みんなの大学情報TOP   >>  三重県の大学   >>  皇學館大学   >>  口コミ

皇學館大学
出典:Miyuki Meinaka
皇學館大学
(こうがっかんだいがく)

三重県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.86

(80)

皇學館大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.86
(80) 私立内162 / 567校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.82
  • 研究室・ゼミ
    4.03
  • 就職・進学
    3.81
  • アクセス・立地
    2.85
  • 施設・設備
    3.32
  • 友人・恋愛
    3.65
  • 学生生活
    3.39
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

80件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    文学部 国文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      文学に特化した講義が多く、文学を幅広く知るにはいい学科である。
      教師経験者の教授もいることで、教師志願者としてもいい環境でもある。
      教育に特化した学科ではないが、環境を十分に生かせば教師志願者も入学すべきである。
    • 講義・授業
      講義は文学について幅広く受けることができる。
      国文学科の講義としては、上代から現代の文学を学ぶことができ、さらには、図書館学や漢文学、書道についても学べる。
      国文学科の利点は、高校書道科の教員免許の取得と図書館司書の取得である。
      書道に関しては、有名な先生方により漢字のみならず、篆刻や仮名も学べる。
    • 研究室・ゼミ
      国文学科のゼミでは、上代から現代の文学だけでなく、図書館学や漢文学、書道に至るまで選択権がある。
      2年生まででどこを専門に学びたいかを決定し、3年生からの2年間で専門的に学べる。
      個々で研究するのではなく、ゼミ発表などの集団での研究が行われている。
    • 就職・進学
      教職支援課や就職支援課の存在により、教員志望者は教職支援課、就職志望者は就職支援課のサポートにより、希望の進路を目指すことができる。
      多少不満はあるが、サポートは手厚かったように感じる。
    • アクセス・立地
      大学へのアクセスに関しては、駅から距離がある上に周辺には遊べるような施設などは何もない。
      それにより苦労する点も多いが、その環境の方が学業に専念できるという方には好条件。
    • 施設・設備
      学科研究室や先生方の研究室、附属図書館を利用すれば研究に使用する資料はほとんど揃う。
      大学施設のほとんどを利用できるが、使わない施設も多いくらいである。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はどこの大学でも同じかと。
      恋愛関係は学科内・学内でも見られる。
      それもどこの大学でも同じかと。
    • 学生生活
      申し訳ないですが、サークルには参加していません。
      ただ、オープンキャンパスには参加した。
      オープンキャンパスについては、現代の大学らしからぬ様子である。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では、文学を広く浅く学ぶ。
      2年生では、もう少し深く選択的に学ぶ。
      3年生では、ゼミを選択して専門的に学ぶ。
      4年生では、卒業に向けて卒業論文を書く内容について学ぶ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教員
    投稿者ID:428256
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    教育学部 教育学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、大人数での講義が多いので、質問等はし難いと思います。また、担当教員制を採っているとは言えども、形式じみた形だけのものになっていた気はします。また、教員養成学部ということもあり、講義内容もそれに適したものであるが、あくまで教育の理想形としての講義内容であり、実際の教育現場でのリアルはなかなか分かりにくかった気がします。
    • 講義・授業
      講義は大人数での講義が多いので、なかなかガッツリ集中して取り組むのは難しかった気がします。単位については、日曜日以外わりとたくさん講義が入っている(必修科目とか)のでもう少し余裕ある取り方ができるように改善してほしいです。また、朝も早い時間から講義があるので、遠方から通われる方は大変だと思います。(交通の便がいいわけではないので)
    • 研究室・ゼミ
      ゼミではほとんど卒論しか取り組みがなかったので、無駄な取り組みとかなくてよかったと思います。(ゼミの先生の手伝いとか)
    • 就職・進学
      三重県に立地しているので三重県内の学校教員についての情報はたくさんあると思います。が、県を出たら学校教員の就職情報は弱いと思います。また、一般企業への就職情報はとても弱く、これもまた、三重県外の情報はさらに弱くなると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅まで歩いて30分くらい。の割に、大学側が許可する、学生の車通学の許可は駐車場の限りがあるために条件付(高めの条件)。
      今時、車通学できない大学は逆に珍しいと思います。
      ド田舎なので大学周辺で遊ぶとこはないです。(パチンコくらい)遊ぶときは名古屋まで行きます。
      また、治安はあまり良くないです。(3回くらい被害届出すレベルのイタズラされました)
      周辺環境
      大学周辺のバイト、どれも県内の最低賃金ギリギリラインです。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、電波がこの上なく悪いです。
      また、研究設備や図書館等については、可もなく不可もなくって感じです。(大学の講義内容でわからないこと等は今時、ネット環境あればすぐに調べれるので)
      教室等は人数の割からするとかなり狭く感じます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学一年の最初の頃は、講義でもわりと同じメンバーで同じ講義が多かったり、講義の中に自己紹介の時間もあったりするので、その辺のことは配慮されてたかと思います。
    • 学生生活
      周りに他大学がないので大学同士のサークルの繋がりはほぼないです。外部のサークルに参加するのもアリかと思います。(地域とか)
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎科目(まあ、特にガッツリ勉強しなくてもなんとか通ります)
      2年次は専門の科目が少し増えて来ます。
      3年次はほぼ専門科目と教育実習で潰れます。
      4年次は教育実習と卒業論文です。

