みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  横浜薬科大学

横浜薬科大学

(よこはまやっかだいがく)

神奈川県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 47.5

口コミ:★★★★☆

3.74

(52)

概要

横浜薬科大学は、神奈川県横浜市に本部を置く私立大学です。通称は「浜薬(はまやく)」。2006年、都築学園グループが設置する薬科大学です。創薬研究者の育成を目的にした学部を設置しています。漢方薬学を基盤とした講義を行う学校は珍しく、専門学科を設定している大学は全国で横浜薬科大学のみです。「薬学部」の単科大学で6年制と4年制のコースがあります。 横浜ドリームランドの跡地にハマヤクキャンバスを設け、図書館や実習センター、カフェテリアなど充実した施設となっています。ノーベル物理学賞受賞の江崎玲於奈が学長を務めています。

偏差値

偏差値
45.0 - 47.5
センター
得点率
68% - 71%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
45.0 - 47.5
口コミ
3.7452件
学科
健康薬学科、漢方薬学科、臨床薬学科、薬科学科
学べる学問
薬学

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.74
(52) 私立内 262 / 568校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      大学を入ってからの景色がとても綺麗です。噴水を越えたあとには、芝生が広がっています。
      勉強面は、図書館棟にテストの過去問がおいていて定期テストではとても助かります。
    • 講義・授業
      とても良い先生もいれば、良くわからない先生もいますが授業をちゃんと聞いていれば困ることは特にありません。資料を配る先生が多いです。
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      普通の大学です。言ってしまえば普通の薬学部なので厳しいですし1年生まではなんとかなりますが学年が上がるにつれて真面目に勉強しないと確実についていけなくなります。教授はばらつきはありますが皆知識がある人たちで真面目に教えてくれます。
      他の大学の薬学部の友達に話をきいてもなんら変わりなくしかも校舎が新しいうえに元慶應の教授などが度々訪れるので勉強や知識面でも不満はありません。
      下記に1年の勉強が簡単だといっている人がいますがそういうことを言って疎かにしている人が留年していきます。基礎の授業を真面目にきいていれば躓くこともなく卒業できると思います。
      自分は漢方に興味があったためここに決めましたが詳しく学べる授業があって満足しています。
    • 講義・授業
      様々です。先輩に聞いてどの授業の教授が厳しいのか、プリント重視なのか、そういう情報収集を済ませてから定期テストに臨むといいとおもいます。
      自分の研究内容を永遠に喋っている教授がいますがそれもまた面白いです。この場合自分で学習を進める必要があります。あっても1コマくらいですが。
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      高校できちんと勉強してなかった人にオススメ。一年生は、これいる??という科目がたくさんあり、良く言えばこの大学の特色になるので我慢。
      留年生が多いのは勉強の仕方がわからない受験生を入学させるからなので、一生懸命に勉強すれば留年はない。
      大学の仕事の遅さや対応には呆れるばかり。
      大学の教授が言ってたが、薬学部は勉強ばかりする場所なので頭に自信がある人しか生き残れないと言ってた。最初は聞き流していたが留年せずにストレートで上がり国試に一発合格するひとは上から20パーセント程度というデータを見て驚愕した。
      この大学の生徒の質を物語っている。ただ生徒だけでなく職員の質も良くないので類は類を呼ぶとはこのことである。
      ただ一部ではあるが賢い人もいるので勘違いしないように。
      男女比は6.4で女が多い。なのであっち系のうわさが半端なく広がる。
      学校の雰囲気を知りたいと思う人は平日にくると良い。基本的に静かで居心地は悪くない。
    • 講義・授業
      教えるのが下手くそすぎて最初ふざけているのかと思ったがその様ではない先生が3割。授業はすこしわかると思う先生が5割。教えるのが上手い先生が1割。感動するほどうまい先生が1割。とこのように分かれている。あと無駄に高慢な先生もいらっしゃるので注意。ピ逃げする生徒もいるができるだけしない方がいい。まじめにきちんと勉強すべき。

横浜薬科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフを5校以上まとめて取り寄せると!
500円分の図書カード全員にプレゼント

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    13人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    13人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    13人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    13人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    13人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    13人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    13人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りにくい
    13人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    13人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    13人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    13人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    13人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    13人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    13人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    13人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    13人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    13人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    13人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    13人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    13人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この大学の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

入試

学部別入試一覧

センター

前期、中期、後期

一般入試

Ⅰ期、Ⅱ期、Ⅲ期

学費

学部 入学金 年間授業料
薬学部 300,000円 1,900,000円

合格体験記一覧

  • 薬学部臨床薬学科の合格体験記

    男性在校生
    • 横浜薬科大学薬学部臨床薬学科
    • 名古屋市立中央高等学校 出身
    • 入試形式:指定高校推薦
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    面接

    【2次・個別】
    当然ながら、志望動機を答えられるようにしておくこと。 ただ、それ以外については正直、何を問われるか分からないため 何を問われても終始一貫した答えが言えるようにしておくこと。 また、ニュースなど社会の出来事に対して何かしらの意見を持っておくべきだと考えたため 新聞や科学系の雑誌をみたりして、時事ネタとそのことに対してどう思うかなどをセットにして取り込んでいた。

    小論文

    【2次・個別】
    とにかく、書くことが重要。そして、添削してもらう。 たとえ、時事ネタを取り入たり、自分の意見を持っていても 論理的に書けていなければ意味がないため。 予備校にも行っていなかったため、国語の(特に現文)の教諭や講師に 適当にお題(〇〇についてどう思うかなど)を出してもらい、添削してもらっていた。

倍率

学部 薬学部
倍率 1.00倍

基本情報

住所 神奈川県 横浜市戸塚区俣野町601
最寄駅 ブルーライン 下飯田
電話番号 045-859-1300
学部 薬学部

横浜薬科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフを5校以上まとめて取り寄せると!
500円分の図書カード全員にプレゼント

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

学部一覧

おすすめのコンテンツ

ライバル校

神奈川県で評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  横浜薬科大学

横浜薬科大学の学部

薬学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.74 (52件)

オススメの大学

北星学園大学
北星学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.90 (238件)
北海道/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (114件)
北海道/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.68 (79件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。