>>     >>     >>  口コミ

前橋工科大学
前橋工科大学
(まえばしこうかだいがく)

群馬県 / 公立

偏差値:48 - 55

口コミ:

3.10

(10)

前橋工科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 3.50 59位
研究室・ゼミ 3.60 48位
就職・進学 3.10 67位
アクセス・立地 3.10 28位
施設・設備 3.00 58位
友人・恋愛 3.90 12位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

10件中 1-10件を表示
  • 前橋工科大学
    男性卒業生
    工学部 生命情報学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      普通でした。お世話になった先生がいるので3にします。
      やりがいを感じた講義は全体の10パーセント程度でした。
      部活動に全ての力を注いでいました。
    • 講義・授業
      一部の教授の講義の質があまりよくないです。
      それ以外は普通でした。
    • 研究室・ゼミ
      親身になって指導してもらいました。
      四年時より配属され、一年間で卒業研究を完成させます。
    • 就職・進学
      学校によるサポートは少ないと感じました。
      自分自身が積極的に動かないと希望通りの就職は厳しいです。
    • アクセス・立地
      田んぼの真ん中にあるので、車があると便利でした。
      買い物はけやきウォークに行けば良いので困ることはありません。
      遊ぶ場所は余りありませんでした。
    • 施設・設備
      情報系学部にしては設備が足りなく感じました。
      wifiが使いづらかったです。コンピュータールームではなく、学生一人に一台講義用pcが欲しかったです。学生が学内に集まれる場所が余りありませんでした。
      部室が使えない学生は家に帰るしか無くなる環境に感じました。
    • 友人・恋愛
      非常に楽しい学生生活でした。
      部活動、学科の仲間に囲まれて過ごせました。
      学内で恋愛はせずに他大学の方とお付き合いしてました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      情報工学の基礎知識です。
      生物系の科目も学べますが、私は殆ど選択しませんでした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      jrのエンジニア
    この口コミは参考になりましたか?
  • 前橋工科大学
    女性卒業生
    工学部 生命情報学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      静かな環境で学びたい人にはいい環境だと思います。近くには大型ショッピングモールやスーパー、コンビニが揃っていて生活に不便はありません。国公立大学は校舎、設備が古い学校もありますが工科大は校舎が綺麗です。
    • 講義・授業
      生命情報学科は他の大学の情報学科とは異なり、プログラミングなどのほかに生命系の授業も選択可能です。生命系の学問も合わせて学びたい方には最適です。
    • 研究室・ゼミ
      自主性を重んじる研究室が多いと思います。同じ研究室の学生でも全く異なる研究テーマを持っていたりします。自分の学びたいテーマを突き詰めて研究することができます。
    • 就職・進学
      地元就職はもちろんその他も就職実績があります。就職のサポートもあります。生命情報学科では県内外のIT企業への就職が多いです。
    • アクセス・立地
      駅からは多少距離がありますが、路線バスがあります。駐車場が充実してるので自動車通学も多いです。スーパー、コンビニなどが近くにあります。
    • 施設・設備
      施設、設備は他の国公立大学に比べ新しく綺麗です。建築学科の先生がデザインしている学部棟もあり外観は非常によいです。
    • 友人・恋愛
      学科の定員は40名程で少ないですが、他学科との交流もあり様々な出会いがあります。サークルに所属する学生が多く、そこでも様々な出会いがあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は一般教養や基礎科目が中心です。3年次からは情報系の授業を中心に勉強するか生命系の授業を選択するかが選ぶことができ、自分の興味を持った分野を学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      冨澤研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      自主性を重んじる研究室です。自ら興味を持った分野を研究テーマとし、そのテーマを1年間かけて学びます。学生が各々異なった研究テーマで研究を進めていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      テレビ番組制作会社/アシスタントディレクター
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元の企業であり、大学での部活動の経験が活かせやりがいが感じられそうだった為です。
    入試について
    • 学科志望動機
      将来、地元就職を希望していたので地元の国公立大学を志望していました。生命系の分野に興味があり、大学の周辺環境も落ち着いていて良かったのが決め手です。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      高崎市にあるSEG提携の双葉塾
    • どのような入試対策をしていたか
      ギリギリまで志望校で悩んでいたのでセンター試験中心に受験対策をしていました。二次試験は過去問を入手し、対策していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 前橋工科大学
    女性在校生
    工学部 総合デザイン工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      様々なデザインが学べるので、デザインを学びたいひとには最適な学科だと思います。また、少人数の学科のため教授との距離も近いのでいい環境です。将来的住宅系やプロダクト系で迷っている人は、学びながら決めていくことも出来るのでいいのではないでしょうか。