      卒業論文については、3年次にテーマ確定しておくと4年次がとても楽できます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      学校教員、製鉄所関連会社事務職員
    投稿者ID:426615
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    教育学部 教育学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      使える施設が多いこと。ピアノの練習ができたり、自主勉強や模擬授業の練習ができる部屋や体育館が自由に使える。授業も専門的な事を全学年を通して学ぶことができる。
    • 講義・授業
      講義は専門的なことを教えてもらえる。ただ、教授が教えるだけの一方的な講義になるので内容によってはつまらないことも。
    • 研究室・ゼミ
      3回生になったらゼミに入ることになる。2年間ゼミの教授のもとで自分の深めたい分野を深めることができる。
    • 就職・進学
      面接の練習をしてもらえる。教員採用試験の成績も悪くないと思う。企業や都道府県の試験の資料も豊富にある。
    • アクセス・立地
      駅から大学まで歩くのは20分ほどかかるので不便だが、大学前にバスは出ている。近くにスーパーや店もある。
    • 施設・設備
      ピアノの練習ができる階があったり、プレゼンや討論ができる部屋がある。体育館には剣道場、柔道場、ランニングコース、トレーニングルームなどもある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じ講義をとることがほとんどなので仲は深まりやすい。講義によっては他学部生と受けるのもあるので交友はしやすい。
    • 学生生活
      さまざまな部活、サークルが盛ん。中には全国を舞台に活躍している部もある。最大のイベントは文化祭。3日間ほど開催され大いに盛り上がる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次のときにも専門的なことを学べるが、3年次になってから一気に増える。卒業論文についてはゼミによるが4回生になる前から始めた方がいい。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小学校講師
    投稿者ID:431959
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    文学部 国史学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      専門科目だけでなく他学科の講義も積極的に受講できる。教員免許も2科目以上取得できる。教員採用試験のサポートも充実しているので、自信につながる。都会すぎず、落ち着いて通うことができる。
    • 講義・授業
      講義は難しいものもあれば、簡単なものもある。気合いを入れて受けないと単位を落とす時もあるが、気楽に受けても単位は基本的に取ることができる。課題はあまり多くない。試験も持ち込み可が多いので何とかなる場合が多い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年になってから。そこまで難しいことは要求されない。ゼミ生同士で仲良くできれば、問題もない。卒論が大変なので、先生と仲間とはとにかく情報交換が大事。
    • 就職・進学
      教員になりたい人、就職したい人、公務員になりたい人、それぞれに対応してくれる。人数の多い大学ではないので、一人一人にしっかりと対応してくれるので不安感も少ない。対策講座も多く開催されるので、努力もしやすい。
    • アクセス・立地
      立地が都会ではないので、電車やバスの本数が限られる。お店も少ないので、あまり夜遅くまで遊ぶことはできない。人も多すぎず良いと思うこともある。
    • 施設・設備
      全体的に古い建物も多いので、最先端がそろっている訳ではない。学食も1つの建物の中に2つしかないので、よく混む。図書館は職員の対応が丁寧で利用しやすい。静かに勉強できるような場所は少ないのが、難点。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生の人数が少ないので、人間関係のスケールも大きくない。友達さえ出来れば、楽に過ごすことができる。恋愛に関しても同じだが、大学の規模も小さいため噂はすぐに広まる。
    • 学生生活
      文化祭は好き嫌いがあるので何とも言えない。楽しめる人はとことん楽しめる。模擬店をすると盛り上がる。舞台発表や歌手のコンサートは楽しい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      日本史を学ぶ。1年生・2年生は英語などの基本的な科目が多いので、面白くないかもしれないが、3年生になってから専門的な科目も増えるので楽しい。卒論が最大の壁。一生懸命やらないと卒業できない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      高校教員
    投稿者ID:426996
