みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  札幌大谷大学   >>  口コミ

札幌大谷大学
札幌大谷大学
(さっぽろおおたにだいがく)

北海道 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF

口コミ:★★★★☆

3.64

(44)

札幌大谷大学 口コミ

★★★★☆ 3.64
(44) 私立内348 / 569校中
学部絞込
441-10件を表示
  • 女性在校生
    芸術学部 音楽学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    芸術学部音楽学科の評価
    • 総合評価
      良い
      様々なカリキュラム、授業があり、とても学校生活は充実しています。 音楽学科は練習室も沢山あるので、空き時間に利用している人も沢山います。 遠征や、海外での演奏参加など、道外でも幅広く活動しています。
    • 講義・授業
      良い
      先生と生徒の距離が近いため、相談が出来やすく、自分の分からないところを的確に教えてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分の学科はあまりゼミがないけど、他学科の学生はゼミがとても充実していると言っていたため。
    • 就職・進学
      良い
      大学で学んだことを活かすため、ランクの高い大学や、音楽に関する職場に就く人が多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      地下鉄の駅から少し歩くため、大変だと思ったから。 周りにコンビニもあるので、環境はいいです。
    • 施設・設備
      良い
      購買、図書館、食堂など、設備はとても充実しています。 本校舎から図書館に繋がっている廊下が閉鎖されているので、そこが少し辛いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      音楽学科と限られた分野ということもあり、学生同士は仲良いです。オーケストラの演奏の練習もあるので、先輩とも仲良くしています。
    • 学生生活
      良い
      学園祭や学科内のコースごとの演奏会など、イベントは様々あります。 サークルも沢山あり、入っている人が多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      音楽に関することを専門的に学べます。 歴史、合唱、オペラ、作曲、指揮法など、様々な授業があり、自分に合った授業を受けることが出来ます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      決まっていないです。
    • 志望動機
      北海道にある唯一の音楽大学で、交通機関も便利だったから。 興味のある授業が多かったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:534436
  • 女性在校生
    芸術学部 音楽学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    芸術学部音楽学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      音楽を学びに大学に来ているので、音楽を学べるという環境はとても良いですが、事務の仕事が遅く、連絡がギリギリまで行き届かないことがほとんどです。そこは満足していません。
    • 講義・授業
      良い
      たくさん講義が開講されているが、これはいるのかと疑問に思う講義もいくつかある
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミはないが、音楽学科特有のレッスンというものがあるので、それはとても充実している
    • 就職・進学
      良い
      キャリア支援課もあり、卒業後の進路についてとても真摯に相談に乗ってくれる
    • アクセス・立地
      悪い
      私立なので駅から近いと書いている上、パンフレットには徒歩8分と書いてあるが、実際は10分程度かかるので、遠いと感じる
    • 施設・設備
      悪い
      古い校舎は放っておきっぱなしで新校舎を立て、お金がないので壁から雨漏りはするし、とてもカビ臭い校舎がある。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友人関係は充実していると思うが、恋愛については充実していない。
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルはほぼなく、良いサークルもない。学祭も充実しておらず、学校のイベントには興味がわかない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      東京に出ることなく、北海道で本格的な先生から直接レッスンを受けることができ、かつピアノの技術だけではなく音楽一貫について学べる環境が整っている。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      卒業後は音楽に関わる仕事に北海道で就いて、大谷大学の試験が近くなってきたら、伴奏で大学に行って伴奏の仕事をしたい。
    • 志望動機
      東京に出るのではなく、北海道で音楽を学ぶことができるのと、習いたい先生が大谷大学に勤務しているから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537516
  • 女性在校生
    芸術学部 音楽学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    芸術学部音楽学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学びたいことが沢山のびのび学べてるから。それ以外が欠けていてもなんら問題はない。ただ、調律はして欲しい。
    • 講義・授業
      良い
      有力な先生が集まっており、音楽について色んな方向で理解を深めてくれるから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      毎週研究室で行われるレッスンでは、とても丁寧に深く曲について教えてくれるから。
    • 就職・進学
      良い
      道内にある音楽系教育大学と比べても、全然劣らない実績を誇っているから。
