>>     >>     >>  口コミ

公立はこだて未来大学
公立はこだて未来大学
(こうりつはこだてみらいだいがく)

北海道 / 公立

偏差値:54

口コミ:

3.76

(17)

公立はこだて未来大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 4.06 6位
研究室・ゼミ 3.65 41位
就職・進学 4.24 15位
アクセス・立地 2.12 60位
施設・設備 4.06 7位
友人・恋愛 2.94 69位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

17件中 1-10件を表示
  • 公立はこだて未来大学
    女性卒業生
    システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      積極的に動ける人にとっては、たくさんの学べるチャンスが与えられるいい大学だと思います。一方で、サボろうと思えばサボれるので、自分でしっかりとコントロール出来なければ、それなりの成果しか得られません。(もちろん留年もありえます)
    • 講義・授業
      私が在籍したのはデザインコースなので、デザインコースの講義について申し上げますと、「デザインするときの流れ(物事を観察し、問題点を見つけ、改善策を提案し、ユーザーに使ってもらって、評価する)」を通して体験できるのはとてもいい勉強になったと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによってやり方や雰囲気など全然違うので、研究したい内容はもちろん、先生との相性や研究の進め方などをしっかり調べておくのが重要です。私の所属していたゼミは放任主義。自分から動けないと研究として形のあるものは作れないようなところでした。
    • 就職・進学
      デザインコースからは、毎年有名メーカーのデザイナーとして就職実績がありますので、メーカー系を希望する人にとってはいい環境かもしれません。1年かけて就活のマナーなどを教えてくれるなど、サポートもしっかりしていると思います。
    • アクセス・立地
      山の中です。近くにコンビニもありません(私の頃は、徒歩で15分くらいのところに1件だけありました)。通学は、徒歩・自転車・バス・車のいずれかですが、最終バスが20時台と早いので、自家用車で通っている人が多くいました。
    • 施設・設備
      校内どこでも無線LANが使えますし、有線LANもいたるところに走っています。入学の時に一人一台必ずノートパソコンを購入するので、どこでも勉強ができる環境でした。
    • 友人・恋愛
      女性の割合が少ないです。1年生の時は、20人中3~4人が女性でした。デザインコースだと割合が多くなって、おおよそ半分~3/1くらいが女性になります。女性にとっては恋人を作りやすい環境かもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミングの基礎(C言語とJava)、数学の基礎(解析学など)は、一年次で一通り学びます。2年に上がってからはコースによって様々です。デザインコースでは、デザインを行う上での基礎知識(色彩学など)、実戦形式でのプロダクトデザインなどが行われます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      柳研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      生体信号を用いたプロダクトデザインの研究や、メディアアートの研究ができます。院の先輩との距離が近いので、先輩に色々聞くこともできます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ソフトウェアメーカー/設計職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元でデザイナー募集しているIT会社がそこしかなかったので受けました。
    入試について
    • 学科志望動機
      コンピューター技術とデザインの両方を学びたかったからです。デザイン事務所に就職するようなデザイン(DTPやWebデザインなど)よりは、ややメーカー向けのデザイン(プロダクトデザイン)が多いので、メーカー志望の人にはいいと思います。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      AO試験は、私の頃はテストの難易度としては教科書の章末問題レベル程度でした。なので教科書を繰り返し解いて、基礎を叩き込んで受験に挑みました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 公立はこだて未来大学
    男性在校生
    システム情報科学部 複雑系知能学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      この大学は、実際に社会に出た時に必要な知識を身につけることができ、就職は非常に有利です。複雑系コースでは、背景が複雑化し、取り扱いが難しくなりつつある様々な問題の解析に取り組みます。様々な分野で活躍されている先生方が揃っているので、深く取り組める分野が必ず見つかります。
    • 講義・授業
      数学、生物学、社会学など、様々な分野の先生方が講義を行っています。必修科目が少なく、興味のある幅広い科目を履修できます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は、みんなとても明るい雰囲気です。研究室同士を仕切る壁が全くないので、オープンな雰囲気で研究できます。
    • 就職・進学
      開学から16年と若い大学ですが、開学以来非常に高い就職率となっています。企業から信頼されており、OBも多いので、就職は大変有利です。
    • アクセス・立地
      大学は市街地から非常に離れています。バスは、講義時間に間に合うものもあれば間に合わないものもあり、利用には注意が必要です。大学に至る道は3つありますが、いずれも坂が非常に急なので、自転車通学は難しいです。
    • 施設・設備
