みんなの大学情報TOP   >>  愛媛県の大学   >>  松山大学   >>  口コミ

松山大学
出典:At by At
松山大学
(まつやまだいがく)

愛媛県 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 52.5

口コミ:

3.68

(227)

松山大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.68
(227) 私立内335 / 566校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.41
  • 研究室・ゼミ
    3.51
  • 就職・進学
    3.80
  • アクセス・立地
    4.05
  • 施設・設備
    3.59
  • 友人・恋愛
    3.70
  • 学生生活
    3.81
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

227件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      私立大学としては、授業料は安い。
      また、授業にある程度出席し、試験もある程度の点数であれば、単位を取れる。
    • 研究室・ゼミ
      一回生時は、とりあえず受講する感じ。
      2回生後期から本格的なゼミが始まる。そのため、2回生前期ではどのゼミの先生にするか、考えるためのプレのようなゼミ。
    • 就職・進学
      キャリアセンターの方が、親身に相談に乗ってくれる。就職先企業を過去に面接等受けた人の資料が多数残っており、地元企業就職希望者には参考になる。就職セミナーなどもたくさん実施している。
    • アクセス・立地
      街中からも自転車で行ける。周りに学生用マンションもたくさんあり、県内外の学生もたくさん利用している。
      原付で通勤している学生は、警察の交通違反の取り締まりの
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルやゼミ等を通して、友人が増える。そう行った活動に積極的に 参加しないと、なかなか友人は増えにくい。
    • 学生生活
      一回生時に新歓祭があり盛り上がる。また、毎年、熟田津祭という文化祭があり、アーティストを呼んでライブもある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地元金融機関へは、採用枠が多数あり。
    投稿者ID:390674
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      充実している点は、各キャンパスが近く、学生にとって使用しやすい環境であること。授業事態は他の大学と比べ先生方が優しく、難易度も低い方だと思う。そのため授業以外では、資格を取りたい方や留学したい方、部活やサークル活動をしたい方は充分な時間が確保出来るとおもう。卒業後でも足を運ぶことが出来ることや行きやすいと思う。しかし、在学中誘惑に負ける生徒や授業に対して適当過ぎる学生は非常に多いと思う。また地本の人が多く、県外の人から見た地本民は井の中の蛙と評価される程に…。とは言え、充分に楽しめる学校である。大学生なんてそんなもんのかもしれないが、これらを踏まえ4と評価した。
    • 講義・授業
      頑張った分報われる先生もいる。中にはそうでなく永遠とトークし続ける先生はちょっとしんどいかも。授業の内容は比較的わかりやすいと思う。興味の、偏りが左右するかもしれないけど…。単位もきちんと出席すれば出席点を、与えられるので取りやすい。履修については最初の1・2年は1限授業が多く大変だと思うが、しんどくても行くべき。と言うのも必須科目は学校の指定で午前中に入ってきていた記憶。それも学年が上がるにつれ、自分で履修を組める数が増えてくるので、やりやすいかと思う。不安な点については相談に乗ってくれる学生の先輩が、いるので強みではあると思う。
    • 研究室・ゼミ
      最初は決まっているが、2年生より選ぶ方式となり、選び方は第3希望まで指定する形式。ゼミの説目会を、聞いて、その選択肢から選びます。私が所属していたゼミは、パソコンスキルを身につけ、プログラミングを経験しました。ゼミの仲間は飲み会が好きで飲みに行くことも多かった。一緒に活動し遊んだりするので、仲は深まるとともに、出会いもあるかも…
    • 就職・進学
      就職実績は6月にきまりました。サポートについては履歴書の添削、面接練習、個別面談、状況確認の連絡があります。私は部活をしていたので、8月に引退してからする人やそれ以前からする人もおり、人それぞれです。賢い人は3年の秋から勉強しています。就活で気をつけることは、アドリブ+結論→理由→纏めの簡単に話すことだと思います。
    • アクセス・立地
      駅は遠く、駅から学校までは自転車でくる生徒が、多かった。学校の、周りは学割の効くご飯屋さんが多い。学校の周りに1人暮し用の建物があり、結構みんな近くに住んでる。遊ぶ場所は大街道の飲み屋さん、その他はラウワンなどのレジャー。
    • 施設・設備
      キャンパスについては年々良くなっている。教室は広いし良い。図書館は勉強するには最適。上手に使うべき。サークルや部活で役にたつことは、各使用場所の管理人とコミュニケーションを、交わし仲良くなること。ちょっとした融通が利く!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      出会いはサークル活動内が多い。後はゼミや授業でのグループとか。バドミントンやテニスの授業は出会いの場って感じ!!
    • 学生生活
      部活メインで四国では結果を残し充実し、就活の、ネタとしても使えた。イベントには部活が忙しく出られてないのが現状。部活に、よる…バイトは程々に。私は勉学と部活とバイト死ぬ気で頑張りました。節約術を覚えるとお金も、貯まる!
