みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  前橋工科大学

前橋工科大学
出典:Jhanny2

前橋工科大学

(まえばしこうかだいがく)

公立群馬県/前橋駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.69

(36)

概要

前橋工科大学は、群馬県に本部を置く公立大学です。通称は「前工大」。1952年に設置された前橋市立工業短期大学を前身とし、1997年に設立されました。全国的にもめずらしい公立の工科系大学で、地域に根ざしており地元の産業とも連携しながら発展に貢献しています 前橋市にある大学キャンパスは「工学部」のみの単科大学で、6つの学科と、大学院、教職センターがあります。理工系大学ですが、在学生の約4分の1は女子学生で、その数も年々増加しています。卒業生の多くは建設、環境、情報通信、金融、医療・精密機器、食品・医薬品、公務員などの幅広い分野で活躍する一方、大学院への進学希望者も多いです。

学部情報

偏差値
42.5 - 50.0
口コミ
3.6936件
学科
建築学科、社会環境工学科、生命情報学科、システム生体工学科、生物工学科、総合デザイン工学科
学べる学問
建築 環境工学 情報工学 生物工学 機械工学 ...

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.69
(36) 公立内 70 / 86校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.72
  • 研究室・ゼミ
    3.52
  • 就職・進学
    3.36
  • アクセス・立地
    2.92
  • 施設・設備
    3.18
  • 友人・恋愛
    3.80
  • 学生生活
    3.09
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    工学部 生命情報学科 / 在校生 / 2019年入学
    勉強が好きな方に向いている
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活1]
    工学部生命情報学科の評価
    • 総合評価
      普通
      講義は少し難しいけれどきちんと理解すれば分かりやすいと思います。勉強がすきだという方には向いていると思います。
    • 講義・授業
      普通
      講義がとても分かりやすいと思います。先生も熱心に指導してくれる。
    • 就職・進学
      普通
      まだサポートは受けていないがきちんとサポートしてくれると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      周辺の環境もよく安心して通学できると思います。通学もしやすいです。
    • 施設・設備
      良い
      学校の設備もしっかりしていて安心して講義などを受かれると思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      たくさんの人がいるのでいろいろなことで関わることがあります。
    • 学生生活
      悪い
      サークル、イベントは充実してないように感じる。規模が小さいと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      様々な分野を学び自分のしたい可能性を広げることだと思いました。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      もともと興味がありより深めたいと思ったから。様々なことを学べると思います。
  • 男性在校生
    工学部 総合デザイン工学科 / 在校生 / 2018年入学
    自分らしく、学んでいく。
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ2|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛3|学生生活3]
    工学部総合デザイン工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      夜間で一日に2コマしか講義はありませんが、一人暮らしで昼間バイトをしたい人などにはいいと思いました。就職状況は割といいので、アリだと思います。
    • 講義・授業
      良い
      この学科では建築やプロダクト、システム系など多方面の講義が受講できるようになっていて、生徒がそれぞれ自分の将来にあった講義を履修することができます。しかし、しっかり明確な将来像がないと、逆にどこに進んでいったらいいのかわからなくなってしまいがちです。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室は他学科と比べると少なく、建築やプロダクト、システム系も合わせ、異なるジャンルも合わせて少ないので、例えば建築に進みたいとなったときに選べる研究室はわずかです。
    • 就職・進学
      良い
      就職状況はよく、進路担当の教授がいろいろ相談を受けてくれます。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスは他学科と一緒です。最寄りの前橋駅と逆方面は田んぼばかりですが、駅方面の道には百均やスーパー、ショッピングモールなどがあります。
    • 施設・設備
      良い
      昨年度新しく実験棟ができ、新しい設備が整いました。自分たちが使っている五号館は、ガラス張りの建物となっており、見た感じにも奇麗です。
    • 友人・恋愛
      普通
      夜間のサークルというのがまだなく、昼間の人たちと活動するのは結構難しいと思います。しかし総合デザインの中ではいつも講義後に製図室で談笑するなど、つながりは強いです。
    • 学生生活
      普通
      サークルは全体でもさほど多いというわけではなく、自分に合ったものを見つけるのは難しいと思います。夜間なので活動時間の問題もあります。文化祭も直前まで日程を知らなかったという感じで、何をしてたのかもよくわからないです。そのくらい総合デザイン学科とは関係が薄いイベントという印象です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次はアナログで簡単なデッサンや製図、それと基礎教育科目があります。二年次になると課題として与えられたものではなく、自分でデザインしたものをパネルにまとめるという作業が増えます。その作業は主にパソコンで行います。その間でCADを使った製図も行います。三年次にはより専門科目が増え、この時点で進路を大まかでも決めてないと厳しいです。四年次は研究室に入り、卒業研究の制作を行います。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      建築やデザインの分野に興味があり、志望しました。最初は建築学部にしようとも思いましたが、センターの結果で望み薄でしたので総合デザイン学科で学ぶことを決めました。
