>>     >>     >>  口コミ

横浜薬科大学
横浜薬科大学
(よこはまやっかだいがく)

神奈川県 / 私立

偏差値:54

口コミ:

3.05

(21)

横浜薬科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.10 422位
研究室・ゼミ 3.25 377位
就職・進学 2.90 414位
アクセス・立地 1.81 435位
施設・設備 2.81 418位
友人・恋愛 3.29 328位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

21件中 1-10件を表示
  • 横浜薬科大学
    女性卒業生
    薬学部 臨床薬学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-21投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      入学する時は非常に簡単だが、卒業する時は非常に難しいので、日頃から個人勉強していないと大変な事になります。4年時の実習では,5年時での外部実習に向けて髪色や髪型を注意されるので、髪型等楽しむなら3年まで。
    • 講義・授業
      大して分かり易く教えてくれる講師は誰もいないので、予備校に行くか個人で勉強するべきだと本当に思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって活気さが非常に異なる為、選ぶ時は本当に自分が何をしたいのかよく考えてから選択するべき。
    • 就職・進学
      就職サポートは特に利用せず、外部実習が非常に役立った。学校のランチセミナーを利用してみるのも手かも。
    • アクセス・立地
      駅からはバスで無いと通えないし、バスの本数が非常に少ないので、原付で行くかした方が良いかもしれない。
    • 施設・設備
      校内が吹き抜けで壁が無く、夏は暑い、冬は寒いです。比較的、新しい学校の割には、特に何も無いと思います。
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば、人脈は広がるかもしれないが、特に何も無い。他の大学に比べたら本当に詰まらないと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      4年から研究室に配属され、5年から外部実習、6年はひたすら演習
    入試について
    • 学科志望動機
      自宅から比較的近い。推薦で入学すると学費が他の大学より安い。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦が取れる様に、日頃からその日の復習をして、学校の試験に挑み、成績は体育以外9,10を取る様にした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜薬科大学
    女性在校生
    薬学部 健康薬学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来、病院や薬局に就職したいと考えている人にいい大学だと思います。漢方を学びたい学生や、衛生系を学びたい学生など様々な人がいます。漢方の研究室も多く、様々なことを学べます。
    • 講義・授業
      授業でわからなかったことを先輩が教えてくれる制度があります。後輩に指導することで自分も知識の再確認、理解することにつながります。
    • 研究室・ゼミ
      とても多くの研究室があり、自分の入りたい研究を低学年からすることもできます。研究室によって、早い段階から国家試験の対策をしてくれます。
    • 就職・進学
      就職は主に病院、薬局、企業などがあります。就職に関してのいろいろなサポートしてくださるので安心できます。
    • アクセス・立地
      高台にあり、景色は良いのですが、駅から遠くバスでしか行けません。朝、帰りにスクールバスの運行、駅までの直行便のバスはあります。
    • 施設・設備
      図書館棟が22階建てで自習室が完備されているので集中して勉強できます。最上階は天気が良ければとても見晴らしが良いです。
    • 友人・恋愛
      薬学部なのでアルバイトをやっている人は高学年になるほど少ないです。実習などを通じて他の学科の友達が出来たりする機会があります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養が主です。学科によって学科科目が違い、健康薬学科では生活習慣病などについて学べます。4年次の学科科目では、5年次にある実務実習で役立つような症例を元に様々なことを検討できるとても楽しい授業があります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      薬物治療学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      実験班、文献班があります。文献では自分のやりたいテーマを決めてそれについてまとめます。実験班は白血病について実験をしています。
    入試について
    • 学科志望動機
      オープンキャンパスにて、自習室が充実していることや、卒論で自分のやりたいことがあり、この学校を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜薬科大学
    男性在校生
