>>     >>     >>  口コミ

名古屋造形大学
出典:KKPCW
名古屋造形大学
(なごやぞうけいだいがく)

愛知県 / 私立

偏差値:46

口コミ:

3.71

(14)

名古屋造形大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.71
(14件) 私立内220位 / 504校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.36
  • 研究室・ゼミ
    3.43
  • 就職・進学
    2.93
  • アクセス・立地
    1.93
  • 施設・設備
    3.43
  • 友人・恋愛
    3.36
  • 学生生活
    -
    -
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

14件中 1-10件を表示
  • 名古屋造形大学
    女性卒業生
    造形学部 造形学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017-02-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      グラフィックでした。愛知の他の美大に比べると課題数は多め。しっかりやれば力がつくし、就活時のポートフォリオも充実します。愛知のデザイン業界の第一線でご活躍されている先生から指導を受けられるので、うまく活用できる人にとっては素晴らしい環境だと思います。コネもできます。地元で働こうと思ってる人にはチャンスがいっぱいあるかも。
    • 講義・授業
      大学ってもっと放置されるものかと思ったら大分手厚くて驚きました。教授というより先生って感じです。先生によって得意な分野が違いますので、質問内容によって人を選べば欲しい回答がもらえると思います。
    • 研究室・ゼミ
      幅払いデザインの勉強をすることができます。いまどきフラッシュの授業はいらんだろとは思いましたが。
    • 就職・進学
      就職指導はかなり手厚いです。自分は教授から紹介された会社からいくつか内定をいただきました。これまで課題で作ってきたものを見た上で、向いていそうな会社を紹介して下さったので、自己アピールもしやすかったです。
    • アクセス・立地
      大学は小牧にありますが、春日井からスクールバスで行ってました。飲み会とかは小牧より春日井でやります。大学周辺はクソ田舎でただただ自然があるだけです。が、探索すると中々楽しくていいですよ。四季の森で花を見たりソリ滑りしたり。
    • 施設・設備
      申請すれば他のコースの設備も利用可能です。レーザーカッターや、シルクスクリーン、木材の加工なんかもできます。あとマンガコースがあるためか、図書館の漫画コーナーが充実しています。四年契約の漫喫みたいな感じ。
    • 友人・恋愛
      公立美大の良いところは、一緒に頑張れる仲間がいること、と受験期にきいたことがありましたが、まさにその通りだと思いました。入り口が広いので色んな人が入学します、美術への思いの強さも人それぞれです。課題が増えるにつれて、ついていけない人もたくさん出てきます。人は人、自分は自分だと、ものづくりに真摯に取り組めるひとが、私立美大の充実した設備を使いこなせるのだと思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手企業のデザイン部門
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 名古屋造形大学
    女性在校生
    造形学部 造形学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-18投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      のんびりやりたい人に向いています。さっさと資格取って就職したいって人は、専門学校か短期大学に行ったほうがいいです。あとありえないほど課題が多いです。夏休みの課題はわたしは終わりませんでした。
    • 講義・授業
      講義自体は広い部屋でやるので、しっかり勉強したい人は前列に行って先生とコミュニケーションを取りながら勉強したらいいと思います。人の多い講義では席によっては前が見えないし、先生の目を盗んで他ごともできます。フランス語は少人数だし、ペアで練習したり、先生が近いので結構いいと思います。
      学科ごとの授業ですが、自分は建築コースに入っていますが、作りながらわからないところは先生や研究生に聞くという感じですね。
      特に私の入学した年は生徒の人数がとても多いので聞きたいときに先生を取られたりするので時間もなくなるし大変です。
      先生はなんか自由な人が多いですね。
    • 研究室・ゼミ
      建築の研究室の先生(一部)がかなり性格悪くてすきじゃないです。あとゼミは使われてる感じがありません。
    • 就職・進学
      まだ1年生なのでそのへんはよくわからないですけど、たぶんそれなりに大丈夫だとは思います。
    • アクセス・立地
      超ど田舎にあります。春日井、高蔵寺、桃花台、犬山からスクールバスが出ていますが、ほとんどのバスが春日井に当てられていて、犬山は2時間に1本しかないので遅れたら終了って感じです。春日井から乗る人は便利かもしれません。
    • 施設・設備
      まぁまぁですね。自由に勝手に使うことはできませんが、それなりに工具や機械とかもそろっていていいと思います。
      ただわりと古い建物も多いです。建築コースの建物のトイレは全て和式です。女子にはつらいです。
    • 友人・恋愛
      自分は趣味の合う友達でかたまっています。なので友達は趣味の合う子とか見つけたらすぐ仲良くなれると思うので大丈夫だと思います。建築コースはおしゃれな子が多いですよ。
      恋愛に関してはなんとも言えません。男女比が違うので…。
      たまに学校内のカップルをたまに、たまーーに見ます。
      出会いにはあまり期待しないほうがいいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      まだ1年生なので1年のことなら詳しくわかります。
      とりあえず細かくてめんどくさい課題が多いです。私はもう夏休みの課題で心が折れてやる気がなくなりました。