    • アクセス・立地
      良い
      中心の札幌駅からも近いのに、比較的車通りも少なく静かなところだから。
    • 施設・設備
      普通
      うちの学校は練習室が無料で好きなだけ弾ける仕組みになっている。しかし、全然ピアノの調律をしてくれないのでとても弾きづらい
    • 友人・恋愛
      普通
      恋愛が無い訳では無いが、むしろそれのせいで問題が起こったりしているので、いいとは言えない。
    • 学生生活
      普通
      ある程度イベントがあるにはあるが、学校全体の催し物は音楽学科にあまり関係ないから。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      音楽史!楽器などの仕組みを習い、知識を貯め、それを如何に演奏へ影響を及ぼすことが出来るか。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      留学
    • 志望動機
      地元が北海道だったのと、自分の師がみんな大谷大学出身だったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533263
  • 男性在校生
    社会学部 地域社会学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    社会学部地域社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      講義を受ける受講生の態度があまりよくない印象を見受けます。学年を追うにつれてだんだん受講態度が悪くなっています。しかし、環境に流されず自分の目標があれば、普通にいい大学に思います。
      しかし問題としては、事務局の連絡が遅く時間割やオリエンテーション習慣についての日程連絡が2週間前に来ることです。なのでバイトをする学生にとっては、融通が利かないとも言えます。
      また、ひねくれた考え方をする学生もごくわずかですがいるので、友人関係に気を付ければいい4年間を過ごせると思います。
    • 講義・授業
      普通
      講義内容についてですが、1年次の講義については高校の延長線ともいえる講義内容のものが多く、自分が何のために大学に来たのか目的を見失ってしまいそうになることがあります。
      そのためか、私の学年は1年次後期の成績がとても低かったです。しかし、隠れて努力をしている人もたくさんいたので、やっている人は結果が出ますし、やっていない人も結果として出ます。
      2年以降の講義については専門的なものも多く含まれて来るので、やりがいを感じられることも多くなり楽しいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミはそこのゼミの先生によって進め方が違いますが、基本的にこの大学では1,2年次は基礎ゼミ、3,4年次は専門ゼミと分かれています。
      1,2年次の基礎ゼミについては正直なところ、誰でもできる当たり前のことです。漢字のテスト、本の読み合わせ、文学鑑賞など(たまにゼミの先生がアイスをおごってくれました。)…。ですが、それを誰でもできるだろとなめている人ほど成績や人格に影響していると思います。基礎を怠らないできちんとこなせる人ほど、いい先輩であることが多いと感じます。
      また、3,4年次の専門ゼミは私は今年度から入るため、実のところ評価がつけられませんが、専門ゼミは基礎ゼミと違い、教員にランダムに振り分けられるのではなく、自分で希望することができることなので、自分の学びたい教員のもとにつけるということです。希望は必ずしも通るわけではないので、行きたいゼミに順位をつけて、各学生の成績順に希望が通るという仕組みです。
      私は第1希望のゼミに入ることができましたが、学科内での成績はそれほど良くはなかったので、基本的にはほとんど第1希望で通ると思います。
    • 就職・進学
      良い
      まだ、就職していないのでよくわかりませんが、毎年社会学部は大学内で就職率が最も高いです。特に、就職の比率が90%以上を占めています。離職率なんかはよくわかりません。
    • アクセス・立地
      良い
      札幌市市営地下鉄東豊線の東区役所駅が最寄です。地下鉄から大学までは歩いて10分ほどで、近くにはマックスバリューやセブンイレブン、みよしのがあります。
      ただ、カフェが近くにないため多くの学生は、札幌駅か大通り駅まで行ってカフェに行ったり、遊んだりしています。
    • 施設・設備
      悪い
      施設は新しく新棟ができますが、そこは保育学科の棟になるそうです。
      基本的に校舎はそれほど汚いということはないですが、壁が薄いのか音漏れがすごいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友人関係は人それぞれといえますが、とても悪いということはないと思います。
      恋愛については妬みや嫉妬をする人もいます。
    • 学生生活
      悪い
      基本的に講義を受けることは特に問題はないです。
      細かいこととしては学食が少し高いということです。
      それと、学生の居場所が学内に少ないことはかなり厳しいです。
    その他アンケートの回答
    • 面白かった講義名
      経済学入門
    • 面白かった講義の概要
      先生が面白い。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:508138
  • 女性在校生
    芸術学部 美術学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    芸術学部美術学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生方や事務の方がとても優しく、授業の内容も充実しており、交通機関なども通いやすい場所にあるので入学してよかったと思っています!
    • 講義・授業
      良い
      先生方はたくさんのことを教えてくださいます
    • 研究室・ゼミ
      良い
      さまざまな内容の研究ができ、学びたいことをしっかり学ぶことができると思います!
    • 就職・進学
      良い
      就職の時には事務の方や色々な先生方がたくさん相談に乗ってくださるようです
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスから徒歩10分くらいのところに地下鉄東豊線の東区役所前駅があります!とても通いやすく、バス停なども近くにはあります
