>>     >>     >>  口コミ

名古屋芸術大学
名古屋芸術大学
(なごやげいじゅつだいがく)

愛知県 / 私立

偏差値:38 - 50

口コミ:

3.84

(31)

名古屋芸術大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.74 125位
研究室・ゼミ 3.77 117位
就職・進学 2.93 407位
アクセス・立地 2.97 231位
施設・設備 3.90 100位
友人・恋愛 3.60 173位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

32件中 1-10件を表示
  • 名古屋芸術大学
    男性在校生
    デザイン学部 デザイン学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      一年の時に幅広い分野の課題を出されて自分には何が向いているのか、何が好きなのか、選択する時間を貰えます。新しい発見も沢山あります。
    • 講義・授業
      有名な方の特別講義など、刺激を受ける授業が多くあります。とても面白いです。
    • 研究室・ゼミ
      先生方はこちらに寄り添っていつも指導してくださいます。とても助かります。
    • 就職・進学
      近年就職率があがってきており、インターシップなど早くて2年生から受けることができ、充実しています。
    • アクセス・立地
      駅から少し歩くのと、回りにあまりなにもないのが難点。ですが帰りには駅まで無料のシャトルバスがあります。
    • 施設・設備
      工房は多いほうだと思います。エアコンなども完備されている所が殆どで、快適に作業ができます。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活には入った方が良いと思います。県外へ旅行したり芸祭で出し物をしたり楽しいことがたくさんあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋芸術大学
    女性卒業生
    音楽学部 演奏学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      キャンパスが美術と別なので学校自体は小さいですが、本当に毎日音楽に触れ、音楽に囲まれた学校なので1人1人がピアノ練習室で歌やピアノを練習し、友達との触れ合いもあるが、1人の時間も大切に出来るため色んな面で充実できました。勉学も大変ですが、やり甲斐もあり、自分の身になる勉強ばかりです。
    • 講義・授業
      とても学ぶ事が沢山で、大変ですが自分の身になる語学や、今までに触れる事の無かった楽器、ジャンルを学んだりと毎日沢山の音楽に関わる勉強が出来ます。選択科目も多く、一般科目もあるので人間性も養えます。
    • 研究室・ゼミ
      門下によって教え方は勿論違います。門下生が多い先生は勿論、少ない先生も居ますが自分のつきたい先生につくのが一番だと思います。
    • 就職・進学
      音楽ばかりの先生なので、就職に対して真面目に動いている人とそうでない人の差があります。真面目では無いという訳ではないのですが、もう少し音楽を続けたい!と言う気持ちが強い人が多いので先生になるか、フリーターを続けながら音楽の道を頑張る方などが多いです。勿論先生になる方、音楽関係の就職をする方には学校からの説明などがあります。
    • アクセス・立地
      電車通学が殆どですが、駐車場も多く、3年、4年になると車で来る学生も多いです。名鉄で通う場合は乗り換えも少なく便利です。上小田井で地下鉄との乗り換えもあるので、多方面から通学出来る事が出来ます。
    • 施設・設備
      ピアノ練習室がキャンパスの至る所にあるので授業が無ければ練習がし放題です。勿論学食もあるのでそこで1人でも友達とでもくつろぐ事が出来ます。
    • 友人・恋愛
      小さな学校ですが、毎日ゆったりと生活が出来、本当に毎日音楽ばかりで楽しい学校です。3年からはオペラ合宿で長野に行ったり4年生になると実際に自分達でオペラ公演をするので毎日稽古漬けになったり学部の絆があります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年では一般科目は勿論、専攻学科のレッスンがあります。3年になるとオペラ研究があり、更に声楽について深く学んで行きます。4年生になると自分達でオペラ公演をするので声の勉強以外にも動きの勉強をしていきます。
    入試について
    • 学科志望動機
      ついていた先生からの紹介というのもありましたが実際にオープンキャンパスに行き、どういったレッスンが出来るのかなど体験しこの学校ではこういう事が学べるんだ、という事を実際に体験できた事が一番の理由です。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      AO入試を受けましたが面接と実技の2項目で、面接では志望動機は勿論専攻の科目以外にも音楽では何をしていたかなど、音楽に対しての考えや気持ちそして、それだけでは無い自分の良さなど、考えられるだけの質疑応答の練習をしました。実技試験では勿論練習を重ね、発揮出来るようにしていきました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋芸術大学
    女性卒業生
    デザイン学部 デザイン学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まだ自分がどの分野を極めたいか迷っている人に良いところだと思います。デザイン学科のコース分けは2年からで、1年時は様々な分野の課題を行うので、やっていく中で自分のやりたいことが見えてくると思います。ただ、専門コースの人数が多くなりすぎると、教授とのコミュニケーション機会が少なくなるのが欠点です。(生徒数が多くても、教授の数は変わらないので)
    • 講義・授業