      一番最初は建物のスケッチを100枚描かされます。私は溜めてしまったのでこつこつやっていくことをおすすめします。その課題をやりながら2週間に1回くらいのペースで違う課題が出されます。最初の方はわりと楽しいです。でも、だんだん課題が難しくなって来ると、周りとの差が出たり、お金も多くかかります。月曜日は画材とか買いに行かされることが多いので、ちゃんとお金を持っていたほうがいいと思います。1年生の後期でやっと木を使って椅子を作れます。2年生から空間設計とかに入っていくらしいです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      私はもともと建築関係の仕事に就きたかったのですが夏休みの課題のせいで心が折れたので他のことをやります
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 名古屋造形大学
    女性卒業生
    造形学部 造形学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自由で楽しい!
      少人数だから深い付き合いで切磋琢磨出来る環境です。
      とにかく毎日がいろんな出来事で楽しめます。
    • 講義・授業
      学生の要望を聞いてくれて講義の手配してくれるのがたのしかった!
    • 研究室・ゼミ
      みんなと仲良くなれる!
      創作活動とは違う内容で、魅力的だった!
    • 就職・進学
      みんな大学院へすすみ、創作活動に勤しみます。
      クリエイター、芸術家、デザイナー、を、自ら選びます
    • アクセス・立地
      スクールバスがでているから大丈夫です。
      駅からのアクセスもよいです
    • 施設・設備
      古くからの焼き物の設備が魅力的です。
      アトリエも広く、使いやすいです
    • 友人・恋愛
      男女問わず作品や創作を通して仲良くなれるから
      学内は和気藹々としています
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      芸術、デザイン関係。
      芸術は歴史も習います。
      デザインは学長の話が面白いです
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員系
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋造形大学
    女性卒業生
    造形学部 造形学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      規模が小さい大学なので、教授との距離も近く、わからないことはすぐ聞ける環境です。規模が小さいといってもキャンパスは大きくて設備がしっかりしてるのでのびのび学べます。
    • 講義・授業
      美術やデザインを学べますが、講義はあまり実用的な授業ではありません。実習は実用的な事がしっかり学べます
    • 研究室・ゼミ
      学科から更に分類してゼミを分けるので、より専門的な事が学べます。制作で使う材料費などはすべて実費になるのでそこは要注意です
    • 就職・進学
      就職のサポートはあまりありません。教授が就職先を紹介してくれますが、就職に関してはあまり頼らない方が良いと思います。
    • アクセス・立地
      駅からバスで20分くらいかかります。バスダイヤも多くはないので不便だなといつも思っていました。帰り道に遊べるようなところがある訳でもないので車があると便利です。
    • 施設・設備
      パソコンやアトリエの設備はしっかりしているし、図書館も充実してますのでその点はとてもいいと思います。キャンパスも広いのでのびのび学べます。
    • 友人・恋愛
      あまり規模が大きくないので、同学年の友達がたくさん出来ました。カップルも沢山いましたし、卒業後結婚したカップルも沢山います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生はイラストレーターフォトショップの基礎的なこと2年生は1年生で学んだことの応用3年生は社会で通用する実践的な課題を出されます4年生はゼミに入り卒業制作に1年を費やします。
    進路について
    • 就職先・進学先
      飲食企業の自社デザイナー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分が1番やりたかった販売促進ツールを制作する仕事だったので
    入試について
    • 学科志望動機
      販売促進の役に立つためのツールをデザインでサポートしたいと考えていたのでこの学科にしたのですが、高校の時に推薦をもらったのでそのまま入学しました
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      デザイン学科だったので、先生にデッサンを教えてもらっていました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 名古屋造形大学
    女性卒業生
    造形学部 造形学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      やりたい事がある人も探している人にも良い大学だと思います。
      学生のやりたい事に向き合ってくれる大学です。色々な事をしているので、そういった先に始まっている活動に参加しながら自分の方向性を定めて行くのもいいと思います。
      やりたい事がある、協力してほしい事がある、誰かと一緒にやってみたい、何をやりたいかわからないけど、何かをやってみたい。そんな人にオススメです。学生任せなので、自主性がないと何もないまま学生生活が終わってしまう事もあります。
    • 講義・授業
      建築やデザイン、洋画、日本画、様々な分野の科目を学ぶ事ができます。数学、科学、哲学、歴史、そういった講義も充実しています。講師、教授の方々もやる気のある学生にはとことん付き合って指導してくれます。美術、建築、デザインについて知識として学びたい人にもオススメです
    • 研究室・ゼミ
      教授も学生のやりたい事、目標にむかって様々なサポートをしてくれます。