      若い大学なので、設備はほとんどが綺麗です。ほぼ全ての講義室にコンセントと有線LANがあり、学内では無線LANに接続できます。
    • 友人・恋愛
      規模が小さめの大学なので、学生同士のつながりが強いです。あるプロジェクトで知り合った人が、自分が所属するサークルの人と知り合いだったりと、意外なことからつながりが生まれることが多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では、主に数学や情報に関する基礎知識、プログラミングを学習します。2年次以降では、選択したコースの専門的な講義が始まり、3年ではプロジェクト学習が行われます。
    入試について
    • 学科志望動機
      現代の複雑化した諸問題を解決するには複雑系の考え方が必要ですが、複雑系コースは、学部の過程で複雑系を学ぶことができる唯一の学科・コースだからです。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      数学は基礎的なことしか出題されませんので、ひたすら復習し、満点を取れるようにしました。英語は短い時間でそれなりに量のある英作文を書かなければなりません。辞書を持ち込めますが、練習は必須です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 公立はこだて未来大学
    男性卒業生
    システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分の将来像が見えている人にとってはいい大学だと思います。漠然と過ごしていたり、単位を落としたりすると足元を大きくすくわれることになるので、注意が必要です。なるべく早く目標を決めて、自分の将来に必要な講義を集中して聞きながら、個人的にも自信を高める努力をする必要があります。就職率は悪くないので、ちゃんと単位さえ取れていて自己PRができれば普通の就職は十分可能です。
    • 講義・授業
      選択するコースによって必修科目が違い、とりたい講義が別のコースの場合、受けたい講義でも必修科目と時間がかぶってしまうことがあるので、コース選択は慎重にする必要があります。また、別コースの講義も受講可能なことを知っているのと知らないのとでは、本当に学びたいことができるかできないか、大きな差になります。将来のためには、少しでも受けたいと思った講義は余計なことを考えずに履修登録することをお勧めします。
    • 研究室・ゼミ
      自分が何をやりたいのかがはっきりしていないと後悔することになるので、研究室の発表があるときはなるべく見学し、どの研究室が何をやっているのか、早めに知ることが重要です。研究室への訪問は受付が始まったらなるべく早く済ませましょう。
    • 就職・進学
      就職実績は優秀です。ただし、そこにあぐらをかいていてもいい就職先には巡り会えないので、就職活動は油断せずに行う必要があります。
    • アクセス・立地
      ちょっとした山の上にあるので、周りは静かでいいですが、自転車での通学はなかなか大変です。また、自転車の場合は帰りにかなりスピードがでるので、注意して運転しましょう。時間に自由がきくのが自転車のいい点です。バスの場合は一時間に1、2本あるかないかなので、時間の管理には気を使う必要があります。また、冬場はバスがよく遅れるのにも注意が必要になります。
    • 施設・設備
      全面ガラス張りの校舎で、フリースペースも充実しており、パソコンも大抵の場所で自由に使えるのがいいです。
    • 友人・恋愛
      理工系なので、男性比率が高いです。プロジェクト学習でほぼ必ずチームを組むことになるので、そこまでほっといても友達ができます。ただし、プロジェクト学習では、積極的に参加しないと周りに多大な迷惑をかけることになるので、やる気がない人はそれまでに学校をやめましょう。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミング、数学、物理、英語、認知心理学、GUI、一般企業・経済の概論などなど面白い講義はたくさんあるので、興味があることは大抵学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      大沢研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      既存の研究の調査から、社会的な価値を持つ発展的な研究を行います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      一般企業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      プログラミングをする仕事がしたかったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      新しいプログラミング言語と人工知能について学びたかったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      使っていない
    • どのような入試対策をしていたか
      高校の選択授業で数学をとったり、英字新聞の内容が書かれた本を読んだりしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 公立はこだて未来大学
    女性卒業生
    システム情報科学部 複雑系知能学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とてもみんなとなかよくできます
      とてもいい学校です
      おすすめします。
      是非楽しい思い出を作ってください
    • 講義・授業
      ヒトによってはわかりにくいが
      聞きに行くと教えてくれとてもよかった
      発表もあったが将来役立ったのがよかった
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ楽しかったのが一番よかった
      先生ともクラスとも仲良くできるきっかけになり
      大がくが好きになったのでおすすめ
    • 就職・進学
      テアツイさぽーとがあり嬉しかった
      迷っていたら的確なアドバイスをもらえ