    • 施設・設備
      良い
      今は工事中で地震の影響などもあり、すこし不便なこともありますが、来春には設備も整うようです!
    • 友人・恋愛
      良い
      とても気の合う友人ができますよ!恋愛は学科、学部にもよりますがカップルも時々見かけます
    • 学生生活
      良い
      さまざまなサークルがあるようです!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      美術の実技だけではなくさまざまなことについても学びます!
      自分の知りたいこと、学びたいことを教えてくださいますよ!
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:466886
  • 男性在校生
    社会学部 地域社会学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年06月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    社会学部地域社会学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      充実した学生生活を送りたければ他の大学をお勧めします。
      他の学科は分かりませんが少なくとも地域社会学科はただの普通科と同じです。
    • 講義・授業
      悪い
      教授のワンマントークショー。
      生徒も生徒でずっと騒いでいたり音楽を爆音で流す等授業中ずっと騒がしいです。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      事あることに新しい試みを行っていますが全て空振り。
      無駄な時間でしかない。
    • アクセス・立地
      悪い
      環状通東駅・東区役所前駅からどちらも徒歩10分という微妙な立地。
      アクセスの良さを求めるなら他の大学をお勧めします。
    • 施設・設備
      悪い
      冷房の設備が行き渡っていない。エレベーターを取っ払うと高校のようなボロい設備である場所も少なくない。
      手洗い場が少なく狭い。
    • 友人・恋愛
      悪い
      恋愛はまず無理だと思ってください。
    その他アンケートの回答
    • 面白かった講義名
      特になし
    • 面白かった講義の概要
      面白いと思う授業が無い
    • 学科の男女比
      5 : 5
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:434625
  • 女性在校生
    芸術学部 音楽学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    芸術学部音楽学科の評価
    • 総合評価
      良い
      音楽をしっかり学べるところがいいし、人数が少ない分ひとりひとりしっかりと見てくれるので、とても充実していると思う。
      ただ、音楽以外の授業に力を入れていないので、音楽だけを学ぶ環境になってしまってるのが少し惜しいところだと思います。
    • 講義・授業
      良い
      レッスンは個人個人でやっているし、他の授業も人数が少ないので、一人一人に目を配ってくれるところがいいところ。
      ただ、音楽以外の授業はあまりにも簡単なので、もう少し深く学びたい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミなどはないが、レッスンはそれぞれ1対1で行うため、時間をかけて、自分の進度に合わせてレッスンをすることができるので良い。
    • 就職・進学
      良い
      担任の先生・実技の先生はもちろんのこと、それ以外の先生も進学についてはサポートしてくれる。
      だが、先輩や卒業生の進学先はあまり聞かされていないので、卒業生がどのような職業についているか教えてほしい。
    • アクセス・立地
      悪い
      私立大学にも関わらず、最寄駅から徒歩約15分もかかる。
      周りには地下鉄から直結で行けたり、徒歩5分圏内などの私立大学がある中、大谷大学は立地が良くないと考える。
    • 施設・設備
      良い
      レッスン室がたくさんあり、図書館も音楽学科用の図書館が用意されている。
      その点ではとてもいいが、レッスン室が埋まってしまう試験前などではレッスン室を取るので精一杯になってしまう。
      なので、もう少しレッスン室を使いやすい状況にしたらよりいいと思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係はとても充実しており、高校からの友達や大学からの友達など、幅広く人間関係を保っている。
      恋愛はこの学校内では特にない。
      音楽学科は男子が少ないということもあり、男子とは友達のような関係で終わる人が多くある。
    • 学生生活
      良い
      サークルやイベントがないので分からない。
      もしもサークルを作るなら、ダンスや韓国系のサークルを作りたいと考えている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年から4年まで共通して自分の専攻している楽器の実技レッスンを受けることができる。
      成績優秀、かつ実技優秀者には演奏クラスという更にレベルアップしたクラスに入ることができる。
      1年生の頃は基礎的な実技、基礎的な座学を学ぶ。
      2年生は基礎ではあるが応用されたものを学ぶ。
      3年生では実技も座学もより応用的なものになる。
      4年生は就職に向けた準備、卒業演奏会などの準備をする。
    • 就職先・進学先
      音楽に関わる仕事
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:428061
  • 女性在校生
    芸術学部 音楽学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    芸術学部音楽学科の評価
    • 総合評価
      良い
      充実している点としては、音楽の個人レッスンに力が入っていて、勉強になること。やる気のある生徒には熱心な先生方達だから、卒業後はプロになるのも夢ではない。
    • 講義・授業
      良い