      課題発表・説明→製作→講評 という流れで毎回行われます。(1~2ヶ月単位のサイクル)いろんな人の作品が見れるので楽しいです。スケジュールを自分で管理して進めないといけないので、徹夜などなることもあります。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミといったものはなかったです。専門コースの教室があって、授業を受けたり課題を製作するという感じです。
    • 就職・進学
      就職説明会があったり、卒業後も就職相談できたりとサポートは充実していました。求人票もたくさん来ていました。ただ、就職先の良さは学生の意思次第だと思います。大手に行った人もいますが、とりあえず就職後すぐ離職する友人も多々いました。
    • アクセス・立地
      名鉄の普通電車しか止まらないので、アクセスは少し不便です。駅から徒歩15分かかりますし。駅からは自転車を使用する人も多かったです。駐車場はあるので車通学の人もいました。
    • 施設・設備
      パソコン設備が充実していて、イラレやフォトショなども定期的に最新版にされていました。また木工房やメタル工房、写真スタジオなど、専門工房も充実しています(授業以外の使用には説明会を受けたり予約など必要あり)デザイン棟の設備は新しく綺麗でした。教養科目の棟は昔ながらの学校という感じです。
    • 友人・恋愛
      デザイン学科は1年時8クラスあり、200人以上いたのでいろんな人と知り合う機会があります。様々なコースがあるので、自分の専門分野以外の友人ができると刺激があって楽しいです。また、部活にはいるとコース以外の友人や先輩、OBとも知り合えるのでとても楽しかったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      グラフィックデザインを中心に学びました。主に紙媒体を使ったポスターやパッケージ提案などです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      印刷会社/企画デザイン課
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んだグラフィックデザインに関わる職種に就きたかったからです。地元で就職したかったので実家から通えるところで探しました。大学の求人票や就活サイトではなく、会社のHPから直接連絡して試験を受けさせていただきました。
    入試について
    • 学科志望動機
      グラフィックデザインを学びたいと思っていたので、志望しました。工房設備が整っているところに魅力を感じました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      美術部で毎朝デッザンの練習をしていました。あとは高校での面接練習くらいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋芸術大学
    女性卒業生
    人間発達学部 子ども発達学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      子どもとかかわる仕事を考えている人にとっては、とてもいい大学だと思います。資格の取得やボランティア活動に積極的に取り組んでいる学科です。
    • 講義・授業
      専門教養と一般教養の2種類を学ぶことができます。特に専門教養に関しては、力を入れていて実際に現場で使える内容となっています。
    • 研究室・ゼミ
      1,2年生では基本的なことを学び、3,4年生で自分の研究したいことを深く掘り下げていきます。ゼミの先生がとても親身になってさまざまなアドバイスをくれました。
    • 就職・進学
      さまざまな保育所や施設、幼稚園への紹介をして貰えたり、面接のアドバイスをもらえたりします。過去のデータを見ることができ、とても役に立ちました。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて10分未満のため、通学がとても便利です。コンビニやランチをすることができるお店も近くにあるため通うのも楽しいです。
    • 施設・設備
      建物はきれいで同じ学部棟に音楽家もあるためピアノの練習教室がたくさんあり、いつでも気が済むまで練習することができます。
    • 友人・恋愛
      サークル活動が盛んで大学祭もおおいに賑わっています。特に模擬店や催し物がたくさんあり、とても楽しい学校生活を送ることができました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年生では一般教養や保育所や幼稚園の実習に行き、実践で多くのことを学びます。3,4年生では研究を中心にテーマを決め進めていきます。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      モンテッソーリ教育やシュタイナー教育を中心に子どもには五感がどのように働くことが大切なのかなまぶことができました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      保育士
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      子どもが生活する環境への考え方が自分と同じだったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      子どもとかかわる仕事がしたいと考えたからです。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      受験は面接のみだったため、面接時の受け答えがスムーズにできるように練習を積み重ねました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋芸術大学
    女性在校生
    美術学部 美術学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      意欲があればどんどんとやっていける。そのぶん自分から行動しないと全く意味がない。伸びないし、大学生活もつまらないものになる。
    • 講義・授業
      通常の授業はつまらないものが多い。専門的な授業は面白いものが多い。授業をとったひとのいけんを参考にしつつ、楽しい授業、身になる授業をとるべきだ、
    • 研究室・ゼミ