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教師を目指す学生にはいい大学だと思います。コースも学校教育、幼児教育、特別支援教育、スポーツ健康科学の4コースあり、2年次に好きなコースが選べます。自然に囲まれ、のんびりした雰囲気の大学です。
    • 講義・授業
      ほぼ満足できる授業だと思いました。
      授業の取り方によって、教員免許は主免許だけでなく、副免許も取ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      3年次からゼミ活動が始まります。様々なゼミがありますが、体育科のゼミが特に多いです。ゼミによって活動の内容や活動の頻度が全く違うので、先輩に意見をもらって選んだ方がいいと思います。
    • 就職・進学
      教職を目指す学生のために、教職支援室の先生が面接練習や論作文の指導をしてくれます。
    • アクセス・立地
      近鉄宇治山田駅から徒歩で20分ほどかかります。結構遠いですが、駅から歩いている学生も多いです。三重交通のバスも10分に一本出ています。
    • 施設・設備
      Wi-Fiが使えるのが便利だと思いました。コンビニもできたので、より便利になりました。ピアノの練習室も多くあるのがいいところだと思います。食堂は普通です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      多くの学生が教職を目指しているため、気の合う友人が多くいます。また、子ども好きの学生も多く、全体的に優しい人が多い印象です。
    • 学生生活
      部活、サークルは結構多くの人が入っています。
      神道系の大学なので、初穂曳や神宮参拝など他の大学ではできないこともできます。入学式、卒業式は伊勢神宮に参拝に行きます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      小学校、中学校、高校、特別支援学校、幼稚園、保育園の免許・資格を取るための内容を学びます。3年次、4年次には教育実習もあります。教員になるための技能だけではなく、考え方も多く学びます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      学校の教員
    投稿者ID:418680
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 国史学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      講義以外にも月例文化講座など色々なところで話が聞けるので多様な知識を得ることが出来ます。伊勢の歴史を知りたい人にとっては最適な大学だと感じます。もちろん、伊勢以外の歴史も知ることができます。
    • 講義・授業
      歴史だけしゃなくて、英語やパソコン知識など、将来就職する私たちにとって必要な知識得ることができる。担当教員の先生も優しく、気軽に話をすることが出来る。
    • 研究室・ゼミ
      初年次ゼミで仲良くなった友達と今でも一緖に授業を受けている。LINEのグループを作って連絡しあったりして、情報を共有している。
    • 就職・進学
      教員採用率が高く、サポートが充実していることが分かる。対策講座なども行なっており、大変心強いと感じる。
    • アクセス・立地
      高台にあるので津波の心配はない。駅から大学までは少し遠い気もするが、バスなが無料で出ているので特に気にすることはない。
    • 施設・設備
      ところどころ故障しているところがあったが、今はほとんど直っているので特に気にならない。パソコンが自由に使えるところがいいと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルの先輩たちがとても優しく面白い方なので、とても楽しく充実したサークル活動を行なうことが出来る。
    • 学生生活
      図書館が夜の8時まで開いているのでテスト前は閉館ギリギリまで勉強している。家では集中出来ないのでよく利用している。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は主に基礎的な知識を学び、教員を目指す人は、3年生は教育現場などで実習、4年生で免許を取得し、試験対策をすすめる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:409798
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 国文学科 / 在校生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      すこし田舎なので若い子にはつまらないかもしれません。勉強に打ち込みたい人はうってつけかもしれません。特に国文学科や国司学科、シント学科はかなりおすすめです。権威ある教授が多いです
    • 講義・授業
      とても充実しています。履修の組み方も親切に教えてもらえます。単位は、授業によって違うので注意したほうがいいと思います