    薬学部 臨床薬学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      進学の際浪人するお金がない人は比較的合格しやすく、点数が良ければ特待生で一部又は全額授業料などが安くなる。しかしながら、進級できない留年生が多く見られるが、留年生対象に2年、3年のときに薬学ゼミナールから講師を招いて補修が行われる。もちろん無料である。 新たに4年制の薬学科が新設されたので薬剤師以外の薬学関連の仕事につきたい人も通える
    • 講義・授業
      講義はうまいと言えないが、先生によっては質問で丁寧に教えてくれる良い教師もいる。また、レポート提出でテストに下駄を履かせてくれる先生も複数いる。
    • 研究室・ゼミ
      1つの研究室に約3人の先生がいる。担当の先生でなくても質問に対応してくれる。また研究室内の掲示板で何処にいるか、出勤しているか否かも分かる。
    • 就職・進学
      就職は多くの製薬会社や薬局、病院から募集がかかる。 入学時に特待生を除く学生は比較的能力が低い人も多くいるので、募集が殺到している場所でも頑張り次第で希望する所に行ける。
    • アクセス・立地
      大学内にローソンが一軒。中で白衣、実習道具一式又はバラ売り、官能系雑誌無しと便利。大学の外のバス停の隣にローソンプラスが一軒、近くにクリエイトが一件、そうとう広い俣野公園がある。それ以外は特にない。少し不便
    • 施設・設備
      実習で使う道具が1班に一1ないことがある。悪い時は4班で1つ。学生をたくさん入学させ留年生と中退生を多く出して金を巻き上げているわりにほぼ意味のない所にお金をかけたり2013年には必要もないホールを立てた。また、2015年では追試料金も1000円から3000円に引き上げた。
    • 友人・恋愛
      2.3年の留年生は薬学ゼミナールによる講師のCBT対策が充実している。学内の先生よりも質問の対応がうまく理解しやすい。海外からたまに薬剤師や薬学の学生の説明会などがあり海外は事情もしれる。(自由参加) 毎回講義の前にカードリーダーで出席をとり面倒。講義内の席は指定されるが多くの先生は席に関してはどこでも目をつぶっている。抜き打ちで出席をとる先生が数人いる。カードリーダーで出席しても出席確認で本人がいないことがバレると全ての出席が0になる場合がありテストが受けられない。これが1科目ある時点で留年生確定となる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は教養があり薬学のことも少し学べるが高校の知識を使うことが多い。2年からは専門科目がほとんどで実習も始まる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      放射線研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      放射線治療による薬学の知識を学ぶこともある
    入試について
    • 学科志望動機
      特待生で授業料が免除、都内の大学やり通学に時間とお金に余裕ができるため。また、情報で追試、再試験の対象者に無料かつ自由参加で補修が行われる。その補修では本試験の解説や追試再試験の試験内容の情報を得られるといった他大学ではない制度があった
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台予備校、SEG.GHS
    • どのような入試対策をしていたか
      低レベルの大学で数学、化学だけなので対策はしなかった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜薬科大学
    女性在校生
    薬学部 臨床薬学科 / 在校生 / 2010年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      薬剤師に本気でなりたい人にはいいと思います。その代わり入学するのは楽でも卒業するのが大変なのが薬学部であり、この大学の特徴だと思うので、負けじと根性のある人に向いてると思います。駅から離れてる大学で、戸塚駅からのバスは混むので交通面は不便ですが…相談に乗ってくれる担任がいるのが他の大学より良いところだと思ってます。
    • 講義・授業
      授業は進度が早く感じるかもしれませんし、テキストを使わなかったりする教科が多いです。せっかく買ったのに勿体無いと思う時の方が多いので、そこが不満です。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究室に入っていない学年なのでよくわかりませんが、研究室所属した友達は楽しいと言っていました。私も早く研究室に行きたいくらいです。
    • 就職・進学
      酷いと思います。留年生が多いのも問題ですが、卒業試験合格者数が少ないのも問題だと思ってます。なので国家試験に受かる生徒も少ないのが事実です。
    • アクセス・立地
      戸塚駅からさらにバスで20?30分かかるところにあるので不便です。学校から戸塚駅に向かうのはスクールバスが13:15・15:15・17:45にあるのでまだ良いんですが…朝は満員バスの中行くので迷惑行為になり兼ねないところが不満です。
    • 施設・設備
      廊下に壁がありません。なので雨の日は最悪です。たまに降り込んできます。学食は生徒で賑わっているので、座れない時の方が多いです。その分校外にもう一つ食堂があるのはうれしいです!
    • 友人・恋愛
      友達はできます!ですが、進学とともに減ったりもします。それは仕方ない事だとは思います。同じ目標に向かって一緒に勉強するのは本当に楽しいし、プラスになると思うのでいいです!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      薬学の基礎知識をしっかり学ぶ事ができ、技術面もしっかりフォローしてくれます。