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1は英語、その他外国語、簡単な、教養。2の前半までは1と、同じ。後半から専門科目が入ってくる。主に国際、地域、総合のコースに、分かれる。3から1つのコースを、選択し、専門にやっていく流れ。4については取りこぼしを無くす感じで、3とあまり変わらない。ゼミや論文をして、後は旅行してって、感じ。まとめ、真面目に行くと3年で終わりますね。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      it企業
    投稿者ID:415419
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      地元の国立には点が届かなくてなんとなく選んでしまった。
      商業科から来た人は簿記や会計論でしっている知識がたくさん活かせると思う。
      商業科高校の友人曰く、簿記の教え方が高校の丁寧さと全然違うから難しく感じるようです。試験前は指定教科書を参考にしながら簿記の資格を持っている友人に教えてもらいながらなんとか勉強したので、数字に苦手意識がある人は試験前が少し大変かもしれません。
    • 施設・設備
      駐輪場が、自転車通学してくる人に対して狭いので、いつも満車状態。特に雨の日は屋根がないところにとめなければならなくなると少し辛い。
      一方で原付含むバイク置き場は広く屋根もあり、地下にも置けるので雨風の心配はあまりいらないと思う。
      しかし自転車置き場が構内の中央付近にあるのに対し、バイク置き場は西側端にあるので、少し距離を感じてしまうかもしれない。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルの数はあまり多くない。
      きちんと認可されていない、自主活動グループを含めると少し増えるけれどそれでも活発な雰囲気ではない。
      隣の国立大学のサークルにも所属する人は多いので、松山大学内だけで探す必要はないかもしれない。
    投稿者ID:389378
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      講義の種類はあまり多くなく、特に教養の科目では人によってはあまり興味のないものが多いかもしれない。言語の必修が専門科目よりも力を入れないといけない場合もあり、英語を専門としていないのにそちらばかりになりアンバランスな状態になることがある。愛媛県内や四国内で就職する場合には強い。
    • 講義・授業
      講義は教授ごとの特徴が出ているがバリエーションは少ない。あまり声が聞こえない教授、日本語を使いこなせていない(理解はできることが多いが、たまに意味不明、外国なまりが強く理解までに時間がかかる)などもいるため、授業によっては苦労する。
    • 研究室・ゼミ
      どこのゼミもあまり特徴がない。生徒レベルを考えるのはよいが、下の基準に合わせているので学ぶ意欲の強い生徒にとってはつまらないゼミもある。
    • 就職・進学
      地元での就職は強い。先生によっては企業とのつながりが深かったり、ゼミ旅行で希望の会社に行きツテを作ってくれる場合もある。
    • アクセス・立地
      近くに電車が通る。周りにコンビニがいくつかある。大街道、道後なども遠くはない。隣に大学、高校、小学校などが隣接している。
    • 施設・設備
      駐輪場がせまい。キャンパス同士が道路をはさみ不便。図書館ではネットを使える階があり便利。特に感心する設備はない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内カップル、サークル内カップル、部活内カップルは多い。友人関係は言語クラスでの交流、ゼミでの交流が主。
    • 学生生活
      イベントは新歓期にスポーツ大会、フードフェスティバルなどがある。それ以降は年に1回の学祭がメイン。バイトはほとんどの人がしていて、情報は多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年では英語、第2言語、ITスキルズが必修。2年後期までのゼミは大学側が教授を決定する。1年での経済入門科目、2年での経済コース別導入科目の単位を取らないと3年以降の配当科目を履修できない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      国家公務員総合職
    投稿者ID:409985
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文学部 社会学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると、とても充実した4年間だった。少ない人数の学部だったからこそ、友達もたくさんできたし勉強も頑張れたしこの学部にして本当に良かったと思う。
    • 講義・授業
      講義は学部学科問わず、自分の興味がある講義を選択することができる点がよかった。また自分の興味がある言語を学べる授業があったのもよかった。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生がとにかく優しくてこのゼミを選んで良かったと心の底から思う。ゼミのみんなで旅行や卒論合宿をしたのもとてもいい思い出だ。
    • 就職・進学
      就活のサポートはとても手厚いと思う。キャリアセンターに行けば、先輩方が企業の採用面接のことについて詳しく書いた内容のものもあり、とても役立った。
    • アクセス・立地
      市内中心部にあり、遊びにいくのにも何するにもとても通いやすかった。飲みに行くことが多い場所も買い物に行くことが多い場所も大街道。
    • 施設・設備
      他の大学に比べて狭いと思うが、建物同士が近いので、教室の移動がしやすかった。施設内も綺麗で利用しやすかった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルも何も入っていなかったので恋愛する機会がなかった。恋人をつくるならサークルに入るべきだとおもう。
    • 学生生活