    • 講義・授業
      建築の設計の授業もありますが、情報系の授業もあったり経済系もあったりと、幅広い講義が開講されており夜間部ですが多くを学ぶことができます。また、時間帯が合えば昼間の講義も受けることが出来るので講義の種類は多いです。多くの知識を得たいひとにはいい環境だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      夜間部ということで、教授の人数が少ないので自然と行ける研究室が限られています。また、専門科目の教授の研究室しか行けないところが少し残念な部分だと思います。
    • 就職・進学
      水曜日に就職セミナーが開かれており、就活のためのノウハウを教えてもらうことが出来ます。また、面接に対する対策や練習の相手もしてもらうことが出来るのでいいと思います。
    • アクセス・立地
      駅からは少し距離がありますが、自転車を使えば15分くらいの場所にあります。また、学校の近くにはコンビニやスーパー、飲食店があるのでご飯を食べることにはあまり困りません。バイトを見つけるにも最適です。
    • 施設・設備
      学校はあまり広くないので移動には便利で疲れません。校舎も全体的にキレイな方だと思います。図書館、生協、学食もあります。ただ学食のメニューは種類があまりありません。また、営業時間が短いので夜間部の学生は使えません。そこが不便ですし、夜間部に優しくないところです。
    • 友人・恋愛
      基本的に学科の学年はみんな仲良しです。他学科の学生ともイベントごとや部活を通して交流出来ます。学科内でのカップルも多くいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に建築のデザイン、設計を行っています。最近は広瀬川流域のデザインをしています。
    入試について
    • 学科志望動機
      将来建築士を目指していたので、建築を学べるところが魅力的だったため。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問にデッサンがあったので、絵の練習をしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 前橋工科大学
    女性在校生
    工学部 総合デザイン工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      働きながらデザインんを学びたい人に最適な学科だた思います。総合デザインという学科名のように建築や都市計画、家具など様々なデザインを学ぶことが出来ます。夜間部ですが昼間の学生とあまりかわりなく学生生活を送っています。
    • 講義・授業
      様々な授業内容が入ってるいる上に、他学科の授業も受けられるためすごいいいと思う。幅広く知識を吸収したい人にはおすすめです。
    • 研究室・ゼミ
      総合デザインは、夜間部ということで教授の数があまり多くないので選択肢はあまりない。また、入れる研究室が専門科目の教授の所だけなので選択肢が狭い。
    • 就職・進学
      キャリアセンターに行けば就職の相談にのってくれたり、面接の手助けなども行ってもらえます。また、水曜日の午後から就職のためのセミナーが開かれているのでいいと思う。
    • アクセス・立地
      駅からは少し離れてはいますが、自転車を使えば駅から15分ほどなのでそこまでアクセスが悪くはないと思います。また、近くには飲食店やスーパーがあるので、買い物やバイトには便利です。
    • 施設・設備
      校舎はキレイな方だと思います。生協も10時から6時までやっているので便利かと思います。ただ夜間部の学生にとっては不便で仕方ない所だと思います。
    • 友人・恋愛
      同じ学科の人達はみんななかがよくて、そのなかでカップルもいっぱいいます。また、他学科の学生との交流も部活やイベントを通して出来るので楽しい大学生活を送れると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に建築のデザインが多いです。授業で住宅をデザインする機会が多いと思います。
    入試について
    • 学科志望動機
      建築を学びたいと思ったため。総合デザイン工学科は建築以外も学べるし、可能性を広げられると思ったから。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問でデッサンがあったので、絵の練習をしていた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 前橋工科大学
    男性在校生
    工学部 生命情報学科 / 在校生 / 2011年入学
    2015-02-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      総合的に緩い方かなと思います。自分次第です。きちんとしていればたぶんそれなりに報われます。頑張るしかありません。
    • 講義・授業
      あまり専門的なことは学べないかもしれません。資格などは図書館に参考書があるので頑張りましょう。あまり他学科も講義をとっても意味はないかと思います。
    • アクセス・立地
      一応バスがあります。前橋駅が近いかと思われますが、多分実際のところは前橋大島駅が近いです。自転車で20分はかからないと思います。
    • 施設・設備
      キレイな建物ができましたが、一度も行ったことがありません。使う場所は限られています。売店などは狭いです。
    • 友人・恋愛
      ボッチが意外と多いかもしれません。女子は少ないので彼女はまずできないと思います。合コンもないので頑張る必要がります。
    • 部活・サークル
      サークルは少ないです。同好会でしたら少ない人数でも作ることが出来ます。特にサークルをしなくても友達はできると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      情報家の基礎知識などを学ぶことが出来ます。
    入試について
    • 学科志望動機