    入試について
    • 学科志望動機
      私は薬学部に入って薬剤師になりたかったので、薬学部臨床学科に入りました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      使っていない
    • どのような入試対策をしていたか
      問題集を3?4周解くようにして、完璧にした
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜薬科大学
    男性在校生
    薬学部 臨床薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      薬学を学びたい、あるいは化学や生物が好きな人には良い大学だと思います。今年から4年制薬学部も開設されいろいろな志を持った人がいますが多くは6年制薬学部の学生であり、皆が国家試験を最初の通過点として目標にしているので、共に励まし合いながら勉強ができると思います。
    • 講義・授業
      本学は薬学部のみであり、最初の頃はすべての学生がほぼ同じカリキュラムで講義を受けます。4年制では薬剤師になるための実務実習等がないため、進むにつれ6年制と講義が異なってきます。一方で6年制にあたる3つの学科については、年間で数個の講義が異なるだけで卒業までほぼ同じ講義を受けます。
    • 研究室・ゼミ
      学内に薬学系の研究室が18あります。さらに、図書館棟と言う施設内に薬学以外の研究室があります。研究室への配属は5年生になってからで、薬学系の18の研究室へ配属されます。
    • 就職・進学
      多くは病院や薬局へ就職しますが、企業に就職したり公務員になる人、僅かですが進学する人もいます。6年制では、実務実習で訪問したところへ就職する人もいます。
    • アクセス・立地
      小高い丘の上に建てられており、アクセスにはバスを利用するしかないと思います。小田急湘南台駅やJR戸塚駅などから20分ほどかかりますが、戸塚方面はバスの本数が多く、また湘南台駅には直通バスが運行されているので通学しにくいわけではありません。また、朝夕に数本ですがスクールバスも出ています。
    • 施設・設備
      横浜ドリームランドの跡地に建てられた大学であり、現在図書館棟として利用されている建物は当時からあるものです。それ以外は大学開設時からの施設なのできれいです。また学内は緑が多くあり、春には桜がきれいに咲きます。さらに、学内にはコンビニがあり、学食もとても美味しいです。
    • 友人・恋愛
      神奈川近郊から進学してくる人が多いですが、他県から越してきて一人暮らし、あるいは寮生活をしている人も少なくないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      最初は高校レベルの化学等の復習から入り、薬に関わることをすべて学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      薬学が学びたかったときに、指定校推薦が頂けたため
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校のみならず、特待生入試を受けたので化学と数学の勉強ばっかりしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜薬科大学
    男性在校生
    薬学部 臨床薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生方がよく助けてくれます。また自主的に先生に聞きやすい環境です。授業でも、高校の内容を確認してくれるので、文系の方や苦手な分野を広くカバーできます。また、図書室や自習室、展望台と他にはあまり見られない施設もあるので、そこも見所です。サークルや部活動もあり、入学時には合宿があります。高校で一人で入学した方にも、一緒に過ごす仲間を見つけられる良い機会となります。
    • 講義・授業
      やはり薬学なので、学ぶ事が多いです。専門的な事を学ぶには、勉強しないといけません。こちらの大学では、専門的な事を多くの方面から教えてくれます。もし授業の予習復習が出来るなら、4、6年を充実したものにできると思います。
    • 研究室・ゼミ
      経験の多い先生方が、卒業論文や勉強、研究についてアドバイスをくれてとても良いです。
      研究室を選ぶのは、3?4年なので、その間に研究室を調べる事が出来ます。好きな先生、今まであった興味の研究室、優しい先輩などいろんな基準がありますが、ゆっくり決められます。
    • 就職・進学
      まだ歴史の浅い大学です。卒業生達は就職や大学院などいろんな方面にいっています。薬剤師の国家試験は大学に関係なく、一人一人の実力が試されます。また、その実力で就職先の有利にも関わります。薬剤師はいろんな方面に活躍できるので、国家資格を得る事が就職に対して、とても重要かと思います。
    • アクセス・立地
      アクセスは、主に3つの駅からバスが通っています。もちろん、スクールバスも通っていて、無料で使えます。
    • 施設・設備
      もともと、ドリームランドと言う遊園地の跡地に建てられたので、展望台があります。展望台からの眺めはとても気持ち良く、多くの学生が一度は登ってみます。また自習室も多く、夜遅くまで勉強ができます。図書室には、国家試験の過去問や予習復習の参考になる参考書などいろいろあるので、テスト勉強に助かります。学食も2つあって、コンビニも近いので、使用しやすいです。