      学生中に出来ないことを沢山することができた。例えば長旅や髪を明るく染めるなど…。やり残したことも沢山あるので悔いのない生活を送るべきだ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は主に共通科目を勉強、3、4年次は学科の授業が主だった。卒業論文についてはゼミによって異なるが、自分は自由なテーマだった。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融業
    投稿者ID:409887
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      施設が充実しており、学生生活で不便を感じることは少ないと思います。しかし、授業に対する意欲は決して高くないので勉強メインで頑張りたい人には適しません。
    • 講義・授業
      個性の強い先生が多く、それぞれに向けた対策が求められます。
    • 就職・進学
      地元に根ざしていることもあり、同県の企業から優先して求人があります。そのため地元で就職したいという学生さんには有利であると思います。
      しかし、就職活動支援を行うキャリアセンターは就職先決定率を重視するあまり企業の評判がどうであれ学生に決定を求めてきます。
    • アクセス・立地
      市内にあることが魅力であると思います。周辺には市内電車、郊外電車ともに走っており、出かける際に大いに役立ちます。他の大学ではなかなか無い魅力であるため、交通アクセスの良さで本大学を選択するのも一理あります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生数が多く、気の合う友人ができやすいと思います。しかし、授業態度が悪い学生がかなりを占めるため、そのような点が気になる学生さんには居づらいかもしれません。
    投稿者ID:387406
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      可もなく不可もなく。大学は私立だけれど公立並みに学費が安く、その点ではすごい優秀かと思われる。学科等の内容は他校と比べたことがないし、比べるそもそもの基準がないので、良し悪しは言えない、普通の大学と思う。
    • 講義・授業
      ごくごく平凡。教授によるかと思うが、無駄に教科書(自ら執筆したやつ)を買わせるだけ買わせておいて使わない(と明言した)教授も実際にいた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミも教授によるかと思うが、学科以外の機会や知識に触れる事のできる機会であると思われる。卒論もゼミによってことなるが、添削してもらえるので思う存分書ける。
    • 就職・進学
      就職に関しては大学を利用せず行っていたので私は知らないが、友人は大学のセミナーなどに参加するなどして就職に備え、実際に就職している。
    • アクセス・立地
      立地は可もなく不可もなく。最寄りの市内電車はあるが、付近に住んでいない限りは少し不便かと思う。駐輪場は大きいが、自動車での通学は不可。
    • 施設・設備
      キャンパスはそこまで広くないので、移動に時間がかかったりすることはほとんどない。少し狭いのかもしれない。図書館はそれなりの大きさで蔵書もそこそこあるかと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係については個人の対人スキルによるので一概には言えない。初期の必須科目で友人を作っておくことが賢明。
    • 学生生活
      部活動やサークルはそれなりに活動している。イベントへは参加していないので不明。アルバイト一本だったので詳しくは書けない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経営について。初歩的な経済学を学ぶが、よっぽど興味が無い限りはおもしろくない。経営者になるための授業としてとらえるの出れば不十分かと思う。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      大手企業の営業事務
    投稿者ID:410272
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      授業科目はいろいろあるので、自分の興味のあるものを選ぶことができる点は良いとおもいます。授業以外に関してはサークルに入ることをオススメします。同じ学部以外の友人もでき、交友関係も広がると思います。
    • 講義・授業
      法律科目の授業は難しかったですが、なんとか単位は取れると思います。先生方は優しい先生がおおいかなと思います。
    • 研究室・ゼミ
      法学は卒論がないです。ゼミは先生によって課題が厳しいかったり、逆になかったりと、様々です。基本は担当の先生の専門科目を勉強すると思います。ゼミ旅行に行くゼミもあるらしく楽しいと思います。
    • 就職・進学
      キャリアセンターに行けば、就職相談に乗ってくれます。私の場合は、ゼミの先生が、志望動機などの添削をして下さったので大変助かりました。就職活動を始める前にはしっかりと自己分析をしておくことが大事だと思います!
    • アクセス・立地
      jr松山駅からの場合、市内電車に乗って、清水、鉄炮町で降りると歩いて5分もかからず大学に着きます。街も近いので、遊びにも行きやすいです。
    • 施設・設備
      新しくできたひまたキャンパスはとても綺麗で過ごしやすいです。図書館は4階まであり、過ごしやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ゼミが同じだった友人と今でも一緒に居ることが多いです,サークル活動には入っていなかったので、なんとも言えませんが、サークルに入っている友人をみるととても楽しそうです。
    • 学生生活
      去年 熟田津祭でミスコンを見に行ったけれど、とても面白かった。また、ダンス部のダンスをみたりいろいろと楽しいとおもいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      民法、刑法、憲法など、1年次には基本を学ぶ感じです。2.3年次には選択必修の法律科目があります。例えば民法の中の家族法についてなど、1つの法律について学んだりします。4年次はほぼ授業がありません。