      基本的に教授との面談をしながら作品制作のアドバイスや、参考資料をもらったりしながら進めていく形なので、方向性を自分なりに固めていくことが必要になると思います。
      貴重な、高価な画集が研究室にはたくさんあるので、そういったものが基本自由に閲覧できるのも良かったです
    • 就職・進学
      地元企業へのネームバリューがあり、大企業ではないけども優良中小企業が多く、大学への求人もデザイナー、絵画の指導員、介護など幅広い求人があるので、
      大学に届く求人から就職を決める学生もいます
    • アクセス・立地
      山の真ん中にあるので交通は不便です。一時間近くかかる学生が多かったと思います。
      最寄り駅までスクールバスで20分ほどです。但し、経由駅があるとさらに時間がかかる事もあります。
      山の中にあるので、散策やスケッチには最適だと思います。朝も気持ちいいです
    • 施設・設備
      他のコースの設備も使わせて頂けるのでかなり色々な設備を使用できます。
      使い方がわからなくても、担当コースの教員に頼めば大抵教えてくれます。
      陶芸の窯、特殊な工具、機織り機、暗室などなどがあります。
    • 友人・恋愛
      他コースと交流する機会が多いので、自分と違う勉強をしている人にも会いやすいので自分の世界を広げられると思います。
      クラブ活動なども自分で好きなものを作る人も多く、面白いクラブ活動をしている人もいるのでそういったものに参加するのも良いと思います
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      洋画コースでした。油彩画、混合技法、フラスコ、テンペラ、主に西洋で発展した絵画技法をまなぶことができます、
      また、作品の展示、展示会のプロデュースも学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      洋画研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      作品の展示、制作などに教授、教員の指導を受けられます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      社会福祉法人紫水会
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分の作品をつくるだけではなく、誰かの表現もサポートできたら良いと思い。
    入試について
    • 学科志望動機
      大学説明会で教授と話し、感銘を受けてきめました。
      自由度が高そうだと感じ、そこにも魅力を感じました
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾COSMO
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかくたくさんデッサンをしました。
      ペーパーテストは模試をたくさん受けて本番に慣れるようにしました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 名古屋造形大学
    女性卒業生
    造形学部 造形学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      定期的に展覧会や個展などが行われとても刺激になる。自分の作りたい作品に熱心にアドバイスや指導してくれる教授やアシスタントがいる。自然に溢れ、猫と戯れたり、とても充実した時間が過ごせる。
    • 講義・授業
      とても熱心にご指導くださいます。教授も多くいらっしゃり、熱心にアドバイスくださいました。講義もとてもわかりやすく勉強がしやすい環境でした。授業の数はさほど多くないので、どの講義をとるかどうかそんなに悩まないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      みんなが仲良く刺激しあいともにいいところを共有できたと思います。ただ、男性が少なく、少し最初は肩身の狭い思いをしたかもしれませんが、男女関係なく仲良くできるアートのことにかんして熱くなれる研究室だったと思います
    • 就職・進学
      芸術系に就職できた人はほんの一握りです。運のいいこだとスタジオジブリで働く子もいます。掲示板の就活欄もあまり多いほうだとは思いません。就職面では無関心で、勝手に就職先をさがし、勝手にやるスタイルでした。今の作品作りに没頭しているこもいました。
    • アクセス・立地
      駅からバスです。駅からバス停は近いですが、バスに乗り遅れると、30分以上まつこともあります。バスで30分ほどの距離なので、電車からのバスとても不便さを感じていました。バスは綺麗で、運転手さんもいい人でした。
    • 施設・設備
      基本綺麗とは言えない校舎でした。アトリエは物が多く作業する場所ということもあり、設備は整っていますが、ごたごちゃしています。学食も高い。汚い。おいしくないということもあり、みんな二階のコンビニで昼ご飯を購入し、新校舎の休憩スペスで食事するという形でした。休憩スペースはゆっくりくつろげる所でした。
    • 友人・恋愛
      学科内カップルはあまりいません。キャンパスで仲よさそうにしているカップルはたまにしかいません。芸術系ということもあり、個性的な人がおおいです。みんな独創的なファッションや考え方をもっており、いろいろなタイプの友人ができ見ずからの感性も成長できる人たちに会えました
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      作品を制作するにつれて、基礎知識からコアなところまで学ぶことができます
    進路について
    • 就職先・進学先
      インテリア建築事務所
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      住宅にも興味があったためと、大学で学んだ感性がすこしでも活かせる場だったため
    入試について
    • 学科志望動機
      芸術を学びたいとおもい、様々な技法を満遍なく教えてくれるため、いろいろな分野の作品作りにたずさわってみたかったため