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでの演習はかなり充実しています。自分にあったゼミをみつけるよう努力すればかなり充実した後半の学生生活を送れると思います
    • 就職・進学
      本人次第です。努力すればどんなところにでも就職できます。就職課の人たちもかなり手厚くサポートしてくれるのでそこまで心配しなくてもいいと思います
    • アクセス・立地
      立地は悪いです。バスも本数が少ないので最寄り駅から通う人は基本的に徒歩になると思います。自転車で通っている人もよくいます
    • 施設・設備
      親切した棟もあるので全体的にキレイです。研究室は若干古いですが許容範囲内です。図書館はかなり充実していると思います
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      いい友人に沢山巡り合えると思います。積極的に学生生活をすごすことをおおいにオススメします。サークルにも入ればいいと思います
    • 学生生活
      とても充実したものを過ごせると思います。アルバイトもがっつりして、サークルや部活動もがっつりしてみてください。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      国文学科では主に国文学についてを勉強します。全体を通して必修科目があり、残りは興味のある分野をとっていくという形です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教職員
    投稿者ID:409297
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 教育学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活を振り替えると、貴校で学ぶことができ、よかったと感じる。 全国からきた友人、高め合うことができたからだ。 教授や、事務職、図書館等、学生を支える方々のサポート力も高い。
    • 講義・授業
      講義に関しては、雰囲気は様々。他学科の学生と同じ講義を受けることもあるからです。 課題は、比較的取り組みやすい環境があります。質問はすぐに聞くことが可能。仲間と相談したり、一緒に取り組むこともよくありました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、とても楽しい時間が続きました。卒論は、仲間と討論することで、あらゆる視点から考え抜くことができます。 歓送迎会も、先生が楽しんでくれますので、学生もたのしめます。
    • 就職・進学
      早くから、活動したり、成績がよいと、サポート力もどんどん高くなる一方、就職支援課にいかない学生は、ほおっておく感じが見受けられました。
    • アクセス・立地
      駅、スーパー、大型店等々、どこへ行くにも、坂道を越えなければならない。辛いときもある。自然しかないところなので集中できる。
    • 施設・設備
      試験前はよく図書館にこもりました。学習室や食堂も新しく整備され、過ごしやすい。キャンパスは自然しかないところなので集中できる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生寮にはいると必然的に人との交流がある。祭、文化祭もあり、楽しめる。サークル、部活も増えているので、どこでも友人ができやすい。
    • 学生生活
      サークル、部活に所属していた人が多い。地域のために、伝統であるミュージカルに取り組む。アルバイトをしていた人も多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は、キャンパスがある場所のことを知る科目が一年次は多い。神様や礼儀を学ぶことができる。2年次からは、専門的分野の科目が多い。空き時間はあまりなかった。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地元の小学校
    投稿者ID:409521
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 国史学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      他学科の授業も選択可能で資格も取れる。PCやタブレットの貸出も行われていて、何かを自主的に勉強できる、学ぶことができる。サポートはとても手厚い。田舎なのが難点だけど、自然に囲まてたキャンパスはとても良い。
    • 講義・授業
      教授、先生は面白い人ばかりで授業は面白い。つまらないとは思ったことがない。課題も出るけど、面白い課題だから苦にならない。
    • 研究室・ゼミ
      自分でゼミを選べる。ゼミでの旅行もある。研究室は学科ごとに違うけど、学科関係なく遊びに行ける。楽しい。
    • 就職・進学
      就職、進学等について相談できる窓口がある。サポートは充実しているで安心できる。掲示板でも進路についてのお知らせ情報が掲示されるので良い。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩、バス、自転車可能。徒歩でも駅から近い。学校の周りにカフェや喫茶店が多い。自然豊かなキャンパス。