      研究室や、ゼミはない。コースが別れる。コースが別れると他のコースとの関わりが減る、
      好きな先生のいるところに行ったほうが良い、
      ためになるし、コネクトも広がる
    • 就職・進学
      就職率は悪い。美大だからフリーターで画家になる人も多い、
      ただ選ばなければ職はあるらしい。全く関係ないところにつく人は多い、
      ガイダンスもあるが、専門職やデザイン向け
    • アクセス・立地
      立地は悪い、通学に少し不便、駅から1キロ歩かないといけない、車通学も多い、帰りはバスがあるが行きはない、ちゃりのひともおおいが、なんとも言えない距離感
    • 施設・設備
      設備は整っている、どう活かすかが重要、施設が多いのに使えないと後からわかる工房もあるので要注意。使いやすいところも多々あるので、早めから使っておく
    • 友人・恋愛
      友人はやはり趣味が合うのでとても嬉しいし、楽しい。恋愛は学校ではほぼできない、合コンもない学部で見つけてください
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に西洋絵画です、技法や、歴史、描くときのテーマの決め方、作家を呼んでのトークなど、アーティストとして、知りたいことが学べます。
    入試について
    • 学科志望動機
      油絵が描きたかったから。美術館に飾られているような人が教授で絵も素敵で、その人に教わりたかったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      ただひたすら絵を描いていた。学校の先生に絵を教わり、デッサンと、人物(油絵)、面接の練習をした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋芸術大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽文化創造学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分で決めて、自分で頑張れる人にはいい学校。周りに流されて、自分を見失いがちな人には合わないかもしれない。
    • 講義・授業
      選択する授業によってはとてもタメになる。選択を間違えると、何故その講義を受けなければならないか、疑問を抱く。
    • 研究室・ゼミ
      学科によってはすごく充実している。格差があるのは謎。もっとゼミを充実させて、意見交換の場があるとよかった。
    • 就職・進学
      専門分野を学ぶ学校だから、就職先が限定される。一般企業を受けても、音楽学部では少し不利なのではないかと思う。
    • アクセス・立地
      駅から少し歩かなければならない。今歩道ができつつあるからいいけど、駅から10分以上歩かなければならないのは大変。学校の周りは静かでよい。ただ、若い子が入るファミレスなどは近くにはない。
    • 施設・設備
      学科によって格差がある。部屋数や機械など。同じ学費を払うのに。最近は分煙されて、タバコを吸わない人にも優しい環境になった。
    • 友人・恋愛
      自分の目指すものと、友達の目指すものが一緒なことが多い。それは専門分野を学ぶ学校ならではだと思う。そういう友達は、卒業してからも、プライベートや仕事で繋がりがあり、心強い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      音楽の基礎知識、専門知識。音楽療法の基礎、応用、実践。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院の一般事務。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      病院内で、音楽療法ができそうだったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      音楽療法士になりたかったから。今は大学で単位を取らないといけないから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特にしていない。
    • どのような入試対策をしていたか
      楽典の本を最初から読んで、問題集をといた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋芸術大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽文化創造学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分の技術を高めたいと思っている人にはとても良い環境だと思います。将来の目標を決めている学生も多くみんなが自分の目標向かって努力しています。
    • 講義・授業
      専門分野の講義がたくさんあって選択肢がたくさんあるのでとても自分の為になります。学生と先生の距離も近く、分からないことなど質問もしやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      自分で決めたテーマを深く研究出来ます。図書館にも多くの書籍があるので活用して進めやすいです。集中してできる環境が整っています。
    • 就職・進学
      音楽の道に進みたい人が多いので就職は大変です。プロとして活躍していくためには自分の技術を向上させていく努力が必要です。支援科などでも就職についての相談や情報があるので活用できます。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からは遠くもなく近くもなくちょうど良い距離だと思います。
      大学は静かな場所にあるので環境はとても良いです。
    • 施設・設備
      図書館には書籍だけでなく、いろいろな楽譜、音楽の雑誌があってとても便利です。個人で使える練習室も充実していて時間も長く使えて練習できる環境が整っています。
    • 友人・恋愛