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      絵画教室でデッサンの練習
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすらデッサンの練習。いろんなものをたくさんかく
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋造形大学
    女性在校生
    造形学部 造形学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      豊富なコースがあるが、やはり私立のためレベルが低いようだ。
      漫画コースは、うまい人がいることがあるが極わずか。
    • 講義・授業
      いい先生もいますが、たまに授業内容を把握しないちょっとダメな先生もいる感じです。
      英語もできない人達と足並み合わせて進めるので、中学生でもできそうなことをやらされる感じです。
      とにかく、授業の充実度に差があるようです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室を見学させてもらったことがありますが、殆ど使われてません。
      その上ゼミ室に使っている部屋も無くなるという噂が。
      詳しくは知りませんが、その辺に力は入れてないと感じます。
    • 就職・進学
      就職については、募集がないわけではないです。実際棒有名ゲーム会社からも募集がきていたわけですので。
      ただ、この学校にいると先生も生徒も甘い感じがして、それに自分もつられてフラフラしていると就職なんてろくなところにつけませんよ。
      それに、漫画コースの人で就職が困難な人なんていくらでもいますし、せっかく美大に行ったのに、全く関係ない仕事をしている人もいます。
    • アクセス・立地
      今は春日井、高蔵寺、犬山、桃花台からバスが出ていますが、バスが殆ど春日井の人用に回されているようなもので、犬山は一本乗り遅れたら2時間後になります。
      その2時間、周辺の喫茶店もありませんので、学校のどこかで暇を潰すことになります。
      しかも山奥なので虫がでやすいです。
    • 施設・設備
      全体的に緑が多いキャンパスです。
      室内の状況は冷房はよくかかりますが、暖房はききにくいです。
      図書館の設備は割といいです。新刊が欲しいと頼めば購入してくれます。
    • 友人・恋愛
      美大なので変人が多いようです。
      基本的に、漫画コースにはちょっと特殊な女の子が多く、ジュエリー、建築には可愛い子が多いです。
      とりあえず格差があるのでカップルはできにくいでしょう
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      建築についての基礎知識が学べます。
      他にも学校付近の建築物を見学することができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      建築が基礎から学びたいと思ったことと、インテリアコースもあったことが魅力だった。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      基本的なデッサンをした。初心者向けのものを沢山描いた
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 名古屋造形大学
    女性卒業生
    造形学部 造形学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分のやりたい事、目標がある人にはとてもいいと思います。色々な人たちが、協力してくれます。批判もあるので、そういったコミュニケーションスキルも鍛えられると思います。
    • 講義・授業
      建築、デザイン、西洋美術、日本美術、哲学、化学など様々なジャンルの勉強ができるので他分野の見識も深められます。
    • 研究室・ゼミ
      自由に研究させてもらえるのでとてもいいと思います。画材は学生が自分で用意しなくてはいけませんが、研究室にある道具、設備、資料は自由に使わせてもらえます
    • 就職・進学
      地元企業へのネームバリューがあるのでそこは強いと思います。大学へも様々なジャンルの企業からのオファーがあるので、そこから考えてみるのもいいと思います。海外への進学も提携を結んでいる大学がいくつかあるので、海外へ行く学生も多かったです
    • アクセス・立地
      山の中なので景観はとてもいいと思います。散歩が楽しいです。ただ、最寄り駅からスクールバスで20分という環境なので通学に時間がかかります。混みあう時間をさければ、ゆっくり本を読んだりできます。
    • 施設・設備
      他コースの設備、道具も使う事ができます。なので、色々なものを自分で作れます。忙しい時期を外せば使い方も教えてもらえます。学食はとても美味しくなりました。
    • 友人・恋愛
      他コースの学生とも関わるチャンスが多いので、違うコースの学生とも仲良くなりやすいです。ただ、建築コースは一年生の間でないとそういったチャンスを掴むのは大変なようです
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      造形学科洋画コースで洋画全般の技法、素材、歴史、表現について学ぶ事ができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      洋画コース研究室山本ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      伝統的な技法についての研究、それを活かした表現の研究ができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      社会福祉法人紫水会
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      介護の現場でアートができる事をより深く考えたかったから
    入試について
    • 学科志望動機
      複数の大学が集まる進学イベントで教授の話を聞いて、洋画に対する柔軟な考えに仲良くひかれて
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾COSMO
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすらデッサン、後は模試にはなるべくたくさん参加しました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋造形大学
    女性卒業生
    造形学部 造形学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      設備は充実していたが課題などは少なく出された課題以上に自主的に頑張る人と怠ける人で差が大きかったと思います。
    • 講義・授業
      課題やテストが簡単で割とすぐに単位を貰えるので自分で頑張る力が付きにくいと思いました。人数の多い授業などは聞いていなくてもバレないためサボっている人も多かったです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによっては人数が少なかったり、設備やカリキュラムがあまり整ってないところもありました。時間などもあやふやだったり目的がわかりにくい部分もありました。
    • 就職・進学
      就職相談など親身になって行ってくれました。試験の対策や面接の練習なども積極的に行ってくれたと思います。職場見学などで実際の店舗などを回ったのも良い経験になったと思います。
    • アクセス・立地
      駅からは遠く、山の上にあったので学生は大学のスクールバスで通っていました。車などで通学する人はよいのですが大部分の人はバスを逃すと交通手段がないため大変な部分もあった
    • 施設・設備
      様々なコースがあったがどれも必要な設備や個人の作業スペース、道具など十分に支給してもらったため困ることはなかったです。陶芸用の釜や織り機など特殊な物もあって便利だったと思います。
    • 友人・恋愛
      全体的に人数が少ないのでコース内でも全員で仲がよかったり、授業などでもコミュニケーションがとりやすく、みんなと仲良くなれた。サークルなどもイベントが多かったため自然と仲が深まりました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      彫金やジュエリーのデザインなどを総合的に学びました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ブライダルジュエリーの製造
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んだことを最も活かせる分野だったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      ジュエリーデザインを学びたいと思い、当時4年生大学ではこの大学にしか無かったため志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      近所のデッサン教室
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサンの時間を増やしいろいろなモチーフを使って練習しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋造形大学
    女性在校生
    造形学部 造形学科 / 在校生 / 2011年入学
    2015-02-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ものづくりを自分のペースでのんびりやりたい、という人には向いていると思います。就職はできますが、コースによりけりです。座学はなかなか質の良い授業が多いですがそれに気づいていない学生が多い印象です。私立のわりには設備は整っていません。
    • 講義・授業
      非常勤の講師の方は著名な方や一線で活躍する方が多いので充実した授業が多いです。積極的に意見を求めれば展覧会に招待してもらったり就職先を紹介してもらったりということもあります。
    • アクセス・立地
      まわりには何もありません。山なので天候が変わりやすく台風の時期は本当に大変です。学食はおいしいし、コンビニもありますが生協がなくなってしまったのでコンビニに一点集中し、よく品薄になっている印象です。
    • 施設・設備
      3Dプリンタやレーザーカッター、シルクスクリーンなど工房は充実しています。申請すればだれでも利用できるのでよいと思います。図書館も本の数が多く、漫画やDVDもあります。古いですがそんなに汚くはないです。
    • 友人・恋愛
      基本的に学内カップルは浮きます。恋愛をしたいと思っている人は来ない方がいいと思います。美人もイケメンも少ないです。友達はたくさんできました。
    • 部活・サークル
      サークルによってかなり差があります。数が多く、個性的なサークルが多いので掛け持ちをしている人も多かったです。スポーツをすることもできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ものづくり、デザイン関連のことを学びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      卒業後の進路を考え、例年の実績を見た結果
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      色彩構成、デッサンなどの平面作品を中心にした対策
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

14件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

オススメの大学

青森大学
青森大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.32 (31件)
青森県/私立
藤女子大学
藤女子大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.99 (122件)
北海道/私立
北翔大学
北翔大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.92 (26件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。