      課題は少ない方だと思います。内容は面白く分かりやすい授業です。履修の仕組みは一年に取れる単位が決まってて、教職課程の資格勉強をしている人は忙しいです。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      音楽しかわからないですが、ゼミはありません。もしかしたら社会学部にはあるのかな?そこは把握できていません。
    • 就職・進学
      普通
      就職率が一番高いです。あとは稀に、留学やフリーターがいます。もちろん、進学も多々いますよ。卒業後、一年間だけ研究生になれるので、進路はゆっくり考えれます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は東区役所前駅で、徒歩15分かかります。一人暮らしの生徒は、学校の近くに住んでるひとが多いです。
    • 施設・設備
      良い
      大学にある、記念ホールは毎年オペラを公演したり演奏会や試験にも使われているホールで響きやすくいいホールです
    • 友人・恋愛
      良い
      恋愛は期待しないほうがいいです。変な噂が流れたり、ゴタゴタになるので。友達関係は、いい人ばっかりでいつも助けられています。大谷大学は人が少ないので、仲良くなりやすいです。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは、合唱のサークルがおすすめです。女性限定ですが、音楽学科じゃなくても歌うやる気がある人は歓迎しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次、二年次は必修が多くて、忙しいです。音楽の教科の必須も多いが、一般の授業もある。時には単位が足りないからと社会学部の授業を受けることもあった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:415368
  • 女性在校生
    社会学部 地域社会学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    社会学部地域社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      先生の指導が丁寧なのが特徴的で、授業での質問には理解できるまでとことん付き合って下さいます。自分の学習をたかめることができます。地域社会学科では、もちろん社会についての学びを深める学習も行いますが、それ以外のディスカッションなどの活動も自らの能力を高めるのに適していると思います。レポート提出の機会には、一回一回のレポートを丁寧に書くことが求められます。きちんと自分の頭で考えることは、これから社会に出て行く人間として必要なことです。そういった能力を伸ばして行くことで、卒業までに自分の力を培い、1人の人間として必要なの知性や忍耐力などを高めて行くことができると思います。学習は大変なことも多いですが、学ぶ過程で得られるものはたくさんあります。
    • 講義・授業
      良い
      懇切丁寧な指導でとても良いと思います。
    • 施設・設備
      良い
      図書室をよく利用します。学習に必要な資料が揃っていて、とても使いやすいと思います。
    • 学生生活
      普通
      様々なサークルがありますが、どれも楽しく活動を行っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:377112
  • 男性在校生
    社会学部 地域社会学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    社会学部地域社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学で勉強をしたいと思っている生徒にはとても良い大学だと思います。ここにはやっぱり社会のことを知れるというメリットがあります。今現在どこで何が起きているのか、この世の中の現状は何なのかを探ることができるのでとてもいいと思っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      部活動やおんなじクラス学年の人と友達になれてほんとうに良かったと思っています。高校や中学と違って他の都道府県からもくるので個性豊かな人ばかりでコミュニケーションを取ることの大切さを教えさせてくれます。一人一人違った喋り方や方言などがあり喋っていて楽しいし、勉強にもなったりします。相違点もあれば共通点もあって一緒に共感しあったり自分の考えた意見を言ったりとお互いにお互いを知ることができるのでとても充実していると思います。
    • 学生生活
      普通
      学校といえば勉強、勉強、勉強...勉強ばかりになっているとおもいますが、それだけではありません。その学校自身が開催するイベントであったりと楽しいことばかりです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:374050
441-10件を表示
学部絞込

札幌大谷大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 北海道 札幌市東区北16条東9-1-1
最寄駅 札幌市営地下鉄東豊線 東区役所前
電話番号 011-742-1651
学部 芸術学部、 社会学部

この学校の条件に近い大学

札幌大谷大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  札幌大谷大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
松蔭大学

松蔭大学

BF - 35.0

★★★★☆ 3.82 (13件)
神奈川県厚木市/愛甲石田駅
東亜大学

東亜大学

BF

★★★★☆ 3.79 (18件)
山口県下関市/新下関駅
岡崎女子大学

岡崎女子大学

BF

★★★★☆ 4.07 (28件)
愛知県岡崎市/男川駅
理系のオススメ大学
北海道情報大学

北海道情報大学

BF

★★★★☆ 3.68 (50件)
北海道江別市/野幌駅
稚内北星学園大学

稚内北星学園大学

BF

★★★★☆ 4.25 (4件)
北海道稚内市/南稚内駅
徳山大学

徳山大学

BF

★★★☆☆ 3.42 (21件)
山口県周南市/周防花岡駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

札幌大谷大学の学部

芸術学部
偏差値:BF
★★★★☆ 3.74 (25件)
社会学部
偏差値:BF
★★★☆☆ 3.38 (13件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。