいかと…
    • 学生生活
      学祭に行ったことがないです。サークルも入ってないです。なので何もわかりません。大学のイベントに参加した事が無いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年では理数系の基礎となる基本的な内容を勉強します。これが出来ないと2年以降は大変になると思います。2年では1年で学んだことをいかして解いていく事が多くなります。実験も徐々に本格的になり大変になってきます。
    投稿者ID:412473
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 基礎理工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      4年間過ごしてみて特に不便に思うことはなかったです。敷地が広すぎないため授業でつまづいた場合すぐに教員の研究室まで質問に行けます。また交友関係を築けない人のための相談室もあるようです。あとは就職などのための資格取得を目指せるカリキュラムがあります。
    • 講義・授業
      講義では物理、数学、化学の基礎をまんべんなく学べるだけでなく、人として社会人としてこれから必要になるキャリアの授業も必須科目としてあります。この授業では、将来のことを考えたり、自分のことを知ろうとしたり、人前に立ったりと、そういうのが苦手な自分としては苦でしたが役に立つことでしょう。科学の授業は高校の復習からゆっくり進んでくれるので安心です。単位は成績次第で多く履修できるようになるので1、2年で勉強をがんばって3年で生活をがんばるなどやり方はいろいろあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはやりたいことが明確であれば、それにあう研究室を選べますし、やりたいことがなくても、研究室訪問の期間があり、そこでどんなことをやっているのか直接聞けるので興味のあるところを選ぶか、最悪授業がわかりやすい教員の研究室を選ぶという手もあります。
    • 就職・進学
      授業とは別で進路ガイダンスを開いてくれます。十数回くらいあり必須科目のような扱いなので参加しないといけません。そこでは就職課の方が詳細に語ってくれます。それ以外にも大学に企業の方が来て説明会を開いてくれたりします。進学の場合はゼミの教員に直接聞くか、面接対策などを就職課まで自分で聞きに行けばサポートしてくれます。
    • アクセス・立地
      最寄駅から徒歩10分ほどで、その道中には商店街やコンビニ、ファストフード店、スーパーなどかなり充実しています。近くに高校か中学があるので帰りが遅くなると学生たちが集団下校していますが、歩道がかなり広いので大丈夫です。電車が混むくらいの問題しかありません。
    • 施設・設備
      食堂と売店が複数あるので、人は多いですが食べられないことはないと思います。あと実験を行う棟があり、実験担当の教員もいます。物理実験に関してはいろいろな種類の実験を行うことができる器具がそろっています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活動に入れば友だちはできると思います。入学直後の新入生歓迎会や数人で協力し合う科学行事などを開いてくれるので機会はあります。理系ということでやはり女の子は少ないので恋愛はわかりません。
    • 学生生活
      学園祭にお笑い芸人さんがよく来てます。もちろん関西で有名な芸人さんです。あとは知る人ぞ知るという感じの歌手の方も来てました。サークルや部による模擬店も豊富で理系大学ならではの科学のイベントもやっています。参加することも、逆に主催者側で楽しませることも可能です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      理系だからといって数学や物理、理科だけをやるわけではありません。スポーツは3年まで1年ごとに1回ずつ、1、2年では社会科系の哲学や心理学、経済学などを少し取らないといけません。外国語として英語は必須科目ですが、ドイツ語やフランス語、中国語なども取ることができます。英語+1カ国語勉強すれば英語が習得しやすくなると聞いたことがあるのでぜひ。科学系は1年から順にステップアップしていくので最初が肝心だと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大阪電気通信大学大学院
    投稿者ID:409860
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    総合情報学部 デジタルゲーム学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      基本的に普通の大学。治安が悪いわけでもないし、偏ってるわけでもない。ただバス通学が去年は貸し切りだったのに対し、今年から一般人も乗車するバスになり時間は20~30分に延び、20分に一本が30分に一本になって不便を極める。
      学校の改装費に回しているそうだが、もう少しゆとりを持ったやり方をしてほしかった。
      モノ作りの設備はほぼ完備されていて大抵のモノはやる気さえあればやらせてもらえるのがこの大学のミソではないかと。
    • 就職・進学
      大手メーカーに就職している人達もいるが、数は多くない。
      だが就職活動している生徒に対して就職課の人達のサポートはありがたい。今年は有意義に役立たせることができ、感謝感激であった。
      ただ、就職課の人達は自分の押しがなければ無難に中小企業を押してくるので、どこでもいいと感じる人は押されるがままになるかと思う。
      就職対策をよくやっているので、その講義を真剣に取り組めばマナーやルールは最低限学べると感じた。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手ゲームメーカー/企画ディレクション
    投稿者ID:386824
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 基礎理工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、学内のいろいろな部署からさまざまなサポートを受けることができ、よかったのではないかと思います。専門以外の授業も充実しているのではないかと思います。
    • 講義・授業
      教授や講師の先生は、フレンドリーで親しみやすく、いろいろなことが相談しやすいです。履修の組み方も自由度があって、自分にあったものが選択できると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの説明会が多くあり、選択する時の参考になります。ゼミ生同士のつながりもいい感じではないかと思います。
    • 就職・進学
      就職実績については、まあまあだと思います。就職活動のサポートも説明会が開かれたりして、そこそこなされていると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は寝屋川市駅で駅から学校まで徒歩10分程度であるため通学しやすい、また、寝屋川市駅は準急が止まる。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、割とゆったりとして食堂もまあまあです。研究設備については、まあ充実していると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については男性が多く、女性が少ないため、男性のグループと女性のグループと混合グループがある。
    • 学生生活
      大学のイベントについては、普通くらいだと思います。アルバイトについては、学内での斡旋も有ります。サークル活動も活発だと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目については実験科目が多く、学科全体としては数学、化学、物理の三科目を中心に浅く広く勉強する。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      中高の教員
    投稿者ID:409361
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    情報通信工学部 情報工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学校生活全般を振り返ると、充実している点としては、サポート体制が充実している点で、授業以外に関しては、様々な取り組みを行っています。賑やかで楽しいです。
    • 講義・授業
      授業の内容は板書もありますが、パワーポイントで受ける授業の方が多いです。教授や講師の先生については比較的優しい人が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      配属は3年生から。研究に取り組むのは具体的に4年生の中旬あたりからです。資料がたくさん置いてあるので、色々勉強することができます。
    • 就職・進学
      学科の就職は基本的に中小企業に就職する人が多いです。就職課の人はとても優しく、求人もたくさん紹介してくれます。
    • アクセス・立地
      寝屋川駅から徒歩7分くらいのところにあります。学校の周りには食べ物屋さんが多いです。よく本屋さんに行きます。
    • 施設・設備
      教室は広いところとせまいところがあります。図書館はかなり広く、多くの本が揃っています。研究設備も整っています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については研究室の人としか話さないのですが、皆優しいです。恋愛関係についてはまだ考えておりません。
    • 学生生活
      部活動も大学のイベントにも参加しておりません。また、アルバイトもサークルもやっていないので、正直なところよく分かりません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生はPCの基礎で比較的簡単ですが、2年生以降は応用になるので、真面目に取り組まないと厳しいです。
    投稿者ID:409229
    この口コミは参考になりましたか?
111件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

大阪府で評判が良い大学

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪電気通信大学   >>  口コミ

大阪電気通信大学の学部

オススメの大学

東北学院大学
東北学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (448件)
宮城県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.14 (77件)
山形県/私立
北海道千歳リハビリテーション大学
北海道千歳リハビリテーション大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.00 (1件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。