      真摯に対応してくれた。悩みも真剣に聞いてくれた
    • アクセス・立地
      コンビニがたくさんありとても行きやすい学校
      学校帰りに遊べるところに施設が沢山あるので
      この学校は行くべき
    • 施設・設備
      クーラーがきく
      沢山の人がいるがそのぶん施設もしっかりしていて
      クーラーやエレベーターはもちろん沢山あった
    • 友人・恋愛
      友達がたくさんできます
      カップルも沢山いた
      コンパをひらけて楽しかった。友達の友達が友達になったりした
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      応用を聞かせた勉学を学べたのがよかった。
    • 所属研究室・ゼミ名
      わすれました
    • 所属研究室・ゼミの概要
      忘れました
      ですがとても楽しかったです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      事務施設
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      合格したところで偏差値が高いところをえらんだ
    入試について
    • 学科志望動機
      有名な学校で
      部活もさかんであったから選んだ
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      なしなし
    • どのような入試対策をしていたか
      記憶が曖昧だが書いて覚える
      ひたすら。そしたら合格した
    この口コミは参考になりましたか?
  • 公立はこだて未来大学
    女性卒業生
    システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分から積極的に動ける人にとっては、とてもいい大学だと思います。色々な経験が出来るように、授業外にも学会への参加などの切欠は用意されています。ただし、自分から動けない人は、(この大学に限らないと思いますが)あまり実りの多い大学にはならないでしょう。
    • 講義・授業
      私はデザインコースだったので、デザインコースについてを。
      社会に出て気づきましたが、会社で使える「考え方」、「仕事の進め方」を学べる講義を受講できると思います。特にデザインを行うという行為においては、観察→問題発見→解決策提案→改善の一連の流れを学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      所属する先生によって、キツさ・ゆるさはかなり変わってきます。でも、単にキツい研究室だからといって、ただ厳しいだけじゃなく、学べることも多くあると思います。
      私の研究室はかなり自由で、生徒の自主性に任されていました。スケジュール管理等にとても苦労した思い出があります。
    • 就職・進学
      就職率はかなりいいと思います。デザインコースからは、毎年大手メーカーやWeb制作会社のデザイン部に就職する人が出ています。先輩がそういって道を作ってくれているので、その大手企業の就職担当の方が、わざわざ未来大まで来てくれて、就職説明会を行ってくれたりします。
    • アクセス・立地
      山の上の大学なので、アクセスは悪いです。一番近いコンビニにも、坂を下らなければならないので、片道自転車で10分くらい?
      裏に自然公園があるので、自然はとても豊かです。登下校中にキツネやリスを見ることもしばしば…。
    • 施設・設備
      学校内どこでも無線LANが飛んでいるので、どこでもインターネットが使用できます。床板を外せば、LANケーブルもいたるところに走っているような学校でした。自由に使えるPCも数多くあるし、A0サイズなどを印刷出来る巨大なプリンタもあったり、作業したり勉強したりする環境はとてもいいです!
    • 友人・恋愛
      オタクが多い…かな?マンガ・アニメ・音ゲーが好きな人が周りには多かった印象でした。あとは電子機器。やっぱりパソコンとか、ロボットとか、好きな人は多かったですね。
      理系だとどこもそうかもしれませんが、男性の方がとても多く、一年生の時は一クラスに女子3~4名対男子20名くらい?だったと思います。なので女性は普通にしてればモテるかも…。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      デザインコースでは、デザインの基礎知識から技術、プレゼンの仕方まで学べます
    • 所属研究室・ゼミ名
      柳研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      モノづくりを行う研究室です。他の研究室は、研究だけだったりするのですが、メディア・アートなど実物を作成することと、研究することの両方が必要な研究室です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      札幌市内(地元)のアプリケーション開発会社に就職しました
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元である札幌で、デザインを行えるコンピュータ系の会社がここくらいしかなかったから
    入試について
    • 学科志望動機
      デザインとコンピュータ技術の両方が学べる点が魅力的だったため。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      進研ゼミ高校講座
    • どのような入試対策をしていたか
      私はAO入試だったので、過去問と教科書の章末問題を何度も何度も解いて期初力を鍛えました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 公立はこだて未来大学
    男性卒業生
    システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      プログラミングやアルゴリズムなどを学び、IT業界に就職したいと思っている人には良い大学だと思います。