      情報系の勉強をしてみたかったから。就職に有利かなと思った。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      2次試験頑張ってください。センターはある程度とれば問題なし。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 前橋工科大学
    男性卒業生
    工学部 社会環境工学科/建設工学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-02-13投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ものづくりに関する多様な分野の学問を学ぶことができます。また、市内にはほかのいくつかの大学が存在し、つながりも深いため、様々な人と交流することができます。
    • 講義・授業
      理系の単科大学ではありますが、理系分野のみならずマスメディア論等文系分野の教養も学ぶことができ、広く知識を得られます。
    • アクセス・立地
      ターミナル駅からバスが出ています。また、徒歩でも30程度でアクセス可能で、比較的アクセス性には優れています。
    • 施設・設備
      清潔感のある新しい施設から構成されています。また、施設が比較的コンパクトにまとまっているために移動が楽です。
    • 友人・恋愛
      県外からの入学者が多く様々な地域の人と触れ合うことができます。また、文化祭や体育祭等市内の他の大学の友人とも交流する機会が多くあります。
    • 部活・サークル
      比較的、小規模なサークル・部活ですが、部活を通して市内の社会人の方とも交流できます。また、多様なサークル・部活があります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      土木工学について構造力学のような基礎知識を学ぶことができるとともに、実験や実習を通して基本技術を身につける事ができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      地域交通計画研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      まちづくり・交通計画・観光計画等幅広く、地域を研究できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      筑波大学大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地域計画について知識を増やし、多様な考え方を身につけたかったため
    入試について
    • 学科志望動機
      地域を形作る社会基盤・地域のコミュニティ等幅広く土木分野を勉強したかったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文と面接の試験のみの後期試験だったので、小論文の問題を解き、高校の先生に面接の練習をしてもらいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 前橋工科大学
    女性在校生
    工学部 社会環境工学科/建設工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学自体が新しく小さいので、施設はきれいで、先生との距離も近いです。勉強したいことがあれば、集中して勉強できる環境です。
    • 講義・授業
      理工系だけでなく、さまざまな分野の先生がいます。特に専門科目は少人数の授業なので、気軽に先生に質問できます。
    • 研究室・ゼミ
      他の研究室と協力してコンテストに出たりしています。外部からの先生も来たりします。研究費もちゃんと出ます。
    • 就職・進学
      公務員を志望する人が多いです。群馬県内・外の県庁、市役所。民間企業だと有名なところでは、JRやネクスコに行く人もいます。
    • アクセス・立地
      交通の便は正直悪いと思います。群馬は車社会なので、バスが充実していません。最寄駅から大学までは、自転車で20分くらいです。車があれば不便には感じません。
    • 施設・設備
      新しい学校なので、図書館以外はどの建物もきれいです。小さい学校なので、迷うこともありません。学食はちょっとしょぼいです。
    • 友人・恋愛
      男子が8割を占める大学です。校内でのカップルは結構います。友達も人が少ないのですぐできます。県内のほかの大学との交流もあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      土木工学に関することを、基礎から学びます。実習・実験もあります。
    入試について
    • 学科志望動機
      防災、まちづくりに興味があり、地域に根付いた大学だから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      水戸駿優予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      後期試験だったので、小論文の対策を重点的に行った。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 前橋工科大学
    男性在校生
    工学部 生命情報学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      情報関係の勉強ができますが、あまり深い内容はやらないので、自分で勉強する必要はある。のんびり勉強したい人はいいかもしれません。
    • 講義・授業
      いろいろな分野が集まっているが深い内容はやっていないと思う。基本的なことだけやっている。深い内容は研究などでやる。
    • 研究室・ゼミ
      建築関係はそれなりに有名だがそれ以外は何とも言えない。研究費などについてはまったくわかりません。一応企業と研究などもあるらしいです。
    • 就職・進学
      地元などに就職する人が多いので、いろいろ地方にも就職先がある。学内説明会ではやはり群馬の企業が多いです。
    • アクセス・立地
      近くに店はあまりないです。駅から徒歩で25分くらいです。まあ結構な田舎なのでのんびりしたい人にはいいのかも。
    • 施設・設備
      比較的小さいと思う。公立だからもあるが、小さい。しかし、使うところなどは限られているので、使ったことのない教室などもある。
    • 友人・恋愛