      目標を持っている学生が多いので互いに高め合える関係が築けます。同じ目標に向かっているからこそライバルでもあり、相談できる友人ができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      音楽についての基礎知識、楽典、声楽、ピアノなどの実技、音楽史など
    進路について
    • 就職先・進学先
      アルバイトをしながらダンス、声楽のレッスン
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で声楽を学び、舞台での仕事をしたいと思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      音楽についてしっかり学びたいと思ったため
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      ピアノや声楽の実技、楽典、音楽史、小論文の勉強をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋芸術大学
    女性卒業生
    デザイン学部 デザイン学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自由なのでなにをやりたいか目標がある人にはとても良い環境だと思います。しかし、漠然と何がしたいかわからない人には、なにもつかめず4年間を過ごす人も多いのでわ。
    • 講義・授業
      特殊な学科でもあるので、いろいろな講師の先生方がおられるのでとても楽しいです。少しでも興味があれば先生方も熱心に話を聞いてくれます。
      選択授業では自分の好きな分野を選べるので授業にたいして熱心になれます。
    • 研究室・ゼミ
      学芸員や院生のひともたくさんいるので年齢幅が広く、研究、ゼミ、クラブは楽しめます。
      芸術とわず、ダンスや芸術外もあるので趣味など多才の人にはオススメです。
    • 就職・進学
      就職にかんしては厳しいと思います。自分の熱意や作品によりけりです。
      自分以外誰も助けてはくれません。
      就職活動がパッとせず院生になったり、浪人する人も多いかと思います。
    • アクセス・立地
      西春駅から徒歩10分。とくになにもなく道路脇を歩いて行く感じです。
      駐車場も広いので車通学もできます。
    • 施設・設備
      建物は古いですが雰囲気がとても良いです。学部ごとに棟が違うので、それぞれの雰囲気が素敵です。庭の芝生で日光浴やサッカーなど遊んでいる人もいます。
      学食も安くて美味しいので学生ライフを楽しめるとおもいます。
    • 友人・恋愛
      オシャレな人が多いです。
      院生や浪人生もいるので年上の方もいて楽しかっです。
      学部が違うとなかなか話す機会も少ないですが、学食なので出会う事ができます。
      イベントなどでの交流で仲良くなれる事もあります。
      気の合う仲間と作品を作り合同で展示させてもらうこともできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      色彩、デザインの基礎知識。建築。空間デザイン。技術作業。ジェンダー。
    進路について
    • 就職先・進学先
      アパレル店員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ファッションが好きでデザインしたかったが就職できず販売員からのスタートになりました。
    入試について
    • 学科志望動機
      美術が好きだったので得意分野をより学びたいと思いデザイン学科を選択。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      絵画教室。ゼミ
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすらデッサン。ゼミや高校で作品を受賞させること。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋芸術大学
    女性在校生
    人間発達学部 子ども発達学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      子どもと関わる仕事がしたいと考えている人にはとてもいい大学だとおもいます。保育士・幼稚園教諭1種・小学校教諭1種のほかにも講義を受けたりして資格を取れます。頑張り次第で様々な資格が取れるのは魅力です。音楽学科と同じキャンパスで楽器の音や歌声が聞こえたりと感性を刺激されます。図書室には絵本がたくさんあり懐かしい気持ちになります。
    • 講義・授業
      先生方はその道のプロです。その道の経験談や先生の子育ての経験などの先生ならではのオリジナルの授業をしていただけます。逆にたまにマニアックすぎてわかりにくいこともありますが、面白い授業です。熱い先生が多いので、わからないことを聞くと喜んで教えていただけます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生それぞれの活動をしています。ゼミの友達に絵本の読み聞かせの練習をしたり、地域の保育園の夏祭りのお手伝いをさせていただいたり、附属の園の子どもたちと遊んだりしました。恋愛のこと、友達のことや将来のことなど悩み相談もできたりと充実しています。
    • 就職・進学
      いろいろな進路に先輩方は就職しています。子どもに関わる仕事が多い中、一般企業に務める人もいます。基本的には、公務員、保育士、幼稚園の先生が多いみたいです。相談できる先生が多いのでこころ強いです。
    • アクセス・立地
      大学最寄りの駅には普通電車しか止まらず、不便です。駅から学校までは10分~15分くらいです。駅からは乗れませんが、学校から無料のバスがでているので雨の日などはとても便利です。
    • 施設・設備
      ピアノの自習室があるので、空きコマや放課、授業後など好きな時に練習ができます。その練習室は各部屋にクーラーがついているので過ごしやすいです。
    • 友人・恋愛