    • 講義・授業
      プログラミングからユーザーインターフェースなどのデザインを考える授業など様々な講義があるので、自分の興味のある講義を選択できます。
    • 研究室・ゼミ
      複雑系から認知心理学など、パソコン関係以外の研究室などもあるので、選択肢が広いと思います。研究室によっては学会発表で海外にも行くそうです。
    • 就職・進学
      就職率は良いと思います。ほとんどがIT業界に就職しているようですが、最近ではIT系以外の企業でもパソコンに強い人を求めたりしているそうです。
    • アクセス・立地
      大学の立地は良いとは言えません。山を少し登ったところにあるので、車を持っていない人はバスか徒歩、自転車を使って通学しています。ただ、夜になると夜景が綺麗なので、夜景を見ながら下校できます。
    • 施設・設備
      ガラス張りの校舎なので、見た目は面白いですが、オープンスペースとあいまって、夏暑く、冬寒い環境です。
    • 友人・恋愛
      情報系の大学ということで、男子が多いですが、最近では少しずつ女子も増えてきているそうです。また、環境のせいなのか、学年が上がるにつれて、アニメやゲームにはまる人が多くなる傾向があります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミングやアルゴリズムについて学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      片桐研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ジェスチャーや多人数会話の分析など認知心理学系の研究ができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      団体職員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分が働いてみたい場所があり、たまたま募集をかけていたため
    入試について
    • 学科志望動機
      道内の国公立大学の理系で自分の学力で入れるところだったため。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      特に何もしていない。強いて言うならば、数学の教科書を見直した
    この口コミは参考になりましたか?
  • 公立はこだて未来大学
    男性卒業生
    システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      IT業界に就職したい人には良い大学だと思います。パソコン初心者の人もいるので、安心して入学して良いと思います。2年生の時にコースが分かれるので、1年生の時にしっかりと勉強し自分のやりたいことを見つけることが大事です。
    • 講義・授業
      講義を担当する先生によって当たり外れはありますが、友達同士や自分である程度勉強すれば問題ないと思います。選択科目では、自分のコース以外の科目でも受講できるので、興味がある内容のものはどんどん選んでよいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって、頻度が違います。週に2日決まった時間にやるという場合もあれば、毎日9時から5時までいないといけないという研究室もあります。研究室によっては学会発表のために海外に行く場合もあるらしいです。
    • 就職・進学
      基本的にはIT業界に就職する人が多いです。最近では、IT系以外の企業でもパソコンに強い人がほしいということで、大学に説明会をしに来る企業もあります。就職担当の事務の人もいるので、相談などにものってくれます。
    • アクセス・立地
      少し山を上った場所にあるので、アクセスは良いとは言えません。自転車通学の人が多いですが、大学につくころには汗だくになっています。ただ、夜になると夜景が綺麗なので、夜景を見ながら山を下れることはメリットだと思います。
    • 施設・設備
      比較的新しい大学なので、建物は綺麗です。ただ、ガラス張り&オープンスペースのため、夏は暑く冬は寒いという点があるので、服装は気温に対応できるようにしていないとしんどいです。
    • 友人・恋愛
      情報系のため男子が多いですが、少しずつ女子も増えてきていました。また、1年次のクラスの人とは、コースわかれた後も卒業するまで行動を共にすることが多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミングの基礎や、ユーザーインターフェースなどを学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      片桐研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ジェスチャーや会話の際のターン交代など、認知心理学全般についての研究ができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      道内の国公立で理系の大学かつ自分の学力で入学できるところを選んだ。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 公立はこだて未来大学
    男性在校生
    システム情報科学部 複雑系知能学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      プログラミングをするには最適な大学だと思います。また、校舎もきれいでありガラス張りで函館の夜景を眺めることも出来ます。
    • 講義・授業
      プログラミングの基礎を学ぶとが出来、数学系や情報系の様々な分野をまんべんなく学べる点でいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      さまざまな研究室があり、じぶんのしたいことができる研究室もあるので、そのような点からいいと思います。
    • 就職・進学
      主な就職先は情報系のIT企業であり、そこに就職したいと考えている人はいいと思います。また、違う業種に付く人もいます
    • アクセス・立地