    • 施設・設備
      施設は充実している。図書館の雰囲気はとても良いから、自主的に勉強できる。タブレットやPC貸し出している。やりたいことは何でもできる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      先輩とのつながりが強いと思う。恋愛はどうかわからない。フレンドリーです。サークルや同好会でのつながりでいい情報を得ることができる。
    • 学生生活
      アルバイトも授業の選択によっては稼ぎ放題。大学でのイベントや行事があって楽しい。サークルや同好会に入っていなくても学校生活は充実している。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      日本国内の歴史について学ぶのが必須。その他に自分が目指している資格の授業がある。中高と基本的なことができなくても、授業によってちゃんと初歩から教えてくれる。
    投稿者ID:408686
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 教育学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学校が駅から少し離れた場所にあり、周りに店がないため、少し立地的には不便である。自転車が必須。(車通学はできない。)就職については、サポートが充実しており、特に教育学部は教員採用が県内で多いので、サポートはできるだけ利用するとよい。(神道の学校なので、マナーについては徹底的に教えられるので、採用試験で評判が良い。)
    • 講義・授業
      講義については、教授によるが、個性的な先生方が多く面白い。教育課程に向けて、授業が多くなるが、その分、資格は取れるので、よい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは2年生の秋辺りに、見学や話を聞き、3年生までに決定する。ゼミにもよるが、基本的には、ゼミ生と教授の関係はよいし、飲み会等しているゼミもある。
    • 就職・進学
      教育学部は就職、特に教員採用が県内一多いので、サポートを十分に活用するとよい。大原などの講師が来る機会や面接練習を徹底的にしてくれる。
    • アクセス・立地
      駅からの距離が少し遠いので、自転車が必要な場合も。近くに店が少ないので、(神道の学校なので)飲み会などは不便な時も。
    • 施設・設備
      文系大学なので、教育学部の理系ゼミ(算数、理科)などの教材があまりない。教育学部の校舎は5年前に新しくなったので、使いやすい。サークルの部室は古く、使いにくい部屋もある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部は違えど、教育学部はほかの学科の授業を副専攻することが可能なので、ほかの学科の友だちができる。ただ、自分から仲間を作っていかないと、ひとりぼっちになる可能性も。
    • 学生生活
      サークル活動はサークルごとによるが、盛んな部活とそうでない部活がある。アルバイトは大学からサポートもあるので、掲示板を活用すればよい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は共通科目と教育学の基礎。共通科目には、英語、武道、皇学について学ぶ。2年生からは教育の教科ごとの学習や模擬授業などを行う。3年生は、教育実習やゼミ活動がある。4年生は教育実習(中学)や卒論がある。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      県内の教員(正規職員)
    投稿者ID:413745
    この口コミは参考になりましたか?
80件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

三重県で評判が良い大学

三重県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  三重県の大学   >>  皇學館大学   >>  口コミ

皇學館大学の学部

文学部
偏差値:35.0 - 45.0
★★★★☆ 3.74 (38件)
教育学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.00 (36件)
現代日本社会学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 3.83 (6件)

オススメの大学

文教大学
文教大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.86 (392件)
埼玉県/私立
東京歯科大学
東京歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (13件)
東京都/私立
大和大学
大和大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.52 (25件)
大阪府/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。