    • 友人・恋愛
      努力は自分次第!!!学内カップルが多かったので、4、6年間を灰色にするか、青春の思い出にするかは、努力です。先生にも相談できるので、チャンスがありますよ!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      高校の生物、化学、物理についての基礎知識から専門的な事まで学びます。特に、国家試験に向けて必要な事を学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      外資系の会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      英語や韓国語を話せるので、それをもっと効果的に使用したいから
    入試について
    • 学科志望動機
      最初は、病院で薬剤師として働きたいと思いました。なので、薬学部の臨床薬学科を選びました。臨床薬学科では、病院での基礎知識を中心に学びます。よって、専門性が高くなると思ったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問や授業などで、苦手を克服しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜薬科大学
    女性在校生
    薬学部 健康薬学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-13投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      校舎は新しく、とても良い環境です。まだ将来何をしたいか分かっていなくても必ず学校生活を送るなかで見つかると思います。
    • 講義・授業
      実務実習に行く前のプレ教育、演習授業などが充実しています。先輩が後輩に勉強を教えるシステムもあります。
    • 研究室・ゼミ
      最先端の研究をしている研究室が多いです。成績順に研究室を選べるので努力して入りたいと思う研究室に入れます。
    • 就職・進学
      就職ガイダンス、ランチョンセミナーなどが多く行われています。また、病院への就職が多く、面接の練習などもやってくれます。
    • アクセス・立地
      大学までバス、もしくは自転車のみです。ただ、バスの本数は多く、スクールバスも出ているのでそこまで不便ではいと思います。
    • 施設・設備
      実習室、薬局実習室が広く設備が整っています。図書館棟からの眺めは綺麗です。学食も美味しく、ボーリング場があり、サークル活動もしています。
    • 友人・恋愛
      学科同士での恋愛や学年同士での恋愛が多いです。真面目に授業を受け、同じ目標に向かって頑張る友達が多く、とても刺激を受けられます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      基本は薬剤師国家試験に向けての勉強ですが、学科科目としては微生物学など環境にかんしてのことなどを勉強しています。
    入試について
    • 学科志望動機
      健康増進などに興味があり、人数が少なく学べる事が多いと思ったため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験対策や、チャート式を利用した勉強をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜薬科大学
    男性在校生
    薬学部 健康薬学科 / 在校生 / 2010年入学
    2015-06-13投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      資格をとろうという人には良いと思う。自主性が求められる大学だと思う一方、予備校などの講義も充実してると思う。
    • 講義・授業
      専門性を高められる様な学科ではなかったが、聞いていてためになる興味深い講義が多かったと思う。生活習慣病など。
    • 研究室・ゼミ
      生活習慣病などについての将来ためになる講義が多かったが、学科別の講義で重複することが多かったため少し聞き飽きた。
    • 就職・進学
      私はまだ決まっておりませんがほとんどの学生が、病院、薬局、ドラッグストアを希望しており、資格があれば何とかなると思います。
    • アクセス・立地
      大学の最寄駅として戸塚、湘南台、大船などがありますが、いづれにしてもその最寄駅からバスを利用しなければ大学へ行けません。
    • 施設・設備
      食堂がとても狭くていつも席の取り合いとなってしまい困っています。また、食堂の食事代が高過ぎると思います。
    • 友人・恋愛
      はじめに入学したときには400名ほどいるので多くの友人をつくれるかと思います。また、実習などでも多くの友人と知り合えます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      生活習慣病に関する疾患。またはそれに関する生活習慣の是正や治療。、
    • 所属研究室・ゼミ名
      化学系の研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      基本的にゼミは卒業論文の発表です。文献班若しくは実験班に別れます。
    入試について
    • 学科志望動機