      他の学生と仲良くなるためには努力が必要です。自分から積極的に行事などに参加すれば仲のいい友達ができると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミングを基礎から応用手前程度まで勉強することができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      パソコン関係の仕事をしてみたかった。他に学んでみたい学科がなかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      早稲田ゼミ
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験の勉強。センターで点を取り2次試験対策をする。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 前橋工科大学
    女性在校生
    工学部 社会環境工学科/建設工学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-06-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      周りが住宅地という環境にある大学なので、遊びに行くところは近くにはありません。ただ、しっかりと勉強をしたいという人は良い環境下も知れないです。また、小さな学校でキャンパスが一つしかないので、ほかの学科の人とも交流ができます。入学時の大学の偏差値は低いですが、就職については人数・会社どちらも充実していると思います。
    • 講義・授業
      大学自体が人数の少ない学校なので、授業はほとんど少人数です。少ないときは5人の学生に一人の先生ということもあります。そのため、授業の理解を深めやすいと思います。
    • アクセス・立地
      前橋駅からバスが出ていますが、本数があまり多くありません。また周りが住宅地や田んぼなので遊ぶようなところは近くにはないです。
    • 施設・設備
      新い学校なので、キャンパスはとてもきれいです。男子学生が9割を占める大学ですが、女子トイレも男子トイレと同じ数あります。
    • 友人・恋愛
      女子学生は男子学生が圧倒的に多いので、出会いが多いかもしれません。男子学生も県内に女子大があるので、出会いはあると思います。
    • 部活・サークル
      部活・サークルはいろいろあります。最近新入生がつくった部活もいくつかあります。本格的に大会に参加するような強い部活はないですが、みんなゆったりと楽しんでます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      土木工学の知識・技術について学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      地域に密着したまちづくりについて学びたかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      後期日程だったため、面接・小論の対策をした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 前橋工科大学
    男性在校生
    工学部 生命情報学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-06-12投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良くも悪くものんびりしている大学です。イベントやサークルも盛んなほうではないので、個人や友人間で積極的に参加しないとダメです。
    • 講義・授業
      きちんと勉強すればついて行ける程度の内容です。講義にもよりますが、基本的なことしか学ばないのでそれを将来活かしたいならきちんと自分で勉強する必要がります。
    • アクセス・立地
      大学自体そんなに大きくはありませんが、普段使う部屋とかが限られているので、知らないところもあります。
    • 施設・設備
      購買は小さいですし、学食は種類が少ないかつあまり安くないかつあまり美味しくないです。ホカベンとかのほうが良いかもしれません。
    • 友人・恋愛
      とにかく普通の大学よりも人が少ないです。恋愛などもほとんど無いのかなと思います。友人は何人か作っておきたいですね。
    • 部活・サークル
      サークルは少ないが、同好会程度なら簡単に作れそうです。まあサークル目当てで来る大学ではないので期待はしないで。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミングなどをまず学びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      生命情報学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      それぞれいろいろなことをします。
    入試について
    • 学科志望動機
      パソコンを使いたかったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験で6~7割程度 2次試験で5割程度とれば安心です。
    この口コミは参考になりましたか?
10件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

群馬県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

前橋工科大学の画像 :©Jhanny2さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

群馬県立女子大学
群馬県立女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 59
★★★★☆4.19 (32件)
群馬県/公立
群馬県立県民健康科学大学
群馬県立県民健康科学大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 59
★★★★☆4.20 (10件)
群馬県/公立
新潟県立大学
新潟県立大学
併願校におすすめ
偏差値:52 - 55
★★★★☆4.19 (21件)
新潟県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。