      同じキャンパスには明るく気配りのできる人が多く、女の子の方が多いです。男の子もいます。もう一つのキャンパスには個性的な人が多く男女ともとてもオシャレな印象です。一応どちらのキャンパスとも授業を受けれたりサークル活動も充実しているので、交流幅は広がります。他の学校と比べて学生数は少ないと思いますが、友達とは仲良くなれるし、学内カップルもまあまあいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      子どもの生まれてから小学生くらいまでの身体の成長発達や心理発達などについて学びました。栄養学や一般教育、妊婦についても学び、離乳食・粉ミルクの調理実習・調乳実習もしました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      ⑦ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      附属の幼稚園と連携し、ハロウィーンに向けてイベント準備をしています。
    入試について
    • 学科志望動機
      子どもとかかわる仕事がしたいと思い、それに関する様々なことを4年間かけて学びたいと思いました。人間発達学科の保育士、幼稚園教諭、小学校教諭の3免が取得できるという点が魅力的でした。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない。高校の先生が付きっきりでみてくれました。
    • どのような入試対策をしていたか
      面接の練習、小論文。小論文を書くための知識をいれるため、新聞を読んだり、ニュースを見たり本を読んだりしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋芸術大学
    女性卒業生
    美術学部 美術学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      なにかものをつくって生きていきたい人にはとても良い学校だと思います。自分にあうものを探すのもよし。また、そこから好きなことを教えてくださる先生もみつけることができると、とても充実した生活がおくれます。設備はある程度しっかり揃っていますので、不便を感じることはありませんでした。駅から少し距離があるので、徒歩か自転車を選択する必要があります。
    • 講義・授業
      必修科目がいつくかありますが、その他はやはり自分の好きなことを学べます。自分が興味のあるプラスになるものを選択していけば、とても楽しく講義をうけることができます。難しいことを要求される講義もありますが、それもこの大学では必要な知識技術です。頑張って対応してください。
    • 研究室・ゼミ
      作品制作の設備はある程度しっかり揃っています。しかし、エアコンがないなど、日常生活で不便をするアトリエも多々あります。制作費用は予算が組まれていますが、足りなくなることも多いため、自費出費があります。アルバイトをして対応していました。校内に制作用道具屋があるので、突然物が足りなくなっても購入することができます。
    • 就職・進学
      なかなか就職している人をみかけませんでした。また、就職していても、美術関係ではなく、一般的な職業の人が多かったと思います。多くの人はそのまま院にのこったり、他大学、専門学校に進学したり、さらなる学びを続ける人が多かったです。大学からセミナーなどありますので、就職したい人はこちらのセミナーに出席することをオススメします。
    • アクセス・立地
      駅に大学名があるのでわかりやすくたすかりますが、普通電車しか停まらないので、講義よりある程度時間をとって乗らないと間に合わなくなります。また、駅から少し距離があるので、徒歩か自転車を選択する必要があります。道が細いので、自転車を乗る人は注意しながら通学してください。
    • 施設・設備
      設備はある程度しっかり揃っています。学科によって、自費出費があります。それなりに年期がはいっている設備ですが、指導員などいらっしゃるので、その場所のルールに従って使用してください。校内に道具屋、学食、軽いお菓子など買えるスペースがあります。
    • 友人・恋愛
      友人は自分でみつけましょう。学科で講義が被るので、会話する人は多くなると思います。また、学科が違っても校内で見かける人が同じサークルだったりするので、友人は作りやすいとおもいます。恋愛は自由です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      陶芸を学びました。基礎の土練りから釉薬の調合、デザインの考え方、窯の使い方など。また、好きなことを追求できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      専業主婦をしながら、作家活動しています。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      好きなことを続けていきたかったから、作家活動をしています。
    入試について
    • 学科志望動機
      陶芸が学びたく、自由にのびのびできることが魅力的だった。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサンをやりました。また、ポートフォリオを作って自己アピールの練習をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
32件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

名古屋芸術大学の画像 :©Gosei78さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

北海道科学大学
北海道科学大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立
尚絅学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★★☆3.57 (14件)
宮城県/私立
藤女子大学
藤女子大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 50
★★★★☆4.01 (98件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。