      大学は山の上にあるので交通は不便です。バスも少ないです。ただ、山の上にあるので景色は最高だと思います。
    • 施設・設備
      一面ガラス張りの校舎なのですごく綺麗で近代的な建物です。また、大学の中には購買もあり便利だと思います。
    • 友人・恋愛
      情報系の大楽ということもあり、男子のほうが多いと思います。ただ、サークルなどはたくさんあるので楽しめると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミングの基礎や数学系や情報系を学ぶことが出来ます。
    入試について
    • 学科志望動機
      函館にある大学でありプログラミングの技術を磨ける点
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 公立はこだて未来大学
    男性在校生
    システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科 / 在校生 / 2011年入学
    2015-02-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      プロジェクト学習という特色のある講義によって、学生だけのチームで何かを作ったり、活動を通してクリエイティブな心を養えます。それにより、就職活動や卒業研究にも役立ちます。
    • 講義・授業
      プログラミングが多く、演習も多いです。作品を作って発表することもあり、面白いものを作ろうとする考え方が身につきます。他には数学や英語、情報リテラシに関する講義もあります。
    • アクセス・立地
      丘の上にあるため、遠いです。近くには遊ぶ場所がないため、自然と大学から離れた場所に住むことになり、通学には不便な場所にあります。
    • 施設・設備
      PC教室やライブラリー、購買、食堂といった一通りの施設は揃っているため、不便はしないと思います。シャワー室やトレーニングルームなんかもあります。
    • 友人・恋愛
      ほとんどが男子学生であるため出会いはほとんどありません。興味のあるサークルに入れば友人や先輩には不自由しないと思います。
    • 部活・サークル
      豊富にありますが、実績のあるサークルはほとんどありません。趣味や気分転換として入部することをおすすめします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      多くのプログラミング言語を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      高橋研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ネットワークに関することを主として研究します。
    入試について
    • 学科志望動機
      国公立の理系大学であり、ユニークな大学だと思ったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      2次試験は数学と英語のみであるため、それらを中心に勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 公立はこだて未来大学
    男性在校生
    システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-02-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      情報システム、情報デザイン、生命情報、人工知能等の分野に興味がある人はぜひいいと思います。立地が悪いのが問題点です
    • 講義・授業
      教養から専門関連の科目まで充実しています。先生も元企業に働いていた人が多いので現場でのことについて等を教えてくれます
    • アクセス・立地
      バスが一時間に一本程度しかないという点からバス通学者は非常に厳しいところがあります。ですが毎年本数の改善はされてきています
    • 施設・設備
      全体的にガラス張りできれいであるので施設はすごく良いです。また、工房等もきちんと許可をもらえば利用できます
    • 友人・恋愛
      基本的に努力する人としない人がはっきり分かれていました。友人は個性的な人が多いです。交流もいろいろありました
    • 部活・サークル
      サークルは様々なモノがあるのですが、活動しているかわからないものもありました。なので事前に確認はした方がいいと思います
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養をベースとして情報技術を学べます
    • 所属研究室・ゼミ名
      インタラクションメディア研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      主に人と物のインタラクションを研究します
    入試について
    • 学科志望動機
      地元であったことと興味のある分野であったため
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      面接のみであったため特に対策はしていません
    この口コミは参考になりましたか?
17件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

公立はこだて未来大学の画像 :©Achappeさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

三重県立看護大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:58
★★★★☆4.00 (2件)
三重県/公立
宮崎県立看護大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:58
★★★★★5.00 (2件)
宮崎県/公立
富山県立大学
富山県立大学
併願校におすすめ
偏差値:51 - 54
★★★☆☆3.31 (16件)
富山県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。