    投稿者ID:414570
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      設備、就職支援、資格支援は充実しているが、授業が分かりにくかったり、教授が一人ですすめたりするのでしっかり予習復習が大切。単位は取りやすい。しっかり目標をもって自分で行動を起こさないと何も得られない。
    • 講義・授業
      講義、授業の内容は、専門科目は大変に難しいと感じる。課題もあまりなく単位はきちんと出席しテストができればおとすことはない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは自分が行きたいところには行けないことの方が多い。入る前にしっかり先輩やそのゼミの先生の話をよく聞くことが大切。
    • 就職・進学
      就職支援は、自分から動けばとてもよくサポートしてくれる。先輩からも話をきいて早めから行動に移すといい。
    • アクセス・立地
      大学近くにマンションが多い。食堂やコンビニ、スーパーも近くにあるので不便はない。駅も近くにあるので飲みや遊びにも行きやすい。
    • 施設・設備
      キャンパスは始めは少し分かりづらいが、最近はきれいにもなり、勉強するスペースや図書館も充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルでのつながりは先輩後輩とも多く関わる機会があり、新鮮な体験ができる。色々な人と関われるので視野が広がる。
    • 学生生活
      サークルは充実、大学のイベントも活気があり楽しい。アルバイトも自分に合ったものを探すことができるので良い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は共通科目で一般的な常識、2年次生から専門科目を学び、4年次では就活が主にある。卒論は自分の好きなものをかける。
    投稿者ID:415216
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      私は経営学部でしたが、2年生からコースにわかれ、マーケティングや、簿記、など経営学部でも広くコースが分かれており、やりたい勉強ができる。また、薬学部など新設の学科もできており、これから学べる学部はもっと広がると思う
    • 講義・授業
      講義、授業の内容は、先生によってかなり異なると思います。同じ科目でも、別の先生と私の受けた先生では、テストの内容も、指導方法も全く異なりました。なので、先生次第だと思います
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが本格的に始まるのは2年からです。選び方は、応募したのに、選考があったと思います。いい先生は人気が高く、競争率も高かったです。うちのゼミは、ゼミ合宿もありましたし、企業や自治体と協力し、商品開発も行なっていました。
    • 就職・進学
      地元企業への就職は有利だと思います。必ず1人とりますといったような確約はありませんが、地元企業の役員の方、松山大学卒業の方がたくさんいます。
    • アクセス・立地
      学生街で、街までの距離も近く、非常に住みやすかったです。飲食店も学生街だからか、500円でお腹いっぱいになれるお店がたくさんあります。
    • 施設・設備
      図書館、スポーツを行うところかなり充実していましたが、食堂も1つしかなく、大学内にコンビニもなく、あまり充実した印象はありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じ学部、サークル仲間と親しくなり、あとは広く浅くの友人関係を築きました。今でも大学の友人とは連絡を取り合い、定期的に会っています
    • 学生生活
      私の場合はサークル活動がかなり楽しかったです。スポーツサークルですが、週2回の練習はゆるーく、あとの集まりがサークル活動の中心でした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、とにかく必須科目である、経営全般について学び、2年次からは専攻の流通マーケティングについて学びました。卒論は、マーケティングについてより自分が調べたいことを書きました
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      大手企業のグループ会社の総合職(事務)
    投稿者ID:413705
    この口コミは参考になりましたか?
227件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

愛媛県で評判が良い大学

愛媛県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  愛媛県の大学   >>  松山大学   >>  口コミ

松山大学の学部

法学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.76 (37件)
経済学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.74 (70件)
経営学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.67 (72件)
人文学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.63 (32件)
薬学部
偏差値:40.0
★★★☆☆ 3.38 (16件)

オススメの大学

酪農学園大学
酪農学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.81 (127件)
北海道/私立
獨協大学
獨協大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.97 (367件)
埼玉県/私立
天使大学
天使大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.85 (40件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。