      生活習慣病について深く学びたいと思いこの学科に決めた。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      臨海セミナー
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で配られていたテキストを中心に解いて、後は過去問。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜薬科大学
    女性在校生
    薬学部 健康薬学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      薬剤師の資格をもつ先生がおおく、様々な話を聞けること、またすぐに相談できる先生がいます。担任制度があるので担任の先生に色々聞くのも手だと思います。
    • 講義・授業
      色々な先生がいて良い先生が多いです。最近は国試が難しくなったためそれに対応できるようにしてくれています。
    • 研究室・ゼミ
      最先端の研究をしていて、研究室は低学年のうちから入ることも可能です。研究室も少人数で研究もやりたいのをできます。
    • 就職・進学
      就職ガイダンスやランチョンセミナーをよくやっていて情報をすぐに手にいれることができます。進学に関してはきたんと授業にでていれば可能です。
    • アクセス・立地
      構内にコンビニがあり、食堂も広いのですが、バスや自転車などでしかいけないのでアクセスは微妙です。ただ、スクールバスが出ています。
    • 施設・設備
      CBT対策は充実していて薬局実習なども設備が整っています。とことん、わかるまで教えてくれたりやらしてくれます。
    • 友人・恋愛
      基本的に皆勉強をするために色々頑張っています。勉強をお互いに頑張ってくれる友人が多くいます。恋愛も学内でしている人が多くいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師としての地域社会への貢献をすること
    入試について
    • 学科志望動機
      綺麗な大学だったのと、自分の学力に合っていると思ったため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜薬科大学
    女性在校生
    薬学部 臨床薬学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-02-17投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良い点: 来るもの拒まずの大学です、金さえ払えば3年生くらいまでは在学可能です
      悪い点: 最寄り駅から果てしなく遠く 交通の便 最悪。 ムダな施設多し、 吹き抜け校舎 快適さ無し。1年生500人、半分はクソ、授業妨害あり。
      まともな先生ごくわずか。
    • 講義・授業
      1年次は 有機、機能形態、生化学以外は くだらない教科ばかり。
    • 研究室・ゼミ
      重山、出雲、黒岩は最悪です。
    • 就職・進学
      エースコック就職は ハマヤクではエリートだそうです(笑) 眉の太い先生が大学院に行けと勧めますが、院なんかいっても何の意味もないです。
      ここでは国試一発合格出来れば充分です。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から果てしなく遠く 交通の便は最悪です。 入学を心底後悔しました。
    • 施設・設備
      吹き抜け校舎は夏は蚊に刺され、冬は凍え、200人収容の教室にいると 家畜になった気分です。
    • 友人・恋愛
      Fラン大学デビューしてカップルなんて 痛すぎます。 バカップルです。 まともな子は1割いるかいないか、 ここで生きていくためには 目標達成と己を強くもつことがなによりです。
    • 部活・サークル
      薬学生はそもそも遊べる学部ではありません。
    • イベント
      学祭はショボいです、おバカちゃんがたくさん入学してほしいので入学説明会、オーキャンには力入ってます(笑)
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      漢方も健康も選択教科が面倒くさそうだったので臨床を選びました、 200人収容教室は劣悪です。
    • 面白かった講義名
      面白くはないけど 有機の大場先生の講義、プリントは完璧なものです。
    • 面白かった講義の概要
      情報科学は工学部のような授業です、機能形態の黒岩先生は心臓のヒス束、プルキンエの活動電位を知りません。
    進路について
    • 就職先・進学先
      自分で就活するつもりです。
    入試について
    • 学科志望動機
      親の勧め。
    • 利用した入試形式
      センター利用
    • 利用した予備校・家庭教師
      代ゼミ
    • どのような入試対策をしていたか
      この大学の入試に対策なんかいらないです
    この口コミは参考になりましたか?
21件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

横浜薬科大学の画像 :©つる1214さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:38 - 58
★★★★☆3.61 (120件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。