  • 女性在校生
    工学部 生命情報学科 / 在校生 / 2017年入学
    のんびりと平和に過ごせる
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業-|研究室・ゼミ-|就職・進学2|アクセス・立地2|施設・設備-|友人・恋愛5|学生生活1]
    工学部生命情報学科の評価
    • 総合評価
      良い
      女子が少ないです。手厚く資格や就職のサポートがあったりする訳ではなく、やるならなんでも自分でやらないといけません。自分で自分を高められる意識の高い人はいいかもしれません。きちんと単位を取っていればのちのち余裕が持てて自分の時間を好きなことに使えます。他大学を諦めてここに来ている人も多いですが、なんだかんだみんな楽しく学校生活を送っていると思います。私は今の友達にも出会えたし、ここにこられてよかったなと思っています!きちんとしていれば先生もとても優しい方ばかりです。
    • 就職・進学
      悪い
      入った研究室の教授によってサポートがあったりなかったりするようです。大体の方は進学よりも就職を選んでいるようで、IT関係の企業への就職が多いです。
    • アクセス・立地
      悪い
      地方からこちらにきていて学校周辺に一人暮らしの生徒が多いと思います。学校周辺から近くにスーパーやコンビニがあるので生活するのには困らないと思います。ただ、少し遠出しないと遊べる所も少ないし、移動は徒歩だと大変なので自転車必須です。車があるともっと便利で楽しいかもしれません。また、最寄り駅の前橋駅から大学へ徒歩だと40分はかかります。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の人数が少ないので大体の人は友達が出来ると思います。女子は特に少ないのでいつもみんな一緒に行動していて、とても仲良しです。
    • 学生生活
      悪い
      秋にある学祭は、そこそこ有名な芸人さんがいらっしゃるので多少は盛り上がりはしますが、生徒数がそもそも少ないのでサークルや部活も少なめで模擬店も少なく、どうしても小規模で寂しい感じがします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は人文系や自然科学系の共通科目を学びます。後期からは少しずつパソコンをいじってプログラミングなどを学ぶことが多くなってきます。2年次からは専門的な科目が増えてきて、ここで大体情報系か生物系に行くか別れてきます。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    8人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    8人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    8人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    どちらともいえない
    8人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    8人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    8人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    8人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    8人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    8人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    どちらともいえない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    8人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    8人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活
    活発ではない
    8人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    8人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    8人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 桐生高等学校 62 - 65 公立 群馬県 7人 4人 2人
2位 渋川高等学校 60 公立 群馬県 4人 1人 -
2位 埼玉栄高等学校 48 - 65 私立 埼玉県 4人 1人 -
2位 高崎経済大学附属高等学校 53 - 60 公立 群馬県 4人 - 4人
2位 栄北高等学校 52 - 64 私立 埼玉県 4人 - -

基本情報

住所 群馬県 前橋市上佐鳥町460-1
最寄駅 前橋駅
学部 工学部

この学校の条件に近い大学

前橋工科大学のコンテンツ一覧

前橋工科大学の学部一覧

おすすめのコンテンツ

みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  前橋工科大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
追手門学院大学

追手門学院大学

45.0 - 50.0

★★★☆☆ 3.49 (264件)
大阪府茨木市/茨木駅
就実大学

就実大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.94 (144件)
岡山県岡山市中区/西川原駅
名古屋女子大学

名古屋女子大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.81 (195件)
愛知県名古屋市瑞穂区/瑞穂区役所駅
理系のオススメ大学
大阪工業大学

大阪工業大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.76 (208件)
大阪府大阪市旭区/千林大宮駅
北海学園大学

北海学園大学

BF - 50.0

★★★★☆ 3.71 (474件)
北海道札幌市豊平区/学園前駅
北海道科学大学

北海道科学大学

BF - 50.0

★★★★☆ 3.63 (123件)
北海道札幌市手稲区/手稲駅

前橋工科大学の学部

工学部
偏差値:42.5 - 50.0
★★★★☆ 3